WEEVIEW SID 3D Camera WV3000 – 動画は、リアル

軽くて小さいのでどこにでも持ち出す気になります。本体にディスプレイがないのでスマホと繋いでおかないとどんな絵が撮れているかわからない欠点がありますが、使い方を工夫すれば可能性に満ちた製品です。.

Weeview社の本機で撮影した動画を見て購入を決意凄く楽しみにしていたのですが、実際に使ってみると使い勝手の悪さに熱が冷めましたまず画面もレンズも無いのでスマホと使うのが大前提になります(単体でも撮影可)気軽に撮影したい人には少しハードルが高くなりますねここは事前に分かったことなので良しとしましたが、このスマホとの接続がとにかく不安定wi-fiでの接続なのですが、遅延も結構ありますし頻繁に途切れますそして本機で撮影したデータを見ようとすると、100%途切れてしまい見ることが出来ませんでしたさらに撮影中はかなり発熱します、もうカイロみたいにスマホとの相性が悪いのかなと思い、手持ちのスマホ三機種(xperiaz5compact、f-01j、sh-03g)で試しましたがどれも結果は同じでしたもしかすると初期不良の可能性もあるかもしれません撮影した画像は悪くは無いですが、近景だとどうしても魚眼みたくなりますフラッシュも搭載されておらず、暗い場所ではまず駄目あとレンズ間の距離が狭い影響か、自然な3d感はあまりありません以上がこのカメラに対する不満ですとにかく期待外れの一言につきますね(泣これならpanasonicやfujifilmの3dカメラを購入すれば良かったと凄く後悔してます今は代わりに「3dsteroid」というアプリで撮影していますが、こっちの方がよっぽど良いですかなりお高い勉強料になりました.

これを楽しむには、写真はみんなで見るのではなく、個人で楽しむが前提です。スマホ用VRが必要ですが、「homido mini vr グラス」をいつも持ち歩いていればベストです(他の折り畳みVRも試しましたが、これがベストでしょう)。以上の3Dがいつでも楽しめる環境がある前提で、このカメラ、最高です。本体に液晶が欲しいところですが、静止画、動画共に満足できる3Dが撮れます。3Dで残せれば、楽しさ倍増です。VRカメラも持っていますが、こちらの方が使う用途が圧倒的に高いです。3Dテレビや3Dカメラがほぼ製造されなくなり、VR3Dがアダルトしかよいコンテンツがない状況ですが、優良コンテンツとこういうカメラがもっと一般的になってほしいです。なんたって(比較的)低価格で楽しめますし。限定らしいですが、小型VRレンズがおまけでついています。これは折りたためないし、あくまでおまけですね。.

なるべく撮影対象に近づきましょう。遠くから撮影するのには向いていません。また、明るいところで撮影しないとのっぺりした写真になります。安いアクションカムみたいに明暗の差が激しいところは苦手なようです。添付画像、あじさい、遠くから全体をとるとこんな感じにのっぺりもう一枚は動画より切り出し。明暗の差が激しい。風景を撮るのにはまだ解像度が足りないと思いました。20180723追記他の方が+3で撮ると道路が白飛びするとコメントされておりますので、添付画像を拝見いたしましたが撮影場所が十分明るいようですので白飛びは致し方ないのではないかと思います。私が言いたかったのっペり感はあじさいの静止画の方です。言葉が足りなかったようで申し訳ありません。.

この手の製品はほとんど売ってないですから、まあお試しにと買ってみました。レンズが暗いのでホントに明るい場所でなければ粗い防犯カメラといった趣です。.

スマートフォンとの接続はかなりシビアで電波干渉でしょうか?若干不安定ですので電波の干渉のないところで使わないと不安定かもしれない。ですが、モードなど一度設定して使う場合は本体のみで出来るので事実上私は問題なしです。1440×1440を左右ですからリアルで立体効果もいいです。再生はスマートフォンの画面により差が出ます。psvrでは臨場感あり。この値段なら十分ではないでしょうか?gopro2台の左右には足元にも及ばないけど価格で考えると出来すぎではないかと思います。.

動画撮影しか使っていませんけど露出が少し高いようです他の方が暗いとのっぺりしているとコメントされていたので+3で撮ると路面が白くなります。また 木陰で 露出0でも充分立体的に鑑賞できます。スマホは、xperiaxzです.

利点と欠点

メリット

  • 期待外れ
  • レンズがかなり暗い
  • 欠点を補って余りある長所

デメリット

特徴 WEEVIEW SID 3D Camera WV3000

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 画像作成 3D – プロ仕様の3K解像度3Dビデオと32メガピクセルの写真を生み出します。
  • 簡単コントロール – SIDカメラアプリを使って、SID 3Dカメラとオプションのスタビライザー(iOS 11またはAndroid 5.1.1以上)をコントロールできます。
  • 超ポータブル – SID 3Dは手のひらの部分にフィットし、バッテリー内蔵で最大2.5時間連続撮影できます。
  • 手持ちの安定性 – オプションの3軸スタビライザージンバルは、手持ち撮影時にカメラを安定させます。
  • 編集と効果 – AR効果を追加し、「ウィッグルグラム」自撮りと機能を動かすことができ、簡単に編集と共有できます。

ベスト WEEVIEW SID 3D Camera WV3000 レビュー