TP-LINK 【Amazon Alexa認定取得】TP-Link ネットワークカメラ 見守り 簡単設置 音声通話 防犯カメラ ベビーモニター 監視カメラ ペット見守りカメラ 3年保証 Kasaカメラ Pro KC120 – KC100と迷っている人へ

早速セットアップしてみました。アカウント作成用のメールアドレスが必要なのと、wi-fiの登録はaossなどの簡単登録が使えないみたいなので、自宅無線lanのパスワードを手打ち入力する必要があります。itに疎い方にはそれだけでもやや敷居が高くなってしまうかもしれませんが、基本的にそこをクリアしてしまえばあとは自由に使えます。設置用のビスが付属されておりビス止めする事も出来ますが、その他の方法としては土台に磁石が付いており、もし適切な位置に金属があるならば簡単に設置することが出来ます。映像は最高画質1080pと申し分無く、goproのような広角でとても見やすいです。そしてナイトビジョンもかなり綺麗に映る事に驚きました。ただし、残念なのはあくまで室内用なので、使い方がかなり限定されてしまう点。もし防水加工であったなら、外用の監視カメラとしてガンガン監視してもらいたかったところですが、そういうわけにもいかず。商品説明欄では乳児用の見守りカメラとして使ってたりしますが、カメラを設置してまで赤ちゃんを置いて離れる用事ってそこまで考えつかないですし。やっぱりペット監視用とかが無難な使い方になってしまうのかな…。それとこの製品はamazon alexaやgoogleアシスタントなどにも対応している事もあり価格がやや高めなので、もしそういった音声アシスタント機能が不要の場合は他の安価な製品を選んだ方が良いと思います。.

性能などについては他のレビュアーが書いているので、ここでは繰り返さない。当レビューでは表題に記載したように無料の48時間cloud保存が2年間だけということが、最近になって出てきた事についてそれに関連した問題点を書き記す。要点は、2年間の無料期間が終了した時点で、ユーザーは1ヶ月800円のプレミアムプラン(snapshotの1月保存)か、500円の標準プラン(同半月保存)の契約をしなければ動体検知ができなくなるという事である。とくに、このカメラには既存の他のカメラのように保有しているnasなどに動体検知のスナップビデオを保存するという機能がない。したがって、個人宅での動体検知をする場合、ks100, ks120共に本体価格と同レベルかなり高額な有料cloudの使用が必須条件となる。法人関係の利用であればそれでもいいかもしれないが、通常、その日の状況を確認できれば良い一般個人については、snapshot は48時間、イヤ、1日あれば十分で、最低でも半月などという設定は無意味というか、マーケッテングがあまりにもお粗末であろう。しかもそれを後出しするとは。具体的に言えば、一般個人にとっては標準プランでも2年で10000円、新しいks120を買って無料プランを使った方が安上がり。それでは困るというので、この無料プランを1年、あるいは廃止すると、3年の保証期限内のトータルコストはこの種のカメラのトップブランドであるnetgearの製品を上回る。5年間のであればなおさらである。多分これの開発チームは、さらなる後出し、例えば、24時間プラン(ただし、この場合、年間1000円が限度である。2000円では後発メーカーとしての価格的優位性は保たれない事を心されたい)を考えているかもしれないが、これ以上の後出しはメーカーとしての企業倫理が疑われても致し方がないし、今後この点が明確になるまで、このカメラのトータルコストは非常に不明確なままである。従って、これから本カメラの購入を考えている人はこの点を十分に考慮して、購入の決断することを勧めます。私自身、tp-linkというメーカー、嫌いではない、いやむしろ、hs105をはじめ、なかなかしっかりした商品を出してきていたので期待していたが、今回のことでいささか失望した。今後、自らの企業倫理をしっかりと確認し、ユーザーの立場に立っての商品提供が、会社の本当の発展にとっての基本であることを忘れないことを期待する。この期待が星3つの意味。本来は星1つ。どのようなことであれ、後出しなどはもってのほかである。2019-9中旬追加:予想通り、7000円台に値下げし、商品説明からcloudへの48時間2年freeの記載が消えた。最初はこの2年縛りもなかった。あたかも最低保証期限3年まで使えるごとき表示であった。つまり、保証期間の3年を使うためには、現状、税込で最低でも25,000円/台必要ということである。これを順当と思える個人ユーザーがどれほどいるか、tp-linkの意見を聞いてみたいものである。.

防犯用に購入。設定は楽チンで、置くだけでした。画質もよく、この値段で買える時代に感謝です。ただ、風の揺らぎでも検出してしまいます。まぁ気になるほどではないのですが。.

スマホから遠隔で監視が出来るカメラを探していたところ、こちらの商品を見つけ購入しました。スマホでの監視方法も思っていたよりスムーズに設定が出来ました。カメラの画質については他の方もおっしゃる通り鮮明な画像で動きも滑らかです。とてもいい商品だと思います。.

私ですと赤ちゃん、子供の見守り、セキュリティ用途といったところに利用したいと思いました。画質や音質が価格なりまたはちょっと悪いくらいですので、趣味用途では物足りませんでした。この点で参考になるのはyoutubeの解説動画ですので検索してみるのをおすすめします。実際、画質の選択やモーションへの感度や音量センサーの設定からするに、やはり見守りや監視用途で設計されているのかと思います。設定はiphoneのkasa smartで設定、これは複数の機器を扱えるiotで使い勝手はまぁまぁです。特に悩むことなく利用出来るかと思います。大きさも程よく場所をとらずあまり目立たずそっと設置できるカメラで用途を考え利用シーンを選べば十分な機能を持っていると思います。.

犬を飼っているので留守中の犬の様子をみたいので過去に数台監視カメラを購入してきました。カメラは留守中だけに使用するので、acプラグでもって、つけたり外したりといった使い方です。過去のカメラは、そういった使い方のためかどれも接続が安定しないとか、アプリがだめだったとかありましたがこちらは、そういった使い方でも安定しています。(無線lanがtp-linkを使っていることもあるかもですが)メールドレスとパスワードを登録する必要はあるものの外から安定して接続できて、動作検知も出来ているのでアプリも出来も良いのでなかなか使えます。留守中の犬の様子もバッチリです。暗視性能にも問題ないし、これなら防水型を購入して室外の監視などにも使いたいほどでした。.

とにかく画質が良くはっきり見えます。複数のスマホで見れると良いのですが、ダメみたいです。.

Echo showを導入したものの、これまで対応する外部カメラは高価なものしかなかったのですが、やっとecho show本体より安い求めやすい製品がでてきました。と思ったら、同価格帯のecho show5が登場しちゃいましたが、使いどころは違うのでこの価格帯ならこちらも十分ありです。他の安いカメラはecho対応といいつつ、電源のオンオフだけなどで映像は表示できませんでしたが、こいつはちゃんと表示できます。echo show本体との違いは、コンパクトなことと、暗闇センサあり、動体検知の通知機能あり、動画のクラウド保存ができる点などなど。画面がないのも設置場所によってはメリットです。マイクとスピーカーはついているので、カメラ側から発信はできないものの通話もできます。おそらくecho側の仕様で代わる可能性があるためかと思いますが、echoの音声コマンドの説明がどこにも見つかりません。一応、「カメラを表示して」、「カメラを閉じて」などで使えました。アレクサ搭載のfire tvからも、同じ音声コマンドでアプリの追加など不要で接続できました。難点は、スマホアプリからは電源の切り入りができるけど、echoからはできないこと。電源が切れてる場合は、スマホから電源を入れる必要があり手間です。ここは是非対応してもらいたいところ。(ここで星-1です。)echo show対応としては安価とはいえ、カメラとしてはそこそこ値段はするだけに作りはしっかりしてます。適度な重量感で棚などにおいても安心です。.

利点と欠点

メリット

  • 初期設定から日常の動作は、すべてスマホのアプリから操作します。
  • ねこ監視用カメラ
  • 待望のecho show対応の安価なカメラ

デメリット

アプリをダウンロードして設定は難しくないです。アプリの「シーン」というメニューがあって、夜にアプリを切れるスイッチがあるのですがそれを何度押しても強制終了してしまいます。スイッチをオフにしないと音や動きを感知してその場面だけ抜粋してアクティビティとして残すので、夜中のちょっとした外の音にも反応して永遠と録画してしまいます。【追記7/19/2019】メーカーの方に対処法を教えていただいたので、その通りにしてみました。コメントに対処法が書いてあるのでそちらを参考にしてください。このシステム自体は月額800円(7ドル)かかるそうです。ペットを飼ってる人や、アレクサを持ってる人には色々と防犯やコミュニケーションに役立つと思います。アプリの不具合さえ治ってくれたらいいのですが、、、。.

スマホからなら簡単にセットアップが完了し、すぐに使えます。電源以外の配線も不要で、シンプルです。動体検知にも対応していて、動いた物体を検知して動画が保存されています。全てのコントロールはスマホから行うため、離れた所からもコントロール可能です。画像はかなり広角で魚眼レンズのようです。スマホからは画像の拡大が可能ですが、カメラがズームしているわけではないようです。スタンドは金属製でチルトも安定していて、高品質。こういうカメラは設置の安定性が一番やっかいなので、このようなスタンドは大変助かります。.

猫の監視用で購入しました。一般的なipカメラよりもだいぶ使いやすくアプリの反応も上々です。動作検知の通知もトイレを指定しておくと砂の交換のタイミングがわかって非常に便利です。悪い点は、不在時に寂しそうに鳴いてる猫を見ると帰りたくなる点です。.

子供の観察用に。とりあえずカメラの見た目がスマートなのがよいですね。画質も十分よいと思います。設定は楽々!ということはなかったですが、難しくて投げ出すほどの手間でもなかったです。.

動作検知は最高!ナイトビジョンも楽しみです~.

暗視機能がすごい!真っ暗でも鮮明に見えます。また専用のアプリから画質も3段階に変えられて、重い時はすぐ低画質に変えれば、ライブで見れなかったことは一度もありません!.

同梱された取説の内容がシンプルすぎて、コレは…と不安になり、本品のページを開き、商品の説明欄を熟読してしまった。いやいや大丈夫。スマホアプリkasa smartを入れてしまえば(※ios9. 1以上のものが必要)あとはその指示どおり進めていくだけ、スムーズに導入完了。tp-linkの製品は中継器など愛用中、接続や通信面に不安なし。「小型で安価だし…」とさほど期待していなかったが室内を広く映してくれて歪みも少なく、画質良好。特に暗視機能・ナイトビジョンモードはこのサイズこの価格でこんなに見えるのか!と驚くほど。いちいちスマホからナイトモードにせよと指示せずともよい、暗くなれば自動的にモード切替してくれるのも助かる。小型軽量で簡便、安定した通信、安心な定点見守りカメラ。犬さん猫さんのお産の前後など、神経を高ぶらせる事なくいつでも何度も不在時でも様子を確認できる。小さな家族と暮らす家庭に、お互いのためにお勧め。.

Kc100と二台体制で使用しています。kc100に比べてボディがしっかりしている、裏面の磁石があることが値段差以上の優位性があります。(kc100は正直買い換えたい)カメラの性能については不満はありません。.

カメラ自体の性能はいいのだが、スマホやPCとの連携に難がありますね。室内での使用はいいですが、屋外の設置は難しいですね。.

特徴 【Amazon Alexa認定取得】TP-Link ネットワークカメラ 見守り 簡単設置 音声通話 防犯カメラ ベビーモニター 監視カメラ ペット見守りカメラ 3年保証 Kasaカメラ Pro KC120

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • [特徴] Amazon Alexa 認証取得。1080pのクリアな高画質で便利な機能も凝縮。Amazon Alexa, Googleアシスタント対応。Fire TV HD、Google Chromecast対応。
  • [アクティビティゾーン機能] カメラの撮影映像内に枠を4つまで作成可能。各枠で独立した動作検知を可能に。
  • [アプリ通知] 動作検知と音声検知。2種類の検知方法でアプリに通知。
  • [音声会話] どこでもスマホでカメラに映っている人と会話を。
  • [かんたんセットアップ] WiFi環境とスマホのみで簡単に設定ができます。
  • キャンペーン情報:2019年5月21日~10月1日/ 月800円(税抜)のプレミアムクラウドプランをご購入日から2019年10月1日(火)まで無料でご利用いただけます。

メーカーより

KC120

KC120

KC120

かんたんセットアップ
  • ステップ1:専用アプリTP-Link Kasaをスマホでダウンロード
  • ステップ2:カメラの電源を入れる
  • ステップ3:アプリでカメラを設定 (Kasaカメラ Pro KC120を選択ください)
  • ステップ4:Echo Show , Echo Spot またはGoogle Homeと接続して音声コントロール

手軽に安心をアップグレード

どこでもスマホから、きめ細やかな映像を。

相互音声会話やナイトビジョン搭載に加え、さらに2つの検知機能(動作・音声)に対応。

アレクサとGoogle Assistantでスマートホームを新たなレベルへ。

画面付きのEcho SpotやEcho Showでカメラの映像を確認。

またはアレクサ対応Fire TV Stick(第2世代)やGoogle Chromecastと連携すれば、

テレビやモニターでカメラの映像を映すことができます。

  • 1080p 広角フルHD高画質
  • Echo Spot / Echo Show / Google Chromecast 対応
  • IFTTT&Nestに対応
  • ハブ不要(WiFiに繋げるのみ)
  • ナイトビジョン機能
  • 相互音声会話

ネットワークカメラの利便性を追求したスマートホームの新境地

ネットワークカメラ

ネットワークカメラ

ネットワークカメラ

ネットワークカメラ

音声コントロール

Kasaカメラ Pro はAmazon Alexa認証取得済み。

音声コントロールでEcho SpotやEcho Showでカメラの映像を映せます。Googleアシスタントにも対応。

さらにAlex対応 Amazon Fire TV Stick(第二世代)やGoogle Chromecastと連動ができます。

このままで使える。複雑な追加機器は必要なし。

Kasaカメラ Proは直接WiFiルーターに接続します。ハブなどの複雑な追加機器は必要ありません。本製品の設定にはスマートフォンが必須です。

ひとつのアプリでスマートホームを満たす。

スマホ用アプリ「Kasa」に対応。アプリ上で直感的な操作を可能です。すべてのTP-Linkスマートホーム製品をひとつのアプリから設定できます。

フルHD 広角1080p動画

さまざまなラインアップがある1080pカメラ。Kasaカメラは発色が良くきめ細やかな画質をリアルタイムでお届けします。

夜間撮影(ナイトビジョン)や相互音声会話。豊富なカスタマイズと安全なAWS(アマゾンウェブサービス)を使用したクラウドサービス。

ナイトビジョン

ネットワークカメラ

ネットワークカメラ

ネットワークカメラ

ナイトビジョン

暗闇のなかでもクリアな映像をお届けするナイトビジョンモードを搭載。最長7メートルまでを確認可能。

相互音声会話

マイクとスピーカーを搭載しているので、リビングに設置すればどこにいても家族と会話を可能に。

あなた好みなカメラへ

Kasa カメラの通知機能はカスタマイズ可能!アクティビティゾーン機能や音声通知など、あなた好みにカスタムしよう。

AWS(アマゾンウェブサービス)を利用したクラウドストレージプラン

AWS(アマゾンウェブサービス)のクラウドストレージプランをご用意。高い安全性も確立。

ネットワークカメラ

ネットワークカメラ

ネットワークカメラ

ネットワークカメラ

真っ暗闇の中で、3mほど離れた時計がくっきり見えます。夜の性能はおそるべし#良いところ・5分以内に設定できる。(こりゃ簡単)・アップデートも簡単(画面にでてくる)・モーションを検知するとpush通知されるので、帰宅してきた、、、などのイベントが有るとよくわかります。・とても小さいのにもかかわらず、重量感があり高級な感じがした。・画質はとてもキレイです・遅延は、1秒程度です#気をつけるべきところ・首などは可動しないので、固定で監視になります。.

主に別室で仕事をしている時の子どもの監視、夜寝かしつけたときに徒歩1分のコンビニに外出する時などに使用しています。コンビニに今までいけなかったのが、これを導入して何かあったらすぐ戻れるとの安心感があり、用事を済ませられるようになりました。スマートフォンで遠隔監視できるのが助かります。まず、画質が良いのにとても驚きました。1080pに出来ます。暗視性能もちゃんとしているので、寝かしつけた暗い部屋でもちゃんと子どもの状態が確認できます。接続は特に悩む事なく私は接続できました。amazonalexaに対応しているので、.

こちらの製品はamazon alexa, googleアシスタント, google chromecastに正式対応していますが、google nest hubでも利用可能です。ただし、動作保証はしていないのであくまで自己責任で。ベビーモニターとして利用していますが、google nest hubに「カメラを見せて」「を見せて」できちんと映ります。ただ、メーカーにも確認しましたが、aws(amazon web services)を使用しているそうで、awsの仕様上10分程度で接続が終了します。再接続すればまた映像を映すことができますが、一般的なベビーモニターのように流しっぱなしは出来ません。しかし、デバイス(例えばスマホ)によって長時間流しっぱなしに出来ることもあるため、その辺りを納得しての利用であれば使いやすい良いネットワークカメラです。.

第一印象はとてもクリアできれいな画質です。kasa smartというアプリをスマフォにインストール、位置情報などの許可を求められますが許可しなくても動きます。ログインさえすれば2個の端末でも同時に閲覧できました。<機能的なこと>ライブ画面は画面の回転に伴って大きくなりますしピッチで見たいところのズームや移動もできます。アクティビティ(動体検知)のリストもレビュー画面があり見やすいです。無料でクラウドに2日間残ります。有償で30日間残るようです。別の方の感想を見て気づいたのですが、本体の電源が切れていると動体検知の録画をレビューすることができないのです。何かやり方があって気づいたら再度報告します。動体検知の感度も良いです。10段階の6でも感度高いです。モーションの持続性の設定も0. 0秒まで設定できます。音にも反応できます「大きな音に耳を傾けてください」という直訳の日本語ですが設定できます。上下反対には対応しています。鏡面画像(不要ですが)にはなりません。<本体>シンプルな感じで圧迫感がないです。全身黒なので目立たなくていいです。底面に磁石がついており、金属に設置しやすいです。一般的な壁に設置するためのプラ板が付属しています。丸いカメラ部分が360度自由に回転します。(上下反対になっても設定可能)黒の本体なのに白のケーブル付属なので防犯カメラとして使うならケーブルも検討が必要です。一般的なmicro usbですので100円ショップにもありそうです。インジケーターで動作確認もできますし、設定で消すこともできます。夜間は赤外線を照射して真っ暗でも白黒画像で監視できます。赤外線がうっすら赤く光るのが玉に瑕です。<まとめ>コンパクトでデザインもいいし、高画質で機能的に問題ないです。本体を破壊されても動画がクラウドに保存できるのが最高に良いですが。本体がないとクラウドの動画を見れない?見れるようになる?というところで星一つ減りました。改善されるでしょう。.

《 接続するまでの流れ 》まず、私はtp-linkさんのスマートコンセントを利用していてアプリのkasa smartは使用していましたので途中からになりますが基本的にはアプリの指示にしたがって進めていくだけで、とても簡単でした。1 カメラの電源を入れ(コンセントにつなぐ)2 「+」ボタンからカメラを登録(kc120をチョイス)3 スマホとカメラをwi-fi接続4 無線ランルーターを選んでパスワードを入力5 カメラに名前をつける(好きな名前でok)6 モーションセンサーのon/offを選択これで完了です。その後、壁に取り付けるための説明まで出てきます。(壁取り付け用のボルトは付属しています)次に、ファームアップデート→端末の再起動→機能の説明画面となり終了です。《 通知機能 》とても便利な機能ですが、センサーがいろいろ感知する場所に設置した場合は頻繁に通知がきてしまいますので(5分に1度の通知になっているようですが)、設定から簡単に切ることもできるのでケースバイケースでの利用が良いように感じました。《 感想 》画像も鮮明で録画もでき、設置には強力なマグネットでくっつけることもできますし、セットアップがとても簡単でした。残念だったのは、取扱説明書が簡素なものしかない点です。しっかりしたものがあると安心できたと思います。.

何度もチャレンジしたのですがどーしても先へ進めません。登録途中まで行くのですがそこから先に進めず使いこなせません。製品自体はとてもしっかりした作りでワクワク期待して設定したのですが. . これからも再度チャレンジして使いこなせるようになりたいと思います。.

使用してみたところ、結構良さげです。説明書がシンプル過ぎる気がしますが、設定が簡単なので、許容範囲かな?スマホから見れて、オンオフもでき、画質も結構良く、暗い場所でも結構見やすいです。私の使用しているアレクサは、音声認識が微妙なので、使用していませんが、性能としては、動きを感知して通知してくれるので、防犯に使えるくらいです。クラウドサービスは有料なので利用していませんが、スマホで映像を確認できるだけでも、十分に価値があるかと思います。.

本体は重量感があり、スタンドの接地面も広く、安定しています。スタンドに磁石が付いています。この磁石が強力で、例えばエレクターのようなワイヤー・ラック、冷蔵庫の側面にも取り付けできます。また付属品に壁掛け用の備品(パネル、埋め込みプラグ、ネジ)も付属しています。カメラは電源式なので、配線の制限はありますが、他社のカメラでは実現できない配置が可能です。どちらも写真を添付しておきました。ご確認ください。カメラはスマートフォンやタブレット端末にインストールしたアプリから操作します。自宅外からのアクセスや、アプリを介したカメラ側とのコミュニケーションなど、自宅設置のカメラに対して期待されるだろう機能一通りは網羅しています。いくつか注意点があるので、列記しておきます。1.クラウド保存のみ対応。記録メディアの利用不可。sdカードなどの記録メディアは利用できません。データはクラウドに保存されます。クラウド・サービスは無償プランが用意されています。無償プランと有料プランの違いは保存される動画の保存日数です。現時点での保存日数は2日間です。有料プランであるkasa careプランが開始されるまでは30日間保存可能なプランが無償提供されるのですが、状況は流動的ですので、購入前にサイトでの確認をお勧めします。2.クラウド利用無しでの利用不可クラウド保存を前提としているため、無償プランの利用が前提となります。無償プランさえ利用しない、内蔵ストレージにデータ保存して利用することはできません。3.pcからの利用不可カメラはスマートフォンやタブレット端末にインストールしたアプリからのみ操作できます。pc上のブラウザから利用することはできません。4.カメラとマイクの片方だけを有効にするカメラとマイクが常時稼働します。片方だけをoffにすることはできません。例えば、常時撮影だけ稼働させ、録音はしない、と言う使い方はできません。アプリから動画を確認する際に、音声をoffにすることはできます。これは、いわゆるミュートのことであり、マイクがoffになっているわけではありません。5.スマートフォン、カメラ間の通話アプリを介して対応することができます。ただし、当然ですがカメラ側からスマートフォン側の映像を確認することはできません。スマートフォン側はテレビ電話感覚、カメラ側は音声電話感覚の通話です。逐一urlを記載したいのですが、レビュー規約の都合上、対応できません。tp-link(. Comの海外サイト)にサポート・コミュニティが設置されています。機能確認に関する情報が豊富です。特にクラウド・サービスは将来の変更があり得るので、事前に確認しておくのが良いです。.

このkasaカメラ pro kc120ですが、非常に性能が良くて驚きました。(なおネットワークカメラは初めて使うため、他の商品との比較はできません。)アプリkasa smartから操作、録画の確認をします。まずスマホにアプリを入れて、カメラを電源に接続し、アプリから機器を追加登録して始めます。対応周波数は2. 4g,5gとなっているのですが、なぜかうちでは5gの場合製品登録がうまく行かず、2. 4gにつなぎ直したらすんなりと登録が可能でした。登録さえ済めば、操作方法はとても簡単で直感的に操作できます。まず驚いたのが画質の良さです。数年前のベビーモニター(それでも1万円くらい)とは雲泥の差でした。フレームレート は最大1920×1080で、解像度は 30fps です。画質が綺麗なわけですね。感動しました。ナイトビジョンも搭載しており、夜になったら暗視モードで録画し、明るくなったら普通のモードに自動で切替可能です。暗視モードは、真っ暗な部屋でもくっきりと細部まで映っています。そして動作及び音声の検知時 には、スマホにプッシュ通知を送ることができます。対象が少し動いたり、遠くの部屋で誰かの声がしても通知が送られて、動画が保存されています。子供やペットの見守りに使う場合、被写体がずっと動いているので通知もずっと来ます。通知は切ることもできます。マイクの音質ですが、これはちょっと聞き取りにくい場合が多いようです。話し声は聞こえますが、何を言っているのか内容まではよく聞こえません。音声通話は双方向 可能ですが、電話のように同時にお互いの音が聞こえるわけではありません。片方の音が聞こえている状態では、もう片方の音は相手に聞こえません。使用目的は大体見守りなどになるので、同時に聞こえなくても特に問題は無さそうです。映像の保存はクラウドに保存され、最大2日分まで無料とのことです。aws(アマゾンウェブサービス)のクラウドストレージが使えます。この商品が現在9980円に千円引きクーポンがついて8980円です。この性能なら安いと思います。ネットワークカメラはこんなに進化しているんだと驚いています。数年前、子供が幼児だった頃に、ベビーモニター(画面付き、双方向通話可能)は使ったことがあるのですが、できることは同じようで全然違います。ベビーモニターは同じ家の中に子機と親機を設置して、親機から子機の様子を見るためのものです。子機の映像は家の中でしか見られず、ネットワークにはつなぎません。自宅内で赤ちゃんの見守り用途なら、安全面から言ってもベビーモニターで十分に思います。ですが外出先から家の様子を見るとなると、ネットワークに繋ぐしかありません。私は室内犬が留守番時に吠えまくったり、イタズラをして部屋を荒らしたりするので、カメラを導入しようと思いました。でもカメラがネットワークに繋がっているという事自体に、私はかなり不安を感じます。どういうカメラなら大丈夫そうかと調べると、やはり安い無名メーカーものは心配です。もしハッキングされても何の対応もしてくれないかもしれません。大手メーカー、有名メーカーのものであれば、完全に安全とは言えないまでも、コストを掛けて対応してくれるでしょう。評判が悪くなったら困るからです。そうなると、ある程度値段は高くとも、評判のいいちゃんとしたメーカーのネットワークカメラしか選べません。当商品はtp-link社製です。他の製品も使っていますが、しっかりした会社であるとの印象を持っています。tp-link は中国に本社を置く ネットワーク機器を製造、販売 している会社です。ユーザー数は数百万人にのぼるそうです。 ティーピーリンクジャパン株式会社 も存在し、日本支社もあります。サポートセンターはメールのみで電話窓口はないようですが、日本語でのメール対応はしているようなので少し安心できます。日本の大手家電量販店、オンラインショッピングでも多数販売されています。説明書やhpは、もちろんしっかりと日本語に対応しています。.

画質も良し、暗いところの撮影も大丈夫。セットアップも簡単です.

アレクサ対応のクラウド型監視カメラです。最近の監視カメラはクラウド型が多いですが、そのほうが設置は楽になります。自前のネットワーク型だとFWの設定など自分でしないといけないので。設置は説明書が読めれば恐らくできます。個人的にはクラウド型ってのは映像がクラウドサーバに保存されてるわけなので気持ち悪いと思う部分があるのですが、安い中華製のものとくらべればtp-link製だから信用できるかなとは思います。遠隔で家の様子を見れるようにしています。ペットの動きなどもみれて面白いです。.

カメラの画像も綺麗で、完全に真っ暗にした部屋でも鮮明に映ります。役に立つような場面には遭遇したくないですが、外出先からチェックしたり、通知が着たら見てみるとか便利です。.

重量感のあるしっかりした作り。説明書が簡素過ぎて初期設定に手間取りましたが画質や明るさなど満足出来るレベルで、多彩な使い方が出来てとっても便利だと思います。昼間はハムスターの就寝確認、夜中はハムスターのいたずらをのぞき見しています。コンパクトで移動も簡単で使い勝手の良いカメラです。.

Iftttやgoogle アシスタントに対応してるとのことで購入しましたが、chromecastでtvでみれるってことだけで、監視のon/off切り替えなどはできません。監視スケジュール設定等はなく、通知の受信設定はありますが、それも1セットしか登録できません。監視カメラとしての利用にはいいかもですが、プライベートの空間で利用するには向いてない。.

■kc120(★4)写真ではプラスチッキーな軽いものを想像していましたが、実際は結構重くしっかりしています。赤ちゃんがバンバンしても簡単には壊れないのではないでしょうか。かなり強力なマグネットが付いていて、磁石の付く金属面であれば側面でもズレ落ちず設置できます。設置性は◎。設定は非常に簡単で、ルンバとかでもよくある本体とスマホをwifiで接続して設定するだけ。勿論稼働中にスマホと直接繋ぐ必要はありません。画質はかなり綺麗で防犯や赤ちゃんの記録にも十分使えるかと。データはクラウドに上がるので本体が停止していても動画は見ることが出来ます。(アプリから見れないと仰ってる方もいますが、カメラの電源がオフでもアクティビティからちゃんと見れます。)設定が簡単なのはいいのですが、簡単すぎて痒いところに届かない面もあります。初期設定だと感度が高すぎて外の車のヘッドライトが映り込んだだけで反応して通知が鳴りまくります。感度設定をしようにも設定が1-10の数値と継続時間のみでテストが難しく・・・目安のようなものがあればいいのですが。alexa連携はこの商品ページの説明を見ないと分かりませんでしたが・・・アプリ内にガイドがあるとなお良いですね。tp-linkの他の製品を使用されている方や初めてのネットワークカメラの方にはお勧めかと。■kc100 (★3)※何故かkc120と分けてレビュー出来ないためamazonに確認して同じレビュー欄に記載。kc120と比べると非常にチープ。マグネットは付いておらず、ピンに引っかけるタイプです。非常に軽いので3mの強力両面テープなどで十分壁に付けることが出来ますが、やはり落ちてしまう懸念があります。机の上に置くと軽くて簡単に倒れるのでかなり強力な接着をしないと、赤ちゃんにパンチされると終わりかと・・・。あと、結構熱くなります。kc120は対して熱くならないんですが・・・。1080p広角に対応していて、カメラ自体の性能はkc120とそこまで変わらず動作検知が6m(kc120は10m)なぐらいですが、軽さを活かす配置でない限り、設置性や信頼性からkc120にしておくことを強くお勧めします。.

 低評価で酷評しているレビューに釣られて、低評価を付けてしまいそうになりましたが、いったん踏み留まって3日間ほど使い込んでみました。低評価を招く原因の1つに簡素すぎる説明書があります。※画像もアップしておきますので画像もご参考にどうぞ。まず説明書ですが、トランプほどの紙切れの両面に印刷してあるものが、説明書になります。表の面には、大きめの文字で「kasa smartへようこそ」とあり続けてstep1:「kasa smart をダウンロード」app store か google play からアプリ kasa smart をダウンロードしてください。step2:「起動してください」kasa smart のダウンロード中に、kasa カメラに電源を入れてください。step3:「kasa smart に追加登録」kasa smart の + ボタンをタップして、kasa カメラを選択してください。アプリ内の手順に従いセットアップを完了させてください。以上が説明書の全文で、率直に「はっ?」と言うのが最初の感想でした。追い討ちをかけるように裏面には、大きな字で「お困りですか?」と・・・。その下にサポートのアドレス【 www. Com/support 】の記載と「ホームページのq&aやメールサポートをご利用ください」だけです。これを説明書と呼ぶには、ちょっと酷すぎませんか?と思うくらいです。ただし、アプリをダウンロードしてしまえば、あとは iphone を操作しながら使い方を覚えていくような感じです。余談ですが「操作方法は自分で見つけてね」的な所が apple に似ています。次にこのカメラは、電源以外の配線がなく初期設定や各種の操作は、スマホのアプリからおこないます。最初にカメラの電源を入れるとカメラが立ち上がりスマホに反応するまで約30秒ほどかかります。多分、このカメラが androidのosで動いているからでしょう。その後、カメラとスマホをwifiでつなぎアプリを使ってカメラを自宅のwifiと接続させて初期の設定が完了です。その後の操作や映像と音声は、カメラ – wifiルーター – ネット回線 – クラウドサーバー – ネット回線 – スマホといった経路で操作をおこないます。なので、スマホがネットに繋がる環境であれば、どこに居ても操作は可能です。(距離が近ければ時差は0. 5秒ほどです)カメラ自体の電源はご家庭の100vコンセントに繋いだままで、カメラの電源のon / off もスマホからになります。画質について「そこそこ」と、レビューにありますが、カメラの初期設定が、ただのハイビジョンになっているので、最高画質のフルハイビジョンに変更してあげれば、40インチの液晶テレビでも見れる画質になります。防犯機能については、カメラのセンサーが動く物を感知するとスマホのアプリに通知して、自動で録画を始めます。この自動録画は15秒間で、録画された映像はクラウドサーバーに保存されます。この場合、スマホを操作できない状況でも自動でクラウドサーバーに映像が保存されます。スマホを操作して、アプリから手動で録画をする事も可能です。最長5分間で終了し、クラウドサーバーに映像が保存されます。 自動で録画された映像も手動で録画した映像も48時間(期間)は無料サービスですが、48時間後に自動で消去されます。有料で1ヶ月まで延長可。必要な映像を残したい場合は、アプリを使ってスマホにmp4ファイルをダウンロードするようになります。映像の容量(データー量)は、フルハイビジョンでも1分あたり約5mb(0. 005ギガ)程度でしたので目安にしてください。説明したい事は、まだまだありますが長くなり過ぎても失礼ですのでこの辺で・・・。他愛の無い文書をダラダラと書き連ねましたが、最後までご覧いただきありがうとございます。正直に申し上げて、このカメラは秀逸です。素晴らしい!最後に、夜間の暗視カメラとしての機能がわかる映像もアップしておきます。(明転 – 暗転 – 明転).

1歳の子どものベビーモニターとして購入しました。ベビーモニターを検討されている方には、とてもオススメです!以前は、いわゆる一般的なベビーモニターを使用していました。カメラと専用モニターがセットになったタイプのものです。モニター画面が小さく画質もあまり良くないものの、なんとなく動きが確認でき音も聞こえてたので使用していました。子どもがモニターで遊び壊したことから、またベビーモニターの商品探し。そんな中でこちらの商品を見つけました。正直言うと、ベビーモニターとしての使用目的で、モニターのないカメラだけになること、スマホとカメラの互換性が不安でした。当方iphoneを使用していますが、とてもスムーズに操作できます。ストレスフリーです。撮影画質は3通り選べます。1080p、720p、360pの3種類。スマホ使用のため、テレビのような大きな画面で使用しないことから、720p画質で使用しています。カメラの性能がとてもいいので、今まで使っていたベビーモニターよりも暗い時の画質が驚くほど良く、もちろん音も聞けます。720p画質の状態での暗視性能のレベルは、部屋の電気を全部消しカーテンを締め切った真っ暗な状態で、子どもの着用しているオムツの柄が識別できるほど。子どもが寝そべって目を閉じているのか開けているのかも分かってしまいます。暗い部屋でベビーの寝ている状態を確認したいので、文句のない画質。また、動いたり音を出した際には、アラートをつけてスマホに通知が来るのも◎ アラートが来た動画は自動で録画してくれてます。もちろん、アラートオフにも設定可能。ライブ動画と実際の時差は1〜2秒弱ほど。さほど気になりません。スマホ上でカメラのスイッチオン・オフができるのもいいですね!これなら、カメラのスイッチを入れ忘れても、子どもの部屋に入った音で子どもを起こすこともありません。カメラを設定する際、kasaのアプリをdlしてアカウントを作成します。1つのアカウントで複数台のデバイス(モニターやスマホなど)がシェアできるので、カメラ1台で夫婦のスマホでモニターも可能。とても便利です!スマホならぬスマートカメラ、当方購入後設定時にはカメラのアップデートが行われました。常に新しい性能でカメラが起動して、大満足です。カメラ自体も、適度な重さがあり高級感があってとても気に入っています。alexa対応、google assistant対応なので、今後の使用機会も臨機応変にできそうです!友人に子どもが生まれたら出産祝いに贈りたいと思います。これ1台あれば、従来のベビーモニターは不要です。いいお買い物ができました。ありがとうございました!.

我が家の猫の監視に使用。特に見張らなければならないほどの悪戯もしないのだが,ほったらかしにしておくとやはり気になるもので,こういうモニターがあれば安心して自分の仕事に専念できるのである。かなり広角なので,部屋の片隅に置いておけば,14畳ほどの居間のほぼ全域をカバーしてくれるし,画質も3段階の中間に設定してもきわめて鮮明である。wifiとの接続もきわめて簡単で,全くストレスを感じることなく設定できた。我が家のルーターが同じtp-linkの製品だったからかもしれないが。.

Tp-linkのネットワークカメラです。外部から遠隔で自宅などを見ることができます。tp-linkはルーターなども出していますが、それらと同じく説明書がけっこうペラペラでアプリで設定するようになっています。あまりその辺がやさしくないので、itリテラシーが求められます。映像は1080pあるのでなかなかのものです。適当なカメラと比べたらかなりキレイな部類に入ると思います。echo showなどにも対応しているので、組み合わせればいろいろできそうです。.

ネットにつないで遠隔監視できるカメラ。見た目は華奢そうですが、画質も、視野角も思ったより良くて実用的。暗い場面での暗視モードも非常に鮮明で驚くほどでした。また、音声も同時に録れます。マイクについても細かな音まで拾い十分な性能です。画像や音声は専用のスマホアプリから見られます。始終、連続で監視できる他、画面に動きがあったり、音がした場合に通知を受けることもできます。そのあたりの設定はアプリから細かくお好みに設定可能。録画の保存はカメラ本体では出来ず、専用のサーバーに保管される形です。ただ、監視カメラのように連続で録画録音しておき、それを後で見返すという使い方はできない様子。音や動きがあった場合に数分間、録画することは可能ですが、これもしばらくすると次々と上書きされて消えていってしまいます。なので、長時間の留守の防犯記録等には不向き。常にスマホアプリで通知を受ける状態にして、ちょっとした外出中に赤ん坊がイタズラして事故を起こしたりしないか見守る、といった用途に最適と思います。万人受けという機種ではなさそうなので★3個ですが、用途にフィットすれば満点です。.

これまで何台かのネットワークカメラを使用してきました。皆、結構接続が面倒でトラブりました。しかし、このカメラに関しては驚くほど簡単に接続出来たので驚きまいた。まずはアンドロイドスマホ(データ専用)とipadproにアプリをダウンロードカメラを電源に接続アプリの指示に従い、数分。それで終了でした。画像も綺麗で広角。まだアプリを使い切れていないと思いますが、色々な設定が可能な様です。またカメラ自体は重厚感がありしっかりしていて、底面にマグネットがあるため金属製のラックなんかにはしっかり固定出来ます。今後echo show5を購入しようと思っている(echoは所有)のでそれとの連携も楽しみです。.

ネットワークカメラは初めてだったので、ちょっと設定で四苦八苦してしまいました。まあ、私がクラウドをあまり好んで使っていなかったこととか、私の勘違いとかが原因なのですが。初めてだからなかなかうまくいかなくても必死で設定して、どうにかセッティングしましたが、もし買い換えて同じことをまたしなくてはならないとなると、ちょっとためらってしまうかも。とはいえ、使い始めてからは面白くて、目一杯楽しんでいます。自分がいないときの部屋の様子を見ていると、なんだか不思議な気分になりますし、音声で命じることができるのも愉快です。気軽に置けるところもいいですね。天井に取り付けたりするとなると大変ですが、棚の上などにポンと置いておくだけでいいので、気楽に場所を変えたりできます。たぶん、普通に慣れている人なら設定も楽ちんだと思います。こういうカメラがほしかった方にはオススメですね。.

犬のために買いました。映像は最高画質1080p, まず驚いたのが画質の良さです。amazon alexaやgoogleアシスタントなどにも対応して。.

ベスト 【Amazon Alexa認定取得】TP-Link ネットワークカメラ 見守り 簡単設置 音声通話 防犯カメラ ベビーモニター 監視カメラ ペット見守りカメラ 3年保証 Kasaカメラ Pro KC120 レビュー