Alkwas Blogs

家電、カメラ、AV機器のベストセレクションとレビュー

Tag: HUBSAN

HUBSAN H501S 予備プロペラ2セット CW / CCW 時計回り / 反時計回り ドロンアクセサリー ブレードプロペラH501S-30 : オリジナルと同等

中国からの発送であったが、こんな早くの到着に驚いた。所属するヨッシーRCクラブまでは電車を乗り継ぎ、飛行場までは電車、バス、タクシー、徒歩と運搬中にも破損させかねない。優れたケースは必須です。. オリジナルと差異はないとおもいます。先端が欠けたりしたもの使い続けるよりこちらに交換したほうが、音も静かになりますし良いです。オリジナルは黒でしたが、機体の前後が分かりやすくなることを目論みこのいろにしました。どうせならメッキ色みたいなほうが、個人的には見やすくていいんですけと. H501ssに同梱のプロペラ(画像下)と比べて色が明るく、硬さは気持ち柔らか(しなやか)な感じです混在装着して飛ばしましたが問題ありませんでした製造ロットによって差異があるのかもしれません. H501アドバンスと bug3とペラサイズが同じようでどちらとも使えます。安くてとてもお得です。. オリジナルと同等 いいです。 少し差異がありますが問題なし Hubsan H501S 予備プロペラ2セット CW / CCW 時計回り / 反時計回り ドロンアクセサリー ブレードプロペラH501S-30(黄色い) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 商品寸法:10*2*2 cm 商品重量:113g 対応ドロン:H501S-S ホワイト 色:黄色 プロペラを固定するスクリュー付き

Read More

HUBSAN H122D 対応モーターセット A : 必需品‼️

モーターが1個焼けまして、落とす前にと交換をしました。追伸、コードの長さが前後のモーターで異なりますので注意が必要です。. 必需品です! 砂鉄でモーターがダメになります!必ず予備はあった方が楽しいですネ. 対応機種を使用中、操作ミスにより池に. 。乾燥させてもモーターが回らず、捜してたらこちらにありました。購入後、取り換えると無事復活しました。. 必需品‼️ 売ってて良かった❗️ 次の休みが楽しみです。 Hubsan H122D 対応モーターセット A+B2セット予備パーツ モデル番号を入力してください これが適合するか確認: Hubsan H122D 対応A+Bモーター2セット モータータイプ:中空カップモーター1020

Read More

HUBSAN H216A X4 DESIRE PRO機体単体 : この価格帯では考えられないGPSと高画質カメラ搭載機

はじめgpsのついていないドローンを買ったのですが意外と操縦が難しくあちこちに衝突させました。それでgps付きでyoutubeに多くの動画がアップされ、評価もよく、価格の安いものを探し、h261aを購入しました。評価通り飛行の安定性、操縦性、機能、動画画質等満足でき初心者でも冒険はまだできませんが安心して飛ばしています。当初初期不良と思われる不具合が出たので販売店i連絡すると迅速に対応していただき解決しました。不満な点はバッテリーがソケット式でなくコネクタ接続なので交換が面倒、スペアバッテリーが安くなるとか、コストダウンiなるというメリットがあると思いますが、せめて電源スイッチは付けて欲しかった。トータルでは満足しています. トィグレードにして1080pで空撮出来ますが502eの様なコンパスキャリブレーションのみで飛ばせません…(スマホ必須)スマホとの相性なのかbluetoothが稀に切れる事が有りました(エキスパートモード)…android sonyyoutubeの設定動画の様なコンパスキャリブレーションが無くなったファームウェアな為初期不良かと思いましたが問題無い様です…日本語マニュアルと詳細が無い為分からずでした…当方ハブサン製ドローンに魅せられ501aアドバンスも同じショップさんから購入しプロポもht011で飛ばしております…ブラシモーターゆえにモーターの予備も購入しておいた方が良いと思います(モーター延命の為とフリクションの低滅を狙いベアリングを交換しました)余談ですがバッテリーはハイボルテージですので充電器も対応品をオススメします(笑)200グラム以下では最高な画質と高級機に劣らない飛行プログラム(ウェイポイントなど多彩)…wi-fiのみ操作ですので2. 4ギガに比べると反応遅れが有ります…技術適合もok …ファームウェアやアプリもアップデートしているハブサンの姿勢にも大満足です. Youtubeで性能が良い、ということで購入。この価格でgps搭載、操作アプリも高価なドローンと遜色ないもので、トイドローンもここまで来たかという感じです。飛行性能は非常に安定しており、高度もかなり高い位置から360°空撮出来ます。gpsの精度が高い為、元の位置に多少の誤差範囲で戻ってきます。初めての一機にはおすすめ出来ます。搭載カメラは逆光だと暗く写るので、偏光フィルターをレンズに貼ってますが、なかなか良い結果です。私はまだ経験してませんが、ブラシモーターの劣化が早いとの事なので、飛行前にはチェックするようにしています。予備のモーターは持っていた方が良いでしょうね。上空100m位からの空撮はとても楽しいです。勿論機体は目視出来ませんが、ちゃんと戻ってきます。ローバッテリーの警告が出ますので、ロストする危険は回避出来ると思います。あと、sdカードですが4gbの物しか認識しませんでした。高容量のカードはダメみたいです。障害物センサーは付いてないので、飛行には注意して下さい。. 80歳近いオヤジの用に、買いましたが、風がない日は、ほぼその場に留まっているので、全くの初心者にも安全に飛ばせるようです。でも、スマホの、wifiの設定や、bluetoothの接続方法等が何か、わからない方は知っている方に聞かないと飛ばせないかも。欠点はブラシレスモーターで無い、動画はブレブレそれだけが残念です。静止画はなんとか見れます。. ※こちらで購入した機体は2019年2月時点ではh216a-fと言う機種でした。hubsanは告知無しに機体のバージョンアップを行う為、これ以前、以後の機体には当てはまらない部分がある可能性があります。詳しいレビュー内容と使い方・分解方法の説明を動画にしました↓https://youtu. Be/yvmm1lskyao↑別売のht011aを使った場合との比較もしています。購入していきなり後部aプロペラが回らない不具合。「あぁ、いつもの事か」とプロペラを外してみると軸受のベアリングが斜めに入っていました。これ、知ってる人なら「いつもの事か」で済むけど、最初に購入したドローンがこれだったら、不具合で返品されているレベルだと思うのですが……。で、そのプロペラを外す時に気付く。プロペラに素手でランナーからもぎ取った様なバリが思いっ切り残ってるーー直ぐに切り落としましたが、これもそのままだと空撮動画がグニャグニャになっちゃいますよね。折角の性能が勿体無い。で、一応h502eで施した様なカスタムをしてみようと、点検がてらバラしてみました。・注油→されていたので不要・アンテナ外出し→しようと思ったら、aアームの先端までアンテナが来ている上に、銅板で基盤やモーターからシールドされる様になっていましたので不要・ベアリング取付→そもそも最初からベアリングなので不要・gpsモジュールとコンパスモジュールのシールド→最初からされていたので不要と、やろうとしたカスタムが全部最初からやられていました。その意味では初心者にもお勧め出来る設計になったと言えますーー私の様にハズレ個体を引かなければ、ですが(苦笑。但し、モーターはh502シリーズと同じものを7. 6vのハイボルテージバッテリーで回しているので、寿命は短いと思います。初心者でも最低半田付けしてモーター交換が出来なければ使い捨てになってしまうので、その点だけは注意です。次に飛行性能ですが、未改造の状態でiphone6で付属のht009で飛ばしてみたところ、hubsanのカタログスペックでは50mとなっていたのですが、276mまでは接続が確認出来ました。まぁ、性能を控え目に書くのはhubsanのお約束みたいなものなので、今更驚きませんがwそこそこの強風の中でも安定して飛びますし、思ったほどには遅延もひどくはなかったです。アプリの機能でフォローミーやウェイポイント飛行が使えますが、フォローミーはスマホのgpsを追いかけるだけの機能で、そもそもスマホのgpsはそんなに更新頻度が高くはないので、一定の向きと高度を固定したままカクカクと刻む様な動きで追いかけて、ちょっと横方向に走るとすぐにフレームアウトしてしまいますので、全く使い物になりません。この辺りはht006でh502シリーズを飛ばした方が遥かにスムーズです。ウェイポイントも距離の制限が厳しく、「その距離なら普通に手動で飛ばした方が早い」程度のものなので、オマケみたいな機能です。唯、200g未満の機体なのに・ジオフェンスが設定できる・rthが割と正確・キャリブレーションが必要な時のみ要求されると言った点では非常に優秀だと思いました。それと、この機体の本領はht011aで飛ばした時で、遅延が軽減され、通信距離も大幅に延びる為、全くの別物に変わります。h501aアドバンスをメイン機にしている人が、ht011aを使い回してサブ機として飛ばすのがベストだと思います。. 送信機の蓋のネジがない。最初、自前の精密ドライバーが悪いのかと思った。はじめてのドローンですので、プロペラガードを付けようとプロペラを外そうとしたら1枚が外れない。マイナスドライバーでこじってもだめ。どうやって取り付けたのやら。そのうち、モーター交換のとき、思い切って外す予定。ドローンの性能は☆5つです。きれいにホバリングし、初めてでも問題なく飛行できました。着陸も手動のほうがスムーズでした。日本語マニュアルもhubsanのホームページから問題なくダウンロードできましたが、ユーチューブの方が、参考になりました。特にメンテナンスの方法はグッドです。. Hubsan H216A X4 DESIRE PRO機体単体 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: Hubsan H216A X4 DESIRE PRO機体単体 機体用バッテリーは内臓します。 送信機は付きません。 空撮目的で、初めてのドローンとして購入。amazonのレビューとyoutubeのレビュー動画を参考に選びました。アプリによる操作がとても感覚的で簡単だったため初めは8インチタブレットの画面のみで操作、慣れてきてからはスマホ+付属のプロポで操縦しています。・国内認証済み(技適アリ)、200g以下、空撮向きの機体として抜群のコストパフォーマンス・静止画の画質は想像以上のものでした。軽量の機体であるため風のある日の動画撮影はどうしてもブレますが、画面酔いするほどではないですしこんにゃく現象も日中の撮影では起きていません。【写真④⑤】・夜間は、街灯の多い公園ではやや不鮮明ながら写真は撮れます。【写真⑥】夜間の動画撮影には向きません。・購入してから15日(総フライト時間2時間ほど)でモーターがひとつ動かなくなり、交換用のモーターを注文しました。 モーター交換は+ドライバー、はんだ、半田ごて(すべて100均で調達)があれば初心者でも可能です。 モーターやプロペラなど交換パーツがamazonで購入可、primeですぐに届くのも◎。・youtubeのレビューを参考に、100均のa4書類ケースに入れて持ち運んでいます。【写真②】・付属品に充電用usbケーブルが入っていますが、充電に時間がかかり、また過充電を避けるため視界に入れておかないと心配なので充電完了時に音の鳴るリポ充電器を別途購入し使用しています。10分弱で充電できます。・運用にあたり使っているもの *hidisc32gmicrosd *xiaomi mi wifiリピーター *イーグル模型ac li-poバランシングチャージャー *動作確認端末 タブレット→d-01j、lenovo yoga tab3 8インチ//スマホ→huawei p20 lite、xperia xz1《総評》いくつか候補があった中で今回hubsan h216aを初めてのドローンとして選びましたが、結果大変満足しています。これからドローンをはじめたい人、何を買うか迷っている人に薦めたい商品です!. 日本語説明書の入手方法ご存知の方、教えてください。それと、動画サイトとかで見ていて気付いたのですが機体裏面に丸いキラキラしたシールは何ですか?私の購入した機体にはありませんけど。8/16 「出品者に質問」から問い合わせるとamazonカスタマー経由でメールで出品者よりマニュアルを送られてきました。確か、「この商品は、jyz&droneが販売し・・・」の「jyz&drone」をクリックだったかと。. コスパ良く、安定性も最高。画質も良い。しかし、皆さんのおっしゃる通りモーターの消耗が激しい。急上昇、急旋回などモーターに負担かかる操作をすると数フライトですぐにモーター交換が必要です。しかも本体分解して半田付け。その後バランス崩れているので再調整。それ以外は文句のつけようがない最高のドローンです。あと、スマホは古くても良いのでアンドロイドより、リンゴマークの方が相性が良いみたい。. 商品が届いてすぐに飛ばしてとても安定しているしコントロールしやすく素晴らしいと思っていましたが久しぶりに飛ばしてみようとすると、アプリが固まって全然反応がせず、全く使い物になりません。会社で使っているマビックの凄さに中華製でも侮れないなと思っていましたがやっぱり安心して使えるのはごく一部なのでしょうね。. ある程度広い屋外で飛行させる分には、おおむね問題は無いかと思います。理由としては、完全にgps機能を前提として制御を行っているようで(いろいろ試した結果、多分そうだと思います)gpsさえ正常に受信出来ていれば、他の方のレビューにもあるようにかなり安心して飛ばすことができます。しかし、自分の場合にはできれば室内でも練習の為に飛ばしてみたかったのですが結果、この点が落とし穴でした。ドローンのサイズ的には室内でも練習できそうなサイズなのですがgpsの受信ができない(もしくは受信状況が悪い)ような室内になるとgps機能自体をoffにすることができないようでホバリングすら出来ませんでした。(泣)同じような期待をして購入を考えている方の場合にはgpsに頼らずに飛行が可能な機種を選択した方がよろしいかと思います。また、写真と動画の撮影についてですが画質自体は良いのですが、データを保存するのに「class10以上で16gb以上のsdカード」が必要なのが不便だと感じました。gpsをフル活用して、そこそこ遠方まで飛行させる事が可能な反面仕方ないのだとは思いますが他の機種によってはスマホに撮影画像や動画が直接保存できるような仕様であればもっと良かったのにと思いました。とは言え、飛行させたい場所がgpsがしっかり受信できる広い場所が前提であればコスパも良いし、それなりに安定した飛行を楽しめそうなので自分の飛行目的が性能にマッチしていれば良い商品だと思います。. 200g以下、技適あり、1080pのスペックを満たすものの中では、お買い得。到着した機体にもしっかりと技適マークがありました。性能も申し分なく、150mまでキッチリ上がり、映像もコマ落ちせずに撮影できています。あとはコントローラー付きなのが良いですね。スマホだけだと操作し辛いので、コントローラー付きなのは助かります。耐久性は未確認でが、長持ちすることを期待してます。.  gps機なので風に流される事も一瞬なので操作に専念でき、とても楽々です。カメラはh502sよりかなり良く、このサイズの機体ではかなり良いものだと思います。飛行場所も200g以下なので大きい機体よりも飛ばせる場所も多いので良いです。電波到達距離はh502sにはかなわないと思いますが、目視範囲内なら問題無い感じでした。ちょいと飛ばすには良い機体ですまた、大きい機体が使いたくなったら「h501a x4 air スタンダード」にそのままコントローラーが使えます。またh501aに付属のレピーターも同時使用可能です。。. 室内で初フライトした際は壁に激突しまくりでまともに操縦できなかった他レビューにあるとおり屋外専用だと屋外で試したところ超ド安定のホバリング&フライトこの価格でこんなに初心者でも簡単に扱えるとは思わなかったFPVに関しては遅延が多少あるため基本目視での操縦となるだろうが写真等のアングル確認としては十分使えるだろう200g未満で規制対象外の重量だがそこそこの風には耐えられるとにかくGPSが効いてる感じ飛行時間が10分ほどなのでもう少し長いともっと楽しめるかな難点はバッテリーと機体本体の接続がカプラーなので下手すると力が入りすぎて断線させそうなとこ出来ればバッテリーを本体に直接はめるタイプだと手間がかからなくて良かったかもちょっとカプラーの抜き差しが固すぎるそれ以外は大満足. Hubsan様、御社は素晴らしい。これほどの製品を技術適合基準を取得して尚且つ安価に提供しているのは御社位なものではないでしょうか。私は最近低山登りを始めて、山頂からの眺望を是非ドローンで撮りたいと思っていたけれど、改正航空法、マイナー条例も有り、規制外の200g以下の物を探していました。私の性能要求にgpsは必須で、すぐに手に入る該当製品はh502eか、このh216a位のもので、(c-meはすぐに手に入らない+技適未認証、dobbyは高すぎる )何といっても良いのはgpsによる定点ホバー及びrthでしょう。オプティカルフローのみと違って30m以上揚げても関係なし。それと本体で1080p映像をsdカード記録出来る事。当然スマホでのwi-fi伝送録画映像と違ってノイズもコマ落ちも無いので。こんな製品が15000円で手に入るなんて有難いことです。. この値段で上級機並みの機能を持っており、200g以下で手軽に飛ばせて画像も綺麗でコスパは最高。残念なのはモーターの耐久性が無く、数フライトでどこかのモーターがダメになる。そのために機体をばらし基盤からモーターを外して、新しいモーターをはんだ付けしなくてはならず、初心者用でありながら初心者には不向きな点が残念。メンテナンスが得意な方には安価で上級機並みの機能はお勧めだと思うが、メンテナンス代が馬鹿にならない。パーツ台でもう一機購入できる程使った気がする。. […]

Read More

HUBSAN H501S-S スタンダード 1080P HDカメラ付きドローン 液晶モニター付き 5 – やられました(><)

家の前の工事現場でホバリングテストをした時の映像です。横が崖状態で風が不規則に吹いてドローンには、厳しい条件なのですが、流されて送信機で修正することなく、安定しています。(この時のgpsの数は501s-s機体11、送信機7でした。) 送信機を置いたままで、デジカメで機体のホバリングを撮ったものです。安定性の高さに感動ものでした。18分間以上飛び続けるのにも満足しています。映像もきれいなので機会を見て、郊外へ出かけ、空撮映像も楽しみたいと思います。    ※ 希望する機種 h502eがあれば希望します。配達先電話番号 092-662-3605です。. この価格で全て揃ていますから直ぐに飛行出来ます。gps機ですから少々の風でも飛行は安定、飛行時間も二十分は可能です、カメラの色彩は色かぶりも無く気に入ってます。jyz&droneさんで購入した機体も、プロポ(h906a)も最新のファームウェアでした。現在までノントラブルで耐久性も良いと思います。. 飛行場所によりgps信号の受信には多少時間が掛かったが、ホバリング性能は安定しており、多少の風では心配なく飛ばすことができた。日本語の取説や、系統図も直ぐに対応してもらい助かったが、ビデオ撮影ボタンの長押しでサークルモードの表示が現れるが、その操作方法の説明は無く、そのモードが使用出来るのかも分からない状況です。fpvに関しては、流石に5. 8gであり、遅延はほとんど気にならない程度であったが、この機種を飛ばすためには、最低アマチュア無線4級の資格と無線局の開局が必要となる事がマイナス点ではある。. 1月24日に商品到着、早速飛ばし始めて突然のノーコントロールで空中で停止。rthが効いたので何とか戻せ、その時は無事に終わった。その後、同様の症状が頻発したものの一応rthで出発地点に戻せたのでそのまま様子を見ることにした。しかし。どんどん症状が悪化していき、今はコンパスキャリブレーションの完了もできなくなってしまい、今はお飾り状態。機体とリモコンにアンテナの取り付け加工をしてしまったので、返品も出来ずに泣き寝入りになってしまった。hubsanに問い合わせたら、販売者は正規の取引店では無いとの事で、一蹴されてしまいました。ひどい目にあいました。さらに問題なのは、h501s-s を購入したのに機体にはh501sと表示されており、機体内部の基盤を確認したらh501s用の基盤でした。詐欺のような話ですが、購入後すぐに確認しなかったのが悔やまれる。. 何台か購入し、友人にあげて、サークルを作って遊んでます(現在17名在席)来年は30名を目標で活動してます。. 初めてGPSのドローンを買いました。サテライトを、掴むと安定が有り動きません。慣れれば、高度150メートルでも、平気です。非常にいい機体です。飛ばすのに、楽しみです。アマゾンのセールで、普通より、安く買得でした。. このクラスのドローンとしては、501-sから幾つかのアップグレードを積み重ね、信頼性と安定性に優れた優秀な機種。もちろんhubsunの正規店です。日本語版の取説も速やかに送っていただきました(pdf) hubsan H501s-s 標準版 1080P hdカメラ付きドロン 日本語説明書提供可 液晶モニター付き 5. 8g fpv リアルタイム gpsポジション フォローミーモード リターントゥホーム ヘッドレスモード(ホワイト).  H501系は既に数機保有してますが、ブラックの予備機として今回購入し、JYZ&drone様からは早々に日本語の取説がPDFで送られてきました。今はhubsanをメインに楽しんでいますが、このクラスでは本当に完成度が高いと思います。他社のGPS機もありますが、hubsanは別格の優秀機だと個人的には思っております。FHDカメラはとても綺麗ですので、動画・写真を撮影するのが毎回楽しみです!コンパスキャリブレーションも電源を入れれば自動的にセットアップ準備まで進み、モニターで確認できるのでとても便利ですね!GPSのサテライト取得もとても速く、コンパスキャリブレーションも1~2回転です。ハイエディションのプロポを使用すれば、更に繊細な操作が可能です。. 利点と欠点 メリット 最悪の不良品を引いてしまった 以前のH502Sより本品のH501S-Sはブラシレスで耐久性があり操作は全く同一です。相違箇所を例挙します。 ホバリングの安定性の高さ デメリット 持ち運び用のケースは別途必要かと思います。初めてのドローンでしたが初心者にも扱いやすいと思います。. 一昨年の晩秋に二機目を買って以来安さに飛びつき注文。箱のデザインも変更になってます、よく中身を確認してないけど変更点はこのくらいかな?昨年偶然気が付いたこと、このSSバージョンは109Sのプロポ(H7000)で501Aと同じくウエイポイント飛行ができました。ほぼ中身は同じかな?. モーターがブラシのh502sから耐久性のあるブラシレスであるh501s-sにステップアップし本日、jyz droneから予定通り受取し、他に相違点があるか早速、試運転したところ重量が法規制外の200g以内から410gとヅッシリと重たく安定感があり、モーターは滑らかに回転、機体操作は全く同じでした、ただペラ保護ガードの取付が甘くネジが保護ガードを突き抜けるため、小さいウォッシャーを入れました。プロポや機体操作は全く同一のため、取扱説明書は以前のh502sを再利用。後は、解像度が720pから1080pに向上したが、目が悪くモニターから見て向上した360pの差が分かりません。 昨夜、始動を試したところh502sに有ったcalib compass1・2(キャリヴレーション)がモニターに映らず、「fly when no gps」をyesにして両スティックをハの字にしたところ、いきなりモーターが回転した。また、室外でのgpsでは本体8個・送信機2個(説明書の標準は其々6個以上)でステックをハの字で回転し無時に離陸した。h501s-sは、キャリヴレーションが要らないのか、gpsの個数減で離陸等また無いことで支障が無いか、途中変更が有ったのか不安になり参考書を開くと、どこも必要と記載されていた。 (バージョンはv4. 34でした。)原因判明、calib compass1・2(キャリヴレーション)操作が要らない事が色んなブログ等を検索して、h30. 5月以降の出荷分からバージョンアップして操作の要らない本機種を出荷しているようです。h30. 5月以前は操作が必要だが今頃の出荷分は、不必要のようです。(操作不必要なバージョンはv4. 34以降)但し、質問に回答頂いた方からその操作がモニターの画面に出たり出なかったりを頂き、少し不安になりました。また、変わった事がありましたら順次、特筆点等をその都度、記述したいと思っています。本機のh501s-sの日本語版取扱説明書を物色したところ、本機に近いh501sのダウンロード先を見つけましたので、次の通り三つの中から選んで、urlをコピー&ペーストをして下さい。(操作はh502sと同一ですがh501s-sは、h30. 5月以降のバージョンv4. 34からキャリヴレーションの1・2操作不要と他に変更が有るみたい?)①url=https://www. H501s-sを購入しました。色々不明な点が有りましたので販売店に色々と質問させて頂きましたが、対応も早目に丁寧にして頂きました。h501s-sは. 表記はされていませんがサークルフライトが出来るのは、びっくりし嬉しいかったですが、フォロミーとサークルフライトは反応し無い時がたまに有ります。その他は、問題無く楽しめます。. 購入後4回位飛ばしてみて初めてのgpsはスゴイです高度や距離が表示され誤差はあると思いますが目安にはいいと思ったrth機能も足元1~2メートル内には着陸してくれました. 502から501へステップアップ、さすがブラシレスモーターけっこうな風の中頑張ってホバリングしてます機体に下にアクションカメラ付けてみましたが安定して飛行します、あとは運搬時に破損しないようケースを検討中です. 約2年ぶりにhubsan h501sを再購入しました。型式も501s-sとなり、その間数々のファームウェアのアップデート、バージョンアップを繰り返し、さらには内部基盤の改良や見直しで、ついに最終型になったようです。何より嬉しかったのは、あの乾電池食いのプロポが充電式のリポバッテリータイプになったことです。またカメラモジュールも刷新されたことで、解像度やホワイトバランスも及第点のレベルになりました。今、トイドローンの分野ではスマホを使ったwi-fi送信やbluetooth接続でのfpvが主流になってきましたが、やっぱりスマホ等を使用せず、シンプルかつ簡単に、手軽に飛ばせる本機h501s-sはいいですね。. 502eも気に入っていましたが、やはりこれは格段の差ですね!パワーはもちろん、画質もぜんぜんきれいです。安定感もありますから、ブレも少ないと感じました。今、ヘッドレスモードの使い方を習得中です。日本語説明書を送ってくれるとのことで、安心して練習できます。gpsスイッチとrthスイッチがいつでも確実にon offできるのが便利です。目視で確実にコントロールしてる間、GPSを切って、スムーズな飛行が楽しめます。不安になったら、GPSとRTHをonにして安全に帰還できます。パワーに余裕があるので、50グラム程度の、手ぶれ補正アクションカメラをつけ、風の弱いときに、GPSをoffにして飛ばせば、見事な空撮が楽しめます!FPVはなんとか500Mぐらいまでokでした。専用アンテナ付ければ、1Km以上可能です。もちろん、国土交通省への申請が必要ですが。. 先に購入した機体には、破損は多く破棄せよとのことで破棄し、次回購入h501s-sを1台購入したはずが2台購入したとのことで困りました。購入2台には覚えがなく返品しょうとしましたら半額負担せよとのこと、なんだかわからない。. Hubsan H501S-S スタンダード (ブラック) 【フォローミーモード】 内臓してい るGPSシステムがあるため、機体が自動 的に機体カメラが操縦者に向き、 操縦者を追従してきます。【リターントゥホーム】 […]

Read More

HUBSAN H501S-S スタンダード 1080P HDカメラ付きドローン 液晶モニター付き 5 : 安定飛行、GPSの精度がいい!

先に購入した機体には、破損は多く破棄せよとのことで破棄し、次回購入h501s-sを1台購入したはずが2台購入したとのことで困りました。購入2台には覚えがなく返品しょうとしましたら半額負担せよとのこと、なんだかわからない。. 価格の割にかなり高性能な機体です。送信機のアンテナを1500円くらいの奴に取り換えて、ec2パラレルケーブルを購入して機体の電池2本を並列繋ぎ「一本は機体にガムテープで貼り付け」すれば飛行時間30分になり、操作距離も2キロを余裕で越えます。5. 7gの電波を使用しますのでアマチュア無線局の免許状が必要です。アマチュア無線4級は少し勉強すれば、簡単に合格できます。. 約2年ぶりにhubsan h501sを再購入しました。型式も501s-sとなり、その間数々のファームウェアのアップデート、バージョンアップを繰り返し、さらには内部基盤の改良や見直しで、ついに最終型になったようです。何より嬉しかったのは、あの乾電池食いのプロポが充電式のリポバッテリータイプになったことです。またカメラモジュールも刷新されたことで、解像度やホワイトバランスも及第点のレベルになりました。今、トイドローンの分野ではスマホを使ったwi-fi送信やbluetooth接続でのfpvが主流になってきましたが、やっぱりスマホ等を使用せず、シンプルかつ簡単に、手軽に飛ばせる本機h501s-sはいいですね。.  H501系は既に数機保有してますが、ブラックの予備機として今回購入し、JYZ&drone様からは早々に日本語の取説がPDFで送られてきました。今はhubsanをメインに楽しんでいますが、このクラスでは本当に完成度が高いと思います。他社のGPS機もありますが、hubsanは別格の優秀機だと個人的には思っております。FHDカメラはとても綺麗ですので、動画・写真を撮影するのが毎回楽しみです!コンパスキャリブレーションも電源を入れれば自動的にセットアップ準備まで進み、モニターで確認できるのでとても便利ですね!GPSのサテライト取得もとても速く、コンパスキャリブレーションも1~2回転です。ハイエディションのプロポを使用すれば、更に繊細な操作が可能です。. 一昨年の晩秋に二機目を買って以来安さに飛びつき注文。箱のデザインも変更になってます、よく中身を確認してないけど変更点はこのくらいかな?昨年偶然気が付いたこと、このSSバージョンは109Sのプロポ(H7000)で501Aと同じくウエイポイント飛行ができました。ほぼ中身は同じかな?. 502から501へステップアップ、さすがブラシレスモーターけっこうな風の中頑張ってホバリングしてます機体に下にアクションカメラ付けてみましたが安定して飛行します、あとは運搬時に破損しないようケースを検討中です. Hubsan H501S-S スタンダード 1080P HDカメラ付きドローン 液晶モニター付き 5.8G FPV GPS搭載 自動離陸フォローミーモード 自動リターントゥホーム ヘッドレスモード 日本語説明書提供可(ホワイト) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 【ブラシレスモーター】モーターの耐久性を向上させるKV1650ブラシレスモーターは普通のモーターよりもっと強力で長持ちです。 【FPVリアルタイム】ファーストパーソンビュー機能により、機体を操縦しながら送信機の画面で1080P高解像度の機体カメラから得られる迫力のライブ映像を体験することができます。 【大容量なリチウムバッテリー】7.4V 2700mAh Lipoバッテリーを使用しており、完全充電された状態で最長19分間の飛行を可能としております。 【高性能なドロン】GPSポジション、フォローミーモード、リターントゥホーム、ヘッドレスモード、フェイルセーフモード、高度維持 【日本語ユーザーマニュアル提供可】ユーザーマニュアルは商品と同梱してません、入手は店舗の連絡窓口までお連絡をお願いいたします。 ※5.8G無線局開局申請に使われる5.8G VTX 系統図も提供可です。▲H501SとH501S-Sの違いは単なる包装箱あるいは商品ラベルに記載される番号で区別されることができません。根拠は機体のバーションです。H501Sの締切バージョンはV1.2.20です、H501S-Sの開始バーションはV2.1.Xです。H501Sはすでに2年前に生産停止になってしまいます。確認方法は以下操作とおりです。①スロットルスティックを手前位置に引き、エレベータースティックを長押しして「MAINMENU」に入ります。②エレベーターのスティックをアップあるいはダウンに操作して、「Show Version」を選択します。 モーターがブラシのh502sから耐久性のあるブラシレスであるh501s-sにステップアップし本日、jyz droneから予定通り受取し、他に相違点があるか早速、試運転したところ重量が法規制外の200g以内から410gとヅッシリと重たく安定感があり、モーターは滑らかに回転、機体操作は全く同じでした、ただペラ保護ガードの取付が甘くネジが保護ガードを突き抜けるため、小さいウォッシャーを入れました。プロポや機体操作は全く同一のため、取扱説明書は以前のh502sを再利用。後は、解像度が720pから1080pに向上したが、目が悪くモニターから見て向上した360pの差が分かりません。 昨夜、始動を試したところh502sに有ったcalib compass1・2(キャリヴレーション)がモニターに映らず、「fly when no gps」をyesにして両スティックをハの字にしたところ、いきなりモーターが回転した。また、室外でのgpsでは本体8個・送信機2個(説明書の標準は其々6個以上)でステックをハの字で回転し無時に離陸した。h501s-sは、キャリヴレーションが要らないのか、gpsの個数減で離陸等また無いことで支障が無いか、途中変更が有ったのか不安になり参考書を開くと、どこも必要と記載されていた。 (バージョンはv4. 34でした。)原因判明、calib compass1・2(キャリヴレーション)操作が要らない事が色んなブログ等を検索して、h30. 5月以降の出荷分からバージョンアップして操作の要らない本機種を出荷しているようです。h30. 5月以前は操作が必要だが今頃の出荷分は、不必要のようです。(操作不必要なバージョンはv4. 34以降)但し、質問に回答頂いた方からその操作がモニターの画面に出たり出なかったりを頂き、少し不安になりました。また、変わった事がありましたら順次、特筆点等をその都度、記述したいと思っています。本機のh501s-sの日本語版取扱説明書を物色したところ、本機に近いh501sのダウンロード先を見つけましたので、次の通り三つの中から選んで、urlをコピー&ペーストをして下さい。(操作はh502sと同一ですがh501s-sは、h30. 5月以降のバージョンv4. 34からキャリヴレーションの1・2操作不要と他に変更が有るみたい?)①url=https://www. H501s-sを購入しました。色々不明な点が有りましたので販売店に色々と質問させて頂きましたが、対応も早目に丁寧にして頂きました。h501s-sは. 表記はされていませんがサークルフライトが出来るのは、びっくりし嬉しいかったですが、フォロミーとサークルフライトは反応し無い時がたまに有ります。その他は、問題無く楽しめます。. 初心者でも飛ばせますビックリ、最高ですね。. Hubsanは機能故障品の販売が多いということで心配でしたが、私の購入したh501sはヘッドレスモードが作動しませんでした。販売元へメールしたところ「あれを試してくれ、これを試してくれ」と数度にわたるメールでさんざんふりまわされたあげくファームウエアを再アップデートするフィルを送るのでメアドを写真撮影して送ってくれと言うので送ったら「このメールでは送れない(そんなはずはない)」と言ってきてアドレスを送るので勝手にやれという感じで終了。初心者だからアップデートのやり方も教えてほしいと言ったのですが返答なし。やり方も知らないのにわけのわからないファイルなんか怖くて触れませんよ!中華の会社ということでちょっと警戒心がありましたがやはりという感じでした。. 購入後4回位飛ばしてみて初めてのgpsはスゴイです高度や距離が表示され誤差はあると思いますが目安にはいいと思ったrth機能も足元1~2メートル内には着陸してくれました. Hubsan H501S-S スタンダード 1080P HDカメラ付きドローン […]

Read More

HUBSAN H122D 送信機 H122D-13(モード2) – おもしろい

トイドローンからdjiの空撮ドローンまで、高度維持の機体を数機飛ばしていましたが、マニュアル操作のレーシングドローンに興味が湧き購入しました。 第一印象はとても安定して飛ばせる機体と感じました。しかし、スポーツモードにすると、レーシングドローンのクイックな操作が楽しめます。 機体の電源が入らないトラブルがありましたが、販売店様が迅速に対応していただき、アフターサービスも万全で安心できます。jyzdrone様に感謝いたします。 他のレビューにもあります様に、モニター、ゴーグル全て揃っているので、大変お買い得です。バッテリーが5〜6分位の持ちなので追加のバッテリーも購入して楽しんでいます。 また、他のhubsan製品とバインド出来るコントローラーとモニターが大変便利です。(h501a,h502s,h111でバインドして飛ばせました。ドローンを飛ばす為にアマチュア無線3級も取得しています。) これは買って損をしない入門機レーシングドローンです!. ドローン暦2ヶ月の初心者です。今までgpsや高度維持機能のある空撮向けドローンを飛ばしていましたが、機動性能に物足りなさを感じ始めたので、今回はレーシングドローンに挑戦してみました。色々な機種を検討した結果、送信機・モニタ・ゴーグルと欲しいものが全てセットでお手頃価格のhubsan h122dのアドバンスバージョンを購入しました。有名メーカーなので信頼できますし、モーター・プロペラ・バッテリーなどの予備部品が日本国内でも販売されているので安心です。これからレーシングドローン始める方にはピッタリのドローンだと思います。h122dはgpsや高度維持機能はありませんが、ジャイロセンサーによる姿勢制御機能を搭載、荒い操作を行ってもひっくり返ったりせずに安定飛行するので飛ばし易いです。送信機(モード2)の左スロットルを押してから右スロットルで方向を入力すると自動で簡単にフリップやロールが可能です。搭載カメラは角度調整が可能で高画質。高速飛行を空撮して迫力のある動画(aviファイル)や画像(jpegファイル)をmicrosdカードに保存できるのが魅力です。直接機体にmicrosdカードを装着できるのでノイズの無い鮮明な動画や画像を保存できます。空撮向けドローンに比べて操作の反応が格段に速く、最初は何度も墜落させましたが、練習を重ねるうちに慣れて、今では目視の飛行ではほとんど墜落しません。今後はfpvにも挑戦してみたいです。とにかく回数を飛ばすことで、頭脳と身体が感覚的に操縦を覚えてくれます。予備バッテリーが複数個あると便利ですね。また、墜落をするたびにプロペラとモーターが確実にダメージを受けます。私も何度も交換修理しましたが、初心者の方は予備が必須かと思います。販売者のjyz&droneさんでは日本語マニュアルが用意されていて助かりました。jyz&droneさんへの質問ページからh122dの日本語マニュアル希望と連絡するとpdfファイルで提供してくれます。迅速丁寧なショップさんの対応に満足です。. 迅速な対応ありがとうございました。最初から、全て揃っていてこの価格は、魅力があり購入しましたが、実際に、遊んでみて言う事無しの商品でした。レーシングドローンに興味あるある方は、買って損はしないと思う!楽しいです。. 良い商品でした、風があっても大丈夫です、感激しました。. ドローンは何機か所持しており、レーシングドローンもありますが、近所で気軽に練習は出来ませんでした。h122d-x4 stormはそんな中、練習用に購入しました。手のひらサイズの小型ですが、カーボンフレームで作りもしっかりしているし、安定性、レスポンスも良く、フルパワーをかけると、あっという間に遠くまで飛んでいってしまい、目視では追い切れないときもあります。たとえ墜落や,障害物にぶつけたとしても軽い機体なので、ダメージも少ないです。本セットではfpv用ゴーグルまで揃ったセットでお買い得です。ただ、心置きなく遊ぶ(練習する)には、予備のバッテリーとプロペラは買い足しておいた方が良いです。又、無線申請用のvxtの系統図の送付に関してもjyz&drone様に迅速に対応していただき、良い品とショップに巡り会いました。. はじめてのドローンでこれにしました。届いた商品が不具合で返品しましたが今の物は不具合ありません。バッテリーが4〜5分しか持たないので予備バッテリーを4つ買って遊んでます。モニターは30〜40mぐらいしか受信しないので期待しないほうがいいです。こまめに5個のバッテリーを充電して1日30分ぐらい遊べるのでまぁこんなもんかと。ド素人でも2時間練習すればとりあえず飛ばせるようになると思います。予備バッテリーとプロペラは必須です。できれば充電ケーブルも買うといいでしょう。. 本体とぷろぽの、ふえありんぐ、設定がなんきいやってもできないです。品物の交換を望んでいます。宜しくお願いいたします. 初心者用ドローン言え結構なスピードと鋭い動き、慣れるまでは目の届く範囲で飛ばす方が良いです。そうでないと、ロストすることになる。非常に楽しく飛ばしています。モード1からモード2するには、ハンダを外しレバーを左右入れ替えました。機能的にもモード2に、変えることが出来ました。. 利点と欠点 メリット プロポのモードが2モードのはずが1モードの方が届いた。 モード1はお買い得! 本格レーシング入門オールインワン デメリット 今は載っていないモード2 送信機付きで購入2019/2/1に商品が届きバッテリーを充電後に本体に接続したら煙が出て機体動かず。送信機も モード1 で届き問い合わせをかけたが中国の旧正月(2/1〜2/12)らしく対応されず。*レビュー投稿時2019/2/5対応次第ではどうなるか。amazonプライムで早めに届いたが全く意味がなかった。その後amazonより返品手続き後再度購入 しかし また送信機モード1で届き返品手続きをしたらメーカーより返答有り対応と信頼性にかける会社です。. さすがレーシング仕様だけありパワフル感があります。人気機種なので保有しました。. アマゾンタイムセールで購入できてラッキーでした。普段はH501Aで飛行させて楽しんでますが新しいモデルが出ると気に成ってポッチとしてしまい購入。しかし、初飛行までは一寸時間が経ち過ぎてしまい最近になり飛ばす事ができ自分の操作の下手さ加減が解りました。今まではオートマッチク的なH501Aで飛行させる事ができましたが、H122Dはやはり別物でした!機体が小さい上にスピードが2倍も出てしまい操作が間に合いません、尚且つスロットルスティックもリバースに持って行かないと急減速できないので冷や冷やものです。今までGPSに助けられ誰でも飛行できると錯覚していたようで情けない初飛行でした。このH122Dを操れるようになったら又一段とドローンが楽しくなりそうです。良い点は何度落下しても未だ壊れた所が無いカーボンフレーム!多少プロペラが曲がるが修正OK。飛行場所が広い芝のグラウンドだからかも?200g以下のドローンなのでモラルとマナーを守れば200g以上の無人航空機のように気にせず飛行できる。hs001 lcdディスプレイ+ hv002fpv ゴーグルは他のhubsan製品にも流用できるh501a/ss等。飛行スピードが約36kmも出るので操作が別次元。前後左右のフリップ的なアクロバティックなフライトができる。スペアパーツはjyz&drone店で色々品揃えが豊富で疑問な点も対応して頂けるので頼りになります!. ドローンの練習用で購入しました。普段は、マビックエアーやハブサンの216aを使っているのですが、レーーシングドローンも飛ばしてみたくなり購入しました。高度維持機能やgpsがありませんので、感覚での操作になり練習にはもってこいです。fpv遅延があると言われていますが、初心者に毛が生えたくらいでは、分からないので気になりませんでした。何度か墜落しましたが機体の損傷は、ほとんどなく頑丈ですが羽だけは、すぐにボロボロになってしまうので、予備が必要になります。無線の免許が要りますが、飛ばすまでのややこしい設定等がありませんので、便利です。良く飛びますし、操作をしてる感じが楽しいのでこれからレーシングドローンをという方にはおすすめです。. 空撮用は持っていましたが、レーシングドローンは初めてでした。まず、操作が難しいと思いました。ホバリングを安定させるのに一苦労。思い通りに操作するにはかなり練習が必要です。何度も落としたり、ぶつけたりしました。プロペラは傷ついたり曲がったりしますが、機体自体は丈夫で壊れにくいです。かなりのスピードが出ますので、すぐに遠く離れてロストしないように注意が必要です。しかし、空撮用と違い、操作感は抜群で楽しいです。モニターも付いていて、非常にお買い得な商品です。これを自在に操れるように早くなりたいです。. 性能に比べて価格がとにかく安い。入門機として最高です。替えのプロペラ必須. ドローンの購入はこの機種が初めてです。空物の経験は4chのインドアヘリを少し飛ばした事がある程度の初心者です。同じセットがモード1とモード2でそれぞれありますが私が購入した時はモード1のみ予備バッテリー1本と2500円引きクーポンが付いていてお買得でした。fpvゴーグルに惹かれて購入しましたが、映像の遅延とノイズが怖くて結局目視でしか飛ばせませんでした。ですが飛ばしていてとても楽しいですしカーボンフレームがレーサーチックでカッコいいです。空撮目的ではありませんでしたが機体側で録画した映像は結構キレイで楽しめました。買って損は無いと思います。. 機体本体は 価格が安いのにもかかわらず 本格的なレーシングと思います  レーシングにエントリーするモデルとしては とても内容が良くて お買い得感はあります もちろん 気圧センサーもgpsも無い マニュアル機ですので 初心者向けとはいえませんが これで飛行練習すると 腕の上達は 早い? かもです fpvカメラの性能も 単体で売られてるfpvカメラの4000円クラスとほぼ同等とみてよいかと思います 付属のモニター感度も悪くなく 映りもとてもリニアです モニターとゴーグルだけでも7~8000円クラス以上なので フルセットとして価格を考えれば とても満足  他の h501s等のゴーグル飛行も出来るし toy付属のモニターのように 固定バンドのモニターでないので 他機種に使える 購入してはとても満足の高いセットでした. レーシングドローンの購入は初めてです。今までgpsドローンの操作で慣れていたのですがレーシングドローンの素早い動きに苦労しました。まだfpvゴーグルをしての飛行は難しく失敗しながら練習中です。比較的機体は丈夫ですがプロペラは傷だらけで予備と交換しました。も少し上達したら森の中等での飛行をやってみたいと思っています。楽しいドローンです。. 特徴 Hubsan H122D 送信機 H122D-13(モード2) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: Husan H122D レーシングドロン用送信機 H122D-13(モード2) 15*12*6.4cm 0.45kg モード2 モード1に変更できるということで購入したが、電気的?(右エンコン、左エレベータ)になるが、ステックが変更できない!エンコンが中心位置、エレベータがフリーこれでは操作できません。返品したいが機体が傷だらけどうしよう?販売店様からメールありモード1の送信機をメーカに制作製造を依頼し出来次第交換しますとのこと、素晴らしいことです。よろしくお願いします。. 充電器の点滅がチラチラと接触不良のような点滅の仕方でした。充電が終わり、(点灯する)手持ちのバランサーにつないだら、2セルで4. 12vの表示、、リポバッテリーは満充電4. […]

Read More

HUBSAN NANO Q4 H111 可愛いミニドロン 2 : お座敷ミニドローン

   とりあえず、個体差かもしれませんが、プロペラがやや取れやすい印象です。小さいので、探すのし四苦八苦します。ミニといより、商品名の通りナノといっていいさずで、手で握り込めるサイズになっていますが、それでもドローンだけあって、しっかりと飛んでくれます。距離的にも30m以上可能ですが、20m前後を超えると目視が困難になり、感覚での操作となってきますましてや、飛ばしている背景の色に紛れてしまったらアウトに近いです。なので、飛ばすのならば、やはりお座敷?というか自室ぐらいからがベストですが、そこそこ機動性があるので、10m四方の場所とかの方が思い切って飛ばせるので面白いかと思います。体育館のバスケットコート半面くらいあるとなかなか面白いです。動作的にも機敏で、小さいながらこちらの操作にクイックに反応します。前後さえ見失わなければ安定して飛ばすことができます。ミニサイズなどでよくある、ある程度思い通りに連続飛行させるには練習が必要なドローンでくじけた方にはオススメかと思います。当然かもしれませんが、高度維持機能は搭載されていないので、スロットル操作がものを言いますが、少し練習すれば、ホバーリングはなかなかかもしれないですが、バッテリーが無くなるぐらいまでには、落下せずにコンスタントに飛ばすことが可能です。ちなみにフライ時間は10分切るぐらいです。ついでに重さは11gで、送信機は単四電池2本、別売りです。難点としては、バッテリーが一体型戸なっていること、充電器のコネクタがほぼ専用になるので、管理が大事です。なので、自室での遊びや、ちょっとした暇つぶしで遊ぶのはありですが、本格的に遊ぶにはバッテリーの替えが効かないため、やるならばですが、本体を複数台購入とかかと思います。注意点ではないですが、留意点としては送信機の設定は標準がモード1(右スロット)になっています。もちろんモード2への変更も可能です。評価としては、ナノサイズながら動きも良くて面白く、お手頃価格でドローンメーカー品となればほぼ満足の星4つぐらいかと思います。ざっくりですが、開封時の写真とドローンが小さくて見にくいですが、動画を添付します。参考になれば幸いです。(画像と動画はレビュー掲載後に追加します。動画はコメントにもあります。). 素晴らしい❗この小ささで、安定した飛行を楽しめます。多少練習したらですが、可愛く気に入りました。. ブレが激しいので、調整を試みていますが、中々うまくいかない。ぶつけてもいないのに 簡単にプロペラが脱落します。. Hubsan NANO Q4 H111 可愛いミニドロン 2.4GHz 3Dフリップ 航空法規制外トイドローン(黄色い) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 【可愛いミニデザイン】本体は魅力的な外観、素晴らしい細工、明るい色で、掌ぐらいのサイズです。 【360度フリップ】連続ロールで完璧なアクションと素晴らしいパフォーマンスが得られます。 【操作は簡単】屋内と屋外の両方に適しています、楽にコントロールできます。 【LEDライト付き】LEDライトがあればこそ、夜空の飛行でも可能、夜空に美しい景色を残してくれます。 【2.4G RC送信機】2.4GHzの無線制御技術を採用し、機体は機敏に動けます。 Hubsan NANO Q4 H111 可愛いミニドロン 2.4GHz 3Dフリップ 航空法規制外トイドローン(黄色い) :

Read More

HUBSAN ドローン Zino 折り畳み式 4K UHDカメラ 三軸ジンバル ブラシレスモーター GPS搭載 Wifi FPV 日本語説明書 (キャリングケース・予備機体用バッテリー同梱) : 機体、デバイスとの相性が不安定

携帯用としては十分小型であり、小型の割には、安定性もあり、かなりの風速にも耐えられる。ジンバルの効果も申し分なく、撮影動画も安定している。. 画質がいまいちですが、さすがにブレのない映像はさすが感動もの。ただ送信機の感覚が敏感でなめらかな飛行には慣れが必要。. 機体とデバイス、コントローラの接続が不安定. Hubsan ドローン Zino 折り畳み式 4K UHDカメラ 三軸ジンバル ブラシレスモーター GPS搭載 Wifi FPV 日本語説明書 (キャリングケース・予備機体用バッテリー同梱) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 【シンプルなデザイン】エアロダイナミックスを採用したシンプルなデザイン、滑らかなボディラインは空気抵抗を低減し、高い機敏性を備えながらも安定した飛行を実現します。 【折り畳み式】アームとプロペラは完全に機体に収められ、画期的な省スペースを実現しています。革新的なフォールディングアーム構造は、スペースとポータビリティを飛躍的に向上させました。 【三軸ジンバル搭載】新たに設計された3軸ジンバルを搭載し、安定した撮影を可能にします。 【4K超高精細画像】4K動画の空撮に最適。低コストで4K画質によるTV映像用の動画撮影が可能です。 【GPS搭載】ワンキー自動離陸機能、自動着陸とリターントウホーム機能を搭載、機体がどこにあっても正確な位置情報があなたの操縦をサポートします。 Hubsan ドローン Zino 折り畳み式 4K UHDカメラ 三軸ジンバル ブラシレスモーター GPS搭載 Wifi FPV 日本語説明書 (キャリングケース・予備機体用バッテリー同梱) :

Read More

HUBSAN H501A X4 Air Pro アドバンス 1080P HDカメラ付きドローン ブラシレスモーター GPS搭載Wifi FPV 操縦可能距離800M最大飛行時間20分 多機能HT011A送信機 国内認証済(予備送信機用バッテリー同梱) – モーター直結最高

プロペラ+モーター直結型が欲しく(ギヤ式は好きでない)トイドローンを探していた所、本機が目に入り購入。ホバリングはイマイチと感じましたが、その他は評判通りで満足しています。特にこの機体からhubsann流キャリブレーションの必要がなく楽ですね。ただ、欲をいえばバッテリーはカートリッジ式タイプに変更か、機体にon/offスイッチが欲しい。星5としたいが1つマイナスとしました。. 初めてドローンに挑戦するにあたり、新型のプロポが付いているこのパッケージにしました。30年ほど前にラジコンヘリは経験がありますが、ドローンは初めてだったので、まず、その安定感にびっくりしました。強風の中でもしっかりその場にとどまってホバリングしています。移動速度は思ったより遅いですが、空撮メインならこんなものかもしれません。バッテリーの持ちは、強風時で10分弱、風のない日に飛ばせば12,3分でしょうか。フォローミー、サークル、リターントゥホームなどこの値段でこれだけの機能はお買い得だと思います。操縦モードも、アプリから簡単に変更できるので、ラジコンヘリ経験者には便利です。今はモード2が主流のようなのでそれでやっています。問題点は、スマホのosをアップデートした後から、機体とバインドするとプロポとの通信が途切れてしまうようになったことです。アプリの設定のレピータから機体を選択して接続すると、プロポとのwifiが切れます。設定のその他から機体にバインドすれば大丈夫です。osのアップデートが原因かどうかはわかりませんが、今後解消されることを望みます。あと、一度だけフェイルモードで帰ってくるとき、思わぬ方向へ向かった事がありました。ドコモの電波塔の方向でした。それが原因かはわからないですが。そのあとリターントゥホームをかけたらこちらへ帰ってきましたが、操縦不能になり木にぶつかり墜落。プロペラが折れました。失敗はそれくらいですが、総合的に判断して、安定した優秀な機体だと思います。画像も十分とまではいきませんが、満足できるレベルでした。買って損はないと思います。. このモデル毎回結構面倒なキャリブレーションが一応不要となってます。写真画質はほぼ満足できるレベルですが、動画の画像は綺麗ですがジンバルが無いので過度の期待はやめましょう。送信機は、lipoバッテリー付きで2. 4gとwifiのデュアル。wifiはスマホのリピーターとして機能する事が出来ます。この送信機で501sなどの2. 4gと501mや216aなどのwifi仕様共に操作出来るのは良いですね。この501aは、どちらも可能でウェイポイントなどしたい時はwifiで飛ばす事も出来るしタイムラグの殆どない操縦性重視なら2. 4g接続と両方楽しめます。また、販売店さんも日本語マニュアルをすぐに送っていただきその対応にも満足です。.  ドローン初心者です。今までアマゾン他含め数え切れない程、ネットで買い物して来ましたが、レビューを投稿した事は未だ嘗て一度もありません。面倒くさがりの私がレビューを投稿するなんてと自分でもビックリです。さて、本題ですが空撮目的と趣味である渓流釣りの偵察用として501aを購入しました。購入に至るまで約一月程、レビュー等を参考に検討を重ねて来ました。条件として、①予算3万円以内②映像が高画質1080p(30fp)以上③gps搭載④操縦距離300m以上⑤飛行時間15分以上この五項目を必須条件として選考しました。この条件を満たすいくつかの候補があった中で、501aアドバンスバージョン付属のプロポht011が電池ではなく、リポバッテリーである事と、しっかりとした造りで操作がし易そうだった事、又、なによりも技適が付いている事が決め手となりました。(実際に飛ばしてみての感想)初フライトの日は、風が強い日でしたが、450gという重量のせいか風の影響を感じる事無く安定したホバリング、飛行に少し感動を覚えました。高度130mまで上昇させて市内の映像を撮ったのですが、付属のndフィルターのお陰で色鮮やかな動画を記録出来ました。しかし、ジンバル付きではないので機体の揺れによるブレが気になります。フォローミーモードやウェイポイントなど全て試してみましたが問題なく機能しました。rthに関しては誤差1m以内といったところでしょうか。初心者でも自在にコントロール出来るので楽しい初フライトを満喫しました。ドローンそのものに興味を持っていなかったのですが、すっかり魅力にハマってしまいました。ひとつ難点を挙げるなら、リポバッテリーと本体の接続がスマートではない事。hubsanの他のシリーズも同様のようですね。この点は、是非とも改善してほしいところです。しかし、この点を除けば個人的には90点の満足感!操作性やコスパ申し分ないと思いますので女性や初心者の入門機としてオススメ致します!. 購入から、何パックか飛ばしてからの感想です。まず、機体の安定はバツグンです。技適マークもちゃんと付いていました。カメラ撮影の動画、静止画も満足いきました。飛行も優雅な感じで楽しいです。ただ…wifiの最大距離500mということなんですが、100m近くで接続されていませんってなりました。ht011の送信機のほうがおかしいのかと思い、h216aで飛ばしてみたところ、500m付近までまったく問題なく、飛ばせました。勝手な推測ですが、本体のwifiの性能が若干、ポンしてる可能性があるかと思います。それと、2,4ghzで飛ばしてる時も、勝手に横に流れたり、前に飛んじゃったりが多いのでおそらくポンしてるかと思います。飛行前にコンパスキャリブレーション及び、水平キャリブレーションもしました。それでも治りませんでした。感動したとこや残念なとこ半々なので★3とさせて頂きます。h30年10月18日 追記 ☆3→☆5出品者様と何度か故障の原因、初期不良の可能性を含め、ポンしてる部分を徹底的に追求、何度も連絡取り合い、何回か確認作業も行った結果、送信機ht011aに問題ありということで、すぐに交換品を送っていただきました。その結果…素晴らしいことにすべて問題なく飛ばせるようになりました!上空100m付近から距離500mも楽々突破いたしました。(飛ばす場所は無人機を飛ばしても問題ない場所で、周りを充分確認してから飛ばしました)他のハブサンの機体、h501m、h216aも同じ送信機で気持ちよく飛ばせることを確認。h501aの安定な飛行と高画質のカメラ、そして、デザインがかっこいい。ハブサンファンなら持っていて損はない送信機h011a。買って良かったと実感いたしました!. ◆使用環境・スマートフォン:android7. 0機・機体+送信機航空機モデル:h501aリピーターハードウェアver:1. 0リピーターソフトウェアver:ht005_rp_v1. 4リピーター名:ht005appバージョン:v1. 0航空機のソフトウェアバージョン:h501a_it_v1. 1fcソフトウェアのバージョン:h501a rx-1. 46◆総評・あまり飛ばす時間のとれないド素人の当方でも、手順さえ守れば不安なくフライトさせられるドローン。平均風速6m/s強でも、特に問題なく飛ばせたのにはちょっと驚き。・目視が怪しい距離になっても、スマホのfpv画面で状況把握できるのが非常に良いですが、反面、強い自制心を要求されますwどうしても禁則のfpvだけでドンドン行きたい気分になっちゃいますから。・価格と機能を考えれば、かなり楽しく遊べる玩具別途専用プロポを用意すれば、更にいろいろ遊べるようなので発展性がある◆goodポイント・とにかく条件がはまった時のトイドローンとは思えないシャープな画質・発色の映像は本当にすばらしいhubsan社には、是非この映像システムでアクションカムを出して欲しい。・パワフルなブラシレスモーターとgpsの安定性強風下でのホバリングも問題なし、rthもきっちり仕事をしてくれる。◆badポイント・強風下等で出る映像のコンニャク現象。(この価格ではさすがに致し方なしと思っていたが、先日ちょっと撮像ユニットに簡単な防振対策をしたところ ほぼ気にならない程度に収まった)オリジナル機体で3m/s程度の風だとコンニャクはこの程度https://youtu. Be/zqdnuhll-iw小改造実施後の映像はコチラhttps://youtu. 山登りの際に使用する目的で購入しました。GPS補正を使用すると概ね風速2,3m/s程度までなら比較的安定した飛行が可能。但し、4,5m/sを超えてくると機体が風に負ける印象がある。GPSをOFFにすれば速度は十分出るため、操縦技術があれば強風下でも飛行は可能と思われる(※推測)。カメラの性能は価格から考えれば十分綺麗だが、記憶メディアとの相性か?たまに書き込みエラーが発生して録画した映像が見れないことがある。FPVは当方が使用しているエクスペリアXZ1では300m付近から映像がコマ落ちし始める。以上を踏まえて、評価は星3つ。録画のエラーが無ければ星4つでも良いと思う。. Hubsan-h501s-s・h502e・h107そして皆さんんレビューと今までhubsanの信頼感よりh501aそれもモータのパワーアップ(h501mの同じブラシレス)のレビューを見ポチと購入だが、スマホアプリandroid4. 2にインストールしバインドするとwifiマークのよこに「!」マーク。アプリ画面にはログイン・登録の画面タップすると「異常があり、ユーザーサービスセンターに提出してください」と表示又アプリが終了せず・セルスタンバイなどスマホのバッテリーの低下でアンインストールしないとスマホが機能しなくなる!hubsanアプリのレビューでもバージョンアップしてから機能しなくなったとの意見もあり、「jyz&drone」とのやり取り20回以上アプリファイルapkでのインストールしかしスマホセキュリティにチエックをしても機能せず残念ながら返品手続き「jyz&drone」対応には☆5・h501aも☆5しかしアプリ・私のスマホに☆1残念これならzinoもだめでしょう?hubsan頼みます!追伸3月29日にアプリバージョンアップ1. 8に変わっていて登録すれば起動OKです。遅いなー(andoroid4. 利点と欠点 メリット トランスミッター配線・アンテナの断線 HT011A送信機が最高! 遊べます (自制心要) デメリット Hubsan 2機目(以前216aを取得済み)となる501aは、アクションカメラを搭載しても全く問題なく力強く飛んで行きますし、その時々の状況により3種類の操作方法を選べ、とても良いと思います。wi-fi画像距離も、操作距離も共に長距離(800メートルを超える)まで届くのには感心しました(説明などを見た時には多少の疑いを持っていた為)折りたたみのプロペラに変えて使用していますがアクションカメラを装着した時などはこちらの方が少し上昇能力が高くなり、音も静かになるようです。もしも、 この 501aに障害物回避や、ウェイポイント時に離陸から各ポイント航行に移り、着陸迄を全て一度の入力で出来る完全な自動運転モードがあったらもっと凄い人気が出ると思います。その様な機種や新しいバージョンが開発されているのなら、私は是非そのモニターにもなりたいと思います。追記になりますが、この『jyz&drone』という会社は、本当にアフターフォローが素晴らしいです。何か事ある毎にメールをしてくれますし、こちらの返信にもとても丁寧に答えてくれます。困った事や相談事があったら是非、直接メールを送ってみた方が良いと思います。きっと、丁寧な返信が返ってくると思います。. 唯一気に入らないのが日本法人がないため、直訳の取説しかなくて動かすまでにハードルがたくさんあること例えば広い屋外でないとモーターが動かない仕様になっていて初期不良かとさえ思ってしまう(スマホ利用なら解除できますが)スマホもかなり相性があるようで、一部の機種が使えなかったりする。機内モードにしないと全く動かないなど。そんなこと取説にはどこにも書いていない。コントロールアプリもアンドロイド版はかなりバージョンが低いなど。スマホをアンドロイドからアイフォンに変えたら別世界だった。wifiのpfvで650mちょうど行きました。(強制リターン入)もう距離テストすることはないので・・・軽くメーカー標準限界突破・・・これにはビビリました。アイフォンにかえてよかった。ただX-hubsanアプリもいまいち使いにくい。映像開始で保存中が赤■で状態?普通これは一時停止常態でしょ?・映像の記録日付がめちゃくちゃどこで合わせるの?スマホだけで運転するのは絶対やめたほうがいい。反応が悪すぎさらにすべてのドローンにいえるが、使い方を間違うと高速回転刃物の危険な機械になることの注意が必要遠距離で不明になって万一人にあたったら大問題になる実飛行運転10時間こえるまでは羽ガイドを絶対つけたほうがいい(純正品はないけど). 山中で操作していて、見通しの悪い所で電波が途切れてしまい、行方不明になってしまいました。どこかの木に引っかかってしまい、プロペラモーターに負荷がかかり電源が切れてしまい、その行方を追跡することが出来なくなってしまいました。せめてモーター電源だけを切り、本体の電源だけでも入っていれば、ledの点滅とgpsで何とかその所在を捜索することができたはずです。モーターの過負荷だけで本体全部の電源を切ってしまうという機能は、ちょっとやりすぎのような気がします。他のドローンもこんなものなのかな?. ワイヤーで半円球の中でニトロ入りアルコール燃料で飛ばしていた頃から、シングルボタン打ちのrc(hinode)を経てデジタルプロポーショナル送信機(futaba,sanwa,jr)になって自由な舵角が出来るようになりrcが盛んになりました。飛行機からヘリを飛ばしていましたが中だるみがあったものの細々と続けておりました。ここ数年ドローンが出て来て小さな物から大きな物まで100機を超える機体(hubsan,dji,walkera他)で楽しんでおります。その中でもhubsanの機体はrcマニアの私にとって飛行スタイルや実験的な機体等次から次に開発してくれるので一番好きなドローン会社です。中でも安定して飛ばせるh501シリーズは超お気に入りです。飛行している時のスタイルがカッコいいですね。最高です。ledも明るくて飛行しているとき確認しやすいですね。飛行中の動画に関してですが、youtubeの風景動画は静かに綺麗に撮れていますね!みんな同じ感じですで、だんだん飽きてきました。この機体はジンバルがないので振れます!!!それが良いのです。テクニックを駆使してゼロ戦を操縦しているかのように”動く動画が撮れる”のです!この動く動画の空撮は楽しいですよ。やってみて下さい。送信機は複数ありますが、自分が気に入った物は、h906aですね。スティックの操作感は抜群です。gpsを切る事も出来ますので、切ったら飛行速度が違いますよ! 超低空 30cm位の高さで飛ばしたりします。すごいリアル感です。次にオススメプロポはこのセットにあるht011aです。新旧の501の機体に対応しますしスチック操作感も他のものよりよく仕上がっております。でも、モニター一体型が飛ばす時のセットアップが楽なのでh906aやh109sが良いですね。安いセットにあるプロポh501s-15はおもちゃっぽくてあまりオススメ出来ませんが遊ぶ事は出来ます(汗)djiは2機飛ばしておりますが、飛行ログ等が自動で記録されたりとか. Spyされているかのようであまり好きではありません。考え方を変えたら便利な機能でどれくらいのフライトをやっているのか知りたい人は、データベースに貯まりますので有効に使えるですようけど. 自分でログを書いているので不要だと考えます。安心して飛ばせる機体であり、楽しく遊べるドローンであるのでオススメいたします。また、購入する際は安心できる販売者を見つけることが大切です。r/cをやっている時からの必須の条件です。私は、”jyz&drone” さんから良く買います。国内認証済商品なのです。売り手には刑罰が無いけど、使用した者が刑罰を受けるような法律なので気を付けて下さい。遊びで5. 6ghzの電波を使うにはアマチュア無線の資格が必要です、免許を受けずに無線局を開設若しくは運用した場合は電波法違反となり、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金の対象となります。また、公共性の高い無線局に妨害を与えた場合は、5年以下の懲役又は250万円以下の罰金の対象となります。楽しく遊ぶためには、勉強して資格を取ることも必要です。最後にこの商品は、安心して飛ばせる機体であり、楽しく遊べるドローンであるのでオススメいたします(^^)/. Hubsan h501a x4 air pro アドバンスを購入しましたが プロポht011aの調子が悪いのか 501a本体が悪いのか 2. 4ghzでの操作がまるきり利きません (バインドはしているみたいなんですが・・・?)wifiでの操作はかろうじて利いていますが・・・・ 本体が501mなのかな~ぁ? それとも プロポ側なのか  とにかく がっかり !!  . 昨日初飛行しました。全体的に非常に良いと思います。プロポも使いやすいです。コンパスキャリヴレーション省略できるので楽です。機能はそれぞれクリアー。特に自動リターンツーホームが素晴らしい。初飛行で130m~150m上昇させ 4回 rthかけたら離陸ポイント1. 5m以内2回。50cm以内2回でした。素晴らしいです。お勧めの商品だと思います。有難うございました。価格も他の業者さんの半額に近いですよね。対応も早いし 商品 出品者様 x hubsanに100%付けさせた頂きます。. ドローンは全くの初心者だったので、価格的に手頃なmjxのトイドローンを購入し練習するも中々安定せず、ホバリングするのも難しすぎる。次に購入したのがholy stone。高度維持機能が付いてるのでmjxよりは安定・操縦性も良かったのだが、いかんせんフライト時間が短すぎる(数分でバッテリー切れ)。調べもせず適当に選んだので中々満足できない。そこで…、いろいろ調べて3台目に選んだのが、この hubsan h501a x4 air […]

Read More

HUBSAN H906A送信機 H501S : 2回目の投稿 その後も順調に

ドローン2台めの初心者です。飛行は素晴らしい一言ですが失敗談です。風が強い日にgpsオフにしていたため制御できなくなり慌てて飛行停止にしました。畑に墜落したようです。広い畑だったので探せないかと思いましたがgpsを頼りに捜索したところ機体が半分柔らかい土に埋もれた愛機を確保できました。モーターの中に細かな土が入り3つのモーターが正常に作動しませんでした。エアーで吹き飛ばしたところ元通り安定した飛行ができるようになりました。頑丈で頼もしい機体です。この価格で遊べるのはいい時代になったものです。. 今回、アドバンスバージョンを購入しましたが、昨年購入したスタンダードバージョンと同様、プロポには写真の通り技適マークが付いており、安心して飛ばせます(もちろん5. 8ghz帯を使用しているfpvについてはアマ無線用送信機申請等、何らかの対応が必要です)。gps、1080pカメラ、フォローミーモード、ヘッドレスモード、リターントゥホーム機能など、基本的な諸元は満たしていますので、コストパフォーマンスが高い良品だと思います。ビデオ画質に不満が出れば、ジンバル増設などの改造も簡単に出来ます(youtubeに多くの事例有)。日本語マニュアルもカスタマーサービスに連絡すれば、その日の内にpdfファイルで送られてきました。おすすめです。. 最初はfpvゴーグルでの映像に慣れることを目的に、gpsと気圧センサー付きでそこそこ安価なドローンをとゆうことでこのh501sアドバンスを購入しました。予想以上に映像も動作も送信器の操作感も良く、目的以外にもいろいろ楽しめそうで大変満足しています。ショップの対応も大変親切で文句なしの星5つです. 送信機は高度253m 距離は600m 確認なりました。これで十分です。肉眼で見えませんので!カメラでは見えますが方向性とバッテリーの時間がありますから。注意が必要ですね。早く送信機に慣れることが必要です。h501aも認識出来て飛ばせます。okです。. すごく良いですよ。簡単に飛ばせます。スマホ送信より楽です。 素晴らしい。が、不具合でて返品。 操縦が簡単しかし技適は2.4GHzだけ Hubsan H906A送信機 H501S(アドバンスバージョン) H501A H109S 対応 国内認証済み商品 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ★ 寸法:230*120*45mm ★ 対応機体:H501S(アドバンスバージョン)、 H501A、 H109S(ミドルバージョンとスタンダードバージョン) ★ H906A送信機用単三電池は付属しない、別購入は必要です。 ★ TELEC技敵マーク付き国内認証済商品です。 Mifly droneより2台目(最初はh502s)でhubsan h501s x4 air pro アドバンスを購入しました。 機体の形状、ブラシレスモーター、スマホ以外操縦プロポ、飛行時間、それに価格 等考慮し購入しました。   安定、操作、機能(rth フォロミー ヘッドレス等)いずれも満足です。  まだ飛行期間が短いですが シルバー世代の私でも安心して飛ばせます ※気になる点    プロポlcd画面のバッテリー電圧表示が見ずらい、ビデオ撮影(on off)状態lcd画面が見ずらい ※要望・・取説にプロポに表示される エラーメッセージ一覧表の記載してほしい、ダウンロードでも良い。 ※参考・・5. 8g無線局開局申請に使用する5. 8Gブロック系統図の「占有周波数帯幅」       5735~5845mhzを➡17mhz以下 に訂正して申請okでした。. とても安定して飛びます。プロポから手を離してもぶれずにホバリングしています。アクションカメラを付けても平気です。画像もとても綺麗で最高!おすすめします。. 沢山の販売店からmifly droneさんのh501s-sハイエディションを選びました。価格と配達時間が早かったのが一番だったのですが、届いてから説明書が英語だったために何度もメールで質問させて貰いましたが、毎回迅速で丁寧な対応して頂き助かりました。一台目を紛失してしまいましたが、迷わず2台目もこちらで購入致しました。昔、エンジンヘリや電動ヘリをやってましたが、今のドローンの安定感は素晴らしいの一言ですね。今回購入したのも空撮がしたかったからですが、画質も文句なしで価格から言ってもコスパは素晴らしいですね。また新製品が出たら購入したいと思います。二台目なので、送信機は2つ・・[壁]ot) エーンエーン2台目は大切に使っていきます。スタッフの皆さん親切な対応ありがとう御座いました。. 取扱説明書が英文で非常に困っています、youtubeで検索してもh906aは英文だけです 現在は 設定も少しは理解してきて問題なく飛ばしています、撮影画像も満足しています。飛行時間も20分近く飛び余裕があります 他の機能も問題なく機能しています。. Gps on ですと、コントロ−ラーを離した位置で停止します。風があっても大体の位置をキープします。簡単すぎてラジコンヘリなんかと比較すると操縦の楽しみが物足りない位です。只、ピタッと同じ位置を保つかと言えば、多少は位置、高度ともずれてきます。とはいえ、動きはゆっくりですから修正は容易です。gps をオフにすると風に流されていきます。無風状態ではどうなのか試していません。残念な点は、カメラが固定されているのでティルトが出来ないこと。ジンバルが無いのでそれなりの画像になることです。値段が安いので仕方の無いことかも知れませんが. 。機体のバッテリー電圧が6. 7v迄下がると、battery low のウォーニングが出ます。そのまま放っておくと高度を下げて独りでに着陸します。どの程度離れているかにもよりますが、7v位になったら手元に戻した方が良いかもしれません。5. 8ghz帯を使用しますので無線局開局申請が必要になります。また、無線免許も必要です。尚、技適マークは2. 4ghzに対応していますが、5. 8ghzは対象外ですので無線局開局申請にあたっては無線局開設保証が必要です。. 機体自体は、そこそこ重量もあり安定して良いです。しかし、風の少し強い時に飛ばしたら戻って来れなくなりました。当然ですが残念です。3回目のフライト、プロポだけが残りました…. 最初は機体のブラシレスモーターの不良で2度3度苦労しましたが、mifly […]

Read More