Alkwas Blogs

家電、カメラ、AV機器のベストセレクションとレビュー

Tag: パナソニック(Panasonic)

パナソニック(Panasonic) パナソニック ミラーレス一眼カメラ Gm5 レンズキット ブラック Dmc-Gm5k-K : あくまでもお散歩サブ機として

小型一眼レフカメラが欲しく購入しましたが、心臓部のセンサーの内側にゴミが有り、撮影後黒い点が映り込みます、撮影しないとわからないですが、修理代金が、60,000円越えレンズの購入が遅かったので返品期限を過ぎました。ガッカリです、評価の良いショップさんでしたが、残念です。. ソニーのコンデジが充電しなくなり、代わりのカメラを探していて行きつきました。以前よりミラーレス一眼には興味があったのですが、ずっとコンデジを使い続けており、カメラのサイズが大きくなるのに抵抗がありました。ところがこのカメラは、これまでのコンデジとほとんど大きさが変わりません。実際、手元に届いたものは、コンデジと見まがうほどのコンパクトさ。しかしミラーレスならではの多機能さを備えています。本体にストロボは内蔵していないのですが、暗いところに強く、不自由は感じません。外出するときには大抵持ち歩き、風景、街中のスナップなどを撮りましたが、コンデジとは一線を画するきれいな写真が撮れます。今のところ標準ズームだけを使っていて特に不自由は感じていませんが、そのうちに写真の面白さに目覚めれば望遠ズームにも手を出したいなと思わせるカメラです。超軽量で多機能の、しかもビューファインダーを備えたミラーレス。私にとって究極のデジカメです。当分使い続けようと思います。. 私の仕事で付き合いのある商業カメラマンは、ほぼ全員 マイクロフォーサーズ(以下m4/3) のカメラを持っています。座談会や論文の人物写真が多いのですが、表紙やグラビア、会場風景などは フルサイズ一眼レフ、場合によっては fuji などの中判デジタルが使われますが、対談が始まると m4/3 のカメラが登場します。対談中に d4 や eos1 のようなデッカいカメラを使うと、写真に慣れていない対談者はカメラを気にして表情が不自然になったり、盛り上がった話の腰を折ったりするからです。そんな使い方をするカメラマンの1人のカメラが pen からこの pana gm5 に代わりました。そのカメラマンは私と同世代なので、よく写真やカメラの話をするのですが m4/3 の話をする時に必ずあるフィルムカメラの話になります。そのカメラは olympus pen f というハーフサイズの一眼レフカメラです。まだ、社会人なりたてのころ、ある出版社にポートレートのネガを借りに行った時、ライブラリーに大量のハーフサイズのネガがありました。これらは全て pen f で撮影されたネガということでした。つまり、当時は pen f が今の m4/3 のような使われ方をしていたのです。特に 露出計を内蔵した pen ft のブラックモデルは当時の写真小僧達にとってけつこう憧れの的でした。当時としてはとても高価なカメラでしたが、控え目なサイズとおとなしいデザインが「大人の知性の象徴 」「紳士の道具」のように見えたのです。そんな世代のカメラマンはこの gm5 を「ようやく理想に近いミラーレスが出た」と評しているのです。ミラーレスの登場した時から pen f は「ミラーレスの理想的なお手本」としてカメラ誌に名前が登場し、期待されていたのです。本来ミラーレスは一眼レフとは別ジャンルのカメラであって、それぞれ得意分野が別にあると思います。同列に並べるべきではありません。基本的には gm1 を踏襲して画質も同じですが、やはり evf が付いたので格段に使いやすくなりました。ただ、 gm5 の evf は 100万画素ほどの超小型のもので、gx7 や lx100 に搭載された […]

Read More

パナソニック(Panasonic) パナソニック ミラーレス一眼カメラ ルミックス Gx1 レンズキット 電動ズームレンズ付属 ブレードシルバー Dmc-Gx1x-S : 初めてのカメラ!

商品のサンプル写真だと、のっぺりしたねずみ色のように見えますが、実際はつや消しの落ち着いた感じの銀色で、チタンっぽい風合いにも見えます。ブラックの本体と悩みましたが、シルバー(正式にはブレードシルバーと言うらしいです)にして良かったと思っています。※本体色の参考に、実機を写した画像を載せておきます。カメラ自体の使い勝手は今までgf1を使用していたこともありすぐに馴染めましたが、gf1と比べるとファンクションキーが追加されており、そこに自分のよく使う機能をセットできる点や、ia(インテリジェントオート)がダイヤルから独立ボタンへ変更されていたり、使いやすいように考えられている所に好感が持てました。またダイヤル及び電源レバーは「カチッ」とした操作感で小気味好く、ずっといじっていたくなるような魅力があります。背面の操作ボタンもメタリックな質感でとても気に入ってます。あと、やはり電子水準器が搭載されてることが個人的に一番気に入りました。今までのgf1では、グリッド表示のガイドラインを使って、背景にある垂直・水平なものを苦労してガイドラインに重ねるようにしてカメラの水平を取っていたのですが、この電子水準器を使えば今までの苦労が嘘のように簡単に水平が取れるようになり、本当に大助かりです。購入して半年ぐらい経ちますが特に不満も無く、本体のデザインの良さもありとても満足しています。. 新モデルがでるかな?少しは安く購入できるかなと思っていましたが、待ちきれず購入しました。使い勝手が非常によいです。望遠側はTZ30、常用はこのGX1,変換アダプターを介してマイクロニッコールを使います。ニコン28ミリ、105ミリも面白く使えています。. すっきりした形、重さも適当で大変気に入りました。電動ズームレンズもシャープな映りで気に入りました。ただGH2と比べるとホールドがしずらいので、重量のあるレンズでは使いにくいでしょう。特にマニュアル操作が必要な場合はGH2がおすすめです。. It’s a wonderful camera but i don’t like the camera without english menu. I like to take photoes use this guy. 子供の写真を撮るために購入。最初はよく調べずに購入したため、パンケーキの14mmと電動ズームレンズを勘違いしており、「失敗した!」と思いましたが、試しに14mm単焦点レンズをつかってみたところ、撮れた写真に感動しました。今はsummilux 25mmを購入し、単焦点レンズばかり使っています。. パナソニック ミラーレス一眼カメラ ルミックス Gx1 レンズキット 電動ズームレンズ付属 ブレードシルバー Dmc-Gx1x-S モデル番号を入力してください これが適合するか確認: [インターフェース]USB2.0 [記録媒体]SD/SDHC/SDXC [有効画素]1600万 [ズーム]光学:交換レンズ依存/デジタル:4倍 [最大解像度]4592×3448 [カラー]シルバー 116.3mm 67.8mm 39.4mm 夏の家族旅行前にいいカメラが欲しくなり、皆さんの感想を参考にしてフォーサーズ一眼デヴューです。今までコンデジ(ソニー)で、それなりに満足していましたが、lumixgx1のいい意味での重量感と質感に感動し、持っているだけで楽しくなります。今は、インテリジェントオートでの撮影しかできていませんが、十二分に美しい写真が撮れます。夏までには、マニュアル撮影ができるように頑張りたいとわくわくしています。. Gf1からの買い替えです。だいぶ動体にもついて行けるようになりましたね。これならなんとかサブに使えそうです。操作性もいいと思います。gf3、gf5はやっぱり使いにくい。. ヴィーナスエンジンは個人的にはあまり好みの絵作りをしないので良くない点であはりますが、lumixはいつも性能の割りに実売価格が安いのでいつも買わせていただいてます。ダブルズームレンズキットの14mm f2. 5は意外と良いレンズで、適度にボケて綺麗な絵作りをします。zuikoの45mm f1. 5にしても、画角やボケるレンズに慣れてないので、いまのところいい写真が撮れませんが、次第に慣れていけば良い写真が取れるレンズだと思います。. The camera is […]

Read More

パナソニック(Panasonic) パナソニック デジタル一眼カメラ ルミックス Gm1 レンズキット 標準ズームレンズ付属 ホワイト Dmc-Gm1k-W : とても良かったです。

画質も良いし気に入ってます。wifiで携帯に画像が飛ばされるのも買って良かったと思わせる一因です。が、wifiが結構すぐ切れちゃうのでそこんとこがちょっと面倒かなってことで星4つです。. 簡単に綺麗な写真が撮れてボケ感も味わえますがカメラが好きな人には撮ってるって感じがあまりしないのでどうかと思いますが軽さを求める人には十分すぎるカメラやと思います。. 新品で購入しましたがカメラの隅にはホコリがありセンサーを調べた所、センサーにもホコリが付着していた。また、キットレンズの後玉には人の指紋がべったり付いていた。カメラ自体問題はなかったが新品で購入したのに使う気がしなくなりました。. コンパクトなのに性能は良い。いろんなシチュエーションで撮れるようになっているので面白い. 暗所耐性抜群のコンパクト 小さくて軽くて使いやすい 可愛らしいけどスマホないと・・・ パナソニック デジタル一眼カメラ ルミックス Gm1 レンズキット 標準ズームレンズ付属 ホワイト Dmc-Gm1k-W モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ●コンパクトサイズで持ち歩きに便利 ●16M LiveMOSセンサ&ヴィーナスエンジン ●スマートフォン/タブレットとの連携が充実 ●コンパクトサイズで持ち歩きに便利本格一眼性能を凝縮した高品位ボディ ●本体寸法幅約98.5mm×高さ約54.9mm×奥行約30.4mmとレンズ一体型コンパクトデジタルカメラ並みのボディサイズを実現。 子供が始めての海外旅行へ行くので、同行させようと購入しました。煙草の箱ぐらいの大きさでバッグの中、ポケットへ入れられると喜んでいます。余りの小ささに落とさないか心配と言いながらも、スマートフォンへデータ移行出来たりと小さいながらも機能は大。購入して良かったです。. 最近は安くなったのを見ますが、一時期ものすごく欲しくて・・・地元カメラ量販店でGM1Sブルーを買ったんです・・・でも オレンジが オレンジが オレンジがどうしても欲しくて・・・でも オレンジが オレンジが オレンジが我慢できなくて買い増しました。今は、物欲の煩悩から開放され しあわせです、. 付属レンズは沈胴式の為に②アクションを余儀なくされますがレンズのf値も3. 5-からなので室内撮影には向かない気がしますがところがカメラのセンサーとアクセラレータの画像処理が抜群で所有する一眼レフに比較的明るいレンズを付けたときよりもaf確実に早く、ノイズも少ないのには驚きました。これでファインダー付きのgm5であったならばもう重たい一眼レフは降雨時等の悪天候を除いて出番は少なくなりそうです。. 思った以上に小さい手のひらにちょこんとのるカメラでした、実際に撮ってどんな映像が見れるのかが楽しみです。これからも宜しくお願いします。. 物はいいですが、箱がキズ付きまくってて、扱いが雑だと思いました。中身をは綺麗だったので、配送の過程で汚くなったんだと思います。. ぼくはデザインが良かったのでかいました!nex5rもよかったのですが、なんかこっちのほうがかっこよかったので笑画質ですが、めちゃくちゃ鮮明です!細かいところまではっきりとうつしだされます!さすがはミラーレス!レンズ交換もできるので、今後がたのしみです!ぼくはブラックをかったのですが、ブラックにして正解でした!全体的に高級感がありました!発売からだいたい3年がたちますが、まだまだ現役ですね!. いつも持ち歩くカメラとして、適切な割り切だと思う。ただ、フォーカスモードの物理的なダイヤルは、露出補正にして欲しかった。. サイズと言い、使いやすさと言い素晴らしいカメラです。レンズ交換の出来ないコンパクトカメラながらマイクロフォーサーズのフォーマット。メーカーサイドからしたら「売れなかったカメラ」なのかもしれませんが是非後継機を開発して頂きたいと思います。. 海外旅行が趣味の私。女性でも使いやすい一眼レフのCMを見て購入しました。昨年の海外旅行で早速使ってみました。ピントをいつも切り替える必要なし、以前までのデジカメは千枚撮影しても大半は満足のいく写真が少なかった。写真度の綺麗が満足しています。. 新品で注文したはずなのに、届いたカメラを見てみるとあちこちに塗装ハゲ、レンズコネクト部にはべったり指紋、ディスプレイには細かい傷が多数あり、全体的に埃がかぶっていました。とても新品とは呼べず即返品。. μ4/3としてでは、素晴らしい性能です。ただし、スマホを持っていない私のような場合、遠隔操作ができないので、ちょっと不満。さすがに持っているPCに接続したとき、レリーズ機能やモニター機能を使えたらよかったのですが、そこだけ残念。紐固定用耳に、銀塩時代のレリーズを固定して、メカニカルレリーズと、改造(ねじ固定で復帰可)して使ってます。. 昨年10月購入で1年も経たずシャッター部が故障。修理見積もりが6万!シャッター部はカメラの基本メカなのに」1年もしないでお釈迦とは設計かqcは大いに問題です。. 持っていて、所有意欲を満足させるカメラです。まだ使いこなせていませんが、街ブラなどに首から提げていてもおしゃれで、スマホでは味わえない画質が得られます。たしか後継機がもう出ていると思うのですが、デザインも質感もだいぶ変わったみたいで、特にこのオレンジ色はすごく良かったので、割高でもお得でした。難しい事はよくわからないが、いい写真を撮りたいという人向きです。そして、軽い!. 旅先でストラップを手首に巻きつけて、歩きながら液晶みて、パッパととります。コンパクトでもマイクロフォーサーズの画面サイズが確保されており、安心して写真が取れます。普段はファインダーをのぞくのがすきなのですが、これだけコンパクトだとコンデジ的な使い方で、高画質の写真が取れるため、お気に入りです。gm5も気になるのですが、ファインダーが小さくて、これなら液晶どりでよいかなーと思ってます。マイクロフォーサーズの特徴としてセンサーゴミ問題が限りなく少ないことがいいですね。以前に他社機でイタリアを旅した時、夢中でシャッターを押しまくったのですが、あるところからずっと空にごみが映っていて、へこんだ覚えがあります。。それからフォーサーズ、そしてマイクロフォーサーズをメインにしてます。交換レンズも使いたいし、レタッチは性に合わないので・・・。. 価格も、商品にも満足しています。近々、旅行に持って行くのが楽しみです。. 色々な撮影シーンが設定できて便利です。軽量だし大きさも小さくサイコーです、難を言えばカメラが軽いせいか若干少しブレやすい事とオレンジが写真よりも若干ケバ系でした^^;. 付属レンズが買ってすぐに外れました。パナソニックのこのタイプは外れる故障が多いみたいです. Qも、持っていますがgf2のレンズが使える小型カメラが欲しくなりポチリました。小さい一眼カメラは面白いです。. 注文してから届くまで非常にはやくて驚きました。商品の状態も全てにおいて満足です!ありがとうございました。. デザイン最高です。お気に入り。所有しているだけで満足。写真とっても、簡単にきれいに取れます。. 画質がとってもいいし小さいのでどこでも持っていけてとても嬉しいですお出掛けするときは必ず持っていきます!!. 使い方をマスターするのに自分は時間がかかりますが、、色んな機能がついていて、使いこなせればかなりいい写真が撮れること間違いなしです!画質キレイです。.

Read More

パナソニック(Panasonic) パナソニック ミラーレス一眼カメラ ルミックス Gf90 ダブルレンズキット 標準ズームレンズ/単焦点レンズ付属 オレンジ Dc-Gf90w-D : 素人でも簡単操作でいい写真

わたしが ルミックス をブランドを買ったのは、浜崎あゆみさんが「こいつカリスマ(強者?だったかな?カリスマですよね)」と宣伝していた(400ミリ相当)ロングズームを売りにした製品でした。当時のコンパクトカメラにしては光学レンズが大きかったですけども一定距離から先は、ccd依存のデジタルズームで画像の荒がひどかったので、キャノン純粋な(400ミリとか)光学レンズを購入せざるを得ませんでした。この製品も、物理的なレンズとccdの基本関係は同じです。が、4k技術のccdとcpuの進化で、以前とは比べようもない良いカメラになっています。特に、デジタルだから出来るピントや広角情報の補正はsfフィルムを見ているような先進性をそなえていて、あえてレンズの効果を作品に反映させるプロの表現をしたい場合以外の美しい画像を得るには最高点に達している感があります。*物理的な絞り効果を人為的に起こすことには無理があるので、 割り切って使うのが良いです。インスタグラムの隆盛で、セルフィー(自撮りはもはや死語でしょうか?笑)の需要に答えるべく、180度回転式液晶パネルやシャッターがふたつなど、インスタのインフルエンサー女子たちの御用達は、現在、iphoneが主流ですが、そういう活用シーンにもより高度な写真技術の簡便な導入にもなると思います。しかし、フィルター処理など編集i性能はiphoneにおとります。できればもうすこし、昔のよき時代のカメラの概念を捨てるくらいのボディ設計をもらえたら良いのになと、取り説を手にとりながら、使う気がうせる・・・・と溜息も漏れます。しかし、ビデオフレームを超える1秒30コマ4k連写はすばらしく、現状ではスマートフォンを凌駕するスペックです。恐らく、iphoneのライブ写真モードが長くなった感じで実現しているとおもわれますが、4kまでくれば印刷にもたえるデータ量になっています。もっとも最近は紙に印刷する事はああり無いですけども。レンズ周りは、軽量化のためか、プラスティック筺体です。最近は成形精度や、アルミ蒸着技術で、殆どアルミと変らない感じもしますし、このカメラの用途の1つと想定されるレジャー目的には返って良い選択だと思います。先先 活用させて頂きながら良い事やおもしろい発見が見つかったら追記します。. フィルム時代からカメラが好きでデジイチ、ミラーレス含め結構いろんな機種を使いまわしてきました。技術的にはもはや飽和状態、また普通に写真を撮りたいだけならスマホさえあれば事足りる現在において、わざわざ10万近い金を払ってまでカメラを購入することにどんな意味があるのか?ただ欲しいだけの人は別として、「初心者ですが、どのカメラを選んだら良いですか?」の問いにどう答えるべきなのか。先に私なりの答えを言うと、素人にとって良いカメラとは「持っていたくなるカメラ」なのだと思います。気に入ったカメラであればどんなところにも持ち出したくなる。持っていれば撮りたくなる。撮りたくならないまでも、なんかの時に「そういえば写真でも撮るか」となる。やはり撮ろうと思わなければ撮らないのが写真というもの。当たり前ですが。だから子供が産まれたらカメラを買って、「さぁ、可愛い我が子を撮って撮って撮りまくるぞ!」となるのがカメラというもののあるべき姿なのだろうと思います。ちなみに現状私が愛用しているのはlumixのgx7というコンパクトなミラーレスカメラ、おもに4歳と0歳の子供撮りですが、もはやファインダーを覗くこともなく気づいた時に液晶の角度を調整して、カメラを子供の目線に合わせてピントは顔認識頼りでしかも連写でシュパパパパ…と撮影しています。「持っていたくなるカメラ」の条件は幾つかありますが、自分としては①モノとして気に入ること②ある程度軽いこと③操作性が良いこと④良いレンズがあることくらいなんですが、このgf10/gf90は①の点でgx7に及ばないものの、自分の使い方からすると所謂「良いカメラ」です。ということで、オールマイティに使いたいというニーズなのであれば、物として気に入った上で購入されて後悔されることは少ないのではないかと思います。あとは初心者の方はレンズで迷われるでしょうが、やはり多目的にとなれば、絶対に必要なのは12-32程度のズーム。これを付けっぱなしでも正直だいたい事足りますが、せっかくのレンズ交換式なのだからとなれば標準的で使いやすい15mmか25mmの単焦点。ぶっちゃけ言えば25mmより15mmですが価格差も結構あるので予算次第で。以上、長くなりましたが参考になれば幸いです。. 重い一眼レフカメラを数十年使用し、80歳を超えると重さに耐えかね使用が億劫となりコンパクトに転換。中でもol社のこれとほぼ同価格で1600万画素のカメラは軽く機能も多彩でpcソフトも使いやすい愛用品。それでこの初のミラーレスが登場。さすがミラーレスの先駆者lumixの製品に期待いっぱい。レンズ交換のミラーレスだけあってがっちり、ずっしりの久しぶりの重量感。高齢には少し重すぎか?しかし高級感と、安定した信頼感はある。pcのソフトは使いにくく、スマホへのwifi転送も普通。画質も予想通りだが速写に少々問題。シャッターの触れるまでの手続きに時間を要する。モードも少なく、バッテリーの消耗も。しかし、以前使用の同社防水カメラと同様に耐久力に期待できる安心感のあるカメラだ。. 普段から持ち歩くソニーrx100と、ちょっとしたお出かけの時に持ち歩くこのルミックスとでうまく使い分けができています。ミラーレス一眼と言うことでレンズの交換ができてかつコンパクトと言うところが非常に使い勝手の良いところです。デザインもおしゃれなので首からぶら下げていても様になるといいますか、所有していることの喜びを感じることができます。肝心の画質は皆さんがレビューされている通りだと思います(大原ずかしながら批評できるほどの腕を持ち合わせておりません)。ただこの価格帯で購入できるカメラとしては非常に満足度が高いものと思います。. インスタ映えなど、SNS用にも便利なカメラ 手軽!画質良き!使いやすさ良き! 自撮りに便利 パナソニック ミラーレス一眼カメラ ルミックス Gf90 ダブルレンズキット 標準ズームレンズ/単焦点レンズ付属 オレンジ Dc-Gf90w-D モデル番号を入力してください これが適合するか確認: カメラ有効画素数:1600万画素 デジタルズーム:OFF/2倍/4倍 液晶モニター:3.0型静電タッチパネル液晶(約104万ドット) 充電時間:約130分 質量:約240g(本体) パナソニックとオリンパスは互換性があるので、家にあるオリンパスの14-150mmのズームレンズを付けて構えてみると、左右の親指の付け根が痛くなりました。ボディの角rが小さいデザインのおかげか、左下の前の角と、右下の手前の角が左右の持ち手に食い込みます。クッション性のある滑り止めテープを貼りました。ボディ前面の小さなグリップは小さいだけで角が立っているし、後ろの指掛かりも滑るのでホールド感は良くないです。シャープなラインのお洒落なデザインを目指したのかもしれませんが、使いにくければ意味がありません。オプションの ボディケースを付ければホールド感は良くなるかもしれません。某テーマパークのパレードで撮影してみた所、「4kフォト」ボタンを使っての撮影は全く思い通りになりませんでした。「4kフォト」は練習が必要なようです。次の回のパレードではスポーツモードならぬキッズモードを使うと、今のミラーレスだけあって反応が良く快適に撮れました。付属のレンズは標準ズームと明るい単焦点レンズですが、この単焦点レンズはどうなんでしょう?ボディ本体は信じられない事に手ブレ補正機能が無く、このレンズも手ブレ補正機能がありません。暗さに弱くてマクロ機能も無いこのレンズを水族館で使ったらまぁ使い物になりませんでした。単焦点レンズは無くてもいいので、12-60mm / f3. 6 辺りの標準ズームレンズ1本でよかったのでは?4kフォトと4kの動画を快適に撮影するためには、「microsdxc/microsdhcメモリカード uhs-Ⅰ u3」という高スペックと高容量のメモリーカードが要求されます、「transcend microsdxcカード 64gb uhs-i u3対応」を買いました。バッテリー容量が小さく、予備が必要と思われたので、ロワジャパンの互換バッテリー2個とusb充電器のセットを買いました。小洒落たデザインが好きな人はこのカメラでいいのかもしれませんが、本体に手振れ補正ぐらいは付けて欲しかったです。. 現状のミラーレスでおそらく最も軽量、コンパクトであるgfシリーズにブラックが出たということで購入しました(当方男性)。本当に軽いです。レンズ込みで500mlペットボトル1本に満たない重さ。持ち出すのも苦になりません。家族連れで出かける自分にとっては非常に助かります。付属の単焦点レンズを使えば、ちょっと見ただければ一眼レフと見分けがつかないような雰囲気のある写真が撮れます。室内で子供を撮ると余計なモノがボケてくれて助かります。まあ、整理をちゃんとしろという話なのですが。。ホームページを見る限りおそらくこのカメラのメインターゲットは20~30代の女性だと思いますが、私のように家族連れで・子供のもっといい写真を撮りたい・荷物はできる限り増やしたくないにもおすすめできます。. 本当の本当にカメラ初めての人間の感想です。なので、不満をいくつか書きますが、もしかしたらこのカメラに限ったことではなく、どのカメラでもそうなのかもしれません。私と同じ様な全くの初心者の人の参考になればと思って書きます。今まではスマホの写真で満足していたのでカメラを買った事はありませんでした。が、色んな人の写真を見るうちにこんな写真を撮ってみたいなーと思い、あれこれ見比べてこちらを購入。約ひと月使用しましたが、最近やっと使い方を理解してきました。説明書を頭から読んでも入ってこないタイプで、やりたい事を逆引き(「機種名 連写」で検索など)して使っているので、使いこなせていない機能は多々あります。「スマホの様に操作出来る」とありましたが、スマホの様な直感的な操作とは程遠いです。その手軽さを期待してはいけないですね。どうしても分からないところはサポートに電話して聞きました。とても対応もよく、不明な点を即時解決して貰えて助かりました。説明書が苦手な方はさっさと電話して聞いてしまった方が早いし撮影が楽しくなると思います。自動であちこちにピントを合わせ、複数枚撮影して好きなものを選ぶ機能ですが、正直分かりづらかったです。撮影時間や選ぶ手間が増えるだけなので、オフにしてしまいました。動くものを撮るのには邪魔なだけの機能ですし、止まっているものを撮るなら自分でピントを合わせればいい話です。いまいち良さが分かりませんでした。本体は小さいですが見た目よりかなり重いです。が、きっとカメラの中では軽量な方なのでしょう。私は主にペットの写真を撮っているので、片手でペットを遊ばせ、片手にカメラで撮影です。片手だと指に食い込む重さです。痛いです。両手で景色とかを撮る分には問題ないと思います。そしてこれが1番の不満なのですが、電池持ちが悪過ぎます。あっという間になくなります。不具合かな?と思う速さでなくなります。旅行で一日中あちこち巡る場合、私なら予備バッテリー4個(1日で)は必要だと思います。そしてスマホに転送中など、操作中の充電は一切出来ません。スマホへの直接転送は一度に30枚まで。1枚2秒ちょっとかかります(これは使っているメモリーカード次第で早くなるのかも。私はu1というのを使っていて、転送速度はu3に比べて遅いと言われました。この辺はよく分かりません)転送中はスマホ側からカメラをリモートコントロールしている状態になるのでカメラもスマホも使えません。手持ち無沙汰です。wifiでの転送なのでいちいち家の中のwifiから切り替えるのが面倒です。bluetooth対応にしてくれるといいのに…そしてリモートコントロールではなくバックグラウンドでの転送が出来ればいいのに…技術的に無理なのでしょうか?メモリーカードにたまった写真を消すときは一枚ずつ、複数枚、全部と選んで消せますが、複数枚はカメラ上で消す場合は100枚まで、スマホからは30枚までしか消せず、複数選択は一枚一枚タップして選びます。100回もタップ…3000枚も溜まればそれを何度も繰り返す…2900枚は消したいけど100枚は残したい時…とても怠いです。iphoneのように指で撫でれば選択できるとかにならないかなぁお気に入りを除いて全てを消す機能はありますが、何百枚も撮るのにその中からお気に入りを探して登録してそれから削除ではあまり便利とは思えませんそして先ほど書いたように操作中の充電は出来ません。転送中にも、不要な写真を削除中にも、バッテリーはどんどん減っていきます。転送(削除)が終わったからさあ撮影!とはいきません。充電時間が必要です。結果、私の使用感では「気軽に撮影」とは程遠いという感想です。写真の出来はとても満足です。ど素人の私にもそこそこの写真が撮れ、みんな褒めてくれます。しかし、操作しながら充電出来ない、これは何よりのネックです。撮っている時間より写真を選んで転送して削除して充電している時間の方がずーーーっと長いのですから。いつも肝心な時に電池がなくて、結局スマホで撮ったりしています。撮った枚数が多いと転送中に電池切れになります。これはあまりにも酷いです。転送中くらい充電させて欲しい…しかしきっとバッテリーはこのカメラに関わらず他のカメラもそうなんでしょうね。充電中に操作しても問題ないなら出来るようにするはずで、問題があるから出来ないのでしょう。それはそうなんだろうなぁ、と思った上で、それなら尚更この電池の持ちの悪さが不満です。不満ばかりですが星3つなのはとにかく綺麗な写真が撮れるから(あくまで素人目でみて、ですが)スマホとは別物、不便さはある、という認識を最初から持てればとても良いものなのではないかと思います。ただ、宣伝では当然ですが手軽さを売りにしているので、カメラ初めての人間には買うまでその不便さは認識出来ないと思いますなのであえてその不便さを書きました。. かつてニコンのフィルムのカメラでスタートし、その後キヤノン、そのキヤノンがafになってeos。そしてデジタルになったときには一眼レフをやめてコンデジ。オリンパスなどなど。ですが、いつしかスマホやipadで写真を撮るようになり、不満を持ちつつ、手軽さに流されてきました。このミラーレスを手にして、いわゆる一眼レフとは違うし、コンデジでもない。コンデジに比べればおおげさ。一眼レフに比べれば性能は劣る。でも……。このいかにも軽いカメラを首からぶらさげて、出歩くことはいかにも楽しいです。とくに4kフォトの高速連写は、待ちの猫などを撮影していて、めちゃくちゃ便利です。思いのほか、いい表情が残されていたりします。つまり、一度切ったシャッターに記録されたコマを、あとからのんびりチェックして「あ、これいいな」を発見する楽しみです。ピントをあとから選べるフォーカスセレクトのおかげで、老眼もあって適当な撮影をしていますが、あとからジャストの画像をチョイスできてしまう。あまりにも多機能なので、使いこなせるまでにはなりませんが、とりあえず、これだでも、楽しい。そう、チルト式のモニターは、タッチパネルという便利さだけではなく、猫を追うようにローアングルになるときも便利です。4kでは、連写が3モードあって、通常の連写(秒30コマ)のほか、長時間連写(s/s)なら動画のようにシャッターを押して開始してもう一度押すまで長時間の連写ができます。動く相手にはとてもいいです。さらに、プリ連写も同様に、動きの素早い相手を止めることが可能。これいいですよ。iaモードでも、うまく使えば個性的な作品を作れそうです。ダブルレンズでは、通常、ズームをセットしておけば、旅行などではたいがいokでしょう。2倍、4倍のデジタルズームもありますし、まあ、メニューが多すぎて、説明書を一度読んだぐらいではよくわかりません。お店で、「lumix gf photoレシピ」という小さな冊子をみかけたら、ぜひ手に入れておいたほうがいいです。これは10例ぐらいしかないですが(中にはマクロレンズが必要なものもあるのでけど)、とにかく「なにができるか」はわかります。そして、https://panasonic. Jp/dc/g_series/photo_recipe. Html こちらのウェブ版にはさらに多数の作例があります。ただし、手ぶれ補正機能は、限られたレンズ装着時のみで、通常はoffです。このあたりは好みもあるでしょうが、満点にはなりにくい部分かなと思います。あとpc用の専用ソフトがあるのですけれども、このダウンロードの時に、本体に刻印されている11ケタの英数字を入れなければなりません。この機体番号が見えにくくちょっと面倒でした。でも、使いやすいカメラです。. ■ どんなカメラ?マイクロフォーサーズを採用したミラーレス一眼の入門機です。操作はシンプルで、タッチafやタッチaeも対応しているので、これまでカメラではなくスマートフォンで撮影してきたと言う人にも違和感無く使えます。レンズは二本セットです。一本はいわゆる標準ズームの12-32mm(f3. 6)と、単焦点の25mm(f1. 7)です。キットレンズなりの描写力ではありますが、12-32mmは35mm換算だと24mm-64mmなので、わりと便利に使えます。単焦点はキットレンズながらも充分な明るさと、描写力を備えている実力派です。とてもよくボケるので、一眼デビューの方は恐らくとても感動する事でしょう。■ snsへの投稿にも最適このカメラが発売された時期にインスタグラム用の写真である【インスタ映え】という言葉がよく話題になっていました。gf90の描写はそういった流れを意識しているのか、出てくる写真は撮って出しの状態でも鮮やかで、メリハリのある作品です。撮影モードも多彩で、淡い色、より鮮やかな色など、様々な効果を楽しむ事が出来ます。wi-fi機能もあるので、撮影したその場で専用ソフトでスマートフォンへ転送し、手を加えずにそのままsnsへ投稿…という使い方も出来ます。一つ欲を言えばキットレンズはどちらもそれほど寄れないので、寄れるレンズを用意するか、もしくはレンズに装着できるクローズアップレンズを一つ購入しておいても良いかもしれません。多く撮影した場合でもusb給電(micro usb)に対応しているのでスマホ用のモバイルバッテリーからでも充電でき、余分なバッテリーなどを持つ必要がありません。■ gf9、gf10との比較まずgf90の先代であるgf9との比較ですが、実はほぼ変わりません。外観では指を引っ掛ける小さなグリップが加えられた事と、ホワイトのボディカラーが追加された事が相違点です。撮影に関するスペックも全く同じです。撮影に関する相違点は、自撮り機能が強化されている事のみです。自撮りは余りしないよ!という方は、価格的にこなれているgf9を検討するのもアリだと思います。gf10に関しては相違点はありません。同じ機種に別々の名前が与えられているので、もし購入時に同じ内容でgf90とgf10で価格差があれば安い方を購入すれば良いでしょう。■ 感想私は元々は中級~上位機種のカメラを使ってきました。今回、縁があって入門機を使わせて頂きましたが、驚くほど良かったです。afも充分な速度があり、操作性も良くも悪くもシンプルです。ファインダーが無いカメラが初めてでしたが、よく見えるモニターや、大きく確認できる水準器などのお陰で違和感無く撮影できました。キットレンズも充分にいい写真が撮れます。特に単焦点は秀逸で、撮影の条件が揃えばクラスを超えた写真が撮れる事もあります。恐らくターゲットはこれまでコンデジやスマートフォンで写真撮影を楽しんでいた方のステップアップだと思いますが、個人的には従来の一眼レフなどで持ち出すのが面倒だなと思っているような方にもお勧めしたいです。ミラーレスの入門機と侮ること無かれ、なかなかいい相棒になってくれる一台です。添付写真として標準ズームと単焦点の作例、手持ち夜景による写真を添付します。参考にして頂ければ幸いです。. 人生初の一眼カメラということで、カメラにはそれ程詳しくない素人のレビューです。今までは安物のデジカメやスマホで撮影するのが精々の人間がこの度一眼カメラを手に入れた訳ですが驚くほどに凄い。コンパクトで持ちやすく、それでいて使いやすく、素人が使うのに苦はありませんそれでいて驚く程に綺麗な一枚が撮影出来て、その迫力には驚くばかりです。お値段は少々高くはありますが、その価値は十分にありますし、使いやすさなどを考えれば下手なのを買うよりこれを買った方が良いと思います。オススメです。. マウントがマイクロフォーサーズの一眼カメラです。ずいぶん前に購入した同じくマイクロフォーサーズのオリンパスの一眼と比べて大きさはほぼ同じです。この一眼は液晶も綺麗で画像の再現性もかなりのものです。wi-fi接続も簡単でカメラの設定画面からwi-fi機能を選択しスマホのwi-fi画面でgf90-39a8dfを選択するだけです。その後事前に入れておいたpanasonic image appを起動すれば撮影した写真やカメラのシャッターのリモート操作もできるようになります。スマホに転送する際に写真サイズの変更も出来ます。アプリもとても使いやすいです。付属のレンズは標準的なレンズで特段高性能ではありませんが、普段の日常スナップや旅行先で撮影するには十分なレンズと言えます。マウントがマイクロフォーサーズですので同じマイクロフォーサーズ規格のオリンパスのレンズも使用出来ます。オートで撮影してもとても綺麗な写真が取れ、初心者の方でも十分満足出来ると思います。見た目も可愛く操作も簡単でとてもいいカメラです。. 説明書に従い、pcとのwi-fi接続の設定を行ったが、『検索中』→やり直しのループになった。パナソニックのサポートに問い合わせたところ、まず新規に共有フォルダを作成し、次にパソコンのユーザ名、コンピュータ名(macです)を半角英数に変更するように案内される。ユーザ名やコンピュータ名は(データのことやログインのことを考えると)簡単に変えられるものではなく、wi-fi接続はあきらめました。ちなみにipadでは簡単に繋がったので、pcとの接続だけがパナソニック独自ルールに縛られて手順が複雑になってます。デジカメではないですが、例えばjblのwi-fiスピーカーlink10は簡単に繋がったので、パナソニックのオペレータの『pcはセキュリティ上の理由で手順が複雑です』という説明も言い訳にしか聞こえなかった。これまでずっとパナソニックのデジカメを使ってきたが、今後は簡単に接続できる他社製品に切り替えようと思います。. 今までは同社のコンパクトデジカメdmc-tz7を使っていました。一眼は敷居が高いのかと思っていましたが、この機種を使ってみて撮影のしやすさ、画質の素晴らしさに感動しています。別途必要なのは4k動画対応のmicrosdカードくらいで、後は揃っています。バッテリーチャージャーが別売りでありますが、本体にusbケーブルを差し込めばそのまま充電出来ます。ただ旅行先で使った感じだと動画も撮影するようでしたら、予備のバッテリー&チャージャーはあったほうが良いかも知れません。使ってみた感想ですが、焦点の反応速度はキビキビして感動するレベルです。afに大体は任せて問題ありませんが、タッチパネルでピントを調整出来るので、ピントを合わせたい所に狙いを定めるのも楽でした。必要に応じて細かい設定は出来ますが、とりあえずiaモードで撮影すれば大抵は自動で判別してくれます。一眼の敷居の高さを感じさせない使いやすさはとても良いと思いました。撮影した写真の画質の良さも素晴らしく、ハイキングに行って撮影した野草の数々は毛先まで映っていて美しいです。最初レンズフードを付ける時に、最初から付いているデコレーションリングを外す時は結構力が必要でした。wifiを使ってタブレットやスマホに画像を転送し、googleフォトなどのクラウドにバックアップも出来る機能は、使えば使うほど便利に感じております。ミラーレスで本体サイズが嵩張らず本格的な撮影が何の気負いもなく出来る本機種はとても気に入りました。最近はスマホの写真画質も上がってきましたがやはり撮影したものを比較すると全然違います。旅先での貴重なワンシーンの欠かせない相棒になりました。. 昔、私が写真学校の学生だった頃、先生が撮りたいと思った時にカメラを持っていなければ意味が無い事を端的に言ったものだが、今やスマートフォンがその位置を占めている。しかし、もうちょっと自由度の高い写真を撮りたいと思った時にこのカメラは良いポジションにある。非常に小さなボディと、ライカ判換算で24mmから始まる収納時は非常に薄いのに手振れ補正まである標準ズームに明るい標準単レンズのセットは、写真を撮る人が考えた組み合わせだなと思わせる。gf9からのマイナーチェンジで目立つ変更点は外装にグリップが付いたことで、これの有無は結構安定感が違う。撮影に関しては自撮りをする場合の4kフォトモードに画角がクロップされない4k連写(広角)というモードが付いた。以前の4kフォトもそのままあるのはクロップされない代わりに秒間30コマではなく15コマになってしまうからだろう。しかし、広い画角は自撮りモード以外でも使いたい機能なので、ぜひファームウエアのアップデートで対応してほしい。4kでの撮影は連続撮影が5分に制限されているが、その制限以前に本体温度が上昇して電源が切れてしまった。熱の問題でどれだけ撮れるか読みにくいので4kでの撮影は1カット2~3分程度で納めないと現実的ではないだろう。他の制限としては4k以外の撮影ではmp4でmicrosdxcカードを使っていてもファイルが4gb毎に分けられてしまう。このカメラでそこまで長尺の撮影をする事は無いと思うし、fhd/28m/60pの20分制限でもちょうど4gbに収まるのだが、4kのmp4撮影ではファイルサイズの制限がないのでこの仕様は残念だ。動画のチェックで頻繁に充電する必要があった時に気になったのは、充電に使うmicrousb端子があるグリップサイドの蓋が扱いにくく壊してしまいそうな不安感を感じた。動画撮影などをメインにするならバッテリーの容量も少ないのでpanasonic バッテリーチャージャー ルミックス […]

Read More

パナソニック(Panasonic) パナソニック コンパクトデジタルカメラ ルミックス Lx100 4/3型センサー搭載 4k動画対応 シルバー Dmc-Lx100-S – 中古品ですが購入しました

Youtube動画やいろいろなブログを読み、購入を決めました。中古ということで心配しましたが、大変状態が良く満足しています。ただ残念ですが、同梱されていた取扱説明書がコピーで、しかも表と裏で向きが逆になっていました。でも、パナのhpからダウンロードできるので問題はありません。. 電源off状態で、もう少しレンズが格納されるといいかな。他は満足です。. ・使いやすく 4kヴィデオの撮影できるので 気に入ってました。或る時 仕様書を再チェックして 気づいたのですが 動画の時には「手振れ補正」が効かない様です。・私は いつも手振れを起こしやすいので 早速 中古として手放しました。. 機能がいろいろあって楽しいです。ただし、一眼レフに匹敵するほどの自由度はありません。そこが良いといえば良い、辛いといえば辛い…。パッと使ってみて判る範囲の弱点は、マニュアルの説明が不親切な事1) raw保存モードではパノラマ撮影できないのですが、その事が付属の取扱説明書には書かれていない。オンライン版を読まなくてはいけないようです…。そもそも raw保存モードの本質を考えれば「撮影結果に手を入れる必要がある」パノラマ撮影は無理。2) 撮影モードが ia(インテリジェントオートモード)と p/a/s/m の5モードあります。で、マニュアルには「iaボタンを押すたびに、iaとp/a/s/mが切り替わる」とあるのですが、実際にボタンを押してみると iap でしか切り替わらないように見える。実は絞り、シャッタースピードはそれぞれ制御リングがあって、そこをいじると 「シャッター速度の自動/指定」「絞りの自動/指定」が切り替わり、結果として p(a,a), a(絞り,a), s(a,シャッター速度), m(絞り,シャッター速度) になる。 どちらも、よくよく考えてみればそりゃそうだ…というものではあるのですが、コンデジから一歩進んでみよう、というユーザーにとっては落とし穴です。これらの落とし穴が説明書に書かれていない、というのは初心者にとっては結構高い壁なのではないかと。本体がiaもマニュアルも非常に優秀で、どこでどのように撮影しようか悩ましいだけに、これらの「考えれば判る」事が全部マニュアルで設定する側に倒れている設計思想+マニュアルの不親切さは残念。その分が星1つ減じてあります。10段階なら9、100段階なら98ぐらいの意味だと思ってください。. Tx1の望遠側が気に入らず、1年で下取りに出しました。1型以上のレンズの明るいカメラが欲しくて、canon g1xのmark2と3, lumix lx9で迷いました。一長一短で結局tx1を買った時迷ったlx100の中古になりました。いじるところの多い楽しいカメラです。ズームの動きがもっと繊細でゼブラの効きがもっとはっきりしていて、ストロボ内蔵か付属なら5点。. コンデジとしては申し分のない性能で、日常使用に満足しています。. 先月、panasonic の東京センターで現物を確認して、発売後さっそく2泊2日でtestして買うことにしました。同等品が leica からも発売されるでしょう。1.今のところ、ライバルはいない。このカメラは現時点ではライバルがいません。しいて言えば canon g1x mark2 に evfを付けると約9万円で一番近いと言えます。センサーのサイズも g1x の1. 5センサーは lx100 の 4/3センサーとほぼ同じサイズになります。4/3より大きなセンサーを使ったカメラは sony の rx-1(35mm full size) や fuji x-100(aps-c) のように単焦点レンズで価格も lx100 […]

Read More

パナソニック(Panasonic) パナソニック コンパクトデジタルカメラ ルミックス Lx100m2 4/3型センサー搭載 4k動画対応 Dc-Lx100m2 : いいコンデジです。

初心者でも撮りやすい コンパクトでよく写る。もう少し安ければベスト一眼レフを辞めてコンデジにシフトしました。. 前機から世評が高かったlx100が4年振りに進化を遂げ世に放たれたという事で、早速手にしてみました。lumixシリーズは過去2台ほどミラーレス一眼を使ってきましたが、フルサイズのα7riiiを購入する為に泣く泣く手放しましたが、pana leicaの色味が好きで再び購入してしまいました。 コンデジと言っても、lx100は物理式マニュアル・コントーロール が搭載されているカメラなのでrx100、g7xやlx9等のシリーズとは一線を画す存在です。勿論、auto撮影も可能でiaボタンも付いていますのでビギナーでも十分取り扱えます。lx100は自分好みの設定を昔のフィルム機に自分の嗜好に調整し、撮影の楽しさ感じさせてくれるカメラだと思います。初代lx100との主だった変更点はローパスフィルターレス&ヴィーナスエンジンgx7mark3と同じセンサーを使用しマルチアスペクトに対応1280万画素から1700万画素に向上したことで解像力が約15%up3cmまで寄れるマクロモードモニター 3インチ (92万ドット)から3インチ (124万ドット) タッチパネル搭載バルブ撮影タイムが約120秒から約30分にusb充電新機能として l. モノクローム、「粒状」モード、ライブビューブースト、mfアシスト20倍、星空af、ローライトaf等々ですが、外見上の違いはlマークが消え上面にlx100m2のロゴが刻まれています。 期待を寄せていた、モニターのバリアングル or チルト機構は見送られとても残念ですが、lx100の彩色、画質はプレミアムコンパクトカメラの名に相応しく、レンズ性能が活かされた画が取り出せる素晴らしいカメラだと満足感は非常に高いです。. スッキリしたデザイン。高級感もあって持っていてうれしくなるカメラです。これから少しずつ使い込んでハイスペックな機能をマスターしたいと思います。現段階では宝の持ち腐れ状態です…。道具好きとして大いに満足です。. コンデジで気になるレンズの暗さを感じる場面がなく、撮って出しの画質も艶がある点が特に気に入ってます。望遠が必要なシーンは限られ、その場合は別の機材を持ち出すのでズーム倍率に不満はありません。ただし晴天下でファミリースナップを深く考えずに撮るために別売フラッシュと別売自動開閉レンズキャップは必要でしょう。気に入らないのは露出補正ダイヤルが、カバンに入れてる間に回ってしまっていることが多く、意図しない露出になってしまうことがある点でしょうか。. こだわりの高画質撮影を満喫できる、プレミアムコンパクトカメラ レンズの明るさと画質が良 色がきれいでAFが早い パナソニック コンパクトデジタルカメラ ルミックス Lx100m2 4/3型センサー搭載 4k動画対応 Dc-Lx100m2 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 明るいライカ DC レンズと4/3型 高感度MOSセンサーを搭載 こだわり撮影を支えるダイレクトな操作性 高画質な「4K動画」撮影、秒間30コマ連写で決定的瞬間をとらえる「4Kフォト」搭載 最短撮影距離50cm 有効画素数1700万画素 ※4:3時、総画素数 2177万画素 連続撮影速度11コマ/秒 ※高速(H)(AFS時) 重量392g ※本体、バッテリー、メモリーカード(別売)含む 電源リチウムイオンバッテリー 顔認識有 全くの素人ですが、社内紙の室内撮影を担当することになりカメラを検討しました。ズームは弱いものの、近距離での人物撮影がメインでしたのでf値の小さいこちらでとてもきれいに撮影できました。周囲からも好評で、大変満足しています。. マイクロフォーサーズサイズのセンサーを搭載、f1. 8の明るいレンズ。24-75の光学ズーム。もう少しテレ側が欲しいところですが、そのほかはコンデジとして最高だと思います。ソニーのrx100m6よりも個人的にはいいと思います。. 小型で軽いのに 4/3センサー使用です。レンズは明るい パナ・ライカ・・・映像はとても綺麗です。シャッター速度変更、シボリ 及び 映像の明るさ調整は 表面のリングで 素早く調整可能です・・・気に入って使用しています。. 個人的にやっぱり物理的にシャッタースピードやらが設定できるのがとてもいいと思います。4:3センサ絞りf1. 4なのでとても明るく撮れます、少しお高いですがそこらのコンデジとは一味違いなす。ただ画素数とチルト式ではないのが難点。.

Read More

パナソニック(Panasonic) パナソニック ミラーレス一眼カメラ Dmc-Gf7ダブルズームレンズキット 標準ズームレンズ/望遠ズームレンズ付属 シルバー Dmc-Gf7w-S : 小さい、軽い、高性能

コンデジ代わりに購入しました。子どもの発表会や、運動会用に、今持っているコンデジより高性能の物を探していたところ、こちらを発見。昔は、一眼は欲しいけど、ミラーレスを買うくらいならコンデジでいいと思っていましたが、今のミラーレスは侮れません!!主にオート撮影ですが、発表会の時に設定を色々変えて撮ったところ、コンデジだと暗くてよく分からない写真になったのに、これだととっても綺麗で、顔もわかる!!そして、何と言っても、コンデジと変わらない軽さが魅力的です。唯一つ気になるのは、ズーム。セットの望遠レンズを使っても、あまり遠くは撮れません。高性能コンデジを使っている人で買い換えを検討している人は注意してください。. 実機を見たのはけっこう前だったけど記憶通り可愛かった^_^一緒にカード頼まなかったからまだ使えてない(設定だけした)けど初のミラーレスだしど素人の私にはたいした評価できないと思うwよっぽど何かあったらまた書きに来ます!. コンデジを使っていましたが充電器を無くした為、次はミラーレスをと思い切ってピンクを購入しました。全くの初心者なのでさんざん迷ってこのカメラに決めました。決め手はwi-fiが使えるのと自撮りが出来る事でした。しばらく使ってみましたが初心者の私でも充分使え、とてもきれいな写真が撮れました。ズームが自動じゃないのが少し不便ですが、今後の発表会や運動会を撮影するのが楽しみです。. 画面がおかしくなって使えないです。不良品のようなので、交換希望です。. コンパクトで使いやすい 使い勝手が良いです コンパクトです パナソニック ミラーレス一眼カメラ Dmc-Gf7ダブルズームレンズキット 標準ズームレンズ/望遠ズームレンズ付属 シルバー Dmc-Gf7w-S モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 寸法(約):高さ6.46×幅10.65×奥行3.33cm(突起部を除く) 質量1:約236g(本体のみ) 質量2:約336g(付属レンズ12-32mm、本体、バッテリー、メモリーカード含む) 質量3:約401g(付属レンズ35-100mm、本体、バッテリー、メモリーカード含む) 付属品1:H-FS12032/12-32mm/F3.5-5.6/MEGA O.I.S. 付属品2:H-FS35100/35-100mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S. 付属品3:バッテリーパック、バッテリーチャージャー、レンズキャップ/フード 付属品4:ショルダーストラップ、USB接続ケーブル、CD-ROM 有効画素数:1600万画素 撮像素子:4/3型Live MOSセンサー 総画素数 1684万画素、原色フィルター シャッタースピード:60-1/16,000 秒 動画 記録方式:AVCHD Progressive/AVCHD/MP4 3台目のlumixです。どうせ買うなら、と念願のミラーレス一眼を選びました。現行モデルと比較したところ、性能としてはほとんど同じなので(4kか否か)一つ前のモデルを購入。ミラーレス一眼初心者でもいきなり使えるところも魅力かと。デザインも気に入っています。. とても使いやすいと思いますがwifi接続が切れやすいのが不満です. 自分で使う前に 娘に貸してあげたら綺麗に写真撮れていました。三脚もあれば、なお良かった☆との事…まだ手元に返ってきていませんが、使い方を教えてもらって 使いこなせる様にしたいです。. とっても使いやすいです!デザインも可愛いしオシャレなのが気に入りました😊wi-fiも使えるのですごく助かってます。snsにもすぐupできますね★iphoneや(スマホ)に移せるって知らなかったので驚きました!買おうか迷ってる人は是非!買って損はないと思います。これからも大事に愛用させていただきます。ありがとうございました。. 展示品と記載がなかったのに、傷があり、確かめると展示品とのことでした。期待していただけあってショックでしたが、写りには問題なく使えてるので満足です。. 以前の機種が壊れたので買い替えです。スタイルも写りも大変満足ですが、一点だけ、ストラップ用の右側の金具が本体に干渉し傷がつきます(/ _ ; )これがなければ満点でした♫.  旅行でカメラが必要となり、自分撮りを基本に、小型軽量・高画質・フラッシュ内臓・動画撮影・簡単操作で絞り込み、cmosが大きいaps-cの機種と、少し小さいマイクロフォーサーズのgf7で悩みましたが、旅行用なので小さなgf7にしました。 gf7は、小型軽量でcmosが1600万画素、セットのズームレンズ2本は、レンズ側に手振補正機能を内臓し、色収差が極小のEDレンズが採用されています。沈胴時のレンズ長は、広角で2. 4cm、望遠でも5cmと短いです。  広角ズームは、一般的なワイド端14mmではなく、12mm(35mm判換算24mm)なので、観光地での広範囲の撮影や、大きく背景も写す自撮り、多人数自撮りなど、思いのほか便利です。 自撮りシャッターボタンが2つあり、左右どちらの手でも撮影できて、構図の自由度が高いのがいいですね。顔認識機能やフェイスシャッターを使った自撮りも面白いですし、モニターが上に向くので三脚も使えます。 動画はフルhd60pで、タッチパネルモニターも104万ドットで非常に綺麗ですが、動画で撮ると電池容量減りが早く、予備電池を購入しました。 高速オートフォーカスは暗所でも正確で、スマホ連携やワンポイントカラー写真等のフィルター機能も充実しています。 小型軽量で写りも良く、カメラデザインも気に入っています。. パナソニック製のデジカメは、値下がりが激しく、ちょっと待っていれば、確実に値下がりします。品物自体は良いものです。. こんな小さくて小型のカメラもあってよかったです。とても感動しました。. 機能もすごく備わってますし、 奥行きとか 立体感とかが伝わってくる1枚が撮れました。もちろん遠いい写真も。素敵なコンパクトな一眼レフでお気に入りです。. Gx7mk2も使用してますが、さらにコンパクト軽量で携帯が楽です。付属のレンズセットで十分楽しめるように感じます。画面が自分の方に向けれるので、自撮りには、強いです。本体のコンパクトさからすると画面は大きて見やすく感じます。シャッター音は少々チープにも感じますが、手軽に綺麗に撮れて、実用性の高い機種に感じます。. […]

Read More

パナソニック(Panasonic) パナソニック コンパクトデジタルカメラ ルミックス Ft7 防水 4k動画対応 ブラック Dc-Ft7-K : 価格とコンパクト性で購入

このカメラは、あえて他社製品の名前を使わせて貰えば、デジカメの”gショック”です。コンデジとしてはハイエンドクラスの画質を実現しながら、堅牢性、耐久性、防水性共に他の製品からは群を抜いており、アウトドア活動で高画質な写真を撮りたい用途に最適です。4k動画に対応しているのもいいですね。私はpcが低スペックなので、まだ4kは試していませんが、今後も長く使える機能だと思います。反面非常に大きく重たいです。私が主に使っているニコンのd5100には及ばないものの家族が使用しているミラーレス一眼レフのソニーα5100とほぼ同程度の持ちごたえです。カバンにしまって気楽に写真を撮るというよりは、ストラップで首から下げる、もしくはブラケットに装着して使うという使い方が良さそうです。私は本製品を子供の幼稚園のアルバム制作に使っています。行事の時はアルバム係として首からストラップで本製品を下げて撮影しています。堅牢で屋外の使用に最適なこと、プールなどの撮影で水がかかっても気にならないこと、デジイチほど神経質に使わなくても綺麗な画像が撮れること、アルバム係の他の保護者の方に貸して雑な扱いを受けても気にならないこと、そして何より子供の写真という絶対にとり逃せない写真を撮るのに不可欠な信頼性があるためです。どちらかといえば趣味で写真を極めたいという方よりも、私のようなアルバム作りやスポーツの写真を撮る方に適合してカメラではないでしょうか。. 1でのレビューになります。普段はミラーレスを使っていますが、パンケーキレンズ付きでもそれなりに重量、大きさがあり、近場での撮影はスマホでといういうことが多い。しかし、スマホで撮った写真を再生してみるとやっぱりカメラを持っていけばよかったな後悔することがたまにあるものです。このdc-ft7は高さや幅では小型ではないものの、軽さ、薄さでバッグに放り込んで出かけることに躊躇はありません。外観はほぼ100%樹脂ですが、樹脂の材質は堅牢性が高そうです。入手後約70cmほどの高さから誤ってフローリング(ウッドフロア)に落としてしまったのですが、傷はまったくついていませんでした。もちろん、機能的な問題もおきていません。無骨なデザインだと思いましたが、それなりの理由があると感じました。肝心の画質ですが、この手のコンデジとしては不満はないものです。水中カメラとしては使用していませんが、マクロをよく使うものとしては、なかなかの描画力を持っていると感じます。また、暗所でのノイズも気になることもなく、pモードで露出を調整することで、思った通りの写真が撮れます。af機能については良好な方だと思います。49エリアでの合焦確認ができるので、ピンボケ写真も減ると思います。バッテリーのもちについては不満はなく、usb充電可能なため充電器を持ち歩く必要もないので、そういう意味でも手軽に持ち出しできます。4k動画については、びっくりするような高画質ではありませんが、フルhdに比較すると輪郭ははっきりするように思いました。タフコンデジではありますが、基本機能はしっかりしていると思います。. Ft2、ft3を使っていましたがそろそろ限界でft4(海外版?)の購入しかないのか?パナソニックはこのシリーズから撤退したのか?と思っていたのでうれしいです^^先にレビューを書かれてる方の”中国製”に多少引っかかりましたがこの時代しかたないのか・・・(防水、防塵に関係ないですが、もう1台眠っていたdmc-fs7を確認したら中国製と書いてありました。機種によって違うのかな?)ただ・・・・・デカい!!一回りデカすぎる!!ファインダー必要なの?タフさは伝わってきます購入検討中です. スマホの撮影では心もとないのでポケットに入るサイズなので良い。レンズの出っ張りが無い物で探した結果。. 勉強になりました。 Wi-Fiで画像を転送出来ない 価格とコンパクト性で購入 パナソニック コンパクトデジタルカメラ ルミックス Ft7 防水 4k動画対応 ブラック Dc-Ft7-K モデル番号を入力してください これが適合するか確認: オールシーズンでアクティブな撮影を楽しめるタフ性能防水31m、防塵、耐衝撃2m、耐荷重100kgf、耐低温-10℃を実現 アウトドアシーンで高画質撮影を楽しめる 高画質な「4K動画」撮影、秒間30コマ連写で決定的瞬間をとらえる「4Kフォト」搭載 最短撮影距離30cm 有効画素数2040万画素 ※総画素数2110万画素 連続撮影速度10コマ/秒 ※高速連写(AF固定) 重量319g ※本体、バッテリー、メモリーカード(別売)含む 防塵機能対応 ※JIS CO920 / IEC 60529 IP6X相当 電源リチウムイオンバッテリー 顔認識有 シリコンジャッケットが販売されていないのはなぜ、仕事で使用する目的で買ったのにシリコンジャットが販売されていないとわかってがっかり。使う気になれない。べつのメーカを選べば良かった。. Image appでipadやiphoneにwi-fi経由で画像を転送しようとしましたが、サムネ表示の途中でフリーズしてしまいます。過去にtz-60では問題無かったため、本機特有の事象と思われます。アプリかファームウェアのアップデートを早くして欲しいですね。. パナソニックのヘビーデューティーカメラ dc-ft7を使わせて頂きましたので特徴などを書いて行きます。今までft3、ft5と使って来ましたので改善点やその他気になるスペックなどに付いても書いて行きます。開梱前の外箱を見ただけで小さいなと思いましたが、本体は一目見ただけで従来機のdmc-ft5と比べて一回り大柄になっている事に気がつきました。質量も多少重たくなっている様ですね。これは恐らく防水性能を向上する為に仕方なかったのかも知れませんね。手にした感じもとてもしっかりとした感じで堅牢さが伝わってきます。バッテリーに関してはft5と換わりありませんので、従来の物を予備として使う事も出来ますし、従来の充電器も使う事が可能です。この点は歴代使って来た側から考えれば素晴らしい点だと思います。ちなみにバッテリーの充電方法はバッテリーカバーを開いた所に付いているusbにバッテリー充電器をそのまま接続して充電するタイプです。最近ではusbによる充電ケーブルを持ち歩く事も増えたのでこの方法の方が手軽なのでしょう。撮影に関しては動画に4k(30fps)が追加されました。また秒間30コマの4kフォト機能も搭載されました。一瞬の一コマを手軽に写真に捕らえたいという機能ですが、後で必要なコマを選ぶ楽しみもありますね。他にft5から改善された点として挙げるのならオートフォーカスでビデオを撮影している最中のafレンズ駆動音と思われるカタカタという音がきわめて小さくなった事でしょうね。これは結構気になる点でしたので喜ばしい事です。この種のカメラは動画撮影する時のafは無い物が多いのでそれだけでも気に入っています。画質についてもビデオ画質、スチル画質共に以前の機種より向上していると感じます。撮像素子が新しくなっている事もありますが、特に輝度の違う映像を映した時の偽色がとても少なくなっているのには好感が持てました。普通のレジャー用途だけでは無くプロフェッショナルな現場でも活躍出来るカメラだと感じています。何よりカメラや電子機器の大敵の水に対して気にする事なく撮影に集中出来る事はそんな分野のカメラマンにとって何にも代え難いアドバンテージになると思います。重量感有るデザインとそこから来る信頼性は未知数ですが、持っていて耐環境カメラを持っているんだと思わせてくれるカメラで気に入りました。. Nikonのaw120から乗り換えで、人生初のパナソニックカメラです。今出ている国内メーカーのアウトドアカメラをすべて調べてこれにしました。canonがこの分野から撤退して、アウトドアカメラではオリンパスが強いですが、私は断然このカメラ推しです。アウトドアだけで使うならオリンパスも良いと思います。普段も使ってアウトドアでも使うならこのカメラでしょう。nikonのアウトドアカメラもかなり気に入っていましたが新製品はマニュアル機能がほぼ無いです。このカメラは、色調調節、ホワイトバランスなどのマニュアル機能などが着いていて、高性能コンパクトカメラとして写真を楽しむ機能が充実しています。カメラ好きの心をくすぐります。一眼レフは大きいけど面白い写真を取りたいって人に良いです。良いところだけでは分かりにくいと思うのであえて気になった点を挙げます。1. 3からと少し暗いレンズです。私は不自由は無いですが、せっかく防水カメラなので海に潜って撮りたい人には明るいレンズが良いです。レンズの明るさはオリンパスにはかないません。2. 起動に時間がかかる。電源を入れてから起動が少し間があります。瞬時に電源をいれてシャッターチャンスを掴むのは難しそう。3. でかい。他の同じジャンルのカメラよりでかいです。必ず家電量販店で触ってから購入するのをおすすめします。4. センサーは普通。本体が大きいわりにセンサーサイズは1/2. 3とアウトドアカメラでは普通サイズです。少し気になる点もありますが欠点も理解して買ってもらうと良いパートナーになってくれるでしょう。私は毎日持ち歩いてとても気に入ってます。. Ft3を購入して7年近く。スキー、スノボ登山、カヤック等、アウトドアでの撮影にいつも持ち歩いていました。何度か落としたり、海水に漬けても故障なく今も現役。しかしスペックの古さは否めないので、ft7登場を待ち購入しようとしましたが、紹介画像をみて愕然としました。なんと中国製。ft3は日本製。てっきりこれもそうだと思っていましたが、中国製でこの価格ならまだft3を使い続ける方が良いと判断し、私は購入を断念しました。気になさらない方にはオススメのスペックだと思います。. 仕事で雨風雪に関係なく写真を写さなきゃ駄目って事で入手。北海道在住なので、この時期は風雪時でしか使ってないですが寒くても吹雪いていても、故障を気にせずに使えるのは便利でした。これなら夏の雨天時にも問題なく使えそうです。気になった点が「極寒地では使えなかった」です。マイナス10度は作動可能と言う記載がありましたが、車内から持ち出し防寒着のポケットに入れたまま1時間ほど経過してから写真を撮ろうとしましたが電源が入らなかったです。車内から持ち出す前にバッテリー残量を確認する為に電源を入れた時は特に問題なく使えました。マイナス20度近い気温で長時間ポケットに入れっぱなしの状態だったからかもしれません。車内に戻り暖房で温めてしばらくしたら使える様になりましたので、故障ではなかったみたいです。こんな極端な使い方は稀だと思いますので、一般常識的な使い方であれば天候に左右されずに使えてコンパクトなカメラだと思います。. 購入した時点で、iso感度が正しく記録されない(設定値を変えると感度は変わってるようですがexif値は80のまま)。公開されたファームウエアのアップデートを行っても治らず。サービスセンターに持ち込んだら次回のアップデートをお待ちください、と。次回のアップデートは何時かわからないそうです。ダイビング用に防水ハウジングなしで使える、ということで購入しました。実際に使ってみたら操作ボタンが小さくて、グローブつけた状態だと設定変更とか操作しづらい。普通に防水ハウジング入れたカメラのほうが操作容易でした。(途中で設定を変更するようなことをしなければ問題になりませんが)また、オリンパスの同じジャンルのカメラと比較することができたのですが、オリンパスのほうがフォーカススピードが断然速いです。なお、深度20m程度での使用でしたが動作は問題ありませんでした。それと、高度計が内蔵されていますが深度計には使えないのですね(-2000mと記録されていて驚いた)1/2. 3インチ2000万画素は画素数に無理があるのでしょうか、iso80のベース感度でも画質悪いと思いました。iso800以上はできれば使いたくないレベルかと。nr・コントラストなどはある程度ユーザー設定で変更できます。あとこの機種には撮影画像取り込み用のソフトは提供されていません。evfがついていますので晴天の海岸やスキー場ゲレンデなど、周囲が明るい所ではとても便利だと思います。ダイビングに使用する目的としては、予約購入で実際に現品を手にとらずに初期ロットを購入したのが間違いでした。. 防水にこだわりすぎずに、ラフに扱えるコンパクトカメラとして捉えると、フラッシュも内蔵してるし、とても使い出のあるカメラだと思います。広角28mm相当、明るさf3. 3相当ということですが、実用上はあまり気にしなくて良いと思います。(添付写真参照)evfはgm1/gm5の牛乳瓶底みたいなみえかたから随分改善されてて良いです。防水ということでタッチパネルが省略されてるので、最近のlumix使ってる人には若干使い勝手が違うかもしれませんが、それ以外はほぼ他のlumixと同じユーザーインターフェイスなので迷うことは少ないかと思います。カメラの筐体は意外とごつくて、グローブはめた手でも操作ができるのは良いな、と思います。バッテリーが他のlumixとは異なり共用ができません。注意すべきポイントかと。追記:v30のsdxcカード装着して水中でビデオ撮影すると、4kとフルhdの両方で書き込み速度不足による録画強制終了が発生してしまいました。空中での録画では発生しませんでした。ご参考までに。. 防水性があるはずなのに?購入後1年足らずで野外で撮影中にレンズの内側が結露して撮影不能になりバッテリーとsdカードを外し数日放置してから再度装着して電源をonしても全く反応なし!これは修理以前の問題と判断して破棄することにします。.

Read More

パナソニック(Panasonic) パナソニック ミラーレス一眼カメラ ルミックス Gh4 業務用インターフェースユニット同梱モデル Ag-Gh4u – 4K対応ミラーレス「GH4」にV-Log L機能追加の有償アップデートという名の有料DLCは即刻中止すべき

ワンランク上の画像が撮りたい軽いカメラがいい外で撮った画像をnfc対応のスマホ iphone (panasonic )image appなどですぐさま送ることなどアマチュアでも楽しめるとても使い勝手のいいカメラです。購入を検討してる方は是非参考にしてください。. Eos70dからの乗り換えです。om-d e-m1、α7あたりと迷いましたが、gh4に至ったのは以下の流れです。ミラーレスということでオートフォーカスの速度が気になっていましたが、早いですね。店頭でα7を触ったときは正直、「遅っ」て感じで躊躇しましたが、gh4はサクサクピントが合いますね。フルサイズのα7にも惹かれましたが、レンズのラインナップがイマイチな点と、af性能が理由で候補から外れました。となると、e-m1にするか、gh4にするかですが、以前、fz200を使っていたというのと、動画撮るならgh-4かなという理由でgh4に落ち着きました。手にしてまだ1週間経っていないので、詳しいレビューはまた後日です。. 初一眼。初めて使う。初めてずくしの個人的な意見。まずすごい多機能です。そして精細です。初心者には扱いきれないので、できればもっと機能を絞った製品を買うことをお勧めします。そして初めて買うならカメラ以外の周辺の物(三脚や替えレンズ)を持っている人がいいかも。私は初心者でしかもカメラ初購入だったので。防湿ケースだの三脚とかカメラ以外の物もスゲー買いました結局ここまで安くカメラを購入出来ても他で約10万くらいは使うのも覚悟したほうがいいっすね。趣味としてはいいと思います。やはり中級者以上のカメラですね。. Lumix gh4を選んだ理由は「一眼コンパクト」、同クラスよりも高さで15mmも低い!gh2はさらに小型だったのでgh4の大型化は不安だったけど、一週間で慣れました。レンズも小型、軽くて機動性抜群で、「選べる自由」が備わった4kフォトはハマるし、ハイクオリティマシンをガンガン持ち歩きたい人におすすめです。パナはマイナーだ…と言われがちですが、本機の動画に関してはイギリスの有名番組でも使用されているほどで、その何気にマニアックな創り込みに惹かれています。そろそろgh5が見え隠れしているが・・・まぁこの世界の宿命かな。. ビデオよりスッキリした感じの映像で綺麗に感じます。一眼レフより軽いし持ち運びも楽です。動画撮るのに一眼タイプはどうかと思っていましたがとてもいいですね。. 近日公開予定のファームver. 3のカラーグレーディングなどの編集行程でより滑らかな階調の映像表現を可能にするlog撮影機能「v-log l」の機能解放(アクティベート)に必要な約10000円の有料dlcに猛反対です。カメラ業界に悪影響が広がるので即刻無料化すべきです。もう二度とパナ製品は買いません。. 写真メインで使ってますが、とてもいいカメラです。具体的なレビューはyoutubeで有名なおじさんyoutuberの動画を見るとわかりやすいと思います。.  レンズ交換式デジタルカメラで、4k動画を記録できる機種も増えてきましたが、相変わらずコストパフォーマンスの良さでは抜きんでています。4k 撮影を利用した4k photo は連写の概念さえ変えてしまうほどです。 現状では4k動画を記録できるuhd blu-rayが販売されていないため、4k動画が全く普及していませんが今後は徐々に広まると思われます。その時点でも決して時代遅れの機種にはなっていないと思えるほどです。残念な点は、uhs-iiに対応していないことです。既に規格が決まっていて、gh4よりも前に発売になったfujifilm x-t1でさえ対応しているのですから、gh4でも当然対応出来たはずです。 4k 撮影しないとしても、full hdで200mbps(all-intra) 記録が出来るので、full hd撮影機としても十分に活用できます。ただ、4gb制限があるため、長時間録画の時にはファイルサイズが4gbに達した時点(full hd撮影では30分程度)で分割されてしまいます。付属のソフトでは分割されたファイルを結合できません。この点はすぐにでも改善すべきです。. 利点と欠点 メリット 良いです 頑丈なボディに助けられました! 今更買ったGH4いい感じ デメリット 子供のテニスの撮影に使用、三脚につけたままの移動中、クイックシューから外れ、1.8mの高さからアスファルト舗装に落下。しかし、傷がなく、どこから落ちたのかわからない。もしかしたらクイックシューから着地したのかも知れないが、とにかく何事もなかったかのように正常動作している。本当に助けられました。. 持っていてワクワクします。品質等については出品者からの表記通りでしたが、気にならない程度のものでした。大変満足しています。いい買い物でした!ありがとうございました。. 軽い、小さい、使いやすい、三拍子。レンズを変えることで4kはとてつもない鮮明さを映し出します。もう一本、レンズを追加したいなら、①lumix g x vario 12-35mm/f2. H-hs12035②lumix g x vario 35-100mm/f2. H-hs35100③leica dg nocticron 42. H-ns043、あたり。これらのレンズが威力を 発揮するのが薄暗い時(曇っているとは)室内の撮影、できるだけ鮮明に撮影したいのでf値を上げたくないのです。ソニー、フルサイズ4kカメラαと比較すると、負けてしまうのがisoを上げると画質が悪くなりすぎること、要するに夜間撮影です。その以外の動画映像はgh4の方が勝ってる。動画撮影に単焦点レンズはいらない、撮影に時間がかかりすぎてカット数が撮れない。f2. 8の12-100のレンズできないものか、レンズ交換は本当に大変、プロカメラマンがカメラ2台を持って歩く気持ちがわかる。4kでシグマ500mmニコンマウントレンズを付けて1000mmで撮影、その映像は目を疑う高画質(pmw400業務用カメラにフジノン20倍レンズ200万円より画質が良いマジです)数ヶ月使ってみて、1080の200mという人もいるが、通常1080のmp4、50mでもハンデイーカムなどの小さいセンサーと比べても比較にならない高画質です。4k撮影は必ずsモード、なぜかって、あとは自分で考えなさい。嬉しい欠点として、あまりにも画質が鮮明すぎて静止画に見えてしまうこと、三脚を使うためプレートのボッチが入る穴をカメラ本体に付けてほしい、ほとんどマニアルを合わせるため、液晶モニターは使わないので、ビューファインダーのようなものをつけてもらいたい。gh4を知るには、設定を変えながら徹底的に撮り続けなければわからない、実に深いカメラだ。いつまでセンサーに拘る、価格に拘る、度素人集団テレビ局の下請け、自称プロという映像会社。. センサー、コーデック、エンジン、三位一体のパワーアップ。一眼ムービーではベストの画質。ぜひいいレンズを使って一眼ライクな動画撮影を楽しみたい。4k動画に注目が集まるが、2kのall-intra 200mbpsの超ハイレート画質こそがこのカメラ“最大の売り”である。今主流になりつつあるxavc s(50mbps)の4倍の超ハイレートfull hdを楽しめるのはgh4のみ。. 非の打ち所がありません。完全に一眼レフカメラの領域を超えた、まさに名機です。gh5はまだ使用したことが有りませんが、youtubeでレビューを見る限りだとgh4に軍配がある様にも思えます。屋内で照明が弱くてもしっかりオートフォーカスしてくれます。もう少し重量軽減、安価だと買い替えも楽になりますね。. […]

Read More

パナソニック(Panasonic) パナソニック ミラーレス一眼カメラ ルミックス Gx7mk2 ボディ ブラック Dmc-Gx7mk2-K : CP抜群です

Afsはほぼ精密だからこれで正常品なんでしょう。d3300とオマケafs沈胴式と比べても動く被写体はぜんぜん駄目な漢字です。公式サイトには空間認識とか240fpsとか書いてあって雑誌にも車でafcで一眼レフよりピント率が高いとあったけどまさに百聞は一見、ぜんぜん合いません。用途が記念写真だから自分はあんまり気にならないけどそういう目的の人は要注意だと思いました。あとusb充電のアダプタは3aのモバイルバッテリーや2. 4aのアダプタを使ったら赤ランプがピコピコ点滅しました。説明書にある通り付属充電器以外は厳禁のようです。. マイクロフォーサーズの中でも小さくまとめられた街中でも取り出して使いやすいボディですしかし意外と重量はありますね画質も作品作りに十分使えるレベルです4k撮影も満足な動画がとれました. Gx1からの乗り換えです。比べると、手ごたえを感じる重さです。違いを感じるのはクリエイティブコントロールの数よりも選択方法です。シーンガイドもそうなのですが、gx1では液晶画面に全ての選択肢が出てきて選ぶのですが、gx7mk2ではサンプル画面が1枚大きく出てきて順次探し決定する方式です。これは、慣れた人にはまどろっこいです。いかにも初心者向けといった感じです。カスタムボタンもc1、c2、c3と有りますが、gx1では上部のモードダイヤルで切替え(c1、c2しかない)でしたが、gx7mk2ではモードダイヤルcの選択でc1になり、c2、c3は「menu/set」ボタンで呼び出して切替えです。現在アップデートはver. 2となっており、問題なく使用しています。gx1でも問題なく撮影でき、今でもビューファインダーを付けてスタイル抜群です。gx7mk3が出てきて調べているうちに物欲に負けました。. 初ミラーレスで子供撮影に購入。g9xより画像が綺麗で、もっと早く買えば良かったと後悔。素人でも綺麗に写しやすいです。. レンズキットが5万円切っていたので購入。パナソニックはgf2、gx1に続いての3台目。もっぱら、25mmf1. 4のh-x025にて使用していますが、十分満足行く画質です。動画も30分制限が無いのが非常にありがたい。ただ、顔認証afの精度はイマイチかなーしょうが無いので、afは固定で撮影しています。また、クロップされるのもキツイ。1.3倍の画角になるので、広角が弱くなってしまう。af精度と非クロップを望むならsony買えばいいだけなんだけどね。α6000なら差額も少ないから比較対象になるかも。というわけで、12-40f2. 8のproレンズが欲しくなった今日このごろです。. 初代rx100保有者ですので、rx100との比較になります。基本的に動画しか撮りませんので、動画性能の比較になります。標準ズームレンズキット装着時のレビューになります。まず、rx100とは画質のシャープさが全然違います。ハイビジョンで撮った場合でもmk2の方がかなり綺麗ですが、4kで撮って4kディスプレイで出力した場合の画質の差は2ランク程mk2の方が上です。圧倒的な差と言っていいです!!また、4k動画撮影の時間制限もないので、ガンガン4k動画を撮れるのもポイントです。暗所性能もmk2の方がワンランク上です。rx100で多少ノイズが走る場面でも、mk2ではノイズは殆ど気になりません。rx100は手ぶれ補正が極めて弱いですが、mk2のデュアル手ぶれ補正は強力に手ぶれを抑制してくれます。このデュアル手ぶれ補正だけでも、買う価値があると思います。ファインダーが付いているのもポイントが高いです。4kフォト、写真撮影後にフォーカスを合わせる事が可能なフォーカスセレクトなど、rx100には無い機能もふんだんに盛り込まれており、正に何でも出来るカメラという印象です。写真撮影時、動画撮影時共にafのスピードはrx100よりも速く、便利です。体積比で2倍近くmk2の方が大きいのがネックですが、これだけの性能を詰め込んでいる事を考えれば、それほど気になりません。しかも、レンズの交換も出来る。ある意味、最強のカメラと言っても良いかもしれません。. 安価でレンズ付きを購入した。カメラ歴50年で、多くのフルサイズデジイチ、中版を使ってきたし、現在も使用中。本品は性能も安定していて、ホワイトバランスの設定に自由度が高く、機能も多い。使いきれない。旅行には充分である。初心者は、使い始める時の初期設定を使いやすいように設定するだけで多くの時間を要する気がする。. 購入時にgx8や他メーカーのカメラ等いろいろ悩みましたが、gh5を持っていたのでレンズ資産が有る事と、値段や画素数(解像度)でバランスの取れた当商品のシルバーに決めました。gh5も持っていますが、当カメラの方が解像感は高く、今のところモアレで困った事は一度も有りません。外部マイクなどのインターフェイスが皆無なところ、ファインダーが全然使えない(画素が粗いのとピントが微調整出来ない)のと、三脚ネジの位置やレンズとの相性で三脚アダプター(dmw-ta1)が必要なところ等、問題は沢山有りますが、コンパクトなボディなので割り切りも必要かと…因みに、私は手が小さいのでそれ程困りませんが、手が大きめの方はグリップは最悪だと思います。最近は、内蔵ストロボがないボディが増えて来ましたが、当カメラには内蔵ストロボが有るので、出先で困る事も有りません。ここも当商品を選んだ理由の一つです。総合的に見て、コンパクトなミラーレスカメラでオシャレなボディ、解像感で他メーカーと比べても見劣りしない。4k動画も綺麗ですし、サブ機としては申し分無しだと思います。. 本体が小さいこと、いつも持ち歩き、撮影ができるところが良いです。それでも画像はきれいだし、手振れも出ない。フォーカスセレクトも、利用価値が高く本当に楽しいカメラです。標準で撮影しも、パナソニック系の透明感のある画像が好きです。. 自分がうまくなったような気分にさせるカメラです。猫しか撮りませんが動画も静止画も綺麗に撮れます。少し古いですがオススメです。. 予定通りに配達いただき、イベントに間に合いました。ありがとうございました。gx7 mk2自体も大満足です。gx7からの買い増しですが、随所にパワーアップが感じられます。また、操作体系がボタンも含めて概ね統一されているので、二台体制での使用で、助かります。バッテリーが共通なのも嬉しい点です。. 子どもを撮るのに購入。初めてのミラーレス一眼でコストパフォーマンスがよく、見合った画質で満足でした。グリップが私には小さかったので、ケースを追加購入しました。次はレンズが欲しくなりました(≧∀≦). コンパクトな一眼レフで旅行で活躍するカメラですね。. 一眼レフはニコンd750、ペンタックスk5など所有。今回室内で飼い猫をできるだけ手軽にいい画質で撮りたいという目的で色々考えてこのカメラとパナライカ25mmf1. 4を買いましたが、期待以上の性能でとても満足しています。フォーカスポイントを瞬時に自在に移動できるタッチパネル、速度精度とも優れたaf、フォーサーズの深い被写界深度によるピントの合い易さ、手ぶれ補正、、、これらにより写真の成功率では優秀なフルサイズd750+単焦点(手ぶれ補正なし)と比べても同等以上、afが弱いk5+fa limitedは全く相手にならずこのミラーレスの圧勝です。いちいちファインダーを覗いて構えなくてよいのでレフ機よりずっと楽で速写性が高く、チャンスを逃がしにくい。レフ機は自宅内だと撮ること自体少々腰が重かったですが、このカメラだと日々どんどん愛猫の写真が増えていきます。画質は25mm f1. 4での評価ですが、十分な高画質だと思います。低感度域では抜けが良くシャープで高精細、立体感もかなり出ます。ローパスフィルターレスは初めてですが、その特徴がよく出ているようです。このレンズも相当いいと思います。d750やk5と比べれば絵の階調や深みでは一歩譲りますが、カメラ自体が新しいのでこれはこれで違う魅力があります。コンデジに近い感覚で簡単に撮れてこれだけのクオリティが得られるのは素晴らしい。ボケは上位フォーマットよりは少ないですがピントの合い易さとtrade-offで、撮り易さや成功率を重視してこのカメラを選んだので個人的には問題ではないです。それに猫2匹など複数の被写体を同時に狙うときなど被写界深度が深いほうが有利なこともあり、その辺は世の中うまくできています。高感度もiso1600~3200近くまで画質悪くないので明るいレンズと手ぶれ補正があればかなりいけます。f2. 0以下でもピントが簡単に合ってくれるのが大きく、シャッタースピードが稼げます。機能面では、コマンドダイヤルを2個備えるほかに液晶部合わせて計9個ものボタンの機能割り当てが自在。evfは時々なら十分使えるレベル。あまり不満はないですが、しいていえばバッテリーの持ちがあまりよくないこととチルトモニターのヒンジが少し固すぎることぐらい。購入価格からすると良すぎるくらいのカメラと思います。ミラーレスはaps-cもフルサイズもありますが、レンズのサイズや重さも考えるとマイクロフォーサーズのバランスが最もいい。これまでフォーサーズはあまり興味がなかったですが、カメラは適材適所でありフォーサーズは確かな存在価値があることがよくわかりました。追記 2017/11/5最近「mモード+isoオート」(ペンタックスでいうtavモード)を使い始めたのですが、このカメラはこのモード下では露出補正ができません。このモードはある程度高感度性能がいいカメラであれば低照度下の家猫撮り等ではとても有用ですが、実質aeの1種なのに露出補正ができないと困りますので、今後後継機かファームアップでの改善を強く望みます。ただそれでも使いやすいカメラであることに変わりはないので、この少しの欠点は踏まえたうえで愛用しています。. 2月にtdl&tds旅行で使った時の評価です。カメラは脳、レンズは目、この二つの組み合わせでの評価です。このlumix gx7 mark iiとlumix g x vario 12-35mm / f2. 、lumix g x vario 35-100mm / f2. の組み合わせで使いました。この組み合わせはとても相性がよく、tdl&tdsで500枚の写真と1時間半の4k動画をとった結果、賢いカメラ、ぬけの良いレンズ、強力な手振れ補正、のおかげで失敗は一枚もありませんでした(誤ってシャッターボタンに触ってしまったものを除いて)。撮れ高が高いというのでしょうか。ママさんにもおすすめのカメラです。ただし、必ずボディのファームウェアプログラムはver. 2、レンズのファームウェアプログラムはver. 3以上に更新して使ってください。(今回の旅行では標準ズームレンズは使っていません). 先日某家電量販店に fujifilm 超広角ズームレンズ xf10-24mmf4 r ois を買いに行ったところ、多少割り引いてくれたので喜んで店をあとにしようと思ったのですが、gh5sが発売されたのでチョッと覘きに行ったところ、panaの派遣販売員さんにfujiのレンズについて「いやぁ~良いレンズですね。」と声を掛けられ少し話し込んでいると「実はウチ(pana)にもお買い得なカメラがあるんですよ!」という事でこのgx7mkⅡlを見事な饒舌?で語り上げ大枚をはたいたばかりの自分の気持ちをドンドン引き込み、fuji一本の自分にとって互換性のないm4/3機を推してきました。gx7mkⅡが発売された当初は非常に気になって何度も家電量販店に足を運び手に取った気になった一台ではありました。oledではない見辛い電子ファインダー、バリアングルモニターでは無い事等自分にとってのウィーク・ポイントを巧みな語り口で打破し、仕舞いには「gh5と同等機です」と述べるまでに。動画性能では長けているpana機、確かに5軸に進化したボディ内手ブレ補正dual i. は優秀です。結果、x-t2のサブ機(動画メイン)として panasonic 単焦点 広角レンズ マイクロフォーサーズ用 ライカ […]

Read More