Alkwas Blogs

家電、カメラ、AV機器のベストセレクションとレビュー

Tag: ソニー(SONY)

ソニー(SONY) ソニー SONY ビデオカメラ HDR-PJ680 64GB 光学30倍 ホワイト Handycam HDR-PJ680 W : 値段は高いけど良品

ズバリこれを選ぶ理由はプロジェクター機能です!ずっとプロジェクター機能に興味があって気になっていたのですが、たまたま知り合いが同機種をもっていて、そのプロジェクターの能力がいかほどか確かめられ購入を決意致しました。(ちなみに某家電量販店ではお勧めされませんでしたよ)もとい早速、道場の発表会を録画して打ち上げで即上映しました。皆さん大喜び大爆笑。撮ってすぐ皆で鑑賞できるのはいいですね~。上映するには部屋は暗くしないと勿論映りません、投影画面は約50×80センチくらいの大きさにして20人くらいで鑑賞しました。スクリーン代わりの白壁ですが、よくある壁紙で細かい凹凸があるやす。テレビを見るほどクリヤではありません。昔の八ミリな感じを思い出します。それでも宴会で盛り上がるには十分なクオリティです。基本的な機能はストレスなしで使えると思います。ちなみにバッテリーは旧式のソニーの物を持っていたので、新式のでっぱりに合うように、バッテリーのぶつかって入らない部分を彫刻刀で削って再利用しています。ソニーさんバッテリーは高いのです!あまり形式を変更しないでくださいね。. 付け足しのプロジェクタ機能とは思えないほど、いわゆる映写幕にとてもきれいに投映されます。mp3形式で映像をpcに取り込めるだけじゃなく、そこに圧縮機能が選択できる点も優れています。. テスト的には使いましたが、まだ本番が月末にあるので、ここに記載するまでには至っていません。. 私が買った時は本体だけで5万を切っていたので買いました!cx680の兄弟機ということですが、プロジェクター機能に興味を持ちこちらの方を購入しました…画質は悪くなく本体も軽いので外での撮影もしやすいですまた、手ぶれ補正もしっかりとしており流石sonyさんの商品だな、と関心しました!初めてのビデオカメラ購入だったのですが、次回もsonyさんのカメラにしようと思えました!ただ、4k撮影とナイトモードが付いて無いのでより撮影の幅を広げたい方なら上位モデルの購入をした方が良いと思いました. 初めて買ったハンディカムなので比較対照がありませんが、軽くて使いやすく電池の持ちも良いと思います。. ソニー SONY ビデオカメラ HDR-PJ680 64GB 光学30倍 ホワイト Handycam HDR-PJ680 W モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 高速・高精度に、ピントを合わせてくれる「ファストインテリジェントAF」 25ルーメンの明るく見やすいプロジェクター機能 撮影者の声が抑えられる「マイボイスキャンセリング」 ハイビジョンも長時間記録 大容量64GBの内蔵メモリー

Read More

ソニー(SONY) SONY ミラーレス一眼 α6000 パワーズームレンズキット E PZ 16-50mm F3 – 初心者にもわかりやすい

Fabulous, lightweight so great for travel, great start for beginners. Got it second hand thru a great company, very cheap. 初めての1眼で右も左もわからず、canon eosm100と迷っていましたが、この機種で良かったと思います。マウントアダプターが豊富なのでマニュアルフォーカスレンズを使用するのに有利です。操作性もよく、重さ大きさも許容範囲です。. 旅行などで使うために買ってみました。ずっとスマホのカメラで済ませていました。カメラは素人なので細かいことはよく分かりませんが、さすがイメージセンサーのソニー!だと思います。. やはり携帯カメラとは 比べ物にならないくらい綺麗です!とても気に入ってます。. まずは小さく軽くなったのが一番嬉しい。大きめのカメラを取り出して撮影するのがはばかられるような場面も実際あるから、レンズ資産もこの際思いきって整理しました。画質、AF速度も納得できる性能です。. 旅行に行き初めて使ってみた。特に取説を熟読しなくても簡単に扱える。初めてのこういったカメラなのでどういうレンズ買えば良いか分からなかったが、選んだタイプで十分。もう少し慣れていけば装着するべきレンズも分かってくるだろう。スマホもカメラはかなり発達してきたが、やはり本物のカメラには及ばない。スマホとカメラの二つを持たなくてはいけなくなるが。. カメラの知識が皆無からスタートです。持ってみて色々と設定を2週間程勉強して撮った写真です。スマホで満足していましたが興味本位で購入してみました。結論から言うと現時点のスマホ最新機種と比較的しても比にならない程に美しい写真が撮れます!・全体的に普段使いに適しています!投稿している写真は全て付属のパワーズームレンズで撮りました。接写に関してはあまり得意ではないレンズですが充分綺麗に撮れます!本体も凄く軽くて持ち運びも苦になりませんでした!・afに関してもスマホとは比べ物にならないくらい反応が良く特に動く物に関してはすごく強いです!更に上をいくとα6400がとても優秀な様ですが少し重くなる上にお値段も上がる為α6000にしました。・バッテリーの持ちに関してですが半日かけて300枚程撮っても40%程残っていました。こまめに電源offしていたからでしょうか。思ったより持つかなって印象でした!じっくりと設定しながら撮ると少し物足りない感じがするかもしれません。。。・まとめ最近は、スマホで2眼以上搭載されている物もありあまり変わらないんじゃ。。。って思ってる方も多いと思います。それでも私のようにスマホでの取り逃しが多かったりブレてしまったりする方にはおすすめです!全てにおいてレスポンスが良いのは勿論ですが。特に昼間や照明がある場所では同じ2000万画素以上のスマホでも倍程の感覚で高画質に撮れるてると感じました。追記2019/03afの機能改善のアップデートが配信されてました。pcが必要ですが動く被写体を撮る時は、粘り強く追尾してくれますので是非アップデートしてみてください。. フィルム一眼からかなり乗り遅れたのであえてミラーレス、それもあえてソニーを選んで大正解。昔のミノルタとは全然違っていい。ミラーレスの良いところが凝縮されてます。もはやミラー一眼はいらない。必要な人はフルサイズ買ってもらうとして、これで十分!. 利点と欠点 メリット 素晴らしい! まだまだ名機 スマホから初めてのミラーレス一眼 デメリット 以前愛用していたnex-6がとうとう寿命が来たようで作動しなくなり、後継機を探索してこのa6000にしました。すでに6300~6500になっているようですが、機能的にはこの6000でも十分すばらしい写真が撮れます。アイピースや電池もすべて前のが使えますのでその点でも、コスパは最高です。軽量コンパクト、11枚連射、動画もビデオ並みにきれい、手振れ防止も強力とまだまだ名機です。. 高校生の娘が修学旅行等用に「イチガン」が欲しいというので中古で購入。定番のeos-kissも考えましたが、基本操作に不慣れな者には、コンパクトカメラの拡大版的な本機の方が操作が分かり易いと考えた次第。それに加えて、レビューや紹介記事で基本性能の高さに興味があったのも大きな購入動機となりました。スナップや記念写真が中心なのですが、撮りたい時に撮りたい様に撮れているようです。実際、逆光や低照度でもかなり頑張っており、被写体へのピントの喰いつきや追随性能も良い様です。私の携帯カメラのrx100もそうですが、ここ数年のsonyは良いです。.  確かに中古品を購入しましたが、「非常に良い中古品」でしたので、新品に近い状態を期待してました。ボディの角にはぶつけた跡、レンズリングには2カ所の小さな当て傷、モニターにも指紋や小さな傷、クリーニング状態も不満(手垢や小さな擦り傷)が期待外れでした。他の中古出品には、小さな傷などの状態が細かく記載されており納得できますが、、この商品には全く気になる点が記載されていませんでした。ただボディの角の当て傷は特にがっかりです。甘くみても「良い状態」レベルです。. カメラは初めて買うのですが、1週間くらい使ったところ、初心者も使いやすくて、いいです。dslrより軽くて日常的な写真を撮るのにいいと思います。. 小型なので旅行等でも、邪魔にならず(といってもレンズも含めるとけっこう大きい)いつも持ち歩いています。かなり前の機種なので、フォーカスが若干遅い気もしますが、特に問題なく使っています。コンパクトですが、普通の一眼と同じような機能がありますので、やりたいことは何でもできます。付属の16-50mmのズームはコンパクトで広角側が風景を撮るのにいい感じ。もう少し望遠側があれば・・とよく張りたくなります。交換レンズの55-210mmはもう少し広角側が欲しいと思うことがありますが、植物の撮影などで背景ぼかしをするのに重宝しています。まあ一眼なのでレンズを買えば良いのですが・・交換レンズも(高いですが)いろいろありますので、引き続き愛用していきます. お出かけカメラとして非常に使いやすい。afも画質も好きです。キヤノンのキスも持っていてこちらもタッチパネルがついていると便利だなーと購入時は悩みましたが、使ってみるとあまり気になりません。カメラ楽しいと思わせてくれる魅力があり、a6000にはまって交換レンズも購入してしまいました。こちらで一番気になったのはバッテリーでした。使っていなく電源を切って置いておくだけでも消耗するので使う前はバッテリーの確認はした方が良さそうです。. この値段でこれだけの性能は凄いです。今はメインでα7Ⅲを使っていますが、個人的にはこちらがメインでもいいくらいです。小型で持ちやすいし、オートフォーカスは流石sonyと言った所でしょうか。バッテリー持ちはα7Ⅲには劣りますが正直問題ないと思います。たしかに、動画を長時間撮ったりすると熱くなりますが、気になるほどでもないです。. 既にα6000(ブラック)とフルサイズ機2台を所有していますが、フルサイズ機は重いので、軽量な本機を追加購入しました。1台目のα6000にはe18-135レンズ、2台目のα6000にはe10-18レンズの2台体制で、ほぼ全てシチュエーションにレンズ交換の煩わしさなく、対応出来、も体力的には非常に楽です。上位機種のα6300やα6500も検討しましたが、やはりかなり重くなるのでパスしました。コスパも本機が最高だと思います。. シャッターを押して撮れるまで早いし、画像が綺麗で満足です色も白で気にいってます. メーカーより 世界最速の美しさを。高速AFと高画質を両立した小型・軽量デジタル一眼カメラ 拡大表示 拡大表示 拡大表示 拡大表示 世界最速0.06秒を実現、進化したファストハイブリッドAF 追随性と高速性に優れた位相差AFと高精度なコントラストAFを併用し、フォーカスの速度と精度を両立する「ファストハイブリッドAF」が進化。画面のほぼ全域をカバーする179点像面位相差AFセンサーの採用により追随性が向上し、高速性に優れる位相差AFが様々なシーンで対応可能に。さらに、世界最速0.06秒のAFスピードを実現。狙った被写体を瞬時にとらえ、大切なシャッターチャンスを逃さない。 画面のほぼ全域をカバーする179点像面位相差AFセンサー α6000は、179点像面位相差AFセンサーを新たに採用。画面のほぼ全域をカバーする広範囲のAFエリアによって画面の中央にない被写体に対してもAFが瞬時に反応可能に。これにより動きのある被写体への追随性も向上し、より多くのシーンで位相差AFによる高速AFが可能になった。 高画質で決定的瞬間を逃さない、最高約11コマ/秒のAF追随高速連写 画像処理エンジン「BIONZ […]

Read More

ソニー(SONY) ソニー SONY ミラーレス一眼 α5100 ダブルズームレンズキット E PZ 16-50mm F3 : いいのですが

機能的には気に入って買ったのですが、シャッター音がめちゃくちゃうるさいです。カシャッという、めっちゃ安っぽ〜い音。お店ではガシャガシャしてるのでそんなに気にならなかったですが、家でペットを撮るとビビられて全く撮影出来ないレベルです。afはオフ出来るのですが、シャッター音はわざわざ出しているようで、6300くらい上位機種にならないと切れないみたいです。誰か書いておいて欲しかったなーーーー!!!残念すぎます!ペットの寝顔や赤ちゃんの寝顔なんて無理だし、子供関係の発表会とかレストランとか、シーンとしてる所はアウトです!!大迷惑!逆にコンデジ手放せなくなりました(涙)前に持っていたオリンパスのミラーレスが特にシャッター音を切る機能とかなかったけどすごくスマートな音で静かだったので懐かしい…(でもデザインがイマイチだった). 大変良いです。一眼レフも持っていますが私にはこれで十分です。. ファインダーが無いこと。無理かな。デイスプレイが下向きにならないこと。. 私なんぞがレビューを書くのも申し訳ないんですが、とても気に入っています。この前に、主人のお下がりのpanasonicのルミックスを使おうとしたんですが、全く使いこなせず。私が選ぶ理由に、内蔵フラッシュ、タッチフォーカス、なるべく小さい物・・と初心者丸出しの選択だったんですが、見事に全て当てはまります。おまけに白で素敵。で、肝心の写真ですが、使いやすいし、ピントが合いやすい。タッチフォーカスも便利です。今のところ、本当にこれを買って良かったーーーって思っています。後ろのぼけ具合も良い具合に取れるし、もっと使いこなせるようにどんどん使いたくなる感じです。. 簡単に高画質の写真がとれます。小さく軽いのが利点ですが、中望遠以上のズームをつけ、ズームしようとすると本体が小さいので、本体を押さえづらい。大きなレンズをつける時はやはり一眼レフですね。. 動いている被写体に対してはタッチシャッターも使い勝手が良いのですが、当方はタッチフォーカス機能にひかれて購入しました。特に、マクロレンズやポートレイト用の中望遠のレンズ使用の際、被写界深度が浅いため、ピントの合わせ方は難しく、オートフォーカスの場合ストレスを感じました。被写体の前後に置かれている物をどのようにボケさせるのかは、構図を考える際に必要なことで、その点、本製品の瞬時に狙い通りにタッチフォーカスするのは小気味良ささえ感じました。マクロレンズ使用の場合は本機を手放せません。180度チルト可動式液晶モニターも利便性が高く、セルフタイマーを使用すれば、綺麗に自分撮りができます。wi-fi対応のワイヤレス通信も便利でしょう。また内蔵フラッシュも夜の撮影で背景が明るい人物を写す場合、効果的でした。aps-cサイズですので、背景のボケ具合を上手く活かせますし、有効画素数が2430万という高画質の良さが活きると思っています。毎秒6コマの連写もミラーレスだと思えばよく健闘しています。難点があるとすれば、電池の持ちでしょうか。もう少し撮りたいと思っても、コンデジと比較して約400枚という数は多くはありません。2台持ちで撮影に出かけますが、それでも予備のバッテリーは必須です。連写機能が充実している機種なので、電池の更なる改良を願います。. ソニー SONY ミラーレス一眼 α5100 ダブルズームレンズキット E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS + E 55-210mm ブラック ILCE-5100Y-B モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 追随性と高速性に優れた位相差AFと高精度なコントラストAFを併用し、フォーカスの速度と精度を両立する「ファストハイブリッドAF」を搭載 最高約6コマ/秒(「連続撮影」モード Hi時)のAF・AE追随高速連写 タッチで撮れる小型・軽量一眼 画面を見ながら、かんたんキレイに自分撮り 大きくぼかしてキレイに撮れる、有効約2430万画素APS-Cセンサー 表示言語:日本語のみ HDMI端子HDMIマイクロ端子(タイプD) 有効画素数2430万画素 重量224g ※283g※(バッテリーとメモリースティックPROデュオ含む 防塵・防滴機能無/顔認識有 Sonyのdsc-rx100とcanonのeos 7dを所有していますが、普段持ち歩けるコンパクトなaps-c一眼が欲しくなりα5100を選びました。・aps-c一眼としては圧倒的にコンパクト・オートフォーカスがメチャ速い・回転液晶は自撮りやローアングル撮影に便利・写真をwifiで転送できるのが便利・fnボタンがないので操作性がかなり悪い・ミラーレスなのに意外とシャッター音が大きい・電池の持ちが悪い・標準ズームレンズは画質がいまいち・歪曲収差がけっこう大きいfnボタンがないのは承知で購入しましたが、やはりないとつらいです。画質はプレミアムオートだと彩度が高めでコテコテの絵になる印象です。解像度は標準ズームレンズだと、rx100に完全に負けてます。レンズの選択肢が少ないのが残念です。aps-cでこれだけコンパクトなのはとても素晴らしいが、fnボタンがなく、操作性がコンデジより劣るのが残念なので、星-1です。. コンデジ感覚で扱えます。一眼レフ初心者には良いと思いますよ。満足しています。ただ、本格的な事をやりたい場合、物理的なダイヤルなどが少ないため手間取ります。購入を検討されてる場合は店頭で操作されてからが良いと思いますよ。. <長所>■一眼画質:標準ズームレンズselp1650(換算24-75mm・光学3. 6)使用でも、これまで使用してきたコンデジとは比べ物にならないほど子供の顔が綺麗に撮れるようになりました。動画も一眼画質で感動しました。■フォーカス:afの精度・スピードは最高級で、さらにタッチフォーカスでピント位置の指定や追従もできるので超便利です。mfアシスト・ピーキング機能とかもありますが、タッチが便利すぎて出番がありません。■自撮り:液晶が上方向に180度回転します。下方向だと自撮り棒が使えないし横開き(バリアングル)だと目線がずれるので、自撮りには上方向が良いです。標準レンズは焦点距離換算24mmからなので自撮りに十分対応できます。手持ちで家族4人を入れるのは厳しいですが、自撮り棒とスマホリモコンを使えばどこでも家族写真が撮れます。■バウンス:内蔵ストロボを指で真上に向けて天井バウンス撮影が可能で、屋内での子供・ペットなど動く被写体を撮影する場合にこれが大活躍しています。光量は一般家庭なら十分ですし、足りない場合はビデオライトを使うとさらに綺麗になります。■高音質:内蔵マイクで十分クリアな音質だと思います。gf7のように他社カメラの多くはジジジジというaf音(フォーカス稼働音)が録音されてしまうので、動画を重視するならソニーが音質面で一歩リードしています。■usb充電:バッテリー消費は激しいですが、本体usb充電対応なのでモバイルバッテリーをスマホと共有でき、バッテリー残量への不安はかなり解消されます。もちろん専用チャージャーでの高速充電や予備バッテリー(別売・互換品あり)も使えます。■携帯性:コンデジのようにポケットに入れられるサイズ(例えばrx100m3は厚さ41mm・290g)ではありませんが、aps-cセンサー機としては最小級のボディで、標準ズームレンズをつけても厚さ65. 6mm・399gで、ぎりぎり気軽に外に持ち歩けるサイズに収めているのはすごいと思います。センサーサイズとレンズスペックがほぼ同じなキャノンm10・標準レンズ(79. 5mm・431g)と比べると、約1. 4cm薄く、10円玉7枚分軽いです。<短所>■操作性(タッチでメニュー操作不可)最大の弱点は操作性の悪さ、とりわけメニュー操作がタッチ対応でない事です。α5100は物理操作系を極限まで省略していて、ほとんどのデジカメにあるモード選択ダイヤルすらないという極端仕様なので、背面ダイヤルへの依存度が高く、操作手順も増えて面倒です。この点は購入前に承知してましたが、まさかタッチパネルなのにメニュー操作ができないとは思いませんでした(この点はgf7やm10に劣る)。物理操作性の悪い本機では特にタッチ操作性へのこだわりが欲しかった。幸い私は設定を頻繁に変更しないので我慢できますが、設定を頻繁に変えたい人にはα5100は全くお勧めできません。さらに私の経験上、物理ダイヤルはホコリ混入や劣化で3年以内に誤作動を始めるので、背面ダイヤルへの依存度の高さは結果的にカメラ寿命に響く重大な欠点だと思います。ファームウェアの更新で改善できるものなら絶対してほしいです。■交換レンズの選択肢が微妙aps-c用eマウントの交換レンズは、どこでもぱっと取り出して子供を撮りたい私からすると選択肢があまりありません。画質的に良いものはありますが、例えばsel50f18は画角が小さすぎ、sel24f18は嵩張るし手ぶれ補正なし、薄くて自撮りもできるsel16f28はf2. 8程度なら望遠や手ぶれ補正を捨てる見返りとしては弱くワイコンで超広角にすると結局携帯性が落ちます。とはいえ標準のselp1650はコンパクトで全然画質も悪くないですし、重要な情報である背景をぼかすことにそれほどこだわらない私としては結構気に入ってます。■本体手ぶれ補正なしレンズ内手振れ補正がないレンズに交換すると手ぶれ補正が一切きかないので、特に動画はぶれぶれでしょう。レンズ内補正を条件にすれば交換レンズの選択肢がさらに少なくなります。■拡張性なし外付けマイクも外付けストロボもつけられません。<その他の留意点>■暗所では工夫次第標準レンズは明るくなく、iso6400以上の高感度に頼るとノイズやベタ塗り感が出ます(コンデジよりはましですが)。なので暗所で低感度(要カメラ固定)が難しい時は、pモードでiso上限を1600辺りに設定したり、バウンスやビデオライトを活用した方がいいです。ただ手持ちで暗い場所の雰囲気をそのまま写したいなら、明るいレンズに交換するか明るいレンズを積んでいる高級コンデジが必要になるでしょう。■ファインダーなしα6000以降の後継機種はファインダーをつけた代償として液晶が180度回転しないので、どちらをとるかという問題(rx100m3/m4は両立してますが)。日光の反射は液晶の角度を変えることで結構軽減できますが、液晶の最大照度はもう少し上げてもらいたいです。■動画熱暴走問題20分以上の長時間動画撮影をすると停止する問題が指摘されてますが、私は日常的には1・2分の動画が中心なので全く問題になりません。■4k動画なし保存容量の観点で、まだ当分はフルhd60pでいいかと。■ダスト除去機能なしレンズ交換時にセンサーに付着するゴミを自動でクリーニングしてくれる機能はなし。■レンズキャップ・・キャップを取ったりはめたりが面倒くさいので保護フィルタだけでokとしています。■邪魔な部位microusb端子上のキーホルダーが充電の邪魔ですが、私は右手用ストラップを付けて左のキーホルダーは外しました。■強気価格最安値は2016年夏現在65000円です。m10は標準レンズに加えて単焦点レンズもついて50000円、gf7は標準レンズ+望遠レンズで54000円なので、ソニーは強気ですね。ただ中古なら運が良ければ良品・標準レンズつき・保証つきで45000円前後で手に入ります。<総評>α5100・selp1650は、あまりこだわった撮り方はしないが写真も動画も高いレベルを求める人にとって、自撮り可能でポータブルなミラーレス一眼カメラとしては、発売から2年経った現在でも買って失敗しない選択だと思います。操作性や交換レンズの選択肢など残念な点もありますが、af性能やaps-c最小級など長所もたくさんあり、総合的には非常に優れた機種です。ただしポータブルな自撮りカメラでは、携帯性はrx100m3・g7x-ii、タッチ操作性はgf7・m10・g7x-ii、交換レンズの種類はgf7、コスパはm10、拡張性はm3など、個別項目では優れた他機種もあるので、ベストな選択かどうかは用途や予算次第です。<追記:2018年秋>子供の七五三を機に、レンズをsel35f18(換算52. 8・軽量コンパクト・手ぶれ補正あり)に交換しました。特に暗所での画質が向上し、ボケを使った画が綺麗に撮れるようになりました。ただ日常的に子供を撮影するのにはぎりぎりの画角で、広角のために頻繁にレンズ交換するのも面倒なので、rx100m4/m3あたりがサブ機として欲しくなります。また画角的に自撮りが厳しくなったため液晶自撮りモードも出番がなくなりました。そうなると一回り大きくはなるが本体手ぶれ補正・拡張性ありのα6500がいずれ欲しくなるでしょう。とはいえ軽量コンパクト(本体レンズ合わせて437g・奥行き77mm)で屋内でも野外でも活躍し優れた実績を残してきたα5100+sel35f18を、まだ当分は愛用していこうと思います。. 電池なしとの記載があったので、社外の充電池も一緒に買いました。が!普通に電池ついていました。嘘の記載はやめてください!カメラは普通なかんじです。使用していたソニーのミラーレスが壊れたのでα6500と迷いましたが、これを購入しました(自撮り出来るのがこの機種だけだった)。. スペックに対する期待が大きすぎたのかも知れませんが、下手なこともあり、なかなか思うような画像が撮れません。標準ズームレンズが暗めのせいかもしれません。単焦点レンズも一つ買ってみようと思います。afの速さはさすがです。サイズも小さく、ダウンジャケットのポケットなら入ります。この点は助かります。. 手軽に綺麗な写真が撮れます。迷っているなら買った方が良いです。特に初めての方は夜の写真の綺麗さにビックリすると思います。夜景も三脚を使えばかなり綺麗に撮れます。有料アプリでスタートレイルが撮れるように星もそれなりに撮れます。おまかせ機能があり初心者にお勧めです。慣れてきたらマニュアルで. 1.目的はスマフォからのステップアップの日常使い写真は趣味というよりペットや日常写真程度です。背景をぼかした色鮮やかなスナップや明暗差の大きい風景写真を撮影したい目的が達成しました。カメラの撮影モード「プレミアムおまかせオート」は買ったその日の試し撮りした瞬間から、綺麗な写真で満足です。犬の散歩しながら気軽にシャッターを切る時も満足のいく写真が撮れます。絞り優先モードやhdrの調整などやりたい機能も楽しみです。2.α6000シリーズと比較製品仕様はα6000シリーズが上のことは言うまでもなく、こだわるならα6000でしょう、α5100は前モデルのα5000とは別物に向上し日常使いのカメラとして充分と考えます。α5100のメリット・日常使いに大切な軽量・約180度反転する液晶モニターとタッチシャッター3.お値段にお得感ありα6000シリーズと比較しお安いのは言うまでもないが、私が購入した2018年12月現在で実売価格がこなれお得感ありありと考えます。私は、かつて第1子誕生の時に35mm一眼レフのエントリークラスをダブルレンズキットで購入しましたが望遠レンズは持ち運ぶのが面倒でほとんど使用しなかった経験から、今回購入した標準キットで5万円を切りました。最後にwifiでカメラからスマホ(ios, android)やパソコン(mac, windows)に写真転送も無料アプリ経由でスムーズにできました。カメラを買ったその日にお試しで撮影した写真を添付します。スマフォでは難しかった夜景をおまかせモードで、チルト液晶モニタでのローアングル撮影です。. 上位機種と比べてこれだけ(?)液晶が下むいてくれないのですがカメラ本体を上下逆さにすると解決します上下についてカメラが自動で写真も逆さにしてくれるので撮った写真は他のと同じ向きですので. 初めてデジタル一眼を購入。同時にSDカードも購入し、試し撮りを数回しました。夜景に強いところに惹かれてこのカメラに決めました。予想以上に綺麗に撮れるので満足してます。スマホに画像を転送できるのもいいですね♪タッチシャッターも便利です。購入の翌翌日に届きました。もっと使いこなせるように暫くは持ち歩きたいと思います♪. カメラとしては良いと思いますが、ソニーのandroidスマホに写真データが送れると思って決めたのに、結局 私のスマホにはそれができませんでした。スマホモデルによって出来るかどうか、購入前に分かるような説明があれば良いと思います。ガッカリしてます。. […]

Read More

ソニー(SONY) ソニー SONY ビデオカメラ Handycam HDR-CX680 光学30倍 内蔵メモリー64GB ホワイト HDR-CX680 W – 運動会でも結構使える良品

子供の為に初めてビデオカメラを購入しました。1年間使用した今の感想ですが、やはりグレードの低さ安ささを選択した結果、もっと画質が綺麗な物が欲しくなって来ました。正直、テレビに映して見るとぼやけて見えたりするので、物足りなく感じます。いい勉強になりました。軽さは大事で、これよりも重いとなるともっとしんどいのかなと思います。機能は、とても使いやすいです。. とてもコンパクトで、軽いので小さめのバッグに入れての持ち歩きしてます。孫の映像用に買いましたが、スマホ転送には難があります。スマホに転送するなら、そのような機能を具備したものを勧めます。映像は充分に綺麗ですが、パソコンに取り込み、スマホに送る手間が面倒です。みてねというアプリで画像共有したいのですが、アップロード出来ません。かえってスマホのビデオ画像の方が簡単に扱えます。パソコンでの閲覧に限定すれば使い勝手は悪くありません。. シンプルで使いやすい。ズームとphotoボタンが近いので押し間違えしやすい。. 10年前のビデオカメラを使ってたので、軽さ・コンパクト・画質・操作性で驚き。記録に残せれば…と考えてるくらいなので、コスパ充分。バッテリーは予備を3本買ったので、安心です。. フォーカスがはじめに合っていても、何故か徐々に合わなくなることがあり困っています。今まで何台もビデオカメラを買ってきていますが、こんな事は初めてです。. 初めてのデジカメでした 軽い 小さい のが 楽でした. ビデオカメラは軽量です。スマホより軽い使いやすさは、メニューのスイッチが使いにくい小さすぎる。旅行には軽量だから良いです. 60倍ズームが驚きでした。60インチテレビで再生しても画質に文句なし。. 利点と欠点 メリット 各社相当調べて購入 非タッチパネル 運動会でも結構使える良品 デメリット コストパフォーマンス最高。バッテリーのスペアはnewmowa np-bx1をしよう。マイクロsdはmicrosdxc 128gb sandisk。. 子供のはじめての運動会の為に購入。第一印象は小さくて軽い!軽さは特にびっくり!これなら長時間でも疲れにくい。動画撮影はズームを最大にした場合、三脚なしで持つとブレやすいのでズームを真ん中くらいまでにすると手持ちでもそれほどブレずに安心でした。ひとつ上のグレードアップでさらに強力な手ぶれ補正が付くからオススメかも。録画した映像はテレビで見てもhd画質なので問題なく見れました。. 商品そのものは良好です。造りが陳腐に思えますが、(例えば液晶モニターの解像度やモニターサイズ、タッチパネルではない事)撮影した映像はきれいです。もちろんハイエンドモデルと比較すれば画質な良くないのでしょうが、hdmiケーブルで直接、大型画面のモニターに接続しての動画再生でも十分見れる画質だったのでこの値段でこの性能なら満足です。ただ一点。これは商品自体には全く関係ないことですが、amazonで購入の際、「レンズフィルターセット」の選択項目があると思いますが、一緒についてくるkenkoのフィルターレンズは取り付けできません。そもそもこのモデルはレンズフィルターを取り付けられる仕様ではありません。(探せば有るのかもしれませんが)これから購入を検討される皆様。よく調べもせず失敗したまぬけな私と同じ轍は踏まれませんように。. 10年近く使っていたビデオカメラの買い替えです。大きさはさほど変わりませんがほぼプラスチックで軽いです。と言うかおもちゃのように感じました。性能や品質は良いと思います。デジカメ、ビデオカメラの専用機はスマートフォンに取って変わっていますので各メーカー作っても採算が合わないのでしょうね廉価版作っているメーカーがほとんど無いですね. 安いのにきれいにとれて使いやすいですうちはテレビもソニーですが繋いで観るのが楽でした. 起動時間が開閉後1秒位電源が入りすぐ撮影できます。手振れ機能がかなりすごく歩きながら撮影してもぶれなく綺麗に撮れました。55インチのテレビに繋いで見ても画像は綺麗でした。(晴れの日 日中外で撮影)タッチパネルは反応が悪いという評価が多かったのでこちらの非タッチパネル式にして操作もしやすかったです。価格も安く素晴らしい商品です。. これまでパナソニックのhdc-tm70を使っていてこちらに乗り換え。ランクを下げた形になります。カメラを手に持つと非常に軽く感じました。反面、おもちゃっぽくも感じました。液晶画面が非タッチパネル(知らずに購入)で、これまでタッチパネルに慣れていたので扱いにくさが出ました。液晶画面左上のスティックで操作しますが、選択カーソルは必ず左上のmenuアイコンから始まるので、そこから画面下部のアイコンへ移動するのに面倒さを感じました。室内での撮影ではパナhdc-tm70より綺麗な映像でした。記録メディアは内蔵メモリの他、マイクロsd(sdhc,sdxcも)、メモリースティックマイクロに対応。. とにかく軽いと思いました。長時間はバッテリーが持ちませんが(別売り有り)使いやすいです。タッチパネルが主流になりこういったボタン操作は珍しいと思いますが、シンプルな機能で機械が苦手な人でも扱いやすいと思います。. ちょっとした行事の撮影等では、充分だとおもいますが望遠性を重視されるならランクアップされた方がいいですね. 特徴 ソニー SONY ビデオカメラ Handycam HDR-CX680 光学30倍 内蔵メモリー64GB ホワイト HDR-CX680 W + 初心者3点セット モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 数量1: ソニー SONY ビデオカメラ Handycam HDR-CX680 光学30倍 内蔵メモリー64GB ホワイト HDR-CX680 W 数量1: 【 サンディスク […]

Read More

ソニー(SONY) ソニー SONY ビデオカメラ Handycam HDR-CX680 光学30倍 内蔵メモリー64GB ホワイト HDR-CX680 W : 失敗

さすがにテープのハンディカムは動画編集ソフトもwindows10すら対応しなくなって買い換えました。軽さは時代を感じますね。プラスチッキーで、おもちゃみたいですが、やむを得ないでしょう。ただ昔のマイクやワイコンレンズが使えたら100点満点でしたね。. Iphoneより画質悪いし、広角も効かない。なぜ価格コムで人気なのか理解できない。. 電源も付かない、充電もできない。最悪です。. 今までcx630を使用していたが、当たりはずれがあるのか故障が多かったので、今回新にcx680に機種変更してみました。軽いと聞いていたので、早速開封して手に取ってみたらcx630と比較したら断然軽いことに驚きました。420gから300gですから違うはずです。cx630より機能面も必要な機能だけに絞っていますので、軽くなっています。両者とも空間光学手振れ補正機能は凄いと思いますし、今回、光学12倍(x630)より光学30倍(cx680)となり、物足りなかった倍率が今では満足しています。ただ、cx630よりは、画質が落ちているのであまり気にしない方にはcx680でも充分だと思います。. ピアノ発表会の録画のために購入しました。音質にこだわりたく、ステレオマイクロホン ecmxyst1m c と組み合わせて使っています。4kのビデオカメラも検討しましたが、家庭用として結果的に画質・音質ともは十分だったと思います。持ち運びも軽く、操作方法もわかりやすいです。. 13,4年前のsonyのビデオカメラが壊れてこちら買いました。10年前の物とは全然違いますね。軽い小さい画質よし、手ぶれに対応してレンズが動く、起動も早い、音質もよし、とにかく悪いところが見当たらないです。10年前の物は10万しましたがこちらは値段も半分以下♪映像系はsonyがいいです。. ソニー SONY ビデオカメラ Handycam HDR-CX680 光学30倍 内蔵メモリー64GB ホワイト HDR-CX680 W + アクセサリ3点セット モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 数量1: ソニー SONY ビデオカメラ Handycam HDR-CX680 光学30倍 内蔵メモリー64GB ホワイト HDR-CX680 W 数量1: 【Amazon限定ブランド】Kenko 46mm 撥水レンズフィルター PRO1D プロテクター NEO レンズ保護用 撥水・防汚コーティング 薄枠 日本製 816424 数量1: SLIK 三脚 U884 4段 大型レバーロック 23mmパイプ径 3ウェイ雲台 クイックシュー式 […]

Read More

ソニー(SONY) ソニー SONY デジタル一眼レフカメラレンズキット α200 レンズキット DSLR-A200K : すごくいい

フィルム一眼ではキャノン・ペンタックス・ツァイスを使い、デジタルではキャノン・カシオなど使ってきました。はじめはsonyが一眼?と思っていたのですが、ミノルタの技術があればきちんとした作りではないかと思ったのと、a100の時にはしっくり来なかった持ったときの感触がよくて買いました。何も問題なし。これはいい。 というのが感想です。持って歩いて肩がこらない。わたしはこれが重要と思っているのですが、まさにその通り。レンズが小ぶりだともっとよかったのですが。庶民の肩肘張らないチョッとした写真の楽しみにちょうどよいカメラ。プロでもない、カッコもつけない、自慢もしない。でもホンとの“楽しみ”のために自然にふわっとa200を手にしていたら、それが実はカッコいいのではないかと自己満足しています。おすすめです。. いろいろな機種を検討したけど、このα200に決めました。レンズが18-70と望遠側に広がっていることも街歩きでの撮影には都合がいいです。手ぶれ補正も効果抜群ですね。スタンダードの彩度、コントラストは高いので、マイナス1に設定。コントラストもマイナス3にしました。安くて、これだけの性能が詰まっているっているのは、すごくいい買い物でした。. すばらしい程度の商品でした。まけさせて、すみませんでした。使わせていただきます。. ソニー アルファー200 コストパフォーマンスが高いです。 すごくいい ソニー SONY デジタル一眼レフカメラレンズキット α200 レンズキット DSLR-A200K モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 本体サイズ(H×W×D):本体:約98.5×130.8×71.3mm(突起部を除く)、レンズ(最大径×長さ)66mm×77mm 本体カラー:ブラック

Read More

ソニー(SONY) ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot WX30 : 返品

買うなら今だ!!コストパフォーマンスに優れた逸品です。小さいボディに機能満載。特に素晴らしいのはAUTOでのホワイトバランスです。室内での調整も絶妙で自然な色合いを出してくれました。まだ、動画機能は使ってませんが、かなり期待できます。当初不安だった液晶タッチ操作も使いやすく、ストレスを感じません。娘たちもお絵かき機能を使ったりして楽しんでます。. まったく違う商品がきました伝票はたしかに間違えてないこれじゃ信用して買えません. 10年間500万画素のを使っていました。10年前は、500万画素でも6万円弱しました。複雑な画像の作業は別として、フレームや目隠し、ペンでの記入が出来ます。動画もok。動画の画質が、とても良いです。色はピンクで、かなりコンパクト。いい買い物をしました。. 子供へのプレゼント用に購入しました。他のカメラと比較してけっこう決め手のポイントになったのがストラップだったのですが、送られてきたものにストラップはついていませんでした。付いていないなら写真に載せないで欲しかったです。カメラ自体の性能などは軽いですし、子供が使うには十分な性能です。最近はこのサイズの新品のデジカメはなかなか見つけられないのでカメラ自体はいいと思います。. ストラップがなかった この値段でこれだけの機能 返品 ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot WX30 (1620万画素CMOS/光学x5) ピンク DSC-WX30/P モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ●Cyber-shot DSC-WX30 ピンク●SONY

Read More

ソニー(SONY) ソニー Sony デジタルカメラ サイバーショット Dsc-W50 ブラック Dsc-W50 : 使いやすさがいい!

人生初のデジカメ購入です。周りでは大体持っているのはキヤノンやカシオなので、他の人と違うものを持とうとこれにしました(T10でも良かったのですが、様子見でこっちに)。600万画素で普通に撮影するには全く差し支えはないはずですし(はがきサイズの印刷くらいしかしないので)、説明書を見なくても雰囲気で色々出来ます。買ってよかったとは思います。ただ、同梱してあると思っていたデジカメケースはないんですね。初心者ならではのうっかりミスなので、気になさらず・・・。. まず、レビューを書かせてもらう上で言っておかなければならない事がひとつあります。それは自分がデジカメ初心者という事。そこらへんはご了承を。ソニーのデジカメ「サイバーショット」という訳でありますが、流石ソニー!といったところ。見てお分かりでしょうが、ヘアラインが入っててデザインが素晴らしい。持っているだけでオシャレではないでしょうか?性能にも申し分ないかと思いますが、不満は少しばかりあります。まずブレに強いと本体ラベルに書かれておりましたが、ブレありまくりです。恐らくは自分の撮影技術がないせいなのでしょうが、初心者は要練習かもしれない。あとは液晶が粗いというか画像が汚く表示されるのが気になる事。ストラップなどは付属されてたものの、デジカメ本体を守るポーチやケースが付属されてない事も気になりました。悪い事ばかり書きましたが買ってよかったと満足しております。不満点は書いたとおりですが、機能も多いですし、何よりデザインに惹かれて買ってしまったので何も問題ありません。初心者の自分はこれで何度も撮影を重ね技術を上げていきたいと思っております。. 友達がtシリーズのサイバーショットを買ったので、私も欲しくなり量販店にいきましたが、しかし若干こっちの方が安かったので・・・というのはウソで、デザインでこっちを買いました。画素数はtシリーズの700万より下(600万)で、液晶画素数もtシリーズの20万の半分ということで明らかにスペック上では負けてるんですが、使いやすさとデザインで勝っています。私は一眼レフも持っているんですが、やっぱりコンデジの機動性は素晴らしいですね。不満があるとすれば、画像サイズが6段階しかないことです。2mの下の画像サイズがいきなりvgaで小さくなるんですけど、できればその中間のサイズが欲しかったところです。(プリンターでどんどんプリントアウトする人には関係ないですけど). ソニー Sony デジタルカメラ サイバーショット Dsc-W50 ブラック Dsc-W50 :

Read More

ソニー(SONY) ソニー Sony デジタルカメラ サイバーショット T20 ピンク – なかなかの優れもの

長年愛用してたのが壊れてしまい。古いですが同じデジカメが手に入り良かったです。二か月間不具合無く完動動作してます。アクセサリーまであり感動しました。売り手の心遣いがみえた製品。. 初めてデジカメを買ったが、これはとても使い易くて愛用している♪。○個人的に気に入っているところ1.小さく軽い;ジャケットのポケットに入れてもかさばらない(^^)2.スライドオープンで自動on;立ち上がりが早いので、シャッターチャンスを逃さない3.画素数を落としてもかなり綺麗;一番軽くしていてもこんなにきれいとは!4.操作がとにかく簡単;余計な機能が付いていない分、使い勝手もとても良い5.バッテリーの持ちがよい;結構充電無しで長く使えます ・・・等々。ネット上では賛否両論いろいろあるみたいですが、個人的にはこれで充分に納得しています。ズームとかいろいろこだわりが無く「とにかくデジカメが欲しい!」と言う方には丁度良いのではないでしょうか。おすすめです。. 同時期に発売中のDSC−T100とほぼ内容を同じくするが、こちらの方がやや低価格で、カラーバリエーションも可愛いものが多い。内臓された新画像処理エンジン「ビオンズ」の効果が発揮されて、撮影レスポンスのよさが非常に秀逸と言える。やや安っぽい感じがボディに残るが価格から思えば良品。スライド式の電源も使い勝手がいいし、「虫眼鏡機能」は素晴らしい。顔きめ機能は使ってみると面白くオート撮影が非常に優秀な機体である。簡単撮影でしかも綺麗に写るし、フォーカスロックが早いので、手ブレやピンボケを起こしにくい印象がある。手ブレ防止機能の働き具合はやや弱いが、反面ISO感度が高いので平気。ISO感度は高い数値に設定するとノイズが多いと言うのが常識だが、ISO1600での撮影でも十分美しく撮影できる。心配される2.5インチディスプレイもデザインの影響なのか、小さいと感じさせず写真を観るのも楽しい。レタッチ新機能があるので、撮影後も長く楽しめる造りになっている。初心者用の簡易説明もあり、デジカメの使用に不安の残る人も安心して買える。ブラックカラーは、マット感のあるブラックなのだが、手の油なんかが着いたら非常に拭いにくい。キラメキの無いボディは4色中ブラックだけ。. 結論から言えば、室内や、屋外でも薄曇りの場合など、柔和な光源に対して本機はめっぽう強く、実に美しい画像を写し取る。画像品質は330万画素の名機coolpix880(ニコン)の画質と同等と言える。この鮮明極まる画像にはいろんな意味で驚いた。先ごろ購入したixy digital 1000の画質が冴えないのはcoolpix880と同じ1/1. 8型ccdサイズでありながら、ixyは1000万画素もあるので画素単位の面積が1/3と小さく、ノイズレシオが落ちるからだろうと納得していた。しかし、このt20は1/2. 5型と更に一回り小さいccdで、かつ810万画素もありcoolpix880と比べると画素の面積は約1/4しかない。画素の単位面積は大きいに越したことはないが、最終的な画像品質は一概には言えないという一般説もあり、t20の画質は事実としてこの説に軍配を上げている。やはりコンパクトディジカメは実際に撮り比べてみなければわからないということだろう。しかしながら、晴天の直射日光など光線が強い場合には輪郭強調が効きすぎるのか、ノイズが目立つようになり画像がややザラついて見える。光が強くなるほどに真価を発揮したcooipix880とは対照的である。やはりこの辺りが1/2. 5型ccd、810万画素の限界なのかもしれない。とはいえ、これもその他多くの1/2. 5型ccdを搭載している機種と同程度ということであり、決して劣るものではない。むしろソフトな光源での画像品質が良すぎるのだ。このハイライトよりローライトが得意という性格に、光学式手ブレ補正機能が更にアドバンテージを与えている。しっかり構えれば、夜でも室内光だけでほとんどノンフラッシュでいけるのには驚いた。その他、手のひらにスッポリ入ってしまうコンパクトサイズが実にいいし、レンズがせり出さない分起動も速い。デザインのポイントであるスライドカバーがややダサくも感じるが、電源と連動しているのは機能的にとても使いやすい。個性的ではあるが秀作といえる一台だろう。. 同時期に発売中のDSC−T100とほぼ内容を同じくするが、こちらの方がやや低価格で、カラーバリエーションも可愛いものが多い。内臓された新画像処理エンジン「ビオンズ」の効果が発揮されて、撮影レスポンスのよさが非常に秀逸と言える。やや安っぽい感じがボディに残るが価格から思えば良品。スライド式の電源も使い勝手がいいし、「虫眼鏡機能」は素晴らしい。顔きめ機能は使ってみると面白くオート撮影が非常に優秀な機体である。簡単撮影でしかも綺麗に写るし、フォーカスロックが早いので、手ブレやピンボケを起こしにくい印象がある。手ブレ防止機能の働き具合はやや弱いが、反面ISO感度が高いので平気。ISO感度は高い数値に設定するとノイズが多いと言うのが常識だが、ISO1600での撮影でも十分美しく撮影できる。心配される2.5インチディスプレイもデザインの影響なのか、小さいと感じさせず写真を観るのも楽しい。レタッチ新機能があるので、撮影後も長く楽しめる造りになっている。初心者用の簡易説明もあり、デジカメの使用に不安の残る人も安心して買える。ピンクは上品な感じがあり、つやがある。予想よりも「可愛い」と言う感じではなく、大人っぽい。. 同時期に発売中のDSC−T100とほぼ内容を同じくするが、こちらの方がやや低価格で、カラーバリエーションも可愛いものが多い。内臓された新画像処理エンジン「ビオンズ」の効果が発揮されて、撮影レスポンスのよさが非常に秀逸と言える。やや安っぽい感じがボディに残るが価格から思えば良品。スライド式の電源も使い勝手がいいし、「虫眼鏡機能」は素晴らしい。顔きめ機能は使ってみると面白くオート撮影が非常に優秀な機体である。簡単撮影でしかも綺麗に写るし、フォーカスロックが早いので、手ブレやピンボケを起こしにくい印象がある。手ブレ防止機能の働き具合はやや弱いが、反面ISO感度が高いので平気。ISO感度は高い数値に設定するとノイズが多いと言うのが常識だが、ISO1600での撮影でも十分美しく撮影できる。心配される2.5インチディスプレイもデザインの影響なのか、小さいと感じさせず写真を観るのも楽しい。レタッチ新機能があるので、撮影後も長く楽しめる造りになっている。初心者用の簡易説明もあり、デジカメの使用に不安の残る人も安心して買える。. Dsc-t10や70と同じようなピンクを期待していたので(写真ではそう見えるので)ちょっとがっかりしました。写真よりもうちょっと落ち着いたピンクです。イメージとは全然違う。ピント合わせがもうちょっと優秀だったらなぁ、とは思いますが、使い勝手はそんなに悪くありません。ただ、本体がもうちょっと薄かったらよかったのに、と思います。でも、まだタッチパネルに買い換えたくはなかったので、しょうがないです。. 利点と欠点 メリット 古い機種ですがコンパクトで使い易く色のバランスが良いデジカメ イメージが・・・ 初心者向けとしては充分♪ デメリット 特徴 ソニー Sony デジタルカメラ サイバーショット T20 ピンク モデル番号を入力してください これが適合するか確認: メーカー型番 : DSC-T20 P 付属 : 充電池(NP-BG1)、充電器(BC-CSG)、マルチケーブル、リストストラップ、PCアプリケーションソフトウェア ベスト ソニー Sony デジタルカメラ サイバーショット T20 ピンク レビュー

Read More

ソニー(SONY) ソニー SONY ビデオカメラ FDR-AX45 4K 64GB 光学20倍 ブラック Handycam FDR-AX45 BC : 操作が簡単!

文句ない画質と手振れ補正、ズームに満足しています。ただ、とても気に入ってしまったので、上位機種のax60にすればよかったと後悔しています。マニュアルレンズリングは絶対あった方がいいです。普段マニュアルで撮ることなんてないのでいらないかと思いましたが、学芸会など明暗がある場面で、明るさ調整をカメラ任せや画面をポチポチするのではなく、手でスムーズにしたくなりましました。. 4kビデオを自分で撮るとどんな感じなのか気になって仕方がないので、お試し購入しました。筐体はあまり高級感がありません。使っているうちに色々な蝶番部分が壊れそうで取り扱いに気を使います。写りは曇天ではノイジーでいまいち、光量のある晴天下の青空などではなかなか綺麗に撮れますが、fullhdぐらいに縮小状態して鑑賞する場合はfullhdの中上級機とあまり大差ないか、むしろ負けているかもしれません。4kで鑑賞するとjpeg画像の劣化のようなザワザワというか、にじみのようなものが常にうごめいているのが見えてしまい、ちょっとがっかりします。テレビに映して家族で鑑賞する、などには問題ないですが、デジカメ写真で細部を等倍鑑賞するタイプからすれば消化不良でしょう。手振れ補正は、かなりがっつりと補正がきてそこは感心。. さすがソニー製、日本製なので安心して使えますね。他のレビューに掻かれているとおりズームや手ぶれ防止はさることながら、画質もしっかりしていて色再現性が一番だと思います。これからもよいmaid in japan の製品を作りつづけて欲しいブランドです。. ソニー製品なら使いやすい!テレビも簡単につないで再生できるから良いです. 使いやすさ抜群 安心の日本製と高画質 ソニー製品 ソニー SONY ビデオカメラ FDR-AX45 4K 64GB 光学20倍 ブラック Handycam FDR-AX45 BC + SONY ガンズームマイクロホン ECM-GZ1M C モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 運動会におすすめ「4Kビデオカメラ」「マイクロホン」のセット 180通りの組み合わせの中から、撮影状況に合わせた最適な映像が取れるように自動設定「おまかせオート」 撮影した映像をカメラが自動でBGM付のショートムービーに仕上げてくれる「新・ハイライトムービーメーカー」 撮影した4K動画から決定的瞬間を、829万画素の高精細な静止画で切り出せる 狙った音をしっかり収録できる、マルチインターフェースシュー対応ガンズームマイクロホン 映像だけでなく音でも運動会の思い出を残そう 電池の消耗が若干早いですが、高性能なので買ってよかったです。. 到着予定日より1日早く到着しました子どもの発表会の為に、初めてビデオカメラを購入しました。そんな私でも すぐに使う事が出来ました。. ソニーの対応ブルーレイレコーダーに取り込めるとのことですが、本当に取り込むだけです。一日のイベントは細切れの(撮影ボタンを押した回数分だけ)タイトルで取り込まれ、それを統合することもできません。買ったことを後悔しています。. 録音レベルを上げたいと思いマニュアルで最高にしても低い以前に使用していたもっと安価なeverioの方がこの点はいいですね別にマイクを購入しないと駄目かな不満はこの部分です. 4kディスプレイでみるとhighvisionより進化していることがはっきり分かります.詳細な印刷されたマニュアルがないのが残念です.. 長時間使うと少し重さが気になりましたが、手振れ機能はすごく良かったです. 画像は、キレイですね。価格からも気にならない。ただ、やはり重みは感じました。.

Read More