自宅外の監視用に購入SD録画のカメラをすでに所有指定ましたが、使い勝手が良くないのでコチラのカメラに買い替えです。マニュアルの通り、本体を有線でネットワークにつなぎ、同ネットワーク内にあるスマホにインストールしたアプリでネットワーク内のカメラを検索し設定を行います。私は、この有線でネットワークにつなぐところでいきなりつまづきました。いくら検索してもカメラが見つからない。散々悩んだすえ、wifiルーターを初期化したらあっさりつなぐことが出来ました。日本語のマニュアルにスマホで設定する説明が書いてあるので、配線などが出来るなら難しいことは無いと思います。使用感は、私の使い方ですと昼夜の画質など問題ない。というか、充分満足のいくものと感じています。外出先からでもアプリでリアルタイムの映像が見れますし、パソコンで内臓したSDカードに保存した動画を見ることも出来ます。不満としては、LANケーブル差込口のキャップが付属していなかったこと。初期設定で使用した後は、何か特別のことがない限り有線lan接続端子は使わないので保護用のキャップがあるはずです。本体もキャップが出来るつくりになっているのですが、付属していたのは全く形状の合わないキャップ。何処にも付けられないキャップ。他の製品のものではないかと推測します。屋外使用なのでキャップしないと不安ですよね。なので☆1つ減とさせていただきます。30. 29 画像追加しました.

近所でいたずらが多いので、自宅防犯用に購入しました。sdカードは、カメラを少し解体して入れなければなりませんが、盗難を考えればやむを得ないと思います。アプリで接続できるので、出先でもスマホで様子がリアルタイムで確認できます。広角レンズなので広い範囲をカバーできています。少し歪みますが、気になりません。画質も綺麗でこれなら申し分ありません。いい買い物をしました。.

レビュー見てまず、業者じゃないと大変書いてありますが全く問題無し。ばらすのには日除けをネジを取り外し、レンズフィルターを外してからメカ内の保護シールを剥がすと上下左右にネジがある。それを外すだけ。※写真参照それさえわかると後は簡単。wifi設定するのに外にwifiが無いと辛いので出来たら中継機(防水)があると楽。ウチは玄関にあるので(ガレージの作業中に調べたりする為)そこから設定設定はcamhiでアプリを取得してlanケーブルで初めは繋いで設定するだけの簡単仕様。画質、暗視、動検、通知全て欲しいとこがある。もう2~3台付けて防犯対策バッチリにしたい。.

説明書が詳しく書かれていないし、pcブラウザでの設定は英語か中国語オンリーなのでちょっと設定が大変。あと、ieブラウザでないと正しく表示されないことがあるので、映像が表示されない方はieを使ってみてください。.

2階のベランダ(撮影距離が6~10m)に取り付けたが、結構、顔までは認識しにくい。エリアセンサーの感度を、4か所+0~100%まで設定できる機能は、かなり使える。撮影距離が5m位なら問題ないと思う。取り付けで苦労したのは、wi-hiでの検索認識がうまくいかない。コツとしてはもう一度カメラの電源をoff→on数分待つ(3分から5分起動に時間が掛かるため)ソフトも再起動してやり直したらイケた。もう1ランク上の200万画素以上の製品を検討中。ズーム機能や、マイク、スピーカー機能、pzt迄あれば最高ですね。1. 5万くらいで無いかなぁ~!.

住宅の玄関の軒先に設置した。本体は軽量なのでネジ穴さえ開けられれば取り付けは難しくない。電源ケーブルと一体になったイーサネットポートが開放状態のため熱可塑性のプラスチックで塞いで使用。初期設定にはルータとパソコンが必要。動体検知は使用していないが解像度や暗視等の性能は十分。遠隔地からのモニタリングは容易。ios用アプリでの使用は簡単だが、画面が横長に引き伸ばされて表示されるのはちょっと残念。.

庭・駐車場まわりの監視用に購入してみました。自宅は無線lan環境が整っているので、ネットワークカメラというものを初めて試してみました。(※有線lanでも可能ですが、ケーブルが邪魔になることを覚悟しなければならない)外出先で、24時間どこでもスマホでリアルタイムやビデオ録画の動画で確認が出来ます。スマホはcamhiというアプリを入れて、設定します。まずは、wi-fi設定をして映像が確認出来たら、任意の場所に設置してもよいと思います。最初の難関はやはり「microsdカード」を挿入する部分でしょうね。メガネ用の小さいタイプの「+ドライバー」を用意して、取り掛かった方が良いです。他の方のレビューを参考にして、私もmicrsdカードを挿入しました。(慌てずゆっくり落ち着いて!です。)私は、屋外の軒下に設置しました。100vコンセントが近くになかったので、延長ケーブルを使いました。念のため、屋外のケーブル部分は、pf管(さや管)に通して配線しました。実際に使ってみて、とてもよかったと思っています。日中はクリアな映像です。リアルタイムでもビデオ録画でも見ることが出来ます。ビデオ録画は、アプリのビデオのところからビデオファイルリストを開くとずらっとスケジュール録画が出ます。検索マークをタッチすると、1時間以内、半日以内、1日以内、1週間以内、限定、などと自分が見たい時間を選択できます。暇なとき、ビデオ録画をみていたら、ノラ猫や鳥などがウロウロしていました。(笑)業者に頼んだら高額請求されると思うので、このように簡単に自分で設置出来ることは大変便利だと思います。値段もお手頃だし、防犯のために購入してよかったです。.

不審者情報があり不安だったため設置しました。良かった点①wifiが家になくてもapモードで簡単に設定できる②付属の説明書は英語ですが、ネットで日本語版を見ることができる。わからなければカスタマーサービスに連絡すれば分かりやすく教えてくれる。③sdカードは中に入れる式なので出し入れはしにくいが、汚れる心配はない(携帯で映像は見れます)④データは古いものから削除される⑤動体検知機能で録画される⑥画質も値段の割に良く、夜でもしっかり写っている⑦携帯で見た動画はそのまま保存できるので欲しいデータは消える心配がないレビューを見ていると設定が難しいとのコメントも多々ありますが、しっかり読めば素人でも設置可能だと思います。コスパもよし、複数台付けることでより防犯性をあげたいと思っています。.

利点と欠点

メリット

  • コストパフォーマンス最高
  • SDカードは本体を解体し挿入です。
  • 概ね満足

デメリット

玄関前の屋外に設置して使用しております。昼間の画像は鮮明でズームアップも出来て便利です。また夜の画像は大分落ちますが、そこそこ見れます。最初アプリを携帯に入れて設定しましたが、一向に出来なく戸惑いましたが、pcを使えばなんとか出来ます。後は、防水面や故障が気になりますが、もう少し様子をみて使ってみます。.

添付の説明書ではまったくわかりませんでした。ネットで探したら詳しい説明を載せている人がいました。(会社の人?)助かりました。暗視は思った以上に鮮明でした。ネットワークが不安定だと再接続に手間がかかったぐらいでそれ以外の機能は非常に良かったと思います。.

①購入理由:夏休みに入り、子供が留守番する機会が増えたために思い切って購入しました。②決め手:外壁と違和感のなさそうな色、デザイン、そして価格が決め手でした。③総評:想像していたものとは少しイメージが違いましたが取り付けてみると違和感なく仕上がりました。     どなたかが書かれていた通りメディアカードの出し入れが面倒ですがすぐに馴れるレベルの操作性です。     ケーブルの取り回しにもう少し工夫があればなおよいと思いました、私はおおむね大満足です。.

こちらは最近不審者らしきものがノックをする時があるので購入しました。これを利用することでドアを開けることなく監視ができて防犯対策になります。とてもいいです。防水性のもあるので少しの雨にも耐えれます。いいと思います。.

2台ほど購入して1年弱使用しています。そのうちの1台のカメラのLEDが点灯しなくなってしまいました。保障期間が残り1週間くらいしかなかったのでダメもとで修理依頼をしてみたところ快く交換に応じて頂きました。当たり前と言われればその通りなのですがその対応が大変親切だったので満足しております。どこにいても家の様子がスマホで確認できるので重宝しております。画質も監視カメラとしては問題ないレベルです。夜間でもわりと広範囲を赤外線が照らしてくれるので安心出来ます。.

つい最近同じメーカーの200万画素モデルを買いました。予想以上の性能とコスパの良さで現在メインカメラとして順調に稼動中です。今回はサブカメラとしてもう1台買い増ししようと思ったわけですが、同シリーズの130万画素モデルが2,000円ほど安い価格で出ていたのでこちらをチョイスしてみました。基本性能としては・wifi対応・onvif対応・p2p対応・ip66 防水・防塵・ハイビジョン撮影(960p)・赤外線暗視機能・動体検知機能・sdカード対応特徴としてはカメラ単体で撮影と録画が出来ることです(sdカードを本体にセット)sdカードのセット方法や細かい設定については http://www. Com/cd/ にアクセスするとpdfファイルを閲覧できます。また後日メーカーよりメールでpdfは送られてきました。【sdカードのセット】上部のカバーをはずし、レンズカバーをはずし、中のネジ4本をはずして本体を引っ張り出して挿入します。これには驚きましたが、防水・防塵のことを考えると確かにこうなりますよね。気軽に外側から挿入ってわけにはいきませんし、一度セットしてしまえばあとはスマホやpcからsdカードの中味は操作できるので最初が面倒なだけです。このやり方を解説したビデオも実はhttp://www. Com/cd/ にアクセスすれば用意されていました。【画質】まず大前提としてこのカメラの解像度は1280*960(quad-vga)です。アスペクト比でいうと4:3で、200万画素カメラの1920*1080(full hd)とは異なります。添付写真の管理画面を見ればわかるように200万画素のほうは16:9のフルハイビジョン、このカメラは4:3のハイビジョン(hd)ということになります。とりあえず2fベランダから玄関付近を見下ろすアングルに設置してみましたが720pカメラに比べると縦方向が長いので広範囲に監視したり高さのあるものを対象にする場合に有利かと思います。精細度で言えば当然200万画素のフルハイビジョンより画質は落ちます。でも防犯カメラとして考えた場合十分に高画質と言えるレベルです。敷地内に侵入した人物の顔がハッキリと確認できました。【動体検知】録画モードは「常時録画」「スケジュール録画」「マニュアル録画」「動体検知録画」が設定できますが、私は動体検知録画のみにしています。960p 15fps 15秒の録画で1m前後のファイルサイズ。16gbのカードをセットしていますが2週間分くらいは保存できそうな感じです。200万画素モデルになぜか搭載されていない機能(タイムシフト)がこの機種にはあって、動体検知すると数秒前からの映像を記録してくれます。そのため取りこぼしが殆どないのが本製品の特徴で最大のメリット。逆になぜ200万画素モデルに搭載されてないのか不思議です・・・。さらに素晴らしいのは動画検知の感度設定で、エリアを最大4パターンに分けてそれぞれのエリアごとに感度を指定することができます。また、監視画面で隠したい部分を隠すシェード機能なんかもあります(我が家は表札部分を隠しています)注意点としてはやはり雨の影響でしょうか。特に夜間は雨降りだと常時録画と変らないくらいに動体検知してしまいますので記録容量の消費は跳ね上がってしまいます・・・。※暗視モードを解除するとかなり雨の影響を受けづらくなるが画面はかなり暗くなる。【使い勝手】スマホアプリからはリアルタイムの監視映像はもちろん、記録された映像もファイルごとに指定して再生できます。記録ファイルも細かい抽出フィルターでピンポイントで知りたい時間帯のファイルを再生することが可能です。またp2pに対応しているので、自宅のlanだけでなく外出先からも同様に操作できます。pcからは動画だけでなく画像も参照できたり、sdカードの中味を直接操作できます。また細かい設定はpcからしか出来ないのでスマホしかない場合は少し使い方が限定されますね。※ブラウザですが、ieでないとすべてのメニューが出てこないようです。 searchツールを使って該当カメラをダブルクリックするとieが立ち上がる設定になっている。ちょっと気になった点としては、4:3の本カメラの画像もスマホの全画面サイズに引き伸ばされてしまうことですね。実用上そこまで問題にはならないと思いますがちょっと違和感は感じます。pc用のクライアントソフトではちゃんと4:3で表示されます。【その他】私はセキュリティ上の理由で使っていませんが、動体検知をメールで知らせてくれる機能やftpでサーバーにアップロードしてくれる機能なんかも実装しています。前述したようにこのカメラはp2pに対応しているため難しい設定なしで外出先からも簡単に監視映像が見られる利点もありますが、その裏返しとして外部サーバーにudpパケットを送ったりしているのでセキュリティ上のリスクは少なからずあります。ラインやスカイプも同じような仕組みを使っているアプリですし、その辺のリスクを承知の上で便利に使いたいということならなんら問題はないと思いますが最低限の対策として設置後すぐにログインパスワードを複雑なものに変更する必要はあります。これだけでカメラを乗っ取られる危険性は激減しますので。部屋の中の監視に使うとかオフィスに設置するなんて場合はp2p機能は無効にするか、セキュリティスキルの高い人に設置してもらうのが正解だと思います。※このへんのリスクの話はこのカメラに限った話ではなくネットワークカメラ全般に言えることですので 誤解なきようお願いします。今回200万画素モデルに続いて130万画素モデルを買ってわかったことは・画質は当然200万画素モデルのほうが良い・しかしタイムシフト機能は130万画素モデルのみ・アスペクト比が違う・価格差は2,000円個人的にはタイムシフト機能は最大の魅力で、200万画素モデルにこれが搭載されていれば画質も含めて絶対にそちらを選びたいんですがなかなか悩ましいことに・・・しかし、どちらにしてもこの性能で5千円台とは感心せずにはおられません。良い製品だと思います。.

人通りの多い道路に面して玄関出入りドアが有るためか、営業関係者やマスクで顔を隠した不審者がインターホンを鳴らす事情が有りました、カメラ付きインターホンを設置しましたが、効果がなかった為、人感センサーライト、監視カメラ、監視カメラ設置中ステッカーを設置して、マスク、帽子で顔を隠した来訪者等不審者は直ちに警察に通報しますの内容貼り紙を設置しました、効果は絶大で不審者等の来訪者は無くなりました設置したカメラは、昼、夜共に画像が見えます、録画した画像を後から見ることもできます、sd カード取り付けが分かりにくいですが、youtubeを見て簡単に取り付け出来ました犯罪を事前に防止する為にも、沢山の方々が効果のある防止対策していただけらとの思いからレビューしました.

2年前に購入した防犯カメラが不調なので本カメラを購入。セットアップも簡単でモバイルでの確認も安定的にできています。特に動体検知は、良くできていて検知した動体を逃すことがありません。メールへのアラート送信も使っています。また、動体検知データ(15秒)の容量は1m~2m程度で32gのsdカードで1か月程度分保存できそうです。1週間利用してもう1台追加しました。アプリは若干使い方に癖がありますが、利用上は問題なく使えます。購入したものは960p対応ですが防犯カメラとしては十分な解像度と思います。耐久性はまだわかりませんが保障が12か月あるので安心です。.

吊り下げての設置が難しい場所だったので、ベースを付属のレンチで緩めて本体を一度外し、逆向きにして設置しました。動作自体はちゃんと動いていますが、動体検知で作られた動画ファイルは15秒なので、15秒を超える動きを検知した場合、次の動画ファイルの間に若干録画されない時間があります。pcでモニターしたい場合は公式サイトのp2pソフトウェアの方で個体番号を入力するとあっさりとモニターすることができます。lanの方ではどうやっても観れませんでした。.

特徴 SV3C 防犯カメラ 屋外 防水 960P 130万画像 ネットワークカメラ 遠隔操作 動体検知 SDカード録画 IP66 暗視撮影 IPカメラ ワイヤレス ios/android/windows PC対応

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【ほぼ720P同様の価格でよりよい画質の960P防犯カメラ】1280*960の高解像度、720Pの防犯カメラより高い解像度で鮮明なライブ映像と録画映像を提供いたします。3.6mmのレンズを採用するより、70-75°の広角撮影が可能になります。鮮明で綺麗な映像はホームセキュリティ、防犯対策として力になれます。第三者ソフトBlue IrisとONVIF対応のレコーダーには交換性があります。ブラウザIEでのログインも可能です(ローカルネットワークのみ)。
  • 【動体検知した時にアラーム通知が届き、最大64GのSDカードに録画が保存される】スマートフォンにリアルタイムのプッシュ通知や画像付きのメールで異常を知らせます。動体検知機能の動作時間以外に感度と範囲の設定も可能です。遠隔でもSDカードに保存された録画を再生したり、ダウンロードすることができます。ご注意:防犯カメラ用の正規品マイクロSDカードを使ってください。スマホ、タブレット用のSDカードを使用すると、認識や書き取れない場合があります、予めご了承ください。
  • 【1-3分で完成できる無線設定】無線機能を改良した後、無線への接続はもっと簡単になります。便利の為に初期設定は有線LANケーブルでルーターに繋がって行うことはおすすめです。無線設定に何か不明なところがありましたら、いつでもお気軽にカスタマーサポートまでお問い合わせください。弊社は力を尽くしてお客様のために問題を解決することを保証します。ご安心ください。
  • 【アルミニウム材質とIP66防水性能】高品質のアルミニウム材質を採用、IP66の防水・防塵性能でプラスチック製の監視カメラより優れた耐久性があり、雨や嵐の屋外でも対応できます。本格的ながら、リーズナブルな価格で高コストパフォーマンスの監視カメラになります。*長時間使用できるように、屋外の場合は軒下など雨がかりのないところに設置することはお勧めです。
  • 【PSEと技術基準適合認証済と1年間保証】詳細なマニュアルは当店トップベージwww.sv3c.com/cdにアクセスして「WiFi IPカメラ(HXシリーズ)」部分の内容をダウンロードください。また、該当商品は12ヶ月の安心保証が付き、無料の技術サポートが保証します。何かご不明がありましたら、いつでも<[email protected]>までお気軽にお問い合わせください。お客様ご満足頂けるように精一杯頑張ります。

960P130万画素、無線対応の高画質防犯カメラ・ネットワークカメラ】

  • 1.3メガピクセルCMOSセンサ採用、フルハイビジョンの高精細な映像再生が可能
  • 有線も無線も対応おしており、複雑な配線不要、ワイヤレスで利用可能
  • モーションディテクション(動体検知)機能搭載、感度設定、範囲設定が可能
  • 暗視撮影可能、10~20メートルの夜間視界に達せる
  • SDカード記録式録画可能(64GBは限界)
  • IP66防水・防塵、屋外、屋内どちらも設置可能
  • PSEと技術基準適合認証済、あんしん使える商品

【カメラ仕様】 解像度:HD 1280×960 撮像素子:1/3インチ 1.3Mピクセル CMOSセンサー レンズ:3.6mm 1.3MP HD レンズ 撮像角度:75度 IR LED:6個、10~20M夜間視界 ビデオ圧縮:H.264圧縮方式、AVIフォーマット、RTSPサポートします。AVIメディアプレーヤーに映られます。 IP保護等級:IP66 電源:DC 12V 1.0A 動作環境:-10℃ ~50℃ Blue Iris(RTSP: // IPアドレス: 554/11に設定してください)、iSpy、VLC など第三者のソフトウェアで監視できます ★ご注意:該当商品は ios/android/windows PCに対応しています、MacBookには対応しておりません。【同梱物】 ① 960P HD IPカメラ*1 ② AC電源アダプター(3Mコード付き) ③ 英語と日本語の簡単説明書*1 ④ CAT5ケーブル(1M)*1 ⑤ 防水パッキン(LAN接合部分用)セット*1 ⑥ 固定用ネジ+アンカー*3 ⑦ 六角レンチ(L字型)*1

【SDカード録画対応】 ★micro SDカードの挿入方 ①ネジを緩め、カバーとガラスを取り外す ②ネジを緩め、基盤を少し引き出す ③スロットにSDカードを入れて、挿入完了 ★SDカードの挿入方の動画はwww.sv3c.com/cdにアクセスし(HXシリーズ)、ダウンロードして参考ください。 ★SDカード録画に関する ①Class-10、UHS-1、UHS-3或いはそれ以上の高速microSDカードを使ってください(64㎇まで対応、別売)。 ②メモリの空き容量がなくなった際に、自動的に古いデータを削除し記録を継続する上書き録画機能を搭載しています。 ③SDカードで録画を開始する前に、必ずフォーマットしてください。

【複数のデバイスで使用可能と増設可能】 ★アプリCamhiでカメラのUIDとパスワードを入力してカメラを追加し、家族がみんなでカメラを共有できます。 6人同時にライブ映像を閲覧ことがか可能です。 ★複数のカメラが増設可能(64台まで)。 店舗、工場など法人向けのセキュリティシステムにも適用です。

【リセットボタンと初期化】 ★カメラ本体から、リセットボタン、電源ポート、ケーブルポート3本の端子があります。 ★カメラを初期化する時は、リセットボタンを10~15秒を長押してください。 ★初期設定を行う時は、カメラとルーターをLANケーブルで接続することはおすすめです。

【夜間撮影可能】 ★6個大きい赤外線LEDライト内蔵、夜は赤外線撮影に切り替え、モノクロ映像(黒白)で詳細な映像を撮影します。 真っ黒でもしっかり映像を映すことができます。 ★赤外線が夜に赤色薄く光って不審者の威嚇にも相当お役に立てます(昼点灯しない)。

いいですよ取り付けも設定も多少ルーター設定やったことある人なら簡単機能がいろいろありそうだが説明書には接続までしかないのでも少し詳しく知りたいところ特にftp等サーバーに保存できるので詳しい人はわかるのだろうなーという感じ.

コスパは、良いと思いますしかし、余りにも、sdカード装着するのが手間取りますそれと検索ツールで認識させるのも、手間取りました安いけど取り付けに3時間かかりコスパも吹き飛びました。追伸保証付きで迅速な対応です。.

電源は家の外にあるものからとれたのでちゃんとwi-fiが届くか心配だったけど何とか取り付けに成功しました。マイクロsdカードは別注したのでこのレビューに書いてある方々のを参考にしました。ドライバーはメガネなどにつかう細いドライバーが必要です。ネジは思った以上に堅くちょっと難儀でした。アプリはいまいち理解に戸惑っていましたがなれるとまま使えるかな。取り付けてから2週間程度なので様子見ですので星3. 5くらいのつもりですが星4つです。.

防犯カメラを初めて購入しました。設定が難しくないか、心配でしたが、説明書通りにiphoneでアプリ「camhi」をインストールし、lanで接続した後にwi-fiで接続。簡単に設定することが出来ました。画像も鮮明に映るので感動でした。外出時にペットの様子をiphoneの映像で確認できるので助かっています。もっと早く買えば良かったです。.

録画のスケジュール設定など、細かい設定を行う為には別途送付されてくるe-mail添付のマニュアルを読む必要がありますが、簡単な設定であれば、同梱されている取説通りに進めることで、スマホ専用アプリからの操作のみでカメラをwi-fi へリンクする事ができました。ちなみに動体検知はとても敏感です。動体検知感度:普通→写真をe-mail 送付する様に設定したところ、夕方になると写真が6,7枚送られてくるようになりました。写真をチェックすると動体はない。。。おそらく日の光、影の変化を検出している。(添付写真参照)ということで、今は感度を低にして様子を見ています。それと、設定はスマホの専用アプリから簡単にできましたが、どうやらこのアプリの電池消費が大きいです。(添付スクリーンショット参照)リアルタイムに画像を確認できるのは便利ですが、少し遊んだら飽きてくると思うのでwwwそしたらアプリは削除する予定です(^_^;sdカードの挿入はohする必要があります。丁度持て余してた8gbのsdカードを入れました。15秒の動画(h. 264)で2mbくらいの大きさなので、およそ1000分の動画が保存できる見込みです。常時録画だったら少ないかもだけど、うちは動体検知録画にしようと思っているので十分でしょう♪.

3台目の購入です。3台目の慣れもありますが到着後10分でwifi接続を完了しました。もちろんlanコード直接でも使えます。画質も申し分なくコスパは大変いいと思います。外出先からリアルタイムで映像を確認できます。メモリカードの容量に左右されますが一週間程度の自動録画ができ、これも外出先からスマホなどで確認できます。設置方法はケースバイケースだと思いますが、電源さえ確保できれば簡単です。家前の花壇が荒らされるので1台目を購入し、わざと目立つところに設置したのですが、ピタリと止まりました。2台目、3台目は防犯用に玄関先などに設置しています。こちらは言わなければだれも気づかないと思います。1台目購入から半年以上経過していますが雨風に耐えてトラブルはまったくありません。.

手順としては、まずアプリを落とす有線lanで設定をするそれから設置です。無線lanでいきなり設定はできないので、先に設置してしまうと大変なことになります。画像は画角は狭いですが、10メートルぐらいの距離は昼も夜も鮮明に映ります。値段も安く、手軽で安心が買えます。.

日本語説明書が無くても、メニュー見れば設定は簡単。マニュアルよりレビューの方が頼れます。後ほど日本語の説明書がメールで来ます。これが有れば、殆どの方は動くと思います。無線lanも、用語の意味が分かれば問題無いと思います。当方はテスト接続のみで有線で繋いでます。録画とライブが出来れば良いという方なら日本語説明書は不要かと思います。.

Sdカードを入れるのにカメラを解体して入れなければならず、結構手こずりました。私は自分でセッティングしましたが、自信がない方は業者に頼むのが1番早いし、良いと思います。sdカードのメモリが満杯になったら古い録画から順に消されていくみたいで、そこはかなり評価高いですね。個人的にあとは画質などですが、鮮明に映ってくれていたので、全て高評価にしときます。.

 防犯対策として数年前からセンサーライトを設置、これに監視カメラを加えれば、防犯効果が格段に強化されるだろうと考えていたが、ホームセンタに並んでいる監視カメラは高価で一式数万円もする。設置工事も面倒そうであり、二の足を踏んでいた。 今年3月、アマゾンでsv3c 720p wi-fi ipカメラを見つけ、思い切って注文した。価格が5千円程度、手持ちのpcやアンドロイド系端末に接続すれば、他の追加機器は不要、設置工事もac電源のセンサーライトと同程度、投資額として試してみる価値があると考えた。 1台目のカメラは、家の南側の来訪者を見通せる高い位置に設置した。取付設定にはそれほどの困難もなく、商品の到着後、直ぐに稼働し始めた。但し、真夏になると直射日光を受け高温になる場所なので、電子機器の稼働に不具合が発生しないか? 一抹の不安があった。真夏になる前に何か対策をとる必要があると考えていた。 7月に入り連日の猛暑で、一日中冷房の効いた部屋に閉じこもる日々が続き、この対策のことはすっかり失念していた。連日の猛暑にも関わらず、件の監視カメラは何の不具合もなく正常に稼働していたからである。 10日ほど前、アマゾンでsv3c 960p ipカメラが、セール価格で売られているのを見つけ、早速注文した。商品到着後、直ぐに設置設定作業を終え、2台目の監視カメラとして先週から稼働し始めた。画像解像度を1280×720に設定、何かと都合が良いだろうと1台目に合わせ統一した。解像度を下げても実用的で十分鮮明な映像が得られている。【設置動作環境】 基本的には、windows pcでカメラの設定、監視映像を含めた管理操作一般を行えるようにしている。更に、アンドロイド系のタブレット、スマホと接続。家中何処に居てもライブ映像と、録画映像の再生操作が行えるようにしている。 2つのライブ映像が並んだ表示画面を見ると、本格的防犯システム!!という気分になる。複数台カメラ表示画面には、未だ2台分の表示枠の空きがある。カメラを増設して空きを埋めたい気分にもなる。■監視カメラ:sv3c 720p, 960p ipカメラ2台(sdカード挿入済。1台目を使ってみて、数年間の使用が期待できそうなので、今回はmlc採用のsdカードをアマゾンから購入した。)■pc: windows 10 ie11 + 拡張機能(1台目の購入時にsunvisionから送付頂いたpdf説明資料に従ってセットアップ。)■fire hd 10: tinycam monitor pro for ip cam(アマゾンストアで購入。fire hd上でもバックグラウンド動体検知録画可能。)■android smart phone: camhi (カメラ1台毎のライブ映像と録画再生チェック。)  【設定上留意した点】 (1) ipアドレス固定 (2) restart timer: on, every day(週1回のリブートでは不足!?) (3) motion detection: 検出領域を最適化。定間隔毎のスナップショット併用。 (4) onvif purview: check type を選択(省略値 no check) (5) rtsp permission check: on (省略値 off) 注:(4)(5)によりtinycam の camera settings で userid/password の設定が必須となる。.

本品出荷時はip自動取得に設定されているようで、有線で家庭内lanに接続し、ipを探したが見つからず色々試みて最終的にはスマホにcamhiをインストールし、サーチ機能で見つかった。結果的には192. 6になっていたので、pingで192. 1~20位まで気長に探せば見つかったのだと判った。現在はip固定に設定しwifi環境で問題なく使用中である。.

いままでp社のネットワークカメラ使用していました。機能面で不満はありませんでしたが屋内用のものを数年屋外に置いていたので不調が出始めました。置き換えのため本製品を選びました。選んだポイント防水130万画素(1280×960)onvifメール通知、ftp対応動作検知夜間撮影惜しいところパン・チルト、音声なしmicrosdカード出し入れが手間使用環境玄関まわりの撮影macbookpro / iphone電源ケーブルは3mありますが私の環境では2m延長して使っています。導入は非常に簡単でした。まず本製品を有線lanケーブルで接続してスマホのアプリからuid検索するだけです。ほとんどの設定はスマホからできます。撮影、閲覧全て可能です。pcはmacですが特にソフトはなにも使わず、ipアドレスを打ち込んでウェブ管理画面に入れます (chrome)。管理画面はインターネット黎明期を想起させるもので、日本語には対応していません。また、ウェブ上からはsdカード内のデータが見れず、動画をpc内に移動するといった使い方はできないので不便です。画質に関して上位の200万画素モデルもありますが家庭用ならこれで十分。夜間の赤外線照射できる距離は5〜10mくらいで意外とはっきり写ります。その先はぼやっとしますが真っ暗にはならずに認識可能です。煩わしいので使っていませんが、動体検知すると写真を撮影してメールで通知する機能もあります。個人的にsynology社のnasで管理したかったのでonvifに対応している点がよいです。他社製品でクラウドでカメラ映像を保管できる便利なサービスもありますが、よく分からない会社にプライバシーとセキュリティに関わるデータを預けるのは怖いので、nas上のftpでデータを保管しています。指定した秒数ごとにスナップショットを撮れるので、定点タイムラプスのような動画も作れます。電源とwifiの電波さえがあれば植物などの成長記録なども作れそうです。撮影角度は90度ですが対象物から少し離れた距離におけばパン・チルトも不要になりました。結論としてシンプルで機能面を含む使い勝手とコスパがよいです。国内製品には安心感はありますが、それ以上に優れているネットワークカメラだと思いました。※追記深夜早朝のみ動作検知していますが、雨などでの誤検知はほぼありませんでした。.

昨日5/23届いて屋根ありの壁に取り付けました。夜までは問題なく動作し通知がきてましたが、気づいたら通知来なくなり、本日5/24に確認したら、動体検知が反応しなくなってました。設定やら再起動やらしましたが完全に無反応です。.

Sdカードの取り付けが結構分かりづらいですね。内部に取り付ける事は分かって居ましたがその取り付け方法が説明書には無いので機械いじりとか苦手な方は購入はやめた方が良いかも知れません。上の黒いカバーを外して、全面のカバーを回して外し、黒いシールを傷付けないように剥がします。ビス4本を外し内部を取り出しカードをセット。後は元に戻して完了です。カメラのセット方法はsv3cのホームページを見たほうが分かりやすいと思います。ルーターとカメラ本体をランケーブルでつないでセットしますが面倒な事は無いです。アプリのcamhiは評価は低いみたいですが問題なく使えてます。映りは満足なので耐久性は分かりませんが様子を見てもう一台買うか考えたいです5月19日追記追加で購入しました。今回はsdカードの取り付け方法が書いたカードが入っていました。改善されて良かった。前回やってるので今回は接続は問題無く出来ると思っていたはずがlanケーブルで接続設定後無線lanで接続出来ず。再設定試みても駄目で故障かなと思ったのですが、もう一度設定を確認したら5ghz帯で接続になっていました。2、4hhzに変更したらあっさり接続完了。接続出来ない方もう一度確認してみた方がいかも。.

まず最近の物騒な事件が多いなか、防犯カメラとして玄関に設置しました。僕は機械に疎いため、業者に託して1時間程度で設置をしてくれました。素人の僕にはちょっと難しそうでお金をかけた業者に依頼です(笑)まずsdカードは使用可能ですが外からすぐ入れることはできません。なんとカメラを解体です。こちらも他のかたのレビューをみてわかっていたので業者の方がやってくれました!マニュアル付属していますが日本語がちょっとおかしく難読となります(笑)正直設置は素人の方には難しいのではないかなと思います。しかし、200万画素のカメラなので映像はバッチリ。不安だった夜の撮影も白黒で人の状態もわかるくらいです!wi-fi設定も問題なく、スマホに設定。外出時も映像を確認することができます。まだ設置して1週間ですがまた何かあれば更新していきます。.

5000円でここまでいい防犯カメラが買えるとはおもいませんでした。暗視もかなり良く見えます。朝と夜の写真です。夜は街灯なしの真っ暗な環境です。最初、警報通知は来るが、録画されておらず、まさにダミーカメラ状態でした。問い合わせしたところ、時間設定で、香港になってるのを東京にしたところ、ちゃんと警報通知と録画画像が観れるようになりました。時計はスマホとリンクして時間はあってたので、設定しなかったが、ちゃんと設定しないとダメなようです。次にぶち当たったのは、動体物に全て反応されてしまうために、通知が車が通るたびに来るのです。感知エリアを指定して、最大四カ所えらべるようです。これも説明書ではよくわからなく問い合わせしたところ。ログイン方法を教えていただけたのだが、よく分からず。簡単に言うと、インターネットエクスプローラでデバイス情報のipアドレスに書いてある192. なんちゃらかんちゃらの数字を入れてログインすれば良いので、難しくは無いですが、インターネットエクスプローラ以外でログインするとアラームエリアの項目がでてきませんので、ご注意。エリアを選んで何回かテストしてようやく、誤報が少なく、快適に使えるようになりました。警報録画時間は15秒固定のようです。説明書はお粗末ですが、接続する位は、説明書でいけます。.

自宅庭への侵入痕跡が何度か有り、監視用(主に夜間)に防犯カメラなるものを初めて購入しました。映像は鮮明です。夜間でもかなり明るく写るので一安心です。動体検知警報モード(感度:普通)で使用していますがかなり敏感なので昼間在宅時はオフにしています。無線lan設定までは添付されてる説明書で簡単にできました。Email設定がなかなか出来ませんでした。原因がメールソフトのセキュリティにあると推測してセキュリティ設定を落としたら上手くいきました。ただしセキュリティに不安が生じますので専用のアドレスを作ったほうが安心かと思います。SDに記録された内容を見る方法がよく判らなかったのですが、ホームページからマニュアル(日本語)とPC用ソフトをダウンロードして、マニュアルをよく読むとなんとかなりました。一通りうまくいっていますが日本語ホームページが無いのでサポート等不安はあります。.

モバイルwifiルーターしかなく本体をlan環境に接続出来なかったので、lanケーブルからusbに変換するアダプターを別途購入し、macと本体を接続してmacの【システム環境設定】-【共有】- (インターネット共有)をオンにし、環境にあった設定をする事で本体をlan環境に接続する事が出来ました。後はマニュアル通りの設定で全て出来ましたが、iphoneでwifi設定する際中々接続されず何回か同じ作業を繰り返しました。wifiのパスワードを設定後マニュアル通り少し待った方が良いです。sdカードを差し込むのに苦労した。これは他の人がレビューしているので割愛。参考になりました。リテラシーの無い人は購入をやめた方が良いかもしれません。.

先に1080pを購入し、製品自体良かったのでこちらも購入。こちらは960pのため少し視野角が狭いです。設定自体同じなので簡単に設置出来ました。設置後の写真を貼り付けておきます。アクセスポイントから大体7mくらいのところに設置しましたが、無線状態も良好です。一週間ほど使用していますが問題ありません。.

商品はすぐに届き取り付けも簡単にできました。この価格でこの性能は驚きですカメラ自身は小さくボディは金属製しっかり作られているようです。先ずスマホに接続してみて画像も大変きれいで満足しています。各設定は取説をみて少し知識のある人はは簡単だと思います。私みたいに知識がなくてもカスタマーセンターに問い合わせれば比較的早く丁寧に返答がいただけて助かりました。些細なことで何回も質問しても丁寧に返答してもらえるので安心でした。この価格の商品でここまでサポートしてもらって確実にスマホやPCへ接続設定出来ました。あとは耐久性ですがこの価格では無理も言えませんが今のところ何の問題もありません。.

使用方法や取付方法の不安も皆さんのレビューを見て3台購入。ついでにmicrosdカードクラス10の16㌐も3つ購入。まずレンズを外してsdカードをセットしlanケーブルで初期設定。その後wi-fi設定。そしてスマホに専用アプリを入れてスマホからカメラの設定。そしてからカメラ設置。設置する場所に電源差込とwi-fiエリアがあれば楽ちん。あと家に穴を開けたくなかったので木枠を加工して設置したり固定した板木に設置しました。内容は簡単の割に画質も良しかと思います😁今のところ問題なく普通に使用出来てます。.

マイクロsdカードの取り付けは本体をバラして取り付けますそれもこんなところに突っ込んでエーのってところにinレビューがなければ絶対に分からない!.

説明書にはスマホへの接続方法とアプリの紹介しか載っていませんが、パソコンでの接続方法はメーカーのサイトで確認してアプリをダウンロードしました。値段からしてこれほど良い画質とは思ってなかったので満足しています。スマホで遠隔操作も出来て録画ボタンを押せばスマホに映像を保存する事が出来てとても便利でいいです。.

ベスト SV3C 防犯カメラ 屋外 防水 960P 130万画像 ネットワークカメラ 遠隔操作 動体検知 SDカード録画 IP66 暗視撮影 IPカメラ ワイヤレス ios/android/windows PC対応 買い取り