野生動物の観察用で4m位の木の上にとりつけなければならないため確認用のモニターが非常に確認しずらい.

無人監視カメラとして防犯用に購入。思ったよりもボリューム感があって設置場所を選ばないと目立ちそう。商品説明にある通りセンサー感度と立ち上がりの速さは評価できます。ただし野外の樹木に隠して設置するとセンサー前に木の葉があったりするとそれに反応して撮影し続けてしまいます。感度調整、タイムラプス撮影など、何度か試行錯誤が必要のようです。昨日は優秀で撮影された映像も昼間はくっきりでした。ただし夜間は木の葉にピントがあってしまい遠くの背景にピントが合わない。これも試行錯誤で最適な方法を見つける必要がありそうです。.

自宅駐車場の防犯目的で購入しました。トレイルカメラなんて購入する事になるとは思いもよらなかったので、こういった物への知識が全くなく、少し調べてからこの製品にたどり着きました。スパイポイントというメーカーはカナダの会社で結構メジャーなメーカーだそうです。感想としては、センサーの立ち上がりも早く、画質も悪くないと思いますし、乾電池での稼働が可能、操作も英語ですがシンプルなので問題ないレベルだったので割と好印象でした。また、オモテの蓋を開けて設定の操作やsdカードを挿入するのですが、蓋に穴が設けてあるため南京錠などでのロックが可能です。ボディは樹脂製なので叩き割られてしまえばそれまでですが. 気休めにはなりそうです。防犯カメラは人の手が簡単に届かない場所に設置した方が良いので、設置場所を確保出来るのであればオススメです。車内では、センサーや赤外線が上手く作動しませんし、カメラごと持っていかれる危険もあります。かく言う自分も高い位置に置ける場所が無いため悩み中です。今のところは、南京錠とチェーンを利用して、車のフレームや木に固定しようかと考えています。あと、不可視赤外線をよく理解していなかったのですが、センサーが反応すると本体のLEDは普通に赤く光るのですね. 車のスモークレンズのテールランプみたいな感じです。犯人に気づかれそうなのでそれが本当に残念でした。あと、キャンプなどのアウトドアでの簡易防犯カメラとしても使用できそうです。.

以前購入し使用していたものに比べ反応はとてもいいです。トリガースピードもうたい文句通りと思います、画質もそこそこありいたずらの確認に使用しようと思っています、使えそうです。問題はバッテリーがどの程度持つかですね。.

利点と欠点

メリット

  • 性能は良いが、防犯カメラ目的だと悩みどころが多い
  • 感度は良い、昼間の撮影も綺麗、センサーの検知範囲に注意すべき。
  • 動作は良いが

デメリット

特徴 SPY-POINT 不可視赤外線 トレイルカメラ Solar-W

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 本体サイズ(WHD):9.7cm x 17.5cm x 9.9cm
  • 静止画:12MP(メガピクセル、iPhone6sと同等)
  • 動画解像度:HD(720p, 画素数1280 x 720)
  • LED数:42個/タイムラプスモード/マルチショットモード/2インチ画面搭載
  • 電力供給:太陽光パネルで充電可能、単三電池、外部電源も可

ベスト SPY-POINT 不可視赤外線 トレイルカメラ Solar-W 買い取り