試しに短時間ですが使用してみた自分の感じです・・・再生してみると映像もちゃんと取れてましたし、音声も問題は無かった感じです。ただ、音声は若干低めに感じました。それと普段から?使用していないと操作を忘れてしまい、何回押されてどのモードになってるかも不安はありますw別途usbケーブルが必要な訳ではない点でも使いやすいと感じました。.

上司のパワハラ・モラハラ対策に購入しましたが怒られている時にペンを触りがたく、結局使用できていません.

録画が始まらない。充電が出来ない。一回も使えないまま終了。高評価のコメントは本当に買った人が書いたのか甚だ疑問です。.

会議など仕事で使う場面があるかなと思って録音機を探したところ、コスパが優れた製品だったので購入しました。2週間程問題なく、使いましたが、いきなりsdカードの認識ができなくなりました。安かったし、中国製だし、諦めモードでa/sにメール連絡したところ、早速交換品を送っていただきました。この対応にはさすが感心しました!コスパだけ考えたらずいぶん満足できる製品ですが、電子機器なので不具合品は当然付き物ですね。ただ、満足できるa/sが付いてるので、買ってみる価値はずいぶんあると思います。.

スマホのカメラよりは画質は落ちますが、値段相応でしょうか。日本語の説明書が付属していたので操作方法等戸惑うこともありませんでした。.

高画質とありますが、そこまで高画質だとは思いませんでした。動画解像度は嘘ついてないけど。ある程度の画質も欲しかったので、他の高い商品を検討したがよかったのかな~。値段相応かなという感じです。最初、不良品が届きましたが、その後の対応が素早くメールしてから2日で交換品が届きました。アフターサポートのレスポンスは速かったです。.

画像は良いのですが、on,offがよくわからない。説明書がたどたどしい日本語で書かれている。10分も連続録画できない。.

利点と欠点

メリット

  • ステマ?
  • 不具合品の対応が最高でした。
  • まあまあw

デメリット

ペン型モデルの小型サイズのため、持ち運びが便利、高級感のあるデザインのため、スーツの胸ポケットなど様々なビジネスシーンでもご利用可能、 その他にもお好みの撮影方法が細かく調整できるカスタマイズ機能や届いたその日にすぐ使える。 ●動画サイズはフルハイビジョン1080Pの高画質録画を実現、     ●機械の操作が苦手な人でも簡単で使いやすい。 ●映画の中でのスパイアイテムが現実に、プロの探偵も使う夢のスパイアイテム。 ●ストーカーや不審者、DV被害など日々の生活で自分の身を守るための証拠収集アイテム。はじめに 本機器はリチウムバッテリーを内蔵しています,初回動作前には充電を行ってからご使用ください。注意:製品を使用しない場合でもバッテリーは消耗する可能性があります。ご使用に電池残量の有無をご確認ください、 バッテリが少なくなった場合、microSDカード満杯の場合、黄色・青ランプが快速に点滅後、直接保護の状態に切替える。録画したファイルは既に保存される。この 時当設備に充電して下さい。備考:毎回は電池を使い切ってから充電して下さい。約2~3時間くらい満杯に充電できる。充電完了時、黄色ランプ点灯後、できるだけ30分間を充電し続け、充電完了後使用して下さい。

商品仕様 映像フォーマット:AVI 映像コード:M-JPEG 映像解像度:1920 *1080P 静止画解像度:4032x3024P 映像フレームレート:30fps 画像フォーマット:JPG 映像比例:16:9 内蔵マイク:新高性能マイク 充電電圧:DC-5V インタフェース類型:USB 2.0 保存サポート:microSDカード 4GB~32GB対応 電池類型:高容量ポリマーリチウム電池 メディアプレイヤー:操作システム付属、又は主流オーディオ・ビデオ メディアプレイヤー 対応OS:Windows 10/8.1/8/7/Windows me/2000/xp/2003/vista;Mac os;Linux

【簡単操作】 操作は頭の部分を長押と短押するだけ,オンすると、オート録画機能付と録画中ランプ消灯機能付で撮影。録画:microSDカードが挿入されてた後、録画モードで、電源ボタンを長押し、黄色・青ランプが同時に点灯約2秒、それから、青ランプが3回点滅した後消え場合、録画が自動に開始できます。録音:microSDカードが挿入されてた後、録音モードで、電源ボタンを長押し、黄色・青ランプが同時に点灯約2秒、それから、黄色ランプが3回点滅した後消え場合、録音が自動に開始できます。写真撮影:microSDカードが挿入されてた後、写真モードで、黄色ランプが点灯しる場合に電源ボタンを短押し(電源ボタンを長押しなら、録音になり)、青ランプが一回点滅した場合は一枚の写真を撮った。再生 当機器をPCのUSBインタフェースに挿入した場合、数秒後PCは移動式ディスクのアイコンをポップアップする。黄色ランプが点滅しる場合、USB設備が認識され、データの伝送ができる。(付きのUSBケーブルが機器に充電だけです、再生できます)。 提示: a.当機器をPCに接続した後、PCが認識できず、又は30秒過ぎても移動式アイコンをポップアップしない場合、当機器をリセットし、挿入し直してください。 b.microSDカードのカードリーダーを利用し映像ファイルを直接に読取り、再生することを薦める。USB連接によって、当録画機器の内置メモリーに保存された映像ファイルを直接に再生する場合、データ数量の過大で、伝送のスピードが遅く、順調に再生できなくなる可能性がある。 c.microSDカードが認識されないなら、フォーマットしてください。時間修正設定 PCに接続した場合、Uディスクとして利用できる、「time」フォルダを開い,2016.01.01 00:00:00の方法に従って時刻形式を設定し、年、月、日と時、分、秒の間でスペースで分ける。その後、保存してください。ビデオファイルの時間は設定した時間はと同様になった。注意:時間設定が良い後にきっと再び機械をスタートしてからやっと発効する。 リセット:当機器はフリーズ、ボタン無効、正常に使用できないなどになった場合、当機器にリセットできる。ピンような物でリセット穴に差し込んでください、指示ランプ全滅した場合はリセットになる。リセット実施後、正常に使用できる。

モード切り替え まず、必要によってモードを切り替えてください、 2の左の方は録画モードです。 1の右の方は写真・録音モードです。microSDカードの挿入について microSDカードの金属端子が、製品のSDカードホルダー奥にて差し込んでください。取り出す際は、外に拔き出してください。 microSDカードが挿入されていないと、誤作動を起こすことがあります、microSDカードが挿入する際で、本製品の電源をいれてください。

ペンの字を書く機能 ペン先を回転したペンの芯を出すができます、ペン先を逆に回転したペンの芯をもどすができます。 ペンの芯のインク使い切り、ペンの芯を取り替えるのは、ペン先を拔き出してください、同じようなぺんの芯を替える。製品本体のUSB端子について、 PCに接続、ACアダプターで接続に充電、 付く充電USBケーブルで接続に充電など、本体のUSB端子の金属片は、必ず対応USBインタフェースの金属片に触る。

セット内容 1.製品本体 2.USBケーブル(充電だけ) 3.取扱説明書 4.サービスカード ご注意 製品はHD 1080Pであり、製品の消耗電流が大きく、外カバーの材料は銑鉄を使用されている。使用の時、当製品は発熱の状態になった場合は正常的現象である。清潔要求:レンズ及びその他部品は粉塵に付着され、撮影を影響する恐れがあるため、粉塵密度の過大な環境条件に使用しないでください。

ベスト SeiTang 高画質HD 1080Pペン型 ビデオ&カメラ ボールペン型隠しカメラ 録画、録音、写真、防犯証拠撮影 (金黑) レビュー