返品交換品が到着しましたが、またもバッテリー1つが放電状態で使用できません。バッテリーのみの交換は出来ないのでしょうか?大きな荷物なので返送も非常に面倒です。検品はしていないのでしょうか?対応お願いします。.

初めてドローンを購入しました。簡易的な説明書しかなく、スカイコントローラーと、スカイコントローラーに取り付けた自己所有のipad miniと、ドローンとが認識しなくて(freeflight proという操作アプリです。説明書ではfreeflight 3となっていますが、今はproにアップデートしたみたいです。) 初期不良かと思い困りましたが、parrotのサポートサイトにてスカイコントローラーのアップデートをした所、認識して操作出来るようになりました。飛ばしてみるとすごく楽しいです。バッテリーの持ちが短いのが少し残念ですね。.

セールで26,000円くらいで出ていたので購入しましたが、1度目は(1)右後ろの「単相エンジンの故障」、(2)三つの内一本のバッテリーが充電時の赤点滅、で返品交換しました。次の奴もダメだったら、流石に返品返金してもらおうと思っていたのですが、結果は三つの内2本のバッテリーが充電時に赤点滅して充電できませんでした…。しかし、落ち込みながらも、ネットで色々調べていたら、ある方のサイトで「赤点滅しても、充電器をガチャガチャ抜き差ししてれば、充電できることがある」というのを読んだので、一応やって見たところ、両方とも十回くらいガチャガチャやったら、充電できました。ただ、その内一本は、使用時のバッテリーの減りが早いし、もしこの方法で充電できたとしても、十分注意が必要だということは付け加えておきます。※購入前に他の方のレビューを見ていたので、ある程度覚悟はしていたし、まあ今回の商品は、曲がりなりにもバッテリー3本とも使えてるので2回目の返品はしませんでした。しかし、この商品は古いし、おそらく、アマゾンの倉庫で寝ているものが送られてくるので、バッテリーに関しては、当たりハズレではなく、ほぼハズレが来ると思った方がいいのだと思います…。(これはアマゾン発送の商品ですが、parrotの日本代理店の方は、bebopのレビュー見ているのだろうか?明らかに、「parrot商品の不具合の多さ」として、世間に評価されるし、parrot製品の売上に大きく関わる問題なので、普通は看過できないと思うし、何らか対応すると思うのだが…).

よくある不具合のようですが、homeボタン陥没で交換してもらいました。皆さんのレビューを参考に最初にファームウェアアップデートし、skycontoller、androidタブレット、本体のリンクはすんなり出来ました。初回のgps捕捉に15分程掛りましたので、少しヒヤヒヤしました。30回程フライトしましたのでレビューを追加します。常時skycontrollerを使っています。垂直方向に限界高度まで上げ空撮していますが、ノーコンになったことはありません。機体が軽いので上昇気流の影響で下降に思いの外時間が掛かることがあるので余裕を持ったフライトタイムにしています。(7分フライトで残り20%程度)。また、自動帰還をテストしましたが、誤差水平誤差2m程度で帰って来ました。規制対象ですのでフライト場所を選びますが、最初に使うドローンとしてはオススメできるとおもいます。.

バッテリー交換だけでよかったのだが、返品(返金)処理するとのことで商品返送します。.

コントローラーソフトが旧バージョンでコントローラとの接続が不通出会ったが、メーカー対応が早くソフトのバージョンアップと説明の良さで、すぐに正常動作に戻り、動作良好・飛行も安定。.

【国内正規品】Parrot ドローン Bebop Drone + Skycontroller 1400万画素魚眼 8GB 内部フラッシュメモリー ブルー PF725141

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 魚眼FPVカメラを搭載、フルHD動画や写真の撮影ができる空撮向けドローン(クワッドコプター)
  • 操縦アプリ(無料)で機体からの映像を見ながらiPhone/android等のスマートフォン等で機体やカメラを操作
  • 自動離着陸、ホバリング可能。GNSS(GPS+GLONASS)と各センサー、電子制御により、驚く程の安定飛行を実現
  • 画像は水平を保つように3軸方向でデジタル補正。さらに水平線や地平線の歪みも補正
  • 専用コントローラー付属、約2kmまで通信可能距離を延長し、2本のジョイスティックによる精密な操作が可能
  • 1個のバッテリーで約11分フライト。バッテリーは2個付属。
  • わずか390g(ハル非装着)。安全性を最優先した超軽量で丈夫な設計
  • 8GB 内部フラッシュメモリー
  • 寸法:28×32×3.6cm

ます同封の説明書はあまり役に立ちません。1. タブレットもしくはスマホにアプリインストール2. コントローラーアップデート以上の手順で飛ばせるようになります。アプリはfreeflightproをインストール機体はこのアプリ経由でアップデートコントローラーはparrot社hpよりpc経由でusbにダウンロードこれをコントローラーに刺すと自動でアップデートされます。これらの作業が終了するとすべてが繋がります。左スティック 上下が高度 左右がヨー右ステック 上下が前後 左右がロールになります。コントローラーの電源スイッチはまず落ちるみたいなので接着剤で止めてください。バッテリーは私のモノも不良でした。赤点滅して充電できませんがそのまま飛行等に使用し、次の充電の際には緑まで充電出来たりできなかったり(笑)コントローラーで中途半端に使用すると次の充電に支障をきたす傾向があるようです。.

購入前に商品レビューを見て★の数が少なかったので心配してました。しかも届いた商品の外箱を見た時失敗した!?って思いました(笑)が中身は特に問題もなく数年前のモデルですが当時の価格から考えたら爆安です。使える様にするまでに若干手間は掛かります(skycontrollerのアップデートは不親切・freefrightproのインストール)が先人たちのお影で無事クリアできました(助かりました!)実際に飛ばすと同価格帯の安物(笑)とは全く違い、綺麗なブレない動画撮影や安定飛行が出来ます。流石!ジンバル付で効果絶大です。スポーツモードでは俊敏な動きで楽しめ練習には最適です。初めてドローンを買うなら絶対にオススメします!因みにバッテリーもスペアが付属してますので特に買い足さなくて基本付属品で始められます。.

 追記コントローラー側ホームボタン不良、および電池1本の充電不良があり、一度交換いただきましたが、交換品にも同一の不具合あり返金頂きました。製品自体がいいものなだけに、非常に残念です。—- 3年前の商品になりますが、中華製ドローンを圧倒的に超える、dji spark並の高画質ビデオが撮影可能です。映像機体のブレに全く影響されず、飛び上がる瞬間を除いて驚くほど水平をキープします。ただセンサーサイズの問題か、暗所では画質がかなり劣化することには注意が必要です。動画を添付してみました。amazon側の動画変換の都合で画質は劣化しているかもしれませんが、安定感は伝わると思います。スカイコントローラーを用いて2kmまで飛行が可能と有りますが、バッテリー残量や実質的な電波到達距離を考えると1. 3kmくらいが実働範囲でした。バッテリーが満充電でも90%前後なのは3年経過による電池の劣化でしょうか。ちなみに特にスポーツモードにすると秒速1%くらいで電池を消費するため、通常は撮影モードでの飛行をおすすめします。またgpsを用いた自動帰還機能があり、電波途絶やスイッチオンでかなり高精度に戻ってきますが、バッテリ残量で自動的に戻る機能は無いため、バッテリ残量には常に注意が必要です。携帯との接続・セットアップは簡単でしたが、コントローラー使用時は起動から使えるようになるまで1~2分かかるのが少し不便です。付属の説明書はかなり簡易的ですが、parrot公式hpから詳細な説明書とアップデート用ファイルがダウンロードできます。.

もともと14万円の高額商品。他の方のレビューにある通り、スカイコントローラーのアップデートなどちょいと手間がかかりますが、そのあたりをクリアー出来ればそこらのトイドローンとは一味違います。カメラの電子ブレ補正もとても2万円で買えるトイドローンとは思えない安定感。ただサードパーティのバッテリー等もかなり少なくなって手に入れずらくなってるので、使い倒してメンテしながら永く使っていくのは難しいかもしれません。ただ値段がここまで下がってるので、それなりのクオリティの空撮映像をまず試してみたい方にはtelloなど小型トイドローンよりも遥かにオススメだと思います。.

 高価で買えず、憧れだったparrot bebop drone + skycontrollerが安価になり、やっと入手出来ました。symaで入門し、hubsan h501sとh507aを経て7機目のクワッドコプターです。良い点は、多機能・高性能です。①ホバリングの安定性があり、gps電波の弱い室内でも暴れず、ピタット静止します。中国メーカーのホビードローンとの差に驚きます。②魚眼レンズの歪が補正され目立たないこと、カメラがデジタル式ジンバルでチルトやパンニング等が出来ることです。反面、上級者向けの機体と感じました。困ったことは、③freeflight 3は廃止され、freeflighproをインストールするとファームウエアのアップデートを要求され、そのままでは飛ばすことが出来ませんでした。④マニュアルはクイックレファレンスしか無く、操作はネットで調べる必要があること。 ⑤skycontrollerの電源スイッチの操作部品が脱落すること、⑥2~3分の飛行時間でバッテリーの警告が出ます。長期在庫でバッテリーが劣化している可能性があります。この対策は③については、ファームウエアのアップデートはfreeflighproでドローン本体の更新が出来ました。skycontrollerのファームウエアはparrotのサポートページには無く、次のリンクからダウンロードしたusbメモリとhdmiモニターをskycontrollerに接続することで更新が出来ました。https://drivers. Com/get/drone-helicopter-multicopter-controller/parrot/④については、parrotのサポートページには無く、ドローン本体のマニュアルは次のリンクからダウンロード出来ました。https://www. Com/ipod/howto_ar_drone_specs_manuals. Htm⑤については接着せざるを得ません。改善要望点は、⑦カメラが暗い室内ではノイズが多いこと。⑧センサーによる衝突防止・自動衝突回避機能の付加、⑨飛行可能時間の改善、⑩freeflighproにヘッドレスモードが無いことです。なお、購入後3日目なので信頼性については不明です。.

【国内正規品】Parrot ドローン Bebop Drone + Skycontroller 1400万画素魚眼 8GB 内部フラッシュメモリー ブルー PF725141 : 今までドンキで購入した1万程度のドローンと比較すると、比べる事すら失礼な程いいものです。結構な強風で煽られても手放しでホバリング出来る程安定しております。また映像も値段を考慮した場合かなり綺麗と感じます。2回ほど不注意で木に衝突したり、屋根に落下したりしましたが破損も無く元気に楽しませてくれてます。.

本格的なドローンは初めて購入しました。購入してすぐは機体、コントローラー別々にファームウエアのバージョンアップが必要でした。機体の方はスマホにwi-fi接続するとアプリ側ですぐにバージョンアップできましたが、スカイコントローラーはpcモニターに接続しないと出来ませんでした。ファームウェアのバージョンアップをしないと、スカイコントローラーと機体をwi-fi接続できません。またバッテリー接続方法がイマイチやりにくいのと、スカイコントローラーにスマホを取り付けるにはスマホケースを外さなくてはならず、なんとも使いにくいです。またスカイコントローラーの電源スイッチがすぐに外れてどこか行ってしまいます。操縦に関してはさすがにこの価格帯のものなので、かなり安定しています。少し風がある日に100mほど上昇させてみましたが、思ったより安定していました。たまに言うこと聞かない時もありますが、まぁこんなものなんでしょうね。ドローンの練習用にはちょうどいいかなと思います。ただスカイコントローラーはかさばるし重く、持ち運びには元の箱で運ぶか専用のケースが必要。このドローンで慣れたらもっとコンパクトに運べるタイプを購入しようかなと思います。.

他のレビュアー方のご指摘の通り、普通にオススメはできませんねー。セットアップは苦しみました。これデバッグしてる気分ですよ(笑)。スカイコントローラのアップデートは、nap_update. Plf 約28mbという2つのファイルをusbメモリに入れて差して待たないとダメなんです!たぶん、旧々>旧>新バージョンという順でないとアップデートが進まないからじゃないですか?。僕もソフト屋さんなのであーあるあるwと思いました。最初は2から始めようとしてアプデかからないのでなんでだなんでだ!って焦りました。(写真1)これは脱落者が出るでしょう。本体のアップデートはタブレットと本体をつなげば自動で起きるので難しくはないが、都合3回「ファーム」をアプデしなきゃコントローラで飛ばせない。そして、googleplayで使うアプリも混乱します。parrotで検索するといっぱい出てくるからです(笑)。正解は、「free flight pro」です。3とか6とかいうのは旧版らしい。他に似た名前のがあるが違うらしい。これも悩まされた…で、ようやくタブレット-コントローラー本体の3者がつながります。なんとか飛んだ…ちゃんとコントローラのスティックでホバリング、前後左右上下旋回でけた…けどこの時点でもう疲れますよね。細かいことを言えば品質は日本人が普通に期待するレベルではなく、塗装がちょっとはみ出てる(写真3)とか、箱から出した時点でホコリっぽいとか(写真2)まあ細かい粗はいっぱいあります。でもそこはどうでもよかった。コントローラの中身がandroidでosごとアプデしてる感じなんですよ。そこが苦しい作りだ…ドローンとしての性能そのもののレビューは他の方に譲ります。まーでも、型落ち品を格安で買ってるのでまあ★3にしときます。.

商品が届いてから2週間かかって、コントローラと本体の通信が出来ました。コントローラのアップデートはfat32でusbメモリーをフォーマットする。クイックフォーマットではできませんでした。本体とPCを接続してデータ転送ができなかったが、添付の短いusbケーブルを使用してPCと接続できた。結構手間がかかりましたが、快適に使用しています。.

バッテリーが3個中2個充電できず。同時購入の互換バッテリーにて、機体とコントローラーのアップデート(ネット情報を参考に)作動確認をする。映像が常に左上を向いている。(以下が原因か?→)コントローラーのカメラ用スティックが機能していない、一度倒すと戻らない。左ジョイスティック下のボタンが1ヶ所押し込まれたままの状態→開梱から数時間後には返送。翌々日交換品到着。手持ちのテスターでバッテリーの電圧をみると、1つまた不良。アップデート後作動確認。ホバリングは安定、カメラは正常に作動したが、レバー操作には慣れが必要か。“emergencyボタン”には誤操作防止対策を…。無くしやすいと言われてるコントローラの電源スイッチは貼り付けておこうと思う。。。バッテリー1つだけを交換したい場合はparrotに直接言った方がいいのかな?また全てを返品しなきゃいけないのか?…だとしたら非常に面倒である(; ̄ェ ̄)。。。【追記】バッテリーのみの交換が出来ないか問合せメールを送ると、知らない間に交換手続きが進んでいた。。。早朝だったので寝ぼけて発注しちゃったのかと思った。メール送信から数十分、超迅速対応、さすがamazon!問合せなので「一部欠陥の場合でも全体交換での対応になります」と返信でいいのでは?その後の返品や交換依頼やそのままほっとくとかは、こちらが決めることではないでしょうか?注文してない品物をキャンセル手続きってのもヘンな話だなぁと思いつつ…ポチっと…で、parrot のカスタマーセンターに対応をお願いしています。他のレビュアーさんの詳しい解説通り、商品自体は良いものだと思いますよ。完動品であれば。。。梱包の段ボールがバカでかいです。…よって家族に内緒で買ったつもりがバレバレです。あと、レンズカバーをつけようと思います。。。.

一本はかろうじて充電出来ましたが2本は全然ダメでした。安物買いの何とかで、しょうがないですが2個新たに注文しました。(8,800円)残念です。.

新品で買ったはずなのに電池の3個のうち2個に異常あり二個とも充電中に赤点滅一個目はセルの調整で復活(過放電が原因)二個目は抜き差しで充電できたが明らかに膨らんでいて飛ばした瞬間に30%になり使用は不可能amazonさんが出品して安心して買ったのにとても残念ですamazonはもう使いません.

一度目の購入(ボタン陥没、充電接触感度悪、gps不良)二度目の購入(別店舗)では(gps捕捉しない不良)gps が無くても比較的安定して飛行しているので気づいてない方もいるかもしれませんが、接続が切れた際にリターントゥホームが使えないなど、とても危険な状態だと言うことを認識しておいて下さい。またその状態のままだと再接続も難しく、上空でホバリングしているのを見守るだけという滑稽な姿になります。そして電池が切れると真下に不時着。これが人や道路、物の上だと大変危険です。二個目のgps初期不良で痺れを切らしgps ユニットの点検をしてみたところ、受信アンテナ部がかなり酸化していました。これを磨きコネクターの再接続すれば(海外フォーラム等では一般的な解決法のようです)gps をつかむだろうという甘い期待もすぐに裏切られる結果となりました。結論として、この機体はファームウェアアップデートを求められますがその際にgpsに不具合が出るようです。しかし機体はアップデートしなければアプリで飛行させる事は不可能なので、現時点でこれは欠陥とみていいと思います。こんなに不具合が多い機体というか品物は初めてでビックリです。善光寺ドローン落下事件もこのドローン(おそらくスカイコントローラのemergencyを押してしまった)です。解決法が議論されている海外フォーラムは英語ばかりで翻訳が嫌になるばかりか、完全な解決策はまだ見つかっていない模様です。とりあえず安全と価格を天秤にかけて、人や車、物にぶつけてしまったりするまえにdji spark とかにしておいた方が賢明だと思います。.

サイバーマンデーで 3万で購入しました!他のレビュー見てると不安でしたが 良いドローンです! 当たりだったのかもしれませんがコントローラーの接続などは アップデートすれば問題ないです ネットで検索すれば皆さん丁寧に説明してくれてますよ(^^).

2018年10月9日のandroidソフト freeflight proのアップデート後、ログイン出来ない状況になってます。なので、フライトログは残らず、過去のフライトログも見ることは出来ません。私以外にも不具合を訴えてる方が多数居られますが、サポートに連絡をして、parrotとして不具合も確認したと言ってから2か月以上経っても問題は解決されてません。過去の他のソフトも同様の問題が起こってますが、数年経っても放置なのでこの商品に関しての不具合も改善されないと思います。そういう姿勢の会社の商品は買うと不幸になります。.

まずスカイコントローラのアップデートしなければ使えない。メーカーのダウンロード先が消えた為アップデート出来なかったが、ラッキーな事に知り合いがusbで保管してたので第一関門クリア。処女飛行は無事に出来たが、1ヶ月後本体とコントローラ間の認識が出来なくなり、スマホのみで飛ばしたらアプリが飛行中落ちて自動にgo home したが、バッテリーが切れるまで回収出来なかった。更に2週間後、特別な事はしてないがコントローラと接続出来たので畑で飛ばしてみたらgo home ボタンを押したら近くまで来てバク転墜落。不安でもう飛ばせません。知り合いは問題ないようですが、返品期間も過ぎたので高い買い物になりました。.

中古品かと思ったほど仲が汚れていて 使い物にならない商品でした 返金処理をしてから20日かかりました.

基本性能はまあ、最新型じゃないことを差っ引けばいいんじゃないでしょうか。ただ商品の品質管理がちょっとねえ。バッテリーに貼られている透明な保護シールが保護ってレベルじゃない強力な接着力で、剥がすとノリが残ってしまいキレイにするのにひどく手間取った。付属していたバッテリーが一つ不良品で充電できなかった。着陸脚の一つにゴムがついていなかった。まあサイバーマンデーで3万円で手に入れたやつだからあまり贅沢は言いませんが、次にこの会社の製品を買うのはどうしても躊躇しちゃいますね。.

とても良い商品だと思います。この値段なら、デジタルジンバルで綺麗な画像が撮れますのでお勧めです。.

不良品や不具合の様子がにぎやかにレビューされていますが、「amazon. Jpが販売、発送する新品」ということで安心して購入しました・・・んがっ!私に送られてきたものは中古再生品でした。3年ほど前にどこぞの誰かが撮った動画や写真が本体メモリーにたくさん残っています。(メモリーまではチェックしなかったのか、沢山の人々の顔などもバッチリ記録されており、問題ありありなのでは?)おそらく修理などで戻ってきた製品のプロペラや足回りの部品などを交換して再梱包したものです。8~9万で出品しているのは本当に新品在庫で、現在大きく値下がりしているものはおそらく再生品なのではないかと思います。ひどい話です。レビューのコントローラーボタンが陥没(私のは本体電源ボタンが陥没していて押せない)や、バッテリーの問題などはそのせいが多いんじゃないですかね?箱を空けたら確かめましょう国内正規新品はコントローラーのアンテナ部分、バッテリーなどにフィルムが貼られています!見た目いかにもおニュー♪って感じらしいですww聞いた話によると一般財団法人日本ラジコン電波安全協会の案内チラシなども入ってるとか・・・。アマゾンには本当にがっかりです。詐欺とまでは言いませんが、「ウソツキ」です!.

直後に“bebop2 power”の発売があったので、値が下がり幅が大きく得した気分になりました。.

この商品で撮った映像はすばらしいです。ただ、本体が軽いので風の影響を思いっきりうけてしまいます。操縦技術があがればいいのでしょうがなかなか思った様に飛ばせませんでした。自動離着陸は簡単でいいです。離陸後の自動ホバリングも安定しています。風がふいても、自動ホバリングは秀逸で、位置をキープしてくれるところはさすがです。製品の問題では、有りませんが、地図で飛行可能区域でも、自治体が禁止していると所ばかりで、平らで、広い所がなかなか有りません。河川敷は近くに公園があるとやはり管理人が来て禁止だといわれました。河川敷は国土交通省の管轄なんですけど、市が隣接している公園の安全の為、飛行禁止だと言われました。となると、なかなか飛ばせるところがなくて、物置から出せません。とばせる場所探しが1番の問題!!.

ドローン本体とスマホとは接続できたが、何度もコントローラーとの接続を繰り返したが結局は駄目、スマホとの接続で感じたことは画質は確かにいいと思う、手に持ってドローンを揺すってみたが、手ぶれはほとんど感じられない、カメラはすごくいいが、もう何点か悪い所が有る、開封で気づいたことは中の商品が埃のようなものが全体に付いていた、もう一点は箱の中ドローン格納部に小さいイモネジが転がっていた、梱包の時にまぎれ込んだか、ドローン本体の中から外れたのか判らないが、もしも飛行中にこのネジ外れが原因で墜落なども考えられるので、いろんな意味で返品をした。.

バッテリーが一本内部ショートしていて、使えない❗本体とプロポが繋がらない❗・・・飛ばない.

スカイコントローラーのホームボタンがへこんだ状態3本のバッテリーのうち1本が充電完了の赤から緑に変わらない.

呆れるくらい粗悪品。スカイコントローラのボタンは3つ陥没。(多分バネが入っていない)バッテリーは1個ダメそもそもドローン自体が認識しない。まぁスマホと繋がらないのはしょうがないとしても、コントローラと繋がらないとは。電波は出してるけど、認識しない。交換でもう一回チャレンジしてみるけど、次ダメならdebop2にするかなー。まぁアマゾンの対応は良いのでこれだけは許せる。バッテリーって3個あるけど実質コントローラ用で一個使うから、一個ダメなら一回飛ばしたら終わりなんだけどなー。parrot自体在庫品なので、捨てるより多少金になったら良いやって感じぽいな。多分大量にある。交換品来ました。カメラリセットボタンが陥没してました。まぁまだ許せるはず。バッテリーは、1本ほど怪しいが送信機で使用すれば問題無いとする。ただ、こっから飛行までがとにかく長い。一応手順を書いときます。1、アプリを落とす。freefligtpro2、スカイコントローラ(sc)のフォームウェアのアップデート。これは、ネットでskycontroller update 1. 4で検索すると152mbyteでdl出来る。fat32でフォーマットしたusbメモリに入れ、scに差し込み電源を入れる。この時モニタに接続すると進行状況がわかるので良い。終わったらscの電源を切る。3、bebopの電源、sc電源、スマホのwifi検索で、scに繋ぐ(ここでbebop 繋ぐとまずい、間違ったら3の最初に)4、sc経由でbebop と繋ぐ。ここで繋がったらbebop をアップデートしてくれる。注意点は、bebop とスマホを一度でも繋いでしまうとscとbebop が繋がらなくなる。(電源入れ直しで戻る)5、スマホで飛ばす場合は、bebop の電源、スマホwifiでアプリ起動で動くようになる。6、sc使うなら、bebop 電源、sc電源、スマホwifiでsc選択、アプリ起動、あとはsc経由でbebop をつないでくれる。途中キャリブレーションやらあるけど割愛。あと、モード2なのでモード1にキーバインドの変更で出来ます。室内飛行やめたほうが良いです。床を認識してホバリングするので、フローリングだと誤認識します。で、屋外飛行してみました。ホバリング とにかく安定、ピタホバgps 誤差は2m弱ありそうだけど、問題なし。ゴーホーム 素晴らしいの一言。ちゃんと戻ってきます。アプリ 無料でルート設定(簡易版)出来るので使って見ましたが、特に問題なし。バッテリー 時間が思ったより短い、実質7分程度か。カメラ ほぼ真下も見れるし、画質もそこそこ良い。fpvは乱れるけど撮った動画はスムーズ。総括品質管理がとても残念な残念な残念なドローン。定価が13万するだけあって、2万で売られても同じ価格帯には負けない。買ってすぐ飛ばせない、ある程度の知識を必要とする。定価2万のドローン買うならこれ買ったほうが良い。お金があるなら、bebop 2.

購入後gpsに不具合があり、パッロトにて交換してもらいそれからは問題なく飛行できています。.

中古品。部分的なの知れないが、たの買い物と明らかに違うのです。取引して最悪。アマゾンの評判を大きく下げるもの。アナゾンでの監修できないんですね!.

商品はとても満足していますがラジコン保険、ラジコン操縦士登録申込書が同封されてませんでした送付して下さい.