Uncategorized
April 4, 2019comment(0)

ELPA 屋外用センサーライト AC電源 4wLED 1灯 ESL-SS401AC – 必要にして十分

noimg

2個購入しましたが、両方とも感度と時間のつまみが堅くて動きません。壊しそうなので無理をしません。初期設定で大きな問題がないので、使用しています。点灯時間が2.5分と長いですが調整負荷。LEDなのでまあいいかと。あとコードが短いところがあったので、継ぎ足しました。値段が安いのはこれぐらいしかないので仕方ないですね。. ソーラーライトタイプを買ったことがあるのですがどうも限度があって壊れました。東日本大震災で節電を真剣に考えたらこれにしました。けっこう小さいのでびっくりましたが家の鍵開けと防犯を考えるとこれでいい感じです。いい買い物しました。. 実家の勝手口に付けていたハロゲンセンサーライトが壊れたので、代わりに購入。予想以上にコンパクト&華奢な作りに驚きつつも取り付け完了。センサーの向きを調整後、作動テストを行ったところ、約5m離れた所からセンサーが反応、点灯しました。夜間の出入りやちょっとした作業には必要十分な明るさでした。耐久性が不明なので、とりあえず★4つです。. 従来のセンサー付ハロゲンランプに比べて、大きさが小さいので不安でしたが、明るさや照射範囲に問題はないです。ただ、照射時間の調整(最短30秒位~最長5分位)スイッチが照射時間長めの方に偏っているので、もう少し短めの照射時間に改良して欲しいと思いました。. 従前のライトに付いていた古い取付金具を、無理やり取り付けて設置出来ましたが、製品の完全性を求めるのであれば最初から標準装備にした方が上策と思いますが……。なお、耐久性については今からですので。. 商品が午後届いたので、勝手口に設置したところなんか暗いかなと思ってましたが、夜になって確認すると十分な明るさでおっなかなかといった感じです。コンパクトで値段もそこそこで十分実用的だと思います。. 4wledで光の拡散がどのくらいか気になっていましたが、1間くらいは十分照らしてくれます。色は白色で青白い色に近いです。自適問題は点灯から消灯までの時間が25秒からの設定になっているので10秒からの設定になってくれるとよかったかなと思いました。あとはとても気に入っています。. 5mしかありません。電源との距離は要注意です。商品としてはかなりのコストパフォーマンスだと思います。elpa 屋外用センサーライト 取付用クランプセット esl-cs を一緒に買いましたが、この商品には入りません。センサー部分は上下の角度調整が出来ません。基本まっすぐにしか付けない仕様かと。普通のコンセントプラグの形なので(屋外用だとなぜかでかいのもありますが)、電源に差すのに他の邪魔になりません。. 利点と欠点 メリット 意外と明るい とても明るいです。 電源コードが短すぎる デメリット 明るさは大したことありませんが、勝手口なんかに使用するならgood手元でカギを操作したり、足元の確認をしたり、必要十分な性能見た目もこぶりで可愛らしいのでいいと思う. ハロゲン150wと比較するともちろん暗いですが、消費電力考えればまあまあな明るさ。ハロゲンタイプも使っていますが球が切れたらこれに買い替えしようと思う。ただ調整ツマミが回しにくかったので手元にあった金魚用のビニールホースを3〜4センチぐらいに切ってはめたら回しやすくなりました。. 特徴 ELPA 屋外用センサーライト AC電源 4wLED 1灯 ESL-SS401AC サイズ:12x7x9.1cm 本体重量:約0.215kg 生産国:中国 電源:100V 50/60Hz 消費電力:約2.6W(待機時 約0.5W) 保証期間:1年 付属品:取付ネジ2本、コンクリート用スリーブ2本、マスキングカバー1個 検知方式:赤外線受動式 使用周囲温度範囲:-20℃ ~ 40℃ 点灯保持時間:約25秒 ~ 約5分 ベスト ELPA 屋外用センサーライト AC電源 4wLED 1灯 ESL-SS401AC レビュー

Read more
Uncategorized
April 3, 2019comment(0)

キヤノン Canon デジタルカメラ Power Shot G1 X Mark II 光学5倍ズーム F値2 – 重いけど、画質は良い

noimg

私もアマゾンの今までのレビューを見て購入したのですが、まったくその通りでした。コンデジとしては最高レベルの画質が得られるでしょう。ただし、レンズの枚数が多いせいか少々思いです。片手で持ってサッと被写体にカメラを向ける、といった芸当ができません。(ともすると落としそうになる) ま、それも高級コンデジのひとつの証だと考えています。望遠がもう少し効くと更に良かったのですが。. コンデジの中では画質素晴らしい、まだ使いこなせてないが素晴らしいただし、シャッターの応答が悪過ぎて撮りたい一瞬は予想でシャッター押すしかないまたシャッター押した後しばらく被写体が画面に映らないのも×使い方が悪いのだろうか. モード選択のダイヤルや、グリップがついてるのごついデザインがいいです。今までは pentax optioe90 を使用していましたが、一般的なコンデジとの差は絶大だと思います。暗所での写りがいいです。ごついので、ポケットに入れて持ち歩く事には適しません。また、画素数が物足りなく感じる事がしばしばあります。. 映りが良くて一台で賄うなら、良いカメラです。スマホと次元のちがう写真がとれます。. 購入まで随分悩む価格でした。「星空ポートレート」が是非欲しい機能ながら、どうかな‾と、あっちこっちと商品レビュー見て回って悩みつつ購入。eosのストロボ使えるし「まっ良っか」ということも。到着してマニュアル見るとモニター任意で消せないよう?でちょっと心配に。よく読むと暗所対応設定あって一安心。電子ビューアー付けた時のモニター表示はマニュアルに設定でモニターかビューアーか選択できました。電子ビューファインダー他 レンズバリアあるのですがフードと一緒にキャップまで。canonロゴ多すぎかなと苦笑。星空撮影のレパートリー簡単に増やしてくれる機材であり、日常用にはちょっと重く感じますが実力不足無いです。. ほとんどの機能は揃っているコンデジ。画質の良さが売り。重いし、持ちにく、強く握ろうとすると、機能ボタンを押してしまう。. 私は風景ではeos-6d、動き物はeos-7d2、スナップではフィルムのライカm7を使用しています。m7のサブとしてソニーの手のひらコンデジ(wx220)を使っていましたが、画質もそうですが「写真を撮ってるぞ!」という感覚にはなれませんでした。他の1インチのコンデジも考えたのですが、なんか中途半端な気がしてなりませんでした。(中途半端とはあくまでも自分の主観で、使っている方は気になさらないで下さい)そこで、このg1x-Ⅱとの出会いに「これだ!」と直感で購入しました。結果予想通りでした。〇plフィルターが使える 風景モードにするとフィルムのベルビアに近い質感になります(バリバリ順光の場合)〇高感度が強い 昔使用していたeos-20dより良い〇手ぶれ補正が良い〇ビューファインダーは思った以上によく見えるなどなど逆光はちょっと?という感じですが写真を撮る道具として「楽しい」と感じられるカメラだと自分では思います。m7といつも一緒なので少々重く感じますが、それを補える楽しさがあります。今ではサブではなく半々となっています。私はアマチュアです。やはりアマチュアは写真を撮ることが「楽しい」と感じられる事が一番じゃないでしょうか?. オートフォーカスの精度がかなり悪く、ジャスピンの確率が恐ろしく低い。(状況によっては5枚撮って1枚くらい)また手振れ補正がコンデジとしては信じれないくらい効きが悪いのでしっかり固定して撮る必用がある。(最もコンデジなのでグリップも悪く小さいためこれはかなり難しい)上記2点でかなり撮影に気を遣う。また操作性も決して良くない。ただ、ジャスピンしてしっかり撮影すればコンデジとしてはかなりいい画質であることは間違いない。(あくまでコンデジとして)ただ最近主流の1型と比べて明確にいいわけでなく、等倍鑑賞すれば遠くの森などを撮影した際にわずかにいいくらいで、街中の風景や近景では差はないといっていい。その割にサイズがでかく、これを入れれるカメラケースはかなり限られる。(ミラーレス用のものしか使えないし、ハンドバッグにもこれを入れたら他のものが入らない。携帯性を武器とするコンデジとしてこれはかなり微妙?)ただ現在これより安い1型以上のコンデジはrx100の初期型くらいしかないので、今なら安くて最低限の画質のコンデジの選択肢としてはありかといったところ。ただ値段を考慮せず画質を求めるなら操作性も画質も安もののミラーレスのほうがいいし、気軽に撮影したいなら他のコンデジのほうが安定した画質の写真を楽に撮れる。. 利点と欠点 メリット コンデジを超えた高性能、素晴らしいカメラです 一眼レフの代わりに購入 シャッターの反応が遅い デメリット 店頭で商品確認していなかったので到着後商品を見たとき大きく感じました。使用していくうちに大きさにも慣れいい感じになってきました。. 一眼レフカメラが欲しくて1年ほど迷っていたのですが、主にサイクリング時の使用がメインなので、性格的にレンズ交換が必要な一眼レフカメラは使わなくなりそうだと思い、コンデジで一眼レフに近い画質のカメラに方針転換。最終的にsonyの商品と迷いましたが実売価格がかなり安くなっていたので当商品に決定。一番気にしていた重量は予想通りコンデジとしては重かったのですが、レンズ交換が不要で画質も想定通りかなり良いです。また配送も早く、届いた商品も綺麗でした。. コンデジとしては、破格の大型センサーを搭載しておりますので、画質に関しては間違いない写真を写し出してくれます。もちろん、フルサイズのデジタル一眼レフと同じ土俵ではありませんが、少なくともaps-cサイズやマイクロフォーサーズと同じ土俵で優劣を論じることのできるカメラだと思っています。24mm〜120mmをカバーし、かつこれだけの明るさのレンズを持つとしたら、画質、重さ、携帯性、お値段等を考えると、非常に高いパフォーマンスがあるのではないでしょうか。私は、電子ビューファインダーを付けて持ち運びをしていますが、例えば家族とのバス旅行や電車での旅行では、たいへん重宝しています。また、都市やお祭り、観光地といった雑踏の中のでのスナップ撮影にはもってこいかと思います。さらに、友人の結婚披露宴などでも、ストロボシューもありますし、たいへん綺麗な写真が撮れて、喜ばれました。よく、「スマホ」の写真との比較を語る方がいらっしゃいますが、35mm、ハーフサイズ、645判、6×6判、6×7判といったそれぞれの銀塩フィルムを使ってきた私にとっては、「スマホ」の写真との比較はナンセンスであると思っています。実際に、皆無とはいいませんが、プロの人で、例えば報道カメラマンやスポーツカメラマン、風景写真家の人で、「スマホ」の写真で仕事をしている人を見たことがありません。やはり、画質、絵作り、レンズの良さ、画像素子数、センサーサイズ、写真を撮る目的、携帯性、持つ喜びなどなどを総合的にみた時、このカメラはコンデジとしては、かなり上位中の上位にランクされてもいいのではないかと思っています。. クラッシック風なデザインのコンパクト型ハイエンドカメラ。固体撮像素子1. 5の大型センサーを搭載している。このセンサーのお陰で、高画質な画像が楽しめる。1型センサーのカメラと比べても、こちらの方が断然高画質。コンパクト仕様とは言え、本体は大きく重い。携帯性を求めると絶望的。本体背部の液晶以外で、撮影をする場合、別売りのevfを装着する必要があるが、その場合の携帯性は更に悪化します。個人的には、カメラバックに収納して持ち歩いている。操作性が悪いので、慣れるのに苦労をしました。また、オート機能は貧弱で、設定を変えられるモードで撮影をした方が良いと思う。バッテリーの消耗率は、普通。特別、燃費が悪いカメラではない。本体のホールド感は、悪くはないが、シャッターの位置が、本体の端ではないので、この辺の違和感はありました。前にも書きましたが、本体は大きく重いです。使用には慣れが必要。現在は、普通に使っていますが、慣れるまでは、失敗画像製造機でした。指の配置が悪いと知らずに設定を変えてしまうことがある。撮影前には、確認が必要でしようか。携帯性や操作性を犠牲にしても高画質な画像を求めるカメラでしょうか。. ヘタすると、エントリーデジイチのレンズキットの方が安いかも知れない。ミラーレス機の方が小さいかもしれない。そんな「コンデジ」である。しかし、レンズ一体型デジカメもポケットに入る携帯性を切り捨てれば、ここまでの機能と画質を手にすることが出来る、そういうカメラである。私の場合、フィルム時代に一眼レフを使っていたものの、それなりの画質は欲しいけれど「デジイチはもういいや」と思っていたので、近年はいわゆる高級コンデジを使って来た口である。24~120mmの画角設定、1. 5型センサーという選択は、まさに私のような1台で完結させたいユーザーにぴったりではなかろうか?実際使ってみると、勿論ポケットに入れるのはNGなのだけど、肩掛け(私の場合はブラックラピッドを付けたのでたすき掛け)で持ち歩くことに違和感がなければ充分に小さいし、軽いカメラだと思う。多機能なせいか、操作性はいまいちな感じで、元々powershotユーザーの私でも迷うことがある。恐らくフロントの2つのコントロールリングの機能割り当てに慣れてないせいかと思われるが、モードによって割り当て機能が変わるため、余計迷いやすい。. 携帯カメラのレベルが高くなってコンデジの存在価値がなくなりつつある昨今、一眼レフを持つまでの写真にこだわりはない、でも携帯カメラじゃ機能面等でいまいち満足できない。そんな人へのコンデジとしての最高峰カメラだと思う。絞りもできるし、シャッター速度の調整、ピントの調整速度、等々。。。どうしても一眼レフには劣るけど、コンデジとしてはこれ以上ない多機能・高性能カメラです。ただその分、デカくて重い・・・. 後継機種ではかなり軽くなっています、一眼ほど重くないですが、このクラスのコンデジでは重量級です、もっと軽かったら売れたのに。…. 確かに一眼レフでもっとやすいのもあるけど、レンズの性能もいい。コンパクトではないけど勝って損はないと思う。. 写真をすぐにスマートホンに送れる機能がすごく良い。FBなどに画質の良い写真を載せれるのが良い。転送速度はまったく問題ないと思います。. 特徴 Canon デジタルカメラ Power Shot G1 X Mark II 光学5倍ズーム F値2.0 PSG1X MARKII モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 有効画素数:1,310万画素(アスペクト比が4:3時) ズーム倍率:光学5倍/デジタル4倍 対応メディア:SD/SDHC※/SDXC※メモリーカード(※UHS-Iカード対応) 連続撮影:約5.2枚/秒 光学手ブレ補正:マルチシーンIS タッチパネル メーカーより 特長 広角&高倍率化を実現「光学5倍ズーム」「プログレッシブファインズーム10倍」 1.5型大型CMOSセンサーを搭載しながら、広角化と高倍率化を実現。光学5倍ズーム(24mm-120mm)※を達成しました。レンズ構成は、11群14枚の新ズームレンズ方式を採用。これにより、限られたスペースの中でも変倍比の向上が可能になりました。 ※35mmフィルム換算。 円形で美しいボケ味が楽しめる「9枚羽根絞り」 G1 X Mark IIの開発において、特にこだわった表現の一つがボケ味です。そして、1.5型の大型センサーを可能な限り活かせるF2.0-F3.9というF値を実現。 また、美しいボケ味を表現するために9枚羽根絞りを搭載。より円形に近い丸ボケが可能です。ポートレートもマクロ撮影も、夜景も、美しいボケ味が楽しめます。 天体撮影も美しく描ける「星空」 コンパクトデジタルカメラでは難しかった天体撮影。シャッターボタンを押すだけで、誰でも星空を美しく残すことができます。表現意図に合わせて、「星空ポートレート」「星空夜景」「星空軌跡」「星空インターバル動画」から撮影モードを選べます。 特長 タッチでピントが合わせられる「タッチパネル液晶」 画面をタッチして、AF位置が決められるタッチパネルを採用。画面の測距範囲内であれば、直感的にすばやく的確なピント合わせが可能。さらに、タッチでシャッターを切ることもできます。 機能の設定や再生も、もちろんタッチで行えます。また、触った位置の検出精度が高い静電容量方式を採用。2本指を使ったマルチタッチ操作も行えるので、2本指を開いたり、閉じたりして画像の拡大縮小も快適です。 直感的な操作感が楽しめる「デュアルコントロールリング」 人間工学の視点を取り入れ、操作性も追求。新開発デュアルコントロールリングもその一つです。Tv、Av、ISO感度、露出補正、MF時のフォーカス調整などの機能が割り当てられる2つのリングは、操作感、材質に徹底的にこだわりました。「クリックリング」「スムーズリング」それぞれに設定可能な機能を、任意で割り当てることができます。 2ステップでスマホと接続「ワンタッチスマホボタン」 スマホとの接続は、とてもかんたん。ワンタッチスマホボタンを押して、専用アプリケーション「Camera Connect」を起動すれば完了です(事前設定が必要です)。接続後は、スマートフォンからの操作だけで画像の閲覧や送信も楽しめます。パソコンとクラウドに画像を転送できる「クラウドシンクロ」に接続することもできます。 ※「Camera Connect」のインストールが必要です。アプリケーションは、App Store/Google Play™から無料でダウンロードができます。 このカメラ以外にコンデジではCANON G7X   パナのLX7を持っています。もちろん、以前にも数々のコンデジを使ってきました。が、このG1X MK2は、コンデジとしては最高の描写だと思います。他のレビューにもありますが、大きさや重さを気にしないで描写だけを追求すればここまで出来るんだと!!と言う証明だと思います。もちろん、G7Xよりもきれいです。僕の場合は画像にすっきり感・透明感を感じます。ミラーレスでFUJIのレンズを使っていますが、それに近い感じ(もちろん、FUJIの単焦点F1.4と比べたら描写力は違います)の透明感を感じます。自転車ツーリングが好きで、毎週のように何処かに出かけてますが、距離が長いとか、軽量化を要求されるときはG7Xを使い、そうでない時はG1X MK2を使っています。細かい操作性を言うとキリがなく、要求がないと言えばうそになりますが、この描写力なら☆五つ!!大切に使いたいと思っています。. 画像素子が1.5と大きくraw画像が撮影できるので購入しました。. とても綺麗に映ってくれます、コンデジとしては多少重量があるかもしれませんこのカメラに出会えてよかったと思えました。. ニコン・クールピクス p7700 から乗り換え。レンズ部の大きさは別として、筐体の大きさは大して変わらないのにかなりの重量がある。そのおかげでしっかりと手で支えて撮影するので、一枚一枚丁寧に撮影するようになった。画質もきれいで操作もしやすく、使うほどに愛着が湧く。. 大型センサーを搭載したハイエンドコンデジだがその分重量があり、操作性はあまり良くないマクロのオートフォーカスは、意図しないうしろの背景に合うことがあるマニュアルで対応しようにも、複雑な操作に気が滅入る. センサーサイズの大きさからして夕暮れ時等の描写に期待ができます。通常のコンパクトから得られない無理のない画像が得られます。ドイツで古城とか撮るのが楽しみです. G1Xも使用してましたが、別物です。ピントの早さ、使いやすいレンズの二つのリング、また、EVFを付ければ、デジタル1眼並みに使用できます。1番のいい点が、接写ができる、G1Xでは20cmまでしたが、これは、5cmまで、ピントも早い。. Canon デジタルカメラ power shot g1 x mark ii光学5倍ズーム f値2. 0 psg1x markii南島鳩ブックスが販売コンディション: 中古品 – 良いを35980円で購入しました。新品付属の物は全て付いておりました。久しぶりに低価格の中古で当たりを引きました。とても素晴らしい状態です。目的は対人向けではなく風景メインです。スペックに関してはもうたくさん書いてありますので省略します。この出品者はかなり素晴らしいです。決済して24時間以内にゆうパックで到着しました。価格がかなり安かったので不安でしたがまさかの…(笑)とてもラッキーでした。当初はsonyのrx-100 m3とどちらを買うか迷いましたが実際ヨドバシカメラで触ってみたところこちらのカメラはとにかく速いです。ズームインして速写しても綺麗な写真が撮れます。rx-100 m3だとどうしても写真がボケます。やはりセンサーが1. 5倍だからでしょうか?見た目ゴツくて重たいですが一眼より軽いです。素晴らしいカメラです。. この機種を買うまではミラーレス一眼にレンズを5本ほど持って撮影していました。が、実はよく使うレンズというのは少しで、かつ撮影範囲は限られていることに気づきました。また、日常的な風景の一瞬を撮影するには、レンズを交換している時間がないことも多々あります。このg1 x mark iiは確かに重くて大きいですが、画質もよく、レスポンスが速く、ズームもコンデジにしては範囲が広いので、これ1台でカメラを使うほとんどのシーンをカバーできます。普通のコンデジに飽き足らなくなった人は、とりあえずこれを買ってみて、自分が必要とする撮影の範囲がこれに収まるのか、そうでないのか判断してもいいかもしれません。少なくとも、一眼やミラーレス一眼のセットレンズのみで使うよりは機動性も高く、画質も十分と思います。. 私かつてカメラに夢中になった頃は、ひたすらフィルム一眼レフでした。リバーサルフィルムを使用しておりました。もう10年も前の話です。花や風景が中心の撮影でしたので、af一眼レフて言えどもマニュアルでの撮影が殆どでした。その後、デジカメの時代に入って、たまにデジカメを買う程度です。もうカメラを持って撮りまくる意欲も失せてます。でもやはり小型のコンデジは一台持っていたい。中々良いカメラが出て来ない。そんな中、久々に買う気になったのが、このカメラでした。f2. 9とたいへん明るいレンズ。しかも広角は24mmから使える。しかも電子ビューファインダーも装着出来るのは、たいへんな魅力でした。視野率100%、見え具合もおまけで役に立たないガラスファインダーとは比べようもなく素晴らしい。キヤノンのファインダーは、フィルム一眼レフの時代は最高機種でも、マクロ撮影では役に立たないお粗末さでしたので、この電子ビューファインダーはとてもありがたいです。さらに良いなぁと思うのは、af+mfの機能です。オートフォーカスは、マクロ撮影では役に立ちません。ピントをギリギリまで追うには、マニュアルしか無いのです。花の雌しべの柱頭、モデルさんの瞳にピントをギリギリまで合わせるには、やはりマニュアルですから。オートで大雑把にピントを合わせて、マニュアルでさらにピントを合わせる。だからこそ、素晴らしいファインダーが必要なんです。仕様はコンデジです。しかし、性能的にはメインカメラと成り得るカメラです。. Eos m2を処分しての買い替えです。その価値は十二分にありました。画質は、aps-c機に質の良いレンズをつけたほうが絶対に良いのは分かっていますが、持ち歩きの容易さとレンズ交換不要な気楽さは何よりも撮影チャンスに強い相棒となり得ます。afの遅さ?eos m,m2からの買い替えなら気になりません(笑)。操作感も上々。もう一つ、これを買えばレンズ沼からも脱出です(笑)。24-120mmf2. 9の明るいレンズをつけていると思えば悪くありません。ただし、散々言われていますが、開放付近の甘さはソフトフォーカスっぽくてアリ、などと擁護するにはあまりにも甘い。特殊な効果を狙わなければ実質先代と同様f2. 6だと思って常に一段以上絞って使ったほうが良いです。この辺りはコンデジからのステップアップユーザーには耐えられないレベルです。が、一眼の古めのレンズを使っている人から見れば開放で甘く、絞れば絞るほど良くなる特性は不自然ではなく、実際に絞るとちゃんと解像していく様はコンデジとは思えないレベルにあります。(解像度が高くない機種なので限度がありますが)なので、ある程度一眼のノウハウをお持ちの方の方が癖は掴みやすいと思います。逆にコンデジのステップアップをお考えの方はeos mシリーズやkissをお勧めします。2016/02/27追記忘れてました。気になった点。isoの上がり方を標準にすると容赦なく3200まで上げてきます。気になる人は遅め設定の方がm/m2やkissの上がり方っぽいです。ただ、3200でも困るレベルではないし、ブレて失敗する確率は格段に減りました。もう一つ、さらに細かいですが、夜景などで絞り優先でiso100で絞って長時間露光しようとしたらss1秒までしか自動設定出来ませんでした。細かい話過ぎますが、やはりこの辺のアプローチはコンデジ的なものなのかもしれません。(夜景を綺麗に、というより夜でも気軽に使える設定)だからといってこのカメラの価値は変わりません。癖をもっとよく理解して使い倒したいと思わせてくれる名器です。. 中古で購入絵作りの撮影に最高バリアングルも手放せない機能ですね使い込む前に、撮影途中でテーブルに置いていたら『レンズエラー』となって、レンズが引っ込まなくなって、初期不良で返品となりました  もっと使いたかったですが、記録写真には向いてないですね. 中古で購入しました。ビミョーなafの迷いとマクロの弱さはありますが、コンデジにはない画質が選べます。aps-c持ちだと広角24mm/f2のレンズ自体が揃わないのでそういった隙間を埋めるためのカメラとしても優秀です。もちろん一眼を持っていきにくい現場ではこっちが活躍するでしょう。レンズカバーが鞄の中でこすれて壊れないか心配なので☆4です^^;. ベスト Canon デジタルカメラ Power Shot G1 X Mark II 光学5倍ズーム F値2.0 PSG1X MARKII レビュー

Read more
Uncategorized
April 3, 2019comment(0)

オリンパス OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M1 MarkII 12-40mm F2 : 岩国フレンドシップデーで使用します。

noimg

Eos 6dを下取りに出し、本機と一緒に12-100mm f4、40-150mm f2. 8を購入しました。久しぶりのm43ですが、以前所有していた機種(e-m5, gh3)とは全然違い、レスポンス、af、ファインダー、どれをとっても快適です。フルサイズ至上主義の方はなかなか受け入れることは出来ないでしょうが、99%以上のシーンは、これでカバー出来ると思います。また、オリンパスは動画に弱いというイメージでしたが、強力な手ぶれ補正により、fhd、4kともぶれなく簡単にキレイに動画も撮れます。今までは静止画に6d、動画にはビデオカメラ、サブにrx100m3を持ち出していましたが、これ一台で済みそうです。. 強力な手ぶれ補正と連射性能、コンパクトさに惹かれてサブカメラとして購入しました。以前よりはだいぶましになりましたが、やはり液晶ファインダーでのピント合わせはまだ不安が残る出来です。そのかわりピーキングや拡大機能を搭載しているのですね。近距離を走り抜ける自転車選手やモータースポーツ、戦闘機、飛ぶ燕等ファインダー内での移動量が多い被写体へのaf追従はまだ一眼レフにはかないませんね。しかし、デメリットを補ってあまりあるミラーレスのシステムに驚きました。強力な手ぶれ補正と、どのように撮っているかをカメラが判断してくれて流し撮りもオートで対応してくれます(もちろん流し撮りモードの補正も設定可能)。カタログでの画素数は最新フルサイズカメラと比べると見劣りする数字ですが、このカメラはマイクロフォーサーズ。同じセンサーサイズ換算で考えたらα7rⅢにもd850にも劣りません。コンパクトなボディでもしっかり小指まで握れるのもポイントが高いです。フルサイズのα7シリーズは相変わらず小指余りますし。proレンズとこのボディでタフな仕様なのも魅力です。登山しながら使うのもためらわず行けそうです。大きくプリントしたときの解像感や動体af追従は一眼レフのフラッグシップ機にはかないませんがこれからの発展に機体が持てるボディです。サブ機にはこれ以上のカメラはないのでは?と思います。. これまでのモデルのafは動体への追従性に問題があり、うまく被写体を捉えられないことをカメラのせいにしたくなることもありました。しかし本モデルのafは動体への追従性が本当にすごいです。追従モードでは秒18コマの高速連写ができますが、一度被写体を捉えたあとは他の被写体に惑わされずくらい続けてくれます。これには本当に感動しました。またe-m5シリーズ以下のモデルや富士フイルムのx-t2等はグリップが浅いため、望遠レンズを取り付けることを想定すると、正直外付けのグリップを付けないと持つのがきついです。しかし本モデルはグリップがしっかりしているため、グリップ性を向上させたいという理由では外付けのグリップの必要性を感じませんでした。前モデルと比べ確かに高くなりましたが、それだけの機能美を感じられる商品だと思います。. ミラーレス故の欠点が無い訳ではないけれど普段普通に撮影するには全く問題は起きていません。私はe-5も使ってますが完全に出番が減りました。ただ、専用バッテリーの持ちが悪い部分が気になります。無印よりは良くなったと言われてますが1日で枚数を撮る人はバッテリー1個だと厳しいと思います。. Em-5markⅡからのステップアップ。形的にはem-5markⅡが古きよき時代的で飽きも来ない感じで好きです。しかし、動体撮影主に野鳥撮影の他、星景写真で性能に物足りなさを感じていて3万円分のキャッシュバックキャンペーンもあり購入を決意しました。フィッシュアイに次いで2本目のプロレンズとなる24-40㎜との組み合わせは納得のいくものでした。機能はまだまだ使いこなせるレベルになっていませんが満足しています。. E-m1から機能的には121点オールクロス像面位相差af、afリミッター、連写(プロキャプチャーモードなど便利機能)、c-af追従感度設定、高性能手ぶれ補正、afターゲットパッド、フローティングシャッター、高性能電子ファインダー、ダブルスロットuhs-ii対応、arコート、ハイレゾショットなど枚挙に暇がない程進化しています。afや手ぶれ補正がとんでもなく進化してます。絞り解放f1. 2で近距離で動いている動体や人間を顔(目)にピント合わせ続けて外さないってのは初代e-m1からコントラストafを使うマイクロフォーサーズレンズなら出来ましたけど。更に高精度になりました。普通の位相差afや像面位相差だと絞りf2以下(f4以下位から怪しい)はafが真っ当に効かなくて普通に外します。だから一眼レフは高性能なファインダーが必要で絞り開けたらmf微調整が必要なんですけど。これはその必要が無い。e-m1からそういう事は出来ましたけど更に高精度になったと感じます。動いている人間をポートレートで目にピント合わせて撮るというプロの高等技術をド素人でも簡単に出来てしまうのです。しかも動体で連写も可能。絞り解放で動きのある被写体が撮れると非常に便利です。他でこういうのが出来るのはpanasonicの空間認識afついているミラーレス位です。手ぶれ補正も普通に実焦点距離25mm以下のレンズなら2秒手持ちが出来るレベル。初代e-m1でも1/2秒位は出来ましたが。panasonicのレンズとボディ内手ぶれ補正を組み合わせるミラーレス以外で普通の一眼レフやミラーレスに1/10秒でもブレずに撮れるカメラがあるでしょうか?sonyのもレンズ&ボディ内手ぶれ補正組み合わせ式は出来ますが1/2秒なんて絶対無理です。それをカメラ単体でやる。五軸シンクロ使えば5秒を成功させている人もいますね。大昔から信頼性のある 「強靭過ぎる防塵防滴対低温」「ダストリダクション」「テレセントリック性能」「深度合成」も健在。画質も物凄い進化してますね。olympus医療事業部設計新型センサーと新画像エンジンの威力が凄過ぎる。arコートやローパスフィルターレスの効果もあるのでしょうけど。何が凄いって普通に高感度でセンサーサイズの壁を越えてaps-cに画質で勝つところ。メーカーが違えばセンサーサイズの壁は超える。画素数とか色々ありますけど同じものを同じ大きさにして見ると同世代aps-c上級機に勝っているのがハッキリ分かります。dpreviewの概ね等倍レベルのaps-cとの比較画像リンク載せておきます。https://www. Com/reviews/image-comparison?attr18=daylight&attr13_0=olympus_em1ii&attr13_1=nikon_d7200&attr13_2=canon_eos7dii&attr13_3=pentax_k3ii&attr15_0=jpeg&attr15_1=jpeg&attr15_2=jpeg&attr15_3=jpeg&attr16_0=3200&attr16_1=3200&attr16_2=3200&attr16_3=3200&attr126_0=1&attr126_3=1&normalization=compare&widget=1&x=-0. 6781707103442236※比較対象を同じマイクロフォーサーズのe-m5 markⅡにしてこのサイトで見るとハイレゾとかで解像よさげに見えますが45mmf1. 2のレンズ性能の違いです。レンズの値段も段違いに違います。更に言えばマイクロフォーサーズは同じ画角で同じ被写界深度の絵を撮ろうとするとaps-cと比較すれば同じシャッタースピードで一段分弱f値低くていい。だから手ぶれ補正を切っていると仮定するとaps-cがiso3200なら概ねiso1600で同じ絵が撮れます。フルサイズ相手なら当然iso6400で撮っている絵をiso1600で撮れる訳です。画質は同じ感度でもaps-cに勝つのに同じ条件ならiso感度下げられる上に手ぶれ補正の性能も他社の追従を許さない圧倒的な高性能になってます。しかも普通の位相差や像面位相差と違いコントラストafも優れているので絞り解放でもafでピントが合う。明るいレンズラインナップも揃ってきました。一眼レフに比べればとてつもなく軽くてレンズも安い。とてつもないカメラが出てきました。~2017/1/04追記~色々使ってみたのですが更に凄さを実感してしまいました。普通ポートレート撮る時って1/100~1/320秒位は最低確保して自分もモデルも静止して撮影するわけですが。じゃないとぶれるので。これはそんな必要なし。被写体ブレを抑える為に1/100~1/320秒位は確保するのは今までと変わりません。相手が動いている物についての利点は以前書きましたが。凄いと思った理由は自分も動きながらでもぶれない。しかもafを顔認識afで外さない。e-m1とか一個前のだと手ぶれ補正は高性能ですがちょっとaf外すこともあったのであまり出来ませんでした。どれだけ手ぶれ補正高性能化とaf正確になっているんだ!ってびっくりしました。これが手ぶれ補正が高性能とafが高性能だといい最大の理由ですね自分の用途では。マイクロフォーサーズのコントラストafは優れているのでオールクロスでも像面位相差afだけじゃこんな事出来ませんから流石と言わざるを得ません。普通自分も動きながらだとフルサイズとか使うと最低で1/2000秒程度は確保したいところ。afは難しい。ところがこれは1/100~1/320秒でもぶれない。(動きながらだと背景は流れますけどね)同じ条件でこれだと低感度に抑えられるので画質もフルサイズよりいいですよ。利便性は圧勝。歩きながらとか走りながら相手に合わせて動いて撮れてafも正確。物凄く撮影の幅が広がりました。思えば十数年前、初めてolympusのカメラを買ったのはe-300でした。風景とかで空の青などの発色はテレセントリック性能のおかげで今のカメラと比べても引けを取らない(オリンパスブルーという言葉が生まれた)素晴らしいカメラでしたけど。でもその他のafとかawbとかaeとかが本当に酷くてaf何て3点しか無かった。連写もしょぼい。高感度もiso400でザラつく。手ぶれ補正なんて無い。ファインダーなんて視野率狭すぎてとてつもなく見えにくかった。当時はそれでもレンズ交換しても全く埃問題に悩まされた事無い高性能のダストリダクションや周辺部まで画像が荒れない素晴らしいテレセントリック性能が良くてplフィルター持ち出してよく風景を撮影に行きましたが。それが今やこんな小さくて軽いカメラでとんでもない高機能が詰まっている。画質だって素晴らしい。フォーサーズ時代は使っている人はテレセントリック性能の為と分かってましたが、あまりよくカメラの事分かってない人からセンサーの小ささから画質が悪いと勘違いされていてその他色々誤解も多くてあまり売れなかった。写真は素晴らしかったけど機能的には性能も低かったですし。でも今ではミラーレスシェアはマイクロフォーサーズがno1でカメラの性能も売り上げに恥じない高性能高機能高画質。時代の流れは凄いなあと思ったと同時にolympus社員の努力には頭の下がる思いです。. OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M1 MarkII 12-40mm F2.8 プロレンズキット モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 製品概要:E-M1 Mark IIに12-40mmProレンズを組み合わせたキット Eos 5d3,5d4,初代e-m1,e-m1 mk2を場面に応じて使い分けてきましたが、5d4のバックアップだったe-m1 mk2がその立場を逆転しつつあるので、その観点でレビューします。▼バッテリーライフについてe-m1 mark iiはバッテリーライフが異常に悪い。何泊もするような山岳撮影・厳冬期などに困る。バッテリーを持っていけばいいだけの話ではあるが、氷点下10度以内でも電源が入らないケースがあった。m. Zuiko12-100f4はf4小三元(フルサイズ24-70 + 70-200)を2本接続し、画質と小型化を実現した画期的なレンズだと思う。が、バックアップにキヤノンのフルサイズ機(5d mark iv)にef24-105f4とef70-200f4を持っていくようなケースもあり本末転倒な事態も発生してしまっている。電池が切れたら使えないからだ。canon(5d3,5d4)は同じ条件でザックに入れていても電源が入らないことはなかった。更に、m. Zuiko12-100f4はマクロ時に使えるので常時肩から下げている(電源offで。でないとすぐへたる)。電源offから撮影可能状態に入れるまでの時間は伝統的一眼レフ(5d4)とほぼ変わらないのであまり不自由はしていない。ファームアップでバッテリーライフを延長するとか、大容量バッテリーを作るなど不可能だろうか(外付けのグリップは移動中に使用する際には邪魔)。▼gps機能について本体に内臓していないgpsについてだがキヤノンのように内蔵するとバッテリーに影響がでる恐れがあるので、キャノンやペンタックスのように外付けgpsを開発してほしい。スマホアプリではログの取得時間に制限があるので、登山時に使い物にならない。5d4は内蔵gpsを常時onにしていてもほぼバッテリーを消費しない。▼afについて風景的なもの→位相差afで動かす割には行ったり来たりする。動きもの→初代e-m1に比べてaf性能は上がったと思うが、もう少し頭がよくなると良い。剣道のように予想不能で複雑な動きをするものは一人の剣士をafターゲットに入れても外れてしまうことが多々ある。だが、e-m1 mark iiiがでるころには伝統的一眼レフを超える動体撮影も出来るのではないかと、撮影していて思った。もしかしたらファームアップで出来てしまうかもしれない。procaptureモードで連射しまくればあたりコマも出てくるが、シングルafしか使えないのと枚数が膨大になりすぎて結果として、現像までのフローにかかる時間がながくなり過ぎる。▼evfについて初代e-m1と見え味の顕著の差異は認められなかったが、露出決定が難しい残雪快晴の谷川岳(白い雪と岩肌が露出していると光学ファインダーでは露出決定が難しい)で的確にとらえてくれた。光学ファインダーではまず無理だろう(できなくないけど1コマの撮影時間に確認とか含めると5秒ぐらい違いが出ると思う)。素晴らしいと思う。さらに要望としては、水準器の位置をsonyや富士フィルムのようにセンターに置くか、キャノンeos 5d mark ivのようにファインダー上部において欲しい。特に右側のバーは構図決定の際に邪魔になるケースが多々ある。sonyのevf内水準器は大きい割に構図決定の邪魔にならず使いやすい。これもファームで位置変更ができないだろうか。せめてアオリ方向の水準器が消せるようだと良い。▼全体的な感想全体的には、e-m1から大きく進化して満足しているが、バックアップにキヤノン5dシリーズを追加で2台持っていくというおかしな状況が発生しているので、バッテリーライフをなんとかして欲しい。これとaf性能の進化(キヤノンの5d4のaiサーボぐらい)があればe-m1 mark iiの2台体制でなんでも出来てしまうのではないかと感じている。それと風景撮影の際に、背面液晶でafするが、キヤノン5d4よりも暗所afが弱いのはミラーレス機としてはまずいと思う。canon 5d4とe-m1 mark iiは背面液晶のafでは、撮像センサーだけで行っているのに、一眼レフより遅いとはこれはどういうことだ。▼改善してほしい点・バッテリーライフ・evf内の水準器の表示位置・秒間60コマ連写モードにaiサーボ(追従af)を搭載して欲しい・暗所afが弱い・m. 12-100を装着した場合に、レンズ側の手ブレ補正を切る機能が欲しい(電池食うので)・電子シャッターでの無音撮影時に、あえて疑似音を出す機能が欲しい。シャッターが切れているのか切れていないのかわからないことがある。▼良い点・ファインダーが良い・sdカードスロットが2枚ある・手ぶれ補正が強力すぎる・軽量(m. 12-100f4みたいな高倍率ズームを付けても)・水没しても動く・落としてもなかなか壊れない▼どのぐらい手ぶれ補正が強力か(m. 12-100f4)35mm換算200mmで1/4secで手持ちで撮れる。補正能力が高いので、感度も下げられてなおよい。▼まとめ画素数も2000万画素あるし、鬼のように重い伝統的一眼レフは早晩なくなる予感。そもそもボディ20万(は高いけど)、普通に60コマ/秒打てるので、d5とか1dxとか消えるのでは・・・?”2017年のカメラグランプリは、om-d e-m1 mark iiが「大賞」および「あなたが選ぶベストカメラ賞」に、m. Zuiko digital ed 12-100mm f4. 0 is proが「レンズ賞」にそれぞれ輝き、オリンパスが三冠を達成。”したそうだが「▼改善してほしい点」に書いた点は、ファームアップや次期機種で大きく改善される見込みがあるのでそれも込みでそうなったのだと思う。写真入りで、上記使用感をかいたものを下記にupしています。http://yamanobori-alpha77. ゴールデンウイークにキャノン7dmark-2を手放して、遂にem-1mark2を買いました。子供達の部活でサッカーやバスケの撮影にキャノンを使用して来ました。機能としては全く問題ありませんでした。特に色は自然な観たままの色合いで好きでしたしオールマイティーなので助かってましたが、欠点はズームレンズを付けると重くて!初めは一眼ですって感じで使ってましたが、腕の疲れが気になりだして断念しました。本当はフルサイズが欲しかったのですが、沢山の雑誌やレビューを参考にしてem-1mark2に辿り着きました。レンズは12-40と40-150を同時購入です。操作が理解出来ていないままの撮影でも抜ける様な綺麗な写真が撮れます。正直驚きました^_^これならキャノンで無くてもいける・・・・そう思いましたが、一つだけ気になる点は暗所での撮影でしたが、大丈夫だろうと思ってました‼︎ しかし子供のバスケの撮影をしてみて不安は的中しました🎯 体育館でも灯りが明るい体育館や暗めの体育館も有るので写りは色々ですが、動きが速くて暗めの体育館は余り良くはありませんね。シャッタースピードを上げれば当然暗くなり画質も粗めになってしまいます。この点はキャノン7dmark-2の勝ちですね!先にも述べましたが、外での撮影は問題ありませんのでもし多少暗めの場所での撮影を考えている方が居ましたら今一度自身にとって何にウエイトを置いて撮影するのかを考えてみてください。外での撮影は本当に綺麗ですよ!なので星4です!6月10日追記何度か撮影を繰り返しましたが、やはりフリッカーレス機にはかないません!個人的には7dmark-2が恋しくなりますね。フリッカーレス機と軽減機では全く違いますので、体育館内での撮影をするので有ればレス機をお勧めします。. 以前から欲しかったカメラです。中古で購入したのですが、商品紹介のコメントの通りまるで新品の様なカメラです。いい商品が購入出来て感謝しています。ファームウエアーのバージョンアップも問題なく出来ました。有難うございました. とても小さいのですが画質最高です今までキャノンを使っていたので使い方がいまいち悩みますが慣れればいいかも. パナソニックからom-dを使い始めて、これで三代目になるが、操作性と色合いが好きでolympusを使っている途中SONYも使ったが、晴天下で黄色系のやたらと明るい色合いに閉口(パナは赤色系)OM−D E−M5iiと、このe-m1iiとの併用で今後も使用していくことにる。カメラを趣味として使う普通の人として、まず操作性は、ここまでカスタマイズできるカメラは他には無い。自分の撮影するシチュエーションを描きながら設定を変えられる。この変えた設定で実際に動画、写真を試写してみては、また変える・・・これが楽しい電源の位置が左は、違和感なく使用できる。何故電源が右にあることが正なのか?逆に不思議、ニコンもsony、パナも右だったけど・・・60枚/分のシャッター速度、フォーカスの早さ、手振れ補正、evf、4k動画・・・e-m1からの進化は最高ですね。風景画、野鳥、草花を主に撮影しているが、写真の奥行き感・ボケ味、リアリティー・立体感、色合いは・・・満足しています。ダイヤル、fnボタン、フォーカスリング、その他のカスタマイズ性は、自分の好みに変えられるので他社モデルから乗り換えても違和感なく利用できると思います。このモデルからカスタマイズした結果を、ダイヤルボタンから呼び出しができるので、設定など気にせず撮影に没頭できます。写真・レバー切替で、親指シフト、動画切替を行っています。・・・後はシャッターボタン押すだけで高機能カメラを使いこなせますレンズは、olympusのproレンズ3本(12-40mmf2. 2pro)と、パナソニック(lica 12mmf1. 4を)をシーンに合わせて使っています。山渓、草花、夜空もカメラの設定はお任せです。たまに絞り補正を使う程度でカメラ任せです。最近知ったのですが、c3と言うダイヤルのモードが有りこれは夜間撮影専用の設定とメニューでは変更できない専用のカスタマイズがされているとのことです。. OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M1 MarkII 12-40mm F2.8 プロレンズキット : 2016年12月の発売前に、オリンパスのハンズオンイベントで試写してから虜になってしまってました。2年くらい待って、価格がこなれてきてから購入しようと考えてましたが、3月の小牧オープンベースにてブルーインパルスがom-d e-m1では思い通りに撮れなかった事から、5月の岩国に向けて購入しました。伊丹空港 千里川で撮影をしてみましたが、動体撮影能力が強化されたaf,evfの動作速度が素晴らしく連写lの最初の2,3枚程度はピントが外れたりしますが、それ以降は合焦が決まってストレス無く撮影できました。今年の岩国で活躍してくれそうです。特筆すべき点は、バッテリー残量表示が数字で表示された事で長時間撮影時に助かります。バッテリー(blh-1)はmark iiになって大きく、そして価格は高くなりました。 前モデルのバッテリー(bln-1)とは共用できないのでこれは残念な点です。. Mark iiは初代の欠点を潰し、e-m5 mark iiの機能を盛り込みながら高速化をはかったモデルでです。まだ初代も十分現役で活躍できる機体ですが、敢えてmark iiでなければ撮れないケースは以下の通り。・暗所 初代比で1ev高感度耐性が高くなっている。 手振れ補正も5. 5段と他機種にライバルはいない。・高解像度 20mピクセルに増えた画素数だけでなく、ハイレゾショットにより50mピクセルでの撮影が可能。・動きもの 電子シャッターならafを効かせながらの毎秒18コマの連写は一眼レフに敵なし。 afの食い付きも良くなり歩留まりが初代と比較して著しく向上。なにより電子ファインダーのレスポンスとブラックアウト時間が短くなり、撮影が気持ちよくなっています。メカシャッターも静音化しているのもいいですね。センサーがsony製になり、長秒時のノイズも少なくなっています。とにかく全てが良くなったミラーレス最高峰の機種の一つなので、価格に見合った魅力を持っていると思います。追記:早くl型クイックリリースプレートブラケットや互換バッテリーが発売されないかなぁ~. 様々な予想を超えた機能があり想像が広がります。購入して後悔はしないでしょう!. 2年使った初代e-m1から乗り換えるかどうかは見た目はそんなに変わらないのでかなり迷いましたが、購入して良かったと思ってます。購入にあたっては、レンズとの相性と操作性とaf性能の向上がポイントでした。本機に先立ち発売されていた25mm/f1. 2と12-100mmf4とはどうだかというと、・12-100mmf4はe-m1やe-m10miiに付けても画質に関しては違和感はありませんでした。・25mmf1. 2はe-m1 markiiに最適化されているのではないかという感じの写りでした。他のレンズは試してないのですが、proレンズを所有している方はレンズ性能を出し切ってくれるのではないかと思います。操作性に関してはそれほど使い込んでないのですが、感覚的には初代とそれほど大きく変わらない印象です。物理的な感触はというと、初代より少し重くなったようですが、グリップが大きくなったせいか感じませんでした。初代にもある2つのフロント、リアダイヤルですが、フロントはリアと異なりまわすとぬるい感触です。背面液晶は初代のチルトと比べ、バリアングルなので素早くかがんで下から上のアングルで撮りたい時は不便です。好みもあるでしょうが、こういう撮り方は個人的にはe-m10miiの方が上ですね。シャッターの感触は明らかに軽くなりました。バランスが非常に良くなったと思います。押しやすいです。マウントは現在出荷されているe-m10 mark iiより少し硬い感触ですが問題はありません。画質は初代と画素数が異なる事もありますが良い方向に違いを感じます。センサーの小さいm4/3なのにがんばってますね。isoはまあ、それほど期待していなかったので初代からこんなものと思ってます。感度を期待して購入する人はそれほど大きな違いは感じないと思いますので要注意かと。画質はボディ格差はあるにせよ、基本的な画質はセンサーサイズに比例すると思ってますのでフルサイズやaps-cと比較するつもりはありません。やはり、ボディやレンズをたくさん持ち歩ける軽さと想像以上の画質にアドバンテージがあると思います。e-m1 markiiはそういう意味では価格は高いと感じますがね。自分の感覚だと3万くらい高いと思う。よりよい画質を求める場合はm4/3ではなく、フルサイズを選ぶべきと思います。操作性に関しては、いつもの安定した(笑)オリンパスです。スーパーコンパネなんかは昔から何でもう慣れです。これになれてしまうと他メーカーのメニューは操作しにくかったですもの。でも、逆の立場だとスーパーコンパネなんか使いにくいとなるのでしょう。次は自分にとっての悪い点ですが、出たばかりでファームが安定していない感が強いです。・バッテリーが急に少なくなる。40%くらいあったのに、次の瞬間赤点滅するのは焦ります。なんのための%表示なのか・・。・o. Iシェアへの転送がなぜかiphone6と6plus(account別)で不安定です。 wifiリセットで一時的に良くはなりますが、複数枚転送で数枚失敗します。(別カードでも同じ) なぜか、iphone7やipadやandroidは大丈夫なので不思議です。・ターゲットパッドがいきなり効かなくなる場合がある。パワーオンオフで復活しますが、焦ります。・メモリカードをスロット別にraw,jpgと分けて保存後、再生でエラーが出る時がある。(別カードでも同じ)上の不具合のいくつかは再現性があるのでサポートに連絡済みですが、個体差があったりすると早々には解決しないでしょう。今のところ撮るには困ってないので次回ファームに期待します。追記・ターゲットパッドがいきなり使えなくなる ⇒ 説明書を良く読むとターゲットパッドオン時に液晶をダブルタッチすると簡易ロックになるようです。多分、これですね。  マニュアルにさらっと書いてあるので気が付かなかったですよ。. 半年ほど使っていますが、2年前のモデルでありながら、未だに最高のミラーレス機です。フルサイズにない魅力としては、普段からカバンに入れておける携帯性と、無音で気兼ねなく撮れることでしょうか。. ・初代に比べ、AFが素晴らしいです。今まで積極的に撮ることのなかった野鳥や飛行機といった動きモノも、ヒット率が上がったことでストレスが減り、これからはもっと気軽に撮っていこうという気にさせてくれました。CーAFの追従設定は、被写体に合わせて変えると効果的でした。evfはフレームレートを上げれば、高速で動くものも大変見やすいです。トラッキングの追従性能も、初代は何だったのか?と驚くほど上がっています。注意が必要なのは、フレームレートを上げると暗所ではレフ機のように暗くなります。・AFリミッターがあるのは便利です。・連写は性能及びバッファ量ともに申し分ないのですが、書き込みの時間を考えるとuhs-iiのカードを使用することをおすすめします。・上がった画素数以上に解像感が増したように感じます。シャープネスは抑え気味。無理をしていない自然な描写で好印象。ただし、他社と比較するとそれでもカリカリ感は高めと思います。・高感度でのノイズが少なくなり、夜間の撮影が楽しみです。個人的に3200は完全に常用範囲です。シビアな方でなければ6400でも大丈夫かと。・グリップが良くなり40-150mmproを付けた時でも安定して持てます。ちなみに、バッテリーグリップを付けた場合の大きさは、見た目握り心地ともに初代のそれよりもずっと大きく感じます。・液晶のバリアングル化は使う人の好みですね。縦構図の多い私には良いです。剛性は、変に力をかけなければ特に心配なさそう。それって当たり前か。・フォーカスポイントを液晶画面をなぞって動かせるのですが便利ですね。ですが、手の小さな方のことを考えると、富士のようなフォーカスレバー(ジョイスティックのようなもの)の方がさらに良いかも知れません。・ハイレゾショットいいですね!試しに室内の近距離で果物を撮ってみましたが、表面の質感の表現がとても良いです。三脚持って風景撮りも楽しみです。・c-afとevfの能力が高まり、ついつい動きものを連写しがちですが、その分バッテリーが減るのが早い。予備バッテリー1つだけ購入しましたが、用途によってはもう1つ買い増しが必要かな~。・ストラップ取り付け部は現状問題ありません。初代で発生したすっぽ抜けは起きてほしくないものです。・sigma30mmf1. 4でc-afが効きません。早速問題発生か?と思いましたが、sigma自身の公表では間もなくファームアップで解消されるようです。・今のところ他に不具合はないのですが、evfの見え方で例えば樹木を逆光で見たときに葉っぱのエッジ部分や同じく逆光で波間の揺らめく部分がピンク色にちらつくことがあり、その点は初代ではなかったことなので若干の違和感があります。・あくまで例えですが、ハイスペックなグラボを積んだゲーミングpcが高いように、デジカメも小さなPCと考えれば4cpuコア+4画像処理コアのダブルクアッドコアシステム構成ということで、諸々の性能アップと合わせて高額になったのは仕方ないと思います。・設定や各ボタンへの機能割り当てなど、自分の撮影スタイルに対してのベストセッティングが決まるまで結構かかると思います。もちろん、デフォルトのセッティングでも十分にこのカメラの良さは感じると思いますが、色々と煮詰めていく楽しさも味わえることを良い点とするか面倒な点とするかは使い手次第ですね。. 本機購入まではフルサイズのカメラ(sony αシリーズ)を持っていましたが、私の場合は特に、本機の5軸手ブレ補正の性能の高さに惚れて本機を購入しました。本機はフラッグシップ機として非常に優れた機能を持っていると思いますが、私が手ブレ補正にこだわりすぎる点が、星の数を一つ少なくしていると思います。それは止まりながら、歩きながらの静止画・動画撮影ならば、本機の手ブレ補正は抜群の性能を示してくれますが、やはりジンバルの代替として考えるには、未だ少しクオリティが足りない印象です。あと、これは個人的な好みになりますが、sonyやcanon等と比べると、写真や動画に「味」が薄いような気がします。。シャープではあるものの、雰囲気が少ないというか・・・。感覚的な話ですが。までも、トータル的には非常に性能が高いので星は4つです!※スタビライザーの機能についてはテスト映像をアップしています。https://bit. 初代からの進化は非常に大きなものがあります。細かい部分については、他の方が書いているので敢えて触れませんが、車に例えるなら「貨物車から高級セダンに乗り換えた。」と言ったところでしょうか。以前、某カメラ雑誌にE-M1のユーザーは冷やかしでE-M1markⅡには触れない方が良いとありました。この意味がはっきりと実感できました。.

Read more
Uncategorized
April 3, 2019comment(0)

Sabotenn 40LEDセンサーライト ソーラーライト屋外両面テープ 太陽光発電4個セット – 両面テープが2枚しか入ってなかった

noimg

両面テープが2枚しか入ってなかったので、はさみで半分に切って取り付けていましたが、一月ほどで1個は落ちてしまいました。別に購入したで粘着テープで付け直しました. 初めてソーラー式センサーを買いましたが、近くのホームセンターだと4個の値段で1個しか買えません。センサーの感度が良すぎてびっくりします。家の庭には野良猫が走り回るたびに4個のライトが連続して点灯するので面白いです、全部で8個買いましたが1個が最初から点灯しません、これがなかったらとても良い製品なんですけど残念です。追伸2個不良品で送ったけど2ヶ月経ったけどまだ送ってこないのはなんで?. Ledタイプの自動タイプの屋外ライトを探しており、4個セットのこちらを購入♪夕方~夜 玄関周りと車の駐車場がかなり暗くなり、車庫入れする際に自動で明かりが付くのでとても助かります♪けっこう明るいライトなので、夜は泥棒などの防犯対策にもなります。また、人がいなくなると灯りが消えるので、電気の消し忘れがないので便利としかいいようがないです。ありがとうございましたぁ(^∇^). 4個入り、全て同条件でフル充電にして、使用開始したところ、1つは10分程度で放電。1時間以上ついていたのは2つ。バッテリの性能にバラツキがあるのか、安定しません。ベランダとかで1日の点灯時間が短ければ問題はありません。. 過去に買って重宝していましたが、バッテリーが大きくなり、ledの数も多くなったので再度購入。災害の時に使えると思い、4個を追加購入しましたが、使用が変更になっていました。暗くなるとつけっぱなしにしたかったのですが、人感センサーのみの仕様となっていました。あと、消費電力も多くなっていそうで、人通りの多い場所に設置するとすぐに電池がなくなってしまいます。個人的に電池の増設で対応しようか検討しております。. 11月に購入してほぼ3か月。1個はすぐに壊れましたが、残り3個は現在も順調です。冬場で日照時間が短いですが電池容量のおかげか、不点灯になったことはありません。(使用前には満充電させてます)ちょっと青みがかった灯りですかね。(国内メーカーの電池式ledセンサーライトと比較して)直視しなくてもledの光がまぶしいです。もう少し下向きに照射してくれてもなぁと思います。. 6月に購入して、4ヶ月でセンサーが反応せず、付かないものがでてきました。今は2つが点いたり付かなかったりで安定しません。安価ですが、せめて1年はキチンと付いて欲しかった。残念。. Ledセンサーライトですが、今回4セット入りを購入しました。非常に明るくセンサーも人の動きに早く対応してます。しかし、4セットのうち1セットが作動しませんでしたが、メーカーさんに連絡後、2日で2セット入りを送って貰えました。メーカーさんの対応と製品の良さは非常に良かったです。前に購入した物は半年位でセンサー不良や点灯しなく成りました。後はどのくらい使えるかが、問題に成りますが、1年間の保証も有りますので安心です。. 利点と欠点 メリット センサーの感度調整をすると良い 自動点灯で助かります! つけっぱなしが出来なくなりました。 デメリット 1か月半を経過して4台すべて不点灯になりました。ショップへ問い合わせしたところ代替品が届きましたが、3日目に1台不点灯。ショップの対応は良いのですが、製品のクオリティが低いので残念です。180日以内に不具合となった場合、代替品のあとは返金の手続きを取られるとのことです。1か月経過した状況をレビューします。2個不点灯になりました。もちろん日当たりの良い屋根付きの場所です。現在問い合わせしています。代替品が送られてきてもその耐用年数に不安を覚えます。また代替品も同じ保証期間とされるのかも併せて確認中です。点灯しないものが有るという評価が多く心配しておりましたが、4台全て点灯し、夜間のセンサー点灯も良好です。センサー感知後の点灯時間は約30秒です。明るすぎないので個人的には良い買い物だったと思います。あとは耐久性ですが、まだ数日経過したのみのため経過を確認したいと思います。他の方のレビューにもありますが、保証期間中の故障はしっかり対応頂けるとのことなので安心感があります。. 設置環境は取り付け高さ2m弱。直射日光は当たらない南向きに設置。当初はセンサー感度が良すぎて、敷地から離れたところでも反応して点灯(5m以上)。結果電池も3日で充電切れ。反応し過ぎなのでセンサーにビニールテープ等を張り付けて調整しています。点灯回数も減ったので、設置環境でも電池も持っているようです。. 特徴 Sabotenn 40LEDセンサーライト ソーラーライト屋外両面テープ 太陽光発電4個セット ★★★詐欺の偽物にご注意★★★ Sabotenn Japan は唯一の正規販売者です。購入する前に、販売店を確認して下さい。他の販売店はテープまたは保証がございません、予めご了承下さい【高輝度40LED・電池容量2000mAh】40個の省エネ・長寿命のSMD 2835 LEDが搭載されており、また、CEまたはROSH認証済み、LEDライトを40個まで増加しますので、照明の範囲も5メートル以上に達します。内蔵充電池も2000mAh大容量で、フル充電されたらより長い時間で使用できます。 【エコ・電気代ゼロ】光センサー搭載で、辺りが暗くなると約3メートル以内の動きが感知られますと、自動的に点灯してくれます。約15-20秒後、自動消灯です。ソーラーパネル搭載だから日の当たるところに置くだけ、太陽光発電で充電稼働、自動的に点灯した後は時間が経てば消灯するので消し忘れもなくエコです。また、面倒な配線や電気代がかかりません、お子様やペットの感電する心配がいりません。 【IP65レベル防水、屋外に設置できる】先進的な防水材料を採用し、強い防水機能を持ち、多雨の季節や寒い冬でも正常に機能できます。IP65防水仕様で、屋根のない場所、外からの雨にさらされるような場所に設置しても安心です。玄関、庭、廊下、ガーデン、ポスト、縁側、屋外駐車場など場合に大活躍! 【設置簡単、3つ取付方法】他社のソーラーライトより魅了なポイントは強力な両面テープを同梱します。壁に穴を開けたくないなら外壁用の両面テープできちんと固定ができました。取り付けは強力両面テープ以外、ソーラー発電で電源が不要なの難しい配線は無く備付の4本ネジでもできます。また穴にフック、結束ハンドなどにもカンタンに取り付けます。 【18ヶ月の保証】Sabotennの商品はご購入日から60日間の返金および18ヶ月の安心保証が付いています。 万が一商品が不具合などがございましたら、お気軽にご連絡下さい。きちんと保証サービスをご対応致します。お問い合わせメール:[email protected] ベスト Sabotenn 40LEDセンサーライト ソーラーライト屋外両面テープ 太陽光発電4個セット レビュー

Read more
Uncategorized
April 3, 2019comment(0)

EACHINE E010 ドローン 小型 ミニドローン 子ども用 おもちゃ 初心者練習最適 2 – 初心者練習用には最適です。

noimg

小さくてかわいいドローン。ドローンが欲しいと考えていて、練習用にと購入しました。取扱説明書は英語ですが、どんな取説も読まない(英語もムリな)私には何の問題もありません。「えっと、こうかな」でオールOKです。夜、屋内での初飛行、思った通りに動かすのには慣れが必要ですね。ledナイトライトで艶めかしく辺りを照らします。バッテリーケースが空を飛んでる感じでかわいいです。動かすのに必要な慣れは、1分程度もやれば上昇・下降、広い場所なら旋回して戻ってくることも出来るようになります。しかし、「5. 8g fpvカメラを搭載したミニfpvレーシングクワッドコプターにアップグレード」することも可能ですが、このミニドローンはあくまでも練習機として利用しようと思います。操縦技術取得専用のマシンとします。いつか、もっと大きなカメラ付きドローン購入する時の為に。. 子供が、公園遊びに飽きたので新しいおもちゃを探していたらリーズナブルな小型ドローンを見つけたので購入してみました。英語だったので、操作が、不安でしたが、図を見ながら子供とワクワクしながら操作しているうちにあっという間にマスターしました。公園で飛ばすと、子供も大はしゃぎしていました。ドローンを追っかけたりしていい運動になります。小型なので子供も操縦しやすいみたいです。いいおもちゃを買ってあげられてよかったです。. ホバーリングが出来ないので、初心者には扱いにくい製品です、忙しなくレバーを動かさないと飛ばすのは無理でした。. 初めてのドローンだが、凄く満足しています。組み立ては要らずに、直接飛ばせるので便利です。安定性ももちろん問題なく、平穏に飛ばせます。ドローンは小さくて、使いやすいので、入門編にはちょうどいいと思います。室内での使用に最適です。更に値段も安いので、手ごろな物でした。いい買い物でした、ありがとうございました!また機会があれば宜しくお願い致します!. 一度やってみたかったので孫に買ってやる名目で買いました。孫が操作できるように教えるために、まず自分でやってみましたがなかなか難しいです。上下・左右のコントロールが意のままにならず、必ずどこかにぶつかってその衝撃でバッテリーの接続部分が外れることにより止まります。二人の孫にもやらせましたが、ぶつかる前に一人がキャッチするのを遊びにして楽しんでいます。. 屋内用のドローンを持っていましたが、子供が公園でもやりたいとのことだったのでこちらを購入しました。操作方法はあまり違わなかったのですぐに練習開始でき、小型ながら今までよりもダイナミックに操縦できて楽しいです。子供はやはり操作方法のコツを掴むのが早く、結局大人よりも既に上手に操作しています。お値段が手頃だったので耐久性はどうかなと思っていましたが、まだあまり大きくない子供の操作で何度もぶつけていますが頑丈な作りになっていると感じます。グリーンを購入したのですが、外でかっこよく目立っていることも子供は大変満足しているようです。大人目線でも、簡単に戻って来られるようになっているところが良いと思います。. 購入してから1週間、毎日 10回(50分)は部屋で飛ばしていました。勿論、初ドローンなので壁にぶつかりまくり。昨日とうとう羽のモーターをささえる部分が破損してご臨終致しました。ご臨終しましたが、よくあのハードなクラッシュに耐えてきたと思います。操作や動きは他の方のレビュー通りでちゃんときびきび動きます。初ドローンでしたがドローン操作の基礎の基礎は勉強出来ました。次の練習用ミニドローンはアマゾンでオーダー済み(holy stone hs190)なので更にステップupしたいと思います。. 小型のドローン、見た目はおもちゃですがちゃんと飛びます。あれこれ見て迷いながらもこちらを購入。説明書は英語ですが図解入りですのでそれを見ながらやれば簡単にできるかと思います。初めてドローンを購入しようと思う方が居ればこれで充分かと思います。本格的ではないけど練習用にとか子供に買う分には満足です。欲を言えば日本語の説明書もついていればな、と思いました。金額面でも満足です。. 利点と欠点 メリット ドローン操縦の練習専用機 初めてのドローン🎶 操作方法が簡単 デメリット デザインも気に入って耐久性も申し分なく大満足です。. 値段もお手頃でしたので、甥っ子のクリスマスプレゼントに購入しました。ですが、動作チェックのため開封し、コントローラーに電池を入れましたが、電源が入りませんでした。後日、返品しました。. タイムセールで購入しました。割引価格がとても魅力的ですね。ほぼ電池が飛んでいるような簡易的な造りですが、操縦の訓練やお遊びには適していると思います。不慣れなうちは危ないので人のいないところで練習すると良いです。. 息子9歳のの誕生日にプレゼントしました。昔あげたヘリコプターが壊れてしまったので、壊れにくそうかなと思ってこちらにしました。本人は大満足です。が、充電器の取り外しが子供の手ではできなくて、大人でも厳しく、この部分から壊れて行きそうな気がします>_. この値段なので、あまり期待していなかったけど結構楽しめる。ステックの操作には慣れが必要。とくに下降するときはよほど慎重に操作しないと、床に激突する。でも丈夫なので、まだ壊れていない。バッテリーの容量のため5分程度しか遊べない。やや安定感に欠けるが、孫と遊ぶには十分。今度はもう少し上のレベルのものが欲しくなった。. タイムセールで少し安くなっていたので購入。子供と遊ぶために今回で3台目なのですが箱は、つぶれ本体のモーターも1機が動かない不良品でした。安いからとタイムセールで買わなきゃよかった。今までは良かったのに残念です。. はじめは飛びましたが、たった5回で羽の1つが回らなくなりました。ハズレです。. 小さい割には操作性もよく安定しています。子供のストレス解消にいいのでは?家の中で遊べます。. ドローンが欲しくていろいろさがしててこの商品を購入しました。初めて操作したんですが素人のわたしにも難なく操作できて、満足しています!ヘリコプターのラジコンみたいに遊べるし、ハマっています!キャンピング時に、みんなで写真も楽しめそうでワクワクしています。入門にはオススメだと思います🎶. 特徴 Eachine E010 ドローン 小型 ミニドローン 子ども用 おもちゃ 初心者練習最適 2.4g 6軸ジャイロ メモリ機能付き グリーン 【本製品はモード2です】Tiny Whoop(タイニーフープ)をはじめる練習機に最適!日本語説明書が付属されていない場合、商品ページ最後の画像にて確認してください。多機能なホビードローン:ホバリング、3D宙返り、高速/低速スイッチ、ヘッドレスモード、ワンキーリターン 【安定した飛行システム】最新の6軸ジャイロ飛行制御システムで、安定した飛行を簡単に実現できます。2.4GHzの無線制御技術を採用し、強力な抗干渉機能を確保します。 【FPVにアップグレード】5.8G FPVカメラで、FPVクワッドコプターにアップグレードすることができます! 【カラフルなLEDライト】ドローンの前面と背面を識別しやすくできます。夜の飛行をもっと楽しいに! 【人気おもちゃ】屋内屋外の両用機種、操作も非常に簡単、ハロウィン、クリスマス、誕生日、プレゼント、ギフト、子供(男の子 女の子)、初心者におすすめトイドローン! 確かに想像以上に小さいですが、動きはしっかりしていて遊べました。充電は子供にやらせるのは不安に感じますが、大人なら問題ありません。. 子供のプレゼントに(^_^)友達の子供に誕生日プレゼントで購入を致しました。まず見た目の格好良さによろこんでいました。操縦には最初手こずっておりましたが、徐々に慣れてきたのか使いこなしておりました(^_^)値段の割にはいい買い物をしたと思いました(^_^). 息子の誕生日プレゼント用に購入しましたが、本当は今流行りのドローンを使ってみたかったのは私です。説明書が英語なので、息子一人では操作が難しいようでした。しかし、慣れてみると、やっぱりドローンって面白いですね。小型なので、リビングでも家族と一緒に楽しめます。お手頃価格ですし、また購入したいと思います!. ベスト Eachine E010 ドローン 小型 ミニドローン 子ども用 おもちゃ 初心者練習最適 2.4g 6軸ジャイロ メモリ機能付き グリーン レビュー

Read more
Uncategorized
April 3, 2019comment(0)

ソニー(SONY) ソニー Sony Dcr-Pc350 S デジタルビデオカメラレコーダー – いろいろ良く考えられています

noimg

古い機種なので映像はどうかと思っていましたが、問題なく使えて良かったです。. コンパクトでそれなりに高画質を強く求めている人にはお奨めです。ただしウリの300万画素の静止画はデジカメの300万画素とはちょっと違うかなって気がします。しかし光学10倍ズームはかなり重宝します。ビデオのできとしては、巻き戻しや早送りなどが5年くらい前の機種に比べて速かったり、タッチパネルも想像以上に使い勝手が良く洗練されています。色は好みもあるでしょうが実物を見た限りでは圧倒的にシルバーのほうがキュートで小型カメラの性格をよく表していると思います。女性が持つならシルバーがお奨めです。. 初めてデジタルビデオカメラを購入したが、過去に少し使ったことのあるビデオカメラと比較しても断然画質がよい。また、小型軽量なので気軽に持ち歩けるし、操作もしやすく使い勝手もよい。高画質であることは、実は初心者が家庭で使う場合も非常に重要である。同じ映像を何度も見ることは少ないだろうが、たとえ見るのが一度だけであっても、高画質でなければ感動できないどころか、すぐに見飽きてしまう。その点、この製品の画質のよさは、全く申し分ない。退屈させないどころか、もっと見たいと思えるようにさえなるのは、高画質ゆえだと確信をもって言える。小型軽量を実現させつつ、これだけの高画質を犠牲にしていないところが素晴らしい。買って満足している。. 中古の品物でしたが、とても、手になじみ、助かりました。本体を、何回か修理に出したが、ついに、修理できないとのことで、困り果てていたところでした。. 箱から出した時「ちっこいなー」が第一印象です。中型のデジカメくらいかな?このサイズで恐るべき多機能を搭載し、国産デジタルビデオの進歩は、どこのメーカーも留まるところを知らないですね。操作性の良さ、画質の良さはさすがソニー。液晶モニタにズームとrecボタンが付いていて快適です。充電機能付きacアダプターに見切りをつけ、多機能の「ハンディカムステーション」にしたのも、ソニーらしいこだわりのように思います。その分、バッテリーの充電は本体でしかできませんが、特に気にはなりません。しかし、私としては失敗談もあります。メモリースティックをいくつか持っていたのでソニーを選んだのですが、開けてびっくり。メモリースティックデュオって何よー! いつの間に出てきたの? 不勉強といえば不勉強でしたが、「やられたー」という思いです。ただ、パナとかビクターとかは、メモリーカード別売りのようなので、16mとはいえメモリースティックを付けているのは、良心的ですね。. 利点と欠点 メリット 多くの録画テープがあるので、助かりました。 使用に問題ないカメラです いろいろ良く考えられています デメリット ベスト ソニー Sony Dcr-Pc350 S デジタルビデオカメラレコーダー(シルバー) 買い取り

Read more
Uncategorized
April 3, 2019comment(0)

Holy Stone Toys Holy Stone ミニドローン 2 – 難しさを知る良い入門機

noimg

操作性は良かったが、購入して1ヶ月しないうちに基板とバッテリーを接続するケーブルが切れてしまった・・・。バッテリーを交換する時に、必ず基板とケーブル接続部分に負荷がかかる構造になっているため、これは構造上の欠陥。これでは、もう使えない。. 子どもの頃に欲しかったいわゆる空モノが数千円で購入できるのがウソのようです。買って間違いのない逸品です!商品もさることながらサポートが素晴らしいです☆追記(20170223)練習用・入門用として買ったこのミニドローン。ドローン操縦にも慣れてきたので大型機(x401)を購入しましたが、高度維持機能などのせいか動作がもっさりしていて楽しさが半減。願わくばこの機体を大型化したものが欲しい位です!追記(20180224)前に買ったモノのスペアパーツ的に再々購入しました。やっぱり高度維持機能などのないこの機体が面白いです。息子もかなり操縦が上手くなりました!. ドローンの室内での練習に丁度いいです。まだまだ、なかなかうまく操縦ができませんが楽しみながら上達したいと思います。手のひらサイズでかわいいです。ドローン初心者、入門者にはもってこいの商品です。.  室内でのドローンの操縦練習のため、高度維持機能のないこの機体を購入。マニュアルに沿ってフライト準備を進め、先ずはホバリングから開始。さすがに機体が軽いため、微風でも左右に機体が流れる感じだが、若干の送信機の操作で割と安定したホバリングができた。しかし、その後の前後・左右のスライドや特に旋回の操作の練習では、まだ初心者のため送信機のスティック操作が大きくなりがちで、機体が大きく振られ家具などに接触してしまう。プロペラガードのおかげで墜落は免れているが…。これまで12~13回飛ばしたが、1回のフル充電で6分は優に飛んでおり、ドローン入門者の練習用には最適だと思う。 ただ、気になったところは、バッテリーの装着箇所がサイズ的にピッタリで非常にきつく、また装着箇所のすぐ上にある機体の受信板にバッテリーコネクターのコードがハンダ付けされているため、バッテリー脱着の際にハンダ部分が取れないか心配。(脱着の際、バッテリーが接触しないようにコネクターコードのハンダ付け部分に絶縁テープを貼って様子を見ている。). 初心者向け入門機?と思うが、高度維持無しなので、飛ばす難しさを知る機体です。ドローン初心者ですが、この辺りの機体から始めて、飛ばす基礎を習得したい。ぶつかってプロペラがすぐ外れるので紛失注意です。充電時間も1h弱位?で室内ということもあり、割と遊べます。初日に、ブツケまくって、モーター1個壊れたようです。予備バッテリー、プロペラ、モーター、半田コテ追加注文しました。ここまでは、予算で考えてた方が良いです。基本マスターするには、逆に、こういう機能を排除した機体だと思います。ある意味、ダークソウルですね。. 子供のクリスマスプレゼントにドローンを購入したのですが、遊び始めて、10分程度しかたっていないのに、不注意でモーターから繋がっている配線が抜けて切れてしまいました。モータ内から繋がっている配線のため、自分で修理することは不可能だと思い、子供もショックを受けてました。一応、ダメもとで、ショップの方にメールをしてみると、10分後には、壊れた部分の写真を送ってくださいと連絡があり、あまりの対応の早さにビックリです!!画像を送ると、修理方法のyoutube動画とモーターを無料で送るので、ご自身で修理してみませんか?と連絡をいただきました。こちらの不注意にも関わらず、神対応に感動しました。お陰様でドローンも修理でき、子供も大喜びです。今までamazonでいろいろと購入して来ましたが、ここまで対応してくれたのには、驚きました。本当にお勧めのショップです!. 最初、商品外箱開け口の丸い透明シールが明らかに剥がれて開けられたようだったので、一旦アマゾンに返品を申し入れましたが、中身の商品自体に問題はなさそうだったので、早速点検を兼ねて使用してみたところ、問題無かったので使い続けています。ドローン初心者(ラジコン初心者)の私には、正直難しく感じますが、ドローンスクール講師の方も練習用としてはオススメされるように、感覚を養うのには最適なのでは。天井や壁に何度もぶつけてしまいますが、皆さん仰るように頑丈です。私のような初心者かつ下手くそには本当に助かります。これで練習を重ね、行く行くは大きなドローンで空撮できればと思っています。また、holy stone toysさんの対応、最高だと思います。(当方の取り扱いミスで問い合わせした際、親身にご対応いただきました)どこぞの対応悪い日本メーカーは、見習ってほしい!. ドローンにはまったく無知でしたので、いろんなサイトで情報収集したところ、hs170が練習するにはもってこいとのこと。また、amazonでも高評価でしたので最初の一機として購入しました。最初はあちこちぶつけて墜落ばかり繰り返していましたが(でもプロペラの欠けや曲がりはありません。丈夫ですね。)、2日目でなんとか、6畳の部屋でも前後左右は物に当てずに飛ばせるようになりました。しかし、まだ旋回はうまくできず、一旦ホバリングして向きを変えてから前進するくらいしかできていません。同時にhs190も買ったのですが、こちらは高度維持機能があることと速度の微調整がやりやすいおかげで、かなり自由に飛ばせることができています。それに比べて難しいこと難しいこと・・・。でも、ちゃんと飛ばせるようになったら、きっとこっちの方が楽しいでしょうね。来月には屋外用にもう少し大きなものを買って、夏にはオーバー200gデビュー → ボートから島々の撮影を目標にしばらくこの機で練習します。. 利点と欠点 メリット 難しい でも楽しい! 入門者の練習用には最適 神対応のショップで感動しました! デメリット  初めてドローンを買いました。最初の操縦は難しかったですが、少しづつ練習し5時間くらいやったら室内で旋回までできるようになりました。最初は広めの場所で練習し徐々に慣らしていけばいいと思います。他のドローンを触ったことがないので比較できませんが、楽しく操縦できてるので満足してます。. 全くのドローン初心者で、とりあえず部屋で練習することを目的に機種選びをしました。練習用に向いているという評判だったHS170を購入、プロポはモード2を選びました。商品名にモードは明記してほしいですね。大きさは本体よりもプロポが大きいことに驚きました。さすがにトイドローンということでおもちゃ感は拭えません。(写真はiphone8を間に挟んでいます。)狭い部屋で飛ばしていますが、壁やふすまにぶつけながらも今のところは何処も壊れてません。レビュー等を見ていて心配になったのですが、思ったより丈夫そうです。他の人も書いていますが、プロポに単3電池が6本必要なので100均でもなんでも買っておく必要があります。バッテリーは1つスペアを購入しました。長時間安定して飛ばせる腕ではないので、スペア一つで十分です。バッテリーの充電はUSBメモリのような充電器にバッテリーのコネクタをさすようになっているのですが、ガバガバで押さえていないときちんと充電できないです。本体付属のバッテリーもスペアのバッテリーも同様です。これはどうにかしてほしいです。. 特徴 Holy Stone ミニドローン 2.4GHz 4CH 6軸ジャイロ マルチコプター 宙返り ワンキーリターン機能搭載 国内認証済み 日本語説明書付き HS170 Holy Stone 一番頑丈、安定なドローンHS170、初心者最適。 機能:3D宙返り、ワンキー帰航、ヘッドレスモード 機体重量:42g 操作距離:約40-60メートル! 注意: 1.予備バッテリーを使う時、モータが壊れないように10分位休ませてから再使用してください。 2.バッテリーを交換する時、コードを引っ張らずコネクターを持ち取り外してください。 3.初心者の場合、急上昇を避けるためにスロットルをゆっくり上げてください。4.フライトの前に、ジャイロをリセットしてください。5.当製品付属の送受信機は2.4GHz帯を使用しています。ご家庭の無線LANワイヤレス機器に干涉される恐れがあります。飛行させる際は影響がない場所でお楽しみください。 【セット内容】本体*1、送信機*1、3.7V 350mAhバッテリー*1、USBケーブル*1、プロペラ*4、日本語説明書*1 ベスト Holy Stone ミニドローン 2.4GHz 4CH 6軸ジャイロ マルチコプター 宙返り ワンキーリターン機能搭載 国内認証済み 日本語説明書付き HS170 レビュー

Read more
Uncategorized
April 3, 2019comment(0)

ソニー(SONY) ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX0 : 携帯性、マッチしたときの画像は素晴らしいのですが。。

noimg

バイクでの走行写真を撮影するために購入しました。・ネックストラップを付けてぶら下げる・必要に応じて胸ポケットから取り出して撮影する・基本的に左手のみ&手探りで撮影するというかなりニッチな使用方法です。rx0を実戦投入してみましたが、以下の問題がありました。・ストラップホールが左側にしかついていない 私の用途では致命的な問題でした。 筐体中央下部にある三脚穴にストラップマウントを差し込むことで、若干解消できました。 (アキバヨドの店員さんの知識はさすがです)・水平が出しにくい 筐体が小さすぎるので、水平を出しづらいです。 かなり失敗写真を量産してしまいました。・電源が入っていることがわからない 今現在、電源が入っているかどうかがわかりにくいです。 そのため無駄に電池を消耗してしまい、気づいたときには電池切れになっていました。というわけで、走行写真の撮影用にはイマイチ使いづらいという結論になりました。現在使用中のricoh grは継続使用します(近々出る予定のgr3に乗り換える予定ですが)。そして、これ以外の用途で使うとなると. なかなか用途が難しい。iphone xs / pixel 3 xlを持ち歩いているのですが、両者とも画質がとても良く、背景をボカした写真も撮影でき、コンデジの出番がありません。動画撮影には広角撮影できるsony actioncamを持っています。画角を狭くして撮影したいときがあれば活用できるかも。うーん、やっぱり使う人を選ぶカメラですね。. ポケットから取り出し気軽に撮る。しかし従来の同サイズの物とは異次元の1型センサーとTスターレンズによる高画質と高再現力。ムービー力ではゴープロに見劣りするが、私的にはパソコン要らずのavchd方式のムービーの方が性に合う。難点はバッテリーの持ちがイマイチなところだが、こんな製品は多分ソニー以外には造れないだろう。. いい点 携帯性:小さくて携帯性は抜群です。     もう少し薄ければ文句ありません。 操作性:濡れた手を気にせずに撮影できます。 画質 :とってもいいです。     スマホのカメラとは比べ物になりません。     (比べてはいけませんね)悪い点 接写 :50㎝くらいまでしか接写できません。 価格 :ちょっとお高い。総合評価 価格が気にならなければ、とても使いどころの多いカメラだと思います。. いろんなデジカメを持ってますが、もっぱら普段はtx30を使ってきました(今ので3代目です)。「こいつが潰れたらどうしようか」と思いながらrx0を購入。1週間ほど使いましたが、寄れない、手ぶれ補正なし、はやっぱり辛い。そこはこのサイズとトレードオフなんだよなあ。とりあえず今は首からぶら下げて、パシャパシャやってます。しかし、きっちり写真を取りたい人は普通サイズのデジカメ、もっとアクティブに行きたい人はgoproでイイんじゃないかと思う今日この頃。とりあえずソニーから純正でカッコイイスタビライザーが出てくれりゃあねえ。2軸でもイイから買いやすい価格で。. 使う人を選ぶカメラ 手軽に高画質 携帯性、マッチしたときの画像は素晴らしいのですが。。 ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX0 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 最高1/32000秒 歪みにくいアンチディストーションシャッター 最高16コマ/秒の高速連写、最大960fps (40倍)スーパースローモーション 複数台を組み合わせた多視点からの新しい映像表現が可能 水深10mまでの防水性能で、雨天撮影や水中撮影対応の防水カメラ 2.0mの落下体制、200kgfの耐荷重性をもった頑丈なカメラ 小型でどこにでも持ち運べて、いつでも撮影できる。インスタグラム用としても使えるインスタカメラ 高い描写性能を実現するツァイステッサーT*レンズ採用 非常に面白いカメラです。タイトルの通り、とにかく何をしても大丈夫なgショックみたいです。普段はα7ⅱを愛用しており、正直コンデジには全く興味がありませんでした。しかし、このrx0は系統が全く違う製品で、一眼ユーザーも色々遊べる優秀なカメラです。放り投げても大丈夫、ラジコンにつけても面白い、海に沈めても全く平気。その上画質はしっかりしている怪物のようなカメラです。少し勇気が入りますが、そこそこ軽量なので投げ竿につけて遠投しても多分大丈夫なんじゃないかなと思います。万が一なくなったらシャレにならないのでまだ実験できていませんが、とても面白い水中撮影ができるに違いありません。誰か勇気のある釣り好きの方・・・。やってみませんか・・・?ちなみに足元に沈めてみる程度ではびくともしないので本当に気軽に水中撮影が楽しめます。一応10m防水とのことなのであまり無理させすぎると怖いですね。. 先月末まで2週間バリに行ってました。超広角ズームを付けたミラーレス一眼、30倍ズームコンデジ、gopro hero7、dsc-rx0を持って行きました。rx0の出番はほとんどありませんでした。昔は24mmが広角だと思っていましたが、今では狭すぎです。goproは反応が鈍くちょっと暗いとまったく駄目ですが、手振れ補正が素晴らしく動画やタイププラスそして静止画も魚眼を生かして面白いものが撮れました。. 行きつけのカメラ店で購入しました。良い・電源スイッチのon/offは長押しではなく、ワンタッチです。携帯時に何かにスイッチが当たってしまうと起動してしまうし、最初は困った仕様だと思ったのです。しかし、瞬時に起動/終了が出来るというのは撮ってみるとストレスがなくて、実に軽快に撮影ができるんです。犬と散歩しているときや、部屋でゴロゴロしている猫を撮ることが多いですが、rx100mk5よりもサクサク軽快に撮れて楽しいです。・防水耐衝撃ボディ。小さいので落としそうになることも、ままありますので耐衝撃仕様はありがたいです。・ほどよい広角のレンズ。アクションカメラと呼ばれているカメラも所有していますが、超広角なので犬猫や人物のスナップするには向いていません。本機のレンズは24㎜で、スナップ用カメラとして使う私にとってはほどよい画角で使いやすいです。悪い・手振れ補正がない。動画は手振れ補正がないと全然ダメですね。犬と散歩しながら撮った動画は、ユラユラ揺れていて酔いそうです。静止画のほうはしっかりホールドして、昔のカメラで撮っていた頃のように息を止めてシャッターを切るようにしています。・メディアカバーが簡単に外れる。充電しようとメディアカバーのロックを外して開けて、ケーブルを刺したところそのケーブルにカバーが引っかかってカバーがポロッと外れて床に落ちました。開梱して数分後の出来事に「壊してしまった」と一瞬固まりました(◎_◎;)カバーに釣り糸のようなものが付いていて、それがボディとつながってますが簡単に抜けてしまうんですねえ。焦りましたが、ボディにその糸のようなものを差し込んだら元に戻りました。糸の先端が球状になっていて、その球がストッパーになっているようですが、ちょっとケーブルが当たっただけで抜けてしまうとは貧弱すぎます。屋外でメディアカバーを外す時は、要注意です。. ハワイ旅行に持って行きました。ネックストラップで常に携帯していました。ポケットにはiphoneがあるのですがついついこのカメラで撮影します。ふと立ち止まって片手でonして撮影、すぐにoffしてまた歩く。ストレスのない一連のリズムが気に入りました。自分でも驚く程の枚数を撮っていてビックリしました。理屈抜きで楽しいカメラです。. 外食の際、料理の写真を撮ることはさほど珍しいことではなくなりました。わたしもお気に入りの店で、写真を撮ることが大好きです。とくに、個室で食事をするときには大きめのカメラを持っていき、料理だけでなく、ともに過ごした家族や友人に向けてシャッターを切ることをうれしいと感じます。そんなわたしでも気が引けるのが高級レストラン。ミラーレスカメラどころか、iphoneを料理に向けてかまえるのも躊躇ってしまう雰囲気があるからです。ソムリエが、ウェイターが、支配人が、他の客が見ている、そう思うと気恥ずかしくなり、せっかくの時間を永遠の映像として残すことができなくなってしまうのです。さて、このdsc-rx0、めちゃめちゃ小さいです。わかりやすく言えば、ゆで卵よりも小さい感じです。持ち方を工夫すれば、「いかにも写真を撮っています」というポーズをしなくても、きちんと撮影ができてしまうんです。たしかにスペック的に向上すべき余地はありますが、画質の良さや防水であること、スマホからも操作できることなどを考えれば十分だと思います。食事の話ばかりしましたが、ちょっとした散歩や濡れる可能性のある渓流でのトレッキングにも使えます。本当にオススメの逸品です。. ライフログを撮る為に購入。もの凄く小さいサイズで携帯性は申し分ないというレベルをはるかに超えています。素晴らしい。絞りがf4固定で、iso感度とシャッター速度で露出コントロールをするので、うまく露出がマッチしたときには大変に良い絵が撮れます。残念なのは、よく言われるとおり、寄れないこと。レストランでのフードフォトはどう撮るかに工夫が必要です。発売後のファームウェアアップグレードで超解像を用いたズームができるようにしたソニーは高く評価したいと思います。ズームできるできないでは大違い。結論としては、ある意味実験的製品な感じもしますが、使い方がマッチすれば満足できるのではないでしょうか。.

Read more
Uncategorized
April 2, 2019comment(0)

LOFTER Ledセンサーライト 最新版66led 人感センサー 光センサー 4モード Usb充電式 マグネット付 高感度 高輝度 省エネ 超寿命 クローゼット キャビネット 室内 階段 廊下 車庫 玄関に 昼白色 – 暗い場所でかなりの活躍をする

noimg

屋外に設置の物置の中に設置しました。 物置のシャッターを開けると人感センサーがきちんと反応し、物を探している間、すっと感知していて消えることがありません。 他のLEDの人感センサー付を何個も買ってみましたがどれもタイマーなのか最初は反応しても数十秒から1分くらいで消えてしまい物がほとんどでしたが、これは違います。明るさも屋外の物置の真っ暗な中で物を探すのに暗くはありません。まだ、試していませんが後は充電がどのくらい持つかだと思っています。. 帰ってきた時等子供を抱っこしている時に電気のスイッチを押す手間が省けていいです。配線不要で取り付けも便利なので倉庫用にも欲しいですね。. 良い商品だと思います。両面テープで圧着していますが、落ちないか少し心配です。. この製品が使われる夜間や暗い場所で、センサーledライトがいきなり全点灯になると不快に感じる場合がありますが、この製品はゆっくり明るくなるフェードイン点灯なので、目に対する刺激がそれほど強くありません。全点灯後の光量はかなり明るく、小さめの部屋なら大体をカバーするくらいの明るさです。. ハッチバック車のリアハッチを開けた正面にある室内灯は明るくないため、夜間にトランクの荷物を扱うのに不便でした。リアハッチ内側の最下部をよく脱脂し、本製品を取り付けたところ、非常に快適になりました。製品はガイドのレールに強力な磁石で固定する方式で、レール背面には両面テープが付いています。充電はアクセサリーソケットを延長して走行中に行っているため、電池切れに悩まされることもありません。人感センサーが有効かどうか初見でわかりづらいのと、センサーが時々誤反応するのが玉に瑕ですが、人間に対して確実に反応するセンサーとledの明るさには大変満足しています。. 階段下の物置の中に設置しました。人感センサーをonにしているので、ドアを開けると明かりがつきます。一応、物置の中に蛍光灯は付けてあるんですが、奥まったところにあって荷物で手前のほうが見えにくくなったので、手前側のスチール棚の金属部分に貼り付けて使用してます。充電式なのでケーブル繋げずにそのまま取り付けていますが、週に1~2回開けるだけなので、3ヶ月経ってもそのまんま点灯してくれています。逆にどのくらい持つのでしょうね?(毎日開ける押入れとかだと、もっと短いとは思いますが)まあ、電気代とか考えたら大したことないんですけど、よく蛍光灯を付けたまま閉めてしまったりしていたので(1週間つけっぱなしになったり)、そういう意味で気分はエコかなと。. Usb充電式と人感センサーに惹かれてこちらを購入しました。マグネットで設置できるので簡単でした。軽いのにすごく明るいのでびっくりしました!私は夜眠る時にベットの横に設置しています。ベッドから電気のスイッチまで少し遠いので夜中にトイレ行くとき大変でしたが、これのおかげで立ち上がるとセンサーがパッと光って、そのままそれを持ってトイレまで行けるのでいちいち暗い中電気のスイッチを探さなくていいのでストレスが減りました。これからの季節、台風などの災害で突然停電になっても普通の懐中電灯よりはるかに明るいので役に立つと思います。. 説明書が分かりにくい。明るくて良いと思います。. 利点と欠点 メリット エコで便利(長期間使用可) おすすめ 省エネだし便利!! デメリット 思ったより明るいです。 2畳の納戸なら充分です。スイッチの扱いがわかりにくいですが一旦セットすればいいのでまあこんなものかとも思います。どのくらい長持ちするかはこれからなので4つにしていますが今のところ問題ありません。. 十分な明るさが確保されており満足です。フル充電後のバッテリー持続時間を検証していないので満点はつけておりません。これから常時点灯での点灯時間を検証する予定です。本体が強力磁石で取り付け・取り外しが簡単に出来ます。. 明るくて良いのだが、もうちょっとセンサーの感度が高かったらなと思う。たまに近づいても点かないときもあるし、消えるのも早すぎる。. 宅配をやっており、集配中、サイドドアを開けて手をかざすと点灯するようにしています。懐中電灯やライトじゃなくて、部屋の電気をつけたような明るさになり、伝票などはっきり見えます。その上何回か落としてますが、丈夫です。すぐ壊れたりするようなものではないです。強いて揚げるなら、マグネットが少し弱いので触れると落ちやすいです。磁石接点が三点だったりもう少し強いと文句ない代物かな?. ペットがお留守番をしているので、今まで暗い玄関でまっていました。センサーで明かりがつくので、これを購入してからはずーっと暗くないので良かったと思っています。廊下にもあと一つ同じものを設置しています。夜トイレに行くとき、廊下の電気をつけなくて済んでいます。. 今まで玄関には二つの乾電池式ライトを置いていましたが足元が暗くてつまずく事がありました。こんな小さなledで大丈夫?不思議なことに玄関から居間のドアーまでの明るく足元の段差も気にならないほど数メートル先まで光が届いて、人感センサーも素早く反応し、通り過ぎて消えるまでも短く、これまでの明るさが何だったのかを実感しました。購入して良かったです。. 明るさ◎反応◎家族4人廊下に使用で10日~2週間はもちます◎子供がよく落とすが耐久性も良さそうサポートの対応も◎気に入っているので4つ使っています. もともと壁のスイッチで毎回オンオフしなければいけなかった備付けの玄関靴収納下部の蛍光灯の代わりに購入。商品の箱を開けると英語の説明書のみで、アマゾンの商品紹介ページとにらめっこしながら初期設定終了。といっても本体を一度フル充電してセンサーモード(人感、明暗、常にオンなど)を選ぶと、後は設置するだけ。明るさはもともとの蛍光灯1本分とほぼ同じ感覚で色は若干led特有の冷たい白い感じ。センサーの感度も良好で帰宅時に暗かった玄関が自動で明るくなって嬉しい限り。また嬉しい誤算としてはトイレ行く際に玄関の近くを通ったり、夜2階から降りてきた際に5メートル近く離れている場所でも認識し自動でスイッチオンになること。あとしいて不満点を挙げるなら消えるまでが早い事と初回充電時(まだ一回しかしてない)にankerの急速充電を使った際、ランプが青色スタートからの数分後に赤に変わる仕様が謎(完了時の色は何色?)。。ですが現状満足で残るは耐久性のみ. 同居している年老いた母が、夜中にトイレに行く時暗がりの中で躓いしまい、足を捻挫したことで、センサーライトを購入するために探していると価格は電池タイプの3倍位しましたが、明るそうで長持ちしそうだったので注文しました。届いたライトはズッシリと高級感のあるもので明るさもセンサーの反応も以前購入した電池タイプとは次元が違う別物でした。設置もマグネットか強力なテープのどちらでもえらべますが、私は壁に画鋲を刺してアンカー代わりにしてマグネットで設置しました。取付外しも簡単でusbで簡単に充電も出来、電池要らずで経済的です。お陰さまで母も安心して夜中トイレに行く事が出来るようになりました。本当に良い商品を購入出来たと思っています。. 特徴 Ledセンサーライト Lofter 最新版66led 人感センサー 光センサー 4モード Usb充電式 マグネット付 高感度 高輝度 省エネ 超寿命 クローゼット キャビネット 室内 階段 廊下 車庫 玄関に 昼白色 ♣【最新版・人感センサー&明暗センサー】革新的なデュアルセンサー搭載されたセンサーライト:人感センサーと明暗センサー搭載されます。人感センサーは120度以内で最大3メートル以内の動体検知してライトが点灯します、約20秒後に動体が検知されない場合は自動に消灯します。明暗センサーは明るい環境では消灯、充電池を無駄に使いません。人感センサーや明暗センサーを組み合わせると不要な点灯を防止できる室内センサーライトです。 ♣【4つの点灯モード】:①常時点灯②人感&明暗センサーモード:暗い環境限り作動となります、 人が感知範囲に立ち入れたら自動点灯。③人感センサーモード:明暗を問わず、人は近づけばパッと点灯!④消灯モード。現場に合わせてお好みの点灯モートを設定できて、この便利なセンサーライトを是非ご利用を! ♣【高輝度&超寿命66LED】他社より、LOFTERセンサーライト本体には66灯高輝度LED搭載して、160のルーメンで、明るく、柔らかく、ちらつきのない照明を提供し、カバーが光を満遍なく拡散させるので、眩しさを防ぎソフトな発光を可能にします。 ♣便利なUSB充電式・2400mAh充電池】USB充電式なので、電池交換は不要、配線やコンセント接続の必要もありません!また大容量2400mAh充電池を搭載して、モバイルパワーからも充電でき、様々な場所にも設置できるスリムなLEDセンサーライト! ♣【配線不要・二つ取付方法】:センサーライト本体は強力マグネットが付き、工具不要で鉄面に簡単に取り付けでき、いつでもセンサーライトを外せて懐中電灯としても使用可能です。また付属品の取付プレートは両面テープと強力マグネットが付きますので、廊下・階段・車庫・玄関・台所・キャビネット・クローゼット・キッチン・お子供とお年寄りの部屋・地下室・物置・テントなどの明かり取りにも、このセンサーライトは最適です。 車の中で使用、材料を探すのに便利、夜間の現場で足元も手元も照らせるので便利です。普通の40㎝の蛍光灯と変わりないぐらい明るいです。磁石になっているところが気に入ってます。シュガーライターからusbで充電してます。. 薄くて軽いのにledなので凄く明るいです!!電源ボタンの長押しや短押しだけの操作でモードを変えれるので簡単だし、何より磁石と強力なテープが付いてるのでどこでも使えるのが便利でしたヾ(*’エ`*)ノ 我が家では階段の真ん中に付けましたがちゃんと人感センサーが階段の下に居ても反応してくれてます(^_^)usbの充電式なので電池が切れたーって事にもならないので防災にも使えるのでとても良かったですv(*’∀`*)v. 1年前に購入したライトがすぐに充電が切れてしまうので、購入致しました。非常に明るいです。後は、耐久性がどれだけあるかです。. とてもいい商品でした!明るさもとても満足です。しいていえば、パントリーの上に設置して使用してるのですがもう少し人感の範囲が広いとなお良かったと思います。もう一つ、充電は延長ケーブル繋がないとなーと思っていたのですがled自体が取り外し可能で充電もとても楽です\(^o^)/また今度追加購入予定です!. このタイプのセンサー付きledライトの中では十分な明るさ。スペックを確認すると、以前購入した「veepeak ledセンサーライト改良版42led人感センサーライト」が85ルーメンに対し、こちらは160ルーメン(ただしパッケージでは170lmとなっています)。1メートル程度の距離だと照明をつけた室内でも眩しさを感じる程度に明るいです。15wの蛍光灯に比べると明るさも光の広がりも全く及びませんが、限られたスペースの照明には十分。洗面台の照明に使っています。光+人感センサーは反応もよく便利です。1mのusbケーブルと日本語でも記載された簡易な説明書も付属します。本体背面のマグネットは端から左右それぞれ約5cmのところにあり、そこ以外には磁力はありませんのでご注意を。発光面側に透明保護シートが貼ってありましたので忘れずに剥がしてください。他レビューで指摘されていた表面のキズはこの保護シートによるものだと思います。. すごく明るくて良いんだけど、自動offまでの時間が短くて作業中にoffしてしまう。調整できると良かったなぁ。. 人感センサーライトが欲しく探していました。充電できてledで明るく 値段も安くて満足しています。最初ライトの所に充電器を持っていくのかと思っていましたが マグネットと両面テープでがっちりと固定されていてライトの部分が外せれるなんてびっくりしました。これでトイレの消し忘れはないです。あと追加購入して 階段に置こうかと思います。. センサーライトはいろいろな物を使っていますが、廊下につける明るい物が欲しく本製品を選びました。66ledと発光面積も広くて160ルーメンと明るく、使い始めたばかりですが満足しています。また、東日本大震災で長時間の停電を経験しているため、非常灯として使える、連続点灯時間が長い物を探していました。. 電気のない廊下に設置しました。コンセントがなくても使用できるので良いです!これまで電池式の手のひらサイズのものを使用してました。今までのものは明るいときも人感センサーが作動し光るのためすぐ電池が切れ、めんどくさくなり電池切れで放置している状態で置いている状態でした。この商品は充電式で電池代がかからず、明暗センサーで明るいときには人感センサーが働かないので、充電の頻度も少ないです。明るさも抜群です。本当に買ってよかった商品です!. センサーの反応が物凄く悪いです。3m以内とありますが、50cmくらいの距離を通過しても反応しません。不良品かな?. 明るいのは良かったが、ライトの表面が筋がかなり全体にわたって入っており全体の表面がざらざらであった。同時に頼んだ他社製品は表面がツルツルで筋もなかったのが残念だ。. 屋外にある物置には電気が通っていないので、こちらの商品を購入・使用しています。物置の大きさとしては、2. 5m の大きさで使用していますが、十分な明るさがあると思います。強力な磁石もついていますので、物置本体を両面テープなどで汚すことなく使用出来る点は素晴らしいです。人感&明暗センサーがあるので、必要最低限の電力消費で済みます。難点があるとすれば、取扱説明書が英語のみであるという点でしょうか。使い方は amazon の商品ページに”4つの点灯モード”というところがあるので、そちらを見ればわかるかと思います。また、充電完了を知らせるランプの点灯が逆であればよかったなと思います。充電中はランプが青く、充電完了で赤く光るようです。———-2018/11/12 追記購入直後の充電から、現在までまだ再充電せずに使用出来ています。物置へは2~3日に一度、出入りするだけで、物置内で作業するような状況ではないですが、1回の充電で1ヶ月以上使えています。充電する頻度が一番気になるところでしたが、これであれば十分に満足です。. 明るく、暖色の物を探していていましが、明るさを優先してこの機種を選びました。ただ昼白色ではなく昼光色に近いですね、残念な所です。橙色のフィルタを付けて使用しています。センサーライトは色々使用していますが、赤外線の変化を検出しているため、気温の高い夏では感度が低下します。この夏は暑かったのでほとんど機能しない物もありました。この機種については、今は問題有りませんが夏にどうなるか分かりません。(反応が悪い評価が7、8月投稿というのも気になります)また報告します。使用されている両面テープは多分強力な物で、いずれ剥がす事を考えカーペット用両面テープで貼り付けています。(落下して壊れても自己責任となりますので、お奨めはしません)問題なのはバッテリーの寿命ですね。2019/1/71日10回程度の点灯で1ヶ月もちました。500回充電できるとすると単純に40年使える?。電池の劣化もあるので10年程度はもって欲しい。. ベスト Ledセンサーライト Lofter 最新版66led 人感センサー 光センサー 4モード Usb充電式 マグネット付 高感度 高輝度 省エネ 超寿命 クローゼット キャビネット 室内 階段 廊下 車庫 玄関に 昼白色 買い取り

Read more