Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600 ボディー ブラック D5600BK : ほぼ新品偽り無し

初めての一眼レフ。子供の運動会ように軽い気持ちで買いましたが、なかなか難しいです。入門書を一緒に買っていて正解でした。毎日公園で練習を重ねるうちに少しはそれらしい写真もとれるようになりました。重さは他の一眼レフよりは軽いのかも知れませんが、首にずっとかけているとやっぱり重いですょー記憶媒体は別売りですのですぐにはじめられる方はご用意が必要かと。初心者には色々と難しいですが、買って良かったです.

18-140 vr レンズキットかダブルレンズかこのどちらかで迷っているならダブルレンズ一択です。なぜなら標準レンズと望遠レンズはステッピングモーターレンズになるからです。商店スピードが早くヌルッとピントが合うため、非常に重宝します。最大の理由は静音性です。このクラスは動画も撮影できますが、af-sレンズだとピント合わせの細かな機械音を拾ってしまうため、ホットシューにガンマイクをつけて撮影するとウィーンガシャウィーンウィーンとロボットが歩きながら撮影しているような動画になってしまいます。その点ダブルレンズであればaf-pが搭載されているため、動画撮影に最適です。子供の運動会、発表会、youtubeなどわざわざ専用にビデオカメラを買わなくてもこのカメラだけで事足ります。気をつけなければならないのは、ビデオカメラと違い、カメラの動画撮影時間は制限があるため、長回しが必要な場面で放置していると撮れていなかった!!とがっかりすること請け合いです。その点さえ気をつければ、同価格帯のビデオカメラよりも高画質な撮影が可能となるので写真・動画を楽しむのであればaf-pが搭載された、標準レンズキットかダブルレンズキットがお勧めです。またカメラを購入したら購入しておきたいものを抜粋しておきます。transcend sdカード 64gb uhs-i u3 v30 対応 class10 (最大転送速度95mb/s) 5年保証 ts64gsdc300s-e【amazon. Jp限定】商品名をそのままコピペしましたがこのメーカーのsdカードはかなり優秀で5年以上使っていますが一切トラブルはありません。しかも安い!またメーカーはどこでもかまいませんがシャッタースピードにも影響するのでclass10のカードをお勧めします。三脚安くてもいいので三脚は必須です。自然光を活かしたい写真、夜景、風景など三脚が解決してくれます。滝や川など三脚を使ってシャッタースピードを変えながら撮影すると全然印象の違う写真が撮れて面白いですよ。純正ストロボ室内で撮影すると「あれ?スマホの方が綺麗じゃない?」と感じる方も多いかと思います。それで明るいレンズを手に入れようとする方も多くいらっしゃいますが、レンズよりも先に外付けストロボを購入してください。バウンド撮影こそ一眼レフの真骨頂です。ストロボで撮影すると光源の大切さを身を以て知ることになるので、光源を意識した撮影になり自然とカメラの腕が上がりますよ。nikon フラッシュ スピードライト sb-700クラスになると、ワイヤレスでストロボを焚くことができるので、撮影の幅も広がります。ストロボは予算に余裕があれば純正をお勧めします。以前他社製を使用していましたが。ttlの性能が別物でした。設定をいじらず簡単に想像以上の仕上がりになります。nikon 単焦点レンズ af-s dx nikkor 35mm f/1. 8g ニコンdxフォーマット専用ボケのある一眼レフらしい撮影をするには欠かせないレンズです。35mm、50mmとありますが、ざっくりと35mmが室内での人物・ペット向き50mmが風景など屋外向きと考えると良いでしょう。先にも説明しましたが純正のレンズは優秀なレンズなので、絞り優先での撮影に慣れてボケ足を操れるようになってからの購入でも良いでしょう。何よりレンズを購入する前にストロボを購入した方が撮影の幅が広がります。料理専門のプロとして撮影していますが、正直ニコンは5000番台が性能的にも良く、コスパが最も高いです。このクラスであれば紙媒体での使用にも問題なく、ましてやウェブがメインの昨今これ以上の画素数は蛇足というものです。d800系を1台もっているより、この機種を複数持って、定点撮影用と通常撮影用と使い分けられる方がはるかに作業効率が良いのです。ipadと連動できるので、その場でクライアントに確認できるのも良いですね。.

とにかくとても軽いです。ミラーレスのカメラより軽いです。タッチフォーカス、タッチシャッターも使え、昔の一眼では考えられない進化です。もちろん映りも2400万画素超えでとっても綺麗で満足です。.

カメラ初心者って人はとりあえずこれ買っとけって感じ近くにケーズデンキとかヤマダ電機とかあるなら実際に手に取ってから見て欲しいけど他のカメラに比べて本当に小柄その割に性能いい.

購入前に気になったのが、重さでした。いろいろカメラメーカーのカタログから今回の商品を選び正解でした。 初心者でも、説明書とネットでの説明を確認して、翌日には本格的に3時間の撮影に挑みました結果、上手く使いこなしと、綺麗に撮れました。(大変大満足です。).

初めての一眼レフカメラなので使い勝手とかはよくわかりませんが、スマホより断然画質は良いことはわかります。まだこれから色々試して、たくさん写真を撮って使いこなせるよう修行していきます。レンズは別で買うと高いのでダブルズームキットにして良かったです。.

とても素晴らしいカメラです。使い方はまだ慣れてないけどこれからたくさん使います!ありがとうございます.

初めてカメラを購入しました。とっても使いやすくて初心者でも大丈夫でした!^_^.

初期不良か分からないけど、いくら設定いじってもシャッターが遅いくらいかなカメラも使いやすいし軽いから持ち歩きながら撮影できる。.

新品のd5600を購入。家電量販店よりも安く購入することができて感謝しております。 楽しいカメラライフを楽しみたいと思います。.

手軽な大きさなので扱いやすい。旅行に持って行こうと思っています。望遠で鳥を捕っていますが、結構楽しく使えています。いろいろな機能があるので少しずつ取得していこうと思っています。.

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600 ボディー ブラック D5600BK : 使いやすくて気に入っています。重さも気になりません。.

Picture quality is goodi am just learning so it will take time me yo be a good photographer.

一眼レフカメラは初めて購入しました。d7500がいいなあと思いましたが値段がかなり高いのと使いこなせないかと思い、最終的にこちらにしました。まずカメラ本体が軽いため、ちょっとしたお出かけでも持っていくようになり、いろんなものを撮影する楽しみができました。とにかく軽いカメラは初心者なら撮影する機会が増えるのでいいと思います。ダブルズームと18-140か悩みましたが、望遠がほしかったのでダブルズームにしました。ただ、標準が18-55までしかないので、もうちょっとズームしたいときに物足りなさを感じます。望遠にこだわらない方は18-140をお勧めしたいですね。レンズが重くなると思いますが、1本でほとんどのシーンを撮れるのではないでしょうか。タッチパネルは便利です。特にバリアンブルはローアングルや人混みの中でうしろから撮影する際に威力を発揮します。一緒に撮影に行くベテランカメラマンも、カメラはもっといいものを持っていますが、これだけはうらやましいと言っています。スマホへの転送も楽々です。スマホはiphoneとアンドロイド2台持っていますが、2台をあらかじめペアリング登録しておけば、カメラ側でどちらに転送するか選ぶだけでどちらにでも転送できます。1台のスマホなら一度セットすればあとは何もしなくても、スマホのアプリを立ち上げるだけでどんどん画像が転送されます。しかもサイズが小さいのでインスタやlineで画像アップも簡単です。常時転送だとバッテリーの減りが早いので、私は後から指定画像だけ転送するようにセットしています。レンズフィルターやレンズフード、液晶フィルムは別途必要です。今まで休みの日にゴロゴロしていましたが、このカメラのおかげでよく出かけるようになり、休みが楽しみになりました。もっと早く買えばよかった!.

初めてのカメラ購入でしたがとても扱いやすくタッチパネルでの操作も楽々なので満足しています。.

このカメラは初心者の人から腕がいい人でも楽しめるようなカメラだと思います。その理由の1つ目はカメラが軽く、持ち歩きが苦ではないという事です。 なので「いいなぁ」と思ったものがあればすぐカメラを取り出して撮る事が出来ます。2つ目は初心者でも簡単に綺麗に写真を撮れる多彩なモードから、自分で全てを設定するマニュアルモードがあるからです。1枚目の写真はsceneの「風景」、2枚目は「夜景」のモードで撮った写真です。どちらもそのモードを選ぶだけでこのぐらいの写真を撮れるのは凄いと思います。また3枚目は完全マニュアルで撮った写真です。ネットで調べながらやったのですが細かい設定(シャッタースピードや絞り、iso感度、露出補正など)などもできるので腕のいい人でも満足できると思います。3つ目は「snapbridge」というアプリを使いカメラとスマホを連動させることができるという事です。これは便利でsnsをやっている人ならその場でカメラからデータを移せたらいいなぁって思った事があると思います。そのデータを移す作業がその場で慣れると3分ぐらいでできるようになります。また夜景撮影では三脚に固定したカメラのシャッターを手で押すとブレたりする事がありますが、アプリ内にワイヤレス撮影のモードがあるので後から追加でワイヤレスや有線のシャッターを買う必要がなくなります。最後に1つ、悪い点を上げるとしたらカメラが小さいので大きいレンズ(望遠レンズなど少し長い物)を付けると少し不安定になる事です。ダブルズームキットの望遠レンズを付けると少しレンズの方に重心が. って感じですけどレンズの下に手を入れて支えたり、三脚を使えば全然気になりません。以上のことから始めてカメラを買う人でも、もう一台欲しい人でも満足できるカメラだと思います。.

撮影してる側からスマホに転送されてくる。パソコン無しのsns投稿には最高の機能でした。canonと悩みましたがお手軽一眼レフを買う層には買ってしまえばそれが当たりだと思います。風景ならnikon、人を撮るならcanonって知り合いのカメラマンが言ってました。添付写真はレンタルで高価なレンズを借りて撮った写真です。.

そもそも自身にカメラ特性等は非常に疎く、扱いきれていませんが、素人でも勘違いするような良い画像が撮れます。これから、紅葉シーズンなので、楽しみです。.

D5300ズームキットを所有していましたが、今回思い切って買い換えました。比較してみるとタッチバネルでピントやiso感度変更ができるので便利だと感じました。ただしスナップブリッジが不要であればd5500なら買い換えなくても良いかも。.

ホワイトバランスなどの調整も、露出も簡単に設定できるので良かったです。必要としていた、3秒タイマー(10秒だと長い)もあったので、嬉しかったです。画面が調節できるところも良くて、値段的にも良かったのではないかと思います。タイマーを、一回一回設定しなければいけない所は難点ですが。.

ボディのみの購入です当方、d3300→d500と乗り換えて、d5600購入に至りましたd3300は父に譲りd5001本で暫く遊んでいたのですが、フルサイズ並の巨大さを誇るd500に疲れ、またレンズ交換も頻繁にするわけでは無いにせよ面倒なので2台持つに至ったわけですただサブカメラにするならd3000台でも良いんですがコンパクトかつ高性能なカメラが欲しくてd5600です特徴としてバリアングル液晶が挙げられますが無可動よりは断然良いですチルトも便利ではありますがこれには勝てませんね、p900触ってから欲しかった機能ですafも39点とメインに据えても十分だしサブにしても満足なレベルです、極端に値段や軽さを意識してないのであればd3400よりこっちが良いと思いますグリップは結構深めで軽さと相まって握り心地が気持ちいいです、フィット感?ホールド感?半端ないです写りはd3300と同じく満足のいくものでした最近のカメラはエントリーモデルでも高画質ですもんね、不満ないですd5600から搭載されるsnapbridgeはbluetoothでスマホに写真を送れる機能ですが、wifiもあるのでそこに魅力を感じないならd5500で良いと思います、中身は殆ど同じですからね満足度の高いカメラなのでどんどん広めていきたいですね.

意外に軽い。撮るたびにbluetoothでスマホに転送できるのがとりあえず良い。.

何を撮りたいかが分かっている方ならオススメしません。その方には、これよりもプロ仕様、もしくはプロ仕様に近いカメラ購入をオススメします。とりあえずとか、小回りが利くカメラが欲しい方にオススメします。後、軽いのもオススメ理由になります。本体が約500gという事、500mlペットボトル一本分の重さです。これ以上の機種になると本体重量が約750g以上となります。私が使い始めてイロイロ撮りましたが軽くて小回りが利くので使いやすいと思いました。特にダブルレンズキットである商品の場合別に単焦点レンズを購入すればだいたいのモノが撮れるかと思います。値段相場で十万円以下なので一眼カメラを初めて買うのなら安い方です。2019/06/09 追記購入時に約¥80、000だったダブルレンズキットが約¥20,000近くも安くなってしまったとはやれやれですね….

運動会などで動いている子どもをきれいに撮りたくて購入しました。操作方法はネット等で調べながらやれば問題なかったです。ズームの画像もとても鮮明で動いていても瞬間をキレイに写せて満足です。.

超初心者ですが、不安なく使えました。.

使っていてとくに問題がないさすがに高いカメラでは、信頼度は、見劣りがする感じをうけるが気軽に持ち出すことに置いては、この上もないある意味バランスがいいカメラと言えます。サブカメラとしては充分に使える。.

今のところ不具合も無いのでカメラ自体には不満な点はありません。ただ説明書には撮影に関する事は静止画を撮る程度の事しか記載されてないのでネットで調べるかカメラ用の本を買う事をオススメします。.

Snapbridgeによるシェアは素晴らしいです。写真が楽しくなる、軽いから出かけたくなる、一眼レフのアナログ感とbluetoothシェアの良いところ取り、といった感じですね。こういったモデルが、カメラファンを増やすのに一役買ってくれると思います。.

入門款相機超級棒,非常輕巧,像素不錯.

持ち歩くのは、肩こって大変。ただ素人でも、綺麗にとれるのは、さすが。写真とりに目的で動く時以外は気楽に持ち歩きづらい重さ。.

一眼レフの醍醐味であるボケ感とiphoneでは光学2倍までしかズームできませんが、私が購入したダブルズームキットの望遠レンズだと正直驚くレベルでズームできました。カメラを持って大阪旅行してきましたが、圧倒的高画質と一眼レフの中ではかなり軽いため持ち運びもしやすく、撮影がこんなに楽しいものかと感動しました。snapbridgeアプリで写真を自動転送してくれるためそのままインスタグラムに投稿できて便利でした。ただし注意点としては大量に撮影するとバッテリーを消費しますので必ず予備バッテリーを購入することをおすすめします。amazonで2000円台でバッテリー2個セットで販売されていたものを使っています。非純正ではありますが問題なく使えてます。sdカードはsandiskの64gbのものを使用しています。私は一眼レフを使用するのは初めてなのでd5600の撮影ガイドの本を買いました。カメラの使い方がわかりやすく書いてあるためそれさえあれば知識がない方でも簡単に撮りたい写真が撮れるようになると思います。私がカメラを持ち歩いていると友達に撮ってと言われてairdropで送ってあげるととても喜んでくれます。インスタ映えは間違いありませんね。バリアングルモニターは実際に人が多いところで撮影する時に人が映らない上からの画角で撮る時にとても役に立ちました。ローアングルからの撮影もチャレンジすると面白いと思います。初めての一眼レフカメラを探している方に強くおすすめします!.

とても軽くて、小型なのに高性能でとても気に入りました。画質もとてもよく、各種設定も分かりやすいように思います。まだまだ不馴れで使いこなせませんが、早く慣れるようにしたいと思います。.

スマホへの画像共有機能は、むちゃくちゃ便利です。おじさんでも、十分使えますよ。.

初心者からハイアマまで楽しんで使えます。特に問題ありません。.

写真の質も上がっており、また、使用操作も便利になり満足してます。.