デジカメが2台とも壊れてしまい修理する費用等考えると安くなったp7700へ買い替え、画像も良く持ち歩きカメラで活躍しています.

ミラーレス一眼が欲しくて家電量販店で物色していたところ、このp7700を見つた。まず、形状とダイヤルなどの操作系、そして自由に稼動する液晶画面に一目惚れ!自宅に帰って細かい仕様を調べて、気がついたらポチッと注文してしまっていた(笑)ファーストインプレッションは、デカい!分かっていたが、やはりデカい!これってコンデジ?少なくともコンパクトではない。西東京市や古新聞に代表される、それってどっち?西なの東なの?古いの新しいの?的な感じである。それはそれとして。写りも、これってコンデジ?って思う程。一眼レフの特権みないな感じになっている背景ボカシも、望遠で絞りを開けば良い感じにボケる。またマニュアルフォーカスもでき、マクロ撮影時の微妙なピント合わせも自由。コンデジはポケットから取り出してオートで撮影してそこそこ綺麗って手軽さがウリだと思っていたが、p7700は完全に作品と呼べる写真が撮れる。後、写真とは関係ないところだが、レンズキャップをしたまま電源を入れても、特に何も注意されないのが良い。何年か前に所有していたパナのルミックスでは、「キャップを外して下さい」みないにカメラに注意された。それがイチイチ鬱陶しいかった。しかし、このp7700は何も言わない。そんな事でイチイチ注意しない。言わないよ、そんな事は言わない。言わなくても分かってるでしょ?って事だろう。非常に好感が持てる!しかし、気になる所もいくつか。一つはボタン。押した感触が安っぽい!ポチってよりペコンって感じ。それと個人的な好みかもしれないが、絞りやシャッター速度を調整するダイヤルが軽い。もう少し手応えがあった方が良いかな。後、この手のカメラにありがちだが、外したレンズキャップの扱いに困る。何とかメーカー側で工夫出来ませんか?ニコンさん!総じて大変気に入っており、出かける時はいつもカバンに入れています。ニコンさん、これからも良いカメラを期待しています!.

これは大変良いです。写真撮影やカメラ所持を趣味にしたことが無く、細かいことは分かりませんがオートにしてシャッターボタンを押せば、非常に素晴らしい写真が得られます。大きなレンズのおかげでしょうか、ズームしても明るく、シャッターが速いようなのであまりブレません。メーカー製のアプリケーションを使い、パソコンでこれも大変簡単に写真の雰囲気を変える事もできます。家族や友人、ペット、風景を被写体に屋内外で撮影し、実感しています。HD規格での動画撮影も出来るので高性能なビデオカメラでもあります。私は大きい一眼レフでは持ち歩く気に全くなりませんが、これならぎりぎりな気持ちで持ち出しています。コンセプト、大きさ、重量、性能、用意されたオプション、関連づけられたソフトウェアなどに対し、価格はお買い得感いっぱいです。メーカーや機種の比較などで散財不可能なら、これを選ぶと失敗しないと思います。過当競争になってるカテゴリなんでしょうが、日本の企業はこの実勢価格でここまでの物をよく作れるものだと本当に感心してしまいます。.

アマゾンの段ボールに緩衝材なしでゴロゴロと入った状態で送られてきました。精密機器をこのような形で送られてきたのはアマゾンだけです。新品ということで購入しましたが、箱はボロボロで何度も開け閉めした爪の跡が多数。レンズリングの欠品。ファンクションダイヤルの接触不良。ひどいもんです。.

日帰り登山の山中や、桜等をきれいに撮りたい為に購入。昔々のコンパクトカメラっぽくて、変に懐かしくて、なんとなく気に入ってます。私のような素人には、キレイに撮れますので、なんの問題も無し。レンズに触れないように気を付けていても、いつの間にか当たっているので、なんとかならないかなと思いました。ncフィルターを付けていますが、当たってしますし、キャップもぽろぽろ取れてしまいます。山の中は暗いので、明るいレンズが欲しくて購入しましたが、逆に光が入り過ぎ?と思う事もあるので、そこは自分で露出補正等をしないといけないのでしょうね。素人なりに、いろいろいじって偉そうな事を思う自分には向いていると思いました。 買って良かったです。.

コンパクトカメラとしては贅沢な撮像素子と高性能なレンズを備えた良品です。初心者でも簡単に扱えるソフトウェアがハードウェア性能を十分引き出してくれます。少し詳しい方ならマニュアルモードでより高い自由度で撮影できると思います。ちょっと奮発しての購入が正解です。.

Nikon デジタルカメラ COOLPIX P7700 大口径レンズ バリアングル液晶 ブラック P7700BK

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●COOLPIX P7700 ブラック●

ほとんど毎日、ウオーキングに持参しています。野草趣味なので、バリアングルとレンズの明るさに惹かれました。機能も豊富で、それらのボタン類がカメラ裏面に集約されているので、知らぬ間にミスタッチしていることが起こりますが、もう少しなれればと思っています。最初のP7700は初めから操作ができず、返品しました。保証書がついていなかったことからおかしいと感じましたが・・・・あきらめず別のショップからの7700、持ち歩くのが楽しくてなりません。.

以前からニコン派でコンパクトカメラでリモコンが使えるのはあまりなく、この機種を購入しました。問題なく使用でき買って良かった!!.

自撮りカメラが欲しくなり、家電店でexilimのzr1600を衝動買いしました。機能はいいものの、レンズの暗さと画質に今ひとつ満足できず、明るいレンズの自撮りコンデジを探したら、バリアングルのこの機種を見つけました。p7800と迷ったものの、電子ファインダーは不要と思いこちらの中古良品をゲット。画角はzr1600より狭いので、自撮りは若干厳しいですが、レンズの明るさといい画質といい満足してます。いい感じにボケた写真が撮れます。ニコンはd90を持っているので操作もだいたいスムーズです。ほとんどダイヤル操作で設定できるのがいいですね。機体の小さなコンデジではダイヤルが少なく、メニュー画面を呼び出して操作するのが面倒なので助かります。jjcのオートキャップをつけたので、そのまま気軽にバッグに入れて持ち運べます。ポケットに入れてという訳には行きませんが。eye-fi カードを入れてスマホへの送信も問題ないです。中古とはいえ、これだけのカメラを安価に入手できて満足してます。.

あまり使っていないときから、ダイヤル類の誤動作が多くなって、使い物にならなくなりました。早期の故障を覚悟しておいたほうがいいかもしれません。.

フリッパーズギターの曲のように、「ずっと欲しかったカメラ 探してた、手に入れた・・」とつい鼻歌を歌いたくなるくらい近年には稀な端正なスタイルのカメラです。特に何段にも伸びるレンズ部分がなくて好ましく思います。遠くのものを拡大して撮ってもいい写真にはなりません。高倍率ズームは運動会で我が子を人垣越しに撮るためだけにあるようです。そのほか良い点として1)開閉レンズカバーがないため、スッキリしている。カメラはレンズが命です。円形の大きなレンズは明るく、遠くから見てもアイコニックです。2)ファインダーがないため、カメラで顔を隠すことなく撮影できる。ファインダーを覗いている姿ってカッコ悪いと思います。ファインダーに接眼すれば顔がナナメになり、もう片方の目はつむっていれば被写体の周りは見えないし、逆にあけていればあらぬ方向を見ているように感じます。特に人物を撮る場合はその相手に対して失礼です。自分の顔を晒して、被写体とコミュニケーションをとりながら撮影することをオススメします。3)グリップとサムレストの形やサイズが好ましい。右手親指でサムレスト、中指薬指小指でグリップを、本体を前後から挟むように押さえ、シャッターやズームなどを安定した姿勢で操作できます。ニコンのコンパクトデジタルカメラのデザインは迷いがあるようです。時々、「これは!」と思うモデルが出ても長続きせず、変な形に変更されたりします。このモデルはそうした流れの中で一瞬デザインが輝いた時のものです。これを購入できたことを幸運に思います。.

Nikon デジタルカメラ COOLPIX P7700 大口径レンズ バリアングル液晶 ブラック P7700BK : この重量感とデザインまさに一目惚れでした、スペックも素晴らしく操作性も抜群撮った写真を大きく引き延ばしてもノイズもなく言う事無し裏面cmosセンサーになって暗い所でのノイズの少なさはコンパクトカメラの中では群を抜いているのではないでしょうか!?ただオートフォーカスのスピードは優秀とまでは言えないでしょう。モニターの解像度はとても鮮明で自由自在に動くのでとても使いやすいです、このカメラを買って間違いなかったと確信しています。.

画質的には現役のp7800と変わらないそうなので、検討されている方は、本レビューを参考にしてください。以前にp7000を使用していたので、それとの比較です。 バリアンで自分撮りやカップル撮りができる軽いデジカメを探して一択のつもりで中古を購入しましたが、いろいろ遊べる楽しいデジカメです。《スピード》高倍率ズームなのに、思った以上に合焦スピードが速い。望遠端でもスッと合焦します。afモードを中央標準の大きさにしていれば、非常灯しかない薄暗い場所でも、あるいは直視できないような逆光のビルディングでも、しっかりと合焦します。これは、意外に小気味いいです。《画質》は、露出、色調、色合いが絶妙にコントロールされていて、万人むけのとても見やすい画質です。ピクチャーコントロールは、ニュートラルに近い制御がなされている。露出もハイライトと中間域、シャドー部のバランスがどんなシチュエーションでも保たれていて、とても精度の高いコントロールがなされているのが判ります。狭いダイナミックレンジの中でも、そこはかとなく、階調が豊かなように見せかけてくれる技の秘めています。全体に落ちついた画調をはじき出します。これはこれでいい。 p7000の過去画像と比較すると、明らかにレンズの性能は著しく向上しています。高倍率の割には、非常に解像度の高いレンズです。小絞りでキリっとする。ただし逆光には弱くフードは必須となります。高感度域ですが、1/1. 7型としてはiso800でも階調が維持されていて画として破綻はないです。《操作性》セッティングの変更は、クイックメニューダイアルがとても便利です。p7800で省略されたのがとても惜しいです。この辺の操作性はcanon g1xと比較してもとても便利です。ただセッティングの変更はややもっさりした動きですね。raw現像も出来るが、このカメラは、jpegでテンポよく撮った方が向いています。《総評》横開きバリアンが欲しい、そして気軽にカバンの中に放り込んで持ち歩きたい人にとっては、唯一無二のデジカメだと思います。.

値段的にニコンのd3100や、d5100も考えましたが、風景や子供の写真を趣味程度に撮るレベルの私には、維持や持ち運びを考え店頭で一目惚れしたp7700にしました。本日から使い出したのですが、持ち易さ、バリアングルの使い勝手の良さ、写真の美しさ、写真を撮る楽しさを再認識させられる一台になりました。今まで安価なコンデジばかり使ってましたが、高価なコンデジがこんなに良いとは・・・.

使い方に慣れるまで少し時間を要しました。しかし慣れると綺麗な写真が撮れるようになりました。.

手元に届いて約1月たちました。あまりカメラに詳しくないので難しいことの評価はわかりません最近、動きがの活発になった孫の写真を撮るのに苦労していたところ娘の勧めでこのカメラを購入しました。ターゲット追尾を使って孫のナイスショットの枚数が多くなり楽しくなりました。前のコンデジのように胸のポケットには入らないが、普段持ち歩いている手提げ袋に入れて持ち歩いています。先日写真に詳しい友人に見せたところいろいろ使い方を教えてくれました。こんなに楽しめるカメラが安く手に入ったなんて大満足です。.

もっと細密に写るカメラはたくさんありますし軽くて安くて明るく写るカメラも山ほどあります。でも良いんですよ、この重さやスイッチの多さこう撮りたいとカチカチダイヤル回して試行錯誤するのが楽しくて仕方ありません人にはあまり勧めにくいですが自分は手放す気になれないカメラです。中古を探す際は経年で接点不良が起こる場合がままあるので各ボタンがちゃんと作動するかをご注意ください。.

デジタルカメラは、コンデジにd7000を持っています。10月初旬に白川郷や新穂高・上高地へ行くこととなり、高性能なコンパクトカメラを探していました。当初はv-1を検討していましたが、7700のことを知り現物を見て私の要求にピッタリと感じました。9. 27 発売でしたが10月4 日に購入しました。使用結果は大満足です。グレードはd7000には敵いませんが、ズームにパノラマ連写機能と、旅の友としてこの機種に勝るものはないのでは?と思っています。.

Amazonから新品を購入した筈なのに、すでに48ショット撮影されている。驚きとともに、入手経路が大変不安になります。商品管理は大丈夫か、疑念を抱いています。.

大口径のコンデジとして購入です。一眼レフd5100がニコンなので同じメーカーのものとしました。バッテリーが共通でした。暗いところが撮りやすくなりました。しかし、やはりファインダーがあった方がいいかもしれないと思っています。いつものクセでファインダーをのぞこうとします。p7800が狙い目だったかもしれません。.

外部マイクが使えて、バリアングルモニターである事、でコンデジ。これで見つかった本機ですが、説明にはなかったレンズ内の埃が大量にあり、今後撮影時にどのような影響があるかちょっと心配です。casio  exilim ex-zr1100weからの買い増しですが、重量感とカメラらしい顔つきに満足しています。zr1100よりはるかに豊富な設定面での多様性があり、これから少しずつ勉強したいです。購入当初はさほど気になりませんでしたが、設定や操作するうちにレビューサイトにあるようにマルチセレクターやokボタンの誤作動が頻発する点に気づきました。この機は新品でもそういった不具合が起こるらしいのですが、私が中古で購入した機もそうでした。これさえなければと、大変残念な思いです。.

液晶画面が回転するカメラを探してこの機種に決めました。工事現場で縁の下や高い所を撮影するには非常に重宝です。しかし最近のデジカメは液晶の明るさをワンタッチで切替えられるボタンがあるのにこの機種にはありません。ユーザー用の設定で最初から明るくするに設定するしかないのが残念でした。.

オートフォーカスの性能は、まずまず。時代的に、手ぶれ補正機構が内蔵されていないデジカメだが、描き出してくれる「画」の質の高さは折り紙付きで、十分に今日も通用する。非常にシャープで、カラーの発色も適切だ。「測光のnikon」だから、多くのシーンでプログラムaeの露出無補正でキレイな画を手にすることが出来る。このカメラに、もし手ぶれ補正機構が内蔵されていたとしたら、今でも誰も手放す理由は見つからない、最強のデジカメの一つではないかと思う。ちなみに私は、三脚を持ち歩き、今もこのデジカメを愛用している。—————————————————————————————–2017年9月29日(金曜日) 訂正と追補※ ご指摘を頂きまして、確認をして見たところ、   確かに「手振れ補正」機能がメニューの中にありました。    ご指摘ありがとうございました   ということで、ウィークポイントは無くなりましたので、   評価の★の数を5スターに上げました(^-^ゞ※ 三脚は、一般的な取り付けねじ径の三脚なら   殆どなんでも使用することが出来るとは思います。   私は、古い機種ですが、   slikの carbon sprint 614 pro    というカーボンファイバー製の4段三脚を使用しています。   雲台は、大昔のking製の自由雲台を取り付けて使っています。.

今まで一眼レフを含めC社を主に使っており今回もG15、G1Xと迷いましたが、初めてニコンを購入。3万円台の価格のコンパクトデジカメででこれほどの写真が撮れるのかと驚きました。使い勝手も違和感なく日常的には重い一眼レフを持たなくても十分な性能があり散歩にまで持って出られる気楽さに満足しています。光学ファインダーが付いていればもっと良いとは思いますが、価格を考えると期待値以上です。.

初のニコンを手にしました。新品同様グレードの中古で若干心配はありましたが、全くの新品同様でとてもキレイで満足です。コンデジですけどしっかりカッチリ作られているんですね。ニコンらしさなのでしょうか。.

写りはさすがにデジイチには敵いませんが、使い勝手は良いです。ちょっとしたものなら、これで十分いけます。バリアングル液晶機能が欲しくて購入したカメラですが、その他十分良いものです。.

過去にモータースポーツの専属アマチュアカメラマンをしていまして多数の一眼レフカメラを使用してきましたがp7700を購入、コンデジの購入は三台目になります。おせじにもコンパクトとは言えませんが一眼レフがそのまま圧縮されたような高性能です。テレ端でのボケ味は一眼そのもの、機能ごとに設定されたダイヤルも文句無しの使いやすさです。見た目も高級感があり、所有感に満たされますね。色感も自然で意図のままに操れる文句の付けようが無い最高のカメラだと思います。独立ダイヤルは操作に戸惑わないので初心者の方には特におすすめですよ!良く言えばこんな高性能なカメラが3万円台で買えるのは良い事です。悪く言えばカメラの価値が下がり続けている現状が悲しいです。貴金属ではなくもう家電製品ですね。カメラ自身の方向性が変わってきた事も少し残念ですが・・・伝統のニコンで無くても作れるようなカメラ形ビデオカメラと言ったカテゴリーに入ってしまいそうな、時代の流れですね。.