ぶっちやけ。買わなきゃよかったレベル。黒とはいえ 黒く印刷した程度のシール。光漏れは100%。(笑)無駄な出費になりました.

スマホのインカメラが煩わしいので貼ってみました、確かに遮断されて何も写らなくなりました。 当たり前と言えば当たり前なんですが、今までなかった発想でした。やたらと眩しい電子機器のライトに貼ると減光されてちょうど良く見えるようになります。そこは評価出来ます。でも正直、百斤で売っていてもおかしくない品質だと思います。 材質が普通の紙のシールのような気がします。紙製の黒いシールの台紙を大小の丸と四角にカットしているだけで600円… しかも黒い塗装が非常に摩擦に弱く、段々と塗装が剥がれていきます。数日でふちが白くなっていき、、擦れてまだらになっていきます。最後は爪で軽く擦るだけで簡単に剥がれます。  最終的にまっ白なシールになってしまいます。スマホのインカメラに貼っているとてもかっこ悪いです。 とてもじゃないけどお薦め出来ません。。。。。.

正味シールなので、書かれている目的は果たす。しかし、チープかな。これだったら、少し安い文具メーカーのもので足りるのではないか?形にこだわるならいいかもしれないが….

画像を付けましたが,g213ゲーミングキーボードのシステムライトに貼った状態です。(一番小さい四角)右は調光しきれないくらいになってますが,左は目に優しくなっています。この手の商品は減光率50%~となっていますが,私的にはちょうどいいかと思います。大きさは5mm→10mm→15mm→20mmとなっていますが,スマホのインカメ→iphoneの円形ボタン→何とも言えない大きさ→5円玉より少し小さいくらいです。ふちに白いラインが見えるので気になる人は注意.

単に紙で出来た色んなサイズのシールです。100均で使えそうなシールを探して買った方が良いと思います。多分ダイソーあたりに丁度良いサイズのものが売ってると思います。あと小さいのでピンセットで掴んで貼り付けようとしたんですが色が簡単に剥げます。久しぶりにこんなに出来の悪いグッズを見ました。.

普通のシールでした。目立たなくていいんじゃないでしょうか。ただ、ちょっと高いような気がします。.

利点と欠点

メリット

  • 便利ですが、ただの黒いシールです しかも淵から黒い塗装が剥がれて最後は「白い」シールになります
  • 紙のシール
  • 正味黒いシール

デメリット

特徴 カメラレンズ隠しシール (スマホ・タブレット・パソコン)【ウィルスや遠隔操作対策】セキュリティ

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 8種類のバリエーション
  • ウィルスやハッキング、遠隔操作による盗撮や覗き見を防ぎます。
  • 不透過シールとなっており、カメラレンズ部に貼るだけで簡単に対策完了
  • スマホやタブレット、パソコンの内側カメラに貼るだけで、遠隔操作やストーカー行為から盗撮、いたずらから守ります。
  • 内容量:1枚

ベスト カメラレンズ隠しシール (スマホ・タブレット・パソコン)【ウィルスや遠隔操作対策】セキュリティ 買い取り