低価格にしては、すばらしい商品です!行事事で使う分には十分な感じがします!.

まず思ったことは重いです。そして音声も問題なく特に異常は見られませんでした。音声録音機能もついていて安いのでいいと思います。欲しいと思ったら買うのが正解ですよ。.

Macユーザーで、movファイルでもらえることが利点かなと思って、amazonレビューを見ずに購入…!transcendのmicrosdhc 64gb は認識しなかったです(説明書表記は32gbまでなのでそりゃそうか)tdkのsdhcは認識・sandickのsdhcも認識しました。32gbいけました。録ってみると、意外にも機械音がきっちりとのってしまう…!やはり安いだけのことはあるかと…。ついているマイクはあまり良いとは言えないので、外部入力で対応…できないです。(◀︎嘘ぉぉ!ってなりました)ただまぁ、動画編集ソフトを使って音をのせたりする分にはそれでもコスパはいいのかなぁ?ともなんとも微妙なラインをついた製品です。ピントの調整はやはり弱い。ズームしてafで合わないからmf(タッチしてあわせる)これもあわない(笑)固定ピントがついているので結構置いてとったり、を想定して使うしかないのか…。画質は奇麗だと思います。ただフルhdは30フレなので60で録りたい方はフルhdでとれないです。値段と微妙さを見事についた製品だと思います。僕のようにふんわりと使う人には良いのかなとおもいますが、(動画とって音つけて遊ぶ程度)ガチで使いたい!という方には完全に向いていません。電池の持ちは検証してませんっ!.

撮影した映像をパソコンに取り込み、再生したが音声が出ない。カメラ本体で再生すると音声が出る。10社のsdhc32g-class10を使用して見ましたが、6社は同じように音声が出なかった。また、相性の悪い4社のsdhcは「使用できません」と表示され使えなかった。このカメラだけが不良品だと思い、返却後に再度、同じカメラを購入した結果、また同じ状態だったので、返却した。音声が出ていれば星4だったが、安価で、まあまあの性能だったのに残念。.

電池切れるの早いc級ひんぼろい。なんといっても使いにくい。最悪.

利点と欠点

メリット

  • 十分!!
  • 撮影した映像をパソコンに取り込んだが音声が出ない。
  • あら案外、機械音のるのね…!

デメリット

特徴 フルハイビジョン デジタルムービーカメラ Dvs900fhd

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 総画素数:1065万画素
  • 有効画素数:約1000万画素(静止画時)
  • 外部メモリー:SDカード/32MB~2GB、SDHCカード/4GB~32GB
  • ファイル形式:動画/H.264(MOV)、静止画/JPEG
  • 動画サイズ:FHD/1920×1080(30fps)、HD/1280×720(30fps/60fps)、WVGA/848×480(60fps)、WQVGA/432×240(240fps)

ベスト フルハイビジョン デジタルムービーカメラ Dvs900fhd 買い取り