前に4k対応の倍の値段のビデオカメラを使ってましたがそちらと比べても大差なかったです。あとこちらのほうが画面に表示される設定項目の文字が大きくて押しやすいですが押して認識度は8割程度です。たまに反応しないときがある.

保証書が入っていない。保証が無いのか不明。.

この商品の一番素晴らしい機能は、防水だと思います。落下も安心設計みたいですし、汚れたら水洗いって凄い事だと思います。流石に水中での撮影は想定出来ませんが、メンテナンスと言う点で、防水は嬉しいですね。バッテリーも予備は不要なぐらいの録画時間ですので、コンパクトに持ち運び出来ます。メモリも内臓32gあるので、個人的にはこれで十分に感じます。画像に関しては個人の主観があると思いますが、自分としてはかなりハイクオリティに感じ、全く不満はありません。操作感は、液晶の反応が悪く操作に難は感じます。自分と相性が悪いのかと感じるぐらい反応が悪い。これは残念です。色はかなり派手ですが綺麗です。紛失の恐れも少ないしこの色はお勧めですね〜。.

おおむね満足。録画ボタンとズームボタンの位置がいまいち使い辛い感じ。.

画質、外観、価格 大満足です!娘のダンスの記録に大変役立ってます。.

いい点は、やはり防水であること。ほかのビデオカメラにはないonly oneの機能です。使用用途が主に子供の成長記録なので、水でサブザブ洗えるというのは魅力的なポイントでした。また、私は雪国に住んでいるので、外での雪遊びのときなどはビデオカメラを雪の中に落としてしまっても心配ないですし、お風呂で撮影することもできます。とにかく撮影にあたって場所を選ばないのがこのビデオカメラの一番良いところだと思います。その分、画質などは普通(もしくはそれ以下?)なので、画質のきれいさを求める方であればあまりお勧めしません。デジタルカメラでsonyのrx100を使っていますが、それで撮影した動画のほうが、画質もボケも数段いいくらいです。また見かけもおしゃれなのでリュックサックに引っかけて普段持ち歩いています。.

JVCKENWOOD JVC ビデオカメラ Everio R 防水 防塵 32GB アイスグレー GZ-R470-H

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 連続撮影時間約4時間40分長時間内蔵バッテリー
  • 5m防水・防塵・1.5m耐衝撃・-10℃耐低温
  • ズームを直感的に操作できるシーソーズーム
  • 光学40倍・ダイナミック60倍ズーム
  • 撮影条件に合わせて、ムービーが自動的に最適な設定をしてくれるインテリジェントオート機能搭載
  • パワードアクティブモード搭載・手ぶれ補正で強力に手ぶれを補正
  • 個人認識&顔追尾・色追尾機能搭載
  • モニターを閉じたまま撮影ができる液晶モニタークローズド撮影
  • 高音質化技術「K2テクノロジー」採用
  • 高画質エンジンと高感度・高画素CMOSセンサー搭載で暗い場所でもキレイに撮影

今までビデオカメラは慎重にケースに入れて持ち歩いていましが、これを使うようになってから、お茶の入ったペットボトルと一緒にカバンにポン!と入れて持ち歩くようになりました。コートのポケットにも入りますから、結果的に、使う回数が増えました。ディズニーランドなどでも、キャラクターに会った瞬間にモニターをパッと開いた瞬間にすぐに使えるのでスマホよりも撮影が簡単。サーフィンにも出かけますが、今まで砂や水が怖くて使えませんでした。ガンガン使えそうで嬉しいです。また、以前、雪山で白いビデオカメラを落として失くしてしまったことがあるので、この色(イエロー)は大歓迎!!!雪山でも目立ちそうです。.

Quad proofを売りにしているのに、海で使用したら1回で壊れた。「防水テストには合格しているから、そちらの使い方が悪い」との事で、保証期間内にも関わらず、修理すら受け付けてくれなかった。水中で使用する時は注意して、蓋の締まり等をきちんと確認したのに・・・そもそも防水と言いながら、ロック機能が一切ついていないのはどうかと思う。以前使っていた、ザクティ(sanyo)は、ロックがかかっているか色で確認できる仕様だったし、いくら防水と言っても、中に水滴は入り込んでしまうので、何度か修理に出したが、きちんと対応してもらえた。jvc kenwoodの対応の悪さもあり、こちらの製品は二度と買わない。.

防水が決め手で購入録画時間もまずまずで買ってよかった。白色ですので汚れがゆくゆく目立つようになってしまう。。。 しょうがないですけど.

Youtubeの撮影用に買いました。防水・耐衝撃などアクティブに使える機能と何よりlinuxosのubunntu間でデータの受け渡しも問題なく行えました。 追記:マイクが弱すぎてyoutubeに上げた動画の音声が小さい。完全防水と言うことで正面のマイク端子に防水フィルムが貼ってあり、外装カバーを外してマイク端子をむき出しにしてフィルムを剥がしたら音がかなりよく取れるようになった。元々防水機能は期待してないのでこれで良い。.

バッテリーの時間が想像以上に長くびっくりしました。ありがとうございました。.

JVCKENWOOD JVC ビデオカメラ Everio R 防水 防塵 32GB アイスグレー GZ-R470-H : バッテリーが内蔵であること、防水であることから、こちらを記入しました。バッテリーが非常時に、専用充電器等必要ないことに惹かれました。外付けのバッテリー機種より、少し重たいと感じますが、手振れも少なくて非常に良かったです。画質を最低にしていたので、tvにつなぐと粗いので、娘の発表会でのズームでは、tv写して失敗に気付きました。今は、最高画質で録画に変更しています。.

詳細なスペックはカタログに譲るとして撮影、再生の基本性能とハイビジョンの美しさはほぼ普通です。しかし何より防水(5m)、防塵、耐寒(-10℃)、耐衝撃(1. 5m)というタフさがスゴイです。海水や塵埃は水洗いしてください・・・なんて以前は考えられませんでしたから。寒冷地に住み、これからアウトドアを楽しもうかと思っていた私にはピッタリで嬉しい限りです。録画とズーム以外の操作系は全てタッチパネル式で、端子系とカードスロットだけが防水の蓋になっています。バッテリーが完全内臓になっており長時間(実撮影2時間20分)というのも嬉しい進化です。しかもmicrousbなのでモバイルバッテリーでも充電可能です。3年前にgz-e765を買った時は実撮影1時間25分で、どうしても予備バッテリーを別途買う必要がありましたから。上位機種のgz-rx670に劣るのは内臓メモリーが32gであることとwifi機能がないことくらいです。またgz-r400との違いは液晶が46万ドットに倍増しただけのようです。他にも似た性能で型落ちのgz-rx130などいくつかあるようなので、購入の際は細かく比較検討することをお勧めします。本品の色のマスタードイエローは街中では派手ですが、アウトドアではワイルド感あって気に入っています。.

手振れ防止の機能がそこまで感じれなかったが。画質や重量、ズームに対しては大満足です!どちらにせよ三脚があったほうが良いかと思いました。.

サハラ砂漠に旅行した時に使いました。砂でスマホは壊れましたが、こちらは大丈夫だったので、映像で旅行の思い出が残せてよかったです。.

皆さんがおっしゃるほど画質はそんなに悪くないと思います。(4kモデルは別として)それより雨、埃を気にせず撮影できる方がメリット大きいですね。ただ付属のフィンガーストラップは使いづらかったので、落下防止のため写真のような手首に通すストラップを別途買いました。難点らしい難点はこれくらいです。今のところ。.

思っていたより軽いので片手で長時間の操作がしやすいです。動画だけでなく静止画も撮れるのが地味に助かります。手振れ機能もあるので走ったり動いたりしながら撮影しても撮れた動画で画面酔いする心配もないです。値段は高いですが移動しながら撮影する機会が多い方にはオススメですよ。.

ビデオカメラというと、色々とこだわりをもっていないと扱えないもの、というイメージがありましたが、こちらの商品を使ってみると驚くほど手軽で、スマホでしか動画を撮ったことがない人でも手軽に使えます。・大きさと重さ右手で持つ想定の作りですが、グリップも安定感があり片手で長時間持っていても疲れない程度の重さです。洋服のポケット等にも入るようなサイズで、コンパクトデジカメを持ち運ぶのとそれほど変わらない感覚です。(タフな作り故に、ビデオカメラといえばお馴染みのイメージの大きな弁当箱ケース等を用意しなくても安心して持ち運べます。)・撮影方法モニター部分を開いて、録画ボタンまたはタッチパネルで操作するだけで簡単に撮影できます。ズームも優れていて、遠近の切り替えのシーンも自然に撮れます。音声も特に調整しなくてもクリアーでした。また、モニター部分を180度回転させてプレビュー画面を見ながら自撮りをすることもできるので抱っこしたまま子供を撮影する場合等、便利です。・静止画(写真)こちらもボタン一つで撮れます。画質自体はデジカメに軍配が上がりそうですが、それでも記録としては十分だと思います。・pcへの取り込みpcのスペックにもよると思いますが、500mb(高画質で3分程度)の動画をものの3秒でコピーできました。こちらもデジカメから静止画を書き込む時と変わらない感覚で驚きました。バッテリーもタフにできていて、短い動画をちょくちょく撮る分には、そう頻繁に充電する必要もないですし、予備を用意しなくても十分に使えています。耐水や防塵の性能としては雨の中での屋外スポーツ、海や川辺等よりもタフなシーンを想定して作られているので、レンズカバーをしておけば小さい子供に口に入れられても特に問題がないのが何より心強いです。子供の成長の記録に、と考える人には相性の良い商品だと思います。.

本体がコンパクトなんで上部にあるズームのところが男性の大きめ手だと操作しにくいですね。両手で撮ってます。まだ、防水とかは怖くて試してないです。.

価格もお手頃で操作もしやすくて重宝してます。.

まず想像していたよりもかなり軽いことにびっくりしました。操作もとても簡単で、取説を読まなくても大体の操作はできました。かなり目立つ明るめの黄色なので置き忘れ対策にもなります。来月子供の運動会があるので、撮影が楽しみです。.

軽くて使いやすい!防水なので、雨の日も安心して使えます。.

防水、防塵、耐衝撃、耐低音性能を備えたビデオカメラということで、この商品が本領を発揮するのは間違いなくアウトドアだと思います。私は登山などアウトドアが大好きなのですが、登山中に写真を撮る人は非常に多く、最近はグループで動画を撮影している人も稀に見かけることがあります。私は登山中スマホで撮影することが多いのですが、登山時などは足場の関係上、思い通りの距離感で撮影することができなかったりします。かといってスマホはズームを使うと画質の低下が気になってきます。スマホの画質が向上していることは周知の事実ですが、やはり限界があります。そういったとき、コイツがあればある程度のズームであれば目立った画質劣化もありません(勿論ゼロではないです)。顔認識や手振れ補正機能も搭載しており、手持ち撮影を大きくサポートしてくれます。また、ビデオカメラは「繊細な電子機器」という印象で取り扱いが気になるものでしたが、コイツは水洗いだって可能です。登山時は泥や雨など、いろんな汚れが付着する可能性があるだけに、洗浄が簡単なのはとても助かります。画質やピント合わせなどの性能においては、正直これより良いものは沢山あると思います。しかし、どこへでも気軽に持ち歩けるビデオカメラというコンセプトは、私にはピッタリでした。.

防水、耐衝撃性があるので使用時に安心感がある。ズームボタンは従来より使いやすい。バッテリーの持ちも良く、1週間の旅行中充電の必要が無かった。充電もusbでできるので、アダプターを忘れた時に便利。一方で、内臓のため、バッテリーが弱ってきたら困るかも。付属ストライブはあまり役に立つ感じはなかった。写真用ボタンが無いうえ、タッチパネル上の位置が悪く、playボタンを押してしまうことが多々あった。レンズキャップにひもが付いているので失すことはなさそう。(補足)写真用モ-ドがあり、この状態ではボタンは写真用になる。しかし、ビデオの合間に写真を撮りたいと思うのですが。.

アクティブなアウトドアシーンに最適なビデオカメラです。一方、画質はお世辞にも良いとは言えず、本機の特徴に魅力を感じない場合には、他機種を含めご検討なさった方がいいと思います。本機の最大の特徴は、4つの保護機能(防水、防塵、耐衝撃、耐低温。【ご参考】参照)です。大容量バッテリー(連続撮影:約4時間40分、実撮影時間:約2時間20分)搭載も見逃せません。さらに小型軽量なので、アウトドアのお伴にピッタリのビデオカメラです。動画記録フォーマットは、ビデオカメラでは一般的なavchdなので、sdカードに記録すれば、avchd対応bdレコーダー/tv等にsdカードを刺すだけで、動画の取り込みや再生が容易に行えます。最高画質のuxpモードは約24mbps(約3mb/s)で、class6以上のsdカードが推奨されています。しかし、class10(本機では非対応ですが、出来ればuhs-i対応)の普及グレードなら定評のあるブランドでも、class6との価格差は殆どないので、class10 (uhs-i)のsdカードをご購入なさるのがいいと思います。なお、本機用sdカードを他機では絶対にご使用なさらないようにして下さい。さらに、大容量内蔵メモリー(32gb、uxpモード:約2時間40分)が搭載されているので、万一、sdカードを使い切ってしまった場合にも安心です。【ご参考】●保護機能[防水性能]・jis防水保護等級6級(jis ipx6)相当・jis防水保護等級8級(jis ipx8)相当(最大5m/30分以内の使用に限る)[防塵性能]・jis防塵保護等級5級(jis ip5x)相当[耐衝撃性能]・mil-std-810f method 516. 5mの高さから液晶モニター面を内側にして閉じた状態で、3cm厚の合板へ落下させる社内試験に合格)[耐低温性能]・-10℃~40℃の温度範囲で使用可能(-10℃~0℃では、一時的に内蔵バッテリーの性能が低下します。)●ラインナップ[wi-fi非搭載、avchd(2k/60i)、内蔵メモリ32gb]以下の2機種の基本仕様は、ほぼ同一。・gz-r470 (本機)・gz-r400[wi-fi搭載、avchd ver. 0(2k/60p)、内蔵メモリ64gb]以下の2機種の基本仕様は、ほぼ同一。・gz-rx670 (本機の上位機種)・gz-rx600●液晶モニター用保護フィルム本機には、以下の保護フィルムが使用可能です。いずれもサイズは、幅78mm×高さ45mm。・エレコム dgp-012 (マットタイプ、jvc推奨商品、エレコムサイトでは販売終了扱い)・エレコム dgp-012fla (マットタイプ)・エレコム dgp-012flag (光沢タイプ)・サンワサプライ dg-lc13w (マットタイプ)・サンワサプライ dg-lck35w (光沢タイプ)●撮影例youtubeに「gz-r470 vs. Dmc-g5」と言うタイトルで、撮影例をアップしました。撮影、編集、アップ等の全ての過程に慣れていない為、お見苦しい点はご容赦下さい。いずれも手持ちでは、ハンドグリップを使用しています。・前半: 本機にて撮影。一部に、クローズアップレンズno. 3を使用。・後半: パナソニックdmc-g5(マイクロフォーサーズ)にて撮影。.