ビデオカメラの基本的な操作はとても簡単です。ボタンが少ないので迷わずに操作できます。また、電池も内蔵メモリーも沢山積んでるので半日動が録るのには余裕です。ただ、ソフトはちょっと使いづらい。これはアップデートできると思うので今後に期待です。このビデオカメラはできればチームで管理するのが良いように思う。個人でソフトを管理するのは短期間ならいいでしょうが長期間になるといろいろと問題を抱えそうです。とくにsnsのような使い方はいろいろとね。.

リアルタイムでスコアボードを画面の一部に表示できる機能は画期的で面白いですね。ただ、少年野球の撮影で使うには広角40. 5mm(35mm換算)では使いづらい。グラウンド全体が入らないし。sonyのハンディカムは26. 8mm(35mm換算)なので、そちらの方が少年野球向きです。ハンディカムにスコアボード機能が付くか、このカメラの広角がもっと改善されれば最高です。少年野球用のビデオカメラを探している方、広角は重要ですよ!.

少年野球応援ってことですが、サッカーでもバスケでも使えます。使えるというのはスコアの表示に対応しているということですが、スコアの表示機能は面白いですね。アプリも直感的にわかりやすく、数回使うだけで困ることはないかな。ただ、数回使って機能に満足してくると、今度は定点撮影向けなのが少し残念に感じるようになってきました。カメラ数台を使ってバッターのアップやら、打球を追った撮影などをしたくなるんですよね。3台買って編集すれば解決なんですが、さすがにそこまでやる資金と時間が…少年野球は土のグランド、特に河川敷のグランドでやることが多く、冬などの乾燥している時期になると砂埃が凄いためお手入れが大変でした。このカメラは水道水で洗い流せるほどの防水機能があります。ここまでだと不満点はないように思えるかもしれませんが、動画をフルhd(1920×1080)で撮影すると手ぶれ補正が切れます。静止画ならば4kが撮影できますが、動画だとフルhdで撮影するならば三脚で固定して撮影しなくてはいけません。手ぶれを我慢できるなら別にいいですが…。ズームアップするとさすがに手ぶれが大きくなるんですよね。バッテリーはフル充電で4時間以上なので問題はないはずですが、いざという時には携帯向けのモバイルバッテリーが使用できるのは安心できます。microusbケーブルで接続可能です。.

最も高画質で60フレームで動画撮影をしてもなんと内蔵メモリで5時間弱も撮影ができます。また、メモリーカードはsdカードが使用可能で、128gまで対応。メモリーカードを併用すれば15時間の長時間撮影も可能です。メモリーカードを使用して画質を落とせば最長で85時間の撮影が可能。旅行や思い出を残すための撮影はもちろんのこと、この長時間録画は仕事などでも使用が十分に視野に入るレベルです。(会議などで記録を取りたい際に)外部バッテリーは使用できないようです。バッテリーの問題がありますが、実働2時間ほどは連続撮影が可能。5v 1a以上 5200mah以上の大容量モバイルバッテリーであれば充電も可能です。ただし充電は6時間ほどかかりますので、実際は映像をpcにきちんと取り込んで編集、管理する方は大きな容量のsdカードはあまり必要ないかと思います。また、本機は防水本体であり、5m以下の水深であれば1時間以内なら使用可能です海での使用も可能なので、シュノーケリングなどにも持っていけますね。ストラップ取り付け部もあるので首からストラップを取り付けしておけば海での紛失も防げます。防水 耐衝撃 防塵 耐低温とかなり優れた仕様です。画面を開くと電源オン。約5秒で録画可能となり、かなり素早い起動になります。ボタンも防水の為か極力減らされており、縦長のズーム・ズームアウトボタンと録画・ストップボタンの2個ついているだけになります。その他の捜査はすべて画面タッチパネルでの操作となります。メニュー画面はアイコンが大きく文字も大きい。機械音痴でもすぐに通常の使用であれば問題なく使用できますね。手振れ補正もなかなか性能がよく、offと1段階、2段階と補正レベルを選べます。offと2ではだれが見てもわかるほど手振れは減っており、高倍率でのズームでの録画にも十分耐えられます。また、本体の重量もかなり軽く、本体自体もかなりコンパクト。旅行などに持ち出すのに苦にならないサイズ感です。fullhdで撮影ができ、ここまで性能が良ければガシガシ使うのにぴったりですね。アクティブに使用しても水洗いができるので素晴らしいと思います。以前タイに行った際に、増に乗った時に砂ぼこりでカメラをダメにした事があるのでそんなことを気にしなくて良くなるのはとても助かります。また、本商品の一番の特徴といえば、teamnoteとの連携ではいないでしょうか。スマホと本機をwi-fiで接続することによりテレビ中継さながらの動画が作成できるという専用アプリとの連携です。この機能はチームを登録し、スマホのスコア入力管理アプリで入力した内容がシームレスに動画に反映されるという機能です。入力したスコアは同チーム内で登録しているすべてメンバーで今日烏有できるのでどこにいても試合状況を把握できます。現在、野球・ソフトボール、バスケ、サッカー・フットサルのスポーツが対応しております。実際にまだ試合には使用しておりませんが、このアプリはかなり骨の折れる作業のような気がします。誰かが細かく入力してくれるのなら撮影に本腰を入れれますが、おそらく撮影をしながらスコア入力はかなり難易度が高いと思います。仲間内でみんなで楽しくスコアを入力しながら使用する、そういったコミュニケーション網力のスキルが必要かと思います。ただ、上記スポーツは一人で楽しむものではないので、協力者は見つかると思いますが。。バッティングセンターで遊んでいる姿を撮影して、それにスコア表などを映し出して…というような簡単な合成ソフト気分でいたのですが少し違うようです。お気を付けください。実際にアプリなどを触ってみると、「なるほど!」となるのですが、なかなかサイトの説明だけでは全容がわかりません。ただ、使いこなせればきっと楽しい思い出に残る動画を作成できること間違いありません。また、少年野球を撮影するとなるとやはりここでも本体を洗えるメリットがかなり大きいですね。最悪この連携機能を使用しないとなっても特に価格的にもったいないと感じることもないぐらいカメラ性能は良いです。スノボに海に、いろいろ持って出かけたいと思います。おすすめ商品です。.

子供の野球試合を録画したいお父さんやチーム関係者などには最高のカメラスマホアプリと連携することでプロ野球の中継のようなインターフェースをpcなど使わなくとも表示させられるのが凄いまた、モバイルバッテリー無しでも4時間程は録画できるため1試合録画するには充分非常に軽く防水仕様なので不意の雨にも対応できる防塵防水機能もあるため野球観戦録画用だけに使うのは勿体ないスペック、メモリも64gbある例えばキャンプで家族の映像を残したい…なんてのにもいいと思う.

スコアメモを取るアプリ(teamnote)や防水、長時間バッテリ、大容量メモリ、高倍率ズームと野球、サッカーなどの屋外競技の撮影にターゲットを絞った意欲的な機種です。メモリは64gbなので、最高画質でも4時間50分の撮影が可能です。バッテリも実撮影で2時間以上あります。防水なので、急な雨にも安心です。長所が多いこの機種ですが、気になる点をいくつかあげます。・xpモードは荒すぎて使えないです。 特に幼稚園の子供の発表会(劇)を撮影しましたが、42インチのtvにhdmi接続して見たところ 細部がつぶれてディテールがなくなっていました。 ノイズリダクションが強いのか、解像度の問題かわからないですが、、、。・上記の幼稚園の発表会(劇)のような、暗いところでの撮影は、青被りしたようになります。・動画を撮影したまま、写真が撮れない。(一旦動画を停止する必要がある)・録画ボタンを押しても「ピッ」などの音がならないので、録画開始したかわかりにくい。・全体的に小さいため、w/tの操作がしにくいです。・アプリ操作が非常に分かりにくい。 スポーツの種類でアプリが違っていたりするので、インストールする際もわかりにくかったです。オールラウンドで使うことを目的とした場合、いろいろと短所がありますが、屋外の日中で子供のスポーツ撮影するものと割り切ると、コスパ高い機種となります。.

嘘つきのビデオカメラ会社です。スコアなんて入れれません。最低10人同じアプリ取らないと無理とか言うてます。書いとけよ!.

防水、防塵とあって、子供のスポーツ(野球やテニス)の観戦にはいいですね。なにより時間が持つので気にならずにすみます。野球のアプリはマニアックでちょっと中級者以上の方ならば、かなり細かくのめり込めると思います。.

子供の野球チームの録画を前提に考えたカメラ。バッテリーがかなり長時間持つことや、防水・防塵の機能は安心感がある。内臓メモリーもかなり多いので、カードなしでも結構使える。もう一つの売りである、スマホアプリを使ったスコア表示機能だが、アプリの設定が面倒くさいのは否めない。ユーザー登録が必要であることから始まり、フルに活用するには、あらかじめ細かくチームデータを入力しておくことが求められる。我が子の記録を残しておきたい親ならともかく、ちょっと野球好きな人間が録画ついでにスコアも一緒に記録しようとするには、導入のハードルが高いように思う。.

ベストですね。何が良いて、内臓メモリが良い。試したことはないが、usbメモリ代わりとしてコンビニのプリンタでメモリとしても使えるのではないか。ディズニーで連れと写真を撮ったとき、相手のスマイル度数が99. 95パーと表示されるのがすごく面白い。aiだなという感じ。ぶっちゃけ、草野球とか野球とか気にすることはない。それと、画素数が少なく思えるかもしれないけれどそんなことは全くない。気にならない。常に持ち歩いているアイテム。グッドです!.