hubsan x4 air h501m レビュー大きさ:軸間距離 220×218, 最大407×405重さ:459gプロペラ直径 Φ187    ブラシレスモーター:軸径m5 メンテナンスフリー飛行時の感想:アイドリング時の静かさスロットルレスポンス、上昇力、運動性は申し分無し。gps捕捉数12個 最新の気圧センサー搭載で座りが良い。高度維持が正確。飛行時間:20分通信距離:50m(リピーターht005使用で400m)唯一の欠点は機体内臓の720p 30fps カメラ映像。明るい被写体は奇麗に撮れるが、暗い箇所は歪む。ht009での飛行で若干の遅延あり。別売のht011aとの相性が良く、wi-fiで500mの通信距離を誇る。これは楽しい最高の機体です。.

ブラシレスモーターが決め手となってのドローン初購入です。・・・が、初飛行3秒で破損。。。(飛び立った瞬間横移動で自車に激突)原因は水平キャリブレーションが、きちんと出来て無かった。mcsdカードを差し込んで無かった。この2点は飛ばす前にシッカリ確認が必要です。販売者に問い合わせたところ、丁寧に教えて頂きモーターを交換する事になったのですがモーターの線が基板の所でハンダから外れていただけで、付け直したら直りました。テスト飛行では少々の風にも安定してホバーリングをしてくれます。撮影は720pなので、それなりです。それと、当たり前なのかもしれませんが、カメラを止める前に電源を落とすと映像は自動保存されず、破損ファイルとして開く(見る)事は出来ないので注意です。生き残った動画だけですが https://youtu. Be/9uqy6afxwac耐久性はレビューの状況ですので、通常の範囲で使った場合は問題ないのかな?程度しか言えませんが値段とか考えると入門用としては、この機種にして良かったと思います。本格的に空撮とかをtvで楽しむのなら、ジンバル式の高額カメラを搭載できる機種になると思いますが動画アップサイトで公開するのなら、問題ないレベルだと思います。.

他のh501シリーズとはモーターが違うので最初は廉価版モーター?かと思っていました(^^ゞところが飛ばしてみたら回転音が静かでなめらかに回転してるかの感覚でh501sと比べ上昇力が凄く強力で驚きましたウェィポイント飛行(自動操縦)も出来て楽しめますコントローラ無しでスマートフォンのみで操作出来るのも驚きでスマホ使える人にはお勧めです只、スマートフォンを持っていない私は友人に借りないと動かせない(^^ゞ更に他のh501sやh502e等2. 4g送信機使用不可と言うことを知らず(^_^;)勝手に以前買った502s送信機が使えると思っていた(h501aは他の送信機が使える事と混同していた)のでスマートフォンなしで飛ばせるh501aを新たに追加購入しh501mは友人と一緒に同時飛行を楽しんでいます(^^ゞ因みにh501aの送信機は当機h501mにも接続できh502sにも対応していますあと2. 4gと比べてwifiはスティック操作の反応が若干遅れて反応する感じで最初は慌ててオーバーアクションになって焦りましたが因みに最近ドローンを始めた友人は「そうか?」と気にならないらしいです(^_^;)最初は返却出来ない物かと思いましたがモーターのパワーと静かさが気に入って手元に置いておくことにしましたいつも気持ちよい対応の購入店jyz&droneさん素晴らしい提案もありましたのでh501aを追加購入していろんな組み合わせで楽しんでいます.

やはり きちんと技適を取得してくれるhubsanは素晴らしいと思う また アプリで モード1への切り替えも可能 このあたりが 日本でhubanが人気がある秘訣でもあるかな~~ x-hubsanアプリは 初期の頃からみると 相当安定してきており dji go では アンドロイドではバグだらけだったが このアプリは ほとんどのスマホに対応してくれてるので完成度はとても高い カメラ画質はfpvで見るにはなんの不都合もない 綺麗な動画が欲しい場合は アクションカメラ等の外付けが良い 502e等も素晴らしいが やはりモーターの寿命等があるので ブラシレス搭載のこの501mはその心配がほとんど無い 飛ばしててはこの安心感がいいかな~~ とにかく マビック等の価格の1/5で買える プロポを別売のht011に変更すると 操縦距離は5倍にも伸びるし それでも djiの1/3以下! 技適対応とhubsan ブランドの安心感でこの価格は ほんとに価格破壊だろう 買って得した気分です 箱が手持ちできるようになっていて そのまま機体のキャリーボックスにも使える配慮がうれしいですね.

最新型のhubsan h501m x4 air basic editionはgpsの測位も早くホバリングなど機体の安定性がとてもいいです。価格も安く初心者から充分楽しめる良いドローンかと思います。出品者の対応もよく安心して購入できるかと思います。是非ドーロンを検討な方は購入してみてください。.

Hubsan h501m x4 air basic edition 購入してみたら初期モデルとボディーシェルの色がグレーからブラックに変わりデカールもオレンジに成り501シリーズの中でも一番インパクトが有ります。実際に飛行準備をさせてみると最初にコンパスキャリブレーションを要求されず即バインドされ最新上級モデルの501A・SSの様にアップグレードされているのには驚きました。次に驚かされたのはGPSの測位の速さと数です。実際時間は計測していませんが確実に速くGPSも12個確認できます。私は501AアドバンスとSSも所有してますがGPSは11個以上確認できません。続いてオートホバリングのボタンを押し勢い良く上がり2m位でピタッと安定して501Aより高度維持が安定とブラシレスモーターの静かさにも関心させられます。上位モデルはかなり金属的な高い音がしますね。この時点で自分のhubsanコレクションとして間違いないと思います。皆様がドローンをどのような観点から選ぶのは人其々ですが送信機付でスマホと連動できGPS、ブラシレスモーターもメンテナンスフリーに近くアフターパーツも豊富ですのでお勧めです!jyz&drone店より日本語取扱説明書がメールでPDF版を入手できますので熟読し楽しくドローンを飛ばしましょう!!hubsan officialより簡単な取説動画沢山アップされてます参考にしてみて下さい。https://www. Com/watch?v=o49z5eq2dg4https://www.

開封後初期設定が終わり、バッテリーを充電しようとチャージャーをコンセントに指したところ電源ランプがつかない。ランプがつかないだけかなと思い、バッテリーをつなぎ、1時間ほどして、ドローンにつないで、スマホのアプリアプリで確認したが、バッテリー情報が変わっていない。初期不良、やっぱり中国製?.

 形はそのまま、サイズがビックになって、もうすでにトイドローンではなくなっています。また飛行時間が20分と長いうえに大きいため、視認性、安定感が高く、完全に「ドローン」ですが、gps等で安全に遊べるドローンとなってます。価格がミニドローン価格なのに安定機なので、初めてのひとのお試しに使うのは最適だと思います。すこし物足りないぐらいの、ゆっくりドローンです。.

利点と欠点

メリット

  • 早々に破損でしたが
  • 静かでパワフル スマホ使える人にはお勧め
  • 驚きのGPS精度、X-hubsanの完成度も凄い!

デメリット

ドローン仲間から501mを頂きました。笑普段はマビック等で空撮していますが遊びで501aも飛ばします。501aの画質からするとこの性能にして残念な画質で501aの画質を見た後は到底見れたものではない画面は確認用程度で練習機には良いでしょう。ただしこの機能にしてこの程度の値段は安い中では1番でしょうでもこのクラスなら数千円違いの501aをお勧めしたい1080画質はやっぱり綺麗ですよたぶん感動が違うと思います。.

Youtubeでこのドローンを紹介している動画を見て、入門機として良さそうだったので購入しました。GPSにより安定してるので安心して飛ばすことができます。追加バッテリーやランディングギアを購入したり、標準の送信機で満足できなくなり、上位の送信機ht011aを購入したりと、どんどんドローンの深みにハマりました!(笑)カメラが720Pということで、画質はあまり良くないですが、空撮を手軽に始めるには良い機体だと思います。値段は高くなりますが、最初から画質も良く、上位の送信機が付属するh501aもお勧めです!その後、購入したjyz droneというお店から「amazonの倉庫に不良品の在庫があるので、部品取りに1つ差し上げますよ。」という内容のメールをいただき、上位機種のh501s(カメラ1080p、fpv5. 8ghzモデル)のh901a送信機セットが無料で届きました。モーターを手で回すと4つのうち3つから軽い引っ掛かりがあるだけで、他には特に異常なしの機体でした。5. 8ghzは無線免許が必要らしいので、今後無線免許を取ってから、フライトさせたいと思ってます。また、ドローンを購入する機会があったら、このお店から購入したいと思います!.

思っていた以上によく飛びます。.

Hubsan h501m x4 air basic edition は技適対応バージョンになりより安心して飛ばせる機体になりました。gps精度向上しより安定度を増した機体、ブルーツース接続のht009プロポが付属されているので操縦しやすく自動離陸・rthもボタン一つでok!電波ロスでも自動的にrthが働くので初心者でも安心して飛ばすことが出来ます。セルフィー的空撮に欠かせないホローミーやサークルなどのフライトモードも使いやすく確実に作動します。新採用のBLSモーターは静かな上にパワフル、gpsを切ってエキスパートモードで飛ばせば別物の動きに変身!専用アプリのX-hubsanは某NO1メーカーの○○○GOを勝るとも劣らない出来栄えで、ウエイポイント飛行も簡単におこなうことができます。720Pのカメラも普通に使用するには特に遜色は感じませんでした。HT005レピーターがあれば飛行距離もかなりまでいけるようになりますので、同時購入がお勧めです。今回技適対応になった関係か最高高度がなぜか121mというハンパな数字になってしまっています。航空法では限界高度は地表150mのはずなので、アプリのバージョンアップ時にでもここはぜひ修正して頂きたいと思います。もう三年目の501シリーズですが中身は凄まじい進化、この値段でこの装備は確実に価格破壊です!.

特徴 Hubsan H501M X4 AIR BASIC EDITION 720Pカメラ付きドローン ブラシレスモーターWifi FPV GPS搭載 飛行可能時間20分 多機能ドローン 国内認証済 日本語説明書提供可

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【ブラシレスモーター】モーターの耐久性を向上させるKV1900ブラシレスモーターは普通のブラシモーターよりもっと強力で長持ちです。
  • 【大容量なリチウムバッテリー】7.4V 2700mAh Lipoバッテリーを使用しており、完全充電された状態で最長20分間の飛行を可能としております。
  • 【多機能ドローン】ワンキー離陸/着陸、GPSポジション、フォローミー、リターントゥホーム、ヘッドレス、フェイルセーフ、ウエイポイント、高度維持、サークルフライトなど機能を満載します。
  • 【WIFIリアルタイム伝送】IOS、Androidより指定のHUBSAN FPVアプリをダウンロードして、ドローンからの映像をFPVでのライブビューでワクワク楽しむことができます。なお、アプリケーションを使用して、操縦、撮影、各種の設定変更を快適に行うことができます。
  • 【国内認証済】【日本語ユーザーマニュアル】機体と送信機どっちらでも技適マークが付きます。詳細版のユーザーマニュアルは商品と同梱してません、入手を要請されたい場合、どうぞ店舗の窓口まで連絡してお願い致します。

自らその場に臨むFPVリアルタイム体験

・FPVリアルタイム体験 ファーストパーソンビュー機能により、機体を操縦しながらモバイルデバイスの画面で機体カメラから得られる迫力のライブ映像を体験することができます。・ウエイポイント 指先で気軽にモバイルデバイス画面に飛行ルートを描くと、機体は描いたルートに従って、飛行します。

郊外へ連れて旅に行きましょう

・サークルフライト 機体は送信機のGPS位置を認識して操縦者を中心として円形に飛行します、まるで操縦者は世界の中心になるようです。・フォローミー ドローンは操縦者から一定の距離と高度を保ちながら可愛がって、自動で追ってきます。

楽にいっぱい機能を楽しむことができます

・ローバッテリーフェールセーフ 機体のバッテリー残量が低下する(6.4V以下)と機体は自動的に下降して、現地に着陸します、これによって、大幅に機体の紛失を減らします。・高度維持 気圧センサーによる高度維持機能です。

簡単に自動離陸と着陸を操作することができます

・自動離陸/着陸/ワンキー自動リターントウホーム 送信機HT009のワンキー離陸/着陸ボタンを押すまたはモバイルデバイス画面のワンキー離陸/着陸キーをタップすると、簡単に自動離陸と着陸を操作することができます。GPSがONの状態で自動リターントウホームを押すと機体がRTHモードに入り、自動的に離陸ポイントに戻ります。(機体が6個以上の衛星を捕捉しないと機能しません)・ヘッドレスモード 機体がどちらを向いても、ヘッドレスモード設定時の送信機を基準とし後退させれば自分の方へ、前進操作をすれば前方へ進みます。ドローンが離れすぎ、肉眼で機体向きが判らなくなった際でも機体の制御が容易です。【商品パラメータ】 飛行時間:約20分 Wifi飛行制御距離:50m Wifi 画像伝送距離:50m 商品寸法:35.4*35.1*7.95 cm(プロペラ付き) 商品重量:450g(バッテリー含む) 適応な環境:屋外 適応な年齢:14歳以上【パッケージのリスト】 1 *Hubsan H501M X4 AIR BASIC EDITION ドローン (技敵マーク付き) 1 * ブルートゥース搭載送信機HT009(技敵マーク付き) 2 *プロペラA 2 *プロペラB 2 *機体用7.4V 2700mAh リポバッテリー(内臓) 1 *リポバランス充電器 1 *リポ充電器アダプタ 1* H501M X4 AIR BASIC EDITION クイックスタートガイド【使用注意点】 1.H501Mは機体の電源を入れる前に、SDカードを挿入しないと認識されません。Class10以上で16GB以上のSDカードブランド品をFAT32でフォーマットしてからご利用ください。 2.高層ビルや高い障害物(例えば木や電柱・電線など)の近くを避けて広い空間でフライトしてください。高層ビルや障害物のある地域では飛行制御信号とGPS信号が大幅に弱くなるため、リターントウホームなどGPSモードが正しく機能しない可能性があります。 3.信号の干渉を避けるため、放送局、発電所、電波塔などがある場所などでは飛行しないでください。 4.プロペラが高速で回転しており、大変危険ですから、飛行中の機体に触れないでください。 5.フォローミーモード、リターントゥホーム、フェイルセーフモード機能は、GPS信号を6つ以上受信した場合のみ機能します。 6.このモデルは14歳以上の経験豊富な方を対象としています。 7.マニュアルをよく読み操作をご理解いただいた上で、注意を払ってご使用ください。 8.飛行操作に不明な点がある場合、ぜひ店舗の窓口に問合せされてから次の操作を行ってください。 機体と送信機HT009のバインドビデオ:https://youtu.be/UPIKm2qacus

ベスト Hubsan H501M X4 AIR BASIC EDITION 720Pカメラ付きドローン ブラシレスモーターWifi FPV GPS搭載 飛行可能時間20分 多機能ドローン 国内認証済 日本語説明書提供可 レビュー