HUBSAN ドロン480Pカメラ付き 3D フリップ 100M制御可能距離100M最大生中継距離 液晶FPV送信機H107D X4 FPV : けっこう軽快に飛びます!

超小型カメラ付きドローンと言う事で購入しました。送信機にドローンのカメラモニターが在って大変扱い易いかもですね。タダ、小型ドローンの宿命なのかホバリングが安定せずドグル調整機構にも若干難在りかもですね。.

右スロットルのモード1。右のボタンで録画開始。microsdはコントローラー内。無線転送された動画を録画。左ボタンはダミー。右スティックを押すとフリップオフ(?)。左スティックを押すとエキスパートモード。画面には撮影されている転送画像の他、リンク開始後の飛行時間、機体バッテリーの電圧(飛行開始4v、推力喪失3v)、コントローラーの電池残量が表示される。とても使いやすい。反面、電池切れでチカチカしたあとの推力喪失が早い、急降下から回復時のバランスが悪い。新品バッテリーで飛行時間は五分弱。買って良かったと思う。.

屋外でも元気【やんちゃ】に飛行します。正し調子に乗って高度を上げると風向きによって降下時にきりもみ(制御不能)状態になる場合があります。森に帰ってしまいました。.

 安定感が高いのはしっていましたが、けっこうビュンビュン飛びます。gps付きでない分、スピードが出るので楽しいです。モニターもわりと大型で使えます。屋外では小さいので、少し離れると目視では方角がわかりませんが、モニター付きだと機体の向きがわかるので、見失うことが少ないです。屋内、屋外可能な安定機で遊びのエリアを選ばないのが魅力です。.

  • 大の大人がはまっています!!!
  • ズーーーットモード2にする方法・・
  • レビューに永久にMODE2にする方法とあったため

Hubsan ドロン480Pカメラ付き 3D フリップ 100M制御可能距離100M最大生中継距離 液晶FPV送信機H107D X4 FPV

  • 【改正航空法対象外品】200g未満のため、改正航空法対象外品。周囲の安全が確保できるのならばどこでも思い存分に楽しむことができます、そして、夜間飛行も可能です。
  • 【360度フリップ】連続ロールで完璧なアクションと素晴らしいパフォーマンスが得られます。
  • 【480Pカメラ付き】480P カメラを搭載し、写真/動画をとることができます。FPV送信機によりリアルタイムのビデオレビューを実現でき、真新しい世界をもたらします。
  • 【LEDライト付き】LEDライトがあればこそ、夜空の飛行でも可能、夜空に魅力的な風景が残ります。
  • 【5.8G FPVリアルタイム】5.8Ghz画像伝送信号を通し、ドローンからの映像をFPVでのライブビューで楽しむことができます。送信機H901Aに技適マーク付きます。

モード1でした。。。商品説明にモード1って書いておいて欲しいです。ちゃんと確認しないで買った私の責任ですが、たぶん、モード2だろうとたかをくくったのが間違いでした。このタイプは基盤に着付になってるスロットルユニットをハンダで外して入れ替えないといけません。かなりの手間です。。。ってか、世界標準がモード2、日本標準がモード1って考えをやめてもらって、日本でもモード2の人が沢山増えてきているのでその辺考えて欲しいですー。.

初めてのドローン購入で試行錯誤しています。購入して1ヶ月とにかくh107d楽しいです。超初心者の試行錯誤を記録しました。【コントローラの左側スティック】コントローラの左側スティックが、真ん中に戻らないのは故障か?と思ったが、調べてこれが正解とわかった。実際これに関する安全対策もしてあり、左側スティックを奥側に倒したままh107dとリンクしてもプロペラは回らず、手前に戻して初めてプロペラが動き出すようになっていたり。設定画面を出すときも「put throttle low」とコントローラ画面に表示され指示に従わないと設定画面も出なかった。【コントローラと機体のリンク】ただ、両方の電源を入れてお互いを近づければ、コントローラからピッと音がしてリンク完了!それだけだった。【キャリブレーション】最初機体が暴れてとても操作できない〜!状態だったが、マニュアルの25ページのキャリブレーションをやってまるで別物のように安定した。この個体はやり方が悪いのかトリムが全く効かない。しかし、マニュアルにあるように機体が流れる方向の足に薄い紙を敷いて高くしキャリブレーションすると流れががピタリ収まり、ホバーリングも決まり腕が上がったような錯覚に陥ります。【コントローラの電池】単3アルカリ電池4本すぐ無くなってしまう。エネループに変え1回の充電でたっぷり使え、動作も全く問題ないようだ。【プロペラ】よくぶつけるので、ガードがついていてもプロペラが欠けたりモータとの接合部分が甘くなったりする。欠けるとバランスが崩れキャリブレーションだけではもたなくなるので交換になる。私にとってはプロペラの予備は必須だった。モータは快調で壊れてません。【バッテリ接続部分】バッテリとのコネクタの接合部分は、マニュアルでは中にしまうように記載されているが、調べると皆さん尻尾のように出したままだったので、それに習った。こっちの方がケーブルにも優しく、飛行も安定してるような気がする。【fpvカメラ】fpvの画角が狭く画面を見ながらの操縦は私にはとても無理だった。ダイソーにスマホ用広角・接写レンズなるものがある。レンズ部分を取り外してカメラに当ててみると絶妙の画角!レンズ部分は軽いし、いつかはホットボンドで付けようと企んでいるところ。今はバランスが心配で躊躇してます。【サポート】出店先のmifly droneのjadeさん、ガンバッテる感じの日本語で要望に応えてくれます。開局申請用の5. 8ghzの送信機の系統図を頼んだところhubsanのマーク入り図面を送ってくれました。ネットにもなく諦めていたのですがキッチリ対応してもらってます。そんなこんなで1ヶ月経っても飽きることなく毎日h107dで遊んでます。家でも外でも遊べ、fpvもでき、録画もでき、故障も少ない。私の事始めとしては良い1台だったと思ってます。.

この商品は、画像も良く楽しい商品ですが、説明書が、英文なのでその点、星1マイナス.

モード1に調整済みと言う事で購入したが、来た製品はモード2です。普段ヘリ、飛行機を飛ばしてる自分には、飛ばせません。購入金額、無駄金になりました。.

この値段で想像以上に良い商品でした。機体は安定し、送信機のリアルタイム画像もタイムラグなく綺麗に映ってます。.

プロポ(デカいいね)コントロールスティクの可動域が広いため操作の微調整しやすい機体の質感がシッカリしてる(硬い)プロペラガードが適度に柔らかいのが良いね(衝撃で割れづらい)予備バッテリーが安く、購入しやすい機体のサイズが室内練習に最適かも?高さ維持機能(圧力、気圧センサー)が無い??ジャイロセンサーの精度が最近の同等製品より?(当たり前だが)?これらの事から、初心者には操縦が難しい機体かもこの梅雨で外に空撮に出られない欲求不満解消に室内練習用に購入 高度維持機能無し適度にアバウトなジャイロ、適度にジャジャ馬、久しぶりに雨の室内楽しんでます!や~(初心忘るべからず)ですね。この感覚忘れた方々いかがですか?.

 これからの寒い季節なかなか外に飛ばしに行くのは大変なので屋内練習用に高度維持機能はないので狭い室内で集中して飛ばすのに最適でもなかなか安定して飛ばせます。動画撮りました。スマホを隣に置いて画面チラチラ見ながら飛ばしていたのであまり飛行が安定していません。本体のledランプが点滅してるのはバッテリー切れ直前の為ノーマルモードにて飛行させています。エキスパートモードにするとじゃじゃ馬になり前後左右フリップできます。フリップする場合はフリップ後高度が落ちるため外や天井の高い場所にて高度を上げてフリップして下さい。.

スマホが使えないので、モニター付きのコントローラー(送信機?)が欲しくて、かつお安い、この商品を選びました。モニター画面は、画像が多少荒いかもしれませんが、結構はっきり見えて満足です。まだ、室内しか飛ばしていないレベルでのレビューです。左前のプロペラが、モーターの性能が悪いのか、他に比べて、回りません。床から真上に浮上させるためには、中立位置がある右の方向レバーをはじめから傾けて、4つともが同じ回転数になる位置を探してからスロットルレバーを上げていくと、綺麗に真上に浮上します。(現在、予備の交換用モーター購入を検討中です。)飛行時間は、一回5分ほど(で、電池が無くなりますので)のフライトを、2~30回やって、やっと、ホバリング?のコツが判って来ました。まだまだ、一定のところにホバリングできず、上下左右にフラフラしながら飛んでいます。とても、モニター見ながら飛ばせるまで行っていません。ガラクタが多い狭い室内で飛ばしているため、プロペラは2枚折れました。(交換パーツセットを4日後に発注して正解でした。)飛行時間は、5分と短いのですが、充電時間は、その何倍もかかります。飛行時間延長のための380mahより大きな容量の電池は、今の380mahが、機体に入れるときに結構窮屈なので、たぶん入らないと思います。あと、送信機は、単三電池4本必要ですが、減りはすごく早いです!飛行10回持たなかったような気がします。(現在は、充電式にしました。)初心者には、たとえ室内でもやはりgps等付いているほうが良いかもしれません。壁にかけてある衣服でも、当たると(ガード付きでも)プロペラが吹っ飛んだり(ガラクタの奥に吹飛ぶと捜索が大変で、その間に、電源を切っておかないと発見時には、電池切れw)、腕に当たったときには、おっさんの腕でもプロペラで切り傷が出来ました!(お子さん等、他の人が近くに居るときは、着衣・ゴーグル?必要かも)あと、右前のledが激突の衝撃で?点灯しなくなりました。機能は、設定項目があるようですが、それどころではありません、まず、ホバリングの練習のみです。(sdカードも、まだ試していません)最近、やっと指定地点に軟着陸できるようになって来ました。と、色々思いつくままに書きましたが、めちゃくちゃ楽しい!!!ドローンって何?を知る意味では、本当に買ってよかったです。兎に角、大の大人がはまっています!!!.

ドローンは三台目ですが一番楽しいです。小型ながらパワーがあるので機敏に動きます。初心者でも室内で飛ばせるので練習してから野外にデビューも出来ます。なんと言ってもコントローラーにディスプレイが付いているのでわざわざスマホにアプリを入れて接続して…という煩わしさが全くないので手軽です。.

まったく動かない ピカピカ光ってるだけ😡返品したいけどどうすれば良いのですか?.

カメラの接触が悪く、液晶モニターに映らない時がある。トリム調整が効かないので離陸した時に不安定。.

半田付けとハンダ吸収器のある方は、できます。(製品保証がなくなります。自己責任にて・・参考まで・・)★用意するもの★ドライバー★ハンダゴテ★ハンダ★ハンダ吸収器★ボタン電池(cr2032)(3v)1個———————————–作業手順①送信機の後ろ側のネジ4本をはずす。②基板のネジもすべて取り外します③ハンダ吸収器で左右のステックを取り外し入れ替える。④基板にボタン電池を入れるところがありますので、ボタン電池(cr2032)(3v)を入れる(データー保持用の電池です)⑤組み立てて、モード2のセットをする。—————————–あとは、ボタン電池でデーターが保持されますので、電源をonすれば、常にモード2になります。————————————–.

プロペラのつけ間違いは回転させて手を機体の上にかざして風が来るようだと間違い。コントローラの画面に初期設定の画面を出す方法は接続したあと右のストックを垂直に押さえるとエキスパートモードになり左のスティックを下に下げると設定メニューがでます。これでsdフォーマットや撮影した動画の再生もできます。wifiを5gに変更もできます。でも一番の楽しみはプロペラがモーターの軸に単にさしてあるだけなので飛行中に機体からぬけてクルクルまわって飛んでいくのがなんとも言えず楽しいです。(いやみでないです).

日本で商いをする者の常識として、日本語の取説がついていなのであれば、その旨を商品の紹介時に示すべき。不親切さを感じます.

まともに飛びませんでした。その後プロペラが壊れました。.

とても安定した機体で2m四方有れば楽しめます。自分の操縦技術が向上したのかと錯覚するほどです。予備機検討中です!.

レビューを見て 明らかにモード1と思える内容だったのに届いたのはモード2でした。amazon出品全てにおいて「仕様の明確な明記」してほしい。mode2だったため返品していますが返金処理されていません。.

安くて高性能です。ただ、もっとバッテリーの持ちが長ければ120.

父へのプレゼントとして買いました。飛ばない飛ばないと文句を言ってましたがよくよく見るとプロペラのabが逆に…。付け直したらきちんと飛びました。触っていてうーん…となったのはマニュアルが英語で分かりにくい、コントローラーに機能しないボタンがついている、バッテリーのコードが細いので脱着しにくい、駆動時間が短いなど。気になる点は多いですがコントローラーは軽くて持ちやすく、大きい画面に映し出される綺麗な映像はとても魅力的です。やっぱり操縦はスマホよりもこういうスティックのタイプがいいですね。.