Holy stone toysの製品はf181w、f186w、hs160rに続きhs700(ホワイト)の購入で4台目です。holy stone toysの製品は信頼性が高く、アフターサービスも良く安心感があります。今までの3台は主に室内で飛ばしていましたが、屋外で飛ばせgps搭載機が欲しくなり、holy stone toysの製品でamazonのレビュー評価の良いhs700を購入しました。体調不良、春の嵐のため購入1週間後に初飛行。うまく飛ばせるか心配でしたが、飛ばしてみてビックリ!操縦は非常に簡単で機能満載、特にリターンモードは最高です。初飛行はバッテリー3個で1時間近く遊べました。次の休日で色々な飛行、空撮に挑戦しようと思います。.

ドローンはちゃんと飛びますが 充電器が何時間やっても説明書通りに点滅しない 説明書読んだら充電中は離れず熱をもったらケーブル抜いてとか怖い説明書 5時間も離れずにやれるかよ.

【良い点】①価格に対して飛行性能は申し分無しと思う。②ホバリング等は非常に安定している。③付属のカメラはsdを外しておけば携帯の中に直接動画が保存される。④goproを搭載(一部機種のみ)できる。【残念な点】①hs100で飛行中に動かせたカメラが新型は動かないというグレードダウン感②付属のカメラにマイク機能が無い。どうせドローンの飛行音しか入らないかもしれないが、無音の映像ってのもなんか寂しい。③goproを使うとドローンの携帯アプリは使えない。④説明書が簡易すぎて不明確な所が多い。【不安ポイント】①リターンモードは衛星を7つ以上測位したポイントか離陸した場所となっているが、現在どこにリターンポイントがセットされているのかが不明なため押してみないとどこに帰ってくるかわからない。携帯アプリ内にでもどこにリターンするのか表示してくれると安心して使える。【個人的感想】ドローン本体は満足。値段を考えるとカメラ性能等は仕方ないかなーdjiのファントムの安価版という感じ。安いの買ってみるより思い切って買っても満足できるものだと思う。.

 ラジコン初体験だが最新のセンサーやプログラミングのお陰だと思うが誰にでも直ぐに飛ばせる事を実感した。感動の理由は以下に記す。❶簡単離着陸ボタンがある事。❷何も操作しなければホバリング状態になる。これは非常に助かる。初心者でも慌てずに操作レバーなどから手を離せばホバリング状態になるので余裕が出来て次の操作を確認できる。❸機体側の電池切れが近くなると4つのランプが全て赤になり点滅する。これはマニュアルに書いていない。切れると突然落下するのでご注意。次に上げるのはやってはいけない事。❶電池切れ。ラジコンの送信機の方の電池が切れるとそのまま最後の操作のまま飛んで行ってしまい私は木に激突させてしまった。送信機の電池切れを示すメモリがちょっと反応が遅い。❷周回モードを使う時はかなりの半径の取れる場所が必要。わたしは安易に周回モードボタンを押してしまいやはり木に激突してしまった。因みにその場所は30〜40m◻︎の広場で周りに木を植えてある場所だった。❸リターンモードは怖くてまだ試していない。❹bsモードもまだ試していない。❸❹はかなり広い場所でないと試すのは危険だと思っている。てな事で3度ほど木に激突したが故障もなく失敗のおかげで覚える事が沢山ある。プロペラの予備が付いていた理由もよく分かったがまだ予備に代えては居ない。とにかく失敗談を参考に早く上達して楽しんで欲しい。因みに映像の最後はラジコン送信機側の電池切れの為コントロール不能になり木に激突した時のもの。.

8gbSddカード付きと書いてあったがどこ探しても入って無い.

操作性は、モード1,モード2の設定が出来るのでとても便利です。リターンモードがとても良く働いてくれるので初めてのフライトでも安心でした。画像の伝送が今一つ、安定性に欠け20~30m以上なると画像が途切れます。またアプリの作動も安定性に問題があるようでウェクポイントモードでのデーター転送(1/10程度の成功率)は失敗が多く残念です。.

Holy Stone ドローン GPS搭載 ブラシレスモーター より安全 安定 1080P広角HDカメラ フライト時間20分 操縦可能距離1000M 自動航行 生中継距離400M フォローミーモード オートリターンモード オートホバリングモード ヘッドレスモード 8GB SDカード付き 国内認証済み HS700 (黒)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【高出力・高効率ブラシレスモーターを4基搭載】メイン動力にブラシレスモーター(2204 1500KV)を採用し、強いパワーが提供できます。4基のハイパワーモーターや逆ネジ式のプロペラが飛行中の安定性を確保。 モーターの耐久性を向上させて効率を高めており、使用寿命もより長くなります。通常の場合、モーターの寿命は約3万回で、1万時間の飛行を可能になる。
  • 【自分だけの航路設定が可能&フォローミーモード】アプリに表示された地図をタップして、自分だけの航路(ウェイポイント)が簡単に作成可能。 ポイントごとに高度・速度・待機時間の設定ができ、機首が常に一定の方向を向き続けるフォーカスポイント機能も搭載。直接操縦することなく、あなたが移動しても追尾して撮影します。
  • 【精度の高いリターン機能&オートホバリングモード】座標メモリー機能により離陸地点の座標を記憶し、送信機のリターンスイッチひとつで正確に戻すことが可能。 オートリターン機能、電波ロストや機体の電池が低電圧になった場合や送信機からの電波をロストした場合には、 自動的に離陸地点まで戻るセーフティー機能搭載。
  • 【最大飛行時間20分&飛行距離800-1000M】広大なフィールドで長時間のフライトを可能にする、7.4V 2800mAhの大容量バッテリーを搭載。最大20分のロングフライトが本格的な空撮をバックアップします。 強力な推力を持つモーターを備えたHS700は、これまで体験したことがない冒険をしてみましょう。
  • 【1080P高画質、画像は遅延の少ない転送技術搭載 】遅延の少ない1080PフルHDカメラ画像は最大生中継距離は400mをカバーし、動画・静止画ともに、1920×1080画素の高解像度で記録。 さらに、専用の広角レンズフィルターを搭載し、よりワイドで臨場感のある映像を楽しむことが可能。

製品の機能も最高で説明書通りにセットすれば素人の私でもすぐに飛ばす事が出来ました。カメラの画質も良く週末が待ち遠しいです。また購入後のサポートも早く、ちょっとした質問のメールもすぐに返信をいただき感謝しております。追加でバッテリーを注文させていただきました。今後ともよろしくお願いいたします。.

飛行能力や画質もそれなりに納得できるドローンです。googleマップ連動で好きなコースを自動で飛ばせたり、見失ってもホームリターンで安心に遊べますが1つ気がかりなことが。飛行時間20分とありますが、バッテリーの不良なのか満充電でも10分と持ちません。他のユーザーさんはどうなのでしょうか?.

良かった点初めてのドローンということで、扱いは非常に雑になってしまってます。ぶつけたり、3mくらいの高さから墜落もしました。しかしながら、丈夫で今のところ壊れていません。〔プロペラに傷は入ってますが飛行に問題ない様子〕悪かった点アプリに対して不親切な印象はあります。しかしながらある意味値段相応というか、機能全てを考慮すれば納得です。ドローンのホバリングの安定性は思ったよりも安定しているけれど、3m四方くらいでゆらゆら揺れる〔風に流される〕場合もあります。飛行条件に依存するので仕方ありませんが、あまりに過信すると不安なレベルです。総合すれば、製品の満足度は非常に高いです。この価格でお手軽に空撮できる訳ですから、星5で問題ないでしょう。ただ、動画で撮影したものを見返すと、酔います。これは操縦者の力量や撮影対象、飛行条件にもよるでしょうが、ドローンの移動時に発生する揺れは結構なものです。.

待ちに待ったブラシレスモーターになりました。holystoneさん初めてのブラシレスだと思います。飛行性能は素晴らしく300m離れていても動画の伝送はしっかりできました。リターンホームも真上まで戻ってきますから、gps測位性能はよいと感じました。飛行性能もよくプロポの指示通りに動いてくれます。多少の風に負けません。惜しのは充電時間、7時間は長すぎます。バッテリー一個しかない方は一回フライトすればその日のフライトはできません。せいぜい2時間位でなくてはね。高速充電器が発売されます様に。。。。お店のサポートは良いです。何か不明な点があった時はまずholy stoneさんに問い合わせてみましょう。必ず満足する回答が得られますから。.

初めてのドローン、goproをつけたかったためこちらを購入。初心者でも簡単に飛ばせました。以下、付属のカメラで撮影した感想です。<良い点>・操作が簡単(直感的に操作できる)。・ボタン一つで離着陸ができる。手動も可。・ある程度の強風でも自動で機体を補正してくれる。<悪い点>・満充電で20分程しか飛ばせないため、交換用バッテリが必要。・上記補正時に期待が傾くが、カメラも連動して傾くため、映像が荒れる。 →goproなら大丈夫かな?.

Holy Stone ドローン GPS搭載 ブラシレスモーター より安全 安定 1080P広角HDカメラ フライト時間20分 操縦可能距離1000M 自動航行 生中継距離400M フォローミーモード オートリターンモード オートホバリングモード ヘッドレスモード 8GB SDカード付き 国内認証済み HS700 (黒) : 価格と性能がマッチしており、わるくない。通信距離が伸びたのはとてもよく、ワンキーリターンなどは高評価。カメラが自動で角度変えられないのと、手ぶれモードが弱いせいか、風の影響を受けるので、かなりぶれることも。ここのみ低評価。.

本日、ドローンが届きました!決め手は見た目と値段でした。初心者の私には正直難しい…。スイッチを入れたと同時にコントローラーをうまく扱えず壁に激突してしまいました(汗)何度もぶつかってしまいましたが、なんとか機体は壊れていません。ホバリングや着陸の練習をたくさんしていこうと思います。うまくなったら外で飛ばしてみたいです。バッテリーの持続時間はかなり短いです。が、感想を書くと予備バッテリーが貰えるとの事だったのでとてもありがたいです(^^).

Gps搭載の機種はhs700(ホワイト)で3機目です。hs700(ホワイト)は、holy stone toys社製品初めての「フランジレスモーター」で、大満足で,興奮冷めやらず、安易に組み立て操縦が出来とても素晴らしいドローンだと思いました。1日目は、本体機体に付属のバッテリーと、機体よりも先に購入した予備バッテリー計2個を、満充電(満充電まで約5時間位)させて、1日目終了してしまいました。1日目に1〜2分くらい操縦しただけなので本日(2日目)は、本格的に操縦したいと思います。holy stone toys社様最高!!hs700(ホワイト)最高!!次回の機体を楽しみにお待ちしております。ありがとうございました。.

はじめてのドローンで機種選択に迷いましたがholy stoneのhs700に決めたのは機体の美しさとブラシレスモーターの採用、二十分の飛行時間、アマゾンレビューのレビューが高評価に背中を押され購入しました。配送がとても早く梱包もとても丁寧でした。箱を開けると想像以上に美しい機体が姿を現し感動しました。組み立てもとても簡単で早く飛ばしたくてウズウズしてしまいました。組み立て終わり早速フライトさせましたが、操作がとても簡単で思いのままに操縦出来て大満足です。はじめてのドローンにhs700を選んだのは正解でした。ワクワクするドローンです。.

 hs700の前に トイドローンでちょっと遊んでいたのですがどうしても上位のドローンが欲しくなりサイバーマンデーの時に購入しました。到着して すぐ飛ばそうと思ってたら天気が悪く当日の飛行は><室内で練習しようとgpsキャリブレーションしてみたら なんと衛星14個拾ってるじゃないですか!これは部屋で飛ばせるって事で 初フライトは自宅リビングwホバリングも素晴らしく安定してるし気圧センサー付きのトイドローンとは一味違いました。天気の良い日に上空20mまで上げてみた時の写真をアップしときます。カメラの色味は赤が強いかな?もうちょっと明るくても良いかなぁーって感じです。カメラにちょっと不具合があったものの 連絡した時の対応は素晴らしく早くて 素晴らしかったです。やっぱりサポートがしっかりしてると安心ですね。追記wi-fi使えず目視飛行オンリーなりますが中華アクションカメラのa66sがマウントスポンジも無しでジャストフィットでした。本当に買ってよかったです。.

この度はお世話になりありがとうございました。hsドローン二種購入させて頂きhs100gは勿論の事、hs700も機能的にも最高のドローンです。説明書も細かく記載されていてメカに弱い方でもすぐに飛ばす事ができます。今後ともよろしくお願いします。.

飛行前の儀式?(コンパスキャリブレーション)は慣れるまで時間がかかりますが、これも安全飛行のためと思い実施しています。200g以下のトイドローンと比較にはなりませんが、プロポの反応も良くキビキビとした動きをします。ただ上昇スピードに比べ下降のスピードが遅い気がします。バッテリーの充電はバランス充電で時間がかかりますがバッテリーのためと思えばやむを得ないのかも。プロペラの音についてはどちらかというと低音で想像していたより静かなのには意外でした。カメラの映像はまずまずです。.

 1.購入決定の理由(1)買った後も安心 まず、holystone社の製品というだけで安心感があります。(このHS700もアマゾンチョイス製品に認定されていますね!)holystone社はアマゾンのトイドローン販売でトップシェアと聞いてますし、製品レビュー数もダントツに多く、高評価が多いです。もちろん低評価のレビューもありますが圧倒的に少数。どこの製品でも起こりうる初期不良に対して迅速に対応してくれるし、メールやメッセンジャーでの対応も、ちゃんと日本語で対応してくれます。更に、ユーザコミュニティとしてfacebookも運営されていますので、購入後もユーザ同士で情報交換が容易に可能です。(2)品質に対する細かな気配りなど 10万円以上の高級機なら別物ですが、5万円以下のドローンは見た目もほぼ同じ本体や送信機を使ったものが多く見られます。このクラスのドローン市場ではOEM品で構成されているものが圧倒的に多いですよね。holystone社のドローンも例外ではなく、他社でもソックリの製品が有りますが、それらの製品とレビュー数を比べればどちらが買って安心か一目瞭然です。(ちなみに、私が知る限りHS700と(外見が)同じ送信機やアプリを使っている製品がありますが、本体は同じものを見たことが有りません。)又、外見が同じでも使用可能な機能が同じとは限りませんので、ご注意を。従来はholystone社のhs100gをメインで愛用しており、大満足だったので、ステップアップするならholystone社と決めていました。そして今回、届いた製品を見て気が付いたのですが、本体や送信機に小さな緑色のシールが貼られているのが目に付きました。このシールには「q. C passed」という文字と0~9までの数字が印字されており、0の数字がボールペンのようなもので線引きされていました。察するに品質チェック(qualitycheck)を1回目で通過?みたいな証明だと思います。部品も全てビニール袋で包まれており、欠品もキズも見当たりません。また、送信機が梱包材の下側に格納されていることが説明書に記載されており、HS100でプロペラの梱包場所が同じく箱の底面で判りにくかった経緯があったので、改善の為の追記でしょう。こういう細かな配慮が企業努力の証だと思います。ステキですね。なお、オマケのプレゼントにバッテリーの「防爆バック」と付箋、ボールペンがセットになっている「オリジナル手帳」が入ってました。オマケもクオリティ高過ぎw2.オススメするポイント(1)ブラシレスモーターの採用  holystone社では初のブラシレスモーターが採用されています。高級機に多く採用されているブラシレスモーターは、パワーと耐久性に優れていますので風にも強く、長く楽しむことが出来ます。待ってました!(2)大容量バッテリー搭載  ドローンを飛ばしているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。 10分以上飛ばせるものは高級機にはありますが、このクラスで最大飛行時間20分は凄いと思います。(3)GPS搭載  HS700はカタログスペックで1000mまで飛行可能ですが、実際100mも離れた上に高度が上がると豆粒みたいに見えます。そうなるとどちらを向いているかも判りにくいし、初心者なら操縦を誤ってどんどん離れてしまって見失うことが多いです。そんな時に心強いのがGPSでの自動帰還機能です。これがあると安心して遠くまで飛ばすことが出来ますね。自動帰還は手動発動以外でもバッテーリ不足の場合や、送信機の電波をロストした時に自動で帰還する機能が付いており安心です。 ★この帰還してくる場所の精度がかな~り高いです!hs100シリーズでもちゃんと帰還してくれますが、このhs700のgps精度はかなり高いみたいで、離陸した位置ピッタリに帰ってきます。スゴイ!!  (4)楽しい機能が豊富なアプリケーション  スマホ等にインストールして使う専用アプリを使うとカメラからの映像をwifiで受信できます。(5gzh対応機種が必要)このアプリには映像受信の他に楽しい機能が付いています。 ・フォローミー機能:この機能を使うと操縦しなくても送信機に付いて来てくれます。手ぶらでセルフィーが出来るってことですね。 ・ホバリングモード:このモードではカメラが向いているほう(機首ですね)を円の中心として円を描いて自動で旋回します。  ★ ホバリングモードのテストを行ったので動画をアップしておきます ★  注意点としては旋回半径を小さくしておいたほうがいいですね。又、周囲に高い建造物が無いことを確認しておきましょう。 ・ウェイポイント機能:このアプリでは自分の周辺の地図が表示出来ます。その地図上で自由にチェックポイントを作成すればそのルートどおりに自動で飛行します。  ・3Dゴーグル対応:映像表示を3Dゴーグル(スマホを挟み込むタイプのもの)用に画面分割出来ますので、組み合わせればバーチャルに飛行体験が出来ます。 (5)他社アクションカメラとの乗せ代えが容易  制振機能も付いたカメラマウントが付いており、付属カメラ以外でもサイズが近い他社のアクションカメラを簡単に乗せ代え可能です。※その場合、アプリでの映像受信は出来ませんが、付属カメラより高画質なカメラをお持ちの方には嬉しい仕様ですね。  付属のカメラ本体の厚みがカメラマウントのサイズより薄めなので、それを安定させる為に厚みの違う(これは親切!)スポンジクッションが2枚入っています。付属のカメラであれば、厚いほうのクッションをマウントに挟むとガッチリ固定できます。ちなみに私が所有しているアクションカメラ、musonのmc2を搭載してみるとサイズがピッタリ!クッションは不要です。付属のカメラを標準とせず、有名なアクションカメラのgoproと互換性のあるサイズに合わせて作られています。(6)専用の充電器付属  最近のトイドローンクラスのバッテリーはミニUSBケーブルで充電可能なものが多く、モバイルバッテリーを使って充電したい場合にも便利ですよね。 しかしHS700では付属の専用充電器を使います。大容量のバッテリーですし、LIPOバッテリーは規格電流以上の機器を使った場合、発火の恐れもあるので、専用の付属充電器が一番安心して使えますね。バランス充電器と書かれているので付属バッテリーが2セル以上で構成されているのだと思います。  3.ちょっと残念なところ (1)カメラの向きをリモートコントールで上下出来ません。(手動であれば、ほぼ真下に向けることが出来ます) (2)プロペラガードが有りません。このクラスなので屋外フライトが前提となりますが、離着陸時に姿勢が崩れた場合にガードがあると安心なのに、残念ですね。取り付ける箇所は有るので、将来的にパーツが発売されるかもしれません。4.留意点 (1)現在の出荷パッケージにはアプリの使い方に対する詳細な説明書が入っていません。アプリに付いているヘルプ動画には一通り説明されるので、そちらで理解は可能です。今後の出荷分にアプリの説明書も同封される予定らしいです。現在はholystoneに依頼するとPDFのダウンロード版が提供されます。     (2)カメラで記録するデータはSDカードをカメラに挿している場合はSDカードのみに記録されます。SDカード抜いた状態だとスマホに記録される仕組みです。今回のセットにはSDカードリーダーは付いていません。もし、SDカードをパソコンへ読み込む装置をお持ちでない方はSDカードリーダの別途購入が必要です。 (3)送信機には単3電池4本が別途必要です。以上.