Holy Stone Toys Holy Stone ドローン GPS搭載 ブラシレスモーター付き より安全 安定 1080P広角HDカメラ フライト時間20分 操縦可能距離1000M 自動航行 生中継距離400M オートリターンモード フォローミーモード 高度維持 ヘッドレスモード 8GB SDカード付き 国内認証済み HS700 : 飛行時間が表示より短い?

いい所/とても安定した飛行ができ、とても楽、空撮ドローン入門機として最適だと思います。飛行時間もとても長く感じます。サポートがとてもしっかりしていると思います、lineで質問すると分かりやすく教えてくれます。イマイチな所/安定感バツグンなので下降スピードが特に遅く感じます。スピードに慣れてしまうともう少しスピードが欲しくなります。アプリの使用方法がもう少し分かりやすいといいですね。onにする順番とか.

初めてドローンを買いました。初心者なので始めは1万円以下の商品で試してみようと思ったのですが、この商品が気になり衝動買いしちゃいました。初期不良もなく飛行機能も5万円以下とは思えないスペックで満足しています。欲を言えばプロペラガードが最初から付属されてるとより安心に楽しめるかなと思うので星は4つにさせてもらいます。.

この度はお世話になりありがとうございました。hsドローン二種購入させて頂きhs100gは勿論の事、hs700も機能的にも最高のドローンです。説明書も細かく記載されていてメカに弱い方でもすぐに飛ばす事ができます。今後ともよろしくお願いします。.

Androidスマホで使っている方でアプリに問題抱えている方はいないのでしょうか?私のandroidスマホでは満足にアプリが機能していません。アプリを改善頂き今はiphoneアプリ同様に機能しています。ただし、改善して頂くまでのやりとりが非常に大変でした。.

  • HolyStoneの最新鋭フラッグシップ機です!
  • プロポの中に中国伝統のオモリが…
  • 飛行時間が表示より短い?

Holy Stone ドローン GPS搭載 ブラシレスモーター付き より安全 安定 1080P広角HDカメラ フライト時間20分 操縦可能距離1000M 自動航行 生中継距離400M オートリターンモード フォローミーモード 高度維持 ヘッドレスモード 8GB SDカード付き 国内認証済み HS700 (白)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【高出力・高効率ブラシレスモーターを4基搭載】メイン動力にブラシレスモーター(2204 1500KV)を採用し、強いパワーが提供できます。4基のハイパワーモーターや逆ネジ式のプロペラが飛行中の安定性を確保。 モーターの耐久性を向上させて効率を高めており、使用寿命もより長くなります。通常の場合、モーターの寿命は約3万回で、1万時間の飛行を可能になる。
  • 【精度の高いリターン機能&オートホバリングモード】座標メモリー機能により離陸地点の座標を記憶し、送信機のリターンスイッチひとつで正確に戻すことが可能。 オートリターン機能、電波ロストや機体の電池が低電圧になった場合や送信機からの電波をロストした場合には、 自動的に離陸地点まで戻るセーフティー機能搭載。
  • 【自分だけの航路設定が可能&フォローミーモード】アプリに表示された地図をタップして、自分だけの航路(ウェイポイント)が簡単に作成可能。 機首が常に一定の方向を向き続けるフォーカスポイント機能も搭載。直接操縦することなく、あなたが移動しても追尾して撮影します。
  • 【1080P高画質、画像は遅延の少ない転送技術搭載 】遅延の少ない1080PフルHDカメラ画像は最大生中継距離は400mをカバーし、動画・静止画ともに、1920×1080画素の高解像度で記録。 さらに、専用の広角レンズフィルターを搭載し、よりワイドで臨場感のある映像を楽しむことが可能。
  • 【最大飛行時間20分&飛行距離800-1000M】広大なフィールドで長時間のフライトを可能にする、7.4V 2800mAhの大容量バッテリーを搭載。最大20分のロングフライトが本格的な空撮をバックアップします。 強力な推力を持つモーターを備えたHS700は、これまで体験したことがない冒険をしてみましょう。

Hs700 を購入して6回、飛行しましたが飛行中、2回はバッテリー残量が少なくなり送信機からビッビッとブザーなったかと思ったら、そのまま着陸、その場所まで機体をさがしに行きました。あと4回は、ホーム地点に戻って来ましたが、地点より2〜3m離れたところに着陸、もっと精度が高いドローンかと思っていましたが、違ってました。もちろん追突や落下ありません。場所を変えても同じでした。機体に当たりハズレがあるようです。holy stone のサービスに何度か相談してみましたが、他の方のレビューとは違い購入者をまったく相手にしていない返答でした。アフターサービスがいい本当なのだろうかと思いました。困ったので、アマゾンのカスタマーにこのことを相談したら、申し訳ありません、すぐ返品して下さいととても親切に対応して頂きました。みなさんも困ったときは、アマゾンのカスタマーに相談してください親切で信頼できます。.

試験飛行で飛行時間は全装備585gで12分程度でled低電圧表示、画像は赤みが強く170°広角なので湾曲します。1080phdですがフレーム数が少ないので動きを早くするとカクカクする、カメラはワンクラス上の物を使うと良いでしょう。簡易ジンバルは、それ相応の働きなので、余り期待はしないのが良いです。風の弱い日は結構使えそうです。.

 皆さんのレビューを読みholystone社の対応の良さとフライト時間、距離、生中継、ブラシレスモーターでHS700に決めました。フォロミー、ウエイポイントは考えてないです。母親の実家の空撮用に購入(道路の終点から歩いてあがる山奥の一件家で35年位前から空き家、人が行かないので草木茂って道も消えてあがれません。googlemapで緑の中に茶色い屋根が確認できるくらい)初体験ですが簡単に飛ばせました。モード2バイオハザード初期のラジコン操作がいきてきました。ホバリングも安定しています。オートリターンがあるので安心です。風が少しあってもGPSのおかげで安定して飛ばせます。ガードが無いので着陸時に風にあおられ倒れてプロペラに傷が入りました。風がある時は着陸注意です。記載値【フライト時間20分 操縦可能距離1000m 自動航行 生中継距離400m】山中300m位の所を空撮なので上記スペックで上等です。【20分】バッテリーの個体差はあるとおもいますが15分以上は大丈夫と思います。マニュアルでは「バッテリー残1になると第二段階のリターンモードに移行」バッテリー残1になったとたん「ビー」と警告音が出てその場に着陸します。ですので、バッテリー残2になったら近くで飛ばしたほうがよいです。自分が回収に行ける所であれば20分位めいっぱいに飛ばせますが水上とか山とかの場合はバッテリー残2のリターンになったら近場で飛ばしたほうが安心です。充電時間が5-7時間かかり、自分は目標物見えずしての空撮なのでバッテリー3個と充電器1個追加しました。1機目ロストし2機目購入して、結果充電器が3個になりました。【1000m】600mまで確認しました。【400m】wifiは150m位と思っておいたほうがよいです。周囲環境で100m未満でも途切れることがありますが200m位までいける時もあります。huawei p20 liteよりiphhonex の方が距離が出た感じですが400mは無理だと思います。高度は150m規制があるのでそれ以上あがらない仕様のようです。148m表示がいっぱい位で151m表示が少し表示された時がありました。【余談】私はタイムセールと相性が良くないようです。以前のタイムセールでプロジェクターを注文したら故障品が届き、交換対応ができなく返品となる。3月16日HS700注文3月下旬にHS700タイムセール4月18日HS700ロスト5月1日HS700再注文5月2日HS700タイムセール.

Gps搭載の機種はhs700(ホワイト)で3機目です。hs700(ホワイト)は、holy stone toys社製品初めての「フランジレスモーター」で、大満足で,興奮冷めやらず、安易に組み立て操縦が出来とても素晴らしいドローンだと思いました。1日目は、本体機体に付属のバッテリーと、機体よりも先に購入した予備バッテリー計2個を、満充電(満充電まで約5時間位)させて、1日目終了してしまいました。1日目に1〜2分くらい操縦しただけなので本日(2日目)は、本格的に操縦したいと思います。holy stone toys社様最高!!hs700(ホワイト)最高!!次回の機体を楽しみにお待ちしております。ありがとうございました。.

トイドローン三機目で、こちらのGPS機能つきを2018. 10に購入し3ヶ月経過しました。GPS機能は安心感が違います。不安な状態になったときは、スティックから手を離せばホバリング状態で思わぬ方向に行くことなく保持できます。バッテリーの充電に6時間位かかるので、バッテリーを4本追加購入し合計5本で1時間半くらい楽しめます。また、先日飛行中に小枝に衝突し落下、破損は無かったもののwifi接続ができなくなってしまいました。レビューに書いてあったリセットを押しましたが繋がりません。メールで問い合わせて調査してもらったところ、ケーブルの不具合を指摘され、無償にて新たなケーブルを送っていただきました。質問に対する回答も早く、アフターサービスは非常によいと感じています。欲を言えば、カメラが2軸ジンバル以上で可動タイプであればベストでした。ドローン情報基盤システムにて国土交通省の許可承認申請を提出し、許可書も交付されましたので、練習機として使用して、今後のステップアップを図りたいと思います。.

私にとっては4台目のトイドローン。このHS700はトイドローンではなくホビードローンなのかも知れません。初フライトで感じるのは重量感から来る風への安定感。私の場合は、海岸でドローンを飛ばしますので、風に強い機体は頼もしいです。それを可能にしているのが、ブラシレスモーターかと思います。gpsに関しては、非常に精度良く帰還します。HS100系を使用していた方には、カメラの遠隔操作が出来ず不満がある様ですが、トイドローンではカメラの遠隔操作が出来ない事も当たり前ですので、全く気にはなりませんでした。それよりも手動でもカメラの方向角度を変えられるのは、私にとっては十分な機能でありました。高性能なジンバルは無いですが、簡易ジンバルのおかげか、動画もコンニャク画像には未だ成っていません。マイクロsdカードが純正で付いているのも助かります。基本的には満足なドローンなのですが、改善して頂きたい事も有ります。先ずはプロペラガードがない事。私の場合、初フライトでの帰還時に、ドローンがバウンドして着陸ミス。前のめりに着陸し、フロントプロペラが2枚ともオシャカに成りました。もう一つは、バッテリーの取り付けがキツく、シッカリ押し込まないと、途中で押し外れる事が有りました。私の場合、それで空中にて電源喪失し、墜落の末、ドローンがお亡くなりに。しかしながら、アフターサービスの素晴らしいメーカー様で、墜落に対しての対応をして頂き、現在復活しています。色々なドローン販売のある中での、オススメの商品である事は間違いありません。.

1分くらいの動画を編集する為に、購入しましたが失敗しました。私の勉強不足もありますが、sns等の動画編集でしたら10万以上のドローンを購入した方がいいですね。画像は、停止している時はそんな悪くありませんが、動き出すとブレがあるし途切れもあります。gopro7も付けて飛ばしましたが、安定が悪いし落下の危険性がありますので、おすすめしません。あと、撮影角度が上下90度しか動かないし、手動の為飛行中には角度調整は出来ません。よくsns等で動画編集投稿を目にしますが、あんな風には出来ません。おもちゃ感覚で遊ぶのであれば、これでもいいかも、、、、.

良かった点初めてのドローンということで、扱いは非常に雑になってしまってます。ぶつけたり、3mくらいの高さから墜落もしました。しかしながら、丈夫で今のところ壊れていません。〔プロペラに傷は入ってますが飛行に問題ない様子〕悪かった点アプリに対して不親切な印象はあります。しかしながらある意味値段相応というか、機能全てを考慮すれば納得です。ドローンのホバリングの安定性は思ったよりも安定しているけれど、3m四方くらいでゆらゆら揺れる〔風に流される〕場合もあります。飛行条件に依存するので仕方ありませんが、あまりに過信すると不安なレベルです。総合すれば、製品の満足度は非常に高いです。この価格でお手軽に空撮できる訳ですから、星5で問題ないでしょう。ただ、動画で撮影したものを見返すと、酔います。これは操縦者の力量や撮影対象、飛行条件にもよるでしょうが、ドローンの移動時に発生する揺れは結構なものです。.

とにかく楽しいです。gps機能搭載なのでリターンモードのボタン押すだけで元の場所に正確に戻って着陸します。自分は予備バッテリー×2個と充電器を1つ追加注文して正解でした。facebookの「holy stone club jp」で情報では盛り沢山でメッセンジャーではholy stoneといつでもサポート相談できるのは素晴らしく安心です。.

Hs 700(gps)を購入しました。プロペラガードが付いてなかったことから別売と思い、amazonで探しましたが見つかりませんでした。holy stone に問い合わせをしとところ、生産中とのことでしたが適切なものを手配していただけることになりました。また、バッテリーキャンペーンも提案いただきました。回答も早く気持ちの良い応対でした。.

Holy stone toysの製品はf181w、f186w、hs160rに続きhs700(ホワイト)の購入で4台目です。holy stone toysの製品は信頼性が高く、アフターサービスも良く安心感があります。今までの3台は主に室内で飛ばしていましたが、屋外で飛ばせgps搭載機が欲しくなり、holy stone toysの製品でamazonのレビュー評価の良いhs700を購入しました。体調不良、春の嵐のため購入1週間後に初飛行。うまく飛ばせるか心配でしたが、飛ばしてみてビックリ!操縦は非常に簡単で機能満載、特にリターンモードは最高です。初飛行はバッテリー3個で1時間近く遊べました。次の休日で色々な飛行、空撮に挑戦しようと思います。.

Holy stone ドローンのgps搭載でブラシレスモーターということで、期待通りの飛行が出来ます。スピードまでは望みませんが、より安全に安定した操作が可能で1080p広角カメラなので写りもばっちり、おもちゃレベルとしてはかなり上級の機会だと思います、フライト時間も20分近くできるので最高の機種だと思います。.

 dji ヘキサを保有しているが、ホビー用のドローンだとフライトコントローラーだけでも高額となる使用だが、holy stoneさんのこの商品(hs700)は多機能の上、低価格で良く出来ています。スペック的に小型でブラシレスモーターを使用しパワーがあります。スマホのappを使ってfpvが出来、空中での写真・動画撮影をリアルタイム映像で行え、付属のカメラも50gと軽く、1080pで撮れます。他にgoogleマップを利用し、フォーミー・オートリターン(ゴーホーム・フェールセーフ)・ウェイポイント・フォーカスポイント・送信機には高度や距離、gpsの捕捉数やバッテリー残量表示の機能が備わっており飛行時間も15~20分で操作可能距離1000m、この価格は十分ですね。実際フライトしてみての感想は、冬で寒く使用温度以下(-8℃~-15℃)でのテストとなっていますが、飛行時間は気温、風速にもよるが、およそ10~15分位で、気温が上がれば飛行時間も変わってきます。fpvは400~500m位で、最高で確認できた距離は528mまで届きましたが条件に左右されます。高度は法定以内で150mは余裕で上昇します。参考に地上より149mからの写真と動画をupしました。gpsもdjiより補足が早く多数の衛星を受信し、定点で安定しホバリングします。ウェイポイント等の航路設定を使用する際、周りに注意し高い木や建物などを確認の上、高度を取り(150m以内)マップをタッチし航路を決めるとしっかりと飛びます。操作感は結構クイックで、機体速度も結構早いです。慣れない方は広い所で練習した方が良いかもしれませんね。充電時間は5~7時間と長いです。5v 2aを出力できるusbを用意した方が良いと思います。市販のlipo充電器も、自己責任で保証対象外となるがバッテリーの加工で使用可能でした。送信機のアンテナも2本有る様に見えるが、本体の中に1本あるのみ、ちょっと残念でした。他のレビューでsdカードが入ってないとのレビューを見ましたが、8gb sdカードもカメラ本体に挿入済みでした。カメラを交換するとFPV等の機能が使えない影響が予想されますので、確認が必要です。カメラ内に5ghz用のアンテナが2本入っており、5ghzのやり取りは、カメラとスマホでの通信で制御してます。仮に、フォーミーをする際、送信機を置いてスマホだけ持って歩ても追尾します。結構安定している方ですが固定ジンバルなので、ホバリング時の写真はokですが移動時などの動きのある映像は当然ですがブレます。2軸ジンバルを駆使すれば取り付けできるかも?あと、高度の設定150m以内にするのと、商品説明で機体重量370g(バッテリー含む)と記載があるが、実際に量ってみると585gあります。商品自体200gをオーバーしているので、その分申請を必要とする場合があるので注意が必要となります。※航空法に基づく承認が必要な飛行方法200g以上のドローンを飛行させる場合、航空法に定める範囲での飛行が可能です。空港周辺・150m以上の上空・人家の密集地域・夜間飛行・目視外飛行(fpv)・人や建物と30m未満の距離での飛行・催し場所での飛行・危険物輸送・物件投下の禁止またドローンを飛行させる場合、都道府県・市区町村等の地方公共団体が定める条例や「小型無人機等の飛行禁止法」等により飛行が禁止されている場所・地域があります。上記に注意して、ドローンライフを楽しんで下さい。.

 ラジコン初体験だが最新のセンサーやプログラミングのお陰だと思うが誰にでも直ぐに飛ばせる事を実感した。感動の理由は以下に記す。❶簡単離着陸ボタンがある事。❷何も操作しなければホバリング状態になる。これは非常に助かる。初心者でも慌てずに操作レバーなどから手を離せばホバリング状態になるので余裕が出来て次の操作を確認できる。❸機体側の電池切れが近くなると4つのランプが全て赤になり点滅する。これはマニュアルに書いていない。切れると突然落下するのでご注意。次に上げるのはやってはいけない事。❶電池切れ。ラジコンの送信機の方の電池が切れるとそのまま最後の操作のまま飛んで行ってしまい私は木に激突させてしまった。送信機の電池切れを示すメモリがちょっと反応が遅い。❷周回モードを使う時はかなりの半径の取れる場所が必要。わたしは安易に周回モードボタンを押してしまいやはり木に激突してしまった。因みにその場所は30〜40m◻︎の広場で周りに木を植えてある場所だった。❸リターンモードは怖くてまだ試していない。❹bsモードもまだ試していない。❸❹はかなり広い場所でないと試すのは危険だと思っている。てな事で3度ほど木に激突したが故障もなく失敗のおかげで覚える事が沢山ある。プロペラの予備が付いていた理由もよく分かったがまだ予備に代えては居ない。とにかく失敗談を参考に早く上達して楽しんで欲しい。因みに映像の最後はラジコン送信機側の電池切れの為コントロール不能になり木に激突した時のもの。.

カメラは、30fpsではないです。本体とカメラは付属のmicrousbオス-オスで接続しますが、違うカメラを搭載した場合はfpvはできません。hs100も所有していますが、最初のジャイロ・コンパスのリセット方法が異なるために軽く悩みます。■モード切り替えロックボタンを押しながらコントローラーの電源を入れて、ワンキーリターンボタンを長押しでモードが切り替わります。電源を落としてもモードは維持されています。モード2に戻す場合も同じ手順。■wi-fiがスマホの一覧に出なくなった場合機体の電源を入れたまま、カメラ側面のrと書いた部分の穴にピンなどで軽いクリック感があるまで差し込み数秒維持したあとピンを離したら暫くするとwi-fiが復活します。あと悪い点を書くと…・hs700のプロポの高級感?を出すためか鉄のオモリが入っていて流石中国と思いました。・アンテナ2本ともダミーです。・サポートに日本語が通じにくいことがあり、テンプレ返事が多い。.

今回、平成最後のビッグタイムセール?という事で元々目をつけていたholystoneさんのhs100とhs700が割引で買えると言う事で、youtubeでのレビューを参考にhs700を購入しました。が!届いたはいいけど送信機が起動しないと言う不具合品に当たりました。しかもビッグタイムセールの2巡目でhs700は私が購入した価格よりも更に3000円も安く出品されました。予備バッテリー1個も買いましたが、hs700が3000円も安くなるなら+1000円でバッテリー2個セット買ってました。ただ、送信機の不具合に関して問い合わせをしたところ直ぐに代替品を手配してくれて、holystoneさんの不利益にならない為にも詳しくは書きませんが、アフターサービスは他の方のレビューにあるように日本企業では出来ないような素晴らしいものです。ただ不具合品の送信機を分解してみたところ、電池ボックスに繋がる配線が外れてました。ハンダ不足です。そんなこんなでようやく飛ばせる日が来まして、強風でしたが恐る恐る飛行!gps搭載のおかげであまり流されない。流されても数メートルくらいかな?風の抵抗を受けてもなんのその、ブラシレスモーターの恩恵か力強く前進します。hs700を買う前に親父が7千円のドローンを買い、飛ばしましたが風で流される流される…飛ばした場所に戻ってこれず家の屋根に墜落それが無いのが強みですね。社外品でプロペラガードがありますが、純正品での取り扱いも希望します。不要な方が多いと思いますが、バカは長い物・高い物・大きい物を好むので図体が大きく見えた方が好きですw欠点としてはカメラです。マイクが付いていないので臨場感に欠けます。私は別で買っていたウェアラブルカメラを付けましたが、接続距離が10mほど…視界から消える程は飛ばさないので十分ではありますが、機首の向いてる方向を瞬時で確認できるのであるのは便利です。ただ調べてみると付属カメラの5ghz通信は法的にブラック?…グレー?…ブラック……らしい?そもそもドローンの法律や規則があれもダメこれもダメそこもダメとド田舎でも厳しいものがありますね。役所側は堂々と飛行認可はするけど損害や傷害の責任は負わないし、トラブルにも介入しない!と言ってくれるとありがたいですね。何かあるとコテンパに叩かれるから萎縮しちゃってるのが現代の社会問題のようなものでもあるしとりあえず初心者の友人にも操作させたら欲しがっていました。価格で躊躇っちゃいますが、下手に1万あたりのを買うならhs100やhs700を買っておけば墜落させて壊すリスクも風に流されてロストする心配も少ないです。.

8gbSddカード付きと書いてあったがどこ探しても入って無い.

待ちに待ったブラシレスモーターになりました。holystoneさん初めてのブラシレスだと思います。飛行性能は素晴らしく300m離れていても動画の伝送はしっかりできました。リターンホームも真上まで戻ってきますから、gps測位性能はよいと感じました。飛行性能もよくプロポの指示通りに動いてくれます。多少の風に負けません。惜しのは充電時間、7時間は長すぎます。バッテリー一個しかない方は一回フライトすればその日のフライトはできません。せいぜい2時間位でなくてはね。高速充電器が発売されます様に。。。。お店のサポートは良いです。何か不明な点があった時はまずholy stoneさんに問い合わせてみましょう。必ず満足する回答が得られますから。.

飛行能力や画質もそれなりに納得できるドローンです。googleマップ連動で好きなコースを自動で飛ばせたり、見失ってもホームリターンで安心に遊べますが1つ気がかりなことが。飛行時間20分とありますが、バッテリーの不良なのか満充電でも10分と持ちません。他のユーザーさんはどうなのでしょうか?.

操作も簡単でわかりやすいし、飛行も安定している。髪がなびくほどの風があっても飛ばすことができた。飛行距離もドローンが見えなくなるほど飛ぶので満足。スマホとの連携もよく、タイムラグが少ない!カメラの画質は値段相応という感じだが、リモコンで撮影開始出来ることはすごく良い。バッテリー持ちはこのクラスでは満足、バッテリーが減ると勝手に帰ってくるので安心。残念な所は、飛行ルートを設定して自動飛行するモードがいつもエラーで使えない、使い方がわからない。gopro対応とのことだが、カメラマウントはgopro用ではないので、ちょっとだけ工夫する必要がありそうということくらい。この値段でこのクオリティはすごいと思います!.

待ちに待った最高のトイドローンです。カメラの性能も飛行にしても完成度が高過ぎと言っても過言じゃないくらいに良い製品です。またモーターもブラシレス搭載で最高です。追伸購入してから3ヶ月位でカメラからの画像が届かなくなり、holy stone toys へメールにて問い合わせたところ、親切な対応でカメラケーブルを送ってもらいました。しかし症状は同じでしたので、またholy stone toys へ問い合わせたら、今度カメラセットを送ってもらい症状が改善されました。holy stone toys の製品は、買ってもアフターサービスがしっかりしているので安心して購入することが出来ると確信しました。皆さんも困ったことがありましたら、holy stone toys へ問い合わせたら、適切な対応をきっとしてもらえます。.

初めて購入した機種です。いろいろな機種がありますが、hs700を選んだ理由は、①機能が多い。安定飛行②ブラシレスモータで長寿命、パワーがある③大容量バッテリーで飛行時間が長いと、なります。①機能が多い・オートホバリングコントローラから手を離すとその場でホバーリングします。機種の方向が分からなくなったり、風に流されたりスピードの出しすぎで操作困難になると手を離し一旦ホバーリングさせて確認できるので安心です。・ワンキー離陸/着陸離陸よりも着陸が難しいです。地面ぎりぎりになると、特に不安定で風がふけば余計にふらつくのですが、この機能を使うと確実に安全に着陸させられるので着陸が難しい時は良く使います。・ウェイポイント自動航行アプリの地図上で自分の飛行ルートを設定して飛ばせます。地図がデフォルトと衛星写真の切り替えができ、衛星写真側なら詳細な飛行ルートの設定が可能です。二種類モードがあります。1、トラックモード指でなぞったルートを飛行。曲線的な飛行ができます。2、ポイントモード設定ポイントを直線でつないだ飛行となります。飛行中は上下のコントロールのみ可能です。設定したポイントにくると、少しホバーリングして次のポイントの方向に向きを変えて飛行します。・フォロミー機能(gps環境下のみ)自分が移動すると一緒についてきます。しかし、電線や木があると危険なので注意が必要です。ドローンが違う方向に向いていても機能をオンにすると自動で送信器&スマホをもっている人の方に向きます。・オートリターン機能遠くに飛ばしすぎたりして、自分で帰還させるのが困難な時、離陸ポイントまで自動で帰ってきます。あと、送信機の電波をロスト、機体のバッテリーが低電圧になっても自動で帰還するので賢いです。練習中、間違って送信機の電源を切ってしまいました。すると、自動で戻ってきました。注意点は、最短距離で帰ってくるので帰還途中に障害物があると衝突するかもしれません。・ホバリングモードカメラが向いている方向に、アプリで設定している半径条件で円旋回します。この機能も、障害物があると当たる可能性があるので旋回半径の設定を確認してから使うと良いと思います。機能を解除するまでずっと円旋回しています。・fpv機能自分があたかも機体に乗っている映像が見れると思いますが、vrゴーグルが必要なのでまだ試しておりません。②ブラシレスモータで長寿命、パワーがある今回、ドローン初購入のためブラシモータとの違いが良く分かりません。すみません。しかし、突発的な風が吹いてもグッと耐え、今まで風で流されてコントロール不能になったことはありません。ブラシレスモータは、熱に弱いということみたいです。高熱にさらされると、磁力が弱るのでバッテリー交換しての連続運転は避けてブレイクタイムを設ける方がよいみたいですね。あと、構造上コイルやベアリングがむき出しの状態です。離着陸地点が、土や埃っぽいところは埃をまき上げるのでモーターには良くないですね。そのために、マットが別途市販されているので必要を感じる人は準備したらよいと思います。薄い敷物でも代用はできると思いますが、風でめくれあがったり、地面の凸凹を敷物も倣ってしまうとおもいますので工夫が必要と思います。③大容量バッテリーで飛行時間が長い飛行は約20分とのことですが、充電時間が5時間はかかるということで、自分は4本バッテリー、2個充電器を準備しました。実際どのくらいの時間、飛行できるのか確認してみました。2019年3月天気:曇り気温:11℃風:3~4. 5m/s(地上から170cm付近)ホバーリング高さ:15m(マンション5階程度の高さ)離陸ポイントからの移動距離25mこの条件で4本のバッテリーを使い低電圧表示(緑→赤ランプ)の時間を計測しました。結果、平均は15分程度でした。気温が低い上に風がきつい状態。15m上空ではまだ強い風が吹いていたと思われます。機体がかなりフラれていたので落下するかもと少しヒヤヒヤしました。機体、バッテリにとっては、かなり厳しい条件だったので、15分という結果に特に違和感ありません。カメラを外して身軽にして、ゆったり飛行させる分には20分程度飛ばすことができると思います。カメラは、1080p広角レンズが入っているので広く写せることができます。音声は録音できません。初飛行して上空からの自分が映っている映像は感動しますよ☆もし、もっと画質の良いカメラを使いたい場合カメラを入替えできるので色々楽しめると思います。注意は、付属のカメラはアプリとの通信を行っているので取り外すと機能に制限が出るということです。カメラを固定するジンバルは、手動で上下方向に可動できます。遠隔操作はできません。電動ジンバルではないので、機体が揺れたりすると映像が揺れる傾向があります。仕様では飛行距離1000m、高度150mですが、高度も50m超えると豆粒くらいです。実際、高度は150m近く上昇できました。飛行距離は、障害物が全くない場所で700mくらいまでは確認できました。自分の視力限界ですwコントローラの電波の表示は、バーが全部たっていたので1000mは飛行できると思いますが、機体を見失うと思うので細心の注意を払う必要があります。ちなみに、wi-fiの画像転送は150~200m程度で繋がらなくなります。・組立に関して日本語表記の説明書が入っていますし、そんなに難しいことはないのでゆっくりやれば簡単です。プロペラガードがないので、注意しましょう。本体は、がっちりとした頑丈な作りですね。本体重さが200gを超えるので航空法の対象となります。・カスタマーサービスの対応今回、アプリの地図でデフォルトから衛星写真の地図の切り替えができませんでした。((t_t))そのことを連絡すると担当の方が、ずっと親切丁寧に対応してくれて自分のandroidスマホにも使えるようになりました。(^^)d5万円以下の低価格の割には、高機能でかつ安全性も高い機種と思います。ドローン初チャレンジの方や、小型ドローンからステップアップしたい方は、この機種でたくさんの経験を積むのが良いかと思います。自分にとって初のドローンがこの機種で良かったので感想を書いてみました。良ければ、参考にしてください♪.