小型ドローンでgps搭載との事で購入しました。室内で一度飛ばし室内では狭いせいか上手く操作できなかったのですが屋外にて使用しましたがとても初心者でも操作が簡単でgpsが付いているため安心して操作できました。カメラも想像していた以上に画質が良く満足しました。少し気になる箇所は動画を撮っている時たまにフリーズしてしまうのが気になりましたが総合的に値段の割に想像以上でした。メーカーの対応もとても良く安心して使用できました。.

 2機種で楽しんでいます。それぞれ個性的な機種です。展望の良い山で飛ばして、楽しんでいます。gpsで確実に戻ってきます。安心できる機種です。.

ミニドローンからのステップアップです。非常にパワフルで扱いやすいです。スマホアプリも直観的で良好。まだ自宅の庭でしか使用していませんが、もっと高く遠くへ飛ばしたくなります。gpsの精度もなかなか。初心者でも安心してフライトできますカメラは未使用なのでまだよくわかりませんが、期待したいです。.

まず、バッテリーが2個付いているため、長く飛ばすことができ満足です。飛行時間は12.3分で楽々、又動画撮影もベスト、初心者でも直ぐ操縦でき、扱いやすいドローンです。外でのテスト飛行の際は思ったよりGPSのキャチが素早く、2メーター位上昇。流石7,4V電圧使用だけあって力強く風2~3mでも、平気で10m迄上昇一定の位置を維持し、総合的に素晴らしく感じた。バッテリーの耐久性はまだわかりませんが、欠点は今のところ見当たりません。格安機種で満足です。また、ホリーストーンさんの対応は素早いので、助かります。.

  • 上位機種には敵わないが…
  • 初めてのドローン
  • HS120D, SPARK, TELLOを比較して

Holy Stone ドローン GPS搭載 カメラ付き 200g以下 最大飛行時間32分 バッテリー2個付き 1080P 広角HDカメラ フォローミーモード オートリターンモード モード1/2転換可能 FPVリアルタイム 高度維持 プロペラガードなし 国内認証済み HS120D

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【本体重量200g未満】机体本体の重量とバッテリーの重量の合计は198g(カメラ装着しない)で、200 グラム未満機体となります。日本国内で飛行申請する必要がなく、安心に飛行することが出来ます。機体及び送信機の技術基準適合証明書(技適マーク)も取得済です。
  • 【バッテリー2個付き、飛行時間最大32分】機体に付属されたバッテリーは2個あり、弊店のドローンの中でも最高レベルの32分のフライトを実現します。飛行時間がさらに長くなり、これまで以上に自由に世界を探検することができます。
  • 【GPS搭載&簡単にシェア】アメリカのGPS +ロシアのGLONASS衛星による位置情報技術を搭載、スマートフォンのGPSデータ追跡を使用し、最高の瞬間を高精度の画像でとらえることができます。自転車、ランニング、ボート、クライミング…スマートフォンをポケットに入れるだけで、ドローンがスポーツを楽しむあなたの姿を自動で撮影します。最高のフライトをYouTubeでシェアしたりできます。
  • 【1080P HDカメラ付き&リアルタイム】1080P 120°広角HDカメラ付き、75°撮影角度が調整でき、高画質の画像を簡単に撮影できます。滑らかな画質を実現します。最高の操作性も実現します。FPVグラスを使って、これまでにない感動を味わうことができます。没入型フライトの世界に浸ってみましょう。
  • 【リターンホーム機能&安全にフライト】 接続が途絶えた場合やパイロットのリクエストに応じて、ドローンが自動的に離陸地点に戻ります。ドローンの場所がわからなくなった場合、アプリの「GPS信号」を数回タップすると、ドローンの位置を地図上で確認したり、大切のドローンを紛失から守ります。【プロペラガードなし】このドローンはプロペラガードが付いていません。プロペラガードを装着しないまま飛行することがお勧めします。

Hs100シリーズをそのまま小さくしたような見た目ながら通信範囲や操縦距離、カメラの性能等は随分上がっています。特にカメラの光度補正は、hs100で日の向きやカメラの角度を変えながら四苦八苦していたのでとてもありがたい機能です。ただドローンにおいて重さは必ずしもマイナスだけでは無く、重い方が浮かすのが大変ですが風に流されにくいという点があります。今回の売りである軽さのために、本機はだいぶ強風に弱くなっています。風への耐性だけなら700gもあったhs100の方が上になります。あの巨体を飛ばすためにモーターも強力だったのに対し、軽い本体に合わせたモーターはだいぶ非力です。風速3~4mでロストの危険はだいぶ高いでしょう。欠点はそれくらいで、充電器も付属で既に二個充電可能ですし、プロポも小さく畳めてとてもコンパクトです。ただ収納時のアンテナの固定が固めなので展開時に注意してください。.

わたしの住んで居る地域は、法律の住宅密集地と空路の制限で200g以上のドローンを市内では、全く飛ばすことが出来ない地域で、大型ドローンは、郊外に行かないと飛ばせなので200g以下で holy stoneが好きな私 HS120Dの発売は、大変助かります。感想ですが、安全な巨大な人の居ない公園で早朝にさっそく試してみましたGPSのおかげで 地上風速1メートルで 80メートル上昇後のホバリングも安定がとても良く 正直驚きました。GPSでのリターンモードも 中々です。カメラもチルトが付いているので使い勝手が非常に良いと思います。バッテリーの充電時間も1・5時間ほどで、バッテリー充電ドックも2個付いていてとても快適です。バッテリー1個で約13分前後のフライトが可能でこれもお気に入りの1つです。16000円のトイドローンとしては、完成度が非常に高い商品だと思いますよちなみにHS120Dha、室内の飛行には、向いておりません、室内の飛行には、HS200とかをお勧めします。ちなみに 当方 holy stone製が好きなのでHS700とHS200も所有しています。他 DJI製の機体も1機所有しております。.

初めてのドローンということでgpsとリターンホーム付きで制限の少ない200g以下のこの機種を選択。届いた次の日に、簡単に飛ばせるかとガード無しで誰も居ない広場でテイクオフ! しかし 慣性でなれるまではなかなか思い通りに行かず、リターンホームで着陸させると ランディングパッドからかなり離れた場所に接地、離れたところに着陸したなぁープロペラ止まらないなぁーとプロポで何かするんだっけとよそ見してると そのままホームに移動しようとしてか動き出しプロペラが地面を削る展開。。。プロポで操作するんだっけとよそ見していたのでパニックになり緊急停止とかドローンを持ち上げるとかすぐには考えられず、初飛行にてプロペラ2枚交換するはめに。そして 翌々日プロペラも交換しバッテリーも充電しなおし プロペラガードも忘れずに装着して再チャレンジ!今度は離れた位置に接地したら強制終了で順調にすごく楽しく遊んでいたんですが、バッテリーの1個目が終わり15分ほど時間を空けて2個目を装着しビギナーモードを解除!高度だけ100mにあげて再上昇 回転させながら上昇させているとスマホでh76m付近でふらつきフラフラと急降下 そのまま地面に激突その衝撃でプロペラガードが外れプロペラ2枚がまた曲がる・・・(あとで冷静になってからなのですが、上昇中だったので何で落ちるの???と上昇レバー押しっぱなしが悪かったのかも プロポから完全に手を離せば自動でホバリングするので自分で体勢を立て直してくれたのかもしれません)スペアパーツが入ってたおかげで交換して 明後日にでもまたドローンの操縦に楽しみつつ慣れるようにチャレンジします。。スペアパーツを購入しないと危ないかな(汗5/5 追記3度目の墜落の後 購入先にプロペラが痛んで交換したのですがそれ以外に交換した方が良い部品があるんですかと連絡。購入先から2日後に連絡があり、「プロペラガードをつけていたら外してください」とのことガード外したら急操作にも安定・・・すごーく挙動が安定しました。.

Holystoneのhs220からのステップアップで本機を購入しました。決め手はギリギリで200g未満、そしてカメラをプロポから動かせること。カメラをワンタッチで取り外せるようにしたことで、法の解釈での「バッテリー以外の取り外せる付属品」扱いとなり、カメラユニットは法の言う「重量」に含まない、と思われますが、良いところを突いてきましたね。ついでに2軸ジンバル付きのカメラユニットが出たら鬼に金棒ではないでしょうか。比較的風が強い日に飛ばしましたが、gpsのおかげで機体を斜めにして真っ直ぐ上がってくれました。どなたかがコメントでおっしゃっていましたが、ケースが欲しくなります。良い買い物をしました。.

飛ばすまでの準備★★★飛ばすまでにやる事が多いのでは、初めての人は戸惑うかもしれません、gps関連でやらないといけない行為が他人から見たらなんかの怪しい儀式とか変な行為に見られかもしれませんね(笑)操作性★★★★操作性はgpsと高度維持機能の2つがあるので、初めての人でもバッテリー一つ使い終わる頃にはそれなりの運転は出来るようになってると思います。ただ全部の機能を理解して使いこなすにはそれなりの時間はかかるとは思いますが機体性能★★★★機体性能は全体的に高いと思います、値段が2万円位はするのでトイドローンとしては高いと思う人もいるかもしれませんが、ドローン関連の法律の適用外のトイドローンて常識的な範囲内の場所なら飛ばせるので、ドローンに比べると飛ばす所に苦労する事は少ないのはこの機体の最大のアピールポイントてす。トイドローンではありますが性能的には軽量タイプのドローンと言っても差し支え無いほどの機体になります総合★★★★この機体は都心部辺りに住んでる人にオススメしたい機体です。現実的な話をすると東京都内などの都心部に住んでるとドローンになると飛ばせる場所を探すのは大変です。でもこの機体なら人の少ない場所などで飛ばせるのでかなりありがたいと思えるはずです.

受け取った当日は天気が悪くてちょっとしか飛ばせてないのですが楽しいです。gpsを捕捉できていればプロポから手を放しても安定してホバリングしてくれます。風が吹くとフラフラと流されますが、機体が軽いので仕方が無いですね。動画 1280x720px 25fps mp4(スマホ側) / 1920x1080px 25fps avi(機体側microsdカード)機体が軽くてフラフラしやすいうえにジンバル無しなので動画は結構揺れます。静止画 1280x720px jpeg (スマホ側) / 1920x1088px jpeg(機体側microsdカード)広角レンズなので周辺が歪みますが値段からすれば悪くない写りだと思います。また後で広いところで飛ばしてみます。バッテリーの充電器は付属しますがacアダプタは付いていません。usb5v2aのacアダプタを別途用意する必要があります。2019/04/29 microsdカードに保存された写真追加広角レンズでの歪みの参考としてビニールハウスを撮影してみました。一番手前のハウスが大きく歪んでいるのが判ると思います。2019/05/16 さらに画像追加(3~5枚目)microsdカードに記録されたままの画像(3枚目)lightroom classic ccで補正した画像(4枚目)色調自動補正とgopro heroのレンズプロファイル摘要フライト中のiphone7のスクリーンショット(5枚目)参考になれば・・・.

はじめてドローンを手に入れました。難しい手順とか操作とかあるのかと心配でしたが、いとも簡単にフライトまでできました。軽くて扱いやすいと感じましたが、皆さんのレビューどうり風には少々弱いようで、結構流されました。またプロペラガードなしの仕様に変更になったようで、ない方が安定するようです。トイドローンとは言えデビューするにはいい機体のように思います。.

Holystoneさんのドローンは2機種目ですが、200g未満のgps付きの機体は初めてです。最初の頃はgpsのズレが少しありましたが、アプリの削除→再インストールをしたらスマホとの位置がピタリ合っていました。風速4mの風の中でもgpsのおかげで頑張ってホバリングを維持してくれます。映像もトイドローンなのにキレイに映ります。200g未満の機体でこの性能に大満足をしています。holystoneさんのスタッフさんのアフターサービスも大変気持ちよく、日本市場でも頑張ってもらいたいメーカーさんです。.

初めてドローンを購入しました。gps付で機体重量が200gいないの機器を探していました。今回購入の、hs120dが機能面、性能、価格(購入時amazonで20% off)キャンペーンで購入させていただきました。操作手順がわからず、メーカーに連絡をしました。1日1回は必ず問い合わせについて回答をしていただきました。ただ私があまりにも素人すぎて、なかなか理解ができないでいました。購入時は、youtubeにあまり動画が掲載されていません。最近はこのhs120dの梱包開封から充電、エアリング〜飛行まで 詳しく動画で紹介をしている人が数多くいます。ということは、かなり人気の機種だということですね。動画掲載のみなさん、評価高いです。メーカーに動画での紹介があると最高ですね。.

 gpsのおかげでホバリングも安定しており、コントロールしやすいです。また、パワーがあるため上昇スピードも速く、トイドローンとは思えない仕上がりで、価格もお手軽ではないでしょうか。 数年前に、トイドローンを購入したことがありましたが、それとは比較になりません。 飛行禁止区域に住んでいるため、200g未満であることもありがたいです。 広い場所での飛行はありませんが、これからが楽しみです。.

 飛ばすのが楽しいドローンで、待望の200g未満gps付機です(^_-)-☆機体が軽いので過信せずに flight parameter setting は距離 100m 高度 30m 帰還高度 10m 程に設定変更をお勧めします。十分に慣れ、機体特性を把握されたら、少しずつ延ばして行きましょう結構高く上げられるし、画質もジンバル無機として納得の映像です。サポートも優れている販売元で、お勧め出来る商品だとです。.

 2万円でGPS搭載、しかもサイズもコンパクトで置き場所持ち運びに困らない狭い日本にはうってつけですホントは星五つでもいいのですが胡散臭くなってしまうのであえての4ですwして言えば機体がコンパクトで軽い分横風に弱いかな?って印象がありますとはいえGPSモードにしておけばド安定な飛行ができるので全然問題ないですね欲を言えばデフォルトでプロペラガードが欲しいところですけどバッテリー2コつきなのはお得です.

Holy stoneのドローンは3台目の購入になります,わからない事や不具合があればすぐ対応していただけるので今回も不具合はすぐに解決しました。ただhs120dの説明書には、初めての人には分かりずらいフォローミーモードやウェイポイントモードの説明がなくいろいろやって見ますが。よくあるこんな時、やよくある質問の書き込みを増やしてほしいと思います。.

ギリギリ1万円台でgps付いうこと、以前hs160を購入したことがキッカケで新製品のこのhs120dを購入しました。ようやく外で飛ばすことが出来たので、参考になるか分からないけれどレビューします。実は、このレビューを書いた日、10万円超えのdjiのドローンを操縦させてもらう機会があり、少し触りました。凄まじい安定感、綺麗な画質、gpsの正確さ、全てにおいて素晴らしかったです。そんな体験後の本商品の操縦でしたが、さすがに値段も違うので一概に比較は出来ませんが、価格の割には満足出来ると思いました。カメラ画質は、やはり高価な機種に比べれば落ちますし、安定感もやや物足りなさを感じますが、200g以内の許可要らずのドローンとしては満足のいく商品です。空中でのホバリングも、gpsのおかげか、完全では無いけど安定します。トイドローンの位置付けになると思うので、飛ばせる距離は物足りなさもありますが、大抵の方にとっては必要十分かな?と思います。holy stoneさんの商品は評判が良いものが多いので、ドローンデビューにはオススメですよ!欲を言えば、専用ケースみたいなの欲しいかも笑.

 私は主な用途は、ペットの撮影なので、小さくて小回りの利くこの機体は、すごく使いやすいです。できれば、簡単に脱着できるかご型のプロペラガードを望みます。.

いわゆるトイドローンですが、gps搭載機で、飛行中に遠隔操作でカメラの角度をコントロールできます。3軸スタビライザーのようなものは搭載していませんが、風がなく、スティック操作に留意すればそれなりの動画・静止画が撮影できます。この価格であれば、結構お勧めの機体だと思います。※「最初の1台」でしたら、gps非搭載で、もっと安い、小さな、室内用の機体をお勧めします。操作技術の習得にはそうした機種がお勧め。gps搭載機がその方にとっての最初の1台ですと、もしgps信号が途絶した場合などの際の対応が満足にできない可能性があると思います。ロングセラーですが、高度維持機能のみのhs200なんかお勧めです。後述のトレーニング用途にも使えるので。なお、hs120dはトイドローンではありますが、購入された場合には、以下にも留意してほしいです。航空法では機体重量200g以上のものに様々な規制がかあります。尤も、機体重量200g未満であれば航空法の規制が全くないという訳でありません。例えば、機体重量が200g未満であっても飛行高度150m以上で飛行させるには許可が必要ですし、空港の周辺での飛行についても同様です。航空法以外にも、小型無人機等飛行禁止法や電波法、道路交通法、各地方公共団体の条例等々がありますから、そのルールに従って飛行させなければなりませんから、その点は関係法令に目を通し、有効な個人賠償責任保険なども用意して万が一に備えて飛行させることをお勧めします。操縦可能距離はその場の環境にもよりますが、数十メートルくらいであれば楽しく飛行させられます。操縦に2. 4ghz帯、ドローンからお持ちのスマートフォンへの画像伝送も2. 4ghz帯のwi-fiを使用します。2. 4ghz帯は電波のごみダメとも揶揄される周波数帯ですが、飛行場所の電波環境が良ければ結構安定しています。混信が多いところですとやはり厳しいです。突然、まったく制御できないという事態も経験しましたが、これは或る程度仕方のないことです。なるべく人の少ない場所を選ぶと良いです。機体重量が軽いので風には弱いです。gpsを捕捉した状態での挙動も、もっと価格帯の高いものに比べますと、それなりにはなりますが、それでも実売2万円以下でこれだけやってくれるのですから大したものだと驚きました。また、これから200g以上の機体を操縦してみたいという向きには、(ちゃんと準備をしてですが)目視外飛行や夜間飛行のトレーニングにも良いと思います。200g以上の機体での練習をしようと思うと、未だ国土交通省の承認を得ていない方(これからトレーニングして飛行実績を作って国交省に承認申請をしたい方)の場合には、飛行実績を作るためという理由では承認はおりませんから、結果、一般的には室内や外に飛び出さないケージに囲まれた屋外、スクール等で練習することになりお金もかかりますが、前述の飛行場所等に配慮すれば、こちらの機体でしたら200g未満ですから国交省の承認なしで飛行することができ、それにより飛行実績を積み、国交省への承認の際に記載することができます。いろいろ書きましたが、室内機などで既に或る程度飛行の経験がある方、超軽量機より空撮を安定して撮りたいけれど高い機種はちょっと、まったくの初めてだけど、人のいない安全に飛ばせる場所があるよ、という方にはお勧めです。.

期待を胸に、楽しみにしていた待望の機体をてにしました。トイドローンとして飛行を楽しめる上にgps付き、そのほか新しい機能も備えた機体をてにしました。一段とドーローンの世界を満喫したいと思います。担当スタッフの対応も敏速で、満足が得られました。ありがとうございました。ありがとうございました。.

当方tello、sparkと所有しています。比較としてhs120dのレビューを書きます。・telloとの比較してhs120dは外向きです。というかgpsが拾えないとホバリングさえ難しいので室内前提であればtelloに軍配が上がります。外でgps拾えれば問題ありません。フォローミーやウェイポイント、rthもできます。音は少し大きいくらいです。・sparkと比較してhs120dは1/4の値段で買え、コスパが非常に良いです。ただしsparkは光学センサー内蔵のため室内でも安定して飛ばせ。gpsの補足も早いので安定感ではsparkに軍配が上がります。値段と性能は比例します。カメラを外すと200kg以下になるのでいろんなとこで飛ばせます。音はだいぶ小さいです。・総括spark. 3機種の中では一番高いだけあり、どこでも安心して飛ばせる優等生。tello. 室内だったら任せとけ。別売りコントローラで練習機に最適。hs120d. 何と言ってもコスパ。不安定な部分はありますが逆に操縦している感は一番あります。そう若干出来が悪いくらいが可愛いのです。.

やはりgpsがついていると安定が違いますまだまだうまく操縦できませんがこの値段でこの性能は素晴らしいです.

購入理由 2週間ほど前に、p社の当機と同タイプのドロ-ンをリタ-ン時にバッテリ-切れで海に墜落させてしまい買い替えを考えて調べていたところ、200gで飛行時間15分の本機を見つけ、不明な点もあったので質問メ-ルを2回送り、敏速に丁寧な回答を頂き、迷うことなく購入を決めました。2. 初飛行報告 操作性はp社のものと変わらず完成度が高い一品でした。このクラスでの完成度としては、申し分ないと思います。多少、動画でのブレはありますがこのクラスでは十分な性能を有してると思われます。なんと言ってもバッテリ-が7. 4v対応なので飛行時間が長いのが気に入りました。.

Gps付きは初めてだったのでちょっと心配でした。 gpsなしが飛ばせない風速の中でもきちんとホバリングし映像もそんなに揺れることなく撮影できました。バッテリー色の状態で挙動がおかしい時もありますが、ニコもバッテリーがあるので充分遊ぶことができます。次のステップへ進むにちょうどいい練習機体になりました.

 今日 説明書を見ながらの初フライトでしたgps信号の補足に時間がかかり中々ロック解除が出来ず少し焦りました!gps信号のアンテナが3本立ってロック解除にワンキー離陸が出来ました!飛び立つとgpsのおかげで安定感抜群の飛行でした!今日は時々突風が有り機体を風で持って行かれそうになりましたが何とか堪えてくれました!初期設定のビギナーモードからの変更が上手く変更されておらず30m以上離れてしまいwifiが切れてしまいました!このままでは機体が遥かかなたに飛んで行きそうになったので、慌ててスマートリターンモードを使い無事に機体が変えって来ました!嗚呼!良かった!良かったって言うのが本心です!.