まずこの商品の評価は「どのスマホで操縦するか」でかなり変わると思います。iphone xs maxで、とりあえず快適ってレベルですね。一部のandroidスマホや、いわゆる「安いスマホ」だと、それだけで思い通りに動かせませんでした。そのような場合は素直にサードパーティ製のコントローラーを購入すれば多少なりと改善されると思います。ていうかコントローラーあっての商品だと思いますよ。 というわけで、以下は快適な操作環境が前提での評価です。 一万円前後の製品なら恐らく一番出来が良いのではないでしょうか。確かに動画のカクつきや解像度の甘さなど見受けられますが、こと飛行性能や安定性に関しては同価格帯の他製品と比べて頭一つ抜きん出ていると思います。 gpsなどは非搭載でセンサーも必要最小限ですが、それが実際の飛行性能においてマイナス要素となってないのには関心しました。ちょっとしたアクロバティックな操作も難なく受け入れてくれます。 但し、djiの他製品をイメージされてはダメですよ!確かにdji社製sparkと同じチップが採用されているらしいですが、所詮は別会社の別製品。技術指導くらいは行ったんでしょうが、とにかく「dji」という記号に過大な期待は禁物です。アッチは安くても7~8倍はしますから。 流石に80gという軽さですから風があると流されます。屋内でもエアコン吹出口に近づくだけで流されるレベルです。もっとも、それは法規制対象外の機種としては仕方のないこと。それでもある程度は流されまいと踏ん張ってくれます。またプロペラガードもシッカリしたもので、屋内飛行において家具等を傷つける可能性は限りなく低いと思われます。 屋外飛行はお勧めできません。そよ風程度でも流されます。無理やり飛ばしたとして、そもそも飛行時間にある「13分」は無風状態でのホバリング時のものですから、動きまわるだけでも飛行時間は短縮されます。そこに風が加われば、たとえ飛行できたとしても数分で終了です。楽しむ余裕なんて有りませんね。まあそれでも屋外でも飛ばせないことはなかったのには正直感心しましたが。 結論ですが、「高性能なスマホ若しくは別売コントローラー」を用いて「屋内で気軽に遊ぶ」なら文句無しの商品です!これもまたコントローラー有りきの話ですが、スマホをvrヘッドセットに挿入してvrモードで家中を飛び回るのは結構面白いですよ。.

telooの形が好きでほしかった。バジョンアップができるので気にった。コントローラーとセットで格安で販売できるとうれしいね。.

ネット情報を確認して、これを選択。ホバリングも安定しており入門用としては申し分ない機種だと思います。安定が良すぎて練習にならないと言う意見がネット上に散見されますが、最初から難しい機種を選んでしまうと、途中で挫折してしまう恐れもあり、次に買うときには、さらに性能は向上しているので、特に問題はないかと。バッテリーの持ちはよくないので、最初からブーストコンボセットを選んだ方が良いです。.

室内で飛ばしてます。素人でも十分扱えますしついらくしてもダメージはそれほど。ただ小さいため屋外では難しいとおもいます.

バッテリーハブが使い物になりません。充電開始から3時間経っても一つめのバッテリーの充電がおわらずよくエラーになります。正直、バッテリーハブ目的もあったのでダメダメですね。バッテリー2個を別々に買うのとあまりかわりませんでした。.

以前ラジコンのヘリコプターを飛ばしていてモード1のおもちゃドローンを購入しましたがラジコンのヘリコプターを操作できる人じゃないとホバリングすら出来ずで動画撮影どころじゃなく今回テローを購入!モードも簡単に変更でき驚きの安定離陸!プロポも同時購入で簡単接続すぐ部屋でフライト、撮影、久しぶりに良いもの購入した感一杯です。プロポで操作して飛ばしてプロポから手を離せばホバリングしてくれます。航空法の許可もいらないので最高のトイドローンです。.

昨日手元に届きました。サイズ感・コスパ・静止画の画質等は満足です。ただ……使用携帯及び使用タブレットはiphone 6sとipad proですが、録画スタートしストップした時点でフリーズします。10回以上は色々と試しましたが同じ症状になります、一旦アプリを落として再度立ち上げると、操作は可能になりますが、録画ストップを上空で押してしまうと危険です。しかも立ち上げた時点で再生ボタンを押しても先程記録したはずの動画は記録されていません。結果として、iphone6s及びipad proでは録画出来ないドローンとなります。ちなみにios6 は12. 6。同時に購入したコントローラーを使っても同様の状況です。ネットを検索してみましたが11月あたまよりこのような症状は多発しているようですね。早急に改善が必要ですね。メーカーさんお願いします。販売店さんもプッシュが必要なのでは?(一つ付け加えますが、iphone6s ipad proとも、最初セッティングして一回だけは動画の記録はできますσ(^_^;)ただその後は二度と録画出来なくなります。不思議です)バッテリー3個付いてましたが、一個で約10分ほどすると警告がでます。ということで、真剣に撮影に出かけるとなると、最低でもバッテリー10本は必要だと感じます。とりあえず追加で3個注文しました。コントローラーはスマホでやるより挙動がシビアで、私的には逆に使いにくいです。静止画については、仕様表では500万画素とのことですが、スマホで見るには十分綺麗で、タブレットだとまあまあってレベルで…こちらは操作してる途中にフリーズすることなく、高画質設定も出来るしきっちり使えます。ということで、これからのios対策等の改善はあるかと思いますが、現時点ではコスパ面含め静止画に特化すればなかなかgood、動画は、現在使用してるiphone6sとipad proでは記録出来ないので論外です。静止画を撮りながら、動画の改善を祈りながら待ちます。.

Very nice begginer drone, anybody wants to see videos taken of the drone?. Checkout my youtube channel “fredlix hermosa”.

利点と欠点

メリット

  • iPhone6sとiPad proで動画録画不能
  • 高性能スマホかコントローラーが最低条件です
  • もっと早く買っておけば良かったと思っちゃいました(笑)

デメリット

Telloは、2台目のドローンですが飛行安定性はすごくいいです。さすがdjiです。こんなに違うと思っていませんでした。1台目との比較なので、人それぞれとおもいますが、私は満足しております。.

軽くて小さく持ち運びには便利ですし、風さえなければホバリング性能は眼を見張るものがあります。.

お父さんがいきなり欲しいから買ってと言われ、中継しましたが喜んでもらえて休みの日に撮った写真を送ってきます、楽しそうで何より!!.

スマホの対応端末をろくに確認もせず購入し、暫く楽しんでいましたが、動画のコマ落ちが激しく、残念に感じていたところ、手持ちのipadmini4で操作した結果、動画のコマ落ち発生回数も激減しました。加えて、機体の操作も随分反応が良くなりました。遊べなくはないですが、p20liteではtelloの能力が100%発揮できません。ipadmini4では超楽しいです!【訂正】p20liteのbluetoothをoffにしたら十分に使えるようになりました。一つ荷物が減らせそうです。.

トイドローンは何個か買っていますが、こんなに安定してホバリング出来るんだと感動しました。操縦が楽しいです。.

ドローン初心者で、ネットで調べて高すぎず、難しすぎず、映像もそれなりに撮れるで購入。本日初飛行で、すぐにできました。(iphone6s使用)一年間の傷害保険も付いていて、先程登録完了—>tello無償付帯保険もともと、子供の頃にラジコンは使い倒していたので、空と地上の差はあるけど、すぐ慣れました。車と違って、真横に動けるけど、最初は正面と後方だけに進むようにして(右タッチは上と下のみ)、左右旋回は左タッチで回転させながら前進すへば、車と同じですね。慣れるまではこれで練習ひて、慣れたら横移動も組み合わせて、自由にとべるでしょう。それに、高さが加わる感じ(左で上下)。専用コントローラも買いましたかが、まずはスマホで練習します。(あとで使いましたが、コントローラも操作がやりやすいです)注意: 撮影は簡単ですが、どこに保存されているか分からず迷子になりました。専用アプリから、写真または動画を選んで保存しないとダメですね。専用アプリは、説明書からqrコードを読んでダウンロード。動画の画質は youtube などで沢山レビューされえますが、そこでみたとおりです。一万円クラスとトーイドロンなので、よい方なのではないでしょうか?静止画は、そこそこ綺麗です。広いところで、子供と一緒に家族の集合写真とかとるのに良さそうです。耐久性は知りませんが、悪くなさそう。画質は満足ですが、値段の割になので、星4つ。sdカードに記録できると、なお良しですね。総合的にはいろいろ加味して満点です。雑に手の上に持ったまま、プロペラを回したら、指にあたって痛かったです笑笑.

14社、51機のトイドローンを買って飛ばしてたのですが、djiさん(ryze)の製品は今回が初めて。飛ばしてみて、今まで他社のドローンで「ピタホバだ」って思ってたのが間違いなのが気づきました。室内では微動だにしないホバリングには驚きました。正確な操作が可能で、動画はイマイチな感じはしましたが、写真はこの価格帯のドローンではピカイチ。「よくこの値段で作ったなぁ~」と思いました。8520モーター搭載してますが、屋外では風に弱く風速4m程度が安全限界に感じました。大きく不満点は無かったですが、機体の大きさに対して1ランク上のモーターが付いてるので、もう少しスピードが出せたり、風に負けないような出力の出し方を調整出来ればもっと良いと感じました。場所にもよりますが、30m超えたあたりから画像がカクツキますが、wi-fiリピーター併用で60m程度まではカクツキの少ない映像が送られてくるようになりました。pxn 6603というmfi規格取得のコントローラーでipnone6sで問題なく接続出来、通常の操作とカメラ動画のオンオフ、前後左右のフリップ、離着陸は遅延なく操作出来たのでより楽しさが増しました。今まで「出来過ぎ」感があってdjiの製品を買わなかったですが、今回飛ばしてみて「もっと早く買っておけば良かった」と思いました。手軽に安価に空撮写真を撮影する分には良い製品だと思いました。他社アプリで最高高度と30mにアップさせたりも出来ますので楽しめると思います。実飛行時間は10分程度でした。アプリのバージョンアップで、速度調整の項目と幅が増えることを期待したいと思います。.

手軽でやすくて操作簡単。画像もハガキ程度までは十分綺麗です。時間短いのと、操作範囲が狭いのを理解しておけば、文句なしです。入門に最適だけど、付属のマニュアルだけでは一部わかり辛い部分も有りますので、ネット調べ併用で!参考までに、別売りコントローラの接続は、何故かスマホのGPSをonにしておかないと認識しません。xperiaだけかもしれませんが、私はそれを見つけるまで、一週間無駄にしました。このドローンはGPS対応ではないはずですが。そんなところが痒いところに手が届いていません。.

Djiの技術者が開発したと言うだけあってしっかりとした操作性と安定性がある。買ってすぐに楽しめるようになるのが嬉しい。.

特徴 【国内正規品】 Ryze トイドローン Tello ブーストコンボ Powered by DJI

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 通常のTelloにTello フライトバッテリー×2、Telloバッテリー充電ハブ×1をセットにしたお得なパックです!
  • エアリアルスタント(宙返り)を決めて、EZショットでショートムービーを撮影。プログラミングまで学べます。Telloで、ドローン飛行の素晴らしさを体験してください!

店頭でも見比べてamazonで購入。本格的なものよりずっと小型軽量なドローンです。初めてでも簡単に飛ばせました。特に離着陸についてはスマホアプリの離着陸ボタンを押すだけ。ゲームなどに慣れていれば操作は本当に簡単。スマホだけでも飛ばせますが、別売りのコントローラがあるほうが操作はしやすいです。電池はだいたい10分持ちます。予備電池があった方が断然良いです。(充電器と電池3本付属のものを購入しました)画質もスマホで見るならそこそこ良いです。写真と動画は本体にsdカードスロットはなくて、スマホアプリの方に保存されます。本当に小型なため、風があまり吹いていないところでないと難しいです(エアコンの風でも少し煽られます)手軽に遊ぶにはもってこいです。外で飛ばして本格的に…の前のお試しにもってこいでした。telloの操作はいい練習になったので、もう少し多機能ドローンを買う踏ん切りがつきました。.

付属内容に誤りがあります。予備のプロペラが入っていません。.

今までに購入した中では一番使い易い・・・飛行中の音も静かで非常に安定している。公園で使用したが周りの人たちにもあまり気ずかれずに飛ばすことが出来ました。5才の孫に少し説明しただけで簡単操作が出来ました。.

安定性、アプリの操作性含めてトイドローンの域を超えていると思います。登山の際に利用する目的で、dji sparkを所有していますが、市街地での利用規制があるため、200g以下の本製品を購入しました。なお、バッテリーが3個同梱されているので、こちらのブーストコンボを購入しました。1. アプリだけでも、また、別売りのコントローラーを購入すればさらに、ドローン操縦を楽しめます。2. 静止画の画質も高画質とまでは言えませんが、静止画の自撮りツールとして考えると、仲間とのバーベキューや家族写真を撮影するのに最高のツールだと思います。3. 動画を撮影すると通信量が増えるためか、アプリとの通信が不安定になる(よって操作のレスポンスが悪くなる)場合がありますので、動画撮影はおまけ程度と考えるのが良いでしょう。総合的には、市街地でも(もちろん安全性に注意を払いつつですが)利用できること、静止画の自撮りツールとしては、自撮り棒では撮影できないアングルからの撮影が可能であること、ドローンとしての基本性能も高いと思われることから、価格に充分見合った価値があると思います。.

1月10日過ぎに配送予定だったのが12月27日に届きました、年末年始に孫と遊べます。外は15メートル越えの強風が吹き荒れていますので室内で飛行させました、数十年前にはラジコンをやっていましたが最近では全く触ってもいないので恐る恐るテイクオフ、これが気が抜ける程の安定感!なんだこれ!状態で壁にも当たらずに飛行、目が痒くて手を離している最中はジッとホバリング、昔の飛行機やヘリコプターとは異次元で驚きました。.

予備のプロペラと工具の所在が分かりづらいですが、機能十分、あんていかんは他のトイドローンと一線を画します。.

離着陸の安定性、画質の良さ、どこをとっても同値段のものの中で頭二つくらい抜き出てると思います。.

良品と思いますが、やはり動画駒落ちするところは対策出来ないものなのか惜しいよねぇ。あともう一歩な気がするのは私だけかな?小型トイドローンでこの安定感は感激ですけど。.

事前にリサーチして買い、高望みしなかったので価格、内容、写真と動画の画質ともにコスパは良いと思いました。telloへのwifi接続も、スマホとコントローラーのbluetooth接続もアイポン推奨のように言われたので買って検証。oppo r15prosharp sh-04f2機種で検証しました。・wifi接続出来ます。・別で買ったコントローラーgamesir t1dもbluetooth接続出来ました。という事でなんの不便もなく快適です。.

映像が表示されず、警告:システムビジー機体を再起動してください。となり、サポートと英語でチャットするも、android4. 2 docomo sh-06fは動作検証出来てないとのこと、故障の可能性を聞いたら、あり得るとの事ですので、一応交換依頼かけてみます。—- 翌日交換品がきた —–しかし、やはり、カメラモードは横線しか表示されない。シャッターをきると、とりあえずカラーで写る。ビデオモードは、モノクロに上に緑の線が・・・・撮影はカラー表示されるが、やはり上に緑の線が表示される。これでは、操縦できないですね。残念ながらもう返品です。ちなみに距離は1-2mです。.

安定感の有る飛行で初心者が室内で練習するのに向いています。画像は5mpで高画質とは言えません、静止画は良いですが動画はブレも有り荒い画質です。バッテリーは3個付属して連続して使え10分×3回は十分ですが、充電は1時間×3は掛かります。難点はbluetoothコントローラがandroidと相性が悪いので注意です。xperia so-02jでは繋がりませんでした。スマホでは快適に操作しにくいと思います。.

初めての操縦で、いろいろな所にぶつけまくりました。しかし、全く損傷なくていまだ元気に飛び回っています!.

ベスト 【国内正規品】 Ryze トイドローン Tello ブーストコンボ Powered by DJI 買い取り