DJI 【国内正規品】 ドローン Mavic Air Fly More コンボ : アマゾンフアン

Mavic airは、満足しています。なにより、距離が飛びます。高度150m 1. 5km先までコントロール可能でした。5回ほど試しておりますが、毎回問題ありません。また、電池の持ちは、約17分です。これもほぼ公称通りです。画像もキレイです。ジンバルも良好です。耐風性もほぼ公称並み、10mでもなんとか飛びます、着陸させろとメッセージが出ますが、なんとか耐えます。1点減点は、価格です。ちょっとお高いです。sparkと同価格がバランス価格だと思います。それと、バッテリーの価格も高すぎです。sparkは、全くダメでした、無駄な買い物でした、授業料として8万円は大きな損失でした。200mの10分でした。公称値500mの16分には到底とどいていません。.

ドローン、全くの初心者!!でも、安全・安心で飛行する!!買って良かった~!!!.

 飛行の安定性抜群。カメラの映像もとても綺麗だと思います。詳しいレビューは他の方々が書いてらっしゃるのでおまかせするとしてこんなにコンパクトで高性能、この価格なら納得の素晴らしい商品です。だた、アプリ等の詳しい説明書がついていれば良いのにと思いました。ドローン買ったのが初めてだったのでネットやらyou tubeググって最近ようやく使いこなせる様になったかな。.

トイドローンを経て3機種目です。dji商品という事で信頼して使用してます。飛行時間2時間余りで海岸でフライト。浜辺上空を海岸と並行に10分程飛行させた後海岸から沖に向け高度2mで全開飛行中(sモード 海岸より約150m) 操縦用通信が突如切れ操作不能状態、その後通信も回復せず、高度が低いせいか そのまま着陸モードに入って模様で(実のところは不明、スティック操作に無反応状態でした)ゆっくり降下後着陸 水没です。その時は海岸から200m程離れてました。成すすべもなく 機体回収は即諦めて撤収。(飛行設定が甘かったのかも?と反省)車に乗り込み直ぐにairを再注文(今度はフライ モアじゃないヤツ)しました。令和gw 一発目のガッカリとなりました。ですが、airの性能、機能、カメラ等大変気に入って、5/7の商品到着後、飛行時間は7時間を超え、今はクイックショット等の撮影モードを試している最中です。元々 バイクツーリングでの使用を考えて購入したので、コイツは様々なシーンでかなり使えると確信しています。.

ファントム2からドローンデビュー、トイドローン経由でマビックエアーにファントム2と隔世の感があります。操縦しやすく、値段も安くなっていますスマホとの通信ケーブルが特定のスマホとは相性が悪いことを除けばいうこと無しですスティックをニュートラルにした状態でのホバリング性能、ゴーホームの正確さに感動しました.

小さいことは良いようで、他人に対する威圧感がなく、飛ばしていてもいい年かぽじったおっさんがおもちゃで遊でる程度にしか思われていないのがよい。ただモーターの出力から風速5m/s以下の環境じゃないとやばいみたい。パノラマ撮影機能はすばらいけど、画質がちょっとの感あり。問題は送信機が、assistant2にそのままではつながらないこと。dji japanに相談すると対策を教えてもらえます。f/wのアップグレード督促時、スマホのdji goでうまくいけばいいけどたまに失敗したりするとassistant2の出番となるが・・・つながらないとなると・・dji修理依頼最低2万円、期間2週間以上かな。ファームウェアのアップグレードは慎重に!!.

【国内正規品】DJI ドローン Mavic Air Fly More コンボ (アークティックホワイト)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • DJI MAVIC AIR Fly More Combo (JP) Arctic

意外と、ゆっくり移動して飛ぶ・・・。トイドローンの方が速いのでは。安定感は凄く良いが、自身がチキンな為、川海上で飛ばすと恐怖心が勝る。安物ドローンでの墜落&制御不能がトラウマ。何万円かのドローンとは別物。誰でも飛ばせる操作感と安定感。高度維持無し室内用トイドローンは飛ばせないが、これなら飛ばせる。プロペラの風圧はすごいので、砂塵巻き上げる。メンテ等、必修だが手段はエアダスターor有償メンテくらいだ。4k動画はキレイ。静止画は、コンデジ1000万画素に近い。一眼レフクラスの静止画なら1インチセンサー機が必要。アイサイト付きドローン!.

Gpsが付いていて、ドローンロストの心配がなくなりました。.

 とても性能が高く、安定しています( ^∀^)電波状況が悪い時がたまにありますが、機体の状態をつぶさに教えてくれます。簡単にショートムービーを生成してくれるのもいいですね!youtubeで動画上げてますのでマビックエアー 北海道で検索してみて下さい( ^∀^)しばちゃんねる@です。.

Telloからレベルアップを目指し購入。結果、大満足でした。高度も飛距離も伸びて、これ以上の性能は趣味の範囲内では使いこなせないと思うので、性能十分です。色は白にしたのですが、これもなかなか清潔感があっていいですが、折り畳みから広げる時や、ランディングの際、ジンバルカバー脱着の際と結構触る機会が多く、特に外などで触る場合は汚れないか心配になるので神経質な人は黒の方がいいかもしれないです。でもどの色も素敵ですね、赤も視認性が良いので悩みどころ。また、私はアクティベート初日にお試し飛行をしてみようと近所で飛ばした際バッテリーへの過信から緊急着地コマンドが起き、コンクリの壁に高速で激突、激しく機体を損傷してしまいました。それでもまだまだ飛行可能で頑丈さに驚きましたが、精神的にかなりやられたのでケアリフレッシュにて交換対応してもらいました。このケアリフレッシュですが、入れる期間が決められてはいますが安心して飛行が出来るという精神的な保証は大きいと思います。なので、決して安い買い物ではありませんのでもし不安な方や初心者の方等はこのケアリフレッシュに入った方がいいかと思います。また、djiサポートセンターの対応も非常に迅速丁寧で(ケアリフレッシュ加入者はvip優先されるとはいうが)djiへの好感度もかなり上がりました。製品の質と安定性、サポートの面などまず間違いなくオススメできる機種となります。値段は決して安くはありませんが、余り安すぎてもパイロットの質低下を招いたりすると思しますし今度はどこに撮影に行こうかな?と考えたり、撮影した動画を後でじっくり見るワクワク感など趣味として考えると価値ある金額だと思います。.

多少高い買い物ですが、それなりの理由がある。まず、高級感がある。画像も満足するものでした。初心者の私でも、素晴らしく安定したフライトが楽しめます。長く使えるものだと思います。ドローン購入を考えてる方は値段が高いですが、ゴミ箱行きにならないと思います。.

【国内正規品】DJI ドローン Mavic Air Fly More コンボ (アークティックホワイト) : 飛ばしてみて最初は携帯で録画された映像を見て喜んでました。実は本体に本物の録画された映像があると知って見てみました。正直、感動レベルです。テレビのロケなどででたまに出てくる空撮映像よりも綺麗です。さらにジンバルの安定感が半端なく素晴らしい。強風警告出てても、映像に全くブレがないのでどのくらいやばい強風なのか映像からは全く伝わりません。高いけど買う価値は十分にあったなと満足してます。.

中国製だから仕方ないと思うが、もう少し日本語の説明書を詳しく書いて欲しい。.

1万円程度のおもちゃとは訳が違います。待機してる時点ですでに別物の佇まいです。飛行前、プロペラが回る前にうなりを上げ始めるのですが、それが何とも格好が良くてエンドルフィンが止まらない感じですw飛行に関してはかなり制御されているので、ちょっとやそっとの風では流されず、安物のようなドリフトもしません。障害物を検知したら、(自分の感覚では)余裕があってもホバリングで待機してくれます。というか操作を受け付けてくれませんw狭い室内でテストフライトをすると、すぐに機体のステータス異常を訴えてきますwスマホに送られてくる画像はとてもきれいで、ジンバルのおかげもあってブレも殆どありません。すぐにでもどこかに行って空撮したくなります。1バッテリーで約20分フライト。(実際はもうちょっと短い時間で終わらせますが)充電時間は1時間程度なので、コンボについてくる予備2個があれば、クールタイムもほぼほぼない状態でフライトを楽しめますね。難点はパッドの充電の仕方がわかりにくいことと、バッテリーの価格が高いこと、最後に都内では屋外で飛ばせる場所がないことですねw追記:少し風3~5m/sのある屋外で飛ばしてきましたので追記を。フライトについて:このくらいの風なら制御不能になることもなくしっかりと飛んでくれました。(風が強いですとか、傾きが酷くなってますといった警報が鳴り響いてましたがw)海岸から500mほど沖に向かって飛ばしたところ、たまに画像がカクつくことはありましたが、しっかりと映像をスマホに届けてくれていました。自動帰還は誤差数センチ~十数センチとかなりの精度でした。自分のいる高度よりも低いところに向かって飛ばしてみたりもしましたが、全く問題なく飛び回ってくれます。バッテリーについて:全開で飛ばすとすごい勢いで減りますね。10分もしないうちに残り30%になり警報が鳴りました。1時間ほどで満充電になるのが救いでしょうか。映像について:4kで表示できるモニターを持っていないので、1080p、60fpsでの感想です。画質はgopro所有者も「おー、きれいだなー」と思える質です。画角が少し狭いので、動画で見ると映像がゆったりと流れます。ジンバルのおかげでブレはほとんど無いのですが、機体を左右に振ると映像はカクっと向きを変えます。今までの旅行は、ただただ行きたいところを選んでましたが、今後は空撮のできる絶景ポイントを選ぶ事になりそうですw.

1月に待ちに待ったmavic pro platinumがやっと届いたと思っていたら、1週間後にmavic airが発表されるとはっ しかも大幅に安いっ 両方持ち出して比べてみますと、やはり本体重量のせいでしょうか、mavic proの方が風には強いです。特にmavic airの場合はspark同様にプロペラガードを装着すると、その差が顕著となります。屋外で十分な広さが確保できるときは(もちろん安全を確保した上で)ガードなしの方が十分な性能を発揮できると思います。画質に関しては両方とも4kなので(私としては)申し分ありまません、若干mavic airの方が明るい映像になっているように感じます。mavic airのコンボに付属しているバッグは非常にコンパクトですが、コンパクトゆえの不便さもあります。こちらのmavic airのコンボに付属されているバッグは、充電器や充電ハブも入るしカラーも上品なグレーで大変気に入っています。本格的に空撮したいときはmavic pro、旅行のお供にはmavic airという使い分けも「有り」でしょう。mavic proの30分に対して20分の飛行時間ですが、実際に飛ばしたことがある方は分かると思いますが、20分間飛行を続けると結構な緊張の連続で疲れてきます。(私だけ?)予備バッテリーがあれば、プロでもない限り十分な飛行を満喫できます。ただし、こちらの機体は国土交通省の指定する「資料の一部を省略できる機体」には記載されていませんので、飛行許可・承認書を申請する場合は、取扱説明書の全ページを添付する必要があります。.

1バッテリーでだいたい15分程度の飛行ができます。ほとんどの方がドローン飛行可能なところまで、わざわざ出向いて楽しむはずですが1時間ほど遊びたいとなると、バッテリー3つは必要です。単品版だと、バッテリー1つなのでちょっとしか楽しめませんし、物足りなくなって後からバッテリーを追加購入することになるでしょう。よって 、fly more コンボを購入することをお勧めします。プロペラガード以外全部入る鞄もついてきますし。あと、uhsスピードクラス3以下のマイクロsdカードをmarvic airに入れるとsdカードエラーになります。この状態でも動画は撮れますが、4kは駒落ち、fullhdはたまに駒落ちとなります。dji推奨マイクロsdは、sandisk extreme v30ですがアマゾンでは外国製のものがマケプレに並んでいるだけで値段も高いです。アマゾン販売ならばmb-mc64ga/eco(uhs-i u3対応必須)がマケプレのsandisk extreme v30 32gbより安いのでおすすめです。.

コンパクトで高性能,この一言に尽きます。飛行の安定性や動画の画質など、申し分ないです。アクティブトラックやスマートキャプチャの性能には驚きました。動きがphantomと比較するとクイックですが、設定を変えればジンバルの性能もあって滑らかな映像が撮れます。ただ、絞りが固定なので適切なシャッタースピードの映像をとるにはndフィルターが必要となりそうです。バッテリー持ちはあまり良くないのでセットをおすすめします。欠点を挙げるとすれば、コンパクトさ故の着地時の問題です。砂地で飛行するにはハンドキャッチするか、ランディングマットが必須のようです。買って2回目のフライトでモーターとジンバルに砂がつまり不調になりました。エアダスターを使用しても効果なし。djiサポートに送ったところ、修理工賃込みで2万円以上修理代がかかったのでご注意を。.

以前持っていたトイとは違い、しっかりホバリングし、障害物センサーもしっかりしていますし、直感的に操作できます。寒い日も連れて出かけたくなる秀逸の逸品ですね。.

大変満足しています。sparkを飛ばしていましたがタブレット+airの組み合わせで満足度倍増。.

 ドローン初心者です。本品で、生まれて初めて飛行させた時の動画を掲載しました。(fcpxでカラコレ&720p書出し、レビュー掲載時にさらに圧縮されるため画質は参考程度で。波の音声はアフレコ。)このmavic airは、写真のとおり、軽くて小さく持ち運びも楽々。(下はmacbookpro15インチ)飛行はとても安定していて、安心感があります。しかも、飛行中にいざとなれば、return to homeボタンで、正確に元の場所まで賢く戻ってきます。その差わずか数センチの誤差!なんて賢い!私のような初心者にもオススメだと思います。(ちなみに、バッテリーは合計3つ以上は必須です).

すばらしい飛行性能、画質です。値段はちと高いですね。.

Mavic proによる空撮業務のバックアップ用に購入。本来は同じ機種をバックアップ要員にするべきですが、荷物を減らしたいのと最新のドローンを使ってみたい欲求もあって選びました。河川敷の専用練習場でproと飛ばし比べてみました。安定感はproと遜色ないです。むしろ良いくらい。afは固定ですが、画質は問題なく良いので、撮影におけるproのバックアップとして安心できます。ただ、他にも飛ばしている方が何人か居たせいもあるのかもしれませんが、airは信号のエラーが何度か出たのが気になります。操作自体は受け付けますが、画像が正常に転送されないことが何度かありました。同じ距離、同じ高度で飛ばしたproはなんの問題もなかったことから、コンパクト化によって感度に影響があるのかもしれません。バッテリーの減りもそこそこ早いので、予備を2〜3個用意しておいた方が良いです。proと比べると小さくて嵩張らない点は助かります。phantomよりも持ち運びやすく、飛距離を稼ぎながらじっくり風景を空撮するならproの方が安心です。ミラーレスカメラのように気軽にミニバッグで持ち出して、本格的な空撮を楽しむならairですね。.

3か月使用してわかったこと。(良いところ)初心者でも扱える。動画がきれい(悪いところ)dji go4アプリがアンドロイドにはあわない。「アイホンでは問題なく使えるらしい」       僕のアンドロイドではバッテリー1回分の飛行で1~2回アプリがフリーズしてしまい、ドローンの       状態「スマホで画像を確認出来ない」ので、動画、写真が撮れない、ドローンの前後左右が確認できる       距離でしか飛ばせない。(悪いとこ2)無償保証期間短すぎる、ドローン本体15日、送信機15日、バッテリー3か月且つサイクル数200回以下       と、決して安くはない品物を売ろうとしているのに、買う側(お客さん)のリスクを、売る側が持つ       リスクリバーサルという考え方のない企業だと思います。       僕はバッテリーは、3か月と12日間で、充電、放電を約40回ほど繰り返してダメになりました。       .

送信機の充電ケーブルがな入ってないので送って欲しい  同梱物のリストにもなかったです.

はじめてドローン買いました。良いのはへりより断然安定しています。動画もOK。マイナスは説明が英文?Youtube見て勉強してます。.

公式ストアで購入しました。mavicproとの比較をしてみました。基本性能・初フライトで驚いたのは重量が近いsparkよりも風による影響が少なかったことです。かなり頑張っていると思います。・mavicproやphantomに比べると風が強い中での飛行は難しい印象を受けました。fpv・airはproと異なりocusyncを搭載していないため、多少の遅延を感じます。飛距離もproより短いです。・proに比べ、airはより広い範囲が映ります。カメラ・ジンバル・あまり知られていない機能かもしれませんが、proは縦向きの撮影が出来たのに対してairはジンバルの構造上不可能です。・可動範囲が狭く、スポーツモードではジンバルが大きくガタつきます。pモードでの飛行速度もproに比べて落ちているため、高速で移動しながらの撮影は難しいようです。横方向の移動についても機体に干渉してしまい、斜めになってしまいます。・100mbps撮影ができるようになったので、細部はproより綺麗に見えます。・proのようにフォーカス(ピント)を調整できませんが、十分だと言えます。その他・バッテリー容量がproに比べて小さく、sparkよりは大きいので7000円ぐらいでバッテリーが販売されると思っていたのですが。。。まさかの一万円を超えるバッテリー価格。長時間フライトするならproの方が有利ですね。・サイズは小型化し、ジンバルの固定パーツが簡単に着脱できるようになっているので収納はしやすいです。・mavicpro同様、脚の部分にアンテナを搭載しているため、着陸時は気を付ける必要があります。.