Alkwas Blogs

家電、カメラ、AV機器のベストセレクションとレビュー

Category: ミラーレス一眼

Nikon ミラーレス一眼カメラ 1 : 良いカメラです。

1月に姉妹機のnikon1 j1を購入しnikon1シリーズのファンに。やはりファインダーがある方が便利なので、持っていない10mm f2. 8付きということで購入を決断。af性能はズバ抜けてます(目標通りに行かないことはもちろんありますが)。露出の精度も良くてraw撮影のデータの処理もほとんど不要でした。電池の持ちも良く付属のバッテリーでほぼ一日をカバーできました(16gbをrawで撮り切る感じです)。動画の撮影機能も私にとっては満足行くものですし、何より電子シャッターモードで高速メモリーカードと組み合わせて4k撮影ができてしまうのには参りました。音声は別録ですがプレミアで編集して4k時代を先取りです。今後のnikon 1 vシリーズの進化がとても楽しみです。. V2が出て価格が下がって来て値ごろ感が出てきたv1をついポチっと。ブラックよりもホワイトが安かったのでホワイトを選びましたが、前面パネルがつやありホワイトで背面部はブラックと共通の艶消しブラックのツートンカラーで安っぽい感じ。これがパールホワイトならウケがよかったのでは?と思います。いわゆる女子カメラになり切れなかった感がありますが、メインターゲットが女性ではないのかもしれません。レンズ本体とレンズキャップもホワイトなのがなかなか良かったのですが。じつはnikon1 j1も持っているのですが、それの電子ビューファインダー付バージョンかと思いきや、いろいろ違う別機種でしたという。基本機能、画素数がj1と同じ、デザインもj1にevf部が付いてる程度に見えますが、j1は電子シャッターのみだがv1はメカニカルシャッターを備えているとか、j1はフラッシュが内蔵されているがv1はアクセサリーシューに置き換わって別売りのスピードライトが必要になる、ストラップを付ける金具がj1は金属板固定ですがv1は三角形のリングが付いているといった具合になっています。いうなれば、j1はコンデジをミラーレス一眼化して、v1はデジイチにコンデジをミックスしてミラーレス一眼化したと言ったような感じになっています。ボディサイズもj1はコンデジを踏襲しているのか多少小ぶりですが、v1は厚みもあり少し大きめになっていますので、コンデジからのステップアップ派はjを、デジイチ派ならvという位置づけではないかと思われます。操作系についてもスイッチダイヤル類のレイアウトは同じで基本操作は同じなのですが、メニューuiが微妙に異なっており、v1のほうが項目がいくつか多いです。ただモードダイヤルがコンデジライクなのでpsamモードはメニューキーで設定するなどやや煩雑な印象がありますが、おまかせシーンモード(オート)でも特に問題のないレベルで撮影ができますので、コンデジライクに一眼を扱って、気ままに露出モードをいじって撮影するという使い方が合っているのかと。コンデジ、デジイチの折衷案を提示してるように思えます。evfはコンデジのcoolpix p510に比べて解像度が高く見やすい。追従性も良いのでつとめてファインダーを覗きたくなりますが、ライブビューよりも白っぽく見える感じがします。センサーでライブビューとevfが自動的に切り替わるのはデジイチ(d5100)よりも使いやすいと感じました。肝心の画質ですが、これが非常に良い。薄型レンズキットということで付属レンズは1 nikkor 10mm f/2. 8で、おまかせシーンモード(オート)ではやや明るい感じになっているようですが、1015万画素というスペックの数字だけ見ればいまひとつな割に、かなり遠方の被写体まで詳細に撮れているので侮れません。ズームに拘らなければ非常に良いレンズとの組み合わせで、普段使いのカメラ&レンズとしては理想的に近いです。いまは寒いので屋外でレンズ交換をするのが億劫で1 nikkor 10-30mm,30-110mmでの試写はしてませんが、j1と10-30mmの組み合わせも良好でしたので良いと思われます。ひとつ惜しいのはバッテリーがj1と違うこと。2台持ちでなければ特に問題のないところですが、v1はen-el15で、j1がen-el20となっています。そのため例えばd3100とd5100のようにバッテリーを使いまわしできないので、予備バッテリーを買う場合はそれぞれバッテリーを買わなければならないということです。ここまで徹底して差別化を図っているのにそれが伝わっていないというのは残念です。ニコン初のミラーレス一眼ということで試行錯誤した形跡かとは思います。v2はj2と比べても相当違いがあるぞという主張をしてるように感じるのでニコンさんも気づいたようですが。個人的にはv2がまだ高いというのと、デザインとしてv2はちょっと好みじゃないなということでそろそろ型落ちするであろうv1を選んだ次第ですが、これはいいカメラだと思います。. 本格的でなおかつ簡単でとても気に入りました。レンズも追加で購入したいです。. 8のパンケーキレンズ付きが欲しかったので薄型レンズキットにしましたが、レンズの値段を考えたらダブルズームキットにしてパンケーキレンズは別途買っても良かったかも。(結局WHの標準ズームは別売りしていないのでJ2のズームレンズキットを買いましたが、これもWZKにしておけばと後悔*_*;)後から買ったJ2と違ってEVFがあるので外で液晶画面が見辛い時とかにはありがたいです。144万ドットと最近のミラーレスのEVFとしては普通ですがちらつきもなく見やすいです。ただ撮影後の画像確認のあり(何秒か選択)・なしが選択出来ないので、撮ってからEVFでも液晶画面でも3秒近く次の撮影まで待たされるのはちょっと残念ですね。テンポよくパシャパシャ撮りたい向きには不向きなカメラでした+_+;。それ以外はエレクトリックシャッターで高速連写が出来るなどメイン機としてはアレですがお遊び用のサブカメラには良いですね。. まずはカタチから。最初webで外観画像を見た時は「パットしないなあ」というのが印象でした。実際に店頭でみて、これは他社のどの製品とは別のデザインであること、これまでのニコンですらないカタチ。それでいてまちがいなくニコンのカタチ。ニコンファンとしては嬉しくなりました。コンパクトカメラのような薄っぺらのボディではなくて、一眼レフを普段使っているわたしにも持ちやすい厚みのある両手のひらで包みこむようにモテるボディ。とってもいい感じです。前面とトップの金属カバーの質感がよいですが、背面のプラスチッキーな感触はちょっと残念。リコーgrdに背面では負けてしまっています。バッテリーはd7000と同じもので、300枚は十分に撮れます。予備を1本持っていれば一日中大丈夫です。一番懸念していたのは撮像素子が小サイズであること。でも画質はとても素晴らしい。a全パネルとかにする用途はありません。a4が綺麗に出せれば十分。ちょっとがんばってa3がとも思うけどそんなには求めていない。とてもいい絵が撮れます。これはもう完全に想像以上です。ダイヤルを減らしたことで、液晶画面での操作が多いことも懸念していたことですが、思いの外使いやすい。これは想像以上。普段はnikon d700 と d300 を使用していますが、これら相当に立派な一眼レフより、ケタ違いに速いオートフォーカス。1秒間に60コマの連射など、とんでもない性能を秘めています。12月になるとfマウントレンズを装着できるアダプタが発売されますので、楽しみです。もしかするともうd700もd300も要らなくなってしまうかもしれないなあなんて思い始めています。ニコンさんへの改善希望点です。ポストビューをoffにできるようにしてください。撮影直後にevfが目標をロストしてしまいます。これはファームアップでできることと思いますので、是非お願いします。それからモードダイヤルにロックを付けてください。知らない間にダイヤルに触れてモードが変わっています。リコーgrdやgxrみたいなロックをお願いします。. 野鳥撮影にft1と共に使用しています。v1買って良かったと感じています。d40も所有していますが、どちらもいい写真が撮れます。お勧めします。. Nikon ミラーレス一眼カメラ Nikon 1 (ニコンワン) V1 (ブイワン) ダブルズームキット ホワイト N1 V1WZ WH モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 好評のNikon 1 (ニコンワン) V1 (ブイワン) シリーズに待望のダブルズームキット登場。1NVR10-30 WHと1NVR30-110 WHのダブルズーム カラー : ホワイト N1 V1WZ WH 普段はnex-7+sel24f18zの組み合わせで撮影しています。単焦点の24mm(35mm換算36mm)なので、運動会などでは役に立たないため、ズームレンズが使えてコンパクトなサブ機が欲しく、値段がかなり下がっていたv1を購入しました。購入したのは、薄型レンズキットなので10mmのレンズしか付属していませんでしたが、別途30-110mmのズームレンズを追加しました。v1を購入した理由は大きく3つです。1. ビューファインダーが搭載されている。2. フォーカス速度が速く、動体撮影に強い(nexよりも速い)。3. 1インチの撮影素子ということで、35mm換算で2. […]

Read More

パナソニック(Panasonic) パナソニック ミラーレス一眼カメラ Lumix Gf3 レンズキット エスプリブラック Dmc-Gf3c-K : 今買うなら。

商品の品質は説明されている売り手と同じです。速い船積み。大好きです。ありがとうございました。. 妻の要望で初のミラーレス一眼を購入。最初はcanonの一眼を推していたんですが、重く大きいとのことで、マイクロフォーサーズのこちらの商品を選択しました。結果として軽くてコンパクトな為、女性でも持ち運びが楽で重宝しています。私個人としてはファインダーがない為、画面を見ながらの撮影となりスマホ撮りのような印象になってしまっているのですが、妻は十分に満足しています。またマイクロフォーサーズ規格なので、レンズも交換可能で交換レンズも軽くてコンパクトなものが多いので女性には打ってつけなのかも知れません。写りに関しても日常使う分には十二分な写りですし、今となっては型落ちですが安くなっていますのでカメラ購入時の選択肢の1つに挙げても良いと思います。. 一眼初心者ですが、カメラが綺麗な写真を撮ってくれます。まだまだ、使いこなせていませんが、とても満足しています。もっと慣れてきたら、更に望遠のレンズを購入したいと思います。. 5年使ったコンパクトカメラから、この機種に替えました。購入の決め手は小さく軽いこと。レンズを換えて撮ることに慣れていないため、撮りたいものによってレンズが違うのは、正直なところ不便ですが、画質を良くしたいために一眼カメラにしました。まだ買ったばかりで、機能全部を把握していませんが、こんなにもいろんな設定があるのかと驚いています。ただ、お節介とも思えるのは、ピントが合わないとシャッターが下りない機能で、それを解除できるのはカスタムモードだけのようです。カスタムモードだとオートで使える機能が使えなかったりします。. 軽くてコンパクト 大満足です 少し古い機種だが安定の品質 パナソニック ミラーレス一眼カメラ Lumix Gf3 レンズキット エスプリブラック Dmc-Gf3c-K モデル番号を入力してください これが適合するか確認: メーカー型番 : DMC-GF3C-K 外形寸法(約) : 高さ6.71×幅10.77×奥行3.25cm(本体のみ、突起部を除く) 質量 : 約264g(本体、バッテリー、メモリーカード含む)、約222g(本体のみ)、約319g(付属レンズ14mm、バッテリー、メモリーカード含む) 付属品 : バッテリーパック、バッテリーチャージャー、AVケーブル、USB接続ケーブル、CD-ROM、ショルダーストラップ、タッチペン、交換レンズ、レンズキャップ(メモリーカードは別売です) 有効画素数 : 1210万画素 Lumixとolympus penを愛用している。レンズはマイクロフォーサーズで共通。旅行に行くのに使い古した現行機種がやや不安だったので、バックアップ用にと中古で購入。少し古い機種だが使いやすく安定に動作する。安くて品質の良いものを中古で見つけたら、また買ってしまうかもしれない。. 今買うなら,自動のズームのついたGF5以降の機種を買う。panasonic マイクロフォーサーズ用 14-42mm f3. 6 電動ズーム搭載標準レンズ ブラック g x vario pz asph. H-ps14042-kを追加購入してGF5相当にアップグレードして使っています。. すでにlumixgh1を持っているのでレンズが共用できてコンパクトなgf3c-kは無駄が無く導入できました。画質はエッジが利いてgh1と大差がないのではと感じるくらいです。以前はcanonのデジイチでしたが一度軽量コンパクトに慣れると戻れず、今はlumixがメインになってしまいました。また、付属レンズを付けると全体のサイズ的にもコンパクトデジカメより少し大きい程度であり、バックに入れて持ち運べる点も気に入っています。. ダブルレンズキットとの表示であったのでボディのみとは気がつかなかった。よく見るとレンズ・フードは欠品と表示があった。こちらのミスであるがとにかく紛らわしい。表示に一考を求めたい。. G3の本体(ボディー)だけを買った。レンズはパンケーキの14/2. 8にするつもりだった。そしたらほぼ同額でこのダブルレンズキットが買えるのである。コンデジのlx5と大きさ的にもそう変わらない。旧型のズームは主にg3で使いgf3には14ミリパンケーキとペンタックスauto110の18ミリと24ミリのレンズをマウントアダプタで付けて使っている。そちらはペンタックスが30年前に作っていたマイクロ一眼レフでワンテン判というカートリッジフィルムを使う。ワンテン判は画面サイズが11ミリ×17ミリでマイクロフォーサーズとほぼ同じである。g3と比べると圧倒的に小さい。大きさの違いは寸法の数字の差以上だ。画質は30年前の110フィルムとは雲泥の差なのはもちろん、銀塩の一眼レフに最新のリバーサルフィルムを使って撮ったのに比べて遜色がない。数年前のデジカメと比べて発色の自然さでも進歩していると思う。マウントアダプタでmfレンズを使った場合、画面をタッチするとその部分を拡大してくれる。シャッターボタンを半押しすると通常の画面に復帰する。この機能が非常に便利で眠っていた古いレンズで撮るのが楽しい。もちろん純正のパンケーキレンズも素晴らしい描写をしてくれる。マウントアダプタの購入を検討している人のために書いておくと、auto110用とom用に安い中国大陸製らしきものを買ったがどちらも回転方向にガタつきがあった。om用はオリンパス製を買い直そうと考えている。. ルミックスgf3の標準レンズを探してます カメラの初心者でボデーだけ買ってしまいました. 知人もたまたま同じ時期にgf3のwレンズを購入。今までコンパクトデジカメになれてきた私には、あれは大きすぎる。同じ性能ならばやはりgf3xを買ってよかったと思いました。一眼レフ初心者にはこれで十分だと思います。説明書を読んであれこれ試しています。写真も動画も、カメラ初心者の私にでも明らかにコンパクトデジカメとの違いがわかるほど綺麗に撮れます。. 愛用していたコンパクトデジカメ「ixy digital 900 […]

Read More

オリンパス Olympus ミラーレス一眼 Pen E-P5 ボディ – コンパクトな実力派

モデル末期ということもあって値が下がり購入しました。カッチリと剛性感のある操作性はさすがに高級モデルですがそれだけにズシリとくる重さが気になりました。それまで使っていたのがe-pm2だから余計にそう感じたのかもしれません。とくに気に入っているのはシャッター横にあるファンクションボタンで任意にさまざまな機能を割り当てられのがいいですね。自分の場合はデジタルテレコンをこのボタンに割り当ててますが純正45mmやシグマの60mmなど明るい中望遠レンズを付けてもう一歩、風景を引き寄せたいときにワンタッチでテレコンが利くので便利です。45mmならフルサイズ換算で180mm、60mmなら240mmと本格的な望遠撮影を可能にしてくれます。. 機動性と利便性を第一に選びましたが、望んだ以上の高機能に満足しています。ただ、コンパクトな分スイッチの配置が密集していて、誤操作してしまうのが、唯一の欠点でしょうか?  手や指の大きな人は使いづらいかも知れませんが、女性や比較的手や指の小さい人には問題なく操作出来るのでお勧めです。 価格もこなれてきてちょうど買い頃ではないでしょうか?. ボディキャップレンズ bcl-1580セットとありましたが、付いてませんでした。とはいえ見た目はすごく良い状態で安心しました。使用はこれからなので、また何かあればレビューしたいと思います. まだ 使い始めですが、機能面では申し分ないです。ただ ほかのレンズも、欲しくなってしまいます。(望遠、広角など). Lumix g x vario 12-35mmと組み合わせて使っていますが、問題ありません。手ぶれ補正の音は気にならない程度でした。. Quite good and i like it very very much. 私にとってオリンパスpenは特別な存在でした。49年前、高校の修学旅行で京都に行く際に、姉が貸してくれたのが当時出たてのオリンパスpenだったからです。良い写真がたくさん残せました、大切な思い出を記録できたのはこのカメラのお陰だったような気がしています。同級生達、そして当時付き合っていた彼女(同級生)・・・このe-p5がよく当時のカメラに似ていたので最新の製品ではないのですが、敢えてこれにしました。66歳の宝物です。. Nice classic camera body made by metal, a little bit heavier than i expect but compare to my another camera 5d2 is much more light. 利点と欠点 メリット 近年では最高の良い買い物をした気分です。 中古で購入 コンパクトな実力派 デメリット M4/3にしては見かけよりも大きくて思い。その割にはファインダーもないし、意外と使いにくく感じた。. 商品のタイトルには「olympus […]

Read More

パナソニック(Panasonic) パナソニック ルミックス ミラーレス一眼カメラ ルミックス Gf6 ボディ ホワイト Dmc-Gf6-W : パナソニックのミラーレス一眼デジカメ

これを選んだのは、ミラーレスにしては体躯が電動ズームレンズのおかげで非常にコンパクトであることでした。(ちょっと大きめのコンデジなみ)機能のほうも、夜景の手持ちどりから子供の運動会撮影まで、素人には十分だと思います。. 写真部に入って、すぐに体育祭での仕事で使いましたが、扱いやすく、子供はとても喜んでいます。中1のカメラ初の子でも綺麗に撮れてます。. 現在販売中のgf7は非常に軽くシャッタ-音も小さく自分が求めているカメラと違う女性向きでした。別のメーカーも考えましたが新古品でGF6がGF7より1万円安く購入できることが解り早速購入しました。いろいろと迷ったのですが、シャッター音と、どっしり感で自分としては大満足でした。. ミラーレス入門用に購入しましたが自撮り用に背面ディスプレイが回転したりサイズも大きくなく便利な機能も揃ったいいカメラでした!望遠レンズでは月もそれなりに撮れたりと、操作もわかりやすく、入門、とりあえず派にはおすすめです!. 進歩してます ダブルズームレンズキットは結局、物足りなくなります。 GF5と比べてボッテリしたフォルム パナソニック ルミックス ミラーレス一眼カメラ ルミックス Gf6 ボディ ホワイト Dmc-Gf6-W モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 外形寸法(約):高さ6.48×幅11.12×奥行3.84cm(本体のみ、突起部を除く) 質量:約323g(本体、バッテリー、メモリーカード含む)、約280.8g(本体のみ) 付属品1:バッテリーパック、バッテリーチャージャー、USB接続ケーブル CD-ROM、ショルダーストラップ(メモリーカードは別売です) 付属品2:ボディキャップ レンズマウント:マイクロフォーサーズマウント 有効画素数:1600万画素 撮像素子:4/3型LiveMOSセンサー総画素数1668万画素、原色フィルター 防塵対応:スーパーソニックウェーブフィルター(SSWF:超音波防塵フィルター) コンパクトで持ち運びに便利で買って良かった!登山や海外旅行に持って行きやすくて便利です。. 元々、簡単、便利で三台購入しましたが、どう云うわけか?二台が、購入半年以内で故障してしまいました。一台は、wihiの接続端子の故障、もう一台は液晶パネルの故障でした。色使いも良く、様々な撮影に向いていますが、こんなに故障を立て続けに起きたのは、lumixのこの機種のみでした!扱いは、乱暴では無く、使用後のメンテナンスもほぼ完璧と思うのですが。. 難しい話は出来ませんm(__)m一人旅によく行くぞって人は一度は思う事帰ってきて写真を見て自分が写ってないなぁ…やっぱり一人旅とはいえ自分が写ってる写真の1枚や2枚欲しいですよね?でもどうです?観光地で人混みの中三脚立ててタイマー使ってまでして撮りますか? なかなかねぇ~(^^;そこでこのgf6です!モニターが上に回転するんで写りを確認しながらどこでもサッと自分撮り出来るんです♪カメラも小さいから自分撮りはもっぱらスマホって方はぜひx2このカメラオススメですよ♪. カメラが趣味の方に相談したところ、コンパクトミラーレスだったら絶対ルミックスがおすすめ!とのことで購入。スマホとは比べ物にならない美しさで瞬間を捉えることができます。強いて言うならばカラーの黒しかもうなかったのが残念。。。白が1番可愛らしく見えます。からはちょっと重く見えちゃうのが残念。それ以外は操作性もわかりやすくカメラ初心者でも簡単に使いこなせます。. すごく使いやすい、キレに撮れるはじめのカメラとしては大満足です♪( ‘▽`). コンパクトで使いやすく、おまかせiA,シーン撮影もスピーディーにセットしやすく、仲間との集合写真などはスマホ連動で使用しています。. 今まではルミックスのデジカメ1万弱のを使ってましたが、娘に壊されこの際だと思い、以前から気になってたこちらを購入さしました。一眼レフより断然軽いし持ち運びも便利です。アップの写真を撮るときは自動で背景をぼかしてくれます。かなり活躍してくれそうな1台です。素人の私には十分なカメラです。. 被写体が楽しめて、いろんなシーン・スチエーションが描ける。写真を描く(被写体)幅が広がり、腕”が上がったみたいに撮れる。望遠でも またまた 楽しめる。. 充分、納得出来る商品でした。値段も手頃で、カメラボディにもキズらしいキズもなく、嬉しい限りです。これからも、このような商品を提供して欲しいと思います。. 一眼レフミラーレス初心者です。デジカメの様に風景、逆光、食べ物、人物などのモードをタッチパネルで選べるのでわかりやすいです。スクリーンの向きを変えて自撮りもできます。wi-fi機能が付いているので、携帯にも簡単にデータを送れてとって便利。大満足です。. とてもいい状態で届きました。箱も潰れておらず、綺麗でした。念願の一眼を買えて箱から出し写真を撮ってみましたがとてもとても満足です。買って良かったです. ダブルズームレンズキットは、一見、一台でなんでもこなせそうですが、結局、レンズが物足りなくなります。私は、ダブルズームレンズキットのレンズは売却して、「panasonic 単焦点レンズ マイクロフォーサーズ用 ルミックス g 20mm/f1. ブラック h-h020a-k」の、f値の明るい、パンケーキレンズを付けて楽しんでいます。そうすると、望遠側での撮影に不向きとなるので、結局、ルミックスg7ボディを購入し、明るい望遠レンズも手に入れました。カメラ本体はとても良いお品ですので、大切に使っています。. 前機種であるdmc-gf5との比較ですが、良かった点、もうちょっとと思う点があります。<良かった点>・モードダイヤルが独立(機械式ダイヤル)したことによる操作性の向上・w/t(広角/望遠)レバーが付き、電動ズームレンズとの組み合わせが便利になった・液晶パネルが明るくなった・タッチパネルがスマホのように静電容量式になりより使いやすくなった・wifi/nfcといった連携機能が強化された・チルト式のディスプレイになり、低位置での撮影が容易になった・iso感度が1つ上がった(12800、拡張で25600)<ちょっと残念な点>・ディスプレイがチルト式になって厚みがgf5より増えた・大型化・重くなったパナソニックにとっては小型ミラーレスはgm1/gm5シリーズに任せるということなのでしょう。gf5の小型軽量なボディは持ち運びがラクでした。gm1も安くなって迷ったのですが、こちらの方がダブルズームレンズ付きで割安感があったこと、液晶パネルがチルトするので撮影の幅が広がることからこちらを選択しましたが小型という点ではgm1の方が良かったかもしれないとも思います。(センサの設計もgm1/gx7以降は新しいそうです。)パンケーキ単焦点レンズを付けるならgf5、電動ズームとの組み合わせでコンデジ感覚で撮るならgf6がいいでしょう。wifiは思ったほど、レスポンスが良くないですが、fujifilm xq1のwifiアプリよりパナソニックのアプリの方が使い勝手が良いのはさすが家電メーカだなぁと感心します。個人的にはミラーレスの初心者にお勧めできる良品だと思います。追記:2014/12/9自撮り機能が大変良くできています。バリアングルと違い、丁度レンズの上方に液晶モニタが来る設計です。自撮りモードになると自動的に顔認識になる点、3秒のタイマー撮影になる気配りも便利。若い女性など自撮りされる方には便利な機能ですね。. デジタル一眼レフカメラを持っているのですが、持ち歩き様にコンパクトなミラーレス一眼レフカメラが欲しいと思い自分用に購入しました。新品で未開封との事でしたが、箱を開けた形跡があり箱にテープなども付いていました。本体の底にもテープの跡の様なものがあり、細かい傷も付いていました。画面に新品にはあるはずのフィルムがなく、傷があった為すぐに返品させていただきました。展示品だったのでしょうか。楽しみにしていたので、とても残念です。. 自分撮り用に購入。14-42レンズに広角レンズを付けて自分撮りをしたくて購入しました。カメラ本体も軽く、操作もしやすいです。. 最新機種はgf7ですが、こちらの方がお手頃な値段で割安感があり、選びました。いままでコンデジユーザーだった妻がこれを使っています。「ちょっと重たい」という不満が出ておりますが、概ね使いやすいとのこと。自撮りが簡単にできるがいいですね。. コンデジ感覚で一眼レフを使える事が一番良い。今までは大きな鞄が必要でしたが、GF6にしてから、普段の鞄に入れて持ち歩けます。買って良かった!. 非常に満足。特に価格。こんな安くていいのかな。。。。。。。。. Gf3の液晶破損で超スピードで選択購入。最新機種買う余裕がなかっただけですけど。中古品でしたがほぼさらっピンからの使用開始。前機種gf3から劇的に性能進化していました。スイッチオンが速いし、ちょっとくらい場所でもピントは結構スパッとあうし、gf3ユーザは速攻乗り換えですね。これで黒があったらbestでした。が、どうせ裸使い。gf3も2年で擦り傷へこみだらけになったので、強い白塗装でよかったのかも。. […]

Read More

オリンパス OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL1s ダブルズームキット ブラック E-PL1s TKIT BLK : 最高に使いやすくとても画像が美しい、おすすめのカメラ

普通のデジカメみたいで操作もしやすいしきれいに撮れるので大満足です。ずっと一眼に興味があったんですがこの値段なら手ごろだし素晴らしいと思います。. (e-p3、e-pl3等発売前のレビューです)gf2やe-pl2とも迷いましたが、2万円以上の価格差と機能差を天秤にかけてe-pl1sを選びました。e-pl2との違いはデザインと背面液晶の見やすさ、アートフィルターの種類、背面ダイヤルの有無です。センサーや画像処理エンジンは同じなので、基本性能に違いは無いはずですが某サイトの性能テストではダイナミックレンジでも解像度でもe-pl1sがe-p2やe-pl2を抑えて(penの中では)トップでした。購入の目的は死蔵していたオールドレンズで遊ぶのと、嫁用です。撮像素子こそフォーサーズ規格の一眼レフ機と同じサイズですが、操作系はコンデジそのものです。よく使う機能がメニューの奥のほうだったりすることもあって基本的にオート撮影向きです。ファインダーはコンデジ同様に背面液晶か別売りのビューファインダー(光学、電子式)になるわけですが、設定すればmf時に瞬時に拡大してピント確認できる点は便利です。レリーズタイムラグもコンデジよりも短く、とっさの撮影でシャッターチャンスを逃すことも少ないです。一眼レフ機と比べると望遠撮影が手持ちで難しかったり、瞬時の設定変更が(慣れたとしても)できなかったり、そもそも限界性能にかなり差があったりで、足りない部分も多いですが、これはカメラに何を求めるかの問題であって、割り切って使えば楽しいカメラだと思います。メーカーは「一眼カメラ」などと「一眼レフ」を連想させる宣伝文句で売ろうとしていますが、システムカメラとして十分に楽しく広く普及する可能性のある規格だけに「もったいない」ような気もします。別のカテゴリーのカメラとしてちゃんと確立させるべきですね。コンパクトさを求める方もいますが、センサーサイズが大きいのでそれなりにレンズが大きく、バック内での容積はそれなりに取ります(パンケーキレンズならある程度小さくなります)ので一眼レフより劇的に小さいというわけではありません。また、この機種は塗装が弱く、特に樹脂で出来ている背面はすぐにキズがつきます(レッドだけかもしれませんが)。持ち運びにはケースや純正のラッピングクロスは必要だと思います。. 自分は一眼は持っていましたが、ミラーレス一眼は初めてなもので、コンデジよりはいいかなと思って購入しました。最初はレンズキットだけでいいかぁと思っていましたが、意外とミラーレス一眼のレンズって高い。後々のことを考えるとということで、ダブルズームを多少予算はオーバーしましたが購入。一眼ほどの描写力があるかといえば正直無いですね。やっぱり一眼レフには敵わないかなというのが実感。しかし、思いのほか良く撮れます。iso感度も高いので暗いところというのは強いですね。ただ、afが遅いのがやはり難点でしょうか。動く被写体には不向きな機種になります。動く被写体にはnexシリーズの方が強いですしね。ただ、描写に関しては個人的な感想ではepl1sの方が結構好みです。使う用途によって分かれると思いますが、風景や動かない被写体に関してはいいかなと思います。フラッシュも内蔵ですし。アートフィルターも面白いです。普段はフィルター買うだけでも結構金額行くもので。動画は綺麗です。sdカードはクラス6必須ですが。class4ではエラー起きるし・・。バッテリーの持ちはちと心配なんで、予備をおすすめします。. コンパクトデジカメとデジタル1眼カメラ(ミラーつき)の中間として、手軽に持ち運べる、コンパクトより画質のきれいなカメラがほしくて購入。画質、即写性、マニュアル設定などは期待を裏切らない。少し大きかったのが課題。パンケーキレンズの選択が正しかったかもと思っている。. レンズが… 7年落ち中古 製品の問題と言うよりもコンディションの悪い中古品を引いてしまった OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL1s ダブルズームキット ブラック E-PL1s TKIT BLK モデル番号を入力してください これが適合するか確認: メーカー型番 : E-PL1s TKIT BLK 有効画素数 : 1230万画素 記録媒体 : SD SDHC対応 撮影枚数 : 290枚(CIPA基準) シャッター : 電子制御フォーカルプレーン式(60~1/2000秒、バルブ最長8分) 旧モデルのe-pl1に付属していた標準及び望遠ズームと、こちらのe-pl1sに付属するズームを比較すると、新しい2本は共にafが早くて静か、また小型軽量になってずっと使い易くなっています。 ペンのコンセプトである使い勝手や携帯性を考えると、e-pl1のズームキットとの価格差が小さいので、こちらの新しいキットの方が断然お奨めできます。 特に標準ズームはafが速度・静音性共に非常に改善されており、また独特の沈胴式が残るものの、旧モデルの2段式から1段になっていますので、操作フィーリングもずっと改善されています。 肝心の描写性能ですが、絞り開放では旧品の方がシャープな感じがしないでもありませんし、またコントラストが全般に少し落ちた感じもしますが、馴れてしまえば気になる程ではありません。 またこのレンズには、フィッシュアイ、ワイド、マクロの各コンバージョンレンズが使えますので、出費を押さえて遊べると思います。 望遠ズームの方は、最初はズームリングの操作が硬く安っぽい感じがしましたが、使っているうちに柔らかくなって来ました。 こちらの描写性能も初代のフォーサーズ用がとても良かったので、比較すると全体に少し気の抜けた感じがしますが、馴れのレベルであると感じます。 また、こちらにはマクロのコンバージョンレンズのみ使えます。 総じて2本のズーム共にafの高速化・静音化及び小型軽量化に大きく軍配が上がります。 ボディーは、性能面では最大iso感度が3200から6400に上がった以外は旧モデルのe-pl1と差がありませんが、暗いズームでの絞り込みや高速シャッター、夜間撮影ではメリットが感じられる事があるかも知れません(但し画像は3200設定よりは荒れてしまうのは当然ですが)。 新しいe-pl2ではシャッタースピードが1/2000秒から1/4000秒になって基本性能が上がり、またアートフイルター機能も強化されていますので、予算が許せばそちらを選んだ方が後悔しないかも知れません。 その他はボディーサイド及びグリップ上部の配色変更(ボディーカラーと同色化)のみですが、これにより相当印象が変わってしまい、デザインのメリハリがなくなって、特にブラックは普通のデジ1の印象に近づいてしまいましたので、私もそうなのですが旧モデルの方がお洒落で好きという方も多いと思います。 キットレンズ2本はとても良くなりましたが、ボディー配色デザインが私の場合はイマイチでしたので、星4つと評価させて頂きました。. 2万円台で買えるなら買いです。以下は、もうちょっとと思ったところなので買う前の参考になればと。1 afが遅い。望遠使用時の遅さはストレス感じます。2 液晶がいまいち (とれた写真はpcで見るといいですよ)3 ボタンが異様に安っぽい不満ばかり並べましたが逆にこれくらいの不満しかないとも言えますね。. 中古と思って注文したら、届いたのは「新品、型落ち」でした。使いやすく画像も綺麗に撮れます。いい買い物でした。. コンパクトでは物足りない、でも一眼レフは高価すぎだし、難しいので買う気はない。そんな人向けです。新機種の市場投入サイクルはやたら早いです。ペンも新型が目まぐるしく投入され、e-pl1sも早くも何世代か前の旧型です。しかし、性能はピカイチなので、価格が下がりまくった今が買うチャンスでしょう。在庫がなくなる前にどうぞ。ペンライトはライブガイドという便利な機能が有り、初心者にはうってつけです。. 今までコンデジのみで、これがデジ一デビューです。5年くらい前に5万以上出してコンデジ買ったのに今はこんなに安いなんて・・・!サイズは少し大きいかもしれませんが、デザインがかわいいので全て許せます。小さいのが欲しい人は別の機種がいいです。あと液晶が少し粗いですが僕は特に気になりません。このカメラしか持ってないですし。画質はいいと思います。コンデジと比べてですが・・・写真撮るのが楽しくなりました。この値段、デザイン。初めてのデジ一にはちょうどいいと思います。. コンデジの調子が悪くなりはじめ、新しくカメラが欲しいなと思いつつ、コンデジと一眼にするか悩んでいました。一眼だと重いしかさばるし。でもコンデジもなんだか・・・。という感じだったため、型落ちして安くなっていたこちらを購入。結果、私には丁度よかったです。持ち運びもそこまで苦にならないし、オートで撮ったりアートフィルターで遊んだり。一眼を買いたいけど、値段も高いしと踏み出せない初心者の方向けかと思います。.  新しいデジカメを物色していたところ価格が大幅に下がったe-pl1sを発見。マイクロ一眼に興味があったので迷わず購入。画質、機能は自分が使う用途と値段を考えれば充分満足できるレベル。コンデジではできなかったことができるようになって、楽しいおもちゃになっています。 ただし、標準レンズはズーム機能、明るさともに不満が残る性能。室内でなおかつフラッシュを使えない状況でよく撮影するので、このレンズではちょっと物足りない。高倍率にも興味があるのでダブルズームキットにすれば良かったかな〜とちょっと思っています。 それでも安い金額でコンデジを卒業したい人にはちょうどいいカメラだと思います。最新のはマイクロ一眼でもかなりの高額ですので、入門用としては今が買い時ですよ。. デジタル一眼レフは前から欲しかったけど使用頻度とか考えると高いなーと迷っていました。新しい機種が出て安くなったおかげでこちらを購入しました。(アマゾンのキャンペーンで望遠ズームの交換レンズも安くで買えました)レンズが小さいこともあって、旅行にも持っていけるし、普段も気軽に持ち歩けてよいです。やっぱりカメラは使ってなんぼですね。ビューファインダーvf-2とマウントアダプタを購入(amazonではありませんが)したので家にあるニコンの古いレンズも活用できるようになりました。最新機種は液晶の解像度やafのスピードが向上しているようですが、vf-2を使ってマニュアルフォーカスするオールドカメラな使い方をする分にはこちらで十分です。(vf-2を使うと見違えたようにピント合わせがしやすくなります). 常々気になってたマイクロ一眼でした。価格も手頃になり、購入しました。コンデジの手軽さのある一眼ですよね。. ルミックスと悩みました。pen lite e-pl1sの色でも悩みました(笑)迷った挙句シルバーにしてよかったと思います。同時購入の望遠レンズ、キャンペーン中で1万円で購入できてすごくお得でした。ただ、望遠レンズは黒のみですが〜。普段は付属のレンズを使うとして、満足できる買い物でした。コンデジと比べて、レンズを手動で回して倍率を上げるのが面倒。以前、フィルムの一眼を使ってましたが、速度はミラーレスでも早いです。ファインダーがない事にまだ慣れません。これから勉強し(遊び)ます。残念だったのは、ストラップ。せっかくシルバーなんだからストラップも白が良かった。. デジイチが欲しくていろいろ調べた結果、これにしました。アートフィルターは結構面白いし、iAUTOでもいい絵が撮れます。まだまだ使いこなせてはいませんが、かなり面白いおもちゃを手に入れたと思いました。. 某新聞社月例写真コンテストで貰った賞金で購入。 それまでオリンパスe-620で撮っていたが、e-pl1sでpenにハマった。 今はpen2台。また別なpenを買おうかな…と思っている。 本機は、軽くシステムが簡単に出来ている割には、ボディがシッカリしている。 電子ビューファインダーを付ければ、走る子供(テストは小学生3・4年生・m4/3*40ー150mm)とて問題なく撮れた。 当然、野鳥も行けるが、新型penのピンポイント能力には劣る。しかし、いずれでもミラーレス機特有のタイムラグを把握して使うのが肝要。 ……………………… […]

Read More

オリンパス Olympus ミラーレス一眼 E-P1 レンズキット ホワイト E-P1 Lkit-Wht – 一眼と思ってはいけません

ズバリ!デザインに惚れました。昨今のデジカメ技術は、どれもこれも過不足なく素晴らしく、プロやマニアではない限り一般の人が普通に使う分には満足できるレベルかと思います。e-p1には、その他に「デザインが格好良い」という、私的に ど真ん中 の付加価値があったので購入しました。3泊4日の京都へ出掛けてスナップ写真を撮りまくって来たのですが、細かい機能のことなど気になりません。部屋にインテリアとして置いても、首から下げて持ち歩いていてスナップ写真を撮っていても、自分の気に入ったモノを所有しているという喜びが得られました☆. 予約して発売と同時にパンケーキレンズキットを購入しました。色は、シルバー。小さい割には、ズッシリとした手ごたえが有り、所有感を満足させます。持ち歩いていると、結構、このカメラに目が行っているのに気づき、優越感!海外では、アジア人より西洋人がこのカメラに目を留めています。でも、こんなに一目を引く割には、一眼レフで街を撮影してる時よりも、カメラに興味のない人にとっては、コンデジに見える為か、人に警戒される事が無く、スナップ撮影には最適と思います。外観だけでなく、写りも良く、特にボディー内手ブレは強力で、高感度でのノイズも今までのフォーザーズから比べても少ないので、ストロボが無くても結構写ります。ストロボを使わないので、逆に、その場の雰囲気を残した写真が撮れます。購入当初は、ストロボも必要かな?と思っていましたが、今は、購入する気が無くなりました。ひとつ残念なのが、オートフォーカス。合焦が遅く、暗くなるとオートフォーカスが迷う事。レンズに距離目盛が付いていれば、マニュアルフォーカスで、目測で撮影出来るのですが、これも無い。そして、マニュアルのピント合わせで、選択部分が拡大されますが、画面全体が拡大されてしまう為に、構図が分からなくなってしまう点もどうにかして欲しい。優等生とは言えませんが、いつでも持って歩けて、そこそこの高画質。カメラは性能だけで無く、撮影チャンスが重要と勉強させられました。今では、張り革キットでライカ風にしています。ほぼ毎日持ち歩いているので、愛着も湧いてくる珍しいデジカメだと思います。今度は、古いレンズを購入して、このe-p1に取り付けて、街のスナップを撮ってみたいと思っています。. オリンパスからデジカメ版のpenが出ると聞いて期待していたが,手軽に使えたコンパクトカメラだった昔のpenとは違ってコンパクト一眼レフで少しガッカリさせられた.オリンパスpenのコンセプトは誰でも手軽に買えるほど安くて簡単に操作できて,かつ高機能を売りにしていたのではないか.真の意味でpenのデジカメ版となるデジタルpenの登場を待ちたい.. 母親用に購入しましたが、コンパクトながら一眼レフの画質で大変満足しています。一眼なのにライブビューというのも使いやすいようです。単焦点パンケーキレンズでは最小焦点距離が少し長めなのが残念なところですが、サードパーティーからマイクロフォーサーズレンズが出てくることを期待しています。. 「ほぼ」と冠つけたのは、電池・sdカード収納部の蓋のバネが少しへたっている気配を感じたからにすぎません。電池、sdカード交換時、蓋を指で持ち上げる必要がありました。閉じるときはしっかり閉まります。操作上何ら問題にはならない部分です。m-zuiko digital 17mm f28 を付けてポケットに収めて携行してます。いい買い物でした!. オリンパスは生まれて初めて買った一眼レフでもある。まだOMシリーズの頃だ。それからAF対応を一気に進めたキヤノンに鞍替えしてオリンパスの事なんてすっかり忘れていた・・・去年E−P1の発表を聞いたときも「単なる懐古趣味」としか思わなかった。それがなぜ突然惹かれるようになったんだろう。一番の理由は、撮影の目的がはっきりしてきて、1つのカメラで何でも済ませないようになったことだろう。現在使っているEOSデジタルは、野鳥や動物専用と化している。カメラの図体も大きく、あれを街中で使って撮ろうとは思わなくなった。おかげで重たいf2. 8標準ズームも防湿庫の肥やしとなっている。以前は気軽に街撮りするためにpowershotg10を買って撮影していた。これは確かに優れたカメラだ。コンデジとは思えない解像力、キヤノンならではの安心感。でも、あまりに優等生過ぎてつまらない、と思うようになった。で、iphoneのカメラアプリでトイカメラ風エフェクトが流行り、自分もはまってしまった。単純に楽しい。難しいこと考えなくてもいいじゃん。ただ、iphoneはカメラとしての性能は相当低い。特に露出を思うように制御できないのがストレスだ。で、アートフィルターを内蔵したe-p1/e-p2が気になってきたのだ。それでも値段が相当高いと思っていたのでなかなか眼中に入らなかった。e-pl1の方がむしろ興味があった。ただ、こちらは質感が今ひとつに思った。で、最近e-p1が急に値下げし出した。・・・気がつくとe-p1を手にしていた。e-p1を楽しんでいる人は、ファッションの一部のように楽しんでいる。好きな革張りしたり、ストラップ選んだり、いろんなマウントのレンズを付けてみたり。そういう意味では老若男女楽しめるカメラなのだ。自分も、クロコダイル風革張りに同じデザインのストラップを付け、Cマウントのレンズを付けて遊んでいる。もちろん、マイクロフォーサーズのレンズを付ければ普通に写る。むしろ逆光に強かったりするので頼もしい。ノイズ低減を標準にしておけば、iso1600でも十分見られる写真になる。さすがにpowershotg10ではそうはいかない。aps-cサイズやフルサイズのデジタル一眼レフと比べる人もいるが、カメラやレンズの大きさ自体が違うのだから無意味だと自分は思っている。むしろ、powershotg10と大差ない大きさ(特にパンケーキレンズ装着時)で良く写り、アートフィルター遊びができてCマウント遊びもできるので個人的には大満足だ。もうちょっと手ぶれ補正が強力だったら・・とか、EVF付かないのに背面液晶が23万ドットって何よ、とか、ライブビュー頻繁に使うと200枚も撮れないバッテリーは貧弱だとか、細かな不満はあるけれど、持ってるだけで楽しい気分にさせてくれるカメラなのだから、いいんじゃないかな。身近な記録にはlumix tz10、街の撮影や仕事での撮影はe-p1、趣味の野鳥や動物撮影はeos7d、という使い分けで今のところ落ち着いている。e-p1で何でも済ませようとしなければ、満足度が高くなると思う。. 届いたカメラは外観は綺麗でしたが、手ぶれ防止機能が壊れておりました。. まず、ボディの出来は、金属質で質感もあり、持っていて満足出来る物です。ただし、底のアルミカバーは、バッテリー+メディアの蓋の部分が細い為、強度不足気味で、少し乱暴に置いたりすると、曲がってしまう可能性があります。メニューは、オリンパスユーザー以外には分かり難く、暫く取説を手放せないかもしれません。一度、設定してしまい、慣れてくれば徐々に使いやすくなってきます。他は非常に使いやすいカメラで、いつも持ち歩こうという気になります。シャッターの感触も良く、撮っていて楽しくなるカメラですね。画質は、カラーノイズが結構乗っており、あまり良いとは言えません。コンデジ以上、一眼レフ以下という感じです。ダイナミックレンジはちょっと狭く白飛びと黒つぶれが出やすい気がします。また、17mmのレンズは、周辺のコマ収差と色収差が大きく、それなりの補正ソフトを使えなければ、ちょっとがっかりするかもしれません。14−42mmのズームレンズは、17mmよりましですが、やはり収差は出ています。他には、水準器の表示が出るのが便利ですね。水平出しは、意外と難しいので、凄く助かってます。ただ、個人的には、なぜこれが“一眼”を名乗っているのかが判りません。レンズ交換式のコンデジでしかないと思います。と言うか、コンデジの進化(少し一眼レフ側にシフトした?)版でしかないと思います。そう考えると、非常に良くできたデジカメです。色々書きましたが、私はサードパーティーの張り革を貼って、常に持ち歩いて使っています。. 利点と欠点 メリット ほぼ問題なし! ウォーキングの友になっています。 コンデジサイズで高画質ミラーレス デメリット デザインが素敵でしたので購入しましたが、撮影動画は綺麗とは言えません。youtubeで他の人が見た動画を何度も確認してみましたが、hd動画は一眼のものとは思えないくらいくすんでいます。コンデジのcyber-shott dsc-wx7の方が綺麗ですよ。. 初めてデジカメの一眼を購入しました。とても小さく、使いかっても良く、コンパクトカメラの様にいつも持ち歩け、大変重宝してます。一眼なので写りも申し分なし。フィルターいらずの機能は、同じシーンでも色々な写真が撮れてかなり楽しめました。妻も子供達にも小さく、使いこなせ、皆大変満足してます。. 発表されたときからボディ内手ぶれに期待していました。(クラシックレンズ遊びの為です)購入したのは銀色のパンケーキセットです。実際に手にすると質感と使い勝手のよさに虜になりました。まず、金属ボディの質感がとても良い。そして私に印象的なのは暗いところに強いことです。パンケーキを付けてスナップならライブハウスでも高感度でシャッタースピードがそこそこでるので、手ぶれ、被写体ぶれが避けられます。そしてちゃんと人の顔が肌色に写ります。日中は、パナソニックG1ダブルズームキットのレンズを持って動物園に行ってみました。あの軽量で、400mm相当までの望遠キットが手に入るのはすばらしい。パナソニックの望遠ズームを付けても手ぶれ補正の効きは良く、手持ちで動きの速い動物もきっちり撮影できました。アートフィルターの楽しさも気に入りました。奥さんは肌を美肌にしてくれる、eポートレートを絶賛しています。持ち運びが気軽な上に、家族も喜ぶ、家庭持ち写真好きにおすすめのカメラです。. G1を使っておりe-p1には興味があり入手しました。正直言って「がっかり」です。とにかくafが遅い。色もノイズっぽい感じです。値段が高価なので期待してましたが残念です。gf1を追加購入し比較しましたがafは早いしiaで撮影しても自然な色合いです。ただe-p1はボディに手ぶれが内蔵されておりますのでoldレンズで楽しむには良いカメラだと思います。. 使える 使えないとは根本的に違うホワイトで注文したが 来た品物は シルバー 色の確認もできないってどうゆうことかな. 銀塩カメラ時代、カメラに愛着が持てました。デジタルになり、カメラはただの道具になってしまいました。でも、どうやら性能的も安定してきて、新しい価値観、復活した価値観、所有する喜び。これをペンが復活させてくれたように思います。今まで近くの公園の散歩にはコンパクトカメラを持って歩いていましたが、今はペンと歩いています。ペンタプリズムのついた一眼レフは重いのでウォーキングに持ち歩くには少し抵抗がありますけど、これはからから襷がけにして後ろに回せば手を振るのにも邪魔にならず、今はウォーキングの相棒になっています。貼り革や革のジャケットなどでドレスアップしています。. 10万じゃ買いませんが、5万切ってきたのでいいかな〜と思います。バグなのか急に真っ白になったり突然落ちたりしますが、調子よく撮れてるときはわりといいですよ。. ツインレンズ,ビューファインダー付きのキットを購入しました。初めて手にした感想は,ボディはバッチリ,レンズはガッカリでした。金属製でつくりもいいボディに対して,レンズはプラスチック外装(レンズは金属の枠にマウントということです)で軽く安っぽいです。ギャップに戸惑いました。ズームレンズは沈胴式のため,ロックを解除して繰り出さないといけません。試しに撮影しましたが,操作性はまさにolympusのコンデジです。マニュアルでの操作性は決してよいとはいえません。しかし,フルオートとなるととても使いやすく,写りも申し分ありません。本格デジ一として考えると物足りなく,高級コンデジと考えると大満足です。星一つマイナスは,この値段だったら,レンズも金属外装にして欲しかったこと,現時点でマイクロフォーサーズの望遠ズームがないことくらいです。あと,見てのとおりストロボ内蔵ではありませんので,外付けのストロボが必要です。お散歩カメラとしては星6個。これから活躍しそうです。追記(2009/07/20)高感度撮影とafは弱点実際に使ってみましたが,iso800を超える高感度撮影では,かなりのノイズが出ます。仕事の記録で使ってみましたが,ちょっと暗めの室内では,isoautoに設定するとiso2500になります。このくらいになると白いドット状のノイズが現れ,コントラストも低下します。実用上はiso800までと思います。また,afも迷う場面が多いです。iautoに設定しても顔認識が機能しない場面が多いです。iso200〜400までではノイズも気になりませんが,afの弱さは要改善です。追記(2009/08/19)マウントアダプタを使うとおもしろいいつもカバンに入れて持ち歩き,使用していますが,高感度撮影時のノイズとafの弱さは相変わらずです。マイクロフォーサーズのレンズラインナップの少なさを補うため,宮本製作所のマウントアダプタを購入しました。手持ちのpentaxレンズを装着して撮影しましたが,明るいレンズを使うことで,iso200前後で撮影することができます。もちろん,afや自動絞りは働きませんが,mf撮影モードにすると,選択した部分を拡大できますので,mfのピント合わせもやりやすいです。マウントアダプタでmfレンズを使ってじっくり撮るというのも楽しいですよ。. Zuiko digital 14-42mmを使い始めて1ヶ月が経ちました。すごくいいです。私はペンft以来のオリンパスユーザーですが、実際に並べてみると、ep-1の方が一回り小さく、かなり軽いことがわかります。ホールディングはオリジナルのペンfより上で、軽いもののぶれにくいボディです。機能は多すぎるように感じる方がいるかも知れませんが、e-3をメインに使っている関係で、私には理解のしやすいものでした。画質はすでに述べられている通りで、別段不満はありません。ハワイ島で天の川を撮影しましたが、意外とちゃんと描出しましたし、マニュアル・フォーカスも使いやすかったです。コンパクト・デジカメと思って使う人がいたとすると、ストロボが内蔵されていないことに面食らうかも知れません。e-300を使った経験からは、これはこれでよいと思います。ペンタプリズムのない一眼にホップアップストロボを装着しても、全長の長い広角レンズでは下側に影ができてしまい、写真が成立しません。ペンfとは違ってホットシューは標準装備ですから、外付けのストロボを使うというこのモデルは、ストロボに関してはベストな設計だと思います。. 特徴 Olympus ミラーレス一眼 E-P1 レンズキット ホワイト E-P1 Lkit-Wht モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 小型軽量かつ上質なデザイン・高品位動画&音声記録・簡単操作を実現した 新世代 “マイクロ一眼” 世界最小・最軽量のレンズ交換式デジタルカメラ※「オリンパス・ペン E-P1」 メーカー型番 : E-P1 LKIT-WHT 重量 […]

Read More

Nikon ミラーレス一眼カメラ 1 : やっと見つけて。

やっと購入、気に入りました。当分の間楽しみが増えそうです・・. 家庭用に1台と思い購入しました。今後も良い商品が出てくると思いますが、今はこれで・・・. コンデジに近いので、コンデジが使える方なら簡単に使えます。afは結構早いです。画質はl版で印刷するので、こんなもんでいいです。安くて良い買い物が出来ました。. 小さい、軽い、高画質とスナップ写真使いにはもってこいの機種かと思われます。メタリックな赤色もイベント会場でも目立ちますし、置き忘れ等の事故もありません。フレーム構成も手動でズームUP等、素早く対応出来ますのでシャッターチャンスを逃しにくいです。赤色とコンパクトなボディサイズのおかげで子どもでも簡単に撮影が出来、違った視線での面白い写真が撮れます。子どもが、おもちゃと勘違いしてカメラを構えても緊張感なく自然な表情の写真が撮れるのも利点です。. とても綺麗でした 満足 初心者が扱いやすいミラーレス Nikon ミラーレス一眼カメラ Nikon 1 (ニコンワン) J1 (ジェイワン) ダブルズームキット ピンクスペシャルキットN1 J1WZ PK モデル番号を入力してください これが適合するか確認: メーカー型番:N1J1WZPK 普通のデジカメを買おうと思って眺めていたところ、見た目のかわいらしさに一目ぼれ!予算内だったし、口コミもなかなかよかったので購入に至りました。普通のデジカメよりやっぱり分厚いし少し重いけど、その分綺麗に思い通りの写真が撮れるのでかなりお気に入りです!. 外見は思いのほかキレイでレンズにはフィルターまで装着され液晶にはフィルムも貼ってありました。しかし、ストロボが発光しない。残念!. 大きさも小さなバッグにおさまり、小型カメラと同じくらいでした。性能は一眼レフなのでかなりきれいにとれています。旅行に持っていくのにピッタリでした。. シルバーのボディがややノッペリして寂しかったので、張り付けタイプのグリップケースで化粧したら、レトロな感がでて気にいっています。フォーカスは早く、レンズも明るいため内蔵フラッシュを使う機会はあまりありません。. ニコンだけではなく、他社からも続々とミラーレス一眼カメラ(構造上「一眼『レフ』」ではありませんね)が発売されてきているわけですが、nikon 1シリーズは一体何が違うのかというと、それはnikon 1のもつ「ガジェット性」にあると考えています。まず特徴的なのが動画撮影。これくらいの値段だと、他社競合機ではせいぜい動画のサイズはhd止まり(最近やっとフルhdも出してくるようになってきましたが……)ですが、nikon 1はフルhd・インターレース59. 94fpsでの撮影を可能にしています。撮影素子の画素数が若干少なめなので大きなディスプレイに映すと粗さが目立ちますが、後継機のj3では画素数が1425万に上がったのでひょっとしたら気にならなくなっているかもしれません。また、ハイスピード動画(いわゆるスローモーション)が撮影できるのも強みです。今はソフトウェアの進化によって、60fpsのソースでも加工すれば2,3倍くらいまでには尺を引き伸ばせるようになりました。しかし所詮ソフトウェア、限界があります。ミルククラウンや水中にオブジェクトがゆっくり落下する様子をネイティブに撮影できるというのは大きなアドバンテージではないでしょうか。ちなみに解像度には期待してはいけません。縦横ともに1000ピクセル未満。でもハイスピード動画をhd以上のサイズで撮れるカメラとなると、安くても数百万円は下らないと聞きますから十分購入の価値はあるはずです。次はやはりスマートフォトセレクターでしょうか。私自身こんな初心者向けの機能使わないだろうと思い込んでいたのですが、意外なことに雷の撮影に使いました。人間の目では捉えられない被写体でも簡単に写すことができます。しかしさすがにカメラの向きまでは補正してくれないので、どこに落ちるかわからない雷が写ったのはある意味奇跡かもしれませんね(笑)基本機能も見逃せません。画素数10. 1mピクセルという一見不利な画素数設定ですが、それによって昼間の明るい空と屋内の暗いシーンが混在する場合でもしっかり撮ってくれます(世間一般では画素数は高ければいいと思われているようですが、決してそうではないのです)。最高16000分の1秒というきわめて早いシャッタースピードも相まって明るいシーンで困ることはほぼありません。もちろん早いだけでなくセルフタイマーを活用したbulb撮影も可能です。※ちなみにマニュアルモードで運用しようと考えている方へ。フォーカスエイドはレンズ側ではなく本体側で行うのですが結構やりにくいのでご注意ください。さて根強いニコンファンに批判されがちなデザインですが、現代的で私はいいと思います。むしろカジュアルなことで、なんとなく他の人に撮影代行を依頼されることが多くなったような気さえします。思い切ったニコンの戦略は決して間違いではないと考えています。レンズフォーマットを一新したことも相まってまだまだ主流のカメラになるにはいささか早いのではないかと思いますが、それでも買って損はありません。セカンダリカメラとしてはもちろん、プライマリ機としても十分その性能が活きてくるはずです。. 細かい点はさておき、初めてのミラーレスとして、j1ダブルズーム(ブラック)を買ったら、非常に良かった。(ミラーレスは、nikon1 j1、v1、sony nex-6の3台です。)j1は、特に10-30mmレンズ装着時は、デザインが良く、小型軽量で、グリップしやすく、携帯しやすく、兎に角、持って楽しい、写して楽しいカメラです。30-110mm望遠ズームも、軽量コンパクトで旅行に最適です。これが総合評価です。更に、別売の10mm単焦点レンズを装着すると、「薄型」小型軽量ミラーレスカメラに変身します。特筆すべき点は、位相差AFの搭載により、AFの合焦が非常に速いという点です。予想以上に速かったです。次に、v2の様なモード切替ダイヤルが欲しいなどの細かい要望はいろいろありますが、これらを考慮しても、j1は写真を撮りたくなる基本のカメラです。ところで、私は、中学から高校写真部から大学の時代には、35〜45年前には、ミノルタ、オリンパス、ペンタックスのフィルム一眼レフを複数所有して、写真を撮っていました。デジカメの時代になってからは、ミノルタ〜コニカミノルタのコンデジだけを複数台買い継いでいました。60歳過ぎの私好みの(一眼より)小型軽量のミラーレスが、昨今の各社の製品ラインナップの充実により、昨年の秋の夫婦旅行を機会にミラーレスで写真を撮りたいと思うようになり、昨年11月の旅行の直前にnikon1 j1を購入し、ミラーレスの世界に踏み込んでしまいました。. 中古で購入させていただきましたが、説明に合った通り綺麗な品でした。撮影も問題なくできており、初ミラーレスを楽しんでおります。素晴らしい商品をありがとうございます。旅行でも電池もそれほど減らず、予備の必要性も感じません。速く動く子供撮影するときはシャッター時間を短くし、絞り優先自動で周りをぼやかして花を撮影したり、マニュアルで月を撮影したり、少し暗い室内では、完全おまかせ設定にしたり、工夫するのが楽しいです。画素数も個人的には十分です。. いいショットだけ残してくれるところがいいですね!レンズが大きくてちょっとお邪魔なのが気になるけど。でも買ってよかった!!. 型落ちのためか3万円を切る価格でこの性能、コンデジやスマホとの違いが明快です。新型も出ていますが、価格優先であれば在庫有る今のうちに. Nikonの一眼レフを持っているので,サブカメラとして購入.ft1を使うと超望遠撮影も楽しめます.画像処理エンジンが最新のexpeed3になっているので,d90よりもはるかにバランスのとれた色合いになります.rawデータも記録できるので,撮影後のホワイトバランスや露出調整ができるのも利点です.コンデジよりは多少かさばりますが,ハンディストラップをつけるとちょうど手のひらにおさまり,わんこのお散歩に持ち歩いています.. フラッシュが付いているので、購入しました。次はv2が欲しいな。総合的には満足です。. 写真を撮りたくて、初めてミラーレス一眼を購入しました。見た目のデザインがいいので、写真が撮りたくなります。コンパクトなので休日のちょっとした外出先に、持って行きたくなります。初心者の私にも操作も一度覚えれば、気軽(おまかせシーンモード)で写真が取れます。詳しい方ならいろいろな設定があります。j1は最新の機種ではないです。その分低価格で、ちょっと挑戦したい方にはリーズナブルなカメラです。. 他のレビューにもありましたが、設定を変更するのに、いちいちメニューボタンを押して画面を切り替えねばならず、やや不便です。それから使用中にダイヤルに手が触れて撮影モードが変わっていたりするのも注意が必要です。あと写りの良さやピント合わせの速さなどは今のところ満足しています。. 普段はデジ一で作品を撮っていますが旅行とかスナップのときに重宝しています写りもなかなか良いですよ. 値段の割に、使い易く写りも良いです。懸念していたよりも応答がが早く、オートフォーカスのキレも良いですね。ただ、内臓ストロボのスイッチが緩いのか、バックの中で勝手に飛び出していることが度々あります。コンデジの価格で、これだけの画像が得られれば満足です。. カメラ初心者です新しい趣味にカメラをとあまり費用もなく使いやすいものという条件で探していたところこのカメラを見つけました詳しいレビューは他の方がされているのでそちらを参考にしていただければと思うのですが、まあ初心者でも使いやすい!散歩のついでにという軽い使用なら充分ではないでしょうか?これは新しいレンズが欲しくなります. 型落ちですけど、機能的には申し分ありません。お得感のある商品です。. I didn’t know what to expect, since this was my first […]

Read More

ペンタックス Pentax ミラーレス一眼 Q10 ボディ シルバー Q10 Body 12152 : 実物を見ての感想

この小ささで一眼とは満足してます。一眼レフのカメラをいつも持ち歩きかったのです。. 小さくてもレンズ交換出来てバックの中に入れても重くなくて楽しいです。. すっぽり手のひらに収まるコンパクトサイズなのに、精密機械の金属的な冷たさとガラスレンズの重量感が掌にずっしりと伝わってくる重厚な感じが第一印象でした。書店でq10のトリセツ本がいくつも出ており、奥の深さを感じております。これから長い付き合いになりそうなので楽しみです。. 女性の手にちょうど良いサイズで、色がとても可愛いので気に入りました。小さいながら、使い勝手も良いですよ~(^ ^)v. 海外旅行に行くので急遽購入。軽く、使いやすい。重厚で本格的な1眼を持った人が多い中を気楽に持ち運べました。. 安い割によく撮れます。あかるいところでは白がとびますが、観光には大きさ的にちょうどよい思います。. Pentax ミラーレス一眼 Q10 ボディ シルバー Q10 Body Silver 12152 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: メーカー型番 : Q10 BODY SILVER カラー : シルバー サイズ : 102(W) x 33.5(L) x 58.0(H)mm(吊り環、操作部材を除く) 重量 : 約200(専用電池、SDカード込み)、約180(本体のみ)g 有効画素数 : 約1240万画素 感度 : AUTO/ISO125~6400(1/3EVステップ)※バルブ時はISO1600まで 手ぶれ補正 : 撮像素子シフト方式、約3EV(レンズ種類や撮影条件により異なる) 画像モニター : 3.0型TFTカラーLCD、約46万ドット、広視野角タイプ、明るさ・色調整機能付 連続撮影 : 最高約5コマ/秒 電池寿命 : ストロボ50%発光あり約250枚、ストロボ発光なし約270枚、再生時間約160分 一眼レフの入門機として購入しました。いろいろな設定項目や機能があり、満足です。ファームウェアアップデートにより、ピントを合わせる速度が速くなりました。最高ですね。ですが、センサーサイズがデジカメ並なので、残念です。まあ、入門機的な扱いなので良しとしました。入門機としては最高だと思います。.  期待して購入したのですが、まだ腕前が未熟、マニュアルが行方不明で、うまくつかいこなせていない。とにかく使ってみないとますます使いこなせないのでなるべくデジカメと持参できるときは一緒に持って行き使うようには努力中。 まだまだレンズの使い方も不慣れで、残念! デジカメに頼っているのがいけないなとは思っているが、つい簡単なカメラを使ってしまう。. […]

Read More

パナソニック(Panasonic) パナソニック ミラーレス一眼カメラ ルミックス Gx1 ボディ 1600万画素 エスプリブラック Dmc-Gx1-K : it’s very easy to use

The camera is great either in looking and handling. As many people pointed out, there is a blur problem of the x1442 len at its telephoto end when shutter speed is set between 1/100 to 1/250. Avoid these speed, you may somehow solve the problem. In other range, the len is quite sharp. ずっと欲しかったデジタル一眼。買うまであれこれ悩みましたが、これを買って本当に良かったです(^^)カメラ初心者ですけど、とても使いやすく画像も綺麗だし、味のある写真撮れたりと使ってて楽しいです‼日常のちょっとした時や、大切な思い出作りに欠かせない大事なカメラになりました。. コンパクトで一眼らしくなく使いやすかった。旅行に最適。タッチ機能もなかなかいい使えると思います。. […]

Read More

パナソニック(Panasonic) パナソニック ミラーレス一眼カメラ Gm1s レンズキット ブルー Dmc-Gm1sk-a – 初めての一眼、満足してます。望遠レンズがついているとなおよい。

小型、軽量、撮像素子が大きい、マグネシウム合金製、かわいいストロボ、魅力の多い小型カメラです。一眼レフが重いのでずっと気軽に持てて、なおかつ、これくらいの性能でないとスマホのカメラと差別化できないので買いました。ただし、レンズ部分が厚いのでケースを選びます。. この商品を買ってから写真を撮るのが楽しくて楽しくて、、先日望遠レンズも購入してしまいました。とても気に入ってます。. これだけで十分です。. バッテリーの持ちがイマイチという評価もありますが、普通に使う場合には特に支障はありません。標準ズームレンズ付きでポケットに入る小ささと軽さに感動しました。. ウエストバッグ1つに色々収めようとすると、コンデジかカメラ付き携帯、スマホが最有力の候補となりますが、ボディが掌に収まるほど小さいこのgmは画質を気にする諸氏には訴求効果が極めて高いと思います。キット標準レンズにia+モードであれば、ほぼコンデジと同様の使い勝手です。本当にいざというときには交換レンズで遊べるのでお安いうちに買うのが吉だと思います。. Gh4のサブカメラとして使用しています。コンパクトでそこそこの写真が撮れますが、絞りや露光調整など使い辛いですね。値段を考えるとこんなもんですかね。. 満足してます!!カメラ初心者の私でも触りやすいです( ¨̮ ). 小さくて軽くて、通勤鞄に入れておいても苦になりません。高感度画質もgf3と比べてかなり進歩しているようです。ホットシューがないのが残念です。私的に最大の欠点は「電子シャッター音」が超絶ショボいことですw。せっかく「一眼」で撮っているのにテンションが上がりません。. 利点と欠点 メリット 自転車異動での撮影に効果大 かなしい ミラーレス一眼で最軽量だという デメリット 普段つかっているオリンパスpenからすると驚愕の小ささ、コストパフォーマンスの高さです。. コンデジからの乗り換えで初めての一眼カメラです。画質を決める重要な要素として、画素数よりもセンサーサイズというものがあります。コンデジだとセンサーがかなり小さいので満足した画質の写真はなかなか撮れませんが、マイクロフォーサーズの本機は大きい紙に印刷しない限りは満足した画質です。それでいてかなり本体サイズが小さいのが驚きです。マイクロフォーサーズセンサーでコンデジ並みの携帯性があるので、気軽に持ち運び、ちょっと気になるものがあればすぐにパシャリ。まさに初めての一眼にピッタリです。特にカラーリングからして女性にはファッションアイテムとしても馴染むのではないでしょうか。また、一眼の良さはやはりレンズを変えられることです。風景は広角、遠くのものをは望遠レンズと最適なレンズで撮影できます。特に望遠レンズ撮影での背景がうまくボケた写真が撮れることは魅力です。ただし本機には望遠レンズがついていないので追加購入しないといけません。また、背景のボケはセンサーサイズが大きいほど大きくなります。人によってはマイクロフォーサーズのボケはボケないと感じる人もいるかもしれません。実際に店舗でaps-cセンサーの機種と比べてみることをオススメします。また、逆にいうと、付属している標準レンズしか使う予定がない場合は、高級コンデジを買った方がよいかもしれません。レンズを変えない場合は一眼の良さは半減します。私はカメラのキタムラで望遠レンズつきの限定セットを購入しましたが、望遠レンズがあるからこそ撮影を楽しめています。あとは、暗いところではノイズが乗ってしまったり、動くものに対してはなかなかピント合わせが出来なかったり…これはマイクロフォーサーズミラーレスだから仕方がないことですが。とりあえず、総合的には満足しています。コンデジから乗り換えてレンズを変えるたのしみを味わうには最適の機種だと思います。. 丁寧な対応でお気に入りのカメラゲットできて嬉しいです!ありがとうございました。. カメラデビューで購入とても可愛いデザインで値段も安く軽かったので女性にはピッタリだな〜〜と思いました。しかし、合皮がすこし剥がれていて残念です。. 今までコンパクトデジカメ使用しましたが、イマイチだったので、今回は一眼デジカメカメラを購入したので、初心者向けとして操作しやすいと思います。. 光学ズーム比が 小さい分、デジタルズームが欲しいですね。 それ以外は、ほぼ満足。  一眼初心者なので、使える望遠系ズームのラインナップ が分からない。  互換レンズのマウントや撮像サイズが複雑で困惑・混乱しています。( 互換レンズ選びが大変です ). 極小ボディですが意外と写りは良いです。マグネシウム採用で持った感じもシッカリしています。この軽量コンパクトボディにパナライカの15mm/f1. 7を装着すれば街でのスナップ撮影が気軽に出来ます。 しかし男の私の手にはカメラボディが小さすぎてカメラをいじる楽しさを感じられなかったから売却処分しました。. 小さいとは知っていましたが、実物が届いて見るまではこれほど実感として小さいとは思いませんでした。これはポケットサイズと呼べるミラーレス・一眼で、レンズをはずしてボディ・キャップをつければ更にコンパクトで気軽に何処にでも持っていける高画質コンパクトになります。機能的には上級機とそれほど遜色もなく、ルミックスを使い慣れた方なら取り説不要で即戦力です。gf2の後継のつもりで価格も安くモデル末期のこなれたものになっていたのでほぼ衝動的にポチリ、ました。それにして小さいなぁ。と驚いたgf2よりも更に小さいボディには本当に驚かされました。小さすぎて使いにくいという御意見もあるかと思いますが、要は慣れと割り切った使い方次第で便利に利用できるものと思います。古い話ですが、フィルム・カメラ時代のオリンパス・ペンハーフのような使い方であればはるかに便利で良いと思います。良い時代になったもので当時とではカメラそのものやその性能は比較にはなりませんね。用途を常時携帯可能なコンパクト・一眼カメラと考えると本器の良さが見えてくるものと思います。ここは14mmや20mm一本を持参して旅行スナップやちょっとした街撮りなどに活用すると良さが理解できます。gf2でも良いのですが、高感度のノイズレベルに進歩が見られるほか、水平儀の機能などいままでに無かった機能などもあり日進月歩、やはり新しいデジカメはいいなぁ。とつくづく思いました。不満といえばレンズ・キットということでボディ・キャップやレンズ後端の保護キャップが付属しないことや予備の純正バッテリーが大変高価であるといったものでしょうか。それ以外の点は表題に書いた通りでそもそもの原因が小さい軽いならばそれはメリットでもあり、トレード・オフの関係なので予め納得の上での購入ということになります。本体の仕上げもなかなかシンプルで綺麗で手に持つと何だかウキウキと楽しい気分にさせてくれるものがあります。さてこれから本機を何処に連れて行こうかという気になりますね。 追記 ネット上でバッテリーの持ちが悪いとの御指摘も見受けられましたのでフル充電でどれくらいまで使えるかテストしました。     結果は思っていたよりも大変良好でした。まづ小まめに電源を切ること。ストロボ不使用。動画撮り無し。ということで撮影     テストしたところ何と500枚以上の撮影が可能でした。メモリ・カードが4gbでしたので終いには容量不足となってしまいま     した。まだ余力ありでした。動画を頻繁に撮影したり、ストロボを頻繁に使用しない限り言われているほどではないことが     分かりました。小まめに電源を切ることもこうした結果に反映されているものと思われます。昼間のちょっとした街撮りスナ     ップといったものなら予備のバッテリーを持ち歩くほどではないと思います。愛用のcanonのハイエンド・コンデジに比べ     はるかにバッテリーが長持ちします。尚、レンズは付属の標準ズームと45mm~175mm電動ズーム付きの電動ズームを     使用せずに撮影いたしました。. 初めてのミラーレスカメラの購入でした!他のミラーレスカメラを使用したことがなかったため、比較はまったくできませんが、何よりも手軽に使えていることが大きいです!比較するとしたらスマホになるのですが、花や静物をmfで撮影したときは「これはスマホじゃ表現できんわ」と思いました!まったくの素人ですが、満足して使用しています!. 特徴 パナソニック ミラーレス一眼カメラ Gm1s レンズキット ブルー Dmc-Gm1sk-a モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ・寸法(約) :高さ5.49×幅9.85×奥行3.04cm ・質量1 :約173g(本体のみ) ・質量2 :約274g(GM1SK付属レンズ、本体、バッテリー、メモリーカード含む) ・付属品1 :H-FS12032 12-32mm/F3.5-5.6/MEGA O.I.S. ・付属品2 :バッテリーパック、バッテリーチャージャー、USB接続ケーブル、DVD ・付属品3 :ショルダーストラップ、レンズキャップ ・有効画素数 […]

Read More