いままでカシオのqv-r61にて静止画を、サンヨーのmz3で動画を撮っていましたがさすがに荷物になってきたので思い切ってこのカメラにまとめてみました。もともとカシオを使っていたので600万画素から700万画素に増えてさらにキレのよい画像が撮れてとっても満足です。動画はサンヨー時代は1分100メガという恐ろしいデータ消費だったので、このz750のmpeg4形式は大変助かります。若干キザっとすることがありますが、もはやビデオカメラです。残念なのが、動画中の音!パソでもテレビでも一度気になりだすともう耳について離れない キーーーーーーーィ という超高音が★ひとつ減点の理由です。うわさには聞いていて覚悟して買いましたが、頭のてっぺんを突くようなキーーィは慣れるまで時間がかかりそうです。.

 4台目のデジカメです。コンパクトデジカメの最高峰と言っていいでしょう。 大きさは携帯電話の幅を1センチ大きくした程度、重さはちょっと性能のよい携帯電話と同じ、これでこの高性能。 初めてデジカメを買う方はご用心、別にメモリーカードを買わなければなりません。これが悩まなければならないのです。私の結論をお知らせします。アマゾンで発売している「hpc-sp512tp」が最適です。コストパフォーマンスにすぐれて、カシオのホームページでも問題なしと紹介されています。(不満なしとは言ってないけれど、それは主観の問題) 星4つはドット抜けが1個ありました。残念。なければ星5つ。僕は青色が好きで、このカメラの青は好きです。際立つ青さです。 .

2gbのsdまでしか対応していませんが、容量いっぱいまでの長時間動画を撮ることができます。sd画質だとまるまる2時間は撮れるのでとても重宝します。最近の機種は連続30分まで•••とかばっかりで、長時間撮れるこの機種はオススメです。それと、写真の一枚あたりのデータ量の大きさがこの機種くらいがちょうど良いです。最近のは綺麗すぎるしデータ量が大きすぎるし•••なので、これぐらいが保存にも重宝します。.

 3年前のデジカメを使っていましたが、シャッターに対する反応が遅く、イライラがつのる毎日でした。バッテリーも1時間と持ちません。 700万画素、電池が長持ち、動画もきれい。これはすごいと思い、購入を決意しました。 使ってみてずばり、超おすすめですね。バッテリーは2泊3日の旅行なら十分持ちますし、動画もデジタルビデオ並みにきれいです。もし動画でハードに使われるなら、1gbのメモリーをおすすめします。高画質モードで約30分撮影できます。 .

Casio Ex-Z750 デジタルカメラ「exilim」

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番 : EX-Z750
  • 撮像素子 : 1/1.8型正方画素原色CCD(総画素数;741万画素/有効画素数;720万画素)
  • 記録フォーマット : 静止画;JPEG(Exif Ver2.2)/DCF準拠/DPOF対応、動画;AVI形式MPEG-4準拠、音声;WAV(モノラル)
  • 記録媒体 : 内蔵フラッシュメモリー(画像記録エリア;8.3MB)、SDメモリーカード/MMC対応
  • 記録画素数 : 静止画;最大3072×2304、動画;最大640×480(高品位)

Casio Ex-Z750 デジタルカメラ「exilim」 :