実は自分ではなく小学校5年生の息子が使いこなしています。お手軽で使いやすいみたいでどんどん写真を撮っています。.

今まで10年間使用していたpowershot a540。乾電池式でそこそこの厚みがあり画素数は6M・ズームは光学4倍。対してex-zs240srは、大きさこそ同じ位だが厚みはバッテリー使用という事もあって半分以下。画素数は16Ⅿ・光学12倍。価格はpowershot の値段を忘れたけど、たぶん半分以下。動画も切り替える。ことなく別ボタンで録画開始が出来。人物や風景などのスナップ写真は面倒臭い設定もしなく使用出来、使い勝手はも悪くない。値段を考えるとこれで長く使えれば5星です。.

昔で言う「馬鹿ちょんカメラ」です。シャッターを切るだけでそこそこの写真が撮れます。だからでしょうか、クイックスタートガイドはついていますが取り扱い説明書がついていませんでした。私のだけですかねぇ??必要ならばpdfファイルがダウンロード出来ます。実際に付いていたとしても読まないでしょうが(私の場合)一応付けておいてくださいよ。20年近く前カシオの30万画素、お値段1万円・・というカメラを使って以来のカシオ製品です。技術の進歩は凄いですね。常に持ち歩くには最適なカメラです。まず撮影失敗はないでしょう。他にはnp-80というバッテリー、純正品は凄く高いです。予備バッテリーが欲しい人は互換製品(500円ぐらい)を購入された方がいいでしょうが、ロワじゃパンなどの互換バッテリーは底に溝が入っていないので電池ボックスの蓋が閉まりません。購入されるときは確認してください。なお、電池の底を1ミリぐらい削って使っているという強者もいらっしゃるようですが真似される人は自己責任で。.

普段わざわざコンデジを持ち歩くことは少ないが、スマホの画素数より少し上なので、仕事用として重宝してます.

  • スペック通りだと思います。
  • 修理中⇒対応迅速で感謝でした◎
  • 普通のデジカメだ。

Casio デジタルカメラ Exilim Ex-Zs240we 手ブレに強い光学12倍ズーム シャッターを押すだけでキレイに撮れる

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【プレミアムオート】シャッターひとつで高精度な画像解析と最適な撮影設定・画像処理を実行!失敗を防いで理想の1枚に仕上げる!
  • 【メイクアップ機能】顔を認識すると自動で起動し、肌を明るく、なめらかに表現。シャッターを押すだけで、あなたの魅力を引き出す!
  • 【トラッキングAF】シャッターボタン半押しで動く被写体に継続してピントを合わせ続けてくれる!もうシャッターチャンスは逃さない!
  • 【マナーモード】操作音やフラッシュがオフになる。美術館や水族館など静かな空間でも周りを気にせず撮影に没頭できる!
  • 【アートショット】アート効果を確認しながら撮影できる!パソコンで画像加工しなくても、旅先でもユニークな表現をすぐに楽しめる♪
  • 【ダイナミックフォト】背景となる動画や静止画の上に、動くキャラクターを合成できる!写真の新しい楽しみ方を家族みんなで体験しよう♪
  • 【質量】約179g(電池およびメモリーカード※を含む)/約162g(電池およびメモリーカードを除く)(※16GB SDHCメモリーカード(SanDisk Corporation製)の場合)
  • 【付属品】リチウムイオン充電池(NP-80)、USB-ACアダプター(AD-C54UJ)、マイクロUSBケーブル、ストラップ、クイックスタートガイド

このカメラで同じ位置から撮影した、異なる倍率の3枚の写真を掲載します。プレミアムオートモードでの撮影で、ズーム倍率は忘れました。ちなみに逆光補正が入ってます。この写真の容量は、3. 9mb程度です。sdhcカードは下のものを使ってます。【amazon. Jp限定】transcend sdhcカード 8gb class10 (無期限保証) ts8gsdhc10e (ffp)amazonで類似商品と比較の場所に書いてあった付属機能の欄に「三脚取付可」が書かれていませんでしたが私が購入したものにはカメラの下のほうに三脚が取付できる穴が開いてました。17年8月現在。18年8月31日追記購入から1年が経ちました。なんとなくこのカメラのレビューが気になり見てみると、故障したとのレビューがちらほらと・・・私はこのカメラで写真と動画を合わせて合計約2000枚撮影しました。(ほぼ写真)扱いはとても雑で、裸のままポケットの中に入れ、野山を駆け回り、岩山をよじ登り雨や滝のしずくに打たれたこともありましたが、いまだ現役で頑張ってくれています。高い所から落としたことはありませんが、あちこち塗装は剥げ、モニターは傷だらけです・・・・購入価格は約12000円で、使いかってが良く、そこそこの写真が撮影出来るのでカメラ入門やガンガン撮りたい人にお勧めです。私を成長させてくれたこのカメラに愛着がわき、とても感謝しています。.

カシオのこのデジカメの形がとても、たまらなく気に入ってます。.

非常に使いやすいデジカメ、カシオデジカメが生産中止になり残念。.

必要な機能が必要なだけ装備され、画質も満足しています。.

ズーム機能が最高に気に入りました。.

安くて3インチ画面。さっと出してぱっと撮れる便利さで大満足です。近距離も暗い場所もオートできれいに撮れるので面倒な操作をしなくて済む。これだけ便利だとスマホよりデジカメだと思える。電源入れて、シャッター押すだけできれいに撮れるのだから。このカメラは操作ボタンが少なく配置がいい上に、余計なマークがないので見た目がとてもいい。必要ならメニューを開けば細かい設定もちゃんと出るし分かりやすい。仕事で使っていてとても楽しい。文句なしの星5です。.

まず、重い!だが質感はオモチャっぽい。ミクロ接写のピントを合わせるのに苦労する。とりあえず、デジカメほしくて、写真が撮れればそれでokな方に向いている。買ってしまったが、前のolympusを修理して使っている。.

まずデザインが気に入り、購入しましたが使い易さも気にいっています。習い事をしているので、その作品を撮影し、カレンダーを作りたいと考えています。.

購入してから 10か月半たちました。それまでは 出かけるときにいつもハンドバッグの中に入れては 出して撮っていました。カバーはしていません。きれいに撮れていました。今回も同じようにしましたらレンズエラーが出ましたのでカシオさんの 修理工場に出しましたところ レンズの中にゴミが入っていてレンズエラーになってしまいましたので1年以内ですが 別料金になりますと連絡がありました。別料金は 7500円+消費税といわれましたので それならば 買いなおしますといいました。 しかしわざとごみを入れたのではないし 落としても いないし ゴミぐらいでしたら1年以内の無料修理になっても 良いのではとおもってしまいました。 保証期間の意味が薄いのではないでしょうか~? .

以前に使っていたカメラが駄目になったので急いで購入しましたが、画面も美しく満足しています。使い勝手も良いと思います。.

取りたいタイミングで綺麗に写真が取れます。画質はやや暗い感じがしますが、特に問題はありません。.

同じexilimのex-h15というデジカメを6年間使っていました。しかし最近調子が悪く新しいデジカメを探していました。このex-h15は¥11,000くらいで安く買えた割には、電池の持ちも良く、手ブレも防止でき、使い方も簡単でした。長年使いこんできたので、同じ使用感のモノを探していて、このデジカメにしました。使い勝手は以前のex-h15とほぼ同じです。私にとっては説明書いらずです。ただ、やはりexilimは画質が良くないですね。私はオリンパス→オリンパス→exilim→exilimとデジカメを使ってきましたが表現が難しいですがexilim独特の「にじみ感」があると思います。まあけどそんなには気になりません。値段も安いし、電池も持ちますし、使い方も簡単なのでいい商品と思います。.

前に使っていたものとはえらい違ってて、とってもきれいに撮れます。まだ数回しか使っていないですが職場のおじさまたちでも簡単にちゃんと撮れていました。.

良い商品でした。ただし、amazonのシステムに関しては大いなる不満と疑念が残りました。この商品を入手するまでに2回の返品手続きを必要としました。はっきり言ってamazonの発送システムに何らかの問題があって、注文のカメラが発送されずに当方に「返品手続きをして下さい」という指示がされました。仕事で必要とするカメラでしたのでできるだけ早急に入手したかったのに約2週間を要しました。今もって何故そのようなことになったのか、疑問に思っています。.

購入してからずっと使ってますが何の問題もなく使えてます。画像もきれいです。.

昨夜(2/20)届きました。 二日目にレンズガードのシャッターが閉まらなくなった。 楽しみにしていただけにガッカリ。.

急にスクーターで旅行に出ることになったので値段で決めました。移動のちょっとした合間合間に取り合えず1枚という感じで使っていましたが、昔の機種より動作が早くなっていて快適でした。細かい設定やアートショット機能等は触ってませんが、手軽に撮影できてズームも欲しいという方にはお勧めです。.

安価なのにとてもしっかりしておりました。とても重宝しております。.

これまでのデジカメはズームを大きくしたときやあわててシャッターをきったときなど、手ぶれがよくおこった。このカシオはこれまで手ぶれをおこしたことがない。ズームを最大にしても鮮明に撮れる。他社のズーム20倍を使っていたが、20倍にすると鮮明な画像が撮りにくいことも判明した。ただこのカシオは露出補正のやり方が不明。取説が簡単すぎる。.

・2万円以下 ・usb充電 ・光学式手ブレ補正 ・接写に強い上記条件を満たす機種を探したら、これになりました。早速フィギュアを撮影してみました。・写真:左(5cm接写)、右(15cm接写)・モデル:コトブキヤ 戦国大戦 五郎八姫 tony ver. 1/6スケール pvc製 塗装済み完成品フィギュア・背景:dell ディスプレイ モニター u2717d/27インチ/wqhd/ips非光沢・フリー素材:ぱくたそ 目黒川の桜のアーチ(夜桜)・本機設定:オートモード、オートフォーカス、フラッシュ[切]、顔検出[切]、画像サイズ[5m]1万円ちょいでこの出来栄えなら大満足です。ニヤニヤが止まりません。接写も広角も望遠もオートモードで手軽に撮影できるのがいいです。それでいて色々と設定をいじれるので楽しめそうです。.

動画を撮っている最中に手振れ補正がいちいち動いて像がぼやける・・・撮ってる方がブレるのが悪いんでしょうけど。まあ値段相応の価値?.

この価格でこれだけの機能だったら文句の言いようがありません脱帽.