コントローラー部の液晶はそんなにい高精細ではないです。タッチパネルもスマホと同等と思っているとがっかりするかも。電源onはカメラ部、コントローラー部両方onにする必要があります。offはどちらか一方でok。画質とか使い勝手とか、撮影して確認しようかなと思ったら、もう誰かが撮影してました。どこかの店内を撮影してます。 それによく見たら本体に傷も・・。出品者の説明文には新品未使用とあったのにね。出品者のl&s・shopに連絡くれるようカスタマーサービスにメールして貰ったけど連絡なし。星一つ評価は速攻削除したくせにね。というわけで、返品しました。マルチアングルクリップも買ったのにどうしよう。.

ものすごく、広角に撮影できます。単焦点レンズゆえに補正が適切に効きますので画像のゆがみがほとんどありません。画質というより画角が★5つ(できれば★6にしたいくらい)カシオがデジカメから撤退なんて残念ですねサンプル写真は同じ現場を本機とsony rx100+0. 68倍ワイドコンバージョンレンズ装着で撮影したものです。本機撮影サンプルは見事に補正されており、rx100+ワイコンより歪曲が気にならないレベル本来の画質ではrx100どころか、廉価なコンデジと大差ないかもしれませんが画角では圧倒的なワイド撮影可能です利用目的が合えば最高のコンデジです。.

前回使っていた物がバッテリーがすぐ無くなるので買い換えました。前の物より画面が大きくて見やすくなりました。.

撮影の応用がききそうで、買って正解です。動画として使う場合、どうしても普通のビデオカメラと比較すると、それなりの画像しか撮れないかもな~。画質重視の人には勧められないけど、個人的には満足してます。.

  • 使い方は、やはり行程記録。しかし、よい。
  • ローバイクの車載カメラとしては不向き?
  • 単焦点16mmはスゴイ!

Casio デジタルカメラ Exilim Ex-Fr100we カメラ部/モニター部分離 フリースタイルカメラ Exfr100 ホワイト

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【新しい撮影スタイル】カメラとコントローラーを分離したスタイル、ストレート連結スタイル、ヒンジを折りたたんだスタイル!シーンに応じて色々なスタイルを楽しもう!
  • 【インターバル撮影】アクティビティに合わせて撮影間隔を最適化。シーンを選択するだけで、手軽にインターバル撮影が楽しめる!
  • 【超広角16mm※レンズ】臨場感のある風景はもちろん、風景+人物もキレイに残せる!(※35mmフィルム換算。)
  • 【インテリジェントインターバル】インターバル撮影時、動きや水平をリアルタイムで解析。さらに画像解析も行い最適な1枚を保存!
  • 【ハイライトフォト】SNS映えする印象的なフォトコンテンツを自動で作成!あなたは日付とレイアウト(全10種類)を指定するだけ!
  • 【ハイライトムービー】記録された膨大なデータの中から、おすすめを自動でセレクト。プロのクリエーターのテクニックを取り入れたアルゴリズムにより、本格的なムービーを作成!
  • 【質量】カメラ:約76g(※ ヒンジ含まず、メモリカード含む)、コントローラー:約103g、合体時:約214g(※ ヒンジ含む、メモリカード含む)
  • 【付属品】コントローラー(EX-FR100CT)、ヒンジユニット、三脚ナット、カラビナストラップ、USB-ACアダプター(AD-C54UJ)、マイクロUSBケーブル、クイックスタートガイド(保証書付き)

動画撮影としてのレビューです。gopro sonyなどの製品に比べるとダメです。上記の製品はビデオカメラですが、こちらはデジカメです。動画性能は一歩劣ります。動画ブレはそれなりですがコンニャクがかなりひどいです。撮影された映像も独特の感じでノッペリとした感じで立体感はありません。昼間はそれなりに見れる映像ですが夜間はノイズがひどく、あまり見れる映像にはなりません。撮影時間は29分もしくは4gbに達した時点で止まります。動画としてはコンデジレベルなので期待してはいけません。ただメリットはあります。広角16mm(手振れなし)の映像は迫力があります。https://www. Com/watch?v=es43va7xpacこういう動画撮影だと本領発揮するかと思います。ただし音声は別撮りしたほうがいいです。モノラルマイクの音は解像度が低く聞けたものではありません。写真撮影でみればかなりいい作品が取れます。ズームはできませんが(デジタルズームはあるが事前設定が必要)タイムラプス撮影機能は秀逸です。この機能を優先的に考えれば購入は有りかと思います。カメラとしての設定項目は少なく、慣れが必要な個所もあります。触って覚えるしかないかとあきらめています。動画撮影はngですが広角16mmデジタルカメラとしては最高です。.

今となっては古いカメラかもしれませんが、面白いカメラです。発売当時はヘンタイカメラとかなんとか言われてたとかなんとかですが、ガジェット好きにはたまらんカメラです。.

高いくせに子供のおもちゃのようです。まずシャッター音が大小からしか選べない(無音にできない)。無線の距離は数メートル位なので離れたところからは見ることができない。致命的なのが最大5分でスリープしてしまうこと。スリープ無効にできないので高いところの確認作業用にマルチアングルスティックとledリングライトもセットで買ったのに非常に不便です。で、スリープさせないために動画撮影をしなくてはいけない。最大30分ですが。又、動画撮影中は赤いledが点滅を続けて鬱陶しいです。他にも、液晶画面をタッチしたら出てくるメニューは選んでいるとすぐに隠れるので何度もタッチしてメニューを出さなくてはいけなかったり、いつに間にか勝手に画面ロックとか左右反転になっていたり(どこかに触れているのか不明)、液晶を傾けると映像も90度づつ傾くのだが中の映像サイズが変わるので非常に見にくかったり、普通のカメラのように使おうとしたらフラッシュがなかったり、などが気になります。そして地味に面倒くさいのが、ボタン長押しでの電源オフ。体感的にかなり長くボタンを押す必要があります。暗いところではボタンがどこかわからんし。1万円以内なら満足できるかもしれないですが、私には3. 5万円の価値はなかったです。~~~~~前回2016/11にレビューをして約半年2017/7/12~~~~~前回のレビューは買って失敗した勢いで投稿したので文章が変ですね。そんなことはどうでもいいですが、半年使っての感想。最悪。買わない方がいい。一番いらつくのが、何の操作もしていない(はず)のにスリープから解除すると液晶画面が左右反転していたり、回転ロックがかかっている(もしくは解除されている?よくわからない)ところです。いちいちメニューから元に戻すんですが、そのメニューが使いにくい。いや本当に使いにくい。今時こんな使いにくいユーザーインターフェースって考えられないぐらい使いにくい。そしてやっぱり電源ボタン長押しでのオンオフは不便すぎる。電源ボタンも小さすぎるし押しにくい。本気でお金を返してほしい。高評価の人がいるのが信じられない。ちなみに高所確認のために伸びるスティックとledライトも同時に買ったんですが、ledライト光量大中小の大はまたたく間に電池が切れます。仕事で使おうなんて考えないほうがいい代物です。勉強代としてあきらめるには高すぎる。.

カメラとモニタが切り離せるので、ドアの向こう側の様子を撮れたりするのは面白いです。別売りのマルチアングルクリップを付ければ、いろんなとこりに付けられるので変わった視点の映像が気軽に撮れます。トライポッドマウンターが別売りでありますが、買わなくても付属品だけで三脚は付けられます。スリープ状態にしておくとモニタ側の操作だけで電源をオンにでき、2秒弱でカメラと接続されるので快適に撮影できます。スリープ状態では電池がほとんど減らないので、安心してスリープで運用できます。動画用のカメラとして見ると29分しか撮れない点と、60fpsでの撮れない点は要注意です。画角は超広角ですが湾曲はかなり補正されており歪みは少ないです。動画の解像度はfull hd(1920×1080)ですが画質が悪く、おそらく低解像度の画像を引き延ばして1080pにしているのだと思います。解像度不足を補うためかシャープネスが異常に強くかけられており、画面全体でギザギザしています。木などの自然はそこまで気になりませんが、コントラストが高く直線的なものは斜め線がギザギザになり目立ちます。ドットバイドットで再生しても拡大した映像を見ているかのようです。手ブレ補正を切ってもこの点は変わりません。添付の写真は手ブレ補正を切って撮影した動画の一部分をトリミングし、補完なしで拡大したものです。斜めの線が綺麗に繋がらずギザギザになっているのがわかると思います。.

到着してすぐに充電をしてスマホ用のアプリをインストールしたのですがアプリは使い物になりませんね。カメラとスマホのペアリングが全く出来ないです。カメラ自体を認識してくれないし、出来たと思っても直ぐにカメラが落ちちゃって使えないです。映像も思ったほど綺麗じゃなったので ガッカリです。.

カシオのデジカメ撤退。どこかの会社に再作製してもらえないでしょうか。.

一眼レフのようなピントを絞った撮影には不向き。漠然とインターバル撮影してくれるので、例えば山行を記録する場合、手ぶらで(狙わないで)撮影してくれます。間隔は15秒、30秒、1分、2分など、選べます。撮影パターンも、細かくはないですが、写真のみの場合や、写真、写真、写真、次は動画5秒、そしてまた写真…という撮影が基本。動画のみや写真のみも選べます。使ってみてびっくりしたのは、感度。下手な一眼レフが(腕が下手なのですが)シャッターをおろせないような暗い絵を撮影するとき、たとえば、夜、街頭に降りかかる雪の撮影などは、このカメラはお手の物でした。バッテリーは、記録しっぱなしでは1日持ちません。ここぞというエリアで使用するようにし、かつ予備のバッテリーの携行をお勧めします。防水性(そのままでも水中撮影できる)、防塵性(これがすごい)、耐衝撃性(なんども落としてます)は、他のデジカメに比べ、群を抜いていると思います。本体(丸い方)とスコープ(四角い方)が分離するのも面白い。一脚や、水中撮影用アクセサリーも、一人前のしっかりしたものです。画質、悪くありません。漠然と撮る性質上、近くも遠くも、ピントが高い精度で合います(良し悪し?)。こんなに使いやすいのに、なんでこんなに安いのか。一眼レフを持ちつつ、セカンドカメラとして、私はお勧めです。次のレンズも、買っちゃおう♪.

スノーボードの動画を撮るために購入。自撮り棒にカメラとモニター着けてます。結構手振れも気にならない動画になっていたので良いです。ただ寒いからなのかカメラ部分のバッテリーが結構無くなるの早かったです。15分位しか取れませんでした。.

素晴らしいです買うか悩んでいる方は買ってもこうかいしないと思います.

16mm相当という超広角ながら歪みを補正されていて、人の視野に近い画像がとれるのがいい。.

インターバルタイマーを使って旅の記録に使っています。広角のため情報が多く重宝していますが、色調が明るく白っぽくなるのが難点。手ブレ補正がついているため、歩いていてもブレてない写真撮れるのは良い。ホテルレビューや賃貸物件の撮影に使うと部屋が広く見える利点もある。.

業務で使用しています。esco (エスコ) 1450-5150mm カメラ用伸縮棒 ea759er-18とcasio デジタルカメラ exilim ex-fr10/fr100 純正ledリングライト eam-7 ※fr200は非対応をセットし、5m上の機器点検をしています。脚立・高所作業車を使用した危険作業がなくなり、とても良いと思いますね。.

仕事で使ってます。スマホとbluetoothで繋いで、スマホから写真を撮ったり、写真を読み込んだりと便利かなと思います。超広角で写真が撮れるので、狭い場所を撮影するのに奥行きのある写真が撮れて重宝しています。ただ画質はあまり期待しない方がいいかなと思います。またフラッシュは当たり前のように付いてる物だと思っていましたが、オプションで付属品を購入しないといけないようですね。これは自分の確認不足ですが(^_^;)普通のデジカメよりも耐衝撃性なども強いようなので、ハードに使用したい僕には丁度良かったです。.

これと自撮り棒、ライトをセットで購入しました。良かった点は、はしごを設置出来ない様な高所確認に最適なところ。足場を組むだけで数十万円かかるところが、これ1台で解決しました。残念な点は、最小サイズにしても画像が1mを超える点。簡単な確認画像は100kもあれば十分。保存容量を圧迫し、メールの添付でも数枚ずつ分けないといけない点が残念です。今後お願いしたい機能は、ディスプレイ部分を他のディスプレイに接続して、大型画面でリアルタイム観察出来る様にする機能。自撮り棒を操作しながらだと、細部確認時には大きなディスプレイの方がやりやすいので。.

バイクの車載カメラが欲しくて色々と検討しました。動画にはそれほど興味が無く(必要なら、撮れればいいぐらい)、静止画を中心に、そしてある程度は狙って撮れること(モニタリングしながら撮影できること)を条件に考えてましたので、まさにぴったりでした。使ってみると、ツーリングがとても楽しいです。移動中の、あっ、いいね!って時にそのまま撮れます。後で見ると、とても楽しいです。また、マスツーリングではツーリング仲間の走行シーンを並走して撮影したり、とこれも楽しいです。・・・ただ、あまりに楽しい写真が撮れるので、見たり見せたりする機会が多くなり、つい画質が・・・とか、広角レンズなので、被写体から距離があると小さく映る(遠くの山とか城は不向き、あと仲間のバイク撮影も距離を詰める走行テクニックが必要。安全運転で。)といった特性上のクセから、惜しいなぁ・・・、となる事があります。そしてバイクから降りて普通のカメラとして使おうとすると・・・あまりにクセが有りすぎて使いにくいです。ただ、それは無い物ねだりなんでしょう。(実はこのカメラを買う前に走行しながら撮影できないか?とスマホとかコンデジをリモートコントロールしてみたりとか、アームで固定してみたりしたんてすが・・・惨澹たる結果でした。それを踏まえると、とても良く出来ていて文句の付けようがありません。)ツーリング中に写真を撮るのに、バイクを停めてじっくり撮りたい人には不向きですが、バイクに乗りながら、この瞬間の感動を残したい!って人には最高だと思います。追記。添付の三枚の写真は全て走行中にシヤッターを押したものです。カメラの配置を工夫したり、ヘルメットマウントにして自分の影を写してみたり、変化する景色の中でシヤッターチャンスを狙ってみたり・・・移動中の楽しみが確実に増えます。販売中止が残念でなりません。現状、このカメラと防水コンデジを併用しています。防水コンデジは焦点距離35~75mm 相当でインタバル撮影しています。これはこれで面白いのですが、やはり狙って撮るという機能は楽しいし貴重です。50㎜相当のコンバーターとかあると良かったのになぁ・・・と今更ながら思います。手元の二基を大切にします。casioのデジカメからの撤退が残念です。.

娘が欲しくって購入しました。カメラ部分だけ外れるので、カメラを外して自撮り出来るって喜んでいました。.

1mから高さ2mの全景を取るのに苦労してました。 このカメラは超広角で問題なく撮れ大変助かります。.

 気になる映像の感じは、動画アップしたのでご覧ください。個人的に大好きなブラックイエローのカラーリングに魅かれて購入しました。初めてのアクションカメラでしたので、他製品と比較はできませんが、思っていたのと違う点がいくつかありましたので下記をご覧ください。①電源の長押しが少し面倒②当たり前ですが、二つに分裂しているので、両方電源を入れるのは結構面倒(しかも長押し)③撮影時間がものすごく短い…。 5分ほどで本体が熱くなります。(大丈夫か?って心配になるくらい) 20分ほど撮影をして一度電源を切り、再度撮影開始しようとしましたが、 カメラ側が起動しなくなった…。(アクションカメラってこんなもんですか…??) すごい発熱をしていて、その後帰宅するまでの約1時間動くはありませんでした。youtubeなどで連続して1時間近い車載レース映像をアップしている方もいるので、上位機種のアクションカメラと比べる性能は落ちるのか…という印象です。連続撮影せずに、ワンシーンごと撮るのに向いているのでしょうか。.

釣り動画を撮る為に購入。防水機能がないiphoneなので船上で出すのは嫌。切り離して手元で確認できるfr-100は凄く便利。充電が2つ必要なのは面倒だけど。.

ジャンル分けが自撮りの出来るデジカメじゃなくて、ウェアラブルカメラ寄りなデジカメって感じ、きちんとしたズームがないのがマイナス1って感じですが、概ね良いと思います。.

手ぶれ補正が優れてる水中でモニターと連動出来なくなる動画をスマフォに送る時間が遅い.

良いです。画質はスマフォより少し良いくらいで最近のデジカメと比べたら劣りますが、アクティブに使えます。海で遊ぶときはカメラを腕に着けて(別売りのベルト買いました)モニターは防水バックに入れて使っています。今まではスマフォを防水ケースに入れて写真を撮っていましたが撮りにくいし落としたら怖い…。でもこれならストレスが無くパシャパシャ撮れます!.