CASIO(カシオ) Casio デジタルカメラ Exilim 自分撮りチルト液晶 Ex-Zr1700gd ゴールド : とてもキレイな中古品

最高でしたいいカメラたくさんこれからつかうありがとうございます.

使い勝手もよく重宝しています。買ってよかったです!いろいろな色が選べればさらに◎.

自撮りカメラとして調べた通りの使い勝手だった。大きさや重さは想定内だったが液晶が起き上がる構造の為厚みが暑過ぎる。フロントシャッターは想定道理使いやすい。残念な点は、合焦が遅くて甘いことと、撮影後のエラーが多いこと、読み出しが遅いことなど。概ね想定通りで使いながら慣れようと思っている。.

自撮りもできるし、エフェクトや美肌効果もあって盛れるので友達とたくさん写真を撮っています。スマホに繋げて写真を送信できるのですが、カメラを逆さにして撮った写真もきちんと正しい向きでスマホに送信されるので重宝しています(カメラを逆さにして自撮りした方が盛れるので)。もちろん風景もスマホの数倍綺麗に撮れるので、スマホカメラに慣れている人がこれを使ったらテンション上がると思います。.

  • ZR-1300の後継機として購入しました。
  • とてもキレイな中古品
  • やっぱりCASIOのハイスピード系

Casio デジタルカメラ Exilim 自分撮りチルト液晶 Ex-Zr1700gd ゴールド

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【フロントシャッター】カメラをタテ持ちして自撮りする時ってシャッターを押しづらい…そんな悩みを解決!あなたもタテ撮りセルフィーを楽しもう♪
  • 【モーションシャッター】ボタンを押さなくてもカメラに向かって手を振ると、その動作を感知してタイマーが作動。
  • 【パスト連写】シャッターボタンを半押しにして被写体にカメラを向けているだけで、シャッターを押す前の瞬間まで撮れちゃう!
  • 【リモート撮影】構図、アングル、ポーズなどスマホの画面を見ながら撮影可能!SNS映えする構図を見つけよう♪
  • 【プレミアムオート PRO】逆光や夜景でも状況に応じて自動で高速連写合成を実行。最適な設定と画像処理で数万通りの組み合わせから理想の1枚を生み出す!
  • 【エクシリム オートトランスファー】スマホとの常時接続で画像を自動送信!QRコードを使ってシェアしたり、顔が写っている画像だけを送信することも!
  • 【質量】約242g(電池およびメモリーカード※を含む)/約202g(電池およびメモリーカードを除く)
  • 【電池寿命】静止画撮影枚数:約455枚(エコモード時:約550枚)、FDH動画実像撮影時間(CIPA規格準拠):約90分、タイムプラス撮影可能時間約275分※実際の使用での電池寿命を保証するものではありません。

今まで使用していたデジカメが壊れたので、自撮り可能なカメラで選択。結果、手ぶれ補正・高倍率、且つ、フロントシャッターとモーションシャッターの機能で、当カメラに決定しました。機能・性能共に満足です。しいて言えば、厚みが、あと5mm薄ければ、胸ポケットに入るのですが・・・・.

ズーム機能はvery good。暗いシーンでの撮影も過去のカメラより絶対に明るく綺麗に撮れます撮った写真を携帯電話に転送する機能はgoodですが、撮った後しばらくカメラの電源が切ることが出来ない。時々写真の転送が止まってキッカケを与えないといけない時がある。ズームしている間は画面が完全にボケて、急いで撮りたい時に困ります。75点から80点てとこかな(╹◡╹).

常に一眼レフを使っているのですが、自撮りとか急に撮りたいものがあった時に気軽に撮れるように購入しました。一眼レフと比較をしてはいけないのですが、つい比較してしまい、シャッターが押しにくいですね!フロントシャッターは意味が無いかな?しかし、画像は綺麗ですから扱い慣れれば良いカメラだと思います。.

やっぱりcasioのハイスピード系カメラは良い!サクサク撮れるし、ピントも早い機能も豊富で色々な撮影が楽しめる、光学18倍もいらない気もするけど、あっても困るものではないので良いとしよう少し厚くて大きくて重いので、携帯性は良くないが、機能が多い点で仕方ないか最後にcasioのデジカメ撤退は残念だ.

自撮りが楽で良かったです。みんなで一緒に撮るのが楽しいです。.

そこまでこだわり無いので細かいことまでは伝えれませんが、普通に使えてます。色んな機能がありますが操作も意外と簡単です。スマホとwi-fi接続をさせるのがなかなかうまくいかないですね。今まで一発で接続した試しがないです。私の仕方が悪いんでしょうけど….

Zr-1300に比べ、若干、小型化され、薄くなっています。前面にシャッターボタンが付いており、便利。zr-1300では、誤操作が多かった、動画撮影ボタンの位置が変更され、誤操作が無くなる改良されています。代わりに、便利だった、ファンクションリングが廃止されたのは、残念。撮影の使い勝手は、zr-1300と同じで、画像は若干良くなったかな。望遠を必要とする撮影では、スマホより便利で、暗所での撮影もスマホより有利で画質も良く、これからも、このシリーズは必要なので、性能アップ、生産を続けて欲しいと思います。夜景に関して質問がありましたので、撮影画像を追加しました。月食以外は手持ちで2秒タイマーを使って撮影しています。月食は三脚を使って撮影しました。ご参考まで。.

セルフィー用のシャッターがついているのが気に入って購入しました。セルフィーはシャッターをしてからの時間設定もできるし、手をかざしてからタイマースタートが出来るので、余裕が出来るので変な写真になりません。効果も効いているので、スマホよりははるかに楽です。カメラは取り出してすぐに取れますので、改めてスマホよりも使いやすいと感じました。シャッターの音は設定で消すことが出来ます。ヨーロッパの美術館は写真撮影可が多いですがフラッシュは禁止です。それでも音が出ないのは周囲に気兼ねなく撮影できますので良いです。.

 1ヵ月足らずで、再生釦が機能せず返品です。.

Zr70が気に入って居ましたが、2年使ったらシッターが切れなくなってきた。耐久性の問題でsony サイバーショットに買い換えたらこれが失敗。画質と使い勝手全然よくなかったのでまた直ぐにこちらを買い直し。やっぱりcasioが一番よい。コンデジ、ニコンもルミックスもオリンパスも使ったけれどちょっとなめていて一番後回しにしたcasio。デジカメ撤退とっても残念。.

前機(s社製)が雨中放置でダメになり急遽購入。casioは以前にexilimを使用してシャッター立ち上がりスピードが「遅い」と感じていましたので、当機は・・・やはり遅く感じてしまいました。もう少し「早い」事を望みます。手持ちで使うにはやや厚みがあり「重く」感じられます。その他の機能等他の自撮り機能付カメラとも遜色ないですし、価格も手ごろと思います。.

Bs(ベストショット)モードの中に、多重撮影の拡張合成技として全焦点マクロ、hdr、スゴイ望遠、スゴイ倍率マクロがあり、スゴイ機能だと思います。高級一眼レフとは全く違った超進化形カメラとしてコスパ最高です。.

画質最悪です。iphone6sで撮影した方が綺麗です。花・木の画像をパソコンで見ると、花びらや葉っぱは塗り絵のようです。高速連写はハイビジョンビデオカメラでキャプチャした方が綺麗。買った翌日に売却しました。.

購入後、3か月で電源が入らない故障が2度発生。ひどすぎますね。.

中古良で購入したが、充電が酷く持たない。待機だけで1日がやっと。撮影すると30枚持つか持たないか。動画はトライしていないが恐ろしくて試せない。充電池新調することを考えたら、元から新品をお勧めする。当たり外れあるとは感じるが、これは酷く大ハズレ(爆笑).

新品を購入しました。かなり良いコンデジです。持った感じもかなり良い!.

中古でしたが、箱は多少の傷みはあるものの、本体は新品同様。画質も申し分なし。拡大して看板の小さな文字を読むことも可能。画面がセルフィー用に可動する為か、全体的に厚みが有ります。かと言って重たくはない。セルフィー用のシャッターボタンが全面にあって使いやすいです。商品説明には、セット内容に「充電器」も書かれていましたが、acアダプターしかありませんでした。オプションの充電器も同梱さている事を期待していましたが残念です。.

以前zr850を購入して良かったので2台目として購入。約10分弱の動画撮影を数回行っていると5回目ぐらいから本体が熱くなり電源が落ちます。隣で使用中のzr850は何ともないのにzr1700は全然ダメで動画撮影には不向きだと思いました。.

Zr800を使っていて、とても気に入っていました。rawでの保存もできました。落として壊してしまったので、zr1700を購入しました。基本機能はいろいろアップデートされて気に入っているのですが、raw(dng)での撮影ができないと後で知りました。後継機なので当然あるべき機能と思ってしまったのですが、非常に残念です。.

完全に壊れていた。ズームもガチャガチャ音がしてレンズが出て来ない。本当にチェックしているのか、不信感しかない。本体に割れもあった。中古とはいえ最悪。1万5千円が無駄になった。.

セルフィーを使うと歪みが大きい気がする。顔が大きく、顎が長く写る(笑)でもセルフィーとwifiが便利なので。.