CASIO(カシオ) Casio デジタルカメラ Exilim ホワイト Ex-Zr100we : 次の写真がシャカシャカ撮れる!

Fuji f30以来の6年ぶりのデジカメ購入です。発色は好みの問題で優劣付けられませんが、操作のさくさく感、液晶モニターの見栄え、動画は雲泥の差があります。また画素数の違いから、解像感が高いです。室内取りの発色は、わずかですが、f30の方が好きです。総合評価では、間違いなく、zr100を選びます。.

カメラはとても綺麗でした。充電器の使い方が分からず、散々ご迷惑をおかけしてしまったのですが、丁寧に、的確にお返事を下さって、有難かったです!素敵なショップさんです。.

良くも悪くも販売元の説明通りの状態で到着。使用感は覚悟していたが、想像していたより美品でした。かなりの型落ちなので、現行のモデルに比べれば格段に性能は落ちるがそこは値段相応です。.

このカメラ、いいですね。画質がきれいです。hdrモードがいい。くっきり写真になります。起動も早いし。.

これまで同社の「ex-z750」を長らく愛用してきました。起動・撮影速度の早さはもちろん、マニュアルモードの充実などもあり、途中、他の機種への乗り換えも試しましたが、結局は(壊れても修理に出して直すほど愛用している)ex-z750に戻っていました。ex-zr100は、ex-z750を未練なく手放せる出来です。c-mosは携帯カメラの性能イメージがあり信用していませんでしたが、その悪いイメージを払拭する高感度センサを搭載しています。白飛びも少なく鮮明に撮影することができます。しかも何をするにも速い。起動・静止画撮影・ズームもストレスなく(当然ex-z750の速さを超えています)、なにより40枚/秒(最大30枚まで)の高速連射が可能なのでベストショットも撮りやすい。個人的に好きな機能は、hdrアートとハイスピードムービー撮影です。hdrアートは逆光撮影で特に楽しめるモードで、昔の学研・科学に載っていそうなコテッとしたイラストが即席で出来あがります。これは楽しい。ハイスピードムービーはもっと楽しい。30〜240fps/480fps/1000fpsから速度を選べて、高速にするほど撮影サイズも小さくなりますが、撮影後に見るスーパースローモーション映像はおかしくてたまりません。高速道路で真横を撮影しても徐行以下の速度で走ってるように見えます。(動画は他に640×480/30fpsと1920×1080/30fpsの撮影が可能です)あとは列挙すると、24mm相当の広角撮影、光学12. 5倍、1cmの超接近でも問題なく撮影できるスーパーマクロ、シャッター速度(15〜1/2000秒)などを自由に設定できるマニュアルモード、各モードを一瞬で切り替えられるモードダイヤル、速いのにかなり静かなズーム音、動画撮影中でも光学ズームが可能などなど。今どきのコンデジにしては若干デカくて重めではありますが、性能面では文句なしのカメラです。撮影することが楽しくなります。.

デザインも良かったし、何よりも撮影した写真が予想よりも綺麗でした。良い買い物だったと思います。.

Casio デジタルカメラ Exilim ホワイト Ex-Zr100we

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●EX-ZR100 ホワイト●CASIO EXILIM

出かけた先で写真をとるのも携帯だけではつまらないので久しぶりにデジカメ購入を決意。いろいろ見ましたが、そこそこの値段で探したときに光学ズーム12. 5倍、しかもハイスピードムービーで遊べる!と思い、候補に。画質や重さは量販店で実物触り確認しました。究極目指すとかでなければ十分な画質でしたし、デジタルズームの精度も昔とは比べられないくらいあがって十分に納得できました。重さは確かに少し重く感じますが、軽すぎると不安になるタイプなのでこれくらいがちょうどいいです。気軽に使えるコンデジを探してるなら候補にして良いと思います。.

 カシオのホームページではハイスピード技術によるhdrアートに力点を置いているようですが,通常の撮影も高度にこなし,多方面で楽しめる仕様となっています。【いいところ】1 デザインがいい。私が今回購入したのはホワイトボディですが,黒色の部品とのバランスが良く,とても軽快な印象です。ゴールドの装飾をちょっと使っていることで高級感もあります。2 通常撮影の写りがいい。プレミアムオートやhdrアートではない,普通のオート撮影でもすごくいい写りです。レンズは広角端から望遠端までシャープで,特に広角端でも四隅までかなりシャープに描写します。iso800でわずかにカラーノイズが発生しますが,ほとんど目立ちません。iso1600の画質もiso800とほぼ同じです。iso3200になるとさすがに画質は劣化しますが,高感度領域までかなり踏み込んで撮影できるのはいいことです。3 1コマ撮影でもノイズのないきれいな描写が可能ですが,プレミアムオートや連写モードを活用すると,もっと気軽にノイズ感のない写真を撮ることができます。「マルチ超解像ズーム」を使うと,高感度領域であっても,ノイズのないきれいな写真が撮れます。4 hdrアートも機能強化。本機ではhdrアートの効果を3段階から選択でき,ますますお気に入りの描写を楽しむことができます。【困ったところ】1 セルフタイマーの設定はメニューボタンから入っていかなければなりません。ちょっと面倒。2 撮影情報の中でも大切な(と思う)シャッター速度や絞り値の表示が,手振れ補正の入切や撮影モードによって表示されたりされなかったりします。常に表示してもらいたかったですね。【使い方】1 hdrアートで楽しむのが本機と仲良しになる最短コースです。いろいろな被写体を撮影してみましょう。きっとデジタルカメラが楽しくなると思います。案外初心者の方にお勧めかも。2 普通のオートでも解像感のあるきれいな写真になります。大きく引き伸ばすこともできます。プレミアムオートを使うと,より鮮やかな写真になります。暗い場所での撮影ではハイスピード技術を使った連写合成機能が役立ちます。状況に応じて多様な撮影モードを切り替えれば,自分の意図する表現に一歩近づくことができます。3 デジタルカメラの撮影が楽しくなること請け合いです。ベテランから初心者までお勧めできます。デザインがいいのと機能がたくさんで飽きないのも,本機の利点だと思いますが,いかがでしょうか。.

 低価格なデジカメと言うと安かろう悪かろうと言うイメージなんですが、この製品はいい意味で裏切られました。 デジカメなので、静止画の引き伸ばし印刷とかは使い物にならない(a4以上にはしないほうがいいです。a3だと微妙かと。)のと等倍のトリミングは厳しいので、ネットにアップする場合だと75%とか50%トリミングでリサイズとかの使い方になりますが、 【 ブログとかtwitterにアップする画像 】で考えると、かなり良い感じに使えます。デジカメ全般に言えるコトなんですが、光の取り回しをしっかりやれば結構綺麗に撮れるのですが、低価格のものだとコレが通じず 【 悪い意味でのゴーイングマイウエイ 】な状態になる事があるのですが、この製品はそれがなかったので驚きです。いい形で進化してるなぁと言うイメージですね。  動画は、フルhdの30fpsで撮影できるのですが、ズーム域の300mmまでの通常の撮影ができるのは当然として、ハンディーカムでも実装されてなさそうな 【 スーパーマクロでのフルhd撮影 】なんてのが可能です。これは相当すごいです。フレーム内の1/3程度に1cm四方のモノを収めれるんですから。つまり、昆虫で言うと、蚊のサイズが結構大きく収まる感じです。 300mmと言うと上位のハンディーカムと同程度のテレ端なんですが(アレは10倍とかが多いので)デジカメの強みとして、 【 ボケ足は丸くなる 】と言うのがあります。(ハンディーカムの多くは菱形です。)なので、120mmよりも向こう側の焦点距離ででボカした撮影とかすると、良い感じにボケます。 動画では解像度が下がりましが、ハイスピード撮影も可能で、それとは別に、連射性能が尋常ではないのも相まっていろんな意味で面白いモノが撮影できます。 最近のデジカメの特徴として、内部処理で補正が可能なんですが、内部で写真の補正をかけるようなコトも可能となっています。 今のデジカメはpictbridge対応なので、対応プリンターやカラー複合機にusbで接続するとカメラで操作しながら必要な物を印刷できるのですが、この製品でもソレに対応しています。  更に、アニメーションと組み合わせて写真を加工できる【 ダイナミックフォト機能 】も実装されています。シャッターチャンスを逃がさない撮影が可能だったり、オート機能では、プレミアムオートなどもあり、単なるオートで撮影した絵より数段上の写真が残るのもいい部分かと思います。 個人的に気になった部分から言うと、開放f値が暗いコトでしょうか。確かに、明るすぎるとフリンジが出たりスミアが立ったりするコトもあるのですが(パナソニックの製品が一時アレで困った絵が出ていましたよね。)ただ、暗い場合には室内では感度を上げざるを得ない状態になります。 撮像素子自体が小さいのでデジタル一眼レフみたいには行かないのがコンデジですから。 充電ですが、意外と長く感じるかも知れませんが、比較的バッテリーは持つほうかなと。ただ、動画をガンガン撮る用途だとビックリするほど消耗が激しいので、そこは注意が必要です。 一昔前のネオ一眼レベルの望遠性能があって、色々な撮影が楽しめると言う部分で言うとかなり面白い製品のように思います。 ちなみに、動画はmovコンテナなので、playstation 3の編集機能は使えません(と言うか、bdレコーダーとかでもmovは読めません。)から注意が必要です。 pcの場合、ituneやquicktimeをインストールしておくとmovのh. 264なので再生はできると思います。windows 環境だとそんな感じなんですが、linux環境だとネットにつないで動画プレイヤーとかで再生すると、再生できない動画だとアナウンスが出てくるのでソレを利用してコーディックをインストールすればkdeenliveやavidemuxで編集可能になります。 ちなみに、windows 7環境でcccpとquicktimeをインストールした環境下で編集してみましたがフツーに読めました。 ソフトはpowerdirector10 ultraで、 core i5 650(clarkdale) 2gbx4 h61m-pro sata 500gb dvd mluti drive intel hd graphics windows 7 home premium 64bitと言う環境でしたが、非常に快適に編集ができました。 と言うか、この環境ですが、core i3 2120よりも遅いので、core i5とかcore i7だともっと快適かと思います。 motion jpeg程ではないですが、今のcore i3とかでも結構快適に処理できる感じがしました。写真ですが、これはjpegなので問題なく編集可能で、これはrawとかtiffではないのでusb経由でplaystation 3に送ることが可能です。当然、写真対応のbdレコーダーのhddにもストック可能です。 ちなみに、gimpやphotoshop elementsとかで編集してみましたが、上記の環境では問題はありませんでした。 動画で言うと、コンティニュアスafがあるので被写体追えたりするのですが、カメラが動く場合(ドリーとか)、これをオフにしておいたほうがよさそうな気がしました。 あと、pcの画面が切り替わるような映像で一瞬暗くなるようなのは、極端なフォーマカスのズレは出ない感じがしました。ただ、コントラストの差が少ないモノの場合ピントが迷うので気をつけたほうがいいかなと。 また、そうした撮影の場合は、mfがあるのでソレを使うと便利です。 メモリーカード合わせて1. 5万強で買える製品として考えるとかなり遊べるデジカメのような気がしました。.

逆光時やハイコントラストな状況での撮影でhdrが使いたくて1ヶ月前に購入しました。使用用途はペットの撮影4・旅行先の撮影4・子供の撮影2というところです。良い点・hdrの連写と合成のスピードが速い。 スナップ写真などではまったく普通の撮影の感覚で使えます。・hdrのおかげで逆光/順光の意識をしなくてすむ。 今までは写したい背景をバックに撮るときに、逆光であったり重要な被写体が暗く沈んでいるときは ストロボの補助光レベルの調整やisoレベルの調整など撮るのに時間がかかりました(しかもそれでも意図通りに取れないことも多い)が、撮影に時間がかかりすぎて撮る気がうせたり、 何が撮りたいのかわからない写真になったりという事がありません。・バッテリーが持つ。 2日間の旅行で撮りまくってもバッテリーは十分でした。・マルチ超解像ズームでデジタルズームとは思えない画像が撮れる悪い点・hdrの宿命としてコントラストが低くなる。 この機種に限らずhdr搭載の一眼レフやpcで合成してhdrを作ったりした場合でも同様ですが、 露出アンダーな写真から明るいところを、オーバーなところから暗いところを持ってきて合成するために 全体としてのっぺりとした明るさの写真になりがちという点はあります。結論さっと、撮影者の撮りたいものを逃さず撮れ、バッテリーの持ちも良いこの機種は、黒つぶれや白飛びに泣かされていた人にはお勧めできます。.

子どもの運動会前に、今までのデジカメが壊れてしまい、慌てて購入しました。TVで、有名な通販の社長さんがお勧めしていたので探していましたが、既に店頭にはなく、Amazonさんにあってとても助かりました。とにかく連写が凄い!1枚撮りでもサクサク保存されて次のシャッターチャンスを逃す事なく、画像も綺麗だし大満足です。欲を言えば、もう少しデザインが格好良いとイイのですが。。.

Casio デジタルカメラ Exilim ホワイト Ex-Zr100we :  手にした第一印象は「このサイズにしては重たいな」であったが、使用してみるとこの重要が手ぶれを防ぎ、ピントもオートで十分満足できる映像、これまでの大きくてかさばっている高倍率ズームデジカメの出番は少なくなりそう。.

基本的に普段からカメラに接している人間ではないので、詳細な評価ではありません。ゴルフのスイングをスローで撮影する、旅行等で高解像度の画像を撮影する、という程度でしか使いません。まず、スローですが、これはやはり暗い時間帯に弱い。蛍光灯の下ではかなり暗くなります。が、思ったほど暗くなりすぎる事はありません。ゴルフのスイングも確認できます。解像度は今時のカメラであれば結構なサイズなので問題なし。あと、機能に関して知りませんでしたが、パノラマ撮影が良かったです。カメラを持ってぐるっと一周すると360度の撮影ができる。多少手ぶれしても補正してくれるようで、旅行時に景色のよい所で360度クルッと回って撮影したいと思います。.

コンパクトで画像も問題視ありませんか楽でしょ。もう少し薄かったら良かったです.

ともかく使い勝手の良いカメラです。確かにオン・オフスイッチは小さいですが、他のボタンで起動すし、起動スピードが速いので、全く苦になりません。純正の皮ケースも今まで使ったケースで最も実用的、且つ格好良い。ただ、常時オンにしていると、レンズが出っ張ったままなので、一旦オフにする必要がありますが。ズーム機能も先般のスーパームーンを複数のカメラで撮りましたが、30倍の他社製品よりもクリアに写り驚きました。hdrアートやハイスピード撮影など、ともかく楽しく遊べる名機です。.

安くていい買い物ができました。型はおちるけどこれで十分いいのが撮れる.

5倍と高くハイビジョン映像が撮れるので、これまで使っていたビデオ、デジカメの代用として購入しました。動画撮影中に静止画も撮れるので、重宝すると思います。ただ、購入後、ex-zr300の発表があり、ex-zr200の価格が急低下したので、星4つにしました。.

連射がスゴイです。また手振れしにくく綺麗な写真をたくさん撮っております。.

今まで使っていたのは同じexilimのex-fc150でした。その買い換えとして購入しました。このex-zr100は使い勝手といい写真のできといい、別格という感じです。大満足です。まず、電源ボタンを押してからの起動が非常に速く、全くストレスを感じません。これはメーカーもアピールしている点ですがその宣伝文句に嘘はありません。カメラの筐体自体はかなり大きめで重量もありますが、操作感は非常に軽快です。シャッターを押してから次の写真を撮ることができるまでのタイムラグもほとんど無いに等しく、シャッター連打で連写ができます。これがまた楽しい(笑)画質に関しては、ex-fc150と比べると、写真のメリハリや発色のきめ細やかさが遙かに向上しています。たとえば赤い車を撮影した際、以前は状況によってはオレンジやピンクっぽくもなっていましたが、この機種はきちんと「見たとおりの赤い車」として撮影できます。また暗いところでの感度もずっと向上しており、夜景などはぼやけることもなくとても綺麗に撮ることができます。ピントも合わせやすく、中でも「プレミアムオート」モードにすれば、ピントを簡単に切り替えられます。すべてカメラにお任せで、自分の思うとおりに撮れるという感じです。操作感に小難しさや煩雑さもありません。また操作ボタンの配置もよく練られています。操作頻度が高いボディ背面の各ボタン類は非常にシンプルで、いったん場所を覚えてしまえば操作に手間取ったり押し間違えるようなこともありません。逆に、誤操作すると困るような撮影モード切替えスイッチ類は、意図的な操作が必要なように設計されています。たとえばボディ上部に付けられた連続撮影モードボタンは、ボディ自体に埋め込まれており、指を立てて意識的に押す必要があります。また各撮影モードの切り替えも大きなダイヤル式によるものです。誤操作するようなことはありません。逆にex-fc150は、その点が大きな欠点でした。ちょっと指が触れたりしただけでモードが切りかわってしまい、録画や撮影モードが意図しないものになってしまっていた、ということがよくありました。バッテリーの持ちも良いですね。np-130という大きめのものを採用しているためもあるのでしょう、一日中使っていても持ちます。これも実用上、非常に大切な面です。一般ユーザーのことをよく考えた傑作カメラだと思います。また、私は黒を選びましたがこれがまた良い。メーカーは白をアピールしているようですが、黒も良いです。黒というより「つや消しグレー」に近く、汚れや指紋が付きにくくとても実用的です。高級感もありますよ。.

Hdrアート撮影がしたくて購入しましたいい感じ。シャッター速度も満足、価格も安かった使いやすいカメラですただ端子カバーはダメだね。付属のソフトも使いづらいです電池の充電もカバー外さずにできればいいけど電池外すのめんどくさい.

数年前に買った700万画素のデジカメから買い替えなので当たり前にキレイです. 随分と進化してたんですね…(笑) 子供中心なんですが、シャッターが早い、ズームがきく、撮影枚数が多いというのと、hdr機能が気に入りこれに決めました(かなり電気屋に足を運び試し撮りしました) 今のは景色などキレイに撮れなかったので撮りたくなります. デザインは女子力にはかなり欠けますが、そのレトロな感じ?が私にはツボです♪(ホワイト購入) 大満足です.

いろいろな撮影レンジや、パノラマ機能などがあり、とても使い便利なコンパクトカメラです。.

前のカシオが古くなったので 購入 記録スピ-ドも ストレスなく使えるので 気に入っています.

目的は動画で、「暗いシーンもキレイに写す高感度裏面照射型cmosセンサー搭載」のパンフレット文字に期待して購入。mov形式の動画は、xpパソコンでq・timeに関連づけすれば、エクスプローラーでサムネイル一覧表示でき便利だ。カシオも音をステレオにした。動画について、普段の生活場面でのFHD動画は綺麗だ。満足いく映像である。しかし、暗い場面ではさらに黒つぶれが増し、子供の花火遊び、キャンドルサービスでの明るさ、縁日での人の表情、夜景などは暗くなってしまう。モニター液晶では綺麗に見えても、動画撮影をすると液晶画面が暗くなり人の顔がわからなくなる。撮影映像もそのまま暗い。ベストショット機能も効果が薄い。明るく補正せず暗く補正される。なぜ・・・? cmosセンサーのノイズ軽減のせい・・・?パンフレットの文字は動画は別なの?ガッカリ・・・。音は定評通り最高である。家庭用ステレオ装置で聞いても臨場感は損なわれていない。会場そのままの音である。高級なデジタル録音機にも負けない。ステレオ装置の前1メートルで、CD音楽をカメラで録画撮りし、録画再生音をステレオ装置で聞いても、言われなければカメラ録音とはわからない。スゴイ・・。静止画は、今やどのカメラもまちがいない。オートで、ほぼ全てがカバーされている。逆光とは思えない仕上がりだ。一生使わない機能もあるが、それぞれが、付加機能を楽しみたい。カラオケ・民謡・演劇などの発表会、イベント・結婚式等、音のある物を記録するにはオススメできる。(常時ex-zr100bkを携帯. たまにdmc-tz7を夜の外出で持参。)追 暗いシーンでは、casoの携帯電話、ca006のhdムービー映像の方が明るい。 2011/7/1.

誤作動防止のためでしょうか?カメラを起動させるのに黒い四角いボタンを押すのですが、これがうまく押せないです。瞬間起動 瞬間撮影を期待して買ったのですがスイッチが入らないと、なんのこっちゃです。不器用な人間でも、起動させ易い構造をお願いします。瞬間撮影は問題ありません。構図がいつも悪いのは・・・・カメラのせいではないですね。失礼しました。星は4つです。.

しっかりとした箱に入っており、中身もきれいで、大満足です。これから、旅行に出るときに愛用したいと思います。.

カメラは初心者、それほどこだわりはなく、子供や家族のスナップを記録するのが使用目的です。運動会用に、多少ズーム倍率が高く、動画撮影や連写ができ、ピント合わせのスピードが速く、電池の持ちが良いものを探していました。一年ほど前に買ったオリンパスのコンデジは、連写の際、一コマ目のピントがそれ以降のコマにも適用されるため、近づいたり遠ざかったりする動きに対応できない、ピント合わせが遅い、電池のもちが非常に悪かった。今回、その不満はすべて解消でき、価格もお買い得。後継機種(ex-zr200)が最近出ていて、そちらは、背景ぼかしができる点がこのex-zr100との違いですが、それ以外はほぼ同等の機能なので、お買い得感がかなりあります。色は、白と黒の二色で、白の方が人気のようですが、黒も落ち着いていてなかなか気に入ってます。.

デジカメが壊れて近日中に使いたい用事があったのですが、良い商品に出会えました♪画質はもちろんズームも期待以上で、なにより5、6千円で購入出来たので大満足です⭐︎細かい機能はまだこれからゆっくり使いこなしてみようと思います。.

自分が求めていた理想的なカメラについに出会えた感じです。数多く使ったデジカメで最高の一品です。1.HDR:逆光シーンではいつも悩まされていましたが、おかげで簡単に解消された。これまでにない理想的な仕上がりで感動物だ!2.レスポンスの速さ:起動、ピント、ズーム、撮影後の処理・・・どれをとっても大満足でした。3.マニュアル撮影:完璧なオート機能に加え、A、S、M、フォーカス、トラッキング・・・マニアも満足する豊富な機能4.焦点距離:広角24mm×光学12.5倍ズーム+プレミアムズーム5.少電力に大容量バッテリで一日の使用に余裕あり6.その他:動画(フルハイビジョン、ハイスピードムービー、パストムービー)、マクロ、連写、パノラマ・・・これだけの機能を兼ね備えてもコンパクト軽量で機動性に問題なし、それでいて安価でコストパフォーマンスに優れた逸品だ。初心者、よりも中級者からマニア向けかな?迷われてる万人の方にオススメの一台です。.

迅速な返品対応で結局プラスマイナス0で商品代金分の返品手数料とられて終了でした。これなら返品しても同じですよと連絡がほしかったです。.

白いカメラ、可愛いです。私は1万3千円ぐらいで購入したので、あまり期待はしていませんでしたが、画質もいいし、ズームもすごいし、お値段以上のカメラでした。大満足です!.

こどもが旅行のために買いました。特に不満なく使っているようです。.

TDRに持って行きました。素人なので、動くキャラクターを綺麗に撮れるか心配でしたが、シャッター後にすぐ次のシャッターを押せるのでストレスがなく、良かったです。連射を使うとベストショットを撮れる・・・はずなんですが、私の腕が悪く、微妙でした。望遠もかなりあって、遠くでも結構撮れました。夜のショーも前のデジカメではボケボケだったのに、今回は固定すれば綺麗に撮れました。人物、風景、夜景、どれも綺麗だったので、私的には大満足です。.

 とっても使いやすい。デザインも気に入っています。何といっても、アートのモードが気に良いっています。芸術の秋、絵画のようなできです。.

デジカメを創りだしたカシオだけのことはあります!マニュアルを全く見なくてもすぐに使いこなせました。それだけ、操作性がいいです。画像もかなり美しいです。この価格で、これだけのことができてしまうのはすごいです。スペックのことについて詳しくレビューがされているので、省略します。コストパフォーマンス抜群です。.