普通のドアスコープよりやはり2ミリ程太いのでドア穴の加工が必要になり、私は業者(便利屋さん3000円)にお願いしました。画像も外に灯りがあれば顔の認識ができるようです。うちの場合は外の灯りが思いのほか明るいのか、昼間の画像と間違えるくらい明るく映ってました。玄関近くにコンセントが無いので、もう何メートルか電源側のコードが長かったらよかったと思いました。1万円を切る価格で購入したので、ほぼ満足です。画像の調整にズーム機能なんてついてたらもっと便利かなと思いました。画面を水平方向にあわせるのにちょっと苦労します。1人だと画面をみて、ずれてたらスコープを調整の繰り返しになるので。.

店舗の勝手口にあるドアスコープをこれに更新しました。他の方が書かれていますが、鏡筒が太いですので、スコープホールを大きく加工してつけました。私は近くのホームセンターで1000円のリーマを買って加工しましたが、ちょっと手間でした。映像は非常に綺麗で、低照度でも解像感があります。一番困ったのは、モニターなしではカメラの縦横が判断しにくいことです。画面に対してまっすぐになるように調整するのがたいへんでした。裏側にペンでマーキングしながら地道に調整するしかないようです。.

魚眼レンズに近い玄関ドアスコープと比較すると、画角は60度とかなり狭い。あと取付け穴径がφ24と大き目なので、ドア側の穴をドリルで広げる必要がありました。購入する前にドア側の取付け穴径を調べたほうが良さそうです。画質はそこそこ良く、夜間でも玄関灯などがあればおおよその人物の特定は可能です。.

コスパはいいと思いますただ扉の穴の大きさによって付けられない場合がありますので・・・私は加工しました.

集合住宅などで人の出入りを把握して迷惑な住人を確認・行動を把握する、といった目的に使用する場合に適しています工事無しのカメラでtvに繋げて見れるドアスコープ型の製品は他にはろくなものが無い、広角タイプは高額で太すぎる人感センサーで録画タイプのドアモニなどはタイムラグと上からの撮影角度と画質的に証拠映像とするには難がある、リアルタイムの監視には不向きこの製品は角度が狭いので通路奥の角部屋に向いています 画質はまあまあです 夜間でも常夜灯があれば綺麗に映ります水平位置に合わせるのに難儀して配線接続部が簡単に取れましたが、自分で半田付けしなおして使用してます ドア穴を広げたり設置が面倒でした来客確認用にヒンジ側にドアモニを横に設置して併用してますが、さほど必要性はない 出来れば同様の水平方向視覚のTV接続ドアカメラがあったら便利だと思う.

利点と欠点

メリット

  • 少し視野が狭いかな
  • 簡易的な防犯用スコープとして
  • いいですね

デメリット

特徴 【net-Sc-Ds01】 ドアスコープ型 防犯カメラ 屋内タイプ 特殊形状カメラ

  • ご家庭の玄関ドアスコープを付け替えるだけの簡単設置!まずはここから、防犯対策はじめましょう。
  • 玄関先の見張り番!迷惑行為や軽犯罪の対策としてはもちろん、不安な女性の一人暮らしもこれで安心です。
  • モニター接続で常時監視可能。難しい配線も必要ありませんので、すぐに使用することができます。
  • デジタルレコーダーで録画可能に!デジタルレコーダーをお使い頂ければ、映像記録や保存もバッチリ。防犯対策、証拠撮影等にも大活躍です。

ベスト 【net-Sc-Ds01】 ドアスコープ型 防犯カメラ 屋内タイプ 特殊形状カメラ レビュー