室内撮影が多く、今まで使用していたデジカメではレンズが小さいこともありどうしてもフラッシュを使わないと光量不足だったり、被写体の人間がぶれてしまうことが多かった。ガイドナンバーの小さいフラッシュを炊いて写しても逆に暗く写ってしまうなど、なかなか使い勝手を工夫しないと難しいものでした。このD70には撮影モードが簡単に切替えられるダイヤルが有り、良く顔を動かして講演される方でもスポーツモードを使えば楽に顔が静止して撮れる。充分な明るさが有る室内であれば、ポートレートモードで人物を引き立てた撮影も可能など、各専用モードの使い方を切替えると大変便利でした。室内撮影ではやたらにフラッシュを炊くよりも、その室の照明の雰囲気を生かした撮影も楽に出来て重宝しています。感度の自動切換えと絞りやシャッタースピードの自動と組み合わされたプログラムオートも便利です。今まで使っていたニコンのレンズもある程度使用可能なので、色々試す楽しみもあり、大変気に入っています。ここ一番の時にタイミングを逃さずに済む、起動時間が瞬時であることも、今までのデジカメで不便を感じていた1つでしたが、全くストレスが無いクイックレスポンスは感動ものです。一眼レフは形態性には欠けますが、今までフィルムの一眼レフを持ち歩いていた人には、逆に軽く思えるものです。これだけの機能と性能を持ったデジカメは、この価格では安く感じるものです。意図した写真が撮れるデジカメに会えて、暫らくハマリそうです。.

過去のデジ一眼レフの値段からは想像も出来ない価格であると思います。有効画素数610万と、画質に関しても良好です。ただ、印刷用よりはむしろweb製作、ライトユーズと考えたほうがよいでしょう。機能面も充実しており、表示パネルもledバックライトで暗い場所でも見やすくなっています。また風景写真等で画面が傾くのを防ぐ為にファインダー内に格子線を表示する機能があり、後で余計なトリミング作業をする心配も減ります。(ただ、それでもしっかりとした姿勢で撮らないと傾きの原因になりますが…)また背面ディスプレイには保護カバーが付いています。クリアパーツ製で装着しててもディスプレイを使用するのに差し支えありません。ファインダーをのぞくとカメラの背面に鼻がくっついて汚れてしまうという方に朗報です(笑付属のレンズはf3. 5~f22と若干暗めで、室内、または暗がりでの撮影にはそれなりの光量を必要としますのでご注意下さい。あとこれは昔のレンズにしか触れたことが無いからなのかもしれませんが、レンズフードをしたままレンズキャップができます。これは最近の主流なのでしょうか?しかし、レンズ付属のデジ一眼としては安く、また使いやすいカメラであることには間違いないです。現在、銀塩一眼を利用してる方のサブ機として如何でしょうか?.

35mmはeos-1使いの私がnikon-d70を購入して1ヶ月が経ちました。1. D70の気に入った点①ボディの大きさと重量及びキットのレンズとのバランスが良好で カメラを構えた時のフィーリングがすこぶる良い。 ライバル視されるkiss-dnはこの点が軽量化のためか小型化し過ぎで 男性の大きな手には本体レンズ共に小さすぎだと思う。②d70はシャッターがタイミング良く軽く静かに切れて気持ちよい。③レンズキットの焦点距離18-70mmは35mm換算で27-105mmにあたり 常用レンズとしてほとんどの撮影はこの1本で済んでしまう。 2. ちょっと気になる点①人物撮影でガンマ値が低めに転ぶ事があるのでpcでレタッチの 経験のない人やコンデジの替わりにデジ一が欲しい人は 素直にkiss-dnに行ったほうが幸せかもしれません。結論としてd70(同s)は一眼らしい一眼。快適なaf性能を備え動作もキビキビ動きますし粘り強く素材性の高い画像を出力してくれます。何より触って写真を撮ることがとても幸せに感じられる名機です。.

いまだにフィルムカメラメインのおっちゃんです。dfを購入したので知人に譲ってしまいました。約10年使用しましたが何のトラブルもなく自分の中では間違いなく名機のひとつだと思っています。デジタル一眼を一般に普及させた一台ですよ!とにかくバッテリが減らないので予備のバッテリは持たず付属のCR-2ホルダーを一緒に持ち歩くだけでした。有効画素数は6. 1 メガピクセルですがぜんぜん気にならず編集時にパソコンに負担がかからないデータ量です。画素数ばかりを気にしている人たちに一度使ってほしいですね。かなり便利だと思ったのは、右肩部にある液晶表示です。ファインダーをのぞいたり背面の液晶画面を見なくても必要な情報を表示しています。散歩での気軽なスナップ撮影から気合を入れるような撮影までこなしてくれる頼もしいヤツです。中古価格がかなり下がってきたのでいかがですか?今では手放したことを後悔しています。.

今まで一眼レフカメラが欲しいとずっと思っていましたがあまりの高さ(お金)にびっくりして、とても買えるようなものではありませんでした。しかし、父親が会社で使っていたこのd70が不要になったそうなので貰ってきてくれました。さらにスピードライト(sb-600)まで一緒に買っていたようなのでいい写真が撮れます。(製品には付属していません)動画やライブビュー撮影ができないのは残念ですが通常の写真撮影には支障は全くありません。.

レスポンスも良くて電池の持ちもよくて満足しています。良いところはいろいろな本に書いてあるので気になった点だけ幾つか書きます。・フラッシュ撮影時の色が不自然。撮影モードで回避可能だが操作が面倒なので非現実的。・レンズキットのレンズはちょっと暗め。上記理由によりフラッシュ撮影より自然光でも撮影を考えるなら明るいレンズが欲しくなる。ただ、基本的にすごく良いカメラだと思います。予算が許すならお勧めです。ただしレンズ地獄にはご注意を。.

D70を使い始めてまもなく1年。この間故障はもちろんありませんし、機能やスペックが不足していると感じたことも一度もありません。カメラ暦は40年以上になります。銀塩も含めて様々なカメラに触れてきましたが、撮ることに集中出来るカメラとしてd70は本当に良いカメラだと感じています。デジタル時代を迎えてから、とかく撮ることより操作することに気を奪われる事が多かったと思いますが、本来は一瞬のシャッターチャンスに全精神を傾けられるべきなのだとつくづく感じています。ボディの質感云々やファインダーの見易さなど理想を語ればキリがないでしょう。でも、カメラは写真を撮る道具にしか過ぎなく、結果は撮影されたものだけで評価されることを考えると、このカメラは現時点で理想的なものだと満足しています。.

今まで、コンパクトデジカメを5台ほど、購入しましたが、なにがしか、不満が出ました。・合焦が遅い。・解像度が今一。風景を撮ると、細部がつぶれている。などが不満として、募り、思い切って、d70を購入しました。結果、満足してます。コンパクトデジカメの画質に満足がいかない方は、コンパクトタイプを何台も買い換えるより、一眼デジへの移行をお勧めします。不満点は「大きい、重い、かさばる、人目が気になる」ですが、四六時中、持ち歩くと、慣れます。.

利点と欠点

メリット

  • 思い切ってD70にして正解!でした。
  • 撮っていて楽しい
  • D70はユーザーの思いを熟知しているカメラです。

デメリット

最初は普通のコンパクトカメラを購入する予定でした。ちょうどニコンのカタログを見ていたらこのD70に出会った訳です。初心者でも十分に扱えるこのデジカメは私の宝物となりそうです。予算は少々オーバーしましたが、思い切って購入して大変満足しています。腕を磨いていろいろな写真を残していこうと意気込んでいます。.

僕がはじめて買った一眼レフです。いまや1000万画素の時代で、後継のd80が発売されている今、このクラスの機種は少々古いですが、一般人が使うには650万画素で十分いけます。ニコンがデジタル一眼のシェアNo. 1に輝いたそうですが、その布石を作ったのもある意味このD70が担った面があるように感じます。何せ後発のD50,D200,D40などもこのカメラの存在があったから、じゃないかな〜?とも思える・・・。とにかく、ニコンのデジイチを語るには欠かせないカメラじゃないかと思います。.

今まで、コンパクトデジタルカメラ(300万画素)を使用していましたが、ステップアップしようかと思い、一眼レフのd70を選択しました。一眼レフを使っている方は常識かもしれませんが、私が新鮮に感じたことを書きたいと思います。1.コンパクトタイプでは液晶を見て構図を決めますが、  一眼レフは撮影後の画のみ液晶に表示されるので、  構図を決めるのはファインダーから覗いた構図となる。  (実際にはccdサイズに合わせて拡大表示されているらしいです)2.ズームはズームボタンでズームするのではなく、  レンズの環(正式名を知りません・・・)を回して  行います。自分の手で直にズームの位置を決められるので  気持ちよいです。3.レンズが明るくどんなものを撮っても輪郭がはっきりした  綺麗な絵を撮りやすい。4.コンパクトタイプは起動時にレンズの出し入れが発生し  実際に撮れるまで時間が掛かるが、d70は構えている間に  撮れる状態になっている。(起動時間があっという間です)5.細かい設定が可能である為、幾通りの設定が可能。とま~こんな感じでしょうか。.

現在d100とd70を使用しているが、使いやすさ,動体の追従度その他、カラーバランス、カラーのナチュナル度どれをとってもd70の方が、優れていると思う。残念なのはペンタ上のストロボはシグマの広角ズーム15-30使用時、フードの陰が下3/1に写り込み、使い物にならないので、外付けのストロボを購入する必要がある。.

いままでコンパクトデジカメを使用してましたが、故障したのを機会に色々と機種を検討しました。やはり画質ではデジタル一眼が勝っておりこの画質を一度見てしまうと、コンパクトデジカメでは満足出来ないと思い、高価ではありましたが購入しました。買ってから色々撮影してますが、ファインダーを覗くのが楽しい、シャッターを切るのも気持ちいいですね。電源オンしてから直ぐに撮れるのも有り難いです。.

「一眼レフは一眼レフでもデジタルだし、初心者向けに重点を置いたカメラだから……」と、そこそこの綺麗な写真が撮れるくらいだろうと、手にする前は、正直あまり期待していなかったのですが、このカメラは不思議な魅力があるカメラです。まず、やっぱり純正のニッコールレンズが魅力。様々なユーザーの意図に対応するために、開発されているニッコールレンズが使える上に、d70の仕上がり設定機能がさらに期待を膨らませてくれます。今までは、写真の仕上がりが頭に描いていたイメージと、あまりにもかけ離れすぎていてあきらめてしまいがちだった花の被写体も「もっと良い構図で、もっと動きがあって表情のある写真を、もっとナチュラル感が欲しい。」とどんどん、撮りたいイメージが拡がってきます。一眼レフ初めての私にも、一生に一度傑作を残せそうな気にさせてくれる、大変魅力的なカメラだと思います。用途に応じては、リモコンがワイヤレスという点で不便さを感じていらっしゃる方も多いらしいです。一眼レフ初心者にとってはさほど気になりませんが、腕があがれば、必要を感じるアイテムになりそうです。今現在は、大変シャッターの切れ味が良く軽いので、三脚のみで、十分満足できる仕上がりは得られると思います。d70はもちろんのこと、リモコンの問題解決にはd70sもお薦めです。.

特徴 Nikon D70 デジタル一眼レフカメラレンズキット [AF-SDX ズームニッコールED18-70 F3.5~4.5G(IF)セット

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 重量:約595g(バッテリー、CFカード、ボディキャップ、モニタカバーを除く)

ベスト Nikon D70 デジタル一眼レフカメラレンズキット [AF-SDX ズームニッコールED18-70 F3.5~4.5G(IF)セット レビュー