ポートレートのほかに天体写真を多く撮ります。このカメラの特徴のひとつに、スルー画を表示できますので天体のピントあわせに使えます。ベルビアモードで撮影すると、星の色彩の非常に豊かなことに驚かされます。通常はrawで撮影し、パソコンで処理しています。jpegで撮影してもグラデーションの表現がしっかり出ますので助かります。rawで撮影すると1枚あたり25mbのサイズです。ファイルサイズが非常に大きいので、他社のようにロスレス圧縮がかかるといいのですが。6gb、4gbのマイクロドライブを使用しています。6gbでも、rawだと240枚弱の撮影枚数です。メーカーではバッファメモリ増設サービスも行っています。これで、連写性能が向上します。.

評判の良いカメラで追加購入しました。メーカー対応の期限が切れてしまっているので予備がいります。状態はとても良くスレ等も見受けられない為、プリクラ機かとも思いましたが・・・シャッター回数は分かりませんがとても満足しております。.

ニコンのレンズが使えると言うことで、低価格だったこともあり購入しました。ボディーがニコンのoemと言うこともありニコン機と変わらないので納得しています。サブ機として使用手います。.

フジのccdセンサーと言う理由で購入しました。期待道理です。黄色がよく発色します。ニコンのレンズ以外も試してみたいです。.

ポートレート用に購入したが、サーフィンの撮影中にd2hが故障したため使用。バッファを増設しているが連写が遅い。銀塩時代を彷彿させる撮影基本に忠実な撮影を心掛け、シャッターチャンスに集中すれば、出来上がった写真は、満足できるものでした。.

カメラの雑誌業界では深い理由で低評価ですが、現場では5~60万のデジカメ以上と高評価です。動きの早い被写体は二コンに一歩譲りますが、スタジオカメラマンの多くがs2proから愛用しだしているのでご理解いただけると思います。ほぼa4印刷レベルだと先のs2proで完成されていたのですが、ボディが古く距離をおくカメラマンもいたようですが、今回はデザインもさることながらダイナミックレンジとフジクロームモードが付いたことでも迷わずオススメできます!みなさんフィルムの現像はコダック?それとも富士フィルムでしょうか?どんなカメラで撮ろうともそのフィルムメーカーのフィルムと現像で作品が決まります。フジ以外のデジカメも使っていますが、すべて色が暗くパソコンでの加工を前提にした作りになっておりますが、s3proはそのままの印刷でプロ以上のできになります。それに賛否両論もあるかもしれませんが、もちろんrawで撮影して加工も可能です。ポートレイト、室内写真、風景写真を中心に撮られる場合は、素人でも素晴らしい作品が、プロでもそれらしくできこの価格帯では他にない完璧なデジカメです。ど~してもアラを探すとすれば供給の関係でボディデザインが古い位です。.

ニコンのオートフォーカスレンズにあうのでいいです。痛みも少なくよかったです.

年式からいえば古くて機能面では最新のカメラには及びませんが、使っていて手に馴染むこと、画質の面での満足度は言うことありません。古き良き友のように大事にして、これからも長く付き合っていきたい。.

利点と欠点

メリット

  • まだまだ現役
  • 古き良き友のようなカメラ
  • 発色良い!

デメリット

特徴 FUJIFILM FinePix S3Pro デジタル一眼レフカメラ

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 進化を遂げた「ダブル画素構造」のスーパーCCDハニカムSRII搭載
  • FUJIFILM独自の新開発・画像処理システム搭載
  • 色彩や階調を狙い通りに再現、新発想「フィルムシミュレーションモード」搭載
  • プロや要求を満たす充実のボディ性能、縦位置撮影用シャッターボタンも搭載
  • 新・画像処理ソフトウェア、ハイパーユーティリティソフト「HS-V2 Ver.3.0」

ベスト FUJIFILM FinePix S3Pro デジタル一眼レフカメラ 買い取り