富士フイルム Fujifilm ミラーレス一眼 X-A2 レンズキット シルバー X-A2s1650ii : 自撮りしにくいです

X-a1からの変更点は次になります。チルト液晶の可動範囲が広くなり、ほぼ正面を向けられます。接写時の切り替えが不要になった。瞳にafが合う瞳afモードが追加された。本体上部のダイヤルから通常のオートモードが無くなり、夜間モードが追加された。16-50のレンズが新タイプになりかなり接写できるようになった。(30cm→15cm)そんなところです。高感度の画質は素晴らしく夜間でiso3200、昼間でiso6400なら常用できます。この価格でこの画質は他メーカーでは考えられません。レンズが沈胴式でないためにコンパクトではありませんが、ゴミが撮像素子表面に入り込みにくいのも優れた特徴です。ただafは非常に遅く、コンデジ以下です。動きものの撮影は非常に困難です。逆光補正、hdr等のデジタルカメラ特有の機能もありません。画質以外の欠点が多いので万人にお勧めできるカメラではありませんが、機会があれば、画質の良さを体感していただきたい製品です。.

以前からミラーレス機が欲しかったので、sony rx100から乗り換えました。マイナス1☆はhdr合成、水準器の機能がないこと。それ以外はcpに優れた良いカメラだと思います。キットレンズも軽くて換算24mmから使えるもので、これも大きな購入動機になりました。既に廃番扱いですが、ネット上ではまだ出回っています。迷われている方は、早めの決断をお勧めします(笑)。.

買って良かった。軽くて持ち運びしやすく、写真もキレイ。簡単に携帯に送れて楽しいです。.

自撮りがウリのように書かれていますが、液晶が中途半端に被写体側に向きます(液晶の下側がボディに遮られます)。完全に隠れないように被写体側に向くようにできなかったのでしょうか?あと、そこまで要求してはいけないのでしょうけれど、t-x1などの上位機種と比べると、撮影された写真がコントラストにしても色にしても派手です。高級なレンズを付けても、満足できる写真は撮影できません。.

I’m so surprised that they sent it to me very quickly. It just only 1 day after i paid. Thank you for a great service and good products.

ミラーレスなので、コンパクトですし使いやすいです。露出の調整などもしやすいのが助かります。デザインも気に入っております。.

Fujifilm ミラーレス一眼 X-A2 レンズキット シルバー X-A2s1650ii

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 有効画素数:約1,630万画素
  • 撮像素子:23.6mm×15.6mm(APS-Cサイズ) 正方画素CMOSセンサー、原色フィルター採用
  • 手ブレ補正機能:手ブレ補正機能付きレンズで対応
  • 動画ファイル形式:MOV、[圧縮方式] H.264準拠、[音声記録方式] リニアPCM ステレオ

フジフイルムxシリーズミラーレス一眼入門機という位置づけのようですが、出てくる画像は綺麗です。私は使っていませんが、セルフィーが撮りやすいとカタログで強調しているのは、液晶が上側に175度チルトする以外にもキットレンズの広角端がフルサイズ換算(以下同じ)で24mmからである事が大きいでしょう。広いエリアが写り、被写界深度も深いからです。ダブルズームキットは24mm〜350mm相当までカバーしているので、このキットで大抵のものが撮れます(動きモノについては試していません)。もう一つの魅力は、24mmの状態ではレンズの先端から7cmの近さまで寄れること(オートマクロ機能)。コンデジに近い感覚です。キットレンズはこのカメラやメーカーに限らずf値が大きいのが残念ですが、xシリーズは高感度に強く、iso 3200あたりまではそれほどノイズも気にならないので、レンズの暗さをある程度カバーできます。2本のレンズの手ぶれ補正も良く効きます。被写体が静止している場合、カメラをしっかりとホールドしていれば、24mmではシャッター速度1/10秒くらいでも実用の範囲の写真が撮れました。aps-cサイズというミラーレス一眼としては大きめのセンサーによるボケ味も2本のキットレンズで味わえます。望遠ズームは望遠端350mmで撮ると開放絞りが6. 7になってしまいますが、それでもボケ味は楽しめます。エフェクトなどでいろいろ遊ぶことができますが、ボディとレンズの基本性能が価格と比較して高いレベルにあるというのが最大の魅力だと思います。jpegの発色が良いのもフジの特長ですね(好みの問題ではありますが)。オートホワイトバランスも安定しているので普段使いではjpegのみで撮っています。短所を上げるとすると、手持ちで望遠ズームを背面液晶だけで使うのには、手ぶれの不安やピントが合っているのかの確認がしづらい事があるので、ファインダーを搭載して欲しかったというくらいでしょうか。.

 すでに持っているx-e3(標準ズーム)にコンパクトな望遠ズームレンズを追加する目的で購入。それでお得なダブルズームキットで旧型だが写りも良いと評価されているx-a2のキットが安く売りに出ていたので購入。 開封品ですが製品自体は概ね問題なし。望遠ズームの前玉の内側に小さいけど目立つゴミが一つとほか細かい埃が数個奥のレンズに付いていましたが目立つゴミはズーム操作しているうちに見えなくなりました。 写真の写りですが旧型で画素が少ない分,ぱっと見た感じではe3より自然でノイズ感の少ない画像が得られます。処理速度が遅くモニターに実際より遅れた画像が表示されているためモニターを見てシャッターを押すとタイミングを逃します。動画ですが皆さんのレビューどおりピント迷いまくるので被写体が移動するものの動画撮影は不向きです。x-e3に望遠ズームを追加するための購入でしたがx-a2の出番が増えそうです。.

今までcanonの一眼レフを使っていましたが、気軽なミラーレス一眼が欲しくて各社の使い心地、機能、価格を比較し、この製品(中古)のコスパが一番良かったので選びました。とにかく使いやすいです。ダイヤルはモードの変更、露出補正、シャッター速度or絞り、の3つです。画質にも満足しています。でも反応は遅い気がするので動く子どもを撮るのは向いていないかもしれません。.

A-1のチープさはありません。プラボディですが形成線も全然目立たないし、質感はかなり良いです。レンズも更新されて、金属ではないですが高級感すらあります。プラレンズを使用せずちゃんとガラスレンズのみで作られており、同クラスのキットレンズでは最高レベルの写りです。というか元々プラレンズも使用する予定だったらしいのですが、社長の「xの名を冠してるのに?」の一言で全部ガラスになったらしいです。なんてカッコ良いのでしょう…。センサーはxtranscmosではないものの(やっぱりお高いらしい)、高感度耐性はx-m1を凌駕します。afが早くなり、顔認証もするように。液晶も動きに対してかなり強くなりました。大きめですが軽いし写りもいいです。富士フィルムのマウント、xマウントは素晴らしいレンズが沢山あります。お値段はソコソコしますが性能を考えると全マウントでもトップクラスのコストパフォーマンスです。一眼のラインナップが全てaps-cなので上位機種に買い換える時にもレンズを共用出来ます。お値段もリーズナブルで隙が無いかなりオススメのカメラです。スポーツを撮らない人で見かけが好みならまず後悔は無いでしょう。.

X-a1プレミアムホワイトからx-a2ホワイトに買い換えました。ボディの色がホントの白になりました。外観はそれ以外一緒ですが自撮り液晶がほんのちょっと厚くなった程度でしょうか。レスポンスは改善され体感的に早く感じますがマルチターゲット・オートエリアafはシングルポイントに比べてやや遅いです。キットレンズは寄れるのでそれだけでも価値はあります。また、マクロの切り替えがなくなっただけでずいぶんと楽になりました。また高感度は恐ろしく優秀で、xf18mm2. 0とのコンビは最強の居酒屋カメラです.

Fujifilm ミラーレス一眼 X-A2 レンズキット シルバー X-A2s1650ii : Canoneosm3と迷ってこちらを購入決定打はfujiの色。超初心者ですが中々思い通りに撮れます。光の捉え方、ボケ、綺麗です。瞳afもいいですよ。人って瞳が綺麗に撮れるとこんな生き生きと写るんですね。心配だったafの遅さは今のところ不便ではありません。まだ操作がおぼつかないけれど、初心者的には露出がダイヤルで調整できるってだけでも超便利(nikond3100からの買い替えですが初心者にはこっちのが全然わかりやすかった、最初からミラーレスにしとけば。。。)今のところキッドレンズだけで撮影してます。望遠も買ってよかった。.

充実したフィルターや、使い勝手の良さが気に入りました。初心者ですが綺麗な写真が撮れます。絞りやシャッタースピード、露出やホワイトバラんなどを設定することもできるので、少し写真を勉強してから活用していきたいです。安く買えてよかったです。大満足です。.