富士フイルム FUJIFILM デジタルカメラ FinePix Z900 EXR シルバー FX-Z900EXR S F FX-Z900EXR S – 商品壞的

撮影体が見えない。   液晶画面に自分の顔やバックが映り撮影体が見えにくい。.

別の方が指摘しておられますが、usb充電できないので手荷物を少なくしたい泊まりがけの旅行でも充電器が必要になりそうです。今時この程度の機能がつけられない会社とは。なお、操作メニューや画像には不満はないのですが、携帯性重視だったので評価は低くなります。.

ひとつ前の機種を使っていたんですがおっこどして壊してしまったので・・・購入機能的にはどの動作も早くなっていることや右親指のところに、ボツボツがあって滑りずらくなっているとことが グッドただ、以前のより表面がサラサラ仕上げ加工になっているのでレンズの開け閉めが、ちょいと滑ってしまうところが・・・・.

開機後按拍照鍵就當機,完全是詐騙賣方.

先に同社の f550exr を購入したのですが、期待していたgpsが役立たずな仕様で、大きさも想像以上にかさ張って持ち歩きに不便でしたので、gpsは諦めて日常的に持ち歩きやすい薄型モデルでありながら、f550exrと同じ[exr-cmosセンサー]を持つ z900exr を追加購入しました。都会的でお洒落なモデルという感じで、光沢のあるキレイなカラーが多く選べる機種ですが私は傷や汚れが目立ちにくそうな艶消しシルバーを選びました。こういう選択肢が有るのは良いですね。薄く小さく、レンズの繰り出しも無く、無駄な凸凹や曲面が無いプレーンな四角いボディはポケットに入れて気軽に携帯でき、面倒な操作無しで失敗の少ない写真が撮れる[プレミアムexrオートモード]とあわせて気軽に画像記録を残せる道具としてたいへん役に立ってくれます。また、タッチパネルによる操作は思いのほか扱い易く、手袋をしていてもちゃんと反応してくれます。操作に混乱したときは、画面右横に設けられた[home]ボタン一発で基本画面に戻れるのもうれしい。基本的にはとても気に入っているのですが、ここは何とかならないかなと思う所がいくつか。*起動や撮影後に次の撮影が可能になるまでの待ち時間が3〜4秒ほどあるのですがなんとか半分くらいに縮まらないものでしょうか。*薄型の屈折光学系レンズのせいか、f550exrならば問題ない状況でもフレアが写り込みやすいようです。また、レンズの位置がボディの端にあるので、気を付けないと指が写り込み易い。*被写体との距離に応じて近距離ではストロボ光量を自動調節する機能があり、料理や小物を撮る時に便利なのですが、逆光気味な状況では判断を誤ることが多いようで、被写体が暗くなる失敗があります。*f550exrには有る、低光量時の連写重ね撮り機能が無い。*f550exrでは[disp]ボタンの長押しで直接マナーモードに入れる機能が有って便利なのですがz900exrにはそういうものが無いようです。[home]ボタンに長押しで呼び出せる機能を、できればユーザーが選択して割り当てられると良いのですが。(電源off時に[home]ボタンを長押しすると再生モードに入ります。このとき再度長押しすると電源offになるのですが、間違って短押しすると撮影モードに入ろうとしてレンズカバーを開けろと指示されます。この短押し動作は要らないですね、撮影に移るならカバーを開ければいいわけですし。)*バッテリーの持ちは、日帰りの行楽程度なら問題なく賄える感じですが泊まりの旅行には出先での充電を考えないといけないでしょう。バッテリーを取り出しての充電の他に、usb充電にも対応して欲しい。*フジのコンデジは、ボディ外周にクローム調のメッキパーツを使ったものが多いですが、指紋や小傷が目立つのが困ります。ゴム質のバンパーが付いたモデルが欲しい。*是非ともお願いしたいのが、このスタイルの防水・防塵モデルの追加です。フジの防水は xp系 がありますが、無駄に丸っこい形状と剥き出しのレンズが激しく購入意欲を削ぎます。もしxp系のスタイルにexr技術が導入されても、買う気にはならないでしょう.

利点と欠点

メリット

  • まずは満足
  • 商品壞的
  • 撮影体が見えない。

デメリット

特徴 FUJIFILM デジタルカメラ FinePix Z900 EXR シルバー FX-Z900EXR S F FX-Z900EXR S

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●FinePix Z900EXR シルバー●FUJIFILM

ベスト FUJIFILM デジタルカメラ FinePix Z900 EXR シルバー FX-Z900EXR S F FX-Z900EXR S レビュー