finepix s9000、f11、f31fdと最近はフジ機ばかり入手しています。待ちに待った35mm判換算28mmのワイド端で本機を入手しました。同じ1/1. 6型ccdのs9000と同じワイド端での歪曲収差を比較すると同レベルです。画素数はs9000より増えましたが、高感度撮影を含めて画質は格段によくなりました。スーパーccdハニカムhrがvからviii、画像処理エンジン「リアルフォトテクノロジー」が無印からiii に世代アップは伊達ではないようです。 f31fdと本機のiso400以下での最大画素における画質を比較する分には高画素化の影響は余り感じられません。また、本機の600万画素での撮影画像は同画素数でのf31fdのそれに比して精細感が増すため、これを常用しています。6m(n)の再生速度はf31fdと比して軽快です。 絞りはndフィルタの有無による2段階で、絞り優先モード、シャッター優先モードはなく、auto撮影主体。それで対応できない時は他の17種 類(マニュアル含)のモードをメニュー画面からを選ぶという設計思想です。本機売り物の「ワイドダイナミックレンジ」の設定はmモードからですが、それが有効な撮影モードが取扱説明書からでは判断できず、メーカーに問合せたところ、「撮影モードがautoならばdレンジauto」との返事がありましたが、正確には「mモードで設定したダイナミックレンジが撮影モードのautoにも反映」のようです。 一充電での撮影可能枚数はf11、f31fdから半減ですが、高画素化、ズームのワイド化、高感度撮影への対応、手ブレ補正機能内蔵もあり、入手して良かったと実感しています。 無理に薄型化していないため、持った時の頼りなさはありませんが、指先の滑り止めがないため、不安になります。レビュー者は本機入手後、すぐグリップ部前面にラバーを貼りました。.

フジというと高感度に目が行きがちで、勿論、この機種もすばらしいのですが、私が特に気に入ったのは、iso100〜200の画質です。広角端での樽型の歪みや四隅の解像感などアングルによって多少気になりますが、レンズの性質を考えればごく自然なこと、むしろ画質自体は、他社のコンデジの最上位機種と遜色ない感じで、正直なところ、ここまですばらしいと思いませんでした。そこに、フジならではの、高感度の出来映え、iフラッシュ、クロームをはじめとする処理へのこだわりなど魅力的な機能が加わるので、満足度はかなり高いです。生産終了した今(2009年1月)、価格も手頃でコストパフォーマンス抜群だと思います。しかし、実際使ってみると…afのエリア選択がなかったり、手ブレ補正が若干弱かったり、様々な撮影モードで設定項目の制約があったりと気になる点も出てきました。特に、ほぼすべてのモード(花火、夜景を除く)で、1/4秒までしかシャッタースピードを落とせないのは残念、暗めの場所で、iso100〜200程度で感度を上げずに、とにかく綺麗に取りたい、というときなど不便です。夜景モードにすれば、確かにシャッタースピードを1〜8秒まで選べるのですが、測光しないので露出設定が難しく、さらにiso100固定、wb固定(おそらくオート)、f値固定(開放)と制約が多く夜景以外では使いにくい感じです。まぁ、このような使い方を想定していないから当然と思いますが、実際うまく決まると相当暗いシーンでもデジタル一眼レフ顔負けのすばらしい絵になることがあるので、是非対応して欲しかったです(せめて測光してくれれば…)。顔認識はじめオート機能の充実は大変ありがたく、多くのコンデジが苦手とする、室内で綺麗に人物を撮るのに最適(iフラッシュの存在を考えると最強かも…)と思いますが、これだけすばらしいccd、レンズを搭載しているのに、その性能をフルに生かせる設定が少ないことは、本当に残念でなりません。この辺りの作り込みが、もう少ししっかりしていれば、全く別次元のカメラになった気がします。(操作性は慣れれば問題ない範囲だと思いますし、デザインもそれ程嫌ではありません)現状でも、かなり楽しく使えますが、このカメラの持つ潜在能力を考えれば「こんなはずはない」と思うので、将来性への期待を込めて、あえて評価を厳しくさせていただきました。ここ1年ばかり、コンデジの画質が気に入らなくて(限界を感じて)、デジタル一眼ばかり使っていましたが、久々に満足度の高いコンデジに出会いました。まだまだコンデジは進化し続けるだろう、とさらなる発展を予感させられます。フジの技術がフルに生かされる、最高のコンデジが出てくることを願っております。.

子供が産まれて室内撮りが増えてきた事により、今まで持っていたデジカメに限界を感じてf100fdを購入しました。数々のデジカメを検討しました。今や手ぶれ補正&顔認識はどのデジカメにも付いていますが、f100fdにした決め手は「360度の顔検出」でした。暴れ回る赤ちゃんには、最適の機能だと思ったので。(汗)実際使い始めて半月ほど経過しましたが、大満足しています。とにかく肌が綺麗です♪。人物モードでも綺麗ですが、美肌モードだと恐ろしく綺麗で、修正したのか?と思ってしまうぐらいです。これには正直ビックリです。先日、うちの子を含めた赤ちゃんの集団を撮影しましたが、これまたすごい臨場感(?)あふれる写真に仕上がりました。画面に赤ちゃん達がきっちり収まっているんです! これも広角28mmのおかげだと思いますね。料理の写真も撮りますが、これもなかなか良く撮れます。(まだ慣れていないので、もっと条件を詰める必要がありますが。)また、この大きさ&値段で光学5倍はお得感がありますね。これから外に出るようになるとズームを多用すると思うので、色々と楽しみです♪。ま、楽しくって写真を撮りすぎてしまうのが、欠点ですかね。(^_^)v.

デザインもよく風景も綺麗にとれて満足なのですが、cdとか小物を撮るときにどうしても歪んでまるくなってしまいます・・・仕様なのかわからないですが、どこか設定できるのでしょうか?それ以外は気に入っているのですが。動作も速いのがうれしいです。.

●良い所●圧倒的な画素数1200万画素の高画質広角28mmと5cmマクロワンタッチでweb用(640*480)にリサイズ出来る「ブログモード」変換スピードも一瞬で、連続して出来るので相当便利。起動が早い、afはやい、ズームはやいビューワーモード、一覧表示やグループ分け出来て見やすいむちゃ明るい、iso400でもほとんど手振れ気にせず、ノイズ無しの夜景が撮れます。夜の撮影は、逆に明るすぎるくらい明るいです。●悪い所●無骨なデザインは良いけど、筐体の材質自体が安っぽいグリップは全く考慮無しで落としそうで不安(5年前のixyですらグリップあるのに)ジョグダイヤルの感度がいまいちで、マウスのホイールの様には使えない(沢山まわしても少ししか動いてくれない)こんなところかな?店頭でixy910is、25isと比べて暗部は完全勝利、発色は各々の好みかな?ixyのが発色は好みだったけど、カスタム設定をつめたら希望の色は出ました。薄暗いレストランや公園等でも、iso400〜800程度、フラッシュ無し、の設定で少し手振れに注意するだけでノイズレスな綺麗な画が撮れちゃいます。他のメーカーに比べれば、綺麗だけど感度800以上はやはりノイズ乗ってきますね。.

高感度でもノイズの少ないコンパクト機ということで購入しました。■ 良い点・高感度撮影時のノイズの少なさノイズの許容量は人それぞれだとは思いますが、個人的にはiso800までは常用できる範囲と感じました。iso1600からはノイズも目立ってきますが、iso値の割には解像度の低下も抑えられていて、緊急用には十分使えると思います。・400%のワイドダイナミックレンジダイナミックレンジをautoに設定しておけば、ほとんどの場面で白飛びを気にせず撮影できるのはありがたいです。ダイナミックレンジが拡大された場合その分iso感度の下限も上がってしまいますが、元のノイズが少ないため気になることはほとんどありません。・顔認識個人的にはまず使用する機会がありませんが、試してみた限りではとても高精度に認識しているようでした。カメラを人に渡して撮影してもらうような場面で役立ちそうです。■ 意外と見落とされがちな、知っておくと便利な点・一部のシーンモードでのシャッタースピード変更操作など例外はありますが、基本的にホイールダイヤルの回転で操作する部分は、4方向ボタン押しでも同様の操作ができます。・“撮影メニュー”は、okボタンの長押しでも表示できます。■ 不満点・メニューが分散しすぎている。頻繁に利用する項目を“f-モードメニュー”に入れるのはいいのですが、その項目が“f-モードメニュー”でしか選べないというのは良くありません。慣れるまでは目的とする項目が“f-モードメニュー”、“撮影メニュー”のどちらに入っているのかをまず考えなければならず、手間が増えてしまいます。“撮影メニュー”で全ての項目を選べるようにした上で、頻繁に使う項目は“f-モードメニュー”でも選べる、というのが理想と感じます。・マニュアルやauto撮影モード時に、ホイールダイヤルには何も機能が割り振られていないので、好きな機能を割り当てられるようにしてもらいたい。iso感度変更や露出補正などを割り当てられるようにするだけでも使い勝手はかなり向上すると思いますし、前述のメニューが分散していることによる操作の迷いも軽減されます。・起動時のロゴを非表示にできるようにしてもらいたい。バッテリーの持ちがあまり長くないのでこまめに電源を落としながら使っていますが、起動のたびにロゴが強制表示されるのが少々煩わしいです。更にロゴのバックが真っ白なので、水族館など暗い場所ではとても眩しく周囲の迷惑にもなりかねないので、暗い場所で人が多くいる場所では液晶モニタを手で遮りながら電源を入れるなどしています。画質性能が良いだけに、ユーザインタフェースで操作性が下がってしまっている部分があるのが実にもったいなく感じますが、fujifilmさんはファームウェアを比較的積極的に更新されているので、ファームウェアの更新で実現可能な部分は改善されることを期待したいです。.

FUJIFILM デジタルカメラ FinePix (ファインピックス) F100fd ブラック FX-F100FDB

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●FinePix F100fd ブラック●FUJIFILM

フジのカメラは、扱いやすいことと見たままの色を再現することで気に入っているのですが、これは凄すぎます。28mm広角で、開放f値3. 3。しかも、画質重視路線は変わらずに、光学ズーム倍率は5倍に抑える配慮。フジノンレンズも確実に進化しており、それはこのカメラに搭載された大口径レンズを見て頂ければ一発で分かります。それに、化け物のような高感度iso12800!使いやすさも従来通り。価格も安い。使い勝手は、慣れれば実に簡単です。それに、これだけの高性能を持っていながら、このコンパクトさは凄いの一言。名の通ったカメラメーカーだったら、まずこの価格では売りません。それどころか、性能の一機種集中を避け、数種類のカメラを作ったことでしょう。私が初めて買ったデジカメがフジだったこともあり、この快挙は喜ばしく思います。今使っているオリンパスと同様に、xdピクチャーカードを使用していることも嬉しいです。余裕ができたら、是非買いたいサードデジカメ候補no. 1のカメラです。次の製品には、生活防水の採用を期待します。.

画質重視でのレビューです。従って、デザイン、操作性に関する比重は軽くなっています。isoを高めた高感度撮影でも十分実用に耐えうる出来で私はiso800までは普通に、鑑賞に堪えうる綺麗な写真が撮れると感じました。他にf30やfx33なども持っていますが、f100fdは高感度が強かったf30と比べても遜色ないレベルです。やはりccdサイズ1/1. 6の強みかと思われます。手ぶれ補正もつきました。広角28mmに関しても特に問題点は見当たらず広角になるとそれだけズームが短くなるのですが光学ズーム5倍と従来機よりパワーアップさせてきたので広角のデメリットをカバーできているといえます。液晶も大きく、鮮やかで綺麗です。操作性はわかりにくくなりました。ダイヤルのようなものがついているのですがいったんメニューに入らないと設定できない項目がありメニュー画面を呼び出すのがやや面倒なのでそこのところがマイナスです。オートやシーンに全てお任せで簡単に撮る人またはいろいろ弄くるのが苦にならず楽しめる人にお勧めできるデジカメだと感じました。特に夕焼けモードで撮った夕焼けやダイナミックレンジを効いてくるので昼間の風景なんかはとても綺麗です。心配していたパープルフリンジも見られませんでした。現在主流の高性能薄型機種よりやや大きいので、ホールドしたときしっくり来るのも個人的に○。ただ、薄くてスタイリッシュなものが欲しいという人には向いていないかもしれません。.

今まで使っていたものが大分古くなったので、これに買い換えました他の皆様のレビュー通り性能には満足していますしかし、動画で当然出来ると思っていた、撮影中のズーム機能が無く、がっかりしましたそれだけが不満ですそれさえ無ければ文句無しですが、残念でした.

Ixy digitalから乗り換えた。大きめccdで、広角で、できれば安いもの…と調べればこれに当たる。まだ数十枚しか撮ってないけど、画質は満足。キレイです。惜しいのは、既出ですがメニューの操作性がイマイチ。(オートにするかシーンを選ぶかして、あとはいじるなってことなんでしょう)希望としては、望遠側はそんなにいらないから(28〜70くらいでいい)、もう少し明るいレンズをつけて、画素数も8mくらいに抑えたものが出てくればいいと思う。.

F30が素晴らしかったので、今回もフジにしようと思ってf100fdをかいました。しかしf30. F31fdと比べて、薄暗いところで人物にピントが合わないことがけっこうありました。 (3機種同じ時間帯と場所、角度でmでiso400の設定です。f100fdはmでもオートでもボケボケでした。)もしかしたら初期不良なのかも…風景やあまり動かないものフラッシュが使える場所ではf30,f31fdより良いかもと思える写真が何枚か撮れましたが、フラッシュが使えない室内、動く被写体(子供)に対しては f30、f31fdのほうがピントが合いました。顔キレイナビはf31に比べ すごくよく認識してくれますが、認識してもボケることがたまにありました。期待しすぎたのかもしれませんが、使用目的がよく動く子供(4歳児)と、0歳児のフラッシュなしでの撮影だったので少しがっかりでした。iso400以上の画質はf30,f31fdより好みではありませんでした。デザインは普通。好みはixy digital 800 is です。操作性はf30. F31fdの方が操作しやすかったです。バッテリーのもちはf30. F31fdの半分以下なのでやや悪いとおもいました。携帯性は普通です。f30のほうがいいです。機能性は、手ブレ補正機能もついており、顔キレイナビの認識が優秀です。液晶はそれなりに見やすいです。ホールド感は普通です。満足度はf30. F31fdを持っていなかったったら5でした。私の使用目的の場合f30の方が適しているので、f100fdがこの程度の実力と知っていたなら買いませんでした。.

FUJIFILM デジタルカメラ FinePix (ファインピックス) F100fd ブラック FX-F100FDB : グレーのケースと一緒に購入しました。あくまでも保護、のみでポケットなど一切無いですしベルト通ししかなく本体にはストラップつけれますがケースには付けにくいです。希望としては、本体はハンドストラップ、ケースにはネックストラップを付けたかったので、ケースにsdポケットやストラップ穴があれば、と思いました。純正以外のケースを使えばいいんでしょうけど・・・。本体の方は皆さんの評価通り、サクサク撮るのにオートでだいたい綺麗にいけます。メニュー分りにくい+操作しにくい。(たまたまでしょうが一度消去キーが押せなくなり、あせりました・・・ホイールの回し方が荒かったのでしょうか)最近はゆっくりホイール回すようにしています。.

思っていたより小さかったのでびっくりしました。重量も重くなく、かといってオモチャみたいな軽さでもなく。私はカメラには詳しくないので専門的なことはわかりません。今流行の顔を認識するっていう機能が搭載されていますが、一瞬で顔を認識してしまい驚きました。かなり早いです。テレビ画面の人の顔も認識しますし、撮影した画像のプレビュー時でも人の顔を認識するようです。人物を撮る機会が多い方におすすめです。私は細かい設定はわからないので基本的にautoですが、動画、文字の撮影、花の接写、パーティー、美術館、水中、ビーチ、スノー、夕焼け、花火、夜景、スポーツ、風景、美肌、人物、ナチュラルフォト、高感度2枚撮りと、シーン別設定が多種用意されており、素人でもある程度は良い絵が撮れると思います。また、macなら付属のusbケーブルで繋ぐだけで簡単にiphotoに取り込めます。欲を言えば、bluetoothで画像転送できたら良かったのですが。できればいつまでもautoではなくて、自分で設定を弄って撮影できるようになりたい。.

100fd のシュノーケリング、ダイビングでの利用についてのレビューなので、陸上で使用される方には参考にならないでしょう。純正ハウジングのwpfxf100との併用で、高画質でクリアの写真が撮影できます。水中モードは、メーカーが謳うほどクリアにはとれませんが、遊びで撮るには充分ではないかと思います。深度10m前後の海をシュノーケリングで利用していますが、深い青い色の時に水中モードにすると緑色になってしまいます。この機種はシュノーケリングよりも、ダイビング等で数メートル先が奇麗に撮れるように設定されているカメラだと思うので、そのような使い方が一番良いでしょう。ですが、荒れた海をシュノーケリングで撮っても手ぶれをする事がありません!いい加減に写してもしっかりと写ります。ここがオリンパスのμ等と違う所ではないでしょうか。撮影条件によっては、一眼レフカメラに匹敵する写真もとれるでしょう。水中での操作性は抜群です!液晶も明るく、とても見易い!マクロボタンも一発でオンオフができますが純正のフラッシュは20センチ以内では光が届かずに色が出ません。別途ストロボを用意すれば、素晴らしい写真が撮れることでしょう。自動で電源が落ちてしまうので、何度か撮り逃がした場面があります。バッテリーは約1時間のシュノーケリングならば、1回の充電で3回程持つでしょう。余った電池はスライドショーを利用して放電させて充電すれば長持ちします。充電時間も早いので驚きです。.