本当に室内での人物撮影などを撮らせたらこれ以上のデジカメはないぐらい綺麗に撮れます。すごいデジカメです。.

結構古い型なのに、綺麗に写る。中古だとかなり安くてうれしい。.

フジのカメラは、扱いやすいことと見たままの色を再現することで気に入っているのですが、これは凄すぎます。28mm広角で、開放f値3. 3。しかも、画質重視路線は変わらずに、光学ズーム倍率は5倍に抑える配慮。フジノンレンズも確実に進化しており、それはこのカメラに搭載された大口径レンズを見て頂ければ一発で分かります。それに、化け物のような高感度iso12800!使いやすさも従来通り。価格も安い。使い勝手は、慣れれば実に簡単です。それに、これだけの高性能を持っていながら、このコンパクトさは凄いの一言。名の通ったカメラメーカーだったら、まずこの価格では売りません。それどころか、性能の一機種集中を避け、数種類のカメラを作ったことでしょう。私が初めて買ったデジカメがフジだったこともあり、この快挙は喜ばしく思います。今使っているオリンパスと同様に、xdピクチャーカードを使用していることも嬉しいです。余裕ができたら、是非買いたいサードデジカメ候補no. 1のカメラです。次の製品には、生活防水の採用を期待します。なお、カラーですが、塗装剥がれが想定されるので、こっちのダークシルバーが個人的には好きです。.

当方、30年以上写真店をやってますが、「コンパクト」デジタルカメラの中では最高の画質を持つデジカメじゃないでしょうか!.

  • これはすごい!
  • いまどきの軽いデジカメに比べてこのカメラは少し重いです
  • いい製品です

FUJIFILM デジタルカメラ FinePix (ファインピックス) F100fd ダークシルバー FX-F100FDDS

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●FinePix F100fd シルバー●FUJIFILM

 速い動きの撮影能力に惚れて購入しました。 残念ながら、まだ、それについては評価する機会に恵まれていませんが、先日、夜にパーティーがありまして、その際に室内の撮影と、夜景の撮影をしたところ、その画像が素晴らしいことに気づきました。 ストロボ発光のタイミングの遅さが少し気になりましたが、画像はとても素晴らしい! 今までSONYのサイバーショットを愛用していましたが、夜間室内の撮影については追従を許さないと思います。.

このメーカーは露出補正の操作が瞬間で出来ず使いにくいので敬遠していましたが、明暗rangeが広いのを気に入って購入しました。普段はオートで、露出補正が必要な時もマニュアル設定で「スポット測光」「中央af」「aeロック」で使えそうです。顔認識は、斜めの顔だと少し時間がかかります。液晶は、スキー等偏向の入ったゴーグルの上からでも見える様になりました。従来より明るくなって、左下斜めが見えないだけで右下斜めは見えます。(不思議な偏向)15時頃の斜光でスキー場を写して、ゲレンデの雪の凹凸が映って大感激。すごいです。.

発売時に購入し、その後下取りにして手放しました。最近どうしても欲しくなり注文しました。手に入れてよかったと思います。顔の欠点が適度にぼけて満足です。この製品は中古でかったのでズームの作業がスムースでないのが唯一の難点でした。結論としては、この製品は貴重です。.

Finepix f30からの買い替えでしたが非常に満足しています。f30も名機として知られていましたが、こちらはさらに良いです。両機で撮り比べると、素人の僕でも違いがはっきり見て取れます。その他の機能的には、ただ単純に写真を撮影する分には大きな変更は感じられませんが、本体が薄くなったのは良かったです。ただバッテリーの充電が面倒になりましたね。f30は本体にACアダプターを接続して充電できましたが、f100fdはバッテリーを本体から取り出して充電器を利用するタイプです。これくらいですね。不満な点は。.

富士フイルムの高画質に惹かれて、ずっとfinepixを買い換えながら使っています^^;f31fdの好感度性能があまりに良すぎて、f40fd、f50fd では、新機能もあったが f31fdのほうが良いかなーという印象でしたが、f100fdでは「簡単に綺麗に撮れる技術」が格段に進歩していると思います。低価格の機種を「初心者向け」として売っているケースが多いようですが、f100fdは誰でも簡単に綺麗に撮れる、本当の初心者向けのデジカメです。他の機種と比べて、若干高めかもしれませんが、それだけの価値があります。仲間で飲み屋に行って、料理のデジカメ撮影会(?)のようになったときに、他のメーカーのデジカメの画像と比較できますが、やっぱり一番美味しそうに撮れるのは富士です。白色電球ばかりの光源でも、赤くなりすぎず、白くなりすぎず、適度な赤みを残すことがオートで出来てしまうのが素晴らしい。.

中心解像度は、dsc-w300と同等。周辺解像度はf100fdの勝ち。顔綺キレイナビが反応した人物撮影は、めちゃ良いですが、風景撮影は暗めに(緑っぽく?)写るることが多々あります。カメラ店(キタムラなど、フジのフロンティア採用店)に印刷を依頼を前提とすると、適正に補正してくれるため、(白飛びが非常に少なく、他メーカーより)断然オススメですが、風景写真をファイルで友人知人に配布することが多い人は、他メーカーにした方が無難かもしれません。ちなみに人物中心の撮影の配布は、全然問題ありません!(背景が多いと微妙ですが・・・)撮影内に高輝度部分があると暗くなる傾向から、白飛びさせないようにチューニングした結果なんでしょうけどね。白飛び抑制優先モードや、露出優先モード(デフォルト)など、ユーザーが選択できたら万人にオススメだったのですが・・・.

先代f50を所有していましたが、レンズに対して広角側・望遠側、ともに不満があり、また、全般にレスポンスにも、少し不満があり、思い切って、買い換えました。上記の改善がなされ、かつ、iso設定も再び、改善され、さらに、ダイヤル操作系が一新されいます。(店頭で触って、これが、はやり、一番、感じ入った点ですが!)外観は、サイズ・重量は、若干、大きくなってますが、僕には、このくらいの手応え感の重さが手に馴染みやすく、バランス良いように、感じますね。総じて、これまでのシリーズの中では、使い勝手の上で、充分に”できる”ものに仕上がっていると思います。これで、再び、ファインピックスは、ライバルたちと互角のレベルに復帰できたような感もあります。これからも、しばらくは、ファインピックス派かも、自分。(^^)/.

Canon powershots60から買い換えです。s60は500万画素のマニュアル操作が比較的充実している機種でした。s60は気に入っていましたが、室内撮影時にiso400が限界でノイズが気になるようになっていました。今回買い換えをするにあたり、広角25mmを売りにしているpanasonicのlumix fx35と最後まで迷いましたが、プリントアウトした時の画質の良さと本体の液晶の見易さが明らかにfx35より優れていると思い、購入しました。実際、iso800のオート設定で常用できる点は高く評価しても良いと思います。今の所、値段以外に文句の付けようが無い感じで「最強のコンパクトデジカメ」というフレーズに嘘は無いと思います。.

富士フイルムhdのコンパクトデジカメは、値段が安いのに性能はバツグン!また、日本語であれこれと注意がでてきたりして、とっても使いやすい。本機を使って一番驚いたのは、夜の撮影だ。昼間は、各メーカーそれぞれの味わいがあるけど、日が沈んでしまったら本機にかなうコンパクトデジカメを知らない。.

操作系が他社と全然違うので、最初は「何じゃ〜こりゃイライラ」って感じでした…使い慣れて、なんとか許せる範囲かなって思えるようになりましたが…各社のpモードがmモード(マニュアル)なんですね。mモードでfボタンを押すと、isoの設定、メニュー長押しで、露出補正、wbの設定ができる。fボタンに露出補正、wb設定も割り当てて欲しかったな〜。このカメラ使うと本当にイライライライラします(^_^;)…写り、スペックは悪くないけど…。オートで十分と考える人は良いけど、普段pモードで、露出、wb、測光、isoを変える人には使いづらいカメラだと思います。オートだけなら、シンプルに使えるけど、mモードを使うと、操作性が非常に悪いです。こんなに、めちゃくちゃな操作系は初めてですね(^_^;)。ほとんど使わなくなっちゃってますね。結局、先に買ったペンタックスa40とキヤノンsx110を使い続けてます…。富士フィルム党のレビューは他社ユーザーと比較して非常に甘いような気がします。当てにならないので気を付けるようにします。初富士購入で期待してましたが、がっかり(+_+).

富士フイルムのデジカメが好きで、買いました。今回は、キャノンのデジカメを買ってみました。今は、使っていません。.

諸事情でデジカメは年に数台買っており、その中での個人評価では一眼レフではポートレイトや風景ではfujifilmが1番、スポーツカメラではニコンがダントツ(キャノンは再現色の好みで使用しておりません)として使用しており、根強いfujiの愛好者でしたが、コンパクトに限ってはパナソニックに性能や画質で勝るものが無く(最近のオリンパスとカシオは使用しておりません)、fujiのコンパクトはz1からisoで勝負しており、自慢のハニカムも発揮できずバランスの悪い機種が多く出費の割りに悲しい思いをしておりました。がしかし、f50から「おや?」と感じていたのが今回のf100は以前の問題点が全て克服されており、パナソニックに並ぶ優秀機種になっておりとても嬉しい驚きを覚えました。相変わらずisoは必要以上に上がってますが実用はiso800で必要十分で、ふた昔前の一眼レフに近づいており数年前にこのデジカメを見てたらfujiも優秀さに驚いていたことでしょう。苦言を言えば絵作りはfujiらしいのですが、今後のコンパクト化とisoではなく手振れ防止の更なる向上と玄人好みできる設定項目も追加されると手放さない機種になる事でしょう。.

一眼レフのサブとして購入しました。大きさも画質も満足です。今はもっといいものが出ているので、気になるところですが、長く使いたいです。.

いまどきの軽いデジカメに比べて、このカメラはポケットに入れて持ち歩くには少し重いですが、その分、写すときには安定して撮れるように思います。ほかのカメラは使っていないので性能比較はできませんが、手軽に使えるカメラとしての写りには満足しています。.