コンパクトで、とっても使いやすい製品だと思います。子供の卒業式をとるために買いましたが、妻もかんたんに撮影ができたようです。.

デジタル一眼レフカメラや、コンパクトカメラは既に持っていることから今回はビデオカメラ購入しました。ネットで調べた結果、気軽に使えて機能も充実しているxactiに決定。購入先もアマゾンさんで、ケロロ軍曹色が格安でした!!水遊びも平気だし、写りも問題なく非常によい買い物をしました。メモリは、kingmax製16gb(sdhc)を使ってます。.

 xactyはca6,8,9と三台目です。「防水」は雨でも雪でも海水浴でも使えるということ。もちろん水中撮影もできるので、他社ムービーに水がかかってダメにしている私には有り難いです。それと液晶画面が回るので、手をあげたりローポジションで撮るときやセルフタイマー時に画面が見えてgood! ただしそのせいで、xactyは皆同じですが、画面の回転ヒンジ内のコードが何回もまわしているうちにダメになって交換、というのが圧倒的に多い故障。この点は設計の変更が必要と思います。 ひととおりの写真撮影とムービー機能は十分あり、mac(iphoto)でも取り込めます。ムービー撮影中に0. 2mgですが写真の同時撮影ができ、2ルクスのランプモードもあり。ただし9になったら、画像保存に今までより時間がかかり連撮が苦しい。ズームボタンの左右にオプションで割り振れるメニューが減った。特に近接撮影が指定できないのはつらい。他は今までの機種と同じく満足です。9は先に書いたように、保存が遅いのと起動が遅い、全体にレスポンスが悪いのが難点です。 ★注意!サンヨーのhpにあるように、9のはじめの300台ほどはファームウェアに問題があり、バッテリーを抜くと設定がリセットされてしまいます。hpから新しいファームウェアをダウンして入れると大丈夫になります。 他社製品と同じく、バッテリーは予備を買っておくべきです。ちなみに私は同じ機種を3台も買ってきたので、バッテリーと充電器を別途買う必要がなくて助かってます。★サードパーティ製の代替バッテリーは使い物になりません「安物買いの銭失い」です。.

形・色・デザイン・小型・防水などとても優れたカメラだと思います。他の機種と比較していませんが、レンズが小さいので、画質はそれなりだと思います。しかし、この手軽さでHDが撮れるのは嬉しいです。ビデオがメインで写真はサブと考えたほうが良いと思います。バッテリーは数枚用意したほうが良いと思います。バッテリーが少し取り出しづらいです。型落ちしてるので、もう少し価格が下がれば良いなと思います。旅行などにも便利です。.

昨日、使ってみましたが簡単、操作しやすい、トンネル内も抜けても綺麗に写っていました。.

海でのシュノーケリングで使用するために購入しました。3ヶ月間は、海中で使用しても問題なかったのですが、ある日突然不具合がでました。いくら防水といっても水は入ってしまうものですね。特にこの機種は深水1. 5mまでの使用と制限されていますからね。ちなみに、私はこの1. 5mを守って使用しておりました。不具合とは、急にボタン操作が困難になったことです。しばらく放置して分解して中身を少しいじって、なんとか元通り使えるようにはなりました。でももちろん、もう水中では使用できません。操作は非常に簡単です。誰でもすぐに使いこなせると思います。それがこの製品の売りですからね。以上から、この製品で水中撮影を行うのは避けたほうがよいと思いました。雨の日の野外の撮影くらいなら十分に使えるとおもいます。寧ろ、そのための防水と考えたほうがよいと思います。防水製品をお探しなら、普通のデジカメをビニールのカバーで防水にする製品もみたことがあります。手持ちのカメラがあるならそれで十分かなと。ちなみに、水中撮影はとても楽しかったです。きれいな海ならなお更です。雨を気にせず撮影できるのはとても重宝します。.

SANYO ハイビジョン 防水デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ) DMX-CA9 グリーン DMX-CA9(G)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●DMX-CA9 グリーン●SANYO Xacti

実際に使ってみて思ったことを箇条書きでまとめます。■良点・防水なので雨が降っても大丈夫。・hd画質で取れるのに価格が安い。・動画撮影中に静止画の撮影が可能。・ゴツいビデオカメラに比べて気軽に持ち出せる。・ガングリップタイプなので画面を見ないで撮りやすい → ca8でスノーボードのときに役に立ちました → 河で水遊びをしたときは面白い写真がとれました■欠点・cmosの都合上、特徴のゆがみがあったりします。(一般の人は気にならないでしょう)・女性の手には少し大きく、持ちにくいようです。・バッテリーは連続録画で約65分程度なので、換えのバッテリーは必要。・ズーム(十字キー)やシャッター(特に静止画)のボタンが素手でも押しにくい。 (スノーグローブ装着時の撮影ではシャッターでも相当苦労しました)■購入をお考えの方へ・同時にバッテリーを購入することを勧めます。・sdカードは16gbあればバッテリーを3つ使い切っても足ります。操作性をのぞけば良い機種で、この価格では良いもの。だと自分はおもいます。ご購入の参考になればうれしいです。.

初めてのムービー機種です。デジカメのちょこっと動画撮りと違って長ーく撮れるので、つい楽しくて動かしてしまう。ホントはじっと動かさずに取るのが基本なんでしょうね。録画を見ると自分の下手さがわかりますが(笑)画質自体はきれいに撮れていますよ。デジカメ動画の画質と比べるとよくわかる。あとはムービーに自分が慣れるだけです(笑)。特に、水中で撮ったムービー&写真のきれいさは感動しました。自分でもこんなにきれいに撮れるんだー!と。今まで使い捨ての水中カメラを使ってましたが何とったんだか分かんないことがほとんど。ザクティは美しさ流石ですよ!別売りのフローとストラップは確かに大きいですが、水中で頼もしい味方になりますので、是非一緒にご購入お勧めします。操作は片手でしますので、デジカメに比べると(慣れてない私なんかには)手ぶれしちゃうこともありますね〜。スイッチオン/オフ前後が画面揺れてます。これはまー下手だからですね。面白くてついつい拡大縮小しまくってますが、その際にもスイッチ押す指で画面揺れます。この辺は精進次第で克服できるのではと思ってます。バッテリーは確かに(デジカメに比べると)モチは短いですが、私のように短く撮るのを繰り返す人なんかにはそんなに問題ない程度では。毎日充電すればok。smは16ギガを買いましたが十分でした。惜しむらくは、私は撮影したものをwiiで見ることが多いんですが、wiiでは動画の再生が出来なかったことです。写真は出来るけど。動画の保存形式が一般のデジカメとこの機種では違うんでしょうね。なのでコードでテレビとつないでみます。スライドショーをフェードイン/アウト、簡単な音楽?つきで再生出来ますけど、wiiで再生できるともっとお手軽に見れたんだけどなー。それで−☆の4つムービーの簡単な編集も本体上で出来ます。面白ビデオ作れますよ(笑).

旅行に行く場合は、予備機も持っていくことを、お勧めします。海で使用していたため、フリーズしたときすぐに電池を抜くことができず、電源をオフにもできず、不信感を持ちました。乾かした後、電池を抜いて、なおりました。.

防水機能ありとのことで、こちらで購入しましたが、シュノーケリング10分で、浸水し使用できなくなりました。購入してから試し撮りも含めてトータルの使用時間は、30分でした。5日間の旅行予定の2日目だったので、壊れたのは大変残念でした。1. 5mの防水で1時間使用可能とのことでしたが、0. 5m10分に耐えませんでした。sanyoのサポートに電話すると、県内の25km離れたセンターまで持ってこいと言うので、粘ると、守口の修理センターに直送になり、無料で本体の交換となりました。夏の時期にしか、海には行かないので、来年同様のことが起これば、保証期間外になるかもしれず、不安です。他の方がこのような報告をしていないので、偶然起こった初期不良と思いますが、またシュノーケリングで使用する気にはなれません。ご報告まで。.

釣り用メインで考えていたので防水つきでこの価格はとってもお手ごろ感があります。また、持ち運びも小さいので邪魔にならなくていいです。過去のレビューにもあったとおりに確かにバッテリーの持ちが60分程度なのは気になります連続でそれほどとるわけではないのですが確認したりとかで撮影以外にかなりの電力がw予備バッテリー1つ持ち歩けば解決するのであまり気にはならないかもバッテリーも携帯電話より少し大きい程度なので邪魔になる事もないですからそれより気になるのはレンズ部にカバーがないのがとっても気になる付属のソフトケースに入れておけば傷つきが防げるのでしょうがこれに入れ遠くとすぐに撮影できないし、なりより折角薄型なのにケースの厚み分が増えるため結構かさばりのが気になります。何でレンズカバーがないのかは謎ですけどこれさえ対手入れは星5こなんですけどねw.

SANYO ハイビジョン 防水デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ) DMX-CA9 グリーン DMX-CA9(G) : もっと軽量化を期待しています。常に持ち歩くにはちょっと重かったです。.

実機をいじってきました。はっきり言ってほしい!でも踏み切れない!それは今使用しているhd1・hd1aは、ズームの速度が二段階あり、移動している被写体を微妙にズーム調整しながら撮影するというビデオカメラのようなことができますが、ca9は一定速度のズームしかできません。ズームに関しては旧機種のcシリーズと同じです。また、ズームボタン・十字ボタンはいまいち安定感がありません。ハイビジョンで撮れるものの、かつてのxactiの上位機種hdシリーズがハイビジョン、下位機種がcシリーズで標準画質、というカテゴリで言うと、ハイビジョンなのに下位機種扱い、上位機種はhdの名を冠しているhd-2000のようです。ただ防水であると言うことが、それだけでかなりの魅力です。あまり細かいことに気を遣わずに撮影できそうです。逆に、防水だからバッテリーの充電、交換など、全て蓋を開けなければできません。グレードルにおけばよいという便利さがなくなります。また、防水パッキンは年に一度交換と言うことで、年に一回はメーカーに預けることになりそうです。一長一短あり、なかなか悩ませてくれるカメラです。.

5m防水ということで色々なシーンで使用。特に冬のスキーで活用しており、防水というのはコンディションの変化に対応できてとてもgood。ビデオカメラよりもコンパクトなので、ポケットに入れて持ち運びできるのもよい。不意に転倒してしまったりして、大丈夫かなと思ったけれど問題なく使用できてる海のシュノーケリングに持っていったりして、動画撮影中にphoto撮影ができるのもうれしい機能。ただ、慣れていないと、photo撮影はブレブレ。動画専用と言う感じは否めない。ただ、慣れていれば写真もぶれが少なくとれると思うが・・・バッテリーの持ち時間に関してはやっぱり、少ない感じは否めないが、用途次第。長く撮りたいのなら、やっぱりビデオカメラのほうがいいと思う。コンパクトに持ち運べて、このサイズでこれなら十分といえる出来栄えだとも思う。予備バッテリーは必須だね。レンズキャップがないのは他のレビュアーにもあるけれど、気になる。ポケットから出すときに指紋が付いてしまったり、人に手渡す時などにどうしてもついてしまうこともしばしば。あと、買ってから半年くらいした時に、突然電源が入らなくなって、まったく原因がわからないけれど、sanyoに送り返したのですが、特に原因が分からず。5年保証には入っておきたい製品。あとは、使っていて、hdで撮影したものもyoutubeにそのままアップできるのもよい。pcだとかなりでかくなってしまうので、ノートpcには不向きな感じもしたかな・・・(b5サイズのpcを使用)。しかも、グラフィックボードにけっこう負荷がかかるのか、再生はすごく大変。quicktimeのバージョンの問題もあるのかも。とはいえ、16gbのsdカードを使用しているけれど、1週間くらいの旅行なら十分の容量だし、1時間もずーっと撮るようなことはないと思うし、満足度は高い一品。少なくとも、これまで購入してきたデジタルビデオカメラの中ではかなり満足できる.

ブルーレイやハイビジョン映像、大画面で映像を見慣れている人には画像については物足りないとは思いますが、ちょっと出かけるときに子どもを撮りたかったり、近所に出かけたときなどに持ち歩くには便利です。あと、やはり防水機能はゲレンデにもってったり、プールでは大活躍です。まぁ、フロートストラップも付いてこの値段だと言うことは無いんですが・・。.

2009年7月に購入しました。ビデオは気軽に撮影できます。ポケットに入れて持ち歩く事がかろうじてできる大きさです。もう少し軽かったらさらに良いのですが。子供の撮影が主ですが、画質は最高画質の設定でまあまあといったところ。フルhdではありませんが、アップコンのついたtoshibaのテレビを使っているので、直接の接続でも見れる範囲です。macでdvdを作成して視る事が多いですが、画質は通常のdvdと見劣りしません。手ぶれ防止機能は、本格的なビデオカメラには及びません。また、ズームのスピードが少し早すぎで(寄りすぎてしまったり)調整が難しい。防水は水中撮影は未だしたことがないですが、お風呂でシャワーがかかったり、雨の中で撮影する分には問題ありませんでした。雨の心配なく安心して外で使えるという意味で十分です。静止画は画素数の割にあまり良くない印象です。結局、静止画は別のカメラで撮影することが多いです。総合的に見て、フルhdの画質を求めず、いろいろな場所で気軽に撮影したい人には、非常に良い商品だと思います。余談ですが、sdカードは良い物を買うことをお勧めします。一度データが飛びました。.

主にゲレンデ撮影に使用しております。とにかく本体が小さい!操作が簡単!画像はそこそこ綺麗だと思います。tvで見るというより、ブログや動画サイトなどにアップするという使い方が良いと思います。明るい場所では綺麗に撮れますが、暗い場所での撮影は若干苦手のようです。予備のバッテリーは絶対必要ですが・・・。カテゴリーは「ビデオカメラ」というよりは「スチルカメラ」でしょうね。個人的にはオススメ!.

防水仕様に惹かれて購入しました!動画の画質は・・・最近のデジカメに負けてます。静止画は・・・携帯カメラ画質かと。当方、あんまりアクティブでもないので防水にする必要もなかったなあと思いますた。.

◎色々と、酷評も多いようですが、大変よく出来た製品だと思います。◎価格に対して、画質もいいです。(綺麗です)多分、画質に不満ももつ方は、よほどの上位機種と比べているのでしょう。使い勝手もよいです。(しいてあげれば、静止画のカメラのシャッターが普通のデジカメに比べて少し押しづらいです。ですから、揺れにシビアな夜景モードでは、技術が必要です)◎電池の持ちですが、自分は、普段持ち歩き、仕事とプライベート両方で使用してますが、電池も持ちに不便を感じていません。多分、よほどの連続長時間撮影を求めなければ、全然問題ないでしょう。◎動画画像がぶれると、評価を悪くしている方がいらっしゃいますが、これも技術しだいです。カメラを揺らさないというのは動画撮影の基本技術ですので、問題ないです。綺麗に取れますよ。手振れカメラに頼りたい方は、子供でも取れるくらい手振れ機能を強化したもっと高価なカメラを購入しましょう。★総合的にみて、価格に対しよく出来たカメラです。携帯性能と即撮りに優れています。 開発者のこの製品の開発方向というかポリシーを感じます。最後に、ひとつ。 みなさん、ケーブル接続時の多少の使い勝手の悪さはご理解されてくだいね。 なんといっても、防水カメラなのですから、蓋をあけないとケーブルを接続出来ないのは当然の事ですから、、、.

防水ビデオカメラというジャンルはもっと世の中に浸透しても良いと思います。世の中の大半の方と同じく、家族の出来事を動画と静止画で残しておきたいという意向でビデオカメラを検討したのですが、公園にしろプールにしろ、水回りというとても頻繁に出くわすシーンに対応した商品というのはまだとても少ない状況です。携帯電話ですら防水が標準になりつつあるので、近い将来この市場は大きく膨らむと思っていますが、現状で選ぶとなると、xactiシリーズしかありません。そして、xactiの数少ない機種(現在防水は2機種のみ)から取り回しの良さを考えると、このca9という商品になってしまうのが必然です。最新モデルではないので附属ソフトの出来があまりよくはありませんが、撮影品質も満足のいくものですし、何よりどこにでも連れて行ける手軽さがとても良い商品だと思います。撮影時間が短いのが唯一のネックと言えますが、実際には1時間以上も動画を撮影する機会など滅多になく、どうしても必要であれば充電池を追加すればよいと私は思いました。新型が出るのでしょうか、品薄で価格が上昇しているようです(個人的には25k以下なら買いだと思います)が、それだけ今でも魅力があるということだと思います。.