色すごくいい‼特に問題なし買って良かったありがとうございます。.

新機種投入と当製品の生産停止をうけ購入を決断出張中の暇つぶしとしてあれこれ触って操作を覚えていますビデオカメラをいじるのは相当久しぶりでしたが操作に戸惑うことなく撮影できました。個人的な意見ではありますがxactiシリーズのすばらしいところはどこにでも持ち運べるっていう気になるところでしょうか?あちこち好きなタイミングで撮影したいときデジカメのごとくすっぽりとポケットにはいって動画を撮影するっていうことができるのでなんだか楽しくなります。自分の使い方で残念だとおもったところは倍率の低さぐらいでした雪原の鹿などを撮影することができましたがもうちょっと大きくとりたかったです。新商品に切り替わってしまいますが今後のxactiシリーズの発展を期待し星を5つとしました.

そこそこ画質が良く、気軽に持ち歩けるビデオカメラを探して、sonyのtg1と比較した結果、こちらを購入しました。ザクティに軍配が上がったのは、(1)価格がtg1の約半分、(2)ウェブにすぐアップロードできる画質設定がある、(3)自分の環境がまだfull hdを鑑賞できるように整っていない、という理由です。一週間ほど使ってみての感想を言うと、タイトルにも書きましたが、少しかゆいところが残るという感じです。良かった点として、(1)軽い、コンパクトである。コートやジャケットのポケットに入れて持ち歩ける。(2)ウェブ設定で撮影した映像は、本体でカット編集してつなげて、パソコンでサクッとyoutubeにアップできる。(3)アップされた映像は画質も音も鮮明。野外や明るい室内ではhd画質もそこそこきれいに撮れる。(4)ズームが5倍だが、それほど不満を感じなく、被写体に結構寄ることができる。などです。不満が残る点としては、(1)暗所はノイズが激しく鑑賞できないほど。これはiso設定や露出を調整してもそうでした。不思議なのですが、ウェブ設定にすると暗所のノイズが減少して鑑賞できるレベルになります。もともとブロックノイズが激しいためかもしれません。従ってウェブにアップする画像を撮る場合は暗所でも問題ありません。(2)動画も静止画も全体的にメリハリのないのっぺりとした画像になる。やはり動画はビデオカメラ、静止画はデジタル一眼レフにかなわない。当たり前ですが。結論を言うと、youtubeにアップする動画を中心に撮影をしようと考えている人には最適です。当然下位機種のザクティでも間に合うわけですが、たまにhd動画も撮りたいなと考えている人は、下位機種のとの価格差が1万円程度なのでこちらを買った方がお買い得感があるでしょう。画像の美しさを求める人、つまりhdやfull hdの画質を堪能したい人にはあまりお勧めできません。.

Sanyo ハイビジョン デジタルムービーカメラ xacti (ザクティ) dmx-hd800 ブラック dmx-hd800(k)なんかこれ楽すぃ〜v価格ドットコム辺りのほうが4000円ほど安いんだけど欲しい色がなかったり、あっても信用できない店だったり。この金額帯としてはなかなか悪くないと思います。操作になれること考えるとこの時期にこの金額で買えてよかったなと。実態。本当に気軽に撮れます。構える形状手振れは多いでしょうが慣れれば別に問題なし。ビューアに映る画面ではモヤってるけどtvなどに接続すればそこそこ綺麗です。流石にフルハイじゃないので上位のhd1010シリーズのきめ細かさには負けますが手軽を第一主眼としているのでオッケー。何よりフルhdでしっかり押さえたいなら、このグリップ型は手振れが他社に引けをとります。確かに、放送用機材使ってた身にしてみると露出、絞りとマニュアルで即あわせられないのはイラっとすることも確かです。絶対に自分の左手のほうが信用できますからねwでも、それならsonyさん辺りのminidvキャメラ買えば良いじゃん?最近20万もしないし、上部グリップつきのほうがしっかり取れますしね。何よりレンズ直調整での絞りが形状的にスピーディーだし。こんなこともありますけど、それでもなお4万ちょいで簡易とはいえ気軽にハイビジョン撮影ができる。動画撮影中でもその瞬間は動画が途切れるけど即スチル撮影もできる。なにより大きさがスチルデジカメに引けをとらない小ささ。ポッケに入る!そして私のはヴァイオレットピンク!完璧です。俺のためのカメラです。でもやっぱりキャメラではない。カャメラ!読めん!そんな感じだけども満足です。うん。一応サンディスクのultraii対応となってるけども使った感じ、その辺に売ってるクラス6のsdであれば問題はないかな?書き込み速度でultraiiが早いのは知ってるけどもまぁ大丈夫だと思ってます。なんせ、8gで2600円ぐらいで買えるしね。それで、最高画質でも1時間50分はとれますから。フルハイだと、50分ぐらいでしょうがwベーカムメタル20分2000円と比べても大差ないしwたしかに、作品として映像撮るならがんばって12〜15万ぐらいのキャメラ(dvテープ仕様)をお勧めするけどもそのお金ためるのに時間かかるぐらいなら、5万でお釣り来るxactihd800でいいんじゃないかな?と思います。とくに、キャメラマン志望じゃなくて作品が撮りたい!ってひとは十分です。なによりも、撮れ!と。sdっつーことでpcにもって行って編集するわけなんでその辺りの取り回しやすさもいいですね。他社さんに比べてpcにがんがん持っていける。もちろん、webカメラとしても使える。ネットに接続という点ではxactiは最高ですね。バンドルとしてアドビ、プレミアのエレメンツもついてますしxactiscreencaptureもいい感じです。どうぞ、pcで編集してください。お気軽に!ってな具合です。niconico動画用だとしたら神じゃないでしょうかwもっと安い防水のでも良いけどね。そっちは35000ぐらい。ポイントあわせるともっと安い。スノボでも雪の心配なし!だったり。価格帯でいろいろ選べるのがxactiのいい所ですね!.

思ったより値段が安かったので、衝動買いしてしまいました。会社のイベントで使ってみたのですが、動画とかを撮ったことがないので、うまくは撮れていなかったですが、思ったよりもきれいに撮れていて良かったです。自分のパソコンで付属のソフトを使って編集してみようとしたのですが、パソコンが古いか、相性が悪いのか、フリーズしてしまいました。. でも、ps3で見られて、よかったです。結構きれいに再生できます。保存もps3にできました。結構、面白くお手軽に使っていけるとおもいます。.

Dmx-ca65が壊れたので、hd800を購入しました。ビデオ制作の仕事をしているので、このカメラで画質的なところは決して求めたりしません。でも、動画の映像は「このサイズ」「この値段」では満足です。何よりもca65と比べて、画角が広いのが嬉しいです。ちょっとした撮影にはこれで十分かもしれませ(^o^)。しかし、残念なことに写真の質はお世辞にも良くないかなと思います。なんとなくビデオを切り取ったイメージというか…。動いてるものとかを撮影したときに、ボケ(ブレ)た部分がツブツブな感じになってるんですよね。奥行き感がないのもca65と同じくらいだし…。なので、写真よりも動画優先のカメラって感じですね。是非ともcaシリーズ(防水タイプ)でhdを出して下さい!.

SANYO ハイビジョン デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ) DMX-HD800 ブラック DMX-HD800(K)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番 : DMX-HD800(K)
  • 本体サイズ : 73.7(W)×109.0(H)×35.0(D)mm (最大寸法、突起部除く)
  • 質量 : 約195g(本体のみ)、約220g(電池、SDメモリーカード込み…電池 : 約23g、SDカード : 約2g)
  • カメラ部有効画素数 : <静止画>約800万画素、<ムービー>HD約682万画素/ SD約797万画素
  • 撮像素子 : CMOSセンサー、1/2.5型、約800万画素相当

握りのバランスがあまり良くない。左手で少し支えないと左に傾いてしまう。.

 防水タイプのca8も持っていましたが、hdムービーが撮れると言うので、思い切って買いました。使ってみた感じは、全てにおいて、「良くも悪くもこんなもの」と言う表現がピッタリです。 この値段でhdムービーが撮れるのは嬉しいですが、外形の質感の点ではca8にも遙かに及びません。全体的に作りが安っぽいですし、モニタもグラグラです。画質も薄っぺらい感じで立体感が無く、「まあこんなもんだろう」と言う感じであり、1280*720の動画が撮れる、と言う以外、特筆すべき物はありません。 しかし、逆に言うと、これら全てがca8も含めたxactiの強みであります。ヒョイと持ち出して、「気軽に水中に持って入れるca8」、「気軽にhdムービーが撮れるhd800」は、何と言っても使い勝手が良く、気軽に動画が残せると言う利点があります。その意味で、星4つの評価ですね。買って良かったと思います。.