リコー Ricoh Theta S 360度 全天球カメラ 910720 – とにかくみんなで集まるのが楽しくなる

静止画は非常によく録れます。wi-fiに関しては他の電波の影響を受けすぎるため、都心部に近づくほど肝心のricohシータのwi-fiが見えなくなることがしばしば。動画はあまり写りがよいとはいえません。次は4kを購入したいです。それと外部sdに記録できない仕様はどうにかして欲しいです。現時点で不便はないですが、外部sdに記録できるのと出来ないのではかなり差があります.

添付のマニュアルはなにも書かれておらず、ネットでダウンロードして見る必要があります。pcとスマホには専用ソフトをインストールする必要があります。当該中古にはusbケーブルが最初からなかったのですが、スマホ用のusbケーブルで充電ができ、f/wのアップグレードもできました。ただrichoは純正じゃないとまずいようなことが書かれていたのですが、さてどうなるか。当面はgoogleストリートビューへのアップロードを目指します。.

機能自体にはなんの不満もない。ただ、肝心な画質が汚い。見れるぎりぎりの画質だ。もう少し鮮明な画像化と期待していたのだが、その点が非常に残念だ。ほかの点については不満はない。.

ちょっと便利 デジカメと併用して使用してます。位置関係が分かり、結構便利です。 .

360度つなぎ目のない(目立たない?)写真が簡単に撮れるのは面白い。 三脚や自撮り棒で撮影するときは、セルフタイマー機能を使うかスマホで操作するか選べるのもうれしい。ただ、ブレには弱いらしい。 自撮り棒で身体から離して撮影するとき、ブレさせずに写真を撮るのはかなり難しい。 自撮り棒の下端にコンパクト三脚をつなげた三脚モドキだと、多少の風でもブレてしまいます。.

動画を360°カメラで撮りたくて初めて買ったのですが動画の画素数がそこまでで撮ってみたら僕個人としては物足りませんでしたが写真は最高でした。いくつか360°カメラが出ているなか初めて買う人ならここのグレード(theta s)が一番コスパがいいと思いました。写真だけでいいよって方はおすすめです。動画もって方ならもう一つ上がいいかもしれませんね。.

非常にきれいにとれるので満足しています。又電池も長く持つのでいいと思います。.

オートで撮影すると想像以上にぶれる。ちょっとした手振れでさえぶれる。かと言って1回1回シャッタースピードや色々調整するのめんどくさい。画質も想像以上に悪い。1面範囲なら携帯の写真の方がよっぽど綺麗で高性能。中古で買って1万ちょっとだったので、まーお遊び程度には良いかなって思えますが、新品を3万でって考えるとricoさんには残念で仕方ないです。水中撮影用のケースとかも本体と変らないくらい高くて買えないし、汎用性にかける。ゴープロもどきの格安アクションカメラを見習って欲しい。.

利点と欠点

メリット

  • 唯一動画が残念です、静止画、デザインは満足です。
  • 安くて高性能
  • 中古で買いましたが、値段が高い割にはポケットに入るくらい小さく存在感が薄いです。

デメリット

2つ前の商品ですが、良い商品だと思います。他のレビュアーさんと同じ位称賛に値する商品です。アプリでの編集はほとんどしません。pcにダウンロードして編集で使用しています。.

写す方向を考えなくてよく、面白い写真・動画が撮れるので満足しています。データの転送が遅いのだけ気になるので星4つとしました。.

360度カメラに興味があったので買ってみました。とても面白いです。静止画の画質は良いと思いますが、動画は最悪です。飛行場で飛行機の動画を撮影しましたが機種が分からないくらいです。動画に期待せずに静止画だけで良いというのであれば十分だと思います。最近新型が出たようなので、動画を撮りたいのであればそちらの方が良いかもしれません。.

思っていたよりピントが合わないのが残念。撮影方法などは満足しています。.

面白い写真や動画が撮れ満足してます。若干写りが眠いですが携帯側でカラコレしてあげれば十分。その状態で専用アプリからも閲覧できsnsやline等にも投稿もできました。hdで解像度的には満足なのでvでなくてsでも十分楽しめる上に値段も安い!面白いガジェットです。ウェアラブルの固定具や自撮り棒つかってスノボやサーフィン等で大活躍!旅のお供や友達との飲み会などでも臨場感ある写真で思い出も残せます。素手で撮影すると若干つなぎ目が目立ちますが、自撮り棒や三脚使うと緩和されより自然な仕上がりになります。この値段でこれだけ遊べれば満足!!.

某国営放送の日曜朝の番組で見かけ、即買い。自分の見えていない後や上、下が見れるなんて、新しい発見や驚きを見せてくれる商品です。難点は、電池の持ちと、wifiの遅さ。転送は有線化などで速くなればもっと楽しめるのにと思います。.

値段と機能の。というか、この後の機種は値段が一気に上がって・・・・ただ、太陽が入ると、赤いポッチが出るのは気になるけど。.

普通のスマートフォンやデジタルカメラでは撮影できないシーンを撮影するにはもってこいです。例えば集合写真の撮影に使えば撮影している人物まで残すことができますし、訪問した場所を記録するなら全天撮影できますから、一般カメラであちらこちら撮影する手間が省けます。その代わりどうしても撮影者が映り込んでしまいます。そのまま撮影すればthetaを握っている手が映り込んでしまいますし、頭上で撮影すれば、頭が映ってしまいます。これを防ぐには三脚に固定して無線接続して遠隔操作でシャッターを切る必要がありますが、撮影者が隠れる?場所が遠いとthetaとの無線接続が途切れてしまいシャッタを切ることができません。接続距離を延ばす外部アンテナを用意する等の改良をメーカには望みたいです。なお防水のケースがメーカで用意されていることから、耐水性はそれほど期待できないと思われます。.

パーティやスポーツなどみんなで集まって並ばないでそのまんまその場で記念撮影、スマホみたいに手で360度回らなくても、手で持ってそのまま普通のカメラと同じようにシャッターをポチっとするだけ、撮った画像をlineで共有するとぐるぐる360度臨場感がすごい画像をみんなが見れます。(lineさん360度ぐるぐるアプリ対応ありがとう!)楽しかったその雰囲気がそのまんまです。実はこれで気に入って買った友人が2名もいます。球場でジェット風船を観客が一斉に飛ばすところで使ってみましたが、その場で飛ばしたあの時の感動がそのまま画像に残ります!こんなに楽しいカメラ、今までどうして知らなかったんだろう。.

特徴 Ricoh Theta S 360度 全天球カメラ 910720

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 360°カメラの大定番。全天球イメージ撮影が可能なTHETAシリーズ ハイスペックモデル
  • 1回のシャッターで、あなたを取り囲む全ての景色を簡単に撮影可能。
  • スマートフォンアプリ上で全天球イメージをスワイプ、ピンチすることで、好きな部分を自由自在に楽しめる。
  • 有効画素数: 約1200万画素、内蔵メモリー:約8GB
  • 動画1回の記録時間(最大) :25分 THETAシリーズで唯一のライブストリーミング機能付き機種
  • 1/2.3 CMOSセンサー(一般的なコンパクトカメラ相当) 搭載

メーカーより

RICOH THETA V RICOH THETA SC RICOH THETA S
RICOH THETA V RICOH THETA SC RICOH THETA S
外形・寸法(幅×高さ×奥行き※レンズ除く)(mm) 45.2×130.6×22.9 (17.9※) 45.2×130.6×22.9 (17.9※) 44×130×22.9(17.9※)
質量 約121g 約102g 約125g
カラー 1色:メタリックグレー 4色:ベージュ、ホワイト、ブルー、ピンク 1色:ブラック
有効画素数 約1200万画素 約1200万画素 約1200万画素
撮像素子、サイズ 1/2.3 CMOSセンサー(×2) 1/2.3 CMOSセンサー(×2) 1/2.3 CMOSセンサー(×2)
内蔵メモリー 約19GB 約8GB 約8GB
外部インターフェース microUSB 、USB2. 0、MIC端子 microUSB microUSB、HDMI-Micro
動画1回の記録時間(最大) 約25分 約5分 約25分
ライブストリーミング機能 3840 x 1920/29.97fps、1920 x 960/29.97fps なし あり(UVC,HDMI)
特徴など 4K動画対応ハイエンドモデル スタンダードモデル ハイスペックモデル

360°全てを驚きの美しさで描き出す、ハイスペックモデル

見渡すかぎりの美しさ、息をのむほどの臨場感、「今、そこにいる感覚」。

静止画も長時間のムービー(最大25分間)も、思いのままに、360°の世界をより鮮やかに、驚きの高画質で記録する。

さらなるハイクオリティ・ハイパフォーマンスを実現したRICOH THETA S誕生。

スマートフォン用アプリの使用でライブビュー撮影が可能に

今回のThetaは専用アプリ「RICOH THETA S」を使用することで、Liveビュー撮影が可能に。

スマートフォン上で被写体を確認しながら撮影を行うことができる。

最長60秒長時間露光に対応*

長時間露光での撮影が可能になったので、星景写真の撮影も可能に。

360°の星空。息をのむ程の幻想的イメージも1ショットで幻想的な世界観を演出できる。

* 撮影アプリRICOH THETA S利用

旅先などで活躍しており楽しい記録を残せています。防水だとベスト。.

知人の勧めにより購入しました。旅行へ行く際に利用。買ってよかったです。ボタン一つで撮れるのがとても便利。普通のカメラだと正面しか映っていませんが、360度だと自分が気づかなかった景色を見ることが出来ます。綺麗な教会や、広大な大自然、高層ビルにて撮りましたが良い思い出になりました。旅行中に、インド人やアメリカ人に声を掛けられ、カメラと答えたら驚かれました。.

お手軽に楽しい!画像も綺麗で買って良かったと思いました。レンズの取り扱いには少し緊張しますが、私はシリコンケースと防滴ケースを買ったので、守って行きたいと思います。付属の充電用のケーブルでの充電が出来ませんでしたので星を−1そこは自分の持ってるもので代用しています。.

仕事用に購入しましたが楽しくて 公園や自然なと撮影に出かけてしまう基本は建物関係の撮影に使っていますが 活用次第では楽しい写真が個人でもたくさんとれますイベントなどで撮影してwebにupして参加者に気軽に楽しんでいただいたりなかなか使いこなせば楽しいツールです新商品なども出ていますが、お試しでこちらを購入しましたまぁアプリももう少し使い勝手が良ければと思いますが 今の所これでいいかなって感じです.

旅行や登山での撮影で利用しています。画質は普通のカメラと比較したらダメなレベルだけど、山頂で全方位を撮れるのが面白いので荷物に余裕があるときは持って行ってます。天気が悪いときなどに綺麗に撮るのが難しい。賃貸の部屋の参考画像で使ったら便利なんじゃないかな。.

レストランや公園、ちょっとした時にパッと出してパッと撮ることができます。動画も撮れるので不便はありません。アプリのインターフェースもなかなか使いやすくていいと思います。.

流行りに乗っかって購入。とても綺麗に撮れるし満足。ただ、isoやホワイトバランスなどの調整が少し面倒。写真は画面見ながら調整すればいいが、動画は画面を見ながらの調整ができないので撮ってみないと写りわからない。ので-1点。.

通常のスマホやカメラでの記念撮影よりもこちらで撮影した記念撮影のほうがはるかにみんなの表情を引き出せます。たぶん、カメラを向けられている感がしないからなのでしょうが、珍しさも際立ってなになに?とみんな興味津々なのもすごく良いです。職場の集合写真やビデオ撮影をこちらで今回撮影してみましたが、動画もすごく良いですね。遠くはさすがにボケてて鮮明感は全くありませんが、近距離の人はしっかり写るしいろんなところでみんなが何をしているかがわかるっていう今までの動画では知ろうにも知れなかった部分が見えるのがすごく面白いです。wi-fiでのファイル移動は無線通信の為、10mbを超えると転送に時間がかかってしまいますが、これはカメラの性質上仕方ないかな…?とは思いますが、それよりも今までに見たことのない世界を体感できるという点ですごくおすすめしたいカメラだと思いました。.

スマホ、タブレット端末がひつようですが、製品のアップデートも頻繁にあるので、とても好感がもてる商品です。.

お疲れ様です。手元に無事に届きました。大切に使わせていただきます。.

お酒の席などでとても盛り上がって楽しめます!今後の使用方法を考えて楽しく使用させていただきます!.

撮影は非常に簡単で、集合写真などで非常に重宝しています。バッテリー持ちは微妙です。動画の編集アプリがpcでも欲しかったです。.

初めて360度カメラを購入しましたが、とても使いやすい!.

転送ソフトが不安定ですが画像はバッチリで欲を言うともう少しシャッターを押す指の写りがないと良いですかね〜不満を言えばメモリーカード化すると扱いが良いですかね.

私は3m自撮り棒と組み合わせ、既存の三脚も使って、スマホ経由でストリートビューアプリと、専用アプリを使い分けつつ、持ち歩いて撮りまくって楽しんでいます。ピントが若干甘い気がしますが、10~20分の露出で街の夜景と星の軌跡を同時に撮影できる機能には驚愕させられました。.

中古の物自体は良かったです。wi-fi転送が遅い。予備バッテリーからの充電が出来ない。電圧の問題かな?もうちょっとそう言う細かい所が良くなるといいかな。。。.

まず本体の形状について、レンズが飛び出しているのにusbポートは底面にあるため充電中は寝かせて置く以外に考えにくい、柔らかいクッションでも用意しないとレンズ部の傷、損傷が気になる。usbポートを操作系ボタンがある面の反対側に設定し、なおかつusbケーブルのc側をスタンドのベース形状にしたら良かったのではないかと思います。本体の表面処理は間違いではないか?せっかくのソフトケースに収納するのが困難。充電中のレンズ部の保護のつもりで収納しようとしたけれど、先っぽしか入らない。これでは外出時にソフトケースを使うのは無理かもしれない。画質に関しては、化もなく不可もなしという感じ。自分自身、子供の頃の写真を見ては「誰が、どんな気持ちで、どんな表情で」撮ったんだろうと考えることがあったので、家族の記録、子供の成長記録などには最適だと思います。.

旅行用に購入しました今までは風景などパノラマで撮影しようとするとカメラを水平に動かすのがたいへんだったり苦労していたのが嘘みたいです海外旅行で名所の建物内の撮影などは1度シャッターをきるだけて全体の撮影が出来て便利でした他の人に見せる時も写真をぐるぐる動かせるのでその場の臨調感を伝えることが出来ました日常よりも旅行用などの非日常でこれからも活躍しそうです.

過去のモデルは全て所有しています。初代、二代は、ファームの対応で行けるんじゃないの?と思っていましたが、三代になって、やっと、他社の360度カメラに達した感じです。ただ、光学のみで実現しているのが、この商品の強みです。.

Theta sc とどちらにしようか悩んだのですが、動画記録時間の差と、sが安くなってきて価格の差が縮まったことで、こちらを選択しました。使い始めにはスマホとwifi接続が上手くいかず、特に屋外で何度もやり直して(感覚的には)10回に1回繋がる程度で、しかも何故繋がったのか分からないので、一度電源を落とすとまた何回も繋がらない状態の繰り返しでウンザリしていました。しかし、主な原因を発見してから快調に繋がるようになりました。私の場合は、スマホに屋外(街中)でsoftbankや公共無線lanにひたすら繋げようとするアプリを入れていたので、不要なものはアンインストールしたり、自動接続設定を切ったりしたら劇的に改善しました。スマホとの接続問題が解決した現在は、製品としてはかなり満足しています。一眼レフもコンデジも、フィルムカメラの時代から今まで様々なカメラを使ってきましたが、360度カメラというまったく違った新しい機能は物凄く面白いものです。友人達にも好評で特にlineで送ってあげれば、みんなで360度グリグリ出来るので大ウケです。長時間動画撮影やhdmi接続が不要ならば、scで十分だと思います。本体と同時に、ピッタリ収まるケースを購入しましたが、レンズが両面に飛び出しているのでキズが気になり、レンズキャップ付のシリコンカバーを追加購入しました。このカバーがあればむしろケースは何でも良かったな(例えば100均の眼鏡ケース)と思いました。.

360度カメラ、大変気に入りました。スマホからの操作が少しずれるのが残念。シャッターチャンスを逃す事がある。.

価格の安い lg360camと迷いましたが、思い切ってrichoにして良かったです。変な歪みもなく綺麗に撮れます。星空も撮れるとは驚きですね。パーフェクトガイドブックも同時に買いました。同封されている説明書だけでは、ちんぷんかんぷんでした。.

基本的にpsvrで見たくて購入、まずデザインは、カメラカメラしていないため、録画も写真も違和感無く出来るところが気に入っています。他のものはレンズが目立ちすぎてちょっと恥ずかしい。静止画は思ったよりきれいで、晴れた日に切り取った360度画像には感動しました、psvrでもきれいに見られて満足です。唯一不満足なのが動画。画像が粗くて見る気が無くなるレベルでした。また歩きながらの動画撮影は酔いがはげしく見続けることは困難です。動画の荒さを改善してほしいと思います。.

ベスト Ricoh Theta S 360度 全天球カメラ 910720 レビュー