Gxrの後継機種はどうも出そうにないので、在庫があるうちに購入しました。今後プレミアムが付くとも思えませんが、gxrユーザーにはgrレンズで50mmは貴重です。.

50㎜を二度とも購入したが、二度とも届いたのは35㎜。初回は壊れていたこともあって、さすがに返品。二度目は、使えるものだったので使用中。製品は★★★★★。苦情に対して未だに無反応のアマゾンには、残念ながらー(マイナス)★★★★★評価だね。.

買うときはチェックしたほうがいいです。二つレンズを購入しましたが、合計3台に目に見える埃がはいってました。残念です。.

 ライカのズミクロンとかズマールを思い出させるような、なんともいえない空気感まで写し取るレンズだと思います。これまで使った35mmのレンズで比べると、個人的にはgr21、ライカのズミクロン35mm/f2、コンタックスのプラナー45mm/f2と並ぶぐらい好き。 指摘されている、マクロモードでの合焦スピードの遅さですが、。チョートクさんもgxrの50mmでマクロ撮影だと往復ばかりでピントが合わないという「声」を笑って、マクロのピント合わせはマニュアルが基本でカメラ自体も移動させてペストのピントを確認するのが常識と書いてあるのに同感です。考えてみればオートフォーカスでしか撮ったことのない人が多くなってきたので、この感覚がわからないのかもしれませんが、ちょっと恐ろしいな、と。 nikon dxsに50mm af-s nikkor 50mm f/1. 4gを付けて試し撮りした時も「ん?ちょっと遅いな」と感じて聞いたら、胸を張って「全てのレンズを駆動させて画像を最適化していますから」と言われたんですが、イメージとしてはそん感じ。何を言いたいのかと言うと、全レンズ駆動かどうかは知りませんが、思ったよりちょっと遅い、ぐらいな感じだということです。 そして、それを補ってあまりある画質。凄いです。.

  • シャンシャン
  • いまさらですが買いました
  • 写りはいいが速さが足りない

RICOH GXR用カメラユニット GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO 170390

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • [対応機種]リコーGXR
  • [有効画素数]1230万画素 [ズーム]デジタル4倍 [最大撮影解像度]4288×2416

APC−sのセンサーがこのサイズで手に入るのは本当に素晴らしいです。素晴らしい画質の画です。マクロはMFで使用すれば問題ありません。フォームアップにて少しAFも使えるようになっています。動く被写体も苦手です。しかし、50mmに1:2のマクロ付という非常に使い勝手のよいレンズがこのサイズで持ち運べるので重宝しています。28mmと二ついつも持ち歩いてます。ポケットにGRD3首にこのカメラというスタイルで娘を追いかけて撮影しています。ミラーレスの一眼との比較で好みによると思います。.

発売当初、価格の高さとAFの遅さから、GXRその物を含め購入意欲の湧かない商品だと考えていました。しかし、ライカMマウント用のユニットが登場し、GXRボディーを入手して見ると、やはり標準レンズであるこのマクロレンズも欲しくなりました。中古シリアルなし品ですが、特に不具合もなく使え、描写も期待通りでした。ただやはり、一番初めに感じたAFの遅さだけは、かったるいですね。.

いいお値段と思いましたが、この価格を裏切らないものでした。gxrはp10から始めましたが、これからはa12 50mm専用機になりそうです。ブログ等で多くのご指摘されているマクロ時のafの迷いですが、そもそもマクロ撮影では、どこに焦点を合わせるかは多分に恣意的な要素が多く、仕事で一眼レフで撮影する際にもマニュアルが当たり前ですので、このレンズユニットでもafではなくmfで操作することでなんら問題なく迅速に目的のフォーカスを得られます。aps-cサイスですから普段使用する一眼レフの半分のサイズの撮像素子ですが、その分カメラが小さくて済みますので、このカメラの小ささを生かした撮影ができることを期待しています。.

 このレンズは評判も良く,このレンズを使いたいため,価格のこなれたgxr+28-300mmユニットのキットを買いました。ところが肝心のこのレンズは軒並み品切れ。新品があったとしても8万円〜10万円の値がついています。さすがにこの価格になるとキットと新品のレンズを買うと,ミドルクラスのデジ一ボディが買えてしまいます。家電量販店の方に聞くと,生産中止からしばらくしてメーカーが在庫を引き取っていったとのことでした。 gxrの魅力は,レンズユニットを交換していろいろな描写を楽しむことができることです。私はmマウントには興味がありませんが,実質gxrの実力を発揮できるユニットは,a12の28mm,50mmとa16 24〜85mmの3本でしょう。特にa12の2ユニットにはgrの文字が冠され,描写性能は折り紙付きです。新品をあきらめて中古で手に入れましたが,それでも結構な価格でした。 実際に使ってみましたが,ボケ具合も良好でピントが合ったところのキレも素晴らしく,評判通りです。また,曇天でしたが発色もまずまずと気に入りました。他のデジ一のマクロレンズも持っています(c社100mmmacro,t社90mmmacro,o社60mmmacro)が,最新のレンズとくらべても遜色ありません。画素数は1200万画素と現在のレベルでは今ひとつですが,大伸ばししなければ特に問題ありません。コンデジにくらべると大きいですが,m4/3機+マクロレンズにくらべればコンパクトです。 性能は満点といって良いのですが,メーカーが完全に見捨てた状態となっていますので,星3. 5といったところでしょう。本体の製造中止は仕方ないとしても,レンズユニットはしばらくは継続販売して欲しかったです。遅咲きgxrデビューの私にとって,それが一番残念です。.

一言。素晴らしい写りです。マクロ機能もあり花の撮影にも重宝しています。GRの文字を赤色でレンズ側に表示すると楽しくなります(マニアの気持ちと期待)。ボディーには表示されていますが。鏡胴部分も金属というのは素晴らしいです。.

Good image quality but slow focus.

カメラについては全くの初心者でありまして、レンズの内容についてはわかりません。これから少しずつ勉強をしていくつもりです、gxrについては、大変気に入っていますので、他のレンズにも興味があります。.

ズームレンズとは やはり 画質が違います。ズームレンズは便利ですが gxrの場合 レンズunitも小型で気軽にレンズ交換しながら使えるので単レンズでも 余り不便には感じません。(現在 24-70, 28-300 の2つのズームと 28, 50の単レンズを使っていますが2つのズームは 開閉式レンズキャップをつけているので 本体から外せば 電気接点のみの露出なので ポケットに入れておいても大丈夫)現在 28mm, 50mm しか単レンズが無いのですが 90mm, 135mm とかも欲しくなります(ricohさん 作ってくれないかな?).

フィルムカメラ時は、標準マクロで画質にキレがあり楽しんでいましたので、デジタルカメラでも楽しめるカメラがないかと探していた中での今回のカメラは、最新の素子ではないが、標準マクロレンズの醍醐味を味わっています。.

マクロにした時の描写がとても良いです。バックのボケ味がとても良いです。.

よくこんなマニアックな代物をしょっぱなに出すなぁという(笑)m43陣営みたいに35mmとか40mmなら分かるんですよ。ズームで飽き足らない人向けに単焦点。それもちょっと通好みに準広角クラス。これがフツー(ミラーレスのね)ってもんでしょう。そこをあえて50mmなんていう暴投にも見える球を出してきたのは、高画質をアピールするのに最適だからでしょうね。ここは各社猛者ぞろいの画角ですから、そこで真っ向勝負してもリコーは「イケる!」と考えてるわけで。実地での使い勝手は良好です。見た目は結構でかく見えますけど、ハンドリング性能なんかを考慮するとほぼベストに近いフィーリングではないかと思います。そして重量バランスが絶妙。慣れるとmfもちゃんと当たります。af性能は確かに微妙なんですけど、これってレンジファインダー的なポジションだから普段はマイセッティングにゾーンフォーカス置いた方が速くね?と(^^; 鬼のように充実したスナップモードといい、他のメーカー製品とは運用思想そのものが違うと思うんですけどねぇ。.

ピントが時間かかり過ぎ、それだけほか納得できる静物専門になるのかな.

このレンズの為だけにでもgxrを使う価値がある。真円に近いボケ、色収差、コマ収差、画面の隅々までシャープな画像。開放での画質は恐らくフルサイズ一眼を含めてもトップクラスだろう。これはこのカメラが孤高のセンサー一体型専用設計50mmマクロレンズだから。絞り込んで画質が向上するのは当然だがそれではボケを生かせない。明るい光学系は開放で使ってこそ意味がある。人物撮影に最適。まったく罪なカメラをリコーは作ったものだ。どうしてやめてしまったのだ。いつまでも使い続けたくなる歴史に残る渋い大人の銘機。追記 こうした高性能ユニットを使用するのにシリアル番号無しなんて精度もなんの保証も無いものを使うのは個人的にはどうかと思う。本当に精度は出ているのだろうか。.

Afが遅いとか、合わないとか、開放だとシャッタースピードの上限が1/1000になるとかいろいろ欠点はありますが、描写は非常に素晴しいです。この大きさでこれだけの描写をしてくれる、それだけで充分。ただ、afしか使ったこと無い、afは早くなきゃ意味が無い、手ぶれ補正がないのかよ!と考える方には向いていません。そう考える方は、他のものを選ばれた方が賢明です。.

そんなこともなく、使わせていただいております。まあ確かになかなかピントが合わないことも(合っていないことも)ありますけどデジタルデータなのでそんなにあせらずとも削除すれば良いだろうという感じで使わせてもらってます。またこの50mmレンズはとても表現力のあるので大変気に入っております。まるで写真がうまくなったかのような錯覚を起こす空気感のある写真がそこそこ撮れるようになってます。ただ、このレンズしかもってないので付け替え時にどうとかといったことはわかりません。そしてレンズキャップを無くしてしまったのですが、このサイズ特殊だそうでリコーのサポートで買うしかなさそう。。。という状態になっております。まあ気をつけて持ち歩いているので今のところキャップがなくてもトラブルはないのですが。。。今年、ルンバスケジューラーとこのカメラとレンズの組み合わせが今のところ一番の買い物で非常に幸先の良いスタートを切らせてもらってます。追伸;リコーショップでキャップ買いなおしました500円くらいだった。 その後、1ヶ月くらいでまたキャップなくしましたー。はめても歩いているうちに外れちゃうんですよ。 これ、構造的な欠陥なんじゃないかしら?レンズキャップ。また銀座のリコーショップに行かなくちゃあ。。。 と思っているところです。平日だけだし。めんどくさいなあ。.

ずっとズームレンズを使っていました。やっぱり単焦点は明るくていいです。ボケ感が最高です。中古でしたが、とても状態がよく、付属品含みすべてキレイな状態でした。次は広角の単焦点が欲しいです。.

友人に借りて、スチルライフとスナップショットを撮りました。スチルライフでは、マクロモードが大活躍小さなモチーフ(こぶし大)でも、ずいずい寄って、繊細なディテールもきちんと捕えてくれます。被写界深度が浅いので、本当に良い写真、面白い写真が撮れます。やたら望遠や広角に頼るのではなく、50ミリ単焦点で撮り続けると、写真の上達も早くなります。なので、写真を上手くなりたい人、写真の面白さに浸りたい人にはお勧めだと思います。カメラを単なる記録機械だと思ってる人(子供の行事撮影とかにしか使わない人)には、向かないかも…^^;水準器(デジタル)が付いてるのも地味に便利でいいです。色温度はいじれないようです…(;;)isoは200,400,800,1600,3200です。.

埃をかぶってたgrxをまた使い始めました。中古ですが楽しみます.

ペンタのk5にするか、grレンズにするか、むーっと悩んだ。結果、a12 50 ‘oを換装してgxrを長く使うことにして大正解でした。マクロがすごく、ミクロの世界に浸れます。s10レンズとは桁違いの描写力です。これが本来のgxrの姿なんだと2年目でわかった次第。4万円台の上物なら、中古でもユーザーは迷わず購入すべきです。こんなカメラが生産中止になるなんて残念至極。予備バッテリーさえ購入しておけば、10年は戦えると思います。.

新品での購入時期を逸してしまい、程度の良い中古で手に入れました。マクロ側のafの迷い・遅さは噂通りでしたが、標準側も十分に遅いです。(笑)a16(特にafが早い訳ではありません)に慣れていたので、気長に合焦するのを待つ感覚ですね。テンポ良くバシバシ撮るのは厳しいかも知れません。ただ. トンでもないのが撮れる時があるんですよ、コレが。大袈裟に言うと自分の「写真」が「作品」になるくらい。明らかにこのレンズには「妙なチカラ」があると思います。薄日の射す街中や公園で彼女のポートレイトを撮ってみて下さい。きっとその中に1枚は「あ”っ!!!」って言うのが混じります。惚れ直される事請け合いです。(笑).

価格もかなりこなれてきたので、本体と一緒に購入しました。確かにかなり満足のいく画質です。.

初めてデジカメを購入するにあたりソニーのミラーレス機nex5や同じリコーのgrd3やcx3など色々なタイプの候補から下見に下見を重ねて散々悩んだ挙句にgxr+p10キットを購入、その後すぐにこのレンズも買い増ししました本体とマクロにも強い最大10. 7倍ズームレンズのセットで4万円を下回る価格にかなり満足してたのですが、こちらのレンズのレビューを見るうちにどんなものか気になり近くの量販店で実機を確認→感動して即アマゾンに注文しちゃいましたww何てゆーか“キレ”が違うって感じで撮った画像をズームしてみると更に違う同じメーカーなのにgrレンズと冠されるレンズとそうじゃないレンズがある意味を知った気がしますコンデジで(価格帯的に分類してイイかどうか迷いますがww)こんな写真が撮れるんだと毎日が楽しくなってます☆この冬発売予定の28ミリレンズも楽しみです♪.