リコー RICOH デジタルカメラ GXR – GXR+S10 キット

不良品で画像にノイズが・・・amazonに問い合わせるとメーカーに言ってくれという返事。カメラや電化製品はnetであってもちゃんとした専門店で買うべきですね。失敗しました。.

最初はマウントユニットだけでは家族に言い訳できないのでこのキットを購入したのだが、gx200同様、使いやすい画角で画質も十分。旅行時にはこれだけで十分利用できた。マウントユニットのところでも書いたが、肝であるユニット交換もかっちりしていて気持ちいい。また、サイズは大きいがホールドしやすい。あと自動開閉キャップlc-2は必須。標準装備でもいいのではないだろうか。.

デジカメの普及する初期から10数台を使ってきましたが、画質に満足せずネットでの評価のよいこの機種を選び操作のしやすさとカメラ本来の画質に満足しています。特にメニュー操作のファンクション割り当ての多さと洗練されたプルダウン・メニューがお気に入りです。この機種を買った後すぐにgr digital Ⅳを発注した位の気に入っています。.

車にいつもブチ込んでおけるようにと思い、丈夫そうなのにしました。期待通り頑丈です。.

Mマウント用の予備として購入。将来ライカレンズで楽しむため、売切れ前に購入しました。尚、GXRは知人に頂いて既に持っており、a16・a12ユニット群で、旅と撮影を楽しんでいます。リコーが提唱する写真ワールドにどこまで近づけるか、どうしたらそのようなシャッターチャンスに巡り合い、思い通りの写真が撮れるのかと楽しめるカメラです。.

サイズが手頃でレンズ交換ができて・・・私のニーズにぴったりでした。 使い勝手は気軽に持ち運べ大変都合よく使用しています。.

先日grを買ってから、サブのカメラとして、gx200をなんとか使おうと思っていたのだが、この新型grのレスポンスの早さに慣れてしまうと、どうしても使うのが億劫になってしまう。gx200は、高感度ノイズ耐性も悪いしね。なので、今更、という気もするが、前から気になっていたgxrのs10kitを買ってみた。grと比べて、持った感じはひとまわり大きくなった感じ。重さもgrはあまり感じないが、gxrはずっしりといった感じ。でもグリップも大きいし、持ってみるとそれほど重い印象はないようだ。まだ外で撮ってないので、なんともいえないが、今のところ気になるのは起動時間くらいか。起動時間は、gx200よりも若干時間がかかるような気がする。一旦電源スイッチを切って、すぐにまた電源をいれたような場合は、なにしてんの?っていうくらい遅い。スイッチを入れてから数秒間考えて、それからゆるゆるとレンズがせり出す感じ。そのあたりがちょっと気になる。gxrを買いたいと思ったのは、日常的に50’ミリのレンズを使いたかった為。一眼を使えばなんの問題もないのだが、本体がgrくらいの大きさで50’ミリが使いたかった。なのでこのgxrという選択になった。gxrのユニットには、「gr lens a12 50mm f2. 5 macro」っていう50’ミリ専用のユニットがあるが、これは価格的にちょっと高いしレンズが大きく、手ぶれ補正がない。なので、このs10ユニット。今後兄貴分のgrと、このgxrを使い倒して行こうと思っているが、どうなることやら。ちなみにgxrのマイセッティングは、1が50’ミリ、2が70’ミリで設定してある。高感度は両方ともauto-hi 800を上限にした。室内で撮ってみると、gx200と比較しても思ったほど高感度はよくないみたい。取りあえず星は4で、しばらく使用してからまたレビューを追加します。.

Grd3ユーザーで、買い換えではなく、買い足しました。grd3を使い始めて、「何でも撮りまくる」という習慣が身につき、いつも首からぶら下げて使っていました。そこで、grd4の発表を待って、この内容であればgrd3とgxrを使う方が良いかと思い、gxr購入を決めました。grd4の出始めの価格を考えると、gxr+28mmの方が良いかなと。gxrはs10と同時にa12 28mmとevfを購入しましたが、s10は期待通り、ズームがたまに便利。ストリートスナップを撮っている限りでは画質も全く問題ないです。カラーで風景等を撮ると、grd3より少し劣るかなぁという程度です。a12 28mmは驚くほど綺麗に撮れるので、素人の自分の使い方には、ここまでの画質は不要な気もしていますが、ただ、むちゃくちゃ綺麗なので、持っているだけで安心感があります。大きさは、grd3より一回り大きいですが、首からぶら下げて使う分には、それほど気になりません。むしろgxrの方がグリップが良いので扱いやすいです。私は液晶を見ながら(対象物見て画面見ての繰り返し)写真撮るのが好きではないので、ビューファインダーは、高いですが買って良かったと思っています。現在は気分でgrd3とgxrを使い分けて楽しんでいます。一点、s10使用時に、電子水準器が、平らのところにおいて、わずかに1目盛り程度ずれるのでリコーに問い合わせたところ、これは本体底面を基準とした水平ではなく、ユニットの撮像素子と水平を取っているため、こういうこともあるとのこと。確かに撮影したものは水平がとれているので納得しました。grd同様、撮る楽しみを感じさせてくれるカメラです。.

利点と欠点

メリット

  • こんなカメラがあったとは・・・・・
  • リコー最後の色物?
  • リコーの考える画質と使いがって(メニュー操作)に共感

デメリット

ユニット交換ですからビックリですね。ファィンダーを後付けでアップグレードして使っています。もちろんユニットも追加購入。デジカメというよりミラーレス一眼でしょ。メニューが豊富で使いこなせば便利なカメラですね。トリミングズームというのがこんなに楽しいと感じさせてくれたカメラですね。撮影していて気分は、leica?. 言い過ぎかなぁ。軍艦のデザインも完璧ですね。リコーと言うカメラの魅力にはまってしまいました。動画も結構使えますね。liveの爆音もそれなりに録音できるのでビックリ映像もhdらしく綺麗ですね。白黒がgrの魅力ですね。.

リコーが好きでフィルムgrからデジgrまで使っていますが他社では真似できない最後の一品!.

ヨーロッパ旅行に持って行きました。通常のコンパクトカメラと比べ若干重く、大きい仕様となっていますが、グリップの感触がすばらしく、持ちっぱなしでも疲れません。ピント合わせは遅めですが特に困りませんでした。いただけないのは充電器で今更コード付きです。旅行には不便です。ipadを持っていっていましたので、この充電器を分離してカメラの充電器にコード代わりにさして使用していました。キャノンあたりの充電器を見習うべきと思います。充電器で-1 カメラは★★★★★.

Ricoh caplio gxを5年ほど使っていたのですが、先日電源が入らなくなってしまい買い替えをしました。他にはgr digital iiiやgx200を検討しました。子供の成長記録が主な使用目的で、室内での撮影が多くほとんど広角側での使用であるもののたまにズームも使うことと、はやり最新機種が良いだろうという事でgxr+s10kitに決めました。オプションは、lc-2(レンズキャップ)とca-1(ケーブルスイッチ、今のところ未使用)を同時に購入しました。gxと比べて個人的に良かった点は、(買い替えて数日使った感想です。)*. 液晶が明るく、屋外でも見やすくなった。*. Gxの自動レンズカバーは華奢で閉じた状態で子供が指を突っ込んで何度か壊れましたが、lc-2は頑丈でそのような事が無い。*. 電子水準器の装備。*. Sdhcに対応したので、ビデオカメラでかつて使っていた4gbのメモリカードが流用できる。gxと変わらず、日々活用しています。28mm単焦点のユニットが発売されたら是非試してみたいと思います。.

GXRのライカMマウントユニットA12を導入するにGXRカメラ本体が必要で、S10ユニットと一緒のキットは、かなり割安で入手出来た。S10ユニットはセンサーが1. 7で並みのコンデジよりかなり画像は良好、利用価値は十分に評価できる。.

特徴 RICOH デジタルカメラ GXR+S10KIT 24-72mm 170540

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番 : GXR+S10KIT

ベスト RICOH デジタルカメラ GXR+S10KIT 24-72mm 170540 レビュー