リコー RICOH デジタルカメラ GXR : やはい軽い!

このカメラのレンズにしては大きくなりすぎてカメラのコンパクトさがいかせない.

リコーファンです。GRデジタルとGXRを愛用しています。メインレンズはGRレンズの28mmです。本当はGRレンズの50mmを欲しかったのですが評価を見ればフォーカス性能が悪いとあり、かつ販売から年月も経ち、今更高額なGR50mmと思った矢先に土管レンズの発売で購入しました。GRレンズと比べると色彩は青みがかった絵です。ローパスフィルターレスなので高解像度は素晴らしいです。拡大して見ても細かなとこまで潰れずクッキリ写ってます。ステップズームが出来るので、このレンズだけで24mm、28mm、35mm、50mm、75mm、80mm、85mmの7本分のレンズが入っているような楽しみがあります。言葉で表現できないのですがGRレンズの表現力と比べたら、やっぱり落ちます(個人差的なところ)。GRレンズはシャープでドキッとする写真で、このレンズは優秀だが感動を与える程の表現力を持たないレンズです。しかし、これはGRレンズと比較すればの話なので、このレンズを最初の1本として購入されるのであれば超おススメです。レンズとボディのバランスが悪いと思ったのですが実際に使うとホールディングも最高でした。他の人と違う拘ったデジカメを欲しい人と思っている方には最適と思います。.

他の人と違うこだわりでgxra16 を選びました。gxr a16 はステップズームです。 7本分のレンズを持ち歩くんです、素敵なことです。初撮りで綺麗なスナップが撮れうれしく、いつも身近に出来るカメラだと思いました。.

D700 & d800 をメインとしているものです。最近、fujifilm x-e1を手に入れて、その描写性能の素晴らしさに驚嘆します。そしてコンデジはいろいろと使っていますが、リコーのgrd4もその一つで、オリンパスのxz-1とともにコンデジの中ではかなり優れものと感じています。coolpix p310なんかはかなり「コンパクト」で、結構使い込んでいますが、やはり1/2. 3のセンサーでは画質に物足りなさを感じます。その点、1/1. 7と小さいセンサーですが、xz-1やgrd4は素晴らしい画質を与えてくれるものと感心しています。この度aps-c撮影素子をもつricoh grが出ましたが、coolpix aやfujifilm x100sなど、比較的大きいセンサーを持つコンデジが出そろってきました。ただどれも単焦点で価格は約10万円前後です。かなり高価ですねえ。それでいろいろと物色しているうちにgxrに打ち当たったわけです。s10 kitとa16 kitを手に入れたのですが、a16の描写性能の素晴らしさに驚いています。外見は比較的大きいですが、それほど重くなく(いや、結構軽く)、一眼レフを持ち歩くのとは全然違います(つまり、楽です)。これはかなりつき合えそうです。またmount a12も入手したのですが、私が所有しているニコンのオールドレンズがいろいろと使えて撮影が楽しくなりました。gxrって、コンデジ?でしょうか?レンズ交換が出来て、一眼レフと同等に近い画像が得られて、操作性’デザイン’携帯性などがよく、革新的だと感じています。どうしてあまり騒がれていないのだろうか、不思議です。a16は素晴らしいです。(でも、ricohさん、お願いです。フルサイズのmount unitを是非、是非出して下さい。私は即買います。).

  • Legend
  • 初期号
  • レンズ1本で7役にひかれて購入

RICOH デジタルカメラ GXR+A16 KIT 24-85mm APS-CサイズCMOSセンサー ローパスレスフィルタ 170640

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 画素数 : 1500万画素以上
  • 製品概要:超広角ズームカメラレンズユニットとGXRボディのセット

 知らずに、A16ユニット単体(GXRボディなし)を四万五千円で購入してしまいました。.

「デジイチ」はnikon一途を続ける予定ですが、「コンデジ」「ミラーレス」は色々と浮気遊びをして見たいジャンルです。しかしこのカメラはジャンル化できない変わりモノだと思います。まだ使いきれておらず、a-12のレンズキット(28mm)を追加してみて再評価したいのですが、今の段階で言えるのは「散歩のお伴はこれ!」になってしまいました。.

重い、デカイのは最初から買う気がありません。同じスペックのほかのカメラも結構重い。見た目はイマイチかもしれませんが、軽くてホールディングが良く、私のニーズにはベストマッチです。.

意外と軽く、スナップ写真には向いていると思いました。小生は接写用に購入しましたが、クローズアップアップレンズを装着し使用していますが、ピントが合わせづらく目的外でした。.

GXRにこんな大きなレンズは使いにくいのではと思っていたが意外と保持しやすく重さもそんなに気にならなかった。とにかく描写力は素晴らしい。.

どうしてこんなデカイレンズユニットなんだ。それは画質に妥協しないため。作例見れば分かるだろう。このユニットに画質で勝てるaps-c一眼は現時点でも無いのでは?キットレンズでは当然歯が立たないし、フルサイズ用の24-105mmでもレンズ性能だけなら負けないだろう。こんなの作ってたらそりゃ商売にならんでしょ。儲かるはずがない。あるうちに買うが吉。.

常に身近に置いておきたいカメラとしては一眼カメラはあまりにも大きすぎもっと小型で精度の良いカメラを探しておりました。このカメラはまさにこの期待に違わぬカメラとしていうことがありません。レンズ交換もほこりが入らず簡単にできるユニット交換式のレンズは安心して持ち歩くことができます。特にこの24-85mmのレンズは多少無骨ですがそこがまた安心感があり、精度が素晴らしい。一眼レフに決して劣らぬ仕上がりに満足しております。.

普段はA12 50mmをつけっぱなしでしたがこのズームが気になっていました。そして、生産終了と共に思い切って買ってみましたが、期待通りの写りです。大きさが気になる所ですが、お散歩レンズといえば自分の場合はEOS5MK2に24~105mmが持ち出しレンズだったのですが、やはり大きい、重い。代替えを探していたのですが小さい機種で自分の満足が行くものが少なかったのですが、このレンズは取り敢えず「合格点」ということで変わりにこのレンズを持ち歩いています。とても重宝しています。ズームが電動でジックリ撮影が基本になりますが、大きさを考えたら我慢出来ます。ミラーレス等の秀逸ならレンズも各社から出ている昨今でも、このレンズを上回るのはCANONで言えばLレンズのレベルにならないと難しいと思います。値段との兼ね合いから考えるとコストパフォーマンスは非常に高いと思います。.

使いかつての良いズームレンズでよく映る。大胆にロウパスレスフイルターを採用して成功している。まだあまり使いこんでいないので、よくわかりません。.

初期号には、うってつけにこのアイテムセット。人を撮る、物を撮る。良い味わいが、お気に入りです。.

プロのカメラマンの友達に「予算6万円以内で、とにかく良いデジカメ教えて!但しいくつか条件があって。。 ・石垣&城好きなので、ド迫力のある画像を撮影したい ・ヒコーキ好きでもあるので、しかも夜の空港、飛行機を撮影したい ・ピント、ボケを上手く表現したい ・20倍ズームとか必要ないけど、広角をキレイに撮影したい ・何か、プロっぽく見えて、高級感もほしい ・普段会社のカバンに入れて持ち歩きたい んだけど、いいの教えて!」(ちなみに僕は初心者)って言いました(注文多い!)そしたら即返事で「これ、俺普段用に違うシリーズで持ってるから」ってあっさり言われたんで、でも「こいつ(プロ)がゆうから間違いないだろう〜」そして、即購入!!!いいっすわ〜、これ。最近はタコ足の三脚つけての夜撮にハマってます。。何か「ricoh」ってのもいいですよね。あんまりみんな持ってないし。ゴツゴツ感も心地良いです。初心者でも充分使いこなせます!是非!!!.