リコー Ricoh デジタルカメラ Grii Aps-Cサイズcmosセンサー ローパスフィルタレス 175840 : 概ね満足です

購入して半年ほどです。そう撮影頻度は高くありませんが常に持ち歩いていました。先日久しぶりにシャッターをきったら、「カードが初期化されていません。本機でカードを初期化してください」と表示され、初期化しようがカードを入れ替えようがバッテリーを抜き差ししてみようが撮る度にその表示が繰り返され、保存がされない状態になりました。原因や改善方法がないか検索してみると、『gr』利用者の方で同じ状況に陥った方が数名いらっしゃいました。修理に出しても「そんな症状なし」と言われ直してもらえなかったとかいう怖い話がありました。私はこれから修理に出しますが、対応によっては手放すと思います。購入を検討されている方は長期保証が必須かと。.

発売からかなり経っている割には値段がもう一つ下がっていなかったので★を一つ減らしましたが、それ以外のカメラとしての機能は★5つです。コンパクトなのに画質は素晴らしい。aps-cサイズの持つ余裕を実感できます。レンズもかなりシャープで、一眼レフ用の交換レンズでこのレンズよりいい描写をするものがいったいいくつあるでしょうか。キットレンズなどではもちろん敵わない写りです。問題はawbと色再現性が悪い事で、こちらはraw現像するなり色味をいろいろカスタマイズしたりして対応していますが、そういったパラメーターを弄って遊べるところもgrⅡのいいところだと思います。見た目ではわからない、なかなかに奥深いカメラです。.

迅速な発送で、翌日に届きました。gr2は期待した通りのクオリティーで気に入りました。さらに期待していたワイファイシステムですが、リコーが開発した専用アプリが使いにくく生かしきれていない感があります。なので星4つ。.

友人のプレゼントで購入しました。シンプルで軽くて使いやすいと喜んでくれました。自分用にも購入しようかと悩んでいます。.

最高なカメラ。数年迷ったけど、もっと早く買えばよかった。京都鴨川。.

満点ではない。でも、ずっと使っていきたい。そんなカメラ。画質にこだわりたいが、カメラはそんなに使ったこと無い・・・という人に特におすすしたい。軽くてレンズ交換ができないことから、持ち運びに便利で散歩に持ち出せる。結果、撮る枚数が増えて良い練習になると思います。最初に一眼レフのでっかいのを買うと上手くなる前に持ちださなくなっちゃうしね。おそらく、次の買い替えでもgrを買うことになるでしょう。.

Ricoh デジタルカメラ Grii Aps-Cサイズcmosセンサー ローパスフィルタレス 175840

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • オリジナルの表現が広がる多彩なエフェクトモードを搭載。「HDR調」「明瞭コントロール」「光沢コントロール」「雅(MIYABI)」「鮮やか」「人物」を追加。ボディ側面に操作ボタンを配置、ON/OFFやモード設定がダイレクトに行えます。撮影時だけでなく、カメラ内RAW現像時にも適用することができます。
  • 液晶モニターには3.0型約123万画素高精細液晶を採用、画像モニター輝度調節、スケーラブルフォント文字、フルカラーによる滑らかなグラフィック表現など、高い視認性で撮影を快適にサポート。液晶モニター保護カバーも搭載、ハードユースにも応えます。
  • 主な付属品 : リチャージャブルバッテリーDB-65 USB電源アダプター USBケーブル ソフトウェア ハンドストラップ
  • モバイルデバイスでGR IIを使いこなせる 専用アプリ「GR Remote」、撮った写真を簡単操作で転送できる アプリ「Image Sync」、Wi-Fiを内蔵しスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスとワイヤレスで連携が可能です。
  • 有効画素1620万画素 GRレンズ焦点距離18.3mm F2.8~F16 レンズ構成5群7枚 ローパスフィルターレスの高精細コンパクトデジタルカメラ。静止画だけでなく高画質フルHD動画の撮影も可能です。

僕のgrとの生活は、フィルムのgr1からスタートしました。その後、grdigital、grdigitalⅢ、そして、今回のgrⅡと、数年おきに買い進めています。生活一部から、人生の一部になったようなカメラです。.

Apsc素子のおかげで画質はとても良いです。コンデジの中では少々大き目なので、手に持った時の感覚がとても良いです。フラフラせずにシックリ来る感じ…afの種類も充実している。ただムービーのaf時にジコジコ、メカニカル音がするのが気になる。この音が録画に入るので、改善して欲しいところです。.

いろんなコンデジを検討しましたが、これにしました。ずーっと憧れていたカメラなので、どんどん使っていきたいです。精密機器なので少し心配でしたが梱包も良かったです。.

ポケットに入るし軽いので、どこにでも連れて行けます。お気に入りです。.

Grdigital4からのgrユーザーです。画質については言わずもがな最高です。手ぶれ補正などいりません。ユーザーがブレなければ良いのです。高感度での画質も合格点です。自分はポジフィルム調のエフェクトをよく利用しています。とても味のある絵が撮れます。暗所でのピントの遅さだけが欠点ですが、次回に期待です。とにかく速写カメラとして大活躍しています。.

Ricoh デジタルカメラ Grii Aps-Cサイズcmosセンサー ローパスフィルタレス 175840 : 私のgr歴はgrd2から始まりgrd4、gr、そして時を経てgr2へ帰って来ました。久々に使ってみて判るスナップに特化したその性能、機能!画質も1620万画素とは思えない解像感。1台だけ持ち歩くならこれしかありません。これでスナップに使えるevfがあれば完璧だと思います。老眼の始まった私には液晶モニターでの撮影はちと厳しいのです。フラッシュなんか要らないのでぜひ内蔵evfを!!gr3(?)の登場は難しい状況だと思いますがリコーさんには頑張って継続して欲しい機種です。.

絞りf8ではっきりと左上に黒点が写ります、レンズ内に異物があるようです。備品のストラップが入っていなかった。製品自体はとても気に入ったので残念です。.

キヤノンのフルサイズと併用です。画質と携帯性は文句ないです。カメラ本体の液晶があまりキレイではないので、ちゃんとピントが合っているかなど確認し辛いのが私的にマイナス点でした。あとはスマートフォン用のwi-fi転送アプリ。メーカーが出しているアプリが死ぬほどユーザービリティが悪く使いものにならない。まわし者ではないですが「gr viewer」というサードパーティー製を使うしかないです。いつまでサポートしてくるのかな、、、.

一眼にズームをつけていましたが、困っていたのは荷物の多さ。そこで候補に挙がったのが最軽量 高画質apsc。GR2なら「手ぶらより身軽」なフォトライフを満喫できます。購入の決め手は、リアルな描写と機動力。機能制限はありますが、スナップでは最強クラス中に入るでしょう。電池も2~3日フル稼働で持ちますしUSB充電もできるので重宝しています。カメラをカバンから「取り出す」動作がなくなったのが一番大きい。快適です。.

GrⅡの方がコンパクトでレンズガードが自動で開閉するので、持ち歩き易いです。.

去年の暮れに購入しましたもっと前に買いたかったのだが、金銭的に余裕が無かった. GrⅢの発売間際という事で、値段も安くなり(淀で約66000円)購入した次第ですずーっと憧れていたカメラなので、喜びもひとしおという感じでしたただ、購入一ヶ月後に初期不良が発生し、新品と交換となってしまいそこだけ、ヒヤヒヤさせてもらったので、星4つです.

従来のgrより画質が大きく向上している。自然で空気感まで写し取る描写力はさすがgrだと思う。唯一の問題はたまに起こるフリーズ。細かいことを言えばフォーカスモードの切り替えに不具合があるのだが、これはメーカーも認め一応ペンディングになっている模様。老婆心ながら、余計なものを詰め込み過ぎ。本来の孤高の潔いカメラに立ち返っていただきたい。.

色々あって3台目です。標準レンズ付きの一眼とgrの組み合わせが好きです。一眼で撮影中、息抜きにgrを使うと撮影のリズムが良くなり、メリハリが出ていい感じです。afが遅いだとかafがバカだとか、処理が遅いだとか色々不満はありますが、grにしか撮れない写真があると思うので、替えが効きません。.

同グレードのコンデジと比較検討して購入。購入の決め手は、リアルな描写と機動力。使用後の感想。よく撮れるが使いこなすのに時間がかかりそう。(手振れしやすいなど).

Ⅲと比べてコスパが良い。十分。.

これを買ってから、写真を撮る枚数が格段に増えました。趣味の花の写真や、散歩道でのちょっとしたスナップ等に大活躍です。マクロが最短距離10cmで、もうちょっと近距離モードもほしかったのですが、このレンズだと一番最適かもしれません。f2. 8の時のボケ味がすばらしく、花の記録にぴったりです。右手だけでほとんどの操作が可能で、キー割り当ても比較的自由にできます。さらに、起動初期時の設定値を3種類保存できるので(myセッティング)、かなり便利です。一番最適なものをいろいろ試してみてますが、自分は・絞優先の通常起動モード+カスタマイズ・ピント距離10cmのマクロ設定・絞りf8固定 1m~無限遠にピントがあうようにした、スナップ設定にしてます。あと、露出補正などのよく使う機能は、専用のキーが割り当てられていて、いちいちメニューを呼び出さなくていいです。ともかく操作性抜群です。内蔵されたエフェクト機能もすばらしいです。自分はhdr調が気に入ってます。平凡な被写体でもかなり芸術的な仕上がりになります。楽しくてホントに何枚も撮ってしまいます。改善してほしいのは、オートフォーカスが暗所でうまく作動しないことが多い。結局マニュアルフォーカスモードにしています。今後のファームウェアのアップデートに期待します。写真をこれから勉強する人も、一眼レフを持っている人もサブカメラとして、是非使ってみてください!.

1番良いところはコンパクトです。ポケットに入ります。富士の似たような製品では無理です。迷いましたがgrにして正解です。高感度ははっきり言って終わってます。オートフォーカスもシーンによっては使い物にならないです。まぁ使い方次第です。.

すぐに取り出していつでも撮れる。見た目も格好がよく、持っていて撮影を楽しめる。ただ、オートフォーカスだけは少し時間がかかるように感じる。スナップモードなどに設定しておき、一定距離に最初からピントを追わせておくと良いかもしれない。フラッシュがなくても夜間の撮影がそれなりにはできる。gr3と迷う場合はフラッシュはさほど気にしなくても良いように思う。.

ソニーrx100を使用していましたがメイン交代しました。小型で画質も良かったのですが取り出しから撮影できる状態になるまでに心惹かれた状況が終わっていることで悔しい思いを何度もしました。まず写真に残せるものを優先して探したところgr2が良いと判断しました。.

リコーがなんとなくカメラ事業を続けるのか不安になり購入。もうすでに完成されているモデルなので特に問題もなくスナップでは最強クラス中に入るでしょう。電池も結構持ちますし重宝しています。.

Coolpixa を既に所持してはいたものの どうにも納得いく画像が得られず、GRⅡを購入。確かにcoolpixaより優れている感じでした。オートモードでも安心して撮れます。.

Gps+方位磁石付きコンデジの新製品が出てこないので gpsを諦めてこちらを購入。fuji ds-10から ko、pa,pen,s,pa,ri,ca,so,so, と 11台目のデジカメになります。(なんか忘れてるかも)届いた第一感想、ゴツイ。横長。ちょっと撮影。ちゃんとピンが来ているところ以外はボケてくれる!! ミラーレス一眼とかも考えていたのですが、毎日持ち歩くのが基本なので無理と判断。近頃はスマホで済ましてしまうことが多いので、起動が早く 大型センサのボケ味を楽しむために。さて、かなり設定がたくさんあるので しばらくは楽しめそうです。追記:なんとファームウェアが、ver 1. 10 でした。以下のページからダウンロードしたファイルを sd カードのルートに書き込み、ファームウェアのバージョン確認をすることでファームウェアアップデートができました。ver 3. 00 です。この辺り手抜きだなぁ・・・http://www. Jp/japan/support/download/digital/gr2_s.

The online reviews say it all about the hype.

コンデジを色々購入してインクジェットプリンターで印刷して見ると発色や色合いに各社個性がでます。リコーはgrx同様ですが、絵作りが丁寧ですきです。コンデジ使用で印刷する時は、aps-cの画素サイズが最低条件のような気がします。.

デジ一眼レフを使っていましたが、重くて、かさばり、仕事の諸事情もあり、10年位写真を辞めていました。しかし、スマホでの撮影が増えるに従い、せっかく撮るなら、納得する絵を出したいし撮る度に改めてカメラを買おうという気持ちになりました。でも、重くてかさばるデジ一眼やミラーレスはスマホに慣れた今、確実に撮るのは最初だけでしばらくすると面倒になり使わなくなるのは自明で、また、こだわる方なので単焦点レンズをあれこれ際限なく買い揃えそうな自分もいるし、一台で済むコンデジと決めました。候補はg5xとx70でした。長らくキャノンユーザーで、インターフェースやマニュアルに慣れていることで最初はg5xに傾いていました、さらに、富士の絵の美しさと単焦点しか使わない自分にx70も魅力的で最後まで悩みましたが、案外シンプルに、この三台を手で持った時にどれが1番とっさに取り出して撮影しやすいか考えたら、明らかに携帯性や手に馴染むのはgr2でした。カメラは実際に現物を手に持って撮影する時をイメージしてみるのが1番です。またスマホ撮影に慣れてしまった自分としてはコンデジもスマホのようにさっと取り出さないと面倒になってスマホで楽しそうにも思えました。gr2の長所は語り尽くされている感もあるので割愛し、実際買ってみて気になったことを3つあげておきます。1つは単体のバッテリーチャージャーが付属しないこと。これはコンセントにそのままusbコードをつなげ片方はカメラ本体につなぐ訳ですか、カメラ側のコード差込み口の破損が心配なのと、やはりバッテリーは予備を持つことを考えると不便で付属するのが有難い思います。2つ目はwifiのスマホ側のアプリの出来がまだまだユーザーフレンドリーとは言えず、改善の余地ありです。少量送るには我慢出来ますか大量になるとスマホ側の手間がかかり転送が一度に短時間で出来ません。3つ目はユーザーの方の中では意見が分かれそうですが、センサーゴミの問題です。コンデジでは付き物のようですが、やはりネットの書き込みを見ると明らかに他のメーカーのカメラより多いと思います。調べたところ、リコーの有料修理で18000前後かかるようです。カメラ屋さんや大手家電量販店の長期無料保証ではセンサーゴミは対象外にしているところもあるようですので、確認が必要になります。その点からいって購入は家電量販店よりサポートの充実したカメラ店での購入が無難でしょう。またこのゴミ問題がおそらくかなりの方が心配で購入を控えた方も大勢いると思われるのでこの点はメーカーさんにも考慮してもらいたいところです。.

軽くて持ちやすいですし、デザインもおしゃれですし、画質もそこそこいいと思って気にいりました〜丁寧に梱包されて、まるで新品のように見えます。sandiskはついてないですが、本体、リチャージャブルバッテリー、電源アダプターなど全部揃えています(写真参照)。これから大事に使っていきたいと思います。ありがとうございます。.

6代目のデジカメです。使い勝手も写真の写りも、今までで最高です。.

私が初めて手にしたカメラです。初心者でこのカメラを手にしました、周りからは宝のもちぐされなど、馬鹿にされましたがこのカメラのおかげで色々知識を学ぶことができました。まずは、手ブレに関して。こちらの商品は手ブレ補正が付いておりません私はそのおかげで、三脚を使わずにどうやったら手ブレが抑えれるか勉強をしました。カメラ自体一眼レフとは違って軽いので手ブレに関してはそこまで気を使わなかったが、手ブレを抑える事を意識しながら写真を撮るのと意識しないで撮るのでは格段に撮影の質にさがでます。続いては絞り。絞りは簡単に言うとボケです、イメージ的に物を撮ろうとしていたはじめはボケを強くしてそれっぽく撮っていましたが、ボケを強く降ると上手く写真を撮れた感じがしますが、実際は違います。確かにボケさせるのは自分がなにを撮りたいかを相手に伝えるには良いですが、そうは行かない時があります。例えば※1枚目の前写真ランプが沢山並んでる所を撮ったが、1つだけに焦点を当てて後のランプをボカし過ぎた為後のものが何かよくわからない状態になってしまいました。この写真の撮影の正解は手前の物にピントを合わせ、後の近くのランプを認識出来るくらいに緩くボケさせてと言う撮り方が正解でした。語りたい事は沢山ありますが、直感的に撮影が出来るこのカメラは大変重宝しています。手ブレ機能無し、ズームできないですが。自分の見たものをそのまま写真にすると言う面では最高の品になっています。撮った写真自体一眼レフと変わらないので、パソコンやスマホに取り込んでトリムすれば問題ないです。まだまだ素人なので、素人レビューですみません。.

いいものコレクションズさんで新品の物を購入させて頂きましたが、何かがおかしい。カメラ本体に傷は見当たらないのだが、付属品類のビニールが、ぐちゃぐちゃ。正直残念でした。カメラは素晴らしいものでした。.