リコー Ricoh デジタルカメラ Cx1 ブラック Cx1bk : 買って損はないでしょう!

ネットショップをはじめてマクロに特化したカメラが欲しくて買ったのがcx1でした。3年使って最近壊れてしまい、もう「新品」は無理だろうと思っていたらまだありました!私にとってはなくてはならいコンデジです。本当に簡単に良い商品画像が撮れます!.

リコーは地味だが「いいデジカメ」を出すメーカーなのです。特に「CX1」と「CX2」は傑作機として専門誌でも評価が高いものです。今が買いのチャンスでしょう。とにかく液晶が92万画素ですから明らかに中位機種と比して綺麗です。デザインは無骨。黒のボディだと特に「硬派」な印象が強いです。この「CX1」は後継機種の「CX2」のズーム10倍には敵わないのですが7倍ズームで十分に実用に耐えます。このカメラよりも上位の機種を求めるとなると、もう「一眼レフ」の機種になってしまいます。つまりコンパクトデジカメでは最上位クラスと言っていいくらいの性能を誇るのです。画面の水平さを見れる機能が付いているのですが、ピタッと止めるのは難しいです。この性能で1,000万画素に到達していないのです。コンパクトデジカメの画素数争い終結を宣言させていただきます。画素数争いに意味はないようです。.

これまで画素数、拡大率でカメラを選んで使っていましたが時計の機械を画面全面にシャープに撮影しようとしても出来ませんでした。広角にすれば2センチほど近づけても画面いっぱいにはならず、拡大するとピントが合わないなど。色んなカメラ屋で相談し、複数の店で進められたのがricoh-cx1でした。3センチの腕時計の美しい機械部分がやっと全面シャープに撮影出来るようになり、新しい作品造りが出来そうです。.

1年ほど前に購入しました。週に5日くらいは使用しています。デジカメとしては十分に綺麗な写りです。特にマクロ機能やae/afターゲット移動機能がよいですね。近くでも撮りたいものがボケずに撮影できます。花なんか撮影するのにいいですね。主な被写体はペット(文鳥)ですが、動きが早いのに対しては、若干弱い気がします。ただ、止まっている時の彼の目やクチバシ、足に焦点を当てると背景がボケた感じで、被写体だけきちっと撮影できます。(若干焦点合わせに時間がかかる気がしますが、デジカメでこれだけキレイに撮影できるなら良しとします。)これはうれしいですね。こちらの機種もシリーズ4まで出ているので、愛好家が多いのかもしれませんね。.

新品との事で購入したんですが、まあ新古品だとは思って購入。商品は使用感も無い新品状態でした。保証書に印もありませんでした。が、電池入れて作動状況確認すると何か変・・・。自分のCX1と比べてみても、フォーカス合ったところで画面がズレるんです。ガクッとズレます。試しに手振れ補正を切るとズレは起こりませんでした。本体も新品状態で、とても残念でしたが返品しました。一つ気になる点が、新品なんですが本体に「supremes」の、赤いシールが貼ってありました。なんでだろう?.

さすがに暗い室内はブレますが撮るのが楽しくなるデジカメだと思います。マクロ→ものすごく近くで取れます。肉眼でもここまで近寄れないよね、という感想。ズーム→コンパクトとしては十分手ブレ補正→ふつうです。コンパクトなのでしょうがないですが動きの多いものを撮るのは難しいです。液晶画面→とても綺麗です操作性→編集はしやすいです。その他→露出時間?が制限できるので暗いところでも暗めに写ってしまう代わりにブレを出づらくする、といったことが可能です、後は焦点の距離を自分で設定できるのも面白いと思いました。.

Ricoh デジタルカメラ Cx1 ブラック Cx1bk

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●RICOH CX1 ブラック●RICOH

まだコンデジは2台目でそれほど詳しくはありませんが、cx-1は写す事を楽しくしてくれるカメラです。操作も簡単、液晶もきれい、写真もコントラストが少々強い気がしますがきれいです。マクロがまた美しい。難点はちょっと大きく、重い。でもその分操作音、操作感触が重く高級感が出ています。.

海外旅行に行く直前に購入しました。急いでいたので、知人に薦められるまま決めたカメラでしたが、思った以上に使いやすく、画像もきれいでとても満足しています。見た目真っ黒でややそっけない雰囲気もお気に入りです☆.

以前のRシリーズから引き継がれているアジャストレバーは最高です。これに慣れると他社の製品は使えません。1cmマクロ、光学ズーム7. 1倍も超便利。最高のコンデジですね。.

シャンパンロゼのcx1を持っていましたが、レンズに傷がつき使えなくなったため買いました。1cmマクロ撮影の良さとアジャストレバーの使いやすさで同じcx1を探し、中古でも状態は良さそうだったので買いましたが、ズームレバーに何か粘着状のものがついており、ズーム側にレバーを回すと戻らず、そのまま最大まで一気にズームしてしまうため、拡大側へレバーを回して少しずつ戻しながら調整して使っています。.

 横方向になりますがネックストラップが使えますのでricoh ネックストララップ st-2これとセットで購入して使用しています. ricoh caplio r7でもテレマクロ機能が気に入っていて概ね満足していたのですが,この製品の特徴となっているcmos撮像素子を採用した事によってできるようになったダイナミックレンジダブルショットモードや超高速連写が気になり乗り換えました. またボディの形状もcaplio r8から長方形で直線的なデザインになりこれも少し気になっていました.cx1もこの流れの形状を継承しています.r7ではricoh caplio r7と呼んでいましたがr8以降はcaplioの愛称が無くなり型番だけの r8 r10 とシンプルなものになりました. 同種の高速読み出しのできるcmos撮像素子はcasio exilim pro ex-f1がデジカメでは最初に採用され,これの高画素化されたsony製 有効910万画素 1/2. 3型cmos撮像素子を同シリーズのhigh speed exilim ex-fh20,ex-fs10,ex-fc100で採用されているようです.cx1でも同じものを使用していると思われます. 他社の競合すると思われるレンジのカメラと違いシンプルで無骨な印象の形状と大き目のボディで形状も独特です.ズームレンズの望遠端が200mm相当(35mmフィルム換算)とちょっと長めなのは便利です.カスタマイズについては細かいところまで設定できる点はricoh機は便利です.ただ,起動してから撮影可能になるまでのラグや撮影時のaf速度などは他社製に比べると劣るところでしょうか.この機種の特徴ではありませんがricoh機はインターバル撮影,斜め補正(カシオ機も搭載している)が便利ですね. ダイナミックレンジダブルショットモードはhdr(high dynamic range)合成をカメラ内で行ってしまうものでcx1は最初ではありません. 過去にsanyoブランドのdsc-mz1,mz2,mz3が当時としては読み出しが高速であったプログレッシブタイプccdを搭載していた事から可能になったワイドレンジショットや,現在はデジカメを販売していない日本ビクター製にも pixstar gc-x1,gc-x3のワイドレンジモード(この2機種の場合 露出を変えた複数回の露光に数秒掛かるので構図を固定する為に三脚が必須)と呼ばれる,cx1と同じ原理で露出の違う撮影結果を合成する事でダイナミックレンジを広くする事ができる機種がありましたが,新しい素子や技術を使ってアプローチが違うものの,これらの機種の再来のようです. ricohの過去の機種にも2度露光を行い合成する機能を持つrdc-7やrdc-7sがありました,ただ目的が解像度の向上とジャギ除去でしたが. この機種の液晶画面はそれなりに耐久性がありそうなので不要かもしれませんが,気になる方は保護フィルムをお考えだと思います. 液晶画面に貼る保護フィルムですが専用品デジカメ・ディスプレイ保護フィルター・プロガードAR for ricoh cx1 / dcdpf-pgricx1ケンコー デジカメ液晶プロテクター リコーr10 用 085240は値段なりの品質のようですがやや高価です.100円ショップのダイソーで販売されている3インチ用はやや上下の隙間ができますが左右はほぼぴったりになりますのでご参考に. 最後に. このカメラの外観と新しい技術が気になる方は面白い機種だと思います..

Ricoh デジタルカメラ Cx1 ブラック Cx1bk : 贅肉が削ぎ落とされたフォルムの美しさに惹かれ購入しました。私のような初心者でも感覚的に使いこなすことが出来、大変満足しています。各社様々なコンセプトで特徴ある製品を出している中で、間違いなくベストバイなカメラと言えます。.

色んなサイトの口コミ、価格、機能などを比べてこちらの商品にたどりつきました。これから子供の運動会等あるのと、コレクション撮影用に使えるカメラを探してました。絶対必要な機能は「5倍以上のズーム」と「マクロ機能」CX1、CX2、CX3で迷いましたが、大差なさそうなのでCX1にしました。*使ってみた感想 *easy またはオートで撮影しました。子供。無理です・・・かなりの確立でブレます。寝顔は動かないのでとても綺麗に撮れます。マクロで撮影しました。かなり綺麗に細部まで撮れます。毛の1本1本までくっきりです♪文句なし簡単にプロレベルです。外見(黒を購入):硬派。重量もありすこしレトロな質感。いまどきの可愛さはナイです。男性にはかっこ良いと思います。使い勝手:ある意味タッチパネルより全然使いやすいです♪以上、動く物(子供やペットなど)を撮影するときはこのカメラはおすすめできません。とゆうか他を選んだほうが良いです。しかし、コレクションや仕事には文句なしの出来になること間違いなしです。この価格なら買いです。.

中古なのでどうかなと思っていたのですが、美品で動作も良好で満足しています。.

素人でも簡単にきれいな写真が撮ることができ、写真が楽しくなりました。.

てっきり、バッテリーが付いているものだと思っていたが、付いていなかった。.

私に取って初めてのリコー製デジタルカメラでしたが今までnikon,canon,contax,olympus,sanyo等数十台のコンパクトデジタルカメラを使って来ましたが初の撮影で唸ってしまった程完成度が高い製品だと思いました。白熱灯下、蛍光灯下、日光下でのホワイトバランスがほぼ確実に決まり、どのような環境でも綺麗な写真を撮る事が出来るカメラだと思います。液晶表示も見やすく綺麗なので、撮影した映像が的確に判断出来ます。本体の作りも高級感がある表面処理がされているので所有満足感の得られる一台と思います。撮影モードも各種ありますが、オートでカメラ任せで撮ったとしてもまず問題となる事は無いでしょう。他には動作が比較的キビキビしていますので、一眼レフのサブカメラとしても持っていても良いと思います。なにより写真を撮った事の無い初心者の方にも安心してお勧め出来るカメラとして満点をあげておきましょう。.

外観はこんな感じかな?でしたので特に違和感無くでした。使用しだして、すぐに、各部位の小ネジが脱落して、最終的に外側ケースがプラプラになりました。これはメーカーとしてどうなのかな?です。.

デジカメ以上一眼未満だと思うこのcx1私は、カメラには詳しくありませんが、シャッタースピードを調整できるデジカメが欲しいと思い、cx1に切り替えました。カメラ通の方も絶賛するほど、使いやすいみたいなので、初心者には持ってこいだと思います!.

今更ながら入手しましたのでレポします・cx1のレンズと最小絞り固定機能で、マクロ機能だけならcx2以降よりも綺麗・バッテリーの持ちは(体感ですが)良い方だと思います・マニュアルフォーカスからセルフタイマー、背景ボカシのようなちょっと凝ったことも出来ます・cx全般として人の肌を美肌にするような絵作りではないので、そう言う用途には向きません・暗所性能はcx3からのsony製裏面照射cmosの方が断然有利、夜景を多く撮るならcx3以降をオススメ・動画撮影機能は640x480の30fpsまで、hd撮影が欲しい人はcx3以降・cx1はafがじりじりと遅いので、慣れてきたらマニュアルの方が速いかも?リコーのカメラはマイナーなのですが、写真撮影が好きな人が買う傾向が強いです商品自体も撮影が楽しくなるように余計なことをせず、必要な機能を載せる方向性なので「ボタンを押せば綺麗に写る系」がお好みの人は、余り向きではないかもしれません。.

R10を妻に譲り、CX1を購入しました。詳細性能は皆様のレビューにお任せしまして所有している感想を!まずはボディー。ほんの少し大きくなりましたが、性能の割には十分に小さいと言えます。外観はRシリーズと大差無く見えますが細かい所でうれしい進化を遂げています。高級感も上がりました。道具としての存在感がスクエアなボディーから滲み出ています。アジャストレバーの位置の変更により片手ホールドのときの親指の置場が出来た上に、レバー自体の操作性も上がりました。グリップ形状もR8時代に戻っています。この方が中指や薬指の掛かりが良いです。性能は何でもありです。さすがコダワリのリコー製品です。何でもどのようにでも撮れます。機能は満載と言えます。ビジネスにプライベートに鞄に忍ばせておけば大活躍間違いなしです。CX1を選ぶのは 一眼レフや高級コンデジが買えないからではありません。積極的な選択によりこれを買うのです。キャノンG10やニコンP6000、パナソニックLX3と比べても、その汎用性や使用感、速写性はCX1が上。ライバルは同じリコーのGX200でしょうか。とにかく直感的に使えて性能は抜群、価格はリーズナブルで文句ナシです。買って使って見て下さい。きれいな写真が撮れます。難しい理屈はカメラがやってくれます!人間は撮りたいモノを選んでどのように撮りたいか考えれば良いのです。あなたの必須アイテムとなることは確実です。.

家のデジカメが調子悪くなったので、初めて自分用のデジカメを購入しました。 いろいろなレビューを参考にしてこのカメラにしたんですが、1000万画素以下にしては、なかなか綺麗な画像に満足しています。また、動画撮影機能やマクロ撮影機能など、機能面も充分満足です。 自分が買ったときはかなり安いと思いました。 店によっては相当高い所もあるので、よく価格調査をしましょう。.

 だいぶ前に購入して未だに愛用しています。今さらですがレビューさせてください。 ディスプレイの美しさ、撮影時の反応速度のキビキビ感、撮像のキレ・鮮明さなどは多くのレビュアーさんのおっしゃるとおり。このカメラを購入するまでは、一般的なデジカメを使用していましたが、本機を手にして初めて「撮影するのが楽しい」という感覚がわかりました。 実際に店頭でみたときには、あまたのコンパクトカメラとは一線を画する、その無骨なデザインにかなり躊躇しました・・・。ですが、実際に使ってみると、このカメラが内包する一ランク上の機能性は柔和なデザインで消費者にアピールする必要はないのかも知れず、むしろ惰弱なデザインで包むよりも金属塊から削りだしたような飾り気のないデザインの方がふさわしいような気がします。事実、久しぶりに「所有する悦び」を感じさせてくれた製品でした。 あと、あまりレビュアーさんが触れていないですが、ぜひアピールしておきたいのが「インターバル撮影」機能です。 最短5秒から99時間までの任意の間隔を設定すれば、カメラが自動的に撮影してくれる自動撮影機能です。私の知る限り、今やリコーさんのみが実装するこの貴重な機能は、被写体の気取らない姿を撮るのに非常に適していると思います。 例えば家族でピクニックに出かけたとき、インターバル撮影モードの本機をかたわらにセッティングしておけば、そこに切り取られる家族団らんの自然な姿に、新鮮な驚きを感じる方は少なくないと思います。 というわけで、そんなにカメラに入れ込まない自分がいうのも何なんですが、胸を張って「愛機です」といえるカメラだと思います(*^_^*)。.

商品の品質は問題ないです。ただ、タバコ臭が凄く強く、封をあけた瞬間に悪臭が漂いすごく残念でした。機械に染み込んでしまった臭いなので、もちろん消臭剤をふりまく訳にもいかず…。そうゆう理由で、申し訳ないですが星は2つにさせて頂きました。.

R10が古くなったので購入したのですが、連写機能と明暗での修正機能付きは気に入っています。十分今でも機能は満たされています。.

このカメラはリコーr10がccdからcmosになっただけのものと考えれば良い。cx2からはレンズが変わってしまうので別のカメラになってしまう。cxシリーズが良いなら迷わずcx6をお勧めするが、r10の使い勝手や操作が好きで、そろそろガタが来たというならr10のミントな中古でも良いがcx1という手もある。色目が少しcmosになったcx1の方がきついと言うか、ccdのr10の優しい色目とは違うが殆どの場合でそれらは問題ないだろう。レンズは唯一cxシリーズの中でr10と同じものである。.

持ち運びが楽で高機能なカメラが欲しいという理由で購入しました。操作が複雑ではなく、使いやすいカメラだと思います。同じリコーの他ハイエンドコンパクトではもっと設定が細かく出来るのですが、私はCX1でも十分と考えます。前は目新しさでタッチパネルディスプレイのものを使っていたのですが、やはりダイヤル等の物理的なキーのほうが扱いやすいですね。撮影がとても楽しいです。ディスプレイが他のデジカメに比べとてつもなく綺麗なのもいいですね。.

今まで色々な1万円以内のカメラを数個所有してまして、今回初1万数千円の物を買い、色々と写真を撮った結果ですが、最高な物でした。1万円の物と比較すると五つ星で大変満足です。.

皆さん褒めてらっしゃるようにとても良いです。あえて欠点だけを挙げると、・動作がちょっと遅い。きびきびしてない。特に電源オンオフやフォーカスが遅いように感じます。・マクロではフォーカスの迷いがあり。とろい。フォーカスが合ってないのにあってないのに四角が緑になる・暗いとフォーカスが合いづらい。・フラッシュの位置が悪い。グリップにかかってしまってるので時々指の影が出来ます。・最大ズームで取ることが多いけどもう少し寄りたい状況が多い。・ちょっとした光の加減(光の向きなど)でホワイトバランスが大きく変わるこれらが解決されれば最強お仕事カメラ。cx2はどうなのかな?.

現時点で発売中の高級コンパクトを除くコンデジでナンバーワンのカメラだと思います。目玉機能の「ダイナミックレンジダブルショットモード」は明暗の差が激しい場合に、今までなら白飛びや黒潰れしてしまっていた部分をきちんと写せるという機能です。実際に撮影したものを見ると確かに階調が美しく残っており感動の域です。またホワイトバランスも画面をいくつもに分割し、部分部分でとるという手法を採っているので特に肌の色の再現性は素晴らしいです。他にもエントリークラスの一眼レフ顔負けの一秒に4コマの連射や、カメラが自動で7種類のピントで撮影してくれるといった初心者には嬉しい機能まで付いています。写真を撮る楽しさを教えてくれる数少ないコンデジの中の一つだと思います。.

撮影には優れていましたが、リコーのコンパクトカメラはすぐ壊れる。1回は修理に出しましたが、もう廃棄しました。.

マイナー路線(ほかにpentaxや sigmaを所有してます)が個人的な趣向で古くからリコーも所有してきました。仕事などで持ち歩けるお手軽な機種を考えてましたので型落ちではありますが値ごろ感があり、ようやく購入しました。様々なメーカーカタログを検証しましたが、結局はcxシリーズが気になる存在で、液晶の美麗さはご存知のとおり、また本体の質感もなかなかだと思います。画質に関してはpcモニター確認する限りはおおむね良好ではないでしょうか、1000万画素でも十分です。今後のシリーズ展開によってはf値の改良(せめて2. 8くらい)と広角域が28mmから24mmになれば申し分ないのではと期待します。.

Of every camera i’ve ever owned, this has definitely been the best one. It’s just a small, handheld camera, but the zoom is pretty outrageous on it.