とにかく、ワイド28から望遠200まで、7. 1倍のズームがすごい。近づいて撮影するのが難しい猫などが捕りやすくなって嬉しい。実際はもっと厚みがあるかと想像したが、届いてみるとあまりに小さいのでビックリした。起動も早いので、電源オフにしていてもすぐに撮影できるので、大事なシーンを逃さないで済む。実はある大事な時に間違えて電源を落としてしまったのだが、すぐに復帰できたので逃さず撮影することができた。手ぶれ補正は、カメラをまったく知らない人に頼みやすいので、集合写真などにいいと思った。オークション等でアップの写真を撮るときも、1センチまで近寄れるズームマクロ撮影が、かなりパワフルに実力を発揮してくれる。肉眼でみえない小さなホコリまで移るので、かなり綺麗にしてから撮らないと後でビックリするのだが・・・(^_^;)自分にとってはパーフェクトなデジカメ。私は黒を買った。カッコイイしかわいいし、今のところ、文句はなし!.

室内の写真を多く撮る機会があるので、カメラには詳しくないのですが広角レンズのカメラがほしくて選びました。選ぶ時に迷った商品は、panasonicのlumix-fx01。店頭で、店員さんに比較実験してもらい、シャッタースピード、画質のきれいさ、ピントあわせの確実さ、ズーム、接写すべてにおいてリコーのcaplior4の方が優れていました。重さ、充電のもちなどもほぼ遜色ないようでしたのでcaplior4に決めました。商品が届いて気になった点は、思いのほか動作音が大きいこと。それ以外は、とても満足しています。素人の私が撮っても、なんだかプロっぽい写真がとれるのでうれしい。これからもっとたのしみたいです!.

600万画素機を探していて、以前r10(1000万画素)を使っていたので同じrシリーズの旧機種を購入。昼間ならこれで十分だしa4程度なら引き延ばしても大丈夫だし、色も綺麗。ただ昔の機種なのでジージー言うのは仕方がない。.

山の景色や高山植物を主に撮影しています。最近体力が落ちて重い一眼デジタルは、つらくなってきたのが購入のきっかけです。600万画素あれば、A3でのプリントに支障がなく、28mmの広角は風景の撮影にはぜひとも必要です。また、200mmで手振れ補正は、鳥や鹿などの動物を撮るのに最高です。プリントした画像は、非常にシャープです。付属の電池やSDメモリーカードは、パナソニックと同じもので互換性があって便利です。実際に使ってみると起動が速くシャッターチャンスを逃すことなく撮る事ができました。夜景も三脚を使用せずに手振れすることなく撮影できました。電池の持ちもいいみたいです。.

28-200mmのコンパクトデジタルカメラ離れしたレンズ性能に惹かれて購入した。買ってみて使うと、広角端と望遠端しか使わないのに気がつくが、それだけ、使い勝手がいい焦点距離なんだろうと思う。こんな強引な?レンズをこの大きさに入れたリコーはすごい。リコーのデジカメは好き嫌いがあると思うが、ディスプレイで見るよりもプリントアウトするとすばらしい。また順光で撮るとその抜けは最高だ。あーきれいと思う写真が簡単に取れる。まずがっかりしない絵が撮れる。手ぶれ補正もよく効く。筐体はちょっと華奢かなと思う。またフラッシュの調光が1世代前なのか、外光にくらべてちょっと落ちる感じがする。その点でマイナス1。でもいいカメラです。.

3台目のデジタルカメラです。canonのpowershota310から買い換えました。第一印象は、A310と比較して、あまりにも小さい本体に驚きました。A310が通常の35mmフィルムカメラを彷彿させる大きさがあり、撮影時にちょうど良く手に収まっていたのと比べると、その小ささに違和感を覚えるほどでした。また、これまでのA310との違いとしては、「液晶モニタのみで、光学式のファインダーが無いこと」「専用バッテリーのみで、単三型等の乾電池が緊急時に使えないこと」が揚げられました。しかし、実際に使い始めてみると、これら前機A310との違いは杞憂だったと感じられるようになりました。気に入った点は、第1に起動時間が短い事です。電源スイッチを入れると、直ぐに液晶モニタが点灯し撮影可能になります。撮影機会を逃す事が少なくなると思います。第2は、光学式7.1倍のズームが可能な事です。デジタルズームが多い中、光学式なので倍率を上げての撮影で、仕上がりの綺麗さが期待できると思います。第3は、液晶モニタが大きくて見やすい事です。2. 5型透過型アモルファスシリコンtft液晶は約15万画素で、被写体の確認や表示される撮影情報が見やすいです。現在、日中屋外での標準撮影、屋内での接写撮影を主に使っていますが、標準画質で断続的に130枚弱の撮影をする私の使い方では、バッテリーも一日分として十分に持ちます。買い換えて満足のいくカメラでした。.

RICOH デジタルカメラ Caplio R4 シルバー

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番 : 174170
  • 撮像素子 : 有効画素604万画素(総画素数618万画素) 1/2.5型原色CCD
  • 焦点距離 : f=4.6~33mm (35mm判カメラ換算 28~200mm。ステップズーム設定時、28, 35, 50, 85, 105, 135, 200mmの7段階に固定可能)
  • 明るさ(F値) : F3.3(広角)-4.8(望遠)
  • 手ブレ補正機能 : あり(CCDシフト方式)

3台目のデジカメです。前機種がcanonのpowershots40で驚くくらい暗いところが強かった印象があるんですが、R4は他の方も書かれているように暗いです。シーンをチャントセレクトすればいいと思うんですが、せっかくの起動の速さもまずはシーンセレクトから・・これって初心者には酷だと思います。ただ、何台目かのデジカメで軽くて、そこそこの望遠、広角28mmにピンときたら3万は安いと思いました。.

Caplioシリーズ2台目の購入です。以前はcapliorxを使っていました。購入する際には広角28mmが最低条件でしたのでpanasonic fx01とricoh gx8とで購入を迷いました。fx01はボディーの質感が良く、液晶画面もR4と比べると綺麗でしたが、マクロが5cmまでしか寄れない点からgx8はレンズの明るさと拡張性が良いのですが、カメラが大きく携帯性に優れない点から最終的にcaplior4を選択することとなりました。両機との比較においてr4で最も懸念していたのがレンズの広角側が暗いことでした。結果はやはり暗めの環境での撮影とフラッシュ撮影には弱いです。昼間の外部撮影での写真には大変満足しています。capliorxと比べますと、液晶も大きくて見やすく、操作系のインターフェースも使いやすくなっています。また手振れ補正により、以前に比べて手振れ写真も相当減ったように思います。ただしバッテリーの持ちはcapliorxに比べてかなり減った印象です。動作はリコーなので以前と変わらずサクサク高速に動きます。デザインがちょっとコンサバティブ過ぎるのが玉に瑕ですがそれ以上の魅力を持ったカメラだと思います。.

「出張鞄の中に忍ばせていく 「広角」から「望遠」まで幅広く対応できる 小型でレスポンスのいい」カメラはないかな と探していました。35ミリでは少し大勢の人を撮ろうと思うとはみ出るし ほとんどのデジカメがそうであるように3倍ズームでは 舞台のような少し遠いところが小さいし。これらの要望を叶えてくれるのがこのカメラでした。買ってまだ3日しか経っていませんが 使ってみたところ ほぼ思惑通りでした。難を言えば 望遠が少し暗いのですが ソフト修正で何とかなりました。これから使い込んでいけば 使い勝手ももっと良くなっていくと思われます。.

RICOH デジタルカメラ Caplio R4 シルバー :