リコー RICOH デジタルカメラ Caplio : 気に入ってます!

カメラでは‘一般的に’マイナーイメージの「リコー」ですが、実は隠れた名機を作り続けているメーカーです。このr6、この小さいサイズにかなりの機能が盛り込まれています。顔認識などは確かに他メーカーに比べておまけ的ですが、それはどのメーカーのカメラにも得手不得手があります。一言でいうと、外で使うのに適したカメラです。家の中なでの撮影はすすめません。そして外で使うコンテジとしては秀逸な出来栄えで、現在販売されているカメラの中ではトップクラスと言えます。写りはコンテジにしてはかなりいいのではないのでしょうか。素直な写りです。キャノンなどに比べると少々造りこみの甘さを感じますが、リコーr6の個性で十分カバーできる満足感は得られると思います。.

中古で買いました。もう発売から3年以上経っているのに、現在の他社の製品よりよいと思いますよ。7倍光学ズーム、1センチマクロ. . 。700万画素あれば、普通に撮るには十分です。R8からは大きく重くなりますが、これはYシャツのポケットに入る大きさ。ホント、リコーの製品はお買い得ですよ。.

機能性が高くサイズも小さいので何処にでも持っていける。もってこいのカメラです。屋外での使用が多く自然な色でとても気に入って使用していますが、室内では暗めに写るので毎回操作が必要みたいです。レンズ部分の動きは早いですが音が大きめです。音がおかしい時があり、一度は動かなくなってしまいましたが、電源ボタンを入れなおしたら何とか動いていますが心配。その後、ケースに入れたまま軽く落としてしまい動画切り替えボタンが動かなくなり動画撮影は出来なくなってしまいました。恐らく切り替えボタンに近い角から地面に落ちたのだと思いますが、全体に軽く作られているだけに衝撃には弱いようです。もう少し丈夫に作られていれば最高に良いカメラだと思います。リコーさん、今後のカメラに期待しています。.

200万画素時代のデジカメからの買い増しです。機能が豊富すぎて、簡単に綺麗な写真が撮りたい人には向かないかも。弄くり倒して、使いこなせるようになったらかなり面白そう。なので、現状では星三つ。それにしても7. 2mピクセルの大画像は迫力がありますね。その分、メモリやバックアップ用のhddの空きが心配になります。癖のある機種だけど、小さくてカワイイのですべて許せてしまいます。150xのsdカード(2gb)を使ってますけど、本体メモリに記録するよりも高速です。ケチらずに少しでも高速のsdカードを購入されることをお勧めします。.

リコーのカメラ?ということで躊躇される方もいるかもしれませんが、触感、質感、大きさ、28mm対応、7. 1倍ズーム、1cmマクロ、手ぶれ補正など機能も豊富で秀逸のデジカメです。同様の性能はパナのきみまろズームがありますが、バッテリー持ち時間や重量などに大きく勝り圧勝です。唯一10倍ズームは負けますが7倍でも実用は十分だと思います。まさにこれ一台あればデジカメライフはすべてokのすばらしい製品だと思います。どうしてこのカメラをおいていない大手量販店があるのか全く理解に苦しみます。.

最近接撮影距離が他のこのクラスのデジカメをはるかに超えているし、ズーム倍率も魅力なので、店頭で手に持ってあれこれ比べて見ました。とても持ちやすく、すべり止めのポチポチが気が利いてます。設定モードの状態の確認や変更は液晶モニタの表示を見てボタンを押して操作する方式ですが、その表示が老眼の私にはちょうどよい大きさです。昨日アマゾンから届いて、今日試写に行ってきました。路地の花、神社や公園に街角の景色など、いろいろ写してパソコンでその結果を確認したところです。設定は、手ぶれ抑制モード、焦点あわせは中央一カ所、ほかはオートです。シャープでコントラストもなかなかの写真が撮れていました。紫陽花の花を近接で撮ったらなかなかゲイジュツ的な写真になってました。.

RICOH デジタルカメラ Caplio (キャプリオ) R6 ブラック

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番 : Caplio R6 BK
  • 有効画素数 : 724万画素(総画素数741万画素)1/2.5型原色CCD
  • 撮像素子 : 1/2.5型原色CCD
  • レンズ焦点距離 : f=4.6~33mm (35mm判カメラ換算 28~200mm。ステップズーム設定時、28, 35, 50, 85, 105, 135, 200mmの7段階に固定可能)
  • レンズ明るさ(F値) : F3.3(広角)-5.2(望遠)

以前はずっとカシオのエクシリムを買い増していました。それはそれで不便していなかったのですが、1センチマクロがすごく魅力的で、思い切って買ってしまいました。実際に使ってみると、マクロ撮影&広角28ミリはすごく重宝しています。教員をしていますが、昆虫や植物が間近ですごく細かく撮れるし、広角28ミリで大勢の子どもも割とはみ出さずに撮れてしまうところが良いです。また、リコーのホームページではキャプリオでの上手な撮影のしかたや用語説明が丁寧に載っているのでとても参考になります。デジカメやカメラ用語に慣れていない方でもわかりやすく説明してあってよかったです。大きさも思ったよりコンパクトなので常にカバンに入れて持ち歩いています。私にとっては撮ることが楽しくなるカメラです。.

 屋外で気軽に撮影できるいいカメラです。起動時間が早く手ぶれ防止機能がついているのが強みで、公園の子供などシャッターチャンスを逃さないのがいいですね。 ただ、屋内のオート撮影ではシャッタースピードが落ち、気軽にとは参りません。すべてのコンパクトカメラに言えることですが、内臓ストロボも申し訳程度。屋内では、数メートルの撮影用と割り切ったほうが宜しいでしょう。.

お値段の割には高スペックなので購入しました。しかし、期待ハズレで違うデジカメを買おうと思っています。室内撮影はストロボをたいてもブレる。暗い。シャッタースピードが遅い。と非常にストレスを感じます。また、レンズのせいなのか(分かりませんが)、室内&屋外ともに暗めの写真です。スポーツなどスピードの速い撮影もokという説明でしたが、ぜんぜん無理です。シャッタースピードが遅く、子供の運動会もngでした。唯一、★5なのは、接写です。.

Finepixf31と併用しています。このカメラは割と「見た目通り」に写ります。その点どんな被写体も「きれいに」写してしまうfinepixのような芸当はできませんが、撮影した当時の雰囲気を後で思い出す、そんな楽しみ方ができる基本に忠実なカメラだと思います。レンズも充分にシャープな写りで特に晴天の屋外写真の写りは素晴らしい出来です。200mmを活用し背景をぼかした写りは他のコンパクト機ではなかなか実現できないでしょう。反面暗い室内や夜間には弱く、感度はノイズを考えるとiso400が精一杯かなと感じます。総じて写はよいのですが、その反面機械としての完成度には?が付きます。まずレンズの可動音がうるさいです。それから外装はフロントがアルミ、リアが鋼板と金属ではありますが、canonのixyの様な質感は望めなく、安っぽくしかも立て付けが悪い感じがします。それと顔認識はオマケ程度で過度の期待を抱かない方がよいです。.

光学7.1倍ズームの機能に惹かれて購入しました。それ以外の部分でも、720万画素、手振れ補正機能、ISO感度1600など一般人の私が使うには十分すぎる機能を備えていますし実際に使ってみても、反応が非常に素早く、撮りたいときに撮りたいものを撮る事ができます。反応が素早く操作もシンプルで、コストパフォーマンスに優れており性能のバランスのとれた良い製品だと思います。.

RICOH デジタルカメラ Caplio (キャプリオ) R6 ブラック : 2台購入し、1台目は内部にゴミがあったため返品し、2台目は注文して3週間以上経つのに、未だに発送された様子がなく内容を確認できていません。.