ニコン派ですが、防塵防滴に惹かれ衝動買い。小さいですが、重量はしっかり。スペックは高いと思いますが、キットレンズが今一歩なのか、スペックを生かしきれてない感じです。勿体無い。.

スマホからシャッター切れるしリモコン要らず、ついでにスマホとwi-fiで繋がるし( ・∀・)イイ.

特に考えず、aps-c で2000万画素機、バリアングル・lcdモニタ付きと言う点だけで買いましたが、実際に手に取ってみると、実に男の手にしっくりと来る形状と重さで何かと便利です。手ぶれ補正も加成助けになります。一時はカメラ・デザインがどのメーカーもウニウニのルイジ・コラーニ系の流線型チックなヘンテコ・カメラばかりでしたが、ペンタックスは其処から抜け出すのが割と早く独自路線をつかんだ感じです。現在のお気に入りカメラになりました。性能は良くて当たり前、ならば恰好良いカメラや気に入れるカメラを持ちたいと思いますから。.

コンパクトデジカメから買い替えました!今まで、写真は前から持ってるコンパクトデジカメと、スマホで十分と思ってたのですが、一眼レフは友達も持ってるんで、気になっていました。使ってみてびっくり!暗い室内や、夜景もキレイに撮れるし大満足です。ハイビジョンテレビを初めて見たときの感動を思い出しました。このカメラは、他メーカーにない、防塵防滴機能も付いてるし、ファインダーも見やすいし、オシャレなカラーが決め手になりました。かなりコスパ高いです!.

とても扱いやすく、小型軽量で防塵防滴仕様で様々な機能は上位機種にひけをとらない。pentaxの特徴、切れのある画質はしっかりと受け継いでいる。バリアングル液晶は、やはり便利な機能。旅行に連れていくにはもってこいのサイズ。コンデジでは絶対に味わえない写真を楽しめる。.

K-5Ⅱsで十分満足していますが、2000万画素とバリアングルに惹かれて購入。k-70が出ても、こちらのほうが良いとさえ思えます。(オーダーカラー購入)利点は、軽くてコンパクトなのに防塵防滴、100%プリズムファインダーということ。ローパスセレクターはoffにすれば、クッキリ画像です(常時offにしています)。d5600やkissのミラーファインダーよりも、ファインダーの見やすさは断然良いです。2000万画素はきれいですが、1600万画素と大差ありません。1600万画素のほうがクッキリと感じることもあり、使い分けもできます。バリアングル液晶は便利です。脚立がなくても、高い位置からの撮影ができる。それから、wifi機能。スマホで操作は、思いがけない利便性でした。snsへの転送も楽しめます。難点は、操作性。ただ普通に撮るだけであれば不都合はありません。上位機種と比較すると、操作性はやや面倒くさいと感じてしまいます。あと、シャッター音。バシャっと上位機種と比較してやはり大きい音。バッテリーも、上位機種のようには持たず、やはり予備がないと不安です。予備電池は、amazonの互換品を使用しています。18-50mmレンズは、十分写ります。レンズフードは使用していません。小型軽量を損なうからです。必要になったら、汎用フード(ねじ込み式等)を購入すれば良いかと思います。純正レンズフードを活かすには、専用のキャップが必要となり、比較的高額な投資となります。キットレンズのメリットは安価という点。 セット割でもない限り、あとから検討で十分です。総評としては一台目のカメラとしては十分すぎるほどの機能を備えています。上位機種が気になる方は、スルーしたほうが良いと思います。バッテリーグリップについては、もともと不要と考えます。最初に購入するのであれば、wズームキットがお得です。kiss x7は、最小最軽量だと思いますが、画質に不安があります。d5500は、やはりミラーファインダーという点で見にくいです。ということで、一番のオススメはこのカメラのwズームキットという結論です^^軽さ重視であれば、ミラーファインダーが断然有利です。ただ、重さについては移動中には感じますが、撮影時は意外に感じないものです。将来的に重いレンズを使用するとなれば、軽量ボディはバランスが悪く不利ということも。100%を叶える道具はないと考えます。ただ「中途半端」な道具は、いずれ使用しなくなります。いろいろあって、悩みは尽きませんね~(笑).

ホワイトがとても可愛いと娘が喜んでいます。データの転送に時間がかかるのが難点だそうですが気に入っているようです。.

バリアングルは猫を楽な姿勢で撮れるので満足しています。バリアングルでの撮影はライブビューで撮るわけですが、ピントが速いと思いました(同色の平面など合わせにくいのは抜きにして)。セットのレンズは緻密に写ると思いました。写りが上のレンズは他にもあると思いますが、このセットレンズは確か防塵防滴タイプなので、ボディの防塵防滴とのコンビで安心感があると思います。iso51200まで設定できます。ザラッとした写りになりますが、写りのクオリティよりも思い出として残しておきたい状況の時にはとても心強いと思いました。本体は小ぶりです。グリップとレンズの距離が近く、男性の指だとそのスペースに小指薬指中指がしっかりとはまる感じになると思います。女性なら丁度いい感じだと思います。グリップ感はいいと思います。手の大きさ指の長さによってはシャッターボタンの位置とグリップの関係に慣れるのに時間がかかるかもしれません。wi-fi機能はあっという間にスマホやipadに連動して気持ちが良かったです。ただ、一枚一枚選択するのは不便に感じます。「all」ていうボタンがつくのを待っています(笑)。重量は、サイトの数字を足し算するとボディとセットレンズで876グラムです。ワタシはもう一台aps-cカメラを使っていますが、こちらはボディと標準ズームレンズで1,260グラムです。個人的にはかなり軽く感じています。ボディもレンズもコンパクトだしバリアングルだしピントが速いしで猫撮りには満足しています。一眼レフカメラなので割としっかりとしたシャッター音がします。k-s2には音を小さくする機能はないみたいですので、撮影シーンによっては空気を読む必要、タイミングを考える必要があると思いました。かなり多機能なので、自分のお気に入り設定を見つけて楽しく撮影したいと思っています。.

利点と欠点

メリット

  • 不具合あるカメラだった
  • PENTAX初 の バリアングル液晶
  • 可愛いカメラ

デメリット

初めての一眼レフと言うことで、様々な機種と迷った上でpentaxのこちらの機種を購入。まだ学生なので大きな出費になりましたが、本当に買ってよかったなと思います。いつもどこかに行くときに持ち歩いて、気ままに撮影しています。学生時代の思い出をこうして美しく残していける歓びを感じます。防塵防滴、視野率100%のファインダー、バリアングル、wi-fi機能が揃ってこの値段ですから、pentax ks-2は間違いない選択肢であったと思います。wi-fiは旅先でsnsで写真送れたりするので便利ですよ。ファインダーも本当に見やすくて思わずシャッターを切りたくなります。シャッター音も他の会社のものよりも「バシャ!」って感じで楽しいです。(たまにうるさく感じますが笑)とにかく私はこちらの商品に出会えて本当に良かったと感じています。最初はニコンやキャノンばかり目が行くかと思いますが、pentaxも良いですよ。ぜひ検討してみてください。.

きれいな絵がとれてとてもいいです。これからpextaxで行こうと思っていました。実際k-s1を買い とても気に入りk-s2に買い換えましたさらにフルサイズに期待していました。フルサイズはどれだけきれいなんだろうとただ リコーは修理などサービスがあまりよくない電話相談は有料なのに聞くだけ聞いておいて 紙に書いて箱に入れて送ってほしいといいます保障内で買ってまだ一週間 ・はじめからおかしいのに ・送料もち ・修理に日にちもかかる。リコー会員に入っても製品登録されて、管理されているわけではないので使う予定の日に間に合うのか心配になります。実際日にちもかかり使う予定日には間に合わなかったオンライン上で現在の状況や 無料回収は中華系メーカーでも対応しているのに、あまり真剣にユーザーの気持ちを汲んでいない、ぜひ改善してください。.

それまで同じpentax k-5を使っていました。ニコンやキャノンに比べて小さいのが良かったのですが、それでも山登りに持っていくには、大きさが持て余し気味になってきました。いっそのことミラーレスの小型カメラにしようかと迷いましたが、やはりファインダーで焦点を合わせる一眼でないと満足できないと思い、探しているうちにk-s2があることを知って、迷わず購入。防塵防滴で、このサイズは手になじみます。操作もk-5より分かりやすなったと思いますし、画像もきれい。満足しています。長く愛用できるカメラになることを期待しています。説明書が分かりにくいのと、wifiを使ったファイルの転送に時間が掛かるところで星一つ下げました。.

2018/11/17に配達後、さっそく撮影してみたら暗い写真!iso感度、露出補正、シャッタースピード、絞りを変更しても変わらず暗い写真のままです。ファインダーではなくライブビューで映像にしてみると暗い映像だった。詳しく調べていたら絞り制御が不具合に近いと見ています。中古品として購入したのはいいけど、不具合を隠す売る客や不具合を気づかない店舗側も非があります。電池入れて動いても、実際の撮影はどうなのかを調べてほしいものです。現在メーカーに問い合わせしており、故障なのか判断待ちです。故障であれば、保証書ありますが使用出来ませんので返品します。3万4千円で購入して保証書には未記入であってもレシートのようなものがなければ保証は使用できません。ペンタックスからの返答で様々なやり方をやりましたが変わらないですね。.


メーカーより

防塵・防滴の世界最小ボディ

幅約122.5mm、厚さ約72.5mmのクラス最小サイズ(※)を実現。同時に、防塵・防滴仕様。100カ所にシーリングを施し、雨天時やホコリの多い場所でも安心して使用でき、山登りやキャンプ、スポーツなどの各種アウトドア撮影が気軽に楽しめる。また、レンズキット同梱のレンズは防滴構造ながら収納長約41mmの超コンパクトズームレンズで、本体と併せて使用することでより携帯性を高めている。

※ 防塵・防滴仕様のデジタル一眼レフカメラにおいて(2015年2月1日時点、リコーイメージング調べ)

バリアングル液晶モニター搭載

液晶モニターの角度を自在に調整できるバリアングルモニターをPENTAXの一眼レフカメラで初めて採用。腕を伸ばしてのハイアングル撮影や地面すれすれのローアングル撮影などでも構図がとりやすく撮影シーンが広がる。

また、液晶モニターを180度回転させレンズ側に向けると通常のシャッターボタンとは別に設けた「自分撮りシャッター」ボタンが有効になり、ホールディング性の良い自分撮り撮影が可能。

さらに、液晶パネルと保護カバーの隙間に特殊樹脂を充填した「エアギャップレス」液晶モニター仕様で、光の乱反射を押さえ視認性を高めている。

有効約2012万画素の超高精細、ISO51200の超高感度を実現

最新のCMOSイメージセンサーによる有効約2012万画素の超高精細画像を実現し、さらに光学ローパスフィルターレス仕様とすることでイメージセンサーの解像感を最大限に引き出す。また、高速画像処理エンジン“PRIME MII”との組み合わせにより、各ISO感度でのノイズを効果的に抑制、ISO51200の超高感度撮影をはじめ、階調再現性や質感描写に優れた画像が得られる。

スマートフォンとの連携に便利なKシリーズ初の無線LAN対応

スマートフォンやタブレットとワイヤレスで連携できる無線LAN(Wi-Fi)機能を搭載。NFC(※)にも対応し、カメラにNFC機能搭載のスマートフォンなどをかざすだけで手軽にペアリングができる。

新開発の専用アプリ「Image Sync」を使用することで、スマートフォンでのライブビュー表示や静止画撮影のほか、絞りやシャッター速度、ISO感度なども手元から自由に調整できる。さらに、撮影画像をスマートフォンなどで確認し、SNSにアップロードすることも可能。

※近距離無線通信(Near field communication)

K-S1 K-S2 K-50 K-70 KP
K-S1 K-S2 K-50 K-70 KP K-1
有効画素数 約2012万画素 約2012万画素 約1628万画素 約2424万画素 約2432万画素 約3640万画素
ISO感度 ISO100-51200 ISO100-51200 ISO100-51200 ISO100-102400 ISO100-819200 ISO100-204800
撮影素子 APS-C 23.5 x 15.6 mm CMOS APS-C 23.5 x 15.6 mm CMOS APS-C 23.7 x 15.7 mm CMOS APS-C 23.5 x 15.6 mm CMOS APS-C 23.5 x 15.6 mm CMOS フルサイズ 35.9×24 CMOS
液晶モニター 3インチ 92.1万ドット バリアングル無 3インチ 92.1万ドット バリアングル有 3インチ 92.1万ドット バリアングル有 3インチ 92.1万ドット バリアングル有 3インチ 92.1万ドット バリアングル有 3.2インチ 103.7万ドット
防塵・防滴
WiFi
幅 x 高さ x 奥行き(突起部含まず) 約120 x 92.5 x 69.5 mm 約123 x 91 x 73 mm 約129 x 96.5 x 70 mm 約125.5 x 93 x 74 mm 約131.5 x 101 x 76 mm 約136.5 × 110 × 85.5mm
重さ(本体のみ) 約498g 約618g 約590g 約628g 約643g 約925g

ベスト Pentax デジタル一眼レフ Pentax K-S2 ボディ (ブラック) K-S2 Body (black) 11579 レビュー