W10では動画がvgaサイズになって、水中動画をテレビで見る楽しみいっぱいで、購入しました。しかし、おもむろに設定を行った後に、騒音もない家の中で少し動画を撮影・・・そして、デジカメ本体で再生すると「ガガガッガガガ」なにこれっ!オートフォーカスやズームの動作音が激しく録音されるのです。ということで、標準では動画はパンフォーカスになっているらしく、メーカーさんに問い合わせても、仕様とのことでした。動画では、ズームやオートフォーカスは使えません。がっくりです。.

夏にこういうカメラがあると楽しいかなあと思って買いました。さっそく淡路島の海水浴場に持ち出してみましたが、海水に漬けても写真を撮れるというのはやはり面白いです。普通のカメラでは到底撮れないようなアングルから何枚も撮影できました。カメラのレスポンスも悪くないし、子供を連れて水辺のレジャーに出かけるお父さんお母さんにはお勧めです。.

「防水防塵処理」に惹かれて購入しました。早速、水中撮影をしてみたところ、バッテリー・カードカバーの中にはある程度浸水します。その中にゴムパッキンがあり、その中への浸水はありませんでした。水面ギリギリのローアングルで鵜飼の撮影、半分水につけて水泳のフォームを撮影、水中で熱帯魚を撮影もできます。実際、水周りでの撮影に主眼を置かなくても、雨水や水中への落下に神経を使わなくてもいいというのは、とても心強いです。起動の速さとマクロの映りも素晴らしいです。また、液晶画面の表示は日英を含む13言語に対応していて、外国の人と一緒に使うことが多い私にはとても便利です。操作の表示もわかりやすく、マニュアル嫌いでも本能のままに使えるカメラです。気になる部分は、10万画素の液晶です。大変粗い絵に映り、はじめびっくりしました。pcにデータを移してしまえば、きれいな絵を見れるのですが。afでの動画撮影の際に録音されるノイズはかなりのものだけれど、動画起動時のデフォルトのpfで撮影すれば気になりません。動画(mov方式)のサイズが大きくなることのほうが気になります。1分未満の動画が30MBはあんまりです。マイナス面もありますが、それを上回るプラス面が多いので、優秀なスナップ写真撮影用カメラだと思います。.

まず見た目。ちょっと大きめですが重さは苦にならないと思います。手のフィット感もイイ感じ。本体の色も写真で見るより高級感があってキレイ。ただ液晶がザラザラとした粗い印象があります。大きいので画像確認は楽ですが。このデジカメの一番のウリは、防水であること。水道でジャバジャバ水をかけても大丈夫でした。この夏、海でも山でも持って行ける、良き相棒になりそうです。.

  • 楽しいカメラ
  • 撮影シーンを選ばない優秀カメラ
  • いい商品でした。

PENTAX 1.5m防水 デジタルカメラ Optio W10 リノシルバー

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番 : Optio W10
  • 型式 : ズームレンズ内蔵全自動コンパクトタイプデジタルスチルカメラ
  • 有効画素数 : 600万画素
  • 撮像素子 : 総画素数618万画素原色フィルター/インターライントランスファー 1/2.5型CCD
  • 静止画記録画素数 : 最大6M(2816×2112)

少し前のデジカメで画素数は少ないが防水で丈夫そうです。.