ペンタックス PENTAX 防水デジタルカメラ Optio W90 シャイニーオレンジ OPTIOW90SO : taitoru

 olympusのμ725swからの買い替えです。おもに仕事で使用(工事写真)です。購入後1か月ほど経ちました、amazonからレビューを書いてくれってメールが来ていて、ちょうど手が空いたため書き込んでます。最初に断わっておきますが、画質のことはあまり気にならないし正直わかりません。 μの新型かカシオのgショックみたいなコンデジと迷い、電気屋で触ってみて一番かっこいいこれに決めました。気に入っている点・デザイン!特に緑色の配色など、コンデジで一番かっこいいと思います。・軽い!しかも構えやすくぶれ難く片手で簡単に撮影できます。・ストラップではなくカラビナ。気に入らない点・起動が遅い。・緑色の部分がすれて黒ずんでいる。・バッテリーがもう少し持ってくれればなぁ、現在記録サイズ1024、 一日20‾30枚撮影(フラッシュ使用率2/3位)で マクロモードをよく使用するからか不明だが三日でローバッテリーに。・マクロでレンズの周りにあるledランプが写り込んで被写体が見づらくなる。表面がツルツルした物を 撮影すると顕著に出る。こんなもんかな、メイン機があり、普段の持ち歩きや、アウトドアでの使用目的ならお勧めです。工事の記録カメラ用ならバッチリですよ。値段が安く気軽に使えてデザインもいいし、あとは耐久性がどんなもんかμは3年位持ってくれたので、コイツは2年持ってくれればいいかな。.

 前年にオリンパスの防水コンデジを購入して使っておりましたが、妻と取り合いになるためにw90を購入しました。決め手は、レンズが中央にあること。コンデジは片手での撮影が主なので、ほとんどの機種が右寄りについています。ですが、水中等ではブレ防止のためなど両手で固定して撮ることも多く、指が映ってしまうことがしばしばありました。また水中マクロでは、現実の感覚と違う場所がモニターに写っていて探してしまうなんて事も…。w90はほとんどそのような心配がありませんでした。マイナス点は水中撮影後に(プロテクターも着けているのに)バッテリースペースに水滴が付いているので心配になることと、バッテリーの容量が思ったより少ないことです。その他はとても軽量でデザインもとても気に入っています。さすが、ペンタックス!!と思うクオリティーで、コンデジとしては十分満足できると思います。.

商品の説明通り、作動も問題なく思いのほかよい買い物ができました。防水でインターバル撮影ができるコンデジが中古でもこの価格で手に入れられ助かりました。.

毎日つかっていますが、汚れや水濡れや衝撃にも耐える設計なので安心して使っています。.

  • ハードなフィールドで、日常使用で、非常に便利です
  • 全体的にはハナマルを付けたい
  • 高い授業料になりました。

PENTAX 防水デジタルカメラ Optio W90 シャイニーオレンジ OPTIOW90SO

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●Optio W90 シャイニーオレンジ●PENTAX

こう見えてcalsモードに対応してて、それでいて広角28mmというのは実はあまりなくて、ここまで安く買える物で防水防塵機能付きというのは、このシリーズしか存在しないです。そういう意味で安く案外現場でも雑に扱われますが、その分使い易いカメラですね。今までricohの工事用カメラを主戦力にしていましたが、それに比べると起動が速いです。しかしフラッシュが「比較するとすれば」少し弱いですね。あくまで個人的にですが、真っ暗な現場だと距離をちょっときにして撮る必要があります。ですがデジタルなので何度もその場で撮って確認出来るので、現場代理人には楽になりました。.

土木関係の会社に勤めている者です。工事写真撮影用のサブカメラ(メインは会社支給)として購入しましたが充分な活躍をしてくれています。雨が降ってても、埃が舞ってても、手がチョークまみれでも、常識的な範囲内で落下させても問題なし。(液晶に保護シートを付けたほうが良いですが。)防水・防塵がしっかりしてて、「丸洗いできる」はかなりポイント高いですね。個人的に「デジタル顕微鏡」モードが気に入ってます。細かな部材の劣化状況などをはっきり接写撮影できて、社内でも「このカメラで統一するか」という意見が出るほどです。良いことばかり挙げましたが、不満をひとつ。バッテリーの持ちが先代のカメラより劣りますね。撮影の多い日は予備バッテリーはあった方が良いかもしれません。(普段使い用でしたらバッテリーは心配なさそうですが。).

画像が悪いかな!?スマホで撮った方が全然綺麗です。でも、水中や雪山でもバシバシ使える性能はスゴイはず!!様はオレが使いこなせてないだけですね。.

防水デジカメを探し、性能等でこの商品を購入しました。石垣島にてスノーケルで大活躍。美しいサンゴや魚を満足のいく撮影ができました。画像をレビューにアップできないのが残念です。また、操作もモードメニューから簡単に選ぶことができます。以外だったのは、マクロ撮影で 古い写真を撮影し大きくプリントできたこと。驚きです。お薦めのカメラです。.

中古のデジカメなんて買うもんじゃないですね!w90が欲しかったのでしょうがなく中古の良品(出品者主観)を購入したのですがバッテリーが純正品でない(連絡したら純正品の中古を送ってくれた)設定メモリー用の内部バッテリーが駄目になってる(バッテリーを外して充電し、戻すたびに初期設定をしなければならない)など、結局使わなくなってしまいました。しょうがないのでw50を買おうと思っています。.

Pentax 防水デジタルカメラ optio w90 シャイニーオレンジ optiow90so は、6m防水もシュノーケルをする私にとって魅力ある機能だが、それ以上に魅かれたのは顕微鏡モードだった。接写1cmでもピントがあう、レンズの周りに3個のライトが点灯し被写体を明るく照らしてくれる。業務で細菌培養をした際、コロニーの写真撮影にはかなりの力を発揮してくれるデジカメである。.

このデザイン、そして色が気に入って購入しました。他のところの評価では、中に水が入ったとかありましたが、私のは特に問題はありませんでした。デジイチも持っていますが、気軽にチョット撮りたい時に、バシャバシャ撮れるのはとても楽しい事です。.

2年ほど使いました。タフなうえ、機能も充実してます。難点は、バッテリーの消耗が早い。常に予備を2コ携帯して使っています。.

バイクツーリングなどアウトドアで使うことが多いのでこのカメラを購入しました。けっこう使いやすくまた性能も満足できるものです。花や虫の写真も撮ったりするので、顕微鏡モードも大変便利です。ただ電池の持ちはあまりよくはなさそうですので、動画撮影の場合は予備を持っていた方がいいかもしれません。カラビナを付けると、画面に当たる場合もあるのでディスプレイ保護フィルムは必需品かと思います。買ったとたんに値段が下がってしまってちょいとショックでした。.

防水機能とデザインで即決めました、他のメーカーの防水デジタルカメラはデザイン、アウトドアイメージからかけ離れていて、いまいちでしたが、徹底したタフイメージが気に入りました、値段が一段落した今買い時と思い購入しました。 購入後の感想はイメージどうりで気に入っていますよ。お勧め.

Pentax独特の操作方法を取扱説明書を見てマスターするとなかなか扱いやすいです。この5倍ズームはレンズは飛び出しません。防水機能はまだ試していませんがチョット不安に感じます。動画撮影もそれなりです。常時持ち歩くには最適ですが予備バッテリーもあったほうがいいと思います。.

これの前はCX1を使っていましたが、CX1と違って起動時にレンズが出ないのですぐに撮影できます。また、撮影直後に電源ボタンを押してもすぐには終了しませんが、レンズが動かないので、そのままケースにしまえます。マクロ撮影時のLEDライトもとても便利です。画質等については私はよくわかりませんが、作業中に記録として頻繁に撮影するような人にはとても便利なカメラだと思います。.

ウインドサーフィンが趣味ですが風がなければどうしようもなく、海水浴ぐらいしかできませんでしたが、このカメラを購入してからスキューバダイビングをしながらの水中撮影にはまりました。防水6mまでOKで、素潜りではせいぜい2〜3mです。めったに見られない景色を写すことができて感激しています。写した写真はフォトショップエレメンツなどで編集して壁紙などに利用しています。   BUN.

防水タイプのコンパクトカメラは初めての購入です。基本はフィルム・デジタル一眼を使用しているのですが、撮影の幅をもう少し拡げる意味でこのカメラを購入しました。購入から約1カ月が経過するのですが、概ね満足しています。携帯性 ・・・5 (ストラップ、なかなか良くできていますが、バンドに対するリングの形状に工夫があれば、さらに良いと思います。)操作性 ・・・5 (極めて解りやすくできています。操作する時のボタンの手応えがやや頼りない感じはします。マクロが1cm〜good)露出  ・・・4 (好みもあるが、標準ではややシャープさに欠けるか。)バッテリ・・・4 (思ったより連続使用では持たない気がします)防水性 ・・・5+(プール・湖・海で使用しましたが、問題ありませんでした。思った以上にクリアに撮影できました。)対振動 ・・・4 (これについては、やや期待外でした。コンパクトなので、仕方ない部分はあるので、4としました。)総合  ・・・4 (色々書きましたが、コストに対して良くできたカメラだと思います。)撮影の幅は拡がるので、色々試してみるには良い一台だと思います。気軽にカバンに入れて、サッと撮るには楽しめるのでは。防水パッキンの造りが秀逸。手入れも楽です。.

平成22年に購入しました。重量も想定内でした。何より撮影した日付別でフォルダー管理が出来てとても助かっています。.

とにかく、壊れにくいものが欲しくて、この機種を選択した。水などがかかっても、拭けば済むし、卓袱台から落ちたぐらいなら蓋が開いたりもしない。今のところ、液晶もレンズも無傷で頑張っている。バッテリーの消耗は今まで使っていたものに比べると、相当早いと思う。動画を撮ったら、合計で1時間程度でバッテリー切れ。あと、動画と静止画を同じぐらいの頻度で使うのだが、都度モード選択画面に移動して動画と静止画を選択して切り替えるのが手間だ。(グリーンモードというショートカットっぽく使える機能がある。グリーンモードで静止画を、モードで動画を選択しておけば、グリーンボタンを押すだけで動画と静止画を切り替えできる。ただ、グリーンモードでの静止画撮影は記録サイズなどの設定が固定なので、画質が粗くていい私には不向きちなみに記録サイズは12Mもある)自分で選択した仕様の静止画と動画をボタン一個で切り替えて使えたら文句なしなんだがなぁちなみにカラビナストラップは安定感があっていいし、簡単に鞄やボトムにひっかけられるので、他のカメラよりも持ち歩きやすい。あまり気にもしてなかった機能だが、カラビナというのは存外使える。.

仕事で今まで同機種を使っていましたが壊れてしまったので使い勝手がいい同機種を探しました。初めて中古品を購入しましたが思っていた以上に綺麗でよかったです。.

購入して1週間が過ぎました。さっそくいろいろな物を撮ってみました。夜景・水中・マクロモードなど。正直思ったより画質はそんなに良くない気がします。あと、電池の持ちがとても悪い。いや、最低wwwサブの電池を2個くらい買おうかと思っています。あとはアウトドアで使ってみるのみです。今のところ画質の悪さ・充電の持ちの悪さ以外は問題なく使えています。画質が悪いといっても、いつも使っている一眼レフと比較してしまっているのが行けないのかもしれませんが・・・。もう使いたくないとなるほどの画質でもなく合格範囲と言ったところです。ちなみに、水中で使うからなのかとてもフラッシュがまぶしい。思いのほかフラッシュが強くてびっくりします。人にフラッシュを使う時は気をつけましょう!!!.

商品画像と比較した印象として実物は表面の汚れが目立ちますが、動作には問題ありません.

ツーリング用のカメラに購入。耐久性仕様なので気を使うことなく使えます。強化ガラス付でレンズカバーが無い分、すぐ撮れるところがいい。マクロ照明も付いていて出先の珍しい生き物を撮るのにいい。.

デザイン、使い勝手などは、他の方々がポジティブにとらえているのと同じ。eye-fiに対応など、時代の変化をとらえていておもしろい。敢えて、「残念だ!と思った部分」のみ記載する。-動画撮影中の光学ズームができない撮影開始前に光学ズームで画角を変更することも出来る。撮影中でも一応、デジタルズームはできる。確かに、w60では光学ズームの動作音が録音されていて、気になるといえば気になっていた。しかし、デジタルズームなんて全く美しくないので、惜しい。まぁ、ズーム動作音が録音されちゃうのも惜しい気がしたけれども、できないよりはマシだと思ってた。-感度によって画像サイズが制限されることがあるiso80〜6400対応だけれども、iso3200以上は、画像サイズが500万pxに固定される。手ぶれを検知するとデジタル的に補正してくれる機能が付いているものの、被写体ブレはそのような方法で補正されるものではない。超高感度でなぜ画像サイズの制限を設定したか不明だが、実用上ほぼ問題無いとはいえ、何となく気分的にちょっと残念。詳細 [.

新型のもっと画素数の多いモデルが出てますがボクには1200万画素で十分ですただ、iso感度が400以上になるとザラザラな画質になるので夜景とかは苦手かも知れません.