ペンタックス Pentax ミラーレス一眼カメラ K-01ズームレンズキット ブラック/ブラック K-01zk Bk/Bk : コスパはいいが

子供達のサッカーを撮るため、初めて一眼レフを購入。詳しくはコチラ↓に書きました。[・・・]ポイントは、1.イメージセンサーがaps-cサイズ2.フィールド内を撮るので、300mmの望遠レンズ3.手振れ補正機能で、このカメラが最適でした。撮ってみていきなりビックリ。コンパクトデジカメとは次元の違う写真が撮れそうです!.

K-01は賛否両論あるようですが、僕的には気に入ってます。後付のビューファインダーが用意されていれば✩5つです。.

常識外れな形状、ミラーレスにあるまじき厚ぼったさ、合焦の遅さなど、さんざんな評価が多い当機ですが、其のおかげで比較的安く手に入れる事が出来て、よかったです!本当に幸せになれる一台を手に入れる事が出来ました。元々、最近では老眼が進み、ファインダーがあまり役に立たないので、すっぱりとなくして、コンパクトデジカメの親分的なこのスタイルは自分にはぴったり。コントラスト検出式のみという思い切りの良さと、(言われるほど遅くありません)本格的なhdr写真(これはかなり遅いです)が作れるのもすごい。欲を言えば、処理は後回しに出来るモードもほしかったです。後からpcでやればいいんですが。購入したのは二本のレンズとのセットなのですがコンパクトで軽く扱いやすいですが、自分的にはタムロンの17-50mm f2. 8との組み合わせが最高です!見た目、かなりでかくなりますが、17mm(35mm換算で25mm)でf2. 8がつかえるのはうれしいです。しかし純正では使える色収差補正は出来なくなります。これで映した写真ではかなりの色収差が見られます・・・広角では当たり前ですが。防塵機能が備わってないのでフィールドカメラとして心細いですし、これから北海道の冬のシーズンを迎えて(氷点下20度ぐらいにはすぐなります)果たして使えるのか?がちょっと心配です。でも、今のところとても愛着が持てる一台です!.

K-5iisももってますが、センサーは基本的に一緒だそうです。こちらはローパスフィルターが薄いのがはいっているらし。k-5iisを持たないときのスナップ機として購入しました。値段も安くておしゃれで可愛いが、本体が大きすぎてやっぱりコンデジの代替にはならないと思います。最近grを手に入れたのでもっぱら出番はなくなってます。もうちょっと薄くて軽かったら良かったのにと思います。また、このカメラは付属のビスケットレンズが一番似合うと思いました。.

見てくれはゴツイですが、使い勝手にさしたる不満はありません。日本人デザイナーではこのようなデザインを商品化してもらえません。さすが名機spのペンタックス!.

そろそろミラーレス一眼を触ってみたいと思っていた所、見た目に惹かれて購入。白が写真で見るよりも良い色合い。流石はマークニューソン。塊感のあるボディは意外と手の中にすっぽり収まる。ダイヤルの感触もしっかりしていてかつ固すぎない。guiは、いかにもペンタックスのデジタルカメラという感じ。あまり美しくはない。付属のレンズのうち、標準ズームはほとんど使っていない。別途購入したビスケットレンズでスナップ写真を撮るか、望遠ズームを使い、空港で飛行機などを撮る事が多い。300mmまでのレンズは初めて触ったが、画角一杯の飛行機が撮れてとても楽しい。afがショボショボなのは辛いが、幅広い楽しみ方ができる、良いカメラだと感じた。安いし。.

Pentax ミラーレス一眼カメラ K-01ズームレンズキット ブラック/ブラック K-01zk Bk/Bk

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番:K-01ZKBK/BK

デザインが かわいい! で 想像以上に使いやすいです写りもよいです写真を見た方が 写真に立体感があるといってくれましたただ レンズキャップが小さいので なくしやすいかも!?.

※レビューのところからはカラーモデルの選択ができませんでした。私が購入したのはホワイトのズームキットです。ロジカルに考えるとどうしてこのカメラを買ったのか、未だに理由が解りません。ミラーレスはマイクロフォーサーズを持っていますし、kマウント・aps-cサイズのカメラはk-7を持っています。つまり、「ロジカルな購入する理由」はありません。。強いて言えば、白いカメラが欲しかった(35mmの白いレンズも同時購入)、というのが理由でしょうか。しかし、実際に使ってみるとこれが意外なほど使いやすく、結果としてとても気に入りました。時期や機能を考えるとk-7の後継として買った、という言い訳が成り立つかもしれません。正直言うと、出た当初は「なんじゃこりゃ」と言うのが感想でしたが、店頭で触れば触るほど物欲をくすぐられました。変に気張らず、軽い気持ちで撮影したい時(って何時だよ)にはぴったりです。※大きさ的には、ついついファインダーをのぞくべくカメラを目線のところまで持ち上げてしまうようなサイズですが。.

ペンタックスのk20dとk-7を使っています。値段が安かったので購入してしまいました。あまりスペックには期待していなかったのですが、ローパスフィルタ1枚の描写は、思ったよりしっかりしており、その面ではミラーレス機として満足しています。また、ミラーレスにしては大きくて重いとの指摘もありますが、私は気軽に持って出られると感じています。実際上記2台の一眼より、こちらのほうの使用頻度が高くなっています。ただし、望遠系のレンズを装着した場合、フォーカスがひどく遅く、これは使い物になりません。おもに広角~標準レンズをつけて、スナップ等に使用しております。そう出来が良いとは思えないですが、使っていくと何故か可愛くなってきました。付属のキットレンズのズームはおもちゃみたいなもので、ほとんど使用しておりません。.

Pentax一眼を使うのは初めての者です。デザインを気に入って購入しました。ボタン類がシンプルなのはとてもいいです。また、パンケーキを付けると非常にコンパクトになります。画質はこの値段ならばこんなもの、でしょうか。やたら派手目になるので、微調整が必要です。躯体で気になる点は、バッテリーの蓋部分、このゴムの素材の耐久性はどうなのでしょう?ちょっと不安です。また、当方、オリンパス、ソニー、リコー等10数台所有していますが、ここの液晶が一番チープな印象を受けます。せっかくのマークニューソンなのに、オプティオとかと同じノリの操作画面デザインはいただけません。見た目からかっこいいインターフェースを想像していたのに・・・総評そこそこの画質で撮れて、見た目の可愛いカメラを持ち歩きたい初心者の方向けです。別の一眼などお使いで、買い替えで購入をお考えの方は一度店頭で試写される事をオススメします。.

デジカメを探していた時に目について、そのデザインが気に入り購入しました。私は写真が趣味とかではありません。ちょっとした旅行や飼い猫の写真を撮りたいだけですので、性能的なところはよくわかりません。逆にそのような方が使うのであればとてもいいのではないでしょうか。通常のデジカメよりちょっといいものが欲しい、かっこいいデザインのカメラが欲しい方ですね。本格的な一眼カメラは私にとっては仰々しいのでちょっと持つ気になりませんでした。価格的にも普通のデジカメとほとんど変わりませんので一般の方にはおすすめします。.

Pentax ミラーレス一眼カメラ K-01ズームレンズキット ブラック/ブラック K-01zk Bk/Bk : 今となっては古い機種ですが、デザインが大好きなので2台目の購入です。シャッター押した感触も良いです。付属のda40mmf2. 8 xsの厚さ9㎜は携帯性抜群です。写りも良いので、k01に付けてボディバッグに放り込んで手軽に持って行けます。afの速度が遅いとか、ミラーレスの割にはデカイとか言われていますが、自分は全く気にならないです。気に入った物で楽しめたら、それで良いと思います。.

主にペットを中心に撮影していますが、シャッタータイムラグがあり、瞬間を狙うのは難しい・・・。というか無理です。k-xのサブ機として使うことにしました。.

SCM PENTAXレンズをK-01に取り付けてテストしました。結果は緑ボタン使わないで自動絞り込み測光が出来ました。ピント合わせはマニュアルレンズなので手動ですが、測光については予想外だったので良かったです。私の設定手順は、カメラ上面のダイヤルはavにしてから、メニューを念のため「リセット」してから「測光方式を中央重点」「af/fmf設定を af方式(一番下の□)」次に「絞りリングの使用を許可」です。K-01は実用出来ると思いました。k-01だけにしか使えなくても、面白い新レンズが出来れば一本ぐらい買ってもいいかな? 以下余談です。かってpentax K2ボディー のレバーが折れたので修理に「土橋」に持ち込んだ事がありました。部品が無いので修理出来ないと素気無い返事でした。気落ちして新橋駅まで歩いた事を思い出します。それ以来カメラは. にしました。でも今回は旧レンズが予想以上に普通に使えそうなので満足です。.

このカメラを購入していろいろ撮っていますが、レンズキットのレンズだけで風景も非常にきれいに撮れますし、色合いも良く、あとは撮る側の腕次第と言ったところです。afモードにした時、フォーカスに時間がかかるのはミラーレスの難点ですが、撮る対象が風景や花などであれば問題ないですし、それでもやはり早く撮りたければmfモードにして自分の手でフォーカスすれば問題はないと思われます。画面が大きく、構図も確認しやすく、さらに画質もいいです。.

一眼ムービーと高感度特性を気軽に享受できる現行機種として、たまたま在庫のあったズームレンズキットを購入しました。さて、誤解を恐れずに言えば、果たしてk-01は「kマウントレンズの使える大きめ高画質コンデジ」でした。たしかにミラーレス一眼であり、決してコンパクトではないのですが、液晶のみという撮影スタイルが象徴するように、その本質を高画質コンデジとして捉えれば、コストパフォーマンスの非常に優れた1台だと思います。 【良い点】出てくる絵はk-5と全く同等とは言いませんが、解像感、ノイズ処理ともに、非常に優秀と言えると思います。動画がh. 264フォーマットになったのはアドバンテージですね。コントラストafのみなので、位相差afの一眼レフに比べたら合焦はゆっくり。でもコンデジとして見れば十分以上に速くて正確です。グリーンのaf補助光もかっこいい。一部では解りにくいとの声が多いピーキング(合焦しているところのコントラストを高めて表示)によるフォーカシング補助は、nikonのe5700から使っていますが、液晶の見やすさと相まって、mfレンズもよく使う私には解りやすかったです。メニュー画面のインターフェイスはよく練れていて使いやすいです。カラーモードの変更などオモチャ的な部分へのアクセスも「コンデジらしく」容易です。ダイヤルやスイッチなど指に触れる部分の感触は心地よく、価格を超えたものを感じることができます。ダイヤルの重さも適切だと思います。初期状態ではムービー撮影に割り振られている上面の赤ボタン、ワンタッチraw+も設定することができます。k10d以来気に入っている機能なので、私の使い方ではこれはとても便利です。大きさは、薄〜い本物の(笑)コンデジに比べたらちょっと大きくて分厚いですが、高画質/高級系のカメラに比べて著しく大きいということはありません。もっともこれは40/2. 8 xsのビスケットレンズを付けてるときの話ですけど。でも、例えばpentax-a50/1. 4なんかをつけても、ペンタ部分ほかの出っ張りがない四角いボディは描写性能を考えたら十分にコンパクトで、気軽にバッグに収めて持ち出せます。 【残念な点】sv(iso感度優先)モードがない点。せっかくデフォルトでiso12800まで搭載しているのだから、積極的に高感度特性を活かすべくsvモードは搭載してほしかったと思います。とは言え、iso感度設定画面には非常に容易にアクセスできます。カードスロットへのアクセスが、サイドのラバーをめくって開いた後にガードを開けるという、二度手間な上にチープな作り。実勢価格を考えれば致し方ないのかもしれませんが、開閉部分というのは満足度を左右する非常に大切な箇所なので、ここはしっかりしたものを奢ってほしかったと思います。 pentax デジタル一眼カメラ k-01ズームレンズキット ブラック/ブラック k-01zk bk/bkpentax デジタル一眼カメラ k-01レンズキット ブラック/イエロー k-01lk bk/yepentax デジタル一眼カメラ k-01 ボディ ホワイト/ブラック k-01body wh/bk.

K-r、qに続き3台目のペンタックスです。「k-r用にda 40mm f2. 8 リミテッドが欲しいなー」と思っていたところ、+1万5千円ほどでk-01のレンズキットが買えることに気がついてついこちらを購入してしまいました。正直k-01自体はミラーレスのくせにデカくてゴツいのであまり興味はありませんでした。しかし、実際に手にしてみるとなかなかどうして愛着が湧いてきますね、これ。5分、10分と使っているうちにグロック拳銃みたいなそっけない機能美、直線と曲線の入り混じった結構好みのデザインであることに気が付きました。賛否は別れることでしょうがこのデザインは個人的には有りです。ちなみにブラックモデルの場合はズームレンズをつけると案外普通のカメラっぽい見てくれになりますね。性能面では新しい機種だけあって全体的にk-rよりもパワーアップしている感があります。kマウントなので既にペンタックス機をお使いの方にはサブカメラとしてもオススメできます。逆に単純なミラーレス機としては正直オススメしがたいです。完全に従来のレンズ資産を活かせるペンタックスユーザー向けのミラーレス機でしょう。qに比べるとかなり大柄ではありますが、出っ張りの少ないグリップやxsレンズのおかげで普段使いのバッグに突っ込んで出かけてもいいかな、という気分にはさせてくれます。私の場合は主に自転車でポタリングに出かけるときに普通のボディバッグに入れて持ち歩いています。散歩や買い物の時はq、最初から撮影目的で出かける時はk-r+サブでk-01といった具体に住み分けています。xsレンズの方も見てくれとは裏腹に非常にシャープな描写で大いに満足しています。ちなみに当初はk-r用のレンズ目当てで買ったはずなのに、結局k-r+ xsレンズの組み合わせは殆ど使ってません(笑).

ズームレンズキットを購入。デザインが決め手でした。白黒に一目惚れです。そして安く高性能。ミラーレスとはいえ一眼レフが35000円!コスパ良いです。今までオリンパスtough、パナのルミックスなんかのコンデジを使っていましたが、一眼レフは表現力が違いますね。それに何より絞りとかf値とかiso感度とか、初めてなりにいろいろと工夫するのが楽しいです。コレのおかげでここ二ヶ月くらい毎週末どこかしらに出かけてます(笑)いつの間にかに2500ショットを越えました。あっという間です。mfも面白い!レフレックスファインダーが無いのも自分にとってはむしろプラスです。眼鏡をかけてるためあれがどうも苦手で…すこしさみしい気もしますが(笑)次はレンズを購入してみようと思います。18〜55mmは便利ですがやっぱり望遠と広角が足りない。他のレビューにもありましたがラバーがはまりにくい…基本的に外では開けないのであまり気になりませんが。.

初めてのデジタル一眼。値段の割に撮像素子が大きい機種を……という指針でこのボディに決めた。レンズ枚数の少ない単焦点にして、撮像素子に光が届くまでの邪魔を極力なくしてやろう、と考え、このレンズキットにした。デザインとかは、正直、どーでもよかった。が、実際手にして、こんなに「箱」だとは思わなかった。実際、箱(カメラ)の中は空洞だらけ。「箱のカタチをしているから、中はタップリと空洞ですけど。何か問題でも?」っていうカメラの声が聞こえてきそうで、その割り切りがいい。気に入った。で使ってみると、単焦点なので「人間ズーム」は必須だし、オートフォーカスも対象物によっては「あれれ?」というピントのあて方をしたりするのでマニュアルフォーカスが必須だし、撮るテクニックが要求されるカメラだ、とは、思う。しかし、上手く撮れたときは、とてもいい画像になっていると思う。他にデジ1を持っていないので比較はできないのだが、かつて父の「om-1」とかいうフィルムカメラを拝借して上手く撮れたときは、こんな感じだったかな……デジカメや携帯電話の「ボケ味のない写真」に慣れてしまった自分には、ピントのあう距離の狭い、このカメラ(レンズ)の画像が、とても懐かしく、新鮮で、美しく見えた。テクニックを磨くと、撮像素子の大きさに応えたいい写真が撮れるので、それがうれしい。そういう割り切りで選んだので、自分としては大満足。こいつで撮った画像を、早速、商用ポスターとwebサイトに堂々と使用してみたが、クライアントからは何のお咎めもない。.

発送も早くとても綺麗に包装されており、商品も表記にあった通り傷もなくとても綺麗な状態でした。大事に使わせていただきます。ありがとうございました。.

高級コンデジかミラーレスを買いたいと、半年以上品定めして、去年の11月にペンタックスとリコーの合併祝いのつもりで、amazonで45000円ほどで購入。思ってたより大きくびっくりしましたが、出てくる写真には違う意味でびっくり!濃厚な色乗り、立体的な描写力に、とうとうデジカメもフィルムカメラにここまで近づいたかと感動しました。よく言われるようにニコンやキャノンにはフォーカス性能は及びませんが、ベストセラー機k-30と中身がほぼ同じだけあって他社機とはまったく違う次元の満足感を高級コンデジなみの価格で得ることができます。商品としては在庫完売のアナウンスからしばらくして、水色と白のコンビカラーが同じくらいの価格で再販されまして、これも欲しいなぁ〜と思ってますわらわら.

このレンズがついてきての値段であれば良いと思います。デザインは変わってますが、愛着わきます。afは他の方も書いてましたが遅いです。使ってません。手で合わせた方が早いですね。.

もともとpentaxデジイチユーザーです。レビューサイトで他のユーザーさんの画質が良いとのコメントで興味を持ち、何とも言えないブサかわいいデザインに引き込まれました。で、価格もこなれていたところで発注。18-55mmも持っているのですがボディーカラーに合わせてズームキットを。【良い点】 ・想像通りの高画質でカスタムフィルターも豊富。遊べる一台です。前のデジイチが古いモデルですので比較するのも無理がありますが・・・。 ・カメラカメラしていないデザインながら、カメラらしい(すみません・・・何言っているかわかりませんよね)! ・軍艦部のpentaxロゴ。クラシックなフォントがイケてます。どうせならレンズキャップのロゴも合わせればいいのに。 ・ペンタユーザーなら取説不要のインターフェイス。ウチの小1の娘も楽々使えてます。【ここはどうにか・・という点】 ・AFが遅い。まぁ、最初から分かっていたことですが。動くモノは置きピンで。 ・グリップが持ちにくい。デザイン上、トレードオフした箇所です。ハンドストラップ自作しました。 ・カード格納蓋がラバー。結構閉めにくく頼りない。ここが一番気になるところです。 .

昔からpentaxファンです。この機種、デザインは個性的で好感がもてます。機能もこの価格では充分満足できるものです。ただひとつだけ残念なのは多くの購入者が指摘しているように電池カバーが ふにゃふにゃ なことです。材質と構造を改善すれば色違いをもう一台欲しい位です。.

Kマウントのレンズを色々持っていたのでk-01も持っています。k5と同等の画質や操作性。今現在まで後継機も出ていない。この程度の大きさでKマウントのEVF付フルサイズミラーレスなら納得。.

今まで旅行はpanasonic dmc-tz7を持って出かけていた。デザインは私好みではないが、コンパクトカメラ並みの大きさと、手持ちの交換レンズがそのまま使用できるのが最大の魅力で購入。.

著名なプロダクトデザイナー、マーク・ニューソンによる大きくて重いミラーレス一眼。同氏によるデザインのビスケットレンズも50mmより若干広い画角で思ったより一眼らしいボケもコントロールしやすくセットで買うと非常にお得感があると思います。フィルム時代からの古いレンズラインナップを安価に手に入れて利用可能なpentaxとしてはマニュアルフォーカス支援のピーキング機能が採用されたのが画期的で幅広い選択肢から個性的なレンズを選んだ上で、マニュアル撮影も従来の機種より大幅に容易にできます。画質は同時期に発売されているaps-cサイズのセンサーを積んだ他社を含めたデジタル一眼の中でも上位の出来という話ですが実際高感度時のノイズも少なく、型の落ちる上位機種なら勝る印象。操作系もシンプルで写真機として非常に真面目なつくりただファインダーは可動もタッチ機能もない液晶画面のみ割り切るべき機能はざっくりと割り切られています。afの速度は当初やや遅い印象でしたがソフトウェアのバージョンアップによって随分改善されます。動画用途に重点を置いた新型センサー採用のためfullhd対応で動画の画質も大変良好カメラ自体の動きには弱く三脚は必須初期設定ではonになっている動画の手ぶれ補正もいわゆるコンニャク現象がひどいのでむしろoffで使用することのほうが多くなると思います。uhs-iのメモリカード対応。デジタル一眼による動画撮影は高価なプロ機でもほぼマニュアルの撮影になるのでフォーカスピーキングは動画撮影時にも是非有効にして欲しかったのですが、残念ながらできません。ただ入門機の価格帯ではほとんど搭載されない外部音声の入力端子があるため音声別撮り(編集が超大変)をしなくても、映像音声ともに優れた動画の作成が可能なのは特筆すべき点です。同価格帯では画質の面で大変優れていると思います。また操作性は同社のデジ一の系譜のよく練られたシステムを受け継いでおり大変良好です。マニュアル支援機能が充実したことで工夫次第で安価にシステムが組め且つハイエンド機に近い撮れ高が望めるのでなんとか安く良い絵を撮りたい人にはおすすめできます。独特のルックスと弱いゴムカバーなど弱点に目を瞑れるかどうかは運用のアイディア次第と思います。あまりヒットせず値段も下がっているようですがコストパフォーマンスはとても高いです。.

デザインが最高ですね!レトロな感じも出しつつ、近代的なテイストも混じっており、なかなか目立つデザインではないかと。大きくて重い。確かに否定はできませんが、hdrが標準搭載なのは、とてもいいですね!値段もとても安いですしkマウント搭載も大きいメリットです。入門用にはぴったりのカメラです!.

予想外の良いものでした。扱いやすい。親しみが持てる。非常に安い。ペンタックスが突然のように進化していました。.

初めて購入したデジタル一眼ですが、大満足です。個性的なデザインが災いしたのか製造打ち切りになったようで、かなりお手頃な価格で購入することができました。まずは、とにかく目を引くイエローのボディですが、ラバー製なので汚れがつかないか当初は気にしましたが、割りきってガシガシ使うことにしたらほんとに楽しいです。カバー等は付けず、ストラップだけつけて持ち歩いています。薄いレンズもかさばらず、他の方が書かれていたafの遅さも、ファームウェアをアップデートしたら私は気になりませんでした。おまけに人物撮影がきれいに写ると、撮影させてもらった友人達にとても評判でした。(そのうち一人は自分もk-01を翌日買いに行ったほど)高速連写にも対応していて、連射で撮影した写真をimovieに取り込んでコマ撮りムービーも作れたり、といろいろ機能も活用してます。とにかく、持っていて楽しいカメラ。買ってよかったです。.

アナログ時代の一眼pentax slから、デジ一のist-ds、k-xと使ってきて、地味ながらもいい味をだしていたpentaxファンである。今回、友人におされて、pentaxq(白)とこちらの白黒デザインをまとめて購入した。我が家のカメラ界が一気に「パンダ化」した次第である。すでに、carl zeissのplanar50mm、sigmaのkマウント対応ズームレンズなどを所有していたので、レンズ資産が活かせる点が素晴らしい。動物園でのユキヒョウなど、動きが少ない被写体には素晴らしい威力を発揮する。一方、ケージの中を飛びまわる猛禽類には、ほとんどピントが合わなかった。一見、ごつい印象があるが、使い込んでゆくと、なかなか「可愛いカメラ」に変身する。端子蓋のゴムはさほど気にならないし、バッテリの持ちも十分である。このような性能のカメラが、レンズ付きでこの値段で入手可能とは、まことに嬉しい反面、メーカーにはなんか申し訳ないように感じる。.

Kマウントのダブルズームでこの値段、に惹かれて購入しました。始めこそミラーレスなのにゴツいし重いなと思いましたが、どうして味のあるデザインで、使うほどに愛着が湧いてきました。極め付きは画像の良さ、一眼レフの上位機種にも引けをとりません。afが少しもたついたり、モーター音がやや大きかったり、至らない点は勿論あるのですが、最近はそれも個性と受け入れています。末永く愛用したいと思います。.

The same image quality of k5, but auto focus is much slower.

生産終了からかなり経っていて、この色のボディをを欲しかったけどすでに一部の店で高額でしか入手できず、マーケットプレイスで出ていた最後のズームキットに手を出しました。バナナ価格ではなく、ズームも不要だったけどオクでも新品の出物は無いので最後のチャンスと思って購入!敢えて商品レビューは入れませんが、この様なカメラは性能を期待して使うカメラではありません!スローライフで楽しむにはとってもお洒落です。ピントなんかは迷いまくりますが、駄目なら手動に切り替えればok・・。とにかくこのマークニューソンのスクエアなデザインはこの先も間違いなく出てこないでしょう。個人的にはaps-cが使えて、趣味性も高いですね。私は中型まで使いますが、この様な撮影を楽しめるカメラは他にありません。これで普段使いを入れてコレクション用新品3色と、計4台揃いました。.

デザインに惹かれて購入しました。一眼初心者なので、詳しいことや他との比較はわかりませんが、撮った後に色々フィルターをかけて遊んだりできるし不満点はありません。他とは違うデザインがやっぱりカッコ可愛くて大好きです。.